シチュー 容器。 ビーフシチューの保存方法!うまみを逃がさない解凍方法も紹介!

シチューのおすすめ具材15選|定番&変わり種のレシピ・材料は?

シチュー 容器

Contents• シチューの常温での保存方法は?保存期間はどのくらい? 大きめのお鍋にドドンと作ることが多い、シチュー。 美味しいし人気のメニューなのですが ご家族で一度に食べきれないことがほとんどですよね? そんなシチューの保存ってどうされていますか? 冷蔵庫で保存? 常温で保存するのも可能? 答えは、シチューを常温で保存するのは あまりおすすめではない! そうです。 なぜかというと、シチューに含まれる 牛乳や生クリーム、バターなどの乳製品は腐るのが早いから! また、シチューの具材によく使われるじゃがいもも腐りやすい為 シチューを常温で保存することは望ましくないそうです。 とはいえ、冷蔵庫が満員御礼で少しの間だけでいいから 常温で保存したいこともありますよね? そんな場合はどうすればいいのか、 常温でのシチューの保存方法や保存期間を調べてみました! シチューの常温での保存方法は? シチューを常温で保存することは望ましくはないものの 冷蔵庫には入らないし、確実にすぐに食べ切れる! そんな時は常温で保存しておきたいもの。 どのような保存方法でシチューを保存するのが ベストなのかというと 数時間おきにシチューを火にかけること! シチュー全体をかき混ぜながら 火にかけることで加熱殺菌が出来るので 少しの間であれば常温での保存もOKになるそうです。 シチューの常温での保存期間は? シチューを常温で保存する場合は少しの手間をかける必要があることが わかりましたが、具体的な保存期間はどのくらいになるのでしょうか。 住んでいる地域や環境、室内の温度などにもよりますが 基本的にはシチューの常温での保存期間は ・夏: 半日程 ・冬: 1日程 になるそうです。 短いですよね! なので、夏であれば夜に作ったシチューを 常温で保存して朝食べることは要注意! 寒い冬、寒い部屋に常温保存しておくことで 2日程はOKになることもあるそうですが やはり食べる前には注意が必要で 食べる前にしっかり加熱することが大切なようです。 スポンサーリンク シチューの冷蔵庫での保存方法は?保存期間はどのくらい? シチューを常温で保存するのは望ましくなく、 その保存期間もかなり短くなってしまうようです。 やはりシチューは冷蔵庫を整理して 冷蔵庫で保存するのがいいようです。 が! そもそも、シチューを作った大きなお鍋のまま冷蔵庫に入れて 保存しようとしていませんか? だから冷蔵庫に入らないなどとなるのだと思うのですが、実は! 冷蔵庫でシチューを保存する場合 お鍋ごと保存するのはNGのようです! 驚きですよね! 実は私、これまでシチューを作ったお鍋ごと 冷蔵庫にドドンと押し込んでいたのでかなり驚きです。 では、どのように保存するのがいいのでしょうか。 冷蔵庫でのシチューの保存方法や、 保存期間を詳しく紹介していきたいと思います。 シチューの冷蔵庫での保存方法は? シチューなどを作る際は 厚手で大きめのお鍋で作ることが多いですよね! その為、冷蔵庫に入らない! などの現象が起きてしまうのですが 実はお鍋ごと冷蔵庫でシチューを 保存するのは望ましくないようです。 その理由は、お鍋は蓋が付いいても 密閉性が低いのでお鍋の中に空気が入り込みやすく ・ シチューが乾燥する ・ シチューが酸化する ・ 冷蔵庫内の他の食品から臭いが移る などになるそう。 その為、冷蔵庫でのシチューの保存方法は、 タッパーなどの密閉容器に移し替えることがおすすめ! そうすることで 美味しいシチューの状態を保つことができるそうです。 ここでちょっと美味しいシチューに ピッタリの素敵な密閉容器をご紹介! お洒落な野田琺瑯の密閉容器です!• 長年愛され続けている野田琺瑯! 