なつ ぞ ら スピンオフ。 「なつぞら」スピンオフドラマの放送が決定 放送日、あらすじ、出演者まとめ 主役はあの人…!

なつぞら特番スピンオフドラマの見逃し動画をフル視聴する方法!再放送予定も

なつ ぞ ら スピンオフ

1作目はアニメで老婆の声を頼まれたとよ 高畑淳子 の単身上京物語。 2作目は「雪月」の若夫婦夕見子 福地桃子 と雪次郎 山田裕貴 のささいな夫婦喧嘩が発展し… 番組内容 1作目は坂場 中川大志 に老婆の声を頼まれたとよ 高畑淳子 の単身上京物語。 アニメの録音現場を訪れ、土間レミ子に感動し「声優になりたい」と夢を抱く。 だがその裏には「雪月」を夕見子たちに任せたいという思いがあり…。 2作目は「雪月」の若夫婦・夕見子 福地桃子 と雪次郎 山田裕貴 のささいな夫婦喧嘩。 それをきっかけに十勝の男女が大分裂! 仲直りのため十勝の男達が、妻へ愛を語るコンテストを実施することに…! 主演の広瀬すずさんの爽やかな演技に朝から魅了され、楽しく拝見させてもらったドラマでしたが、そのスピンオフドラマとして『なつぞらSP 秋の大収穫祭』がBSプレミアムで放送されるとのこと。 半年間ドラマを見続けてきた人にとっては、ご褒美のような番組企画ですね。 スピンオフドラマは2本立てで、1作品目は高畑淳子さん演じたとよの単身上京物語。 老婆の声を担当したことをきっかけに、90歳にして声優を目指してしまうお話。 そして2作品目が「雪月」の山田裕貴さん演じる雪次郎と、福地桃子さん演じる夕見子の若夫婦のささいな夫婦喧嘩をきっかけに、十勝の大地に暮らす男たちと女たちが対立する大騒動が巻き起こるお話。 この2作品のスピンオフドラマを中心に、視聴者からの反響の多かったシーンや、未公開映像の紹介まで加わった、本当にスペシャルな番組のようです。 また見逃せないのは、司会を務めるのが主演の広瀬すずさんに加えて、草刈正雄さんであるという点。 草刈正雄さんが演じた頑固だけど可愛いお爺ちゃん柴田泰樹は、私がなつぞらで最もお気に入りのキャラクターです 大河ドラマ『真田丸』の真田昌幸役といい、最近の草刈正雄さんは、とても魅力的なお爺ちゃんを演じるようになって、ますます素敵に感じてしまいますね。 これは私を始め、多くの国民が期待しているのではないでしょうか。 しかもそれがスピンオフで観られるというのが、なつぞらファンとしては大変ありがたいことです。 スピンオフドラマは、自分が好きな作品を違う角度から見ることができて、キャラの新しい側面を知ることもできるので、とても期待しています。 それが2時間も放送されるということは、この作品の人気の高さの証拠なんでしょうし、それだけスタッフが入れ込んで作っているであろうことを考えると、それにも期待が膨らみます。 個人的には、90歳のおばあさんが声優に挑戦するというストーリーが凄いと思います。 おそらく、アフレコの現場に行くのでしょうから、アフレコが描かれるというのも楽しみです。 声優さんは好きですが、実際のアフレコの現場を見たことがないので、それをテレビ越しとは言え見られるのは貴重な体験だろうと思います。 しかも、人を感動させるということなので、迫力あるアフレコを期待しています。 90歳の老婆がどんな訓練をして声優の道を歩んでいくのか楽しみです。 また、妻への愛を叫ぶ話は、自分が言われているように感情移入できそうなので、ニヤニヤしながら夫と観てしまいそうです。 なつぞらは舞台となる場面が北海道と東京の2種類あり、そのどちらにも個性的な人がたくさんいるため、登場人物たちがその後どのような生活をしているのかというのが気になる作品でした。 サバサバした性格で人気のキャラだった夕見子は大学に入学して一人暮らしを始めてからはあまり登場することがなく、良いキャラだっただけに物足りなさを感じていましたが、そんな夕見子を中心としたエピソードが見られるというのはうれしい限りです。 