楽天カード jalマイル 貯め方。 AmazonでJALマイルを【倍】貯める裏技。JALマイレージモールの徹底活用で200円=4マイルの方法。

JALカードよりJALマイルが貯まりやすいカードとは?低コスト&無期限の「リクルートカードプラス」か、「JALカード TOKYU POINT ClubQ」でJALマイルを貯めよう!|クレジットカード活用術|ザイ・オンライン

楽天カード jalマイル 貯め方

楽天カードのポイントをマイルへ移行する時の注意点• ANAマイレージクラブの入会が条件 ANAのマイルを貯めたかったら、当たり前だけどANAマイレージクラブに加入しなきゃいけません。 年会費無料のANAマイレージクラブカードには、ネットから簡単に申し込めます。 マイルを貯める最初の一歩です。 でも、利用上の注意点として。 上限があるんです。 交換できるポイント、1回の上限は1,000ポイント 1回1,000ポイントが上限です。 しかも、1日1回です。 正確に言うと、 1回申し込むと、そのあと24時間は交換できないんですね。 月の交換上限は1万マイル さらに注意することは、月の交換上限が2万ポイントだという事です。 ハワイまでの往復は、最も安くても35,000マイル必要です。 十分な楽天ポイントを保有していても、ハワイまでのマイルに交換するには、ひと月以上かかるんです。 海外旅行に行くときはは、貯まっているポイントを 早めにマイルへ交換する事が大切です。 申し込みから加算されるまで1週間かかる! 楽天ポイントからANAマイルへの交換は、申し込んでから約1週間かかります。 時間に余裕を持って交換するようにしましょう。 交換できないポイントがある! どんなポイントでもANAマイルに交換できる、という訳ではないんです。 例えば、キャンペーンなどで手に入れたポイントは、期間限定となってしまいます。 残念ですが、 期間限定ポイントはANAマイルに交換できないんですね。 また、楽天カードの提携先であるオリコやJACCSなどから交換した楽天スーパーポイントを、さらに交換することも出来ません。 以上のこと、知っておいて損はないので、注意しましょう。 楽天カードのマイルの交換方法 1【楽天ポイントクラブ】へ 楽天カードの公式サイト「楽天ポイントクラブ」から、交換手続きをします。 ログインを完了させ、以下の手順どおり交換します。 2.「 楽天スーパーポイントからANAに 」へ 「提携サービスリスト」の中に、ANAへ交換する項目があるので、選択 3.ANAマイレージクラブカードの情報とポイント数を入力• ANAの番号• 交換ポイント数 を入力し、「確認画面」へ 待ちがいなければ、そのまま進み交換手続き完了です! 楽天カードでマイルの貯め方の3つのコツ アプリのダウンロードで貯まりやすくなる スマホ or タブレットに、楽天市場アプリをダウンロードするんです。 買わなきゃいけない日用品を、PCではなくアプリで買うだけなので、買うときに苦労する必要がないんです。 月1回以上、アプリを使うことが条件で、その 月のポイントは全てポイントがプラス1倍なります。 SPUは、いろいろと工夫すれば最高11倍になるんです。 でも、工夫のためには時間と労力が…。 なので、今回は超簡単な方法をもう一つ。 マイルも同時に貯める方法があるんです。 ANAマイレージモールを経由しよう! ANAカードを持っているなら、ANAマイレージモールを経由しましょう。 方法は、最初にANAマイレージモールにアクセスするだけです。 楽天市場に移動して、普通にお買い物すればいいんです。 しかも、楽天スーパーポイントとANAマイルが両方貯まるんです。 絶対に、今すぐ始めましょう。 電子マネー 楽天Edyを使おう! 当たり前の話ですが、買い物って通販だけではないですよね。 コンビニやスーパーマーケット、ドラッグストアって週に何回行きますか? 実は、ちょっとした金額でもポイントを貯める方法があるんです。 それが、楽天Edyの利用です。 楽天Edyの 支払い200円 税込 につき1ポイントなので、気付いたら貯まっていますよ。 但し、オペレーターさんに確認したら、ポイントは月の合計ではなく1回の支払いに応じて付くとのこと。 だから、200円以下の買い物ではポイントが付きません、注意してくださいね。 まとめ• 交換ポイントには上限がある• スマホで簡単に交換できる• ANAマイレージモール経由でお得 最後に、箇条書きでいいので、上記でまとめた以外で、今回の内容で気になることがあれば、記載していただけると助かります。