日本の職人さんが丁寧に手作りされた保存容器です。 シンプルなデザインも嬉しいですがその密閉性の高さも抜群! 蓋の本体とシリコン製のパッキンで 密閉性がとても高い保存容器になっています。 しかもこの容器! レンジはもちろん、火にかけることも 出来ちゃうのです。 (IHは対応不可) この大きさなら冷蔵庫にだってすんなり 入りそうですよね! 憧れの野田琺瑯の保存容器で 美味しいシチューを美味しく保存しちゃいましょう! また、冷蔵庫で保存する場合は シチューを温かいまま冷蔵庫に入れるのはNG! ・ 冷蔵庫の中の温度が上がり電気代がかかる ・ 菌が繁殖しやすくなる などの原因に繋がる為、しっかりと冷ましてから 冷蔵庫で保存するようにしましょう。 シチューの冷まし方は 1、 シチューの入ったお鍋を、お鍋ごと氷水に入れる 2、 シチューをかき混ぜる と、早く冷ますことができるそうで かき混ぜながら、うちわなどであおぐと さらに早く冷ますことができるそうです。 また、どうしてもお鍋ごと冷蔵庫に保存したい場合は ・ 密閉できる蓋を用意する ・ ラップなどを使う ・ 一日に一回は火にかけて、加熱殺菌をする などをするといいそうですよ。 シチューの冷蔵庫の保存期間は? 冷蔵庫で保存したシチューの 保存期間は常温より少し長くなって 2~3日程! 季節や環境によっても違ってくるようですが 2~3日は美味しく食べることができるようです。 また、冷蔵庫で保存したシチューも しっかり加熱をしてから食べるようにしましょう! スポンサーリンク シチューは冷凍庫でも保存ができるの?保存方法や保存期間は? そうなのです! 実はシチューは冷凍庫で保存することも可能なのです! 常温だと冬場でも1日。 冷蔵庫でも2~3日。 これでは「シチュー、食べなきゃ!」と 若干、焦ってしまいますよね! 早く食べなきゃと、翌日も食卓に出して 家族に「またシチュー?」などと言われて ガッカリすることもあるかもしれません。 そんな時は冷凍するのがおすすめ! 美味しいシチューを焦ることなく 食べたい時に食べることができますよ。 さっそくその保存方法や保存期間を見ていきましょう! シチューの冷凍庫での保存方法は? まず、大切なポイントとしては シチューを冷凍庫で保存する場合は じゃがいもやにんじんは取り除くかつぶしておくこと! じゃがいもなどは冷凍することで食感がとても悪くなる為 シチューが美味しくなくなってしまいます。 面倒でも、じゃがいもやにんじんは 冷凍前に取り除いて食べ切るか別のお料理に使う。 もしくは、しっかりとつぶしてから 冷凍をするようにしましょう。 それさえすれば 冷凍庫での保存方法はとっても簡単! 冷凍で使用できるタッパーやジップロック付きの袋などに 一食分ずつ小分けにして入れて しっかりと空気を抜いて冷凍すればOK! 冷蔵庫の保存方法と同様にしっかりと冷ましてから 冷凍庫に入れるようにしましょう。 カレーやシチューなどの場合 プラスチック製の容器などで冷凍すると 容器にニオイが移ってしまうことってありませんか? そこで! ガラス製の冷凍保存におすすめの保存容器をご紹介!• 冷凍も冷蔵もレンジもオーブンもOKの ガラス製の保存容器になります! 中味が見えるのも嬉しいですよね! 耐熱のガラス製なのでニオイが強い食品でも ニオイ移りの心配はご無用! また、塩分や味の濃い食品による 変色等の心配もないので安心! ガラス製のうえにデザインもシンプルなので このまま食卓へ・・なんてこともアリかもしれませんよね! 可愛い保存容器に美味しく可愛くシチューを 保存しちゃいましょう! シチューの冷凍庫での保存期間は? シチューを冷凍庫で保存した場合 どのくらいの保存期間になるのでしょうか。 美味しいシチューをどのくらい ゆっくり楽しめるのかというと 2~3週間程 に、なるそうです。 これなら焦らずに楽しめますよね! 