眼科 で 買える カラコン。 眼科提携があるコンタクト専門店で買え!

眼科で買えるおススメのカラコン5種類!3つのメリットで安全なおしゃれを!

眼科 で 買える カラコン

カラーコンタクトにして魅力的な目にしたい。 パッと目が合った時の目力をアップさせたい。 何より目の印象からかわいくなりたい。 そう思う女性は多いはず。 メイクや髪の色に合わせて、自由に目の色も楽しみたいという、 十代の女の子から社会人の女性まで、幅広い人気を見せているカラーコンタクト。 でもカラコン初心者さんは、 「カラコンって、どこで買えばいいの?どんなカラコンを選べばいいの?」 そんな疑問でいっぱいだと思います。 カラコンを買う前に、 まずは眼科に行って検査を受けるのが正解ですよ! 自分の目に合ったBC ベースカーブ や度数のカラコンを付けるために、きちんと眼科に行って検査をしてもらいましょう。 スポンサーリンク 目次• 眼科でカラコンを買う3つのメリットに注目! 眼科に行くのは、目が悪かったら行きやすいけれど、 目も悪くないのに行って「カラーコンタクトにしたいんです」言ったら、断られそう。 そんな風に思っていませんか。 実際、カラコンに関しては対応していませんと断られる場合もあるそうです。 しかし、近年はカラコンの需要も高まってて、理解のある眼科も増えていますので、 一度電話をして、カラコンのために診察をして頂けるか聞いてみましょう。 特に、度なしのカラコンを希望している人は、 保険適用で検査ができるかを、事前に聞いておいたほうが良いです。 一番スムーズにいくのは、カラコンを取り扱っている眼科、 もしくはカラコンを取り扱っているコンタクトレンズのお店に、併設されている眼科に行くのがお勧めです。 それでは、眼科でカラコンを買うのがなぜ良いのか、詳しくみていきましょう。 圧倒的な安心感と安全性 眼科に行くメリットがなぜあるのかというのは、まず 、 安心感と安全面に理由があります。 目は一生使うものですから、何かあっては大変ですよね しかし、特に十代の人は眼科に行かず、 初めてのカラコンの購入を、通販やディスカウントストアを利用しているケースが珍しくないようです。 これは、レンズへの正しい知識や使い方をよく分からないまま、使用することにつながります。 現在のカラコンのほぼすべては、韓国製や台湾製といった海外の製品です。 もちろん、海外の製品でも日本の安全基準を守っていて、 国の認可が下りている製品は安全ですが、 「近くだし、ショップで安く売っていたから」ということで、 よく分からないまま、国の認可が下りていない海外製品を手にしてしまう可能性もあります。 厳しい基準は、レンズの製法や酸素透過率など、 目に付けた時に安全に使用できるために設けられているものです。 目は大切なものですから、眼科医の診察を必ず受けて、 コンタクトレンズの正しい使い方と知識を身につけた上でカラコンを安全に使いましょう。 そして、目が痛くなった、ゴロゴロするなどの違和感を感じたら、すぐに診てもらえるようにしましょう。 試せて自分の好みがすぐ分かる 眼科とコンタクトレンズ店が併設されているところでは、 実際にレンズを付けて試すことができます。 これは、レンズを付けたら自分の目の印象がどのようになるのかが、その場で分かるので嬉しいですね。 初めてであれば、特に付け方のコツや正しいレンズの使用方法、 注意点なども教えて頂けるので、とても心強いです。 自分のサイズに合うカラコンがわかる 自分の目に合わないものを、もし通販やショップで買ってしまったら、 お金の無駄になるだけでなく、自分の大切な目を危険にさらすことになります。 眼科できちんと診察してもらうことによって、 自分の目のサイズも正確に分かりますし、レンズを付けるのを試すことによって、 付け心地やレンズを通した見え方も分かります。 カラコンも度なし・度ありがあり、製品によって様々な種類があり、特徴があります。 それは、人それぞれによって目の形も違いますし、視力も健康状態も異なるからです。 きちんと自分に合ったレンズを選べるのも、眼科でカラコンを買う大切なメリットです。 ナチュラル系と1日使い捨てワンデーとは? ナチュラル系カラコンとは? いかにもカラコン着けてます!って感じにならない、自然なカラコンのこと。 裸眼 元の目 の色に近い黒~自然な茶色や、目に馴染みやすい落ち着いたブラウンのレンズが多め。 こすり洗いや保存などのケアが要らないから、簡単で楽ちんだし初心者向け。 両目の視力が違う人は2箱必要なので6000円~8000円かかります。 眼科では信頼のあるいくつかのメーカーのものを取り扱っていて、 ほとんどが ワンデータイプです。 ワンデータイプは使い捨てなのでお手入れの手間もなく衛生的に使うことができます。 ワンデータイプだと必要な日だけ使うことができるので、 実際は1ヶ月で使い切ることはなさそうですよね。 学校にカラコンは禁止でしょうから、 休日で彼氏や友達とでかける時にしか使わない場合は数ヶ月はもちます。 眼科で買えるカラコンの種類は! アキュビューディファイン アメリカに本部を置く世界2位の製薬会社ジョンソン&ジョンソンが販売する コンタクトレンズ商標「アキュビュー」シリーズのカラコンです。 ワンデーアキュビューディファイン 1日使い捨てソフトコンタクトレンズのカラコンです。 「度なし」あります。 3つの色、アクセントスタイル、ヴィヴィッドスタイル、ナチュラルシャインから選べます。 フレッシュルックデイリーズ スイスに本部を置く大手製薬会社ノバルティスのアメリカ法人チバビジョンが販売するカラコンです。 チバビジョンはコンタクトレンズ開発の技術力で世界トップといわれる企業の一つです。 瞳の輪郭を強調できる「カラータイプ」の1日使い捨てソフトレンズです。 「度なし」あります。 ブルー、グリーン、ピュアヘーゼル、グレーの4色から選べます。 ナチュレール アメリカに本部を置く世界トップクラスの眼科医療機器メーカーのボシュロムが販売するカラコンです。 瞳を自然に大きく見せる「サークルレンズ」の1日使い捨てソフトレンズです。 ピュアブラック、エレガントブラウンの2色から選べます。 シードアイコフレ 日本の会社シードが販売するカラコンです。 シードは国産初の2週間使い捨てソフトレンズと 1日使い捨てソフトコンタクトレンズを発売した日本のリーダー企業です。 瞳の輪郭を際立たせる「サークルレンズ」の1日使い捨てソフトコンタクトです。 ベースメイク、ナチュラルメイク、リッチメイクの3色から選べます。 シードヒロインメイク 2013年にシードが発売したもうひとつの1日使い捨てソフトコンタクトレンズのカラコンです。 瞳を大きく見せる虹彩径13.4mmが特徴です。 派手さを抑えたヒロインブラウン色。 まとめ.