次の

楽天の利用でJALマイルを貯める方法、楽天カードのポイントは交換不可

楽天カード jalマイル 貯め方

JALマイル。 陸マイラーなら知ってるいるかもしれませんが、ANAマイルと比べると少し貯まりにくいと言われています。 が、貯まりにくいからこそ、貯めたときの価値が大きいんです。 自分がJALマイルを貯め始めてから約半年が経過しました。 そして、ようやく 10万JALマイルに到達です。 そして、まだJALに移行していないだけで、移行すればJALマイルに交換できるポイントも保有しており年間20万マイル貯まる目処が立ちました。 そんな自分が、 飛行機に搭乗することなく貯めたJALマイル。 フライトマイルは東京に一度往復した分の500マイルほどだけなんです。 そんな自分の JALマイルの貯め方を完全公開します。 実は、基本的な貯め方はANAマイルの貯め方と同じです。 年間30万ANAマイルを貯める方法は下記参照下さい。 フライトで貯める• クレジットカード決済で貯める• クレジットカード新規入会キャンペーンで貯める• ポイントサイトで貯めたポイントマイルに交換する の4つのパターンがあるんです。 本当に飛行機に乗って貯めるフライトマイルですね。 地上の生活でポイント&マイルを貯めます。 毎日のようにビジネスで飛行機に乗るような人は、フライトマイルがどんどん貯まっているのでしょうね。 は少なく、一気に3万マイル稼ぐのは難しいです。 そして、一度JALカードに入会してしまうと別のJALカードに入会するときには入会マイルがもらえないんです。 (注)ANAカードは別のカードに入会すると、毎回キャンペーンのボーナスマイルがもらえるので、複数枚のカード入会で10万マイル以上獲得も可能です。 ここまで読んで「えっ?ポイントサイトって何?」って人は、これからマイルの貯め方が全然変わってくると思います。 この ポイントサイトの活用がJALマイルを貯める上で最も重要です。 年間20万マイルのうち、15万マイル以上はポイントサイトで貯めているので、じっくり最後まで読んでくださいね。 ポイントサイトでポイントを稼ぐところは同じです。 が、ポイントの移行のルート・交換レートがANAとは異なります。 そのあたりを中心にこの記事で整理しておきます。 陸マイラーとして、年間20万JALマイルを貯めることは無理なことではありません。 JALマイルを貯めたい人向けに、 「 JALマイルの貯め方」を徹底解説します。 地味に毎日の生活の中で、お金を使う際には必ずクレジットカード払いにして、毎回の決済で少しずつマイルを貯めようってやつです。 非常に地味ですが、大切です。 さて、 JALマイルが貯まりやすいクレジットカードってどのカードなんでしょうかね。 ANAマイラーにおすすめのクレジットカードは「」です。 マイル還元率は1. JALマイラーにおすすめの決済用クレジットカードも紹介しておきます。 できる限り、還元率の高いクレジットカードを選ぶことが大切ですよね。 まずは、 JALカードの話からです。 非常にわかりやすいでよね。 (注)ショッピングマイル・プラスに未加入の場合は普通カード、CLUB-Aカードは還元率0. つまり、基本的には年会費が一番安い 「 JAL 普通カード(ショッピングマイル・プレミアム込で税込みで5400円)」がおすすめナンバーワンです。 普通カードで十分マイルが貯まるんです。 カードによる違いどこのあるのかと言うと、付帯サービスが違うんだと考えて下さい。 