雪次郎と結婚して雪月で働くようになった夕見子の様子も見られるようなので、彼女のエピソードを補完する意味でもこのSPは見逃せない作品になると思います。 また雪月といえば欠かせないのがとよさんで、いくつになっても口が達者なとよさんが声優をするために上京する物語が描かれるというのも面白そうなエピソードだと思います。 単純にとよさんが元気な様子で旅行に出かけるというのもうれしいのですが、東京を訪れたとよさんがどんな反応をするのかも気になりますし、高畑淳子さんが声優をやっている映像も貴重だと思います。 アニメ制作会社の「マコプロ」の面々もおそらく登場すると思うので、とよさんとマコプロの人々のやりとりを想像しただけでもわくわくしてしまいます。 みんながしんみりとしている中、あのしゃべり方でいきなりおもしろ発言をぶっこんでくるとよさん。 本編で雪次郎の将来を迷う姿を鼓舞する姿はグッときました。 一見無神経でガサツな人に見えるけれど本当はとても心意気のあるおばあちゃん。 声優修行?もきっと一筋縄ではいかないでしょうし、ドタバタみんなをひっかきまわし、それでいてほろっと愛のある展開に期待です。 本編では雪月の跡取り問題には少ししか触れていなかったので、とよばあちゃんのこの行動をきっかけに雪月の人たちがどのような生き方を選択するようになるのか、それも見ものだと思います。 個人的には泰樹さんとの会話、掛け合いのシーンが夫婦漫才のようで最高でしたのでそのあたりももう一度見たいです。 雪次郎と夕見子夫婦の話も楽しみです。 完全に尻に敷かれている雪次郎と思ったことをズバッと言う夕見子の掛け合いも、どんな喧嘩をするのかも楽しみです。 菊介さんも本編ではあまりスポットが当たっていなかったので今回は家族としての彼を見られるのが楽しみです。 今回は約2時間もやるそうで、それもBSでやるそうなので、とても気合いが入っていると思いました。 名場面や未公開シーンもやるそうなので、ドラマ自体は短くなりそうです。 なつぞらは全部見ましたが、アニメーターの坂場なつがアニメーターになるまでをやっていたのでなつの夢が叶って良かったです。 反響の多かった思い出のシーンについては、本編で中心となっていた広瀬すずと草刈正雄がナビゲーションするので、二人を見るだけでも色々なシーンを思い出し、泣けてくるのにそのシーンを流されると涙が溢れてくるのではないかと思います。 また、未公開シーンも本編での前後のシーンを思い出しながら楽しめるのではないかと思います。 この番組でスピンオフと思い出のシーンを見ると、また最初からドラマを見直したくなってしまいそうな気がします。 朝の連続テレビ小説の第100回目。 視聴率も高視聴率の連続で有終の美を飾ったなつぞらが早くもスビンオフで帰ってくる!なつぞらファンの私にとっては本当に本当に嬉しいです。 スピンオフ1作目は高畑敦子さんが演じるとよばぁちゃんが上京してくるお話。 絶対にひと騒動ありそうな予感がします。 よく喋るとよばぁちゃんワールド全開なんでしょうね。 とよばぁちゃんと広瀬すずさん演じるなつや中川大志さん演じるいっきゅうさん、それからお兄ちゃんなんかの掛け合いもあるのかな?誰が出てくるのかな?それから2作目の雪月の夕見子と雪次郎の夫婦喧嘩も面白そうですね。 ドラマでは福地桃子さん演じる夕見子が基本的に強かったので、どんな風に夫婦喧嘩が始まって、どんな風に仲直りするのかな?いつも優しい雪次郎がどんな風に仲直りするのかなと楽しみです。 山田裕貴さんの可愛く天然な所がとても伝わってくる雪次郎というキャラクター。 とても好感が持てて大好きです。 北海道の家族がみんな出るのかな? 2作とも誰がどんな風に登場するのか、どんな展開のお話になるのか本当に楽しみです。