次の

カラーコンタクトはどこで買うの?オススメは?

眼科 で 買える カラコン

カラコンの着色料は、実は 金属の粉なんです!もちろん、眼球には触れないよう製造されていますが… 万が一のことを考えると、 金属アレルギーの方も注意が必要になりそうです。 おしゃれどころではなくなる前に、必ず眼科さんで確かめていただきましょう。 * 簡単に言うと 「お医者さんの指導なしに使うと危ないものですよ」ということです。 *パッケージにも記載があります 使い方を間違えれば 簡単に眼病になるし、最悪失明の可能性がある怖いアイテムでもあるんです。 眼科さんでぜひ正しい使い方を教えていただきましょう。 眼科さんに行くメリット 目にものを入れるなんて怖すぎる!まずは絶対眼科さんに行こう!! …と強く思っていた反面「めんどくさいなぁ」という思いも正直ありました。 それでも初めて眼科さんに行った帰りには 「行ってよかった…!!!」と心から思えました. フリートライアルのレンズ代は無料ですが、検査費用は別途かかります! 私の場合は検査代+処方されたレンズ代 ディファイン1箱30枚 で合計5000~6000円でした。 初回だけ眼科に行けば終わり? カラコンを使い続ける場合は眼科さんの検診も定期的に受けなければなりません。 知らないうちに眼病にかかってた…目に傷がついていた…なんてこともめずらしくありません。 参考になっていましたら幸いです*ゆーこ publicShare.