少し手間はかかってしまいますが シチューは冷凍保存するのが一番かもしれません。 また、解凍方法は 1、 食べる前日に冷蔵庫で自然解凍する 2、 食べる直前にレンジか、鍋に移して火で温める で、OK! ジップロック付きの袋で冷凍した場合は お湯を沸騰させて湯煎をしてもいいそうですよ。 スポンサーリンク シチューの保存期間!シチューは保存期間を過ぎるとどうなる? 常温、冷蔵庫、冷凍庫での シチューの保存方法や保存期間がわかってきました。 たとえ保存期間の長い冷凍保存で保存したとしても、シチューは 乳製品などを使用していて腐るのが早いことから 食べる際にはきちんと確認することも大切なようです。 保存期間が過ぎて腐ってしまったシチューは どのようになるのでしょうか。 チェックポイントを調べてみました。 ・ 酸っぱいニオイや味がする ・ 変なニオイがする ・ ネバネバしている ・ 粘り気があり糸を引いている ・ カビが生えている などになり、第一段階で 「酸っぱい!」と、感じることが多いそうです。 常温であれ、冷蔵庫や冷凍庫であれ 保存していたシチューが酸っぱかった、 若しくは、酸っぱいニオイがしたら 食べるのはやめて処分するようにしましょう。 保存しているシチューを美味しく食べるアレンジメニュー! シチューを作ったその日は普通にシチューで頂くとして 常温、冷蔵庫、または冷凍庫で 保存したシチューはどのように頂きましょうか! もちろん、そのままシチューで食べてもいいのですが 実はシチューはアレンジして違うメニューにしても 美味しく頂けるのです。 ご家族に「またシチュー?」などと言わせないために 少し手をくわえてシチューをリメイク! 最後に、シチューのアレンジメニューを いくつか紹介したいと思います。 シチューをリゾットにリメイク! リゾットというと難しそうなイメージがありますが 保存していたシチューを使えばとても簡単! 1、 フライパンやお鍋にシチューとご飯を入れて加熱する 2、 とろみが足りなければ牛乳をくわえて、塩やコンソメで味をととのえる 3、 パルメザンチーズをくわえ、ひと混ぜして完成 以上です!簡単ですよね! 関連記事: シチューをドリアにリメイク! これは、私もよく作るメニューなのですが 中途半端な量でシチューが 余ってしまった場合などにおすすめです。 1、 ケチャップ味のチキンライスを作る (チキンでなくてもベーコンやハム、ウインナーなどでもOK) 2、 グラタン皿にチキンライスを盛る 3、 シチューを上にかけてチーズ、パン粉、パセリをかける 4、 トースターなどで焼いて完成 です! ドリアもみんなが大好きな人気のメニューですよね! チキンライスにするのが面倒だったら ごはんとバター、塩コショウなどを混ぜて バターライスでも美味しいのでおすすめですよ! 関連記事: シチューをクリームコロッケにリメイク! 1、 シチューの具は全てつぶす 2、 じゃがいもを茹でてつぶす 3、 シチューとじゃがいもを混ぜて俵型にまとめる 4、 小麦粉、卵、パン粉の順につけて油で2~3分揚げて完成 になります! 衣をつけたり油で揚げたりするのは 少し手間ですが、中の具材は全て火が通っているので 揚げ時間が短時間ですむのは嬉しいですよね! 目先を変えればまたシチューの美味しさがアップ! ご家族からもきっとリクエストがくるはず! 保存期間もグっと短くなるかもしれませんよね。 スポンサーリンク 関連記事: 最後に シチューの常温、冷蔵庫、冷凍庫での 保存方法や保存期間を見てきました。 シチューは腐りやすいのでゆっくり楽しみたいなら 冷凍庫で保存することがいいようでした。 1~2日で食べ切れるなら冷蔵庫! ちょっと不安であれば冷凍庫! 常温は出来るだけ避ける! 以上を頭に入れて シチューを美味しく安心に頂くようにしましょう! スポンサーリンク.

次の

ビーフシチューの保存方法!うまみを逃がさない解凍方法も紹介!