次の

【なつぞらスピンオフ】しずかの手紙の内容全文公開!たけおとの関係も調査!

なつ ぞ ら スピンオフ

9月28日に最終回を迎えたNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の特別番組「なつぞらSP秋の大収穫祭」がBSプレミアムで11月2日午後7時から放送される。 番組のメインとなるのは、「とよさんの東京物語」と「十勝男児、愛を叫ぶ!」の2本のスピンオフドラマ。 十勝編と東京編をにぎわせた個性豊かなキャラクターたちが続々と登場する。 「とよさんの東京物語」は、90歳のとよ(高畑淳子さん)が坂場(中川大志さん)にアニメーションの老婆の声を頼まれ、一人上京する。 初めてアフレコ現場を訪れ、人気アニメ声優の土間レミ子(藤本沙紀さん)に感動したとよは、咲太郎(岡田将生さん)に声優として働きたいと頼みこむ。 しかし、その裏には嫁の妙子(仙道敦子さん)に「雪月」の女将として「独り立ちさせたい」という思いがあった。 とよは必死にレッスンを重ね、声優への道を突き進む……という展開。 「十勝男児、愛を叫ぶ!」は、ある日、雪次郎(山田裕貴さん)と夕見子(福地桃子さん)が、子育てを巡ってささいな夫婦ゲンカをしてしまう。 それをきっかけに、照男(清原翔さん)や番長(板橋駿谷さん)ら十勝の男たちと、砂良(北乃きいさん)や良子(富田望生さん)ら女子が大分裂。 結局、仲直りのため男たちが、妻のために愛を語るコンテストを開くことに。 妻たちの人気を一番集めるのは誰か? 十勝男児たちの死闘が始まる……というストーリーだ。 「十勝男児、愛を叫ぶ!」には、新キャストとして積水ハウスの企業CMで話題となった川床明日香さん、2016年のNHK大河ドラマ「真田丸」で、真田昌幸(草刈正雄さん)を翻弄(ほんろう)する妖艶な吉野太夫を演じた女優の中島亜梨沙さん、さらに坂井真紀さんも出演する。

次の

なつぞらスピンオフの再放送は地上波?見逃し動画でチェック!