カードラウンジが利用できたり、海外旅行保険が充実していたり。 普通カード以外のCLUB-A、CLUB-Aゴールド、プラチナカードは持つ意味がないのかというとそんなことはありません。 それぞれのカードに特典があるので、個人個人の状況に合わせて選べばいいと思います。 ただ、クレジットカード決済で貯めるマイルに関してはJAL普通カードで十分だと理解しておいてください。 JALカードの詳細は下記参照下さい。 JALカードを徹底比較しています。 継続ボーナス ホテル1泊無料宿泊• マイル還元率 最大1. SPG・マリオット・リッツカールトンの上級会員資格 というのが基本スペックです。 年会費はかなり高いですが、実は1泊3万円以上のSPGグループのホテルに、 毎年無料宿泊できてしまうため年会費の元はとれてしまいます。 それでいて、 還元率1. 25%を達成することが可能です。 JALカードより還元率は高いんです。 しかも、貯まったポイントはJALマイルに移行することも可能ですが、 ANAや海外系航空会社30社以上にも移行可能という最強のスペックを誇ります。 そして、マイルを貯める以外の絶大なメリットとして、 ホテル SPG、マリオット、リッツ・カールトン の上級会員になれるというものがあります。 部屋のアップグレード、レイトチェックアウト、ホテルラウンジの利用、無料朝食、そんな特典が与えられるんです。 このクレジットカードを持っているだけで。 SPG AMEXの詳細は下記記事に出ていますので、JALマイラーの方は是非とも参照にしてください。 入会時に壮絶お得なキャンペーンもあり、そのことも書いております。 年会費は高くても、最高還元率と付帯サービスに魅力を感じるなら「 SPG AMEX」の「還元率1. どのカードを持つか決めたら、あとは毎日の生活での支払いでクレジットカード払いを徹底して下さい。 (注)JALカードを所有していると、フライトボーナスマイルがもらえる特典もあるので、SPG AMEXを所有している人も有償航空券で搭乗する機会のある人はJALカードもあると無難です。 陸マイラー最重要ポイント【ポイントサイトでJALマイルを貯める】 次に 最重要のポイントサイトの活用術について解説します。 先ほど、クレジットカード決済でマイルを貯めましょうという話をしましたが、これって限度がありますよね。 利用金額が多い人は貯まるけど、少ない人は貯まりませんよね?では、クレジットカード決済の額が少ない人はJALマイル貯まらないのか??というと全然そんなことはありません。 ポイントサイトを活用すれば十分に貯まります。 みなさん、下記のようなものをインターネット経由で利用したことはないですか? 楽天市場 Yahoo! ショッピング ヤフオク 楽天カード発行 イオンカード発行 セゾンカード発行 ANAカード発行 JALカード発行 アメックス発行 LOHACO ユニクロオンライン ZOZOTOWN じゃらんnet 楽天トラベル Expedia FX口座開設 銀行口座開設 アプリダウンロード• 楽天市場で買い物したことありますよね?• クレジットカードをインターネット経由で発行したことはないですか? その時、直接楽天のサイトで買い物したりしていませんか?直接、クレジットカード会社のサイトに行って発行したりしていませんか? これ、 陸マイラーは絶対にやらないことなんです。 陸マイラーは、必ずポイントサイトというものを経由して、インターネット上でのショッピングやクレジットカード発行、ホテル予約なんかを行います。 