ガスト ロコモコ 丼。 ガスト「持ち帰り」が高コスパすぎて家族内で絶賛の嵐!実食5品正直レポ

ガストのランチは「ハンバーグロコモコ丼」296円、「唐揚げ弁当」390円! すかいらーくが「#おうちファミレス」を強化~本日30日(木)にガストで「おかず盛り合わせ」も発売

ガスト ロコモコ 丼

「ロコモコ」って良いですよね。 飯の上にハンバーグ等を載せ、ソースをかけたハワイ料理です。 ハンバーグが好きな人は多いし、丼物が好きな人も多いので、人気が高いのも頷けます。 ところで、「ロコモコ丼」という商品名をよく見かけますよね。 「ロコモコ」と「ロコモコ丼」は、何が違うのでしょうか。 結論を言うと、どちらも同じ料理ですが、「ロコモコ丼」というのは誤った名称です。 既に説明したとおり、「ロコモコ」とは、飯の上にハンバーグ等を載せ、ソースをかけた料理です。 「ロコモコ」の時点で、飯の上にハンバーグ等が載っているんです。 「ロコモコ丼」っていうのは、「牛丼」を「牛丼丼」と言っているようなものです。 恐らく、「『丼』という言葉が付いているほうが日本人に親しまれる」みたいな浅はかな考えで作られた言葉なのでしょう。 「丼」という言葉を使いたいのなら、「ハンバーグ丼」にすれば良いでしょうに。 「ロコモコ丼」ではなく、「ロコモコ」と言いましょう。

次の

「ロコモコ丼」

ガスト ロコモコ 丼

一度注文すると注文済み店舗からすぐ選ぶことができます。 注意としてお店がオープンしてないと注文できません。 ランチ限定のハンバーグロコモコ丼 ランチ限定から揚げテリタル丼 ご飯大盛り無料なのでもちろんロコモコ丼もテリタル丼も大盛りです。 後はメールアドレスとか電話番号などを登録し注文完了です。 支払いは店頭になります。 それでは取りに行きましょう。 13時ごろに到着です。 店内はお客さん少ないですね。 三組くらいでしょうか、やっぱりコロナの影響ですかね。 楽天Payで支払い完了。 若干店員さんが読み取るのに手間取りましたが滞在時間約5分で完了です。 ガスト テイクアウト ランチ限定 ハンバーグロコモコ丼 から揚げテリタル丼 大盛りにしたので重量感たっぷりです。 刻みノリが別に付いているのですが、から揚げテリタル丼はすでにかかった状態です。 この違いは何故なんでしょうね? ハンバーグロコモコ丼美味しそうです。 刻みのりをふりかけて食べましょう。 のりがたっぷりあるのは嬉しいですね。 ハンバーグロコモコ丼ハンバーグ美味しいです。 ガストのハンバーグの味です(当然ですが) 目玉焼きの黄身がもっとトロトロだと嬉しいですが、それを望むのは贅沢ですよね。 続いてから揚げテリタル丼です。 から揚げテリタル丼はタルタルが良いですね。 から揚げテリタル丼を食べてはロコモコ丼を食べるという至福の時間です。 2個食べたらお腹ぱんぱんです。 640円でこの満足感は素晴らしいと思います。 それにしても、ガストは宅配もしてくれるし、持ち帰りも安いし素晴らしいと思います。 さすが、ファミレス大手ですね。