シチュー 容器

前回圧力鍋でカレーを作ったお話を書かせていただきましたが、今回はそのカレーを作ったあとのお話になります。 ゴールデンウィークなどまとまった休みの時に午前中からキッチンに入ってゴソゴソとカレーを作るとお話させて頂きましたが、せっかくの休日をほぼ半日つぶして作るカレーですからかなりまとまった量を作ることが多いです。 なので、その日のディナーに家族全員でカレーを食べても当然カレーが余ってしまいます。 この「 カレーが余る」のがまた私は楽しみにで翌日以降に食べるカレーの美味しさを知ってるのでなおさら「しっかり保存」したい気持ちになるんです。 それでこの カレーの保存についてなんですが、以前からこの カレーを保存する容器について色々と悩んで、あーでもない、こーでもないと試行錯誤した私でした。 今回はその カレーの保存容器についてのお話になります。 最初はオーソドックスにタッパーに入れて保存してた 最初の頃は余ったカレーを自宅にあった、保存容器の王道ともいえる「 タッパー」に入れて冷蔵庫で保存してました。 この場合、翌日すぐに食べるつもりであればタッパーに入れて「冷蔵室」で保管してたのですが、ちょっと2、3日カレーの気分ではないなって時は、タッパーに入れたカレーを冷凍庫に入れて保存してました。 それで、冷凍庫にカレーを入れてたのを忘れたりすることがあって食べないとと思ったときには当然中のカレーは凍ってカチカチです。 自然解凍して鍋であたため直すかたもいらっしゃるかと思いますが、時間がない方は大抵レンジで解凍してあたため直すパターンではないでしょうか。 で、このやり方でタッパーに入ったカレーを解凍して、そのあと600Wぐらいで温めてたりすると油断してたわけでもないと思うのですが気づいたら タッパーが熱でグニャリと・・・。 えっ? タッパーってレンジOKだったんじゃないの?って思いながらうちの奥さんに聞いてみたら、 カレーとかシチューを冷凍して温めなおす時、レンジだと高熱になりすぎることがあってタッパーの耐熱温度をどうやらオーバーしてしまうらしいです。 汗 なので、その事を知ってカレーをタッパーで保存することはやめました。 次に使用したのがジップロックのコンテナー 次に私がカレーの保存容器として手をだしたのが、旭化成さんが世界にほこる Ziploc(ジップロック)の コンテナー。 従来タイプのジップロックに入れて保存されている方も多いようですが、うちの場合は結構余る量が多いので、その場合一つのジップロックに入れて保存するのもかなり無理がある感じがします。 また1食分づつ小さめのジップロックに小分けして冷凍保存するやり方も考えましたが、これだと大量に余ったとき小分けするのが大変でボツに。 それで大きめのジップロックのコンテナーを使用することに・・・しかしこのジップロックのコンテナーにも弱点が・・・ カレーを入れたジップロックのコンテナー。 解凍はOK・・・しかしこちらもレンジでの加熱はNGだった! 私はこのことを知らずにしばらく使っていたのですが、ジップロックのコンテナーも当初タッパーと同じように「電子レンジOK」の商品だと思って使ってたんです。 <スポンサードリンク> なので冷凍したカレーが入っているときも、解凍して、そのままレンジで加熱してました。 ところが、これがダメなんですね! これジップロックの公式サイト、旭化成さんの公式サイトにも注意事項として記載がされています。 カレーが入ったジップロックのコンテナーを電子レンジに入れて加熱したらいけない!・・・ってみなさんご存知でした? 私はかなり最近まで知りませんでした。 幸いにして、これまで上記のようなレンジでのカレーの加熱を何度もしてた私ですが、タッパーの時のような容器の変形はありませんでした。 どちらかというと、こちらのコンテナーの方が薄い素材なので変形しやすいような気がしますが、たまたま運が良かっただけかもしれません。 最後3番目にたどりついたのがパイレックスの保存容器 で最後、3番目にようやくたどりついたのが パイレックスという 耐熱ガラス性の保存容器です。 