すると、ポイントサイトが ポイントをくれるんです。 クレジットカード発行なんかは、1枚発行すると10,000P=10,000円相当=5,000~8,000JALマイルがもらえたりすんですよ。 知っていましたか? 知らなかった人は、これから ポイントサイト徹底活用してくださいね。 クレジットカード決済で貯まるマイルなんて大したことないって思えるくらいのJALマイルがポイントサイトで貯まりますので。 とにかく、ここが最重要です。 ポイントサイトの活用。 さて、ポイントサイトは世の中に50以上存在していますが、JALマイルを貯めるために、一番のオススメポイントサイトは「モッピー」です。 このカードは陸マイラー必須の最強カードです。 このおかげでANAは効率よくマイルを貯めることができます。 基本は ポイントサイトでポイント貯めて、効率のいいルートでANAマイルに移行する。 とにかく、これがマイルを貯める基本です。 が、JALはANAほど効率よくマイルを貯めることができません。 ポイントサイトでポイントを貯めるところは同じなのですが、効率のいいルートというのが欠如しているというのがJALマイラーにとっては不利益となっているんです。 実際にポイントサイト ハピタス、モッピー で貯めたポイントをドットマネー経由でJALマイルに交換しています。 10000円相当のポイントが、5200JALマイルになりました。 これがANAマイル関連ブログは多いのに、JALマイル関連ブログが少ない理由です。 JALマイルはANAに比べると貯まりにくいんです。 なので、なかなかブログ等で記事にする人が少ないのが現実です。 が、これがJALマイラーには最善の交換ルートです。 ハピタスやモッピーの20000ポイントは、• あとは、貯まりやすいANAマイルを貯めるか、貯まりにくいけどJALが利用しやすいからJALマイルを貯めるのか、ここは皆さんの判断です。 とも言われています。 まず、これから陸マイラーデビューして、ANAでもJALどっちでもいいからマイルを貯めたい!という人は ANAマイルにした方が貯めるのは簡単です。 JALマイルを効率よく貯めるなら、ポイントサイトのキャンペーンは活用すべき。 先ほど、散々JALマイルは貯まりにくいと言いましたが、一気に逆の話をします。 厳密なことを言うと、JALマイルもANAマイルもポイントサイトの ポイント移行キャンペーンをうまく利用できれば、ポイント交換レートは上がることもあります。 それが 【モッピーのJALマイルキャンペーン】です。 これは、ANAマイルのソラチカルートに匹敵するレートです。 詳細は、下記記事に任せますが、JALマイルを貯める人は必見です。 自分の場合は、これもフル活しています。 JALマイルの明細に、モッピーからのポイント交換が並んでいます。 最初にスクリーンショットで示した保有している10万JALマイルの大半は、このモッピーからの交換です。 元々、ドットマネールートでJALマイルにするつもりでモッピーポイントを貯めていました。 JALマイルを貯める陸マイラーが利用すべきポイントサイトは、 モッピー に決まりです。 他のポイントサイトこんなキャンペーンないですからね。 しかも、このキャンペーンすでに1年以上も継続しているんです。 陸マイラーで最大の注目を集めているキャンペーンです。 JALマイルを貯める最適なポイントサイトは「モッピー」しかない! 現時点で、JALマイルを貯めるために陸マイラーが登録して利用すべきポイントサイトは「 モッピー」でしょう。 