次の

価格破壊!ガストのテイクアウト限定「ロコモコ丼、からあげ丼」が大盛無料で320円!|LOMORE|滋賀の情報を発信する地元メディア

ガスト ロコモコ 丼

ロコモコ丼に合うおかず7選 1. ポテト みんな大好き、お馴染みのポテトです。 塩こしょう味、青のり味、コンソメ味、家で作るポテトの簡単な味付けも色々と種類がありますよね。 私のオススメはコンソメ味です。 顆粒コンソメを揚げたてポテトにまぶすだけで簡単に作れます。 ガーリックシュリンプ 同じハワイで有名なメニューから、ガーリックシュリンプをご紹介します。 ハワイではエビの養殖が大変盛んです。 ガーリックシュリンプはエビをたっぷりのガーリックバターで炒めたシンプルな料理。 メイン料理の合間につまんで食べるのにぴったりのもう一品です。 野菜のチーズグリル 温かい野菜をいただきたいときはコチラ、野菜のチーズグリルです。 一度フライパンなどで焼いた野菜(かぼちゃ、なす、ズッキーニ、ピーマンなど)を皿にもりつけてたっぷりのチーズとをかけてトースターで焼きます。 チーズに焦げ目がついてきたら取り出し、オリーブオイルをひとかけして完成です。 ヘルシーにいきたい場合はチーズなしで、味付けはオリーブオイルと塩こしょうのみでいきましょう。 ポテトサラダ 日本でも定番のポテトサラダ。 レストランなどのハンバーグ定食のつけ合わせにもよくでてきますよね。 同じハンバーグのロコモコ丼と合わないわけはありません。 いもを蒸かしたり潰したりする手間はかかりますが、大人も子供も喜んでくれるおかずのひとつです。 そのまま盛り付けてもいいのですが、ラップでくるんで丸く形をととのえてお皿に盛り付けたりトッピングを加えたりするととてもオシャレです。 ミニグラタン 小さな器に簡単にできるミニグラタンを作ってみましょう。 スライスタマネギを軽くいためたらマカロニを入れてかぶるくらいの水とツナ缶を汁後と入れます。 マカロニが程よい硬さになったら市販のシチューの元をとろみがつく程度まで入れます。 できたものを器にもりチーズをかけてトースターやオーブンでチーズを溶かせば完成です。 ハワイアンコブサラダ 見た目にもコロコロと可愛いコブサラダ。 ヨーグルトベースの爽やかなドレッシング、ローストした胡桃などもたっぷり入れて香ばしい、いつものお馴染みサラダとはちょっと違う特別な味がします。 オシャレにロコモコ丼メニューを仕上げたいときはぜひ取り入れてください。 ほうれん草と生ハムのサラダ ほうれん草は軽くゆでます。 たまねぎベースの和風ダレなどで食べると良いと思います。 ハワイアンテイストではありませんが、一品くらいは私たちの口に馴染んだ和風の料理があってもよいと思い選びました。 ロコモコ丼に合う副菜・スープ5選 1. オックステールスープ ハワイのスープといえばオックステールスープです。 本格的にハワイアン料理を作りたいなら、スープもハワイアンにしちゃいましょう! 牛テールの濃厚な味わいとハワイアンならではの爽やかな味付けがたまらなく食欲をそそります。 野菜コンソメスープ スープにそんなに時間をかけてられない!というときはこちら。 皆さんもよく作ると思います。 コンソメキューブを使ったスープです。 入れる具材も選ぶことがないので冷蔵庫にあるものでパパッと作れるのが魅力ですね。 フルーツワッフル ハワイといえばフルーツをのせたワッフルやパンケーキなども有名です。 食後にちょっと頂く甘いデザートとして組み込んでみるのもありだと思います! ワッフル機がなければパンケーキでも良いと思いますが、いずれの場合も小さめのものにしてあまりカロリーがオーバーしないように気をつけましょう! 4. フルーツスムージー こちらも食後のデザートとしてですが、健康やヘルシーに気をつけている人には特にオススメです。 好みの野菜をスムージーにしていただきましょう。 スムージーは色々な野菜やフルーツを組み合わせて様々バリエーションのものがあります。 いろいろ試してお好みのスムージを見つけましょう! 5. 卵プリン ハンバーグとプリンといえばまるでお子様ランチですね。 そうです、子供が喜びそうなメニューとして考えました。 ロコモコ丼にはもともと肉、ごはん、野菜がもりつけてすでに栄養バランスが良いんですよね! これからプリンをプラスしても栄養の偏りもなく気にせずおいしく召し上がれそうです! ロコモコ丼のおすすめ献立メニュー 献立例1.

次の