なんとこのパイレックス、世界初の耐熱ガラスのブランドだそうでかなり歴史がある商品だったことなどつゆ知らず・・・ 最初耐熱ガラスと聞いて少し躊躇しました。 ガラス=割れるというイメージがあったからです。 しかし、実際に使ってみるとよほど乱暴な使い方をしないとこの保存容器は割れることはないと私は思います。 まだ割ったことがない私の個人的感想です。 w でこの パイレックスの保存容器だとかなり大量にあまったカレーをそのまますっぽり一つの容器に入れて、そのまま冷凍庫で保存できて、食べるときもそのまま レンジでOK です。 耐熱温度の心配もいりません。 なので、現在我が家というか私がカレーを休日に作って余ったやつは パイレックスの保存容器に入れて冷凍保存するようにしました。 ガラスなのでカレーのニオイがつくこともないです。 タッパーなんかだとカレーをいれたあとって、洗剤であらってもカレーのニオイが残るときがありますよね。 それがパイレックスの保存容器だとないです。

次の

シチューに合うおかず50選!献立の悩みを解決する好相性の付け合わせを大公開♪

シチュー 容器

Contents• シチューの常温での保存方法は?保存期間はどのくらい? 大きめのお鍋にドドンと作ることが多い、シチュー。 美味しいし人気のメニューなのですが ご家族で一度に食べきれないことがほとんどですよね? そんなシチューの保存ってどうされていますか? 冷蔵庫で保存? 常温で保存するのも可能? 答えは、シチューを常温で保存するのは あまりおすすめではない! そうです。 なぜかというと、シチューに含まれる 牛乳や生クリーム、バターなどの乳製品は腐るのが早いから! また、シチューの具材によく使われるじゃがいもも腐りやすい為 シチューを常温で保存することは望ましくないそうです。 とはいえ、冷蔵庫が満員御礼で少しの間だけでいいから 常温で保存したいこともありますよね? そんな場合はどうすればいいのか、 常温でのシチューの保存方法や保存期間を調べてみました! シチューの常温での保存方法は? シチューを常温で保存することは望ましくはないものの 冷蔵庫には入らないし、確実にすぐに食べ切れる! そんな時は常温で保存しておきたいもの。 どのような保存方法でシチューを保存するのが ベストなのかというと 数時間おきにシチューを火にかけること! シチュー全体をかき混ぜながら 火にかけることで加熱殺菌が出来るので 少しの間であれば常温での保存もOKになるそうです。 シチューの常温での保存期間は? シチューを常温で保存する場合は少しの手間をかける必要があることが わかりましたが、具体的な保存期間はどのくらいになるのでしょうか。 住んでいる地域や環境、室内の温度などにもよりますが 基本的にはシチューの常温での保存期間は ・夏: 半日程 ・冬: 1日程 になるそうです。 短いですよね! なので、夏であれば夜に作ったシチューを 常温で保存して朝食べることは要注意! 寒い冬、寒い部屋に常温保存しておくことで 2日程はOKになることもあるそうですが やはり食べる前には注意が必要で 食べる前にしっかり加熱することが大切なようです。 スポンサーリンク シチューの冷蔵庫での保存方法は?保存期間はどのくらい? シチューを常温で保存するのは望ましくなく、 その保存期間もかなり短くなってしまうようです。 やはりシチューは冷蔵庫を整理して 冷蔵庫で保存するのがいいようです。 が! そもそも、シチューを作った大きなお鍋のまま冷蔵庫に入れて 保存しようとしていませんか? だから冷蔵庫に入らないなどとなるのだと思うのですが、実は! 冷蔵庫でシチューを保存する場合 お鍋ごと保存するのはNGのようです! 驚きですよね! 実は私、これまでシチューを作ったお鍋ごと 冷蔵庫にドドンと押し込んでいたのでかなり驚きです。 では、どのように保存するのがいいのでしょうか。 冷蔵庫でのシチューの保存方法や、 保存期間を詳しく紹介していきたいと思います。 シチューの冷蔵庫での保存方法は? シチューなどを作る際は 厚手で大きめのお鍋で作ることが多いですよね! その為、冷蔵庫に入らない! などの現象が起きてしまうのですが 実はお鍋ごと冷蔵庫でシチューを 保存するのは望ましくないようです。 