理由は、• 月の移行上限がハピタスのように厳しくない 以上の条件を満たすポイントサイトは モッピーしか存在しないからです。 徹底的に利用してJALマイル貯めて下さい。 ちなみに、自分はモッピーをかなり利用しています。 17万ポイント貯めることに成功しており、これはドットマネールートで9万マイル相当に交換できます。 キャンペーンを徹底利用すれば、13万マイルを超えます。 JALマイルを貯めたい方は、まず下記バナーよりモッピーに登録どうぞ。 下記より登録で、ボーナスポイントがもらえます(詳細は下記バナーで確認を)!! 登録したら、どんどんモッピーを活用しましょう。 いつまでJALマイルキャンペーンが継続されるのか、未来は誰にもわかりませんが、 JALマイルを貯める人は「モッピー」一択ですね。 モッピーの利用方法ト等の詳細は、下記も参照下さい。 結局、ポイントは何にするのがお得?ANA?JAL?どっち? ANAマイルとJALマイルのどちらが貯めやすいかというと間違いなくANAマイルです。 ソラチカルートの存在があるので。 基本的には月に20000ポイントまではANAマイルに移行するのが効果的でしょう。 ただし、ANAマイルとJALマイルどちらが使いやすいのかというテーマは非常に根が深く答えを出すのが難しいです。 JALが好き• JALしか国内線が飛んでいない空港を利用する• JALの方がANAより必要マイルが少ない区間の特典航空券を狙っている• JALの方が特典航空券を取りやすい• 片道発券ができるJALがいい 等々、様々な理由でJALマイルを貯めている人も非常に多いです。 マイルの貯めやすさだけで言うなら、圧倒的にANAマイルに軍配があがります。 ポイントサイトのポイントを100ポイント=81ANAマイルにできるので、 1マイル=1. 23円以上として利用できる場合はポイントはANAマイルに移行するのがお得です。 少なくとも、ANAマイルはスカイコインに交換することで1マイル=1. 6円として利用できるので、飛行機に乗る機会のある人はANAマイルに交換するのがいいと思われます。 JALマイルに移行する場合は100ポイント=52JALマイルなので、 1マイル=1. 92円以上として利用できる場合のみJALマイルにする価値があります。 それ以上の価値として利用できない場合は、ポイントサイトのポイントは現金にしてしまう方がお得です。 まとめ「陸マイラーのJALマイルの貯め方」 ポイントサイトで毎月2万ポイントを稼いでいけば、• 」 「JAL陸マイラーなら年間20万マイル。 」 これが、陸マイラーとしての目安・目標のマイルになるかなと思います。 どんどんマイルを貯めて、旅行楽しんでくださいね。 すけさんのサイトが広く自分のコメントの返事をを探すのに沢山のページを開くことになってしまい返事遅れました。 お答えに感激しました。 ありがとうございました! ドキドキ アドバイスに励まされてさっそく会計士に連絡してカード納税の手続きをとってもらうことにしました。 (余計な情報ですが会計士でもまだやったことないので調べる時間をくださいと言われました。 )JALとANAとではもらえるマイルが5万マイルも違うので驚きました。 今回の予定納税には間に合わないのですが それほど違うのならANAカードを作ることも検討します。 以前 利尻島に行ったときに稚内空港にJAL便がなく不便な思いをしました。 なので両方もっていてもいいですね。 取り急ぎ ご報告とお礼まで 人魚 すけすけ様、お世話になってます。