次の

眼科に行くべき?初めてのカラコン前に知っておくべき7つのこと

眼科 で 買える カラコン

カラーコンタクトにして魅力的な目にしたい。 パッと目が合った時の目力をアップさせたい。 何より目の印象からかわいくなりたい。 そう思う女性は多いはず。 メイクや髪の色に合わせて、自由に目の色も楽しみたいという、 十代の女の子から社会人の女性まで、幅広い人気を見せているカラーコンタクト。 でもカラコン初心者さんは、 「カラコンって、どこで買えばいいの?どんなカラコンを選べばいいの?」 そんな疑問でいっぱいだと思います。 カラコンを買う前に、 まずは眼科に行って検査を受けるのが正解ですよ! 自分の目に合ったBC ベースカーブ や度数のカラコンを付けるために、きちんと眼科に行って検査をしてもらいましょう。 スポンサーリンク 目次• 眼科でカラコンを買う3つのメリットに注目! 眼科に行くのは、目が悪かったら行きやすいけれど、 目も悪くないのに行って「カラーコンタクトにしたいんです」言ったら、断られそう。 そんな風に思っていませんか。 実際、カラコンに関しては対応していませんと断られる場合もあるそうです。 しかし、近年はカラコンの需要も高まってて、理解のある眼科も増えていますので、 一度電話をして、カラコンのために診察をして頂けるか聞いてみましょう。 特に、度なしのカラコンを希望している人は、 保険適用で検査ができるかを、事前に聞いておいたほうが良いです。 一番スムーズにいくのは、カラコンを取り扱っている眼科、 もしくはカラコンを取り扱っているコンタクトレンズのお店に、併設されている眼科に行くのがお勧めです。 それでは、眼科でカラコンを買うのがなぜ良いのか、詳しくみていきましょう。 圧倒的な安心感と安全性 眼科に行くメリットがなぜあるのかというのは、まず 、 安心感と安全面に理由があります。 目は一生使うものですから、何かあっては大変ですよね しかし、特に十代の人は眼科に行かず、 初めてのカラコンの購入を、通販やディスカウントストアを利用しているケースが珍しくないようです。 これは、レンズへの正しい知識や使い方をよく分からないまま、使用することにつながります。 現在のカラコンのほぼすべては、韓国製や台湾製といった海外の製品です。 もちろん、海外の製品でも日本の安全基準を守っていて、 国の認可が下りている製品は安全ですが、 「近くだし、ショップで安く売っていたから」ということで、 よく分からないまま、国の認可が下りていない海外製品を手にしてしまう可能性もあります。 厳しい基準は、レンズの製法や酸素透過率など、 目に付けた時に安全に使用できるために設けられているものです。 目は大切なものですから、眼科医の診察を必ず受けて、 コンタクトレンズの正しい使い方と知識を身につけた上でカラコンを安全に使いましょう。 そして、目が痛くなった、ゴロゴロするなどの違和感を感じたら、すぐに診てもらえるようにしましょう。 試せて自分の好みがすぐ分かる 眼科とコンタクトレンズ店が併設されているところでは、 実際にレンズを付けて試すことができます。 これは、レンズを付けたら自分の目の印象がどのようになるのかが、その場で分かるので嬉しいですね。 初めてであれば、特に付け方のコツや正しいレンズの使用方法、 注意点なども教えて頂けるので、とても心強いです。 自分のサイズに合うカラコンがわかる 自分の目に合わないものを、もし通販やショップで買ってしまったら、 お金の無駄になるだけでなく、自分の大切な目を危険にさらすことになります。 眼科できちんと診察してもらうことによって、 自分の目のサイズも正確に分かりますし、レンズを付けるのを試すことによって、 付け心地やレンズを通した見え方も分かります。 カラコンも度なし・度ありがあり、製品によって様々な種類があり、特徴があります。 それは、人それぞれによって目の形も違いますし、視力も健康状態も異なるからです。 きちんと自分に合ったレンズを選べるのも、眼科でカラコンを買う大切なメリットです。 ナチュラル系と1日使い捨てワンデーとは? ナチュラル系カラコンとは? いかにもカラコン着けてます!って感じにならない、自然なカラコンのこと。 裸眼 元の目 の色に近い黒~自然な茶色や、目に馴染みやすい落ち着いたブラウンのレンズが多め。 こすり洗いや保存などのケアが要らないから、簡単で楽ちんだし初心者向け。 両目の視力が違う人は2箱必要なので6000円~8000円かかります。 眼科では信頼のあるいくつかのメーカーのものを取り扱っていて、 ほとんどが ワンデータイプです。 ワンデータイプは使い捨てなのでお手入れの手間もなく衛生的に使うことができます。 ワンデータイプだと必要な日だけ使うことができるので、 実際は1ヶ月で使い切ることはなさそうですよね。 学校にカラコンは禁止でしょうから、 休日で彼氏や友達とでかける時にしか使わない場合は数ヶ月はもちます。 眼科で買えるカラコンの種類は! アキュビューディファイン アメリカに本部を置く世界2位の製薬会社ジョンソン&ジョンソンが販売する コンタクトレンズ商標「アキュビュー」シリーズのカラコンです。 ワンデーアキュビューディファイン 1日使い捨てソフトコンタクトレンズのカラコンです。 「度なし」あります。 3つの色、アクセントスタイル、ヴィヴィッドスタイル、ナチュラルシャインから選べます。 フレッシュルックデイリーズ スイスに本部を置く大手製薬会社ノバルティスのアメリカ法人チバビジョンが販売するカラコンです。 チバビジョンはコンタクトレンズ開発の技術力で世界トップといわれる企業の一つです。 瞳の輪郭を強調できる「カラータイプ」の1日使い捨てソフトレンズです。 「度なし」あります。 ブルー、グリーン、ピュアヘーゼル、グレーの4色から選べます。 ナチュレール アメリカに本部を置く世界トップクラスの眼科医療機器メーカーのボシュロムが販売するカラコンです。 瞳を自然に大きく見せる「サークルレンズ」の1日使い捨てソフトレンズです。 ピュアブラック、エレガントブラウンの2色から選べます。 シードアイコフレ 日本の会社シードが販売するカラコンです。 シードは国産初の2週間使い捨てソフトレンズと 1日使い捨てソフトコンタクトレンズを発売した日本のリーダー企業です。 瞳の輪郭を際立たせる「サークルレンズ」の1日使い捨てソフトコンタクトです。 ベースメイク、ナチュラルメイク、リッチメイクの3色から選べます。 シードヒロインメイク 2013年にシードが発売したもうひとつの1日使い捨てソフトコンタクトレンズのカラコンです。 瞳を大きく見せる虹彩径13.4mmが特徴です。 派手さを抑えたヒロインブラウン色。 まとめ.

次の