なつ ぞ ら スピンオフ

1作目はアニメで老婆の声を頼まれたとよ 高畑淳子 の単身上京物語。 2作目は「雪月」の若夫婦夕見子 福地桃子 と雪次郎 山田裕貴 のささいな夫婦喧嘩が発展し… 番組内容 1作目は坂場 中川大志 に老婆の声を頼まれたとよ 高畑淳子 の単身上京物語。 アニメの録音現場を訪れ、土間レミ子に感動し「声優になりたい」と夢を抱く。 だがその裏には「雪月」を夕見子たちに任せたいという思いがあり…。 2作目は「雪月」の若夫婦・夕見子 福地桃子 と雪次郎 山田裕貴 のささいな夫婦喧嘩。 それをきっかけに十勝の男女が大分裂! 仲直りのため十勝の男達が、妻へ愛を語るコンテストを実施することに…! 主演の広瀬すずさんの爽やかな演技に朝から魅了され、楽しく拝見させてもらったドラマでしたが、そのスピンオフドラマとして『なつぞらSP 秋の大収穫祭』がBSプレミアムで放送されるとのこと。 半年間ドラマを見続けてきた人にとっては、ご褒美のような番組企画ですね。 スピンオフドラマは2本立てで、1作品目は高畑淳子さん演じたとよの単身上京物語。 老婆の声を担当したことをきっかけに、90歳にして声優を目指してしまうお話。 そして2作品目が「雪月」の山田裕貴さん演じる雪次郎と、福地桃子さん演じる夕見子の若夫婦のささいな夫婦喧嘩をきっかけに、十勝の大地に暮らす男たちと女たちが対立する大騒動が巻き起こるお話。 この2作品のスピンオフドラマを中心に、視聴者からの反響の多かったシーンや、未公開映像の紹介まで加わった、本当にスペシャルな番組のようです。 また見逃せないのは、司会を務めるのが主演の広瀬すずさんに加えて、草刈正雄さんであるという点。 草刈正雄さんが演じた頑固だけど可愛いお爺ちゃん柴田泰樹は、私がなつぞらで最もお気に入りのキャラクターです 大河ドラマ『真田丸』の真田昌幸役といい、最近の草刈正雄さんは、とても魅力的なお爺ちゃんを演じるようになって、ますます素敵に感じてしまいますね。 これは私を始め、多くの国民が期待しているのではないでしょうか。 しかもそれがスピンオフで観られるというのが、なつぞらファンとしては大変ありがたいことです。 スピンオフドラマは、自分が好きな作品を違う角度から見ることができて、キャラの新しい側面を知ることもできるので、とても期待しています。 それが2時間も放送されるということは、この作品の人気の高さの証拠なんでしょうし、それだけスタッフが入れ込んで作っているであろうことを考えると、それにも期待が膨らみます。 個人的には、90歳のおばあさんが声優に挑戦するというストーリーが凄いと思います。 おそらく、アフレコの現場に行くのでしょうから、アフレコが描かれるというのも楽しみです。 声優さんは好きですが、実際のアフレコの現場を見たことがないので、それをテレビ越しとは言え見られるのは貴重な体験だろうと思います。 しかも、人を感動させるということなので、迫力あるアフレコを期待しています。 90歳の老婆がどんな訓練をして声優の道を歩んでいくのか楽しみです。 また、妻への愛を叫ぶ話は、自分が言われているように感情移入できそうなので、ニヤニヤしながら夫と観てしまいそうです。 なつぞらは舞台となる場面が北海道と東京の2種類あり、そのどちらにも個性的な人がたくさんいるため、登場人物たちがその後どのような生活をしているのかというのが気になる作品でした。 サバサバした性格で人気のキャラだった夕見子は大学に入学して一人暮らしを始めてからはあまり登場することがなく、良いキャラだっただけに物足りなさを感じていましたが、そんな夕見子を中心としたエピソードが見られるというのはうれしい限りです。 雪次郎と結婚して雪月で働くようになった夕見子の様子も見られるようなので、彼女のエピソードを補完する意味でもこのSPは見逃せない作品になると思います。 また雪月といえば欠かせないのがとよさんで、いくつになっても口が達者なとよさんが声優をするために上京する物語が描かれるというのも面白そうなエピソードだと思います。 単純にとよさんが元気な様子で旅行に出かけるというのもうれしいのですが、東京を訪れたとよさんがどんな反応をするのかも気になりますし、高畑淳子さんが声優をやっている映像も貴重だと思います。 アニメ制作会社の「マコプロ」の面々もおそらく登場すると思うので、とよさんとマコプロの人々のやりとりを想像しただけでもわくわくしてしまいます。 みんながしんみりとしている中、あのしゃべり方でいきなりおもしろ発言をぶっこんでくるとよさん。 本編で雪次郎の将来を迷う姿を鼓舞する姿はグッときました。 一見無神経でガサツな人に見えるけれど本当はとても心意気のあるおばあちゃん。 声優修行?もきっと一筋縄ではいかないでしょうし、ドタバタみんなをひっかきまわし、それでいてほろっと愛のある展開に期待です。 本編では雪月の跡取り問題には少ししか触れていなかったので、とよばあちゃんのこの行動をきっかけに雪月の人たちがどのような生き方を選択するようになるのか、それも見ものだと思います。 個人的には泰樹さんとの会話、掛け合いのシーンが夫婦漫才のようで最高でしたのでそのあたりももう一度見たいです。 雪次郎と夕見子夫婦の話も楽しみです。 完全に尻に敷かれている雪次郎と思ったことをズバッと言う夕見子の掛け合いも、どんな喧嘩をするのかも楽しみです。 菊介さんも本編ではあまりスポットが当たっていなかったので今回は家族としての彼を見られるのが楽しみです。 今回は約2時間もやるそうで、それもBSでやるそうなので、とても気合いが入っていると思いました。 名場面や未公開シーンもやるそうなので、ドラマ自体は短くなりそうです。 なつぞらは全部見ましたが、アニメーターの坂場なつがアニメーターになるまでをやっていたのでなつの夢が叶って良かったです。 反響の多かった思い出のシーンについては、本編で中心となっていた広瀬すずと草刈正雄がナビゲーションするので、二人を見るだけでも色々なシーンを思い出し、泣けてくるのにそのシーンを流されると涙が溢れてくるのではないかと思います。 また、未公開シーンも本編での前後のシーンを思い出しながら楽しめるのではないかと思います。 この番組でスピンオフと思い出のシーンを見ると、また最初からドラマを見直したくなってしまいそうな気がします。 朝の連続テレビ小説の第100回目。 視聴率も高視聴率の連続で有終の美を飾ったなつぞらが早くもスビンオフで帰ってくる!なつぞらファンの私にとっては本当に本当に嬉しいです。 スピンオフ1作目は高畑敦子さんが演じるとよばぁちゃんが上京してくるお話。 絶対にひと騒動ありそうな予感がします。 よく喋るとよばぁちゃんワールド全開なんでしょうね。 とよばぁちゃんと広瀬すずさん演じるなつや中川大志さん演じるいっきゅうさん、それからお兄ちゃんなんかの掛け合いもあるのかな?誰が出てくるのかな?それから2作目の雪月の夕見子と雪次郎の夫婦喧嘩も面白そうですね。 ドラマでは福地桃子さん演じる夕見子が基本的に強かったので、どんな風に夫婦喧嘩が始まって、どんな風に仲直りするのかな?いつも優しい雪次郎がどんな風に仲直りするのかなと楽しみです。 山田裕貴さんの可愛く天然な所がとても伝わってくる雪次郎というキャラクター。 とても好感が持てて大好きです。 北海道の家族がみんな出るのかな? 2作とも誰がどんな風に登場するのか、どんな展開のお話になるのか本当に楽しみです。

次の