その理由は、お鍋は蓋が付いいても 密閉性が低いのでお鍋の中に空気が入り込みやすく ・ シチューが乾燥する ・ シチューが酸化する ・ 冷蔵庫内の他の食品から臭いが移る などになるそう。 その為、冷蔵庫でのシチューの保存方法は、 タッパーなどの密閉容器に移し替えることがおすすめ! そうすることで 美味しいシチューの状態を保つことができるそうです。 ここでちょっと美味しいシチューに ピッタリの素敵な密閉容器をご紹介! お洒落な野田琺瑯の密閉容器です!• 長年愛され続けている野田琺瑯! 日本の職人さんが丁寧に手作りされた保存容器です。 シンプルなデザインも嬉しいですがその密閉性の高さも抜群! 蓋の本体とシリコン製のパッキンで 密閉性がとても高い保存容器になっています。 しかもこの容器! レンジはもちろん、火にかけることも 出来ちゃうのです。 (IHは対応不可) この大きさなら冷蔵庫にだってすんなり 入りそうですよね! 憧れの野田琺瑯の保存容器で 美味しいシチューを美味しく保存しちゃいましょう! また、冷蔵庫で保存する場合は シチューを温かいまま冷蔵庫に入れるのはNG! ・ 冷蔵庫の中の温度が上がり電気代がかかる ・ 菌が繁殖しやすくなる などの原因に繋がる為、しっかりと冷ましてから 冷蔵庫で保存するようにしましょう。 シチューの冷まし方は 1、 シチューの入ったお鍋を、お鍋ごと氷水に入れる 2、 シチューをかき混ぜる と、早く冷ますことができるそうで かき混ぜながら、うちわなどであおぐと さらに早く冷ますことができるそうです。 また、どうしてもお鍋ごと冷蔵庫に保存したい場合は ・ 密閉できる蓋を用意する ・ ラップなどを使う ・ 一日に一回は火にかけて、加熱殺菌をする などをするといいそうですよ。 シチューの冷蔵庫の保存期間は? 冷蔵庫で保存したシチューの 保存期間は常温より少し長くなって 2~3日程! 季節や環境によっても違ってくるようですが 2~3日は美味しく食べることができるようです。 また、冷蔵庫で保存したシチューも しっかり加熱をしてから食べるようにしましょう! スポンサーリンク シチューは冷凍庫でも保存ができるの?保存方法や保存期間は? そうなのです! 実はシチューは冷凍庫で保存することも可能なのです! 常温だと冬場でも1日。 冷蔵庫でも2~3日。 これでは「シチュー、食べなきゃ!」と 若干、焦ってしまいますよね! 早く食べなきゃと、翌日も食卓に出して 家族に「またシチュー?」などと言われて ガッカリすることもあるかもしれません。 そんな時は冷凍するのがおすすめ! 美味しいシチューを焦ることなく 食べたい時に食べることができますよ。 さっそくその保存方法や保存期間を見ていきましょう! シチューの冷凍庫での保存方法は? まず、大切なポイントとしては シチューを冷凍庫で保存する場合は じゃがいもやにんじんは取り除くかつぶしておくこと! じゃがいもなどは冷凍することで食感がとても悪くなる為 シチューが美味しくなくなってしまいます。 面倒でも、じゃがいもやにんじんは 冷凍前に取り除いて食べ切るか別のお料理に使う。 もしくは、しっかりとつぶしてから 冷凍をするようにしましょう。 それさえすれば 冷凍庫での保存方法はとっても簡単! 冷凍で使用できるタッパーやジップロック付きの袋などに 一食分ずつ小分けにして入れて しっかりと空気を抜いて冷凍すればOK! 冷蔵庫の保存方法と同様にしっかりと冷ましてから 冷凍庫に入れるようにしましょう。 カレーやシチューなどの場合 プラスチック製の容器などで冷凍すると 容器にニオイが移ってしまうことってありませんか? そこで! ガラス製の冷凍保存におすすめの保存容器をご紹介!• 冷凍も冷蔵もレンジもオーブンもOKの ガラス製の保存容器になります! 中味が見えるのも嬉しいですよね! 耐熱のガラス製なのでニオイが強い食品でも ニオイ移りの心配はご無用! また、塩分や味の濃い食品による 変色等の心配もないので安心! ガラス製のうえにデザインもシンプルなので このまま食卓へ・・なんてこともアリかもしれませんよね! 