次の

クレジットカードを使ったJALマイルの上手な貯め方まとめ!ショッピング、フライト、カード入会&継続でマイルが貯まる!

楽天カード jalマイル 貯め方

「JALマイル」を貯めやすいクレジットカードを選ぶ場合は、JALの利用頻度、電子マネーやクレジットカードの使い方によって、以下の3つのタイプに大別できます。 【タイプ1】毎年お金を払ってJAL便に搭乗する人 【タイプ2】電子マネーの「WAON」をよく利用する人 【タイプ3】毎年JAL便に搭乗する機会がなく、 カードだけで「JALマイル」を貯めたい陸(おか)マイラー 今回はこの3タイプ別に、「JALマイル」を貯める、おすすめのクレジットカードを紹介していきます。 【タイプ1】 毎年お金を払ってJAL便に搭乗する人には 「JALカードTOKYU POINT ClubQ(MasterCard)」がおすすめ! まず、このタイプでのおすすめのクレジットカードは「」です。 「毎年お金を払ってJAL便に搭乗する人」であれば、毎年、継続マイルを獲得できるので、やはり「」を保有するのがおすすめです。 5円換算、JALカードショッピングマイル・プレミアム加入時 発行元 JALカード 国際ブランド VISA、Master、DC 年会費(税抜) 初年度無料、2年目以降2000円 (JALカードショッピングマイル・プレミアム年会費3000円) 家族カード あり(年会費1000円、税抜) ポイント付与対象の 電子マネー WAON、PASMO 普通の「」の年会費は2000円(税抜)。 ただし、そのまま利用するとマイルの貯まり方は200円につき1マイルとなり、マイル還元率は0. 5%にしかなりません。 「ANAマイル」を効率良く貯められるクレジットカードを利用すれば、その還元率は1. 35%になることを考えると非常に低い還元率です。 しかし、「」にも還元率を上げる方法があります。 それは「JALカード ショッピングマイル・プレミアム」に加入することです。 年会費とは別に年間3000円(税抜)を支払って「JALカード ショッピングマイル・プレミアム」に加入することで、100円につき1マイルが貯まるようになり、還元率は1%になります。 「JALカード ショッピングマイル・プレミアム」加入時のマイルの貯まり方には特徴がありますので、少し解説したいと思います。 「」の場合は、ショッピング利用1件1件に対して100円につき1マイル貯まります。 例えば、323円を支払った直後に、132円の支払いをした場合、獲得できるマイルは3マイル+1マイルの4マイルとなります。 ショッピング利用1件1件に対してポイントが付与されるクレジットカードの多くは、端数部分が切り捨てになるため、正直お得なカードではありませんが、実は「」は少し変わっています。 なんと「」の場合は購入金額の端数分は四捨五入となるため、例えば158円の支払いがあった場合は、2マイル獲得できるのです。 ショッピング利用1件1件に対してポイントが付与されるクレジットカードながら、「」は実はお得なカードと言えるかもしれません。 また、今回おすすめしたのは「」の中でも「」ですが、この「TOKYU POINT ClubQ」とは東急系列の店舗を利用すると「JALマイル」とは別に「TOKYUポイント」も貯まるクレジットカードです。 東急沿線に住んでいる方なら「東急百貨店」や「東急ストア」などを利用するとポイントが貯まります。 東急沿線でない場合は、「東急百貨店ネットショッピング」や「東急ハンズネットストア」などを利用するという手もあります。 お歳暮・お中元等を利用するときに「東急百貨店ネットショッピング」を利用すると、「」のマイルとは別に、「TOKYUポイント」も貯まり、「TOKYUポイント」を「JALマイル」に交換できるため、効率よくマイルを貯めることが可能です。 電子マネー「WAON」には、JALのマイルが貯まる「JMB WAON」が存在します。 「JMB WAON」で支払うと、200円につき1マイルを獲得できます。 ただし、この「JMB WAON」だけを利用するのではあまり意味がなく、「」から「JMB WAON」にチャージし、その「JMB WAON」で支払うというのがお得な方法です。 「」から「JMB WAON」にチャージする場合、「JALカード ショッピングマイル・プレミアム」に加入している「」の場合は100円につき1マイルが付与され、「JMB WAON」で支払いをすれば200円につき1マイルが獲得できるため、マイルの還元率は1. 5%にもなります。 ただし、「」から「JMB WAON」にチャージする際にマイルが貯まるクレジットカードは4つのみ。 「」、「」、「」「」となります。 その他の「」や「」などでは「JMB WAON」にチャージしてもマイルは貯まらないので注意が必要です。 5円換算、JALカードショッピングマイル・プレミアム加入時 【OricoCard THE POINTのおすすめポイント】 年会費無料ながら 新規入会後6カ月は2. 0%の高還元率で、7カ月以降も 通常還元率が1. 0%の高還元クレジットカード。 「オリコモール」活用で 「Amazon」では還元率2%になるほか、各サイトで貯まるポイントも含めれば 「楽天市場」では還元率2. 5%、 「Yahoo! ショッピング」では還元率3. 0%、サイトによっては 還元率15%以上に達するなど、 ネットショッピングでは最強レベル。 また、 「iD」と「QUICPay」を搭載しているので少額決済でも便利。 ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. 16)• ザイ・オンライン編集部(2020. ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. 頼藤 太希(2020. 10)• ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. 16)• ザイ・オンライン編集部(2020. ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2019. ザイ・オンライン編集部(2020. 16)• ザイ・オンライン編集部(2019. 16)• ザイ・オンライン編集部(2019. 15).

次の