可愛い保存容器に美味しく可愛くシチューを 保存しちゃいましょう! シチューの冷凍庫での保存期間は? シチューを冷凍庫で保存した場合 どのくらいの保存期間になるのでしょうか。 美味しいシチューをどのくらい ゆっくり楽しめるのかというと 2~3週間程 に、なるそうです。 これなら焦らずに楽しめますよね! 少し手間はかかってしまいますが シチューは冷凍保存するのが一番かもしれません。 また、解凍方法は 1、 食べる前日に冷蔵庫で自然解凍する 2、 食べる直前にレンジか、鍋に移して火で温める で、OK! ジップロック付きの袋で冷凍した場合は お湯を沸騰させて湯煎をしてもいいそうですよ。 スポンサーリンク シチューの保存期間!シチューは保存期間を過ぎるとどうなる? 常温、冷蔵庫、冷凍庫での シチューの保存方法や保存期間がわかってきました。 たとえ保存期間の長い冷凍保存で保存したとしても、シチューは 乳製品などを使用していて腐るのが早いことから 食べる際にはきちんと確認することも大切なようです。 保存期間が過ぎて腐ってしまったシチューは どのようになるのでしょうか。 チェックポイントを調べてみました。 ・ 酸っぱいニオイや味がする ・ 変なニオイがする ・ ネバネバしている ・ 粘り気があり糸を引いている ・ カビが生えている などになり、第一段階で 「酸っぱい!」と、感じることが多いそうです。 常温であれ、冷蔵庫や冷凍庫であれ 保存していたシチューが酸っぱかった、 若しくは、酸っぱいニオイがしたら 食べるのはやめて処分するようにしましょう。 保存しているシチューを美味しく食べるアレンジメニュー! シチューを作ったその日は普通にシチューで頂くとして 常温、冷蔵庫、または冷凍庫で 保存したシチューはどのように頂きましょうか! もちろん、そのままシチューで食べてもいいのですが 実はシチューはアレンジして違うメニューにしても 美味しく頂けるのです。 ご家族に「またシチュー?」などと言わせないために 少し手をくわえてシチューをリメイク! 最後に、シチューのアレンジメニューを いくつか紹介したいと思います。 シチューをリゾットにリメイク! リゾットというと難しそうなイメージがありますが 保存していたシチューを使えばとても簡単! 1、 フライパンやお鍋にシチューとご飯を入れて加熱する 2、 とろみが足りなければ牛乳をくわえて、塩やコンソメで味をととのえる 3、 パルメザンチーズをくわえ、ひと混ぜして完成 以上です!簡単ですよね! 関連記事: シチューをドリアにリメイク! これは、私もよく作るメニューなのですが 中途半端な量でシチューが 余ってしまった場合などにおすすめです。 1、 ケチャップ味のチキンライスを作る (チキンでなくてもベーコンやハム、ウインナーなどでもOK) 2、 グラタン皿にチキンライスを盛る 3、 シチューを上にかけてチーズ、パン粉、パセリをかける 4、 トースターなどで焼いて完成 です! ドリアもみんなが大好きな人気のメニューですよね! チキンライスにするのが面倒だったら ごはんとバター、塩コショウなどを混ぜて バターライスでも美味しいのでおすすめですよ! 関連記事: シチューをクリームコロッケにリメイク! 1、 シチューの具は全てつぶす 2、 じゃがいもを茹でてつぶす 3、 シチューとじゃがいもを混ぜて俵型にまとめる 4、 小麦粉、卵、パン粉の順につけて油で2~3分揚げて完成 になります! 衣をつけたり油で揚げたりするのは 少し手間ですが、中の具材は全て火が通っているので 揚げ時間が短時間ですむのは嬉しいですよね! 目先を変えればまたシチューの美味しさがアップ! ご家族からもきっとリクエストがくるはず! 保存期間もグっと短くなるかもしれませんよね。 スポンサーリンク 関連記事: 最後に シチューの常温、冷蔵庫、冷凍庫での 保存方法や保存期間を見てきました。 シチューは腐りやすいのでゆっくり楽しみたいなら 冷凍庫で保存することがいいようでした。 1~2日で食べ切れるなら冷蔵庫! ちょっと不安であれば冷凍庫! 常温は出来るだけ避ける! 以上を頭に入れて シチューを美味しく安心に頂くようにしましょう! スポンサーリンク.

次の