飲み屋 の ママ。 スナックのママを落としたい男性必見!口説き落とす方法をご紹介!

飲み過ぎ注意!ママ友飲み会のトラブル

飲み屋 の ママ

マグロの「ニッポン全国美人ママさんハシゴ酒」 第4回:高円寺「薬酒bar 高円寺」いとこママ わんばんこぉ、マグロでおまっ。 今回も美人ママのいるお店へ飲みに行っちゃいますぜ。 さて、今回の町はこちら、 高円寺。 高円寺にはいい飲み屋がけっこうあるし、美人ママも多数いる地帯じゃないっすか。 この高円寺驛という看板があるのは南口。 今回は北口だよん。 北口を出ると左へ。 そうすると中通り商店街というのがあるので、そちらを往くよ。 この看板が目印! 「薬膳酒あります」とある。 ちょっと急な階段を上がっていくよ。 階段のところにメニュー表があるね。 あ、あれ。 ひょっとして、怪しい店なのかしらん。 と、もうひとつ案内と店内の写真があった。 「ごく普通のバー」を強調してる(笑)。 ちょいと怖いけど、階段をあがってみよう。 こりゃ、急な階段じゃ。 恐る恐るドアを開けてみる。 ガンガンの音楽。 いやぁ、こりゃDJバーじゃないの。 あ、カウンターに美人がいる! 「あの、お店のママさんですか?」(音楽がガンガンにかかっているので大声で) 「あ、はいそうです」 うわぁ、浴衣美人だね。 一杯目は、えっと、 入口にあった、メニュー表のアレは…… 「 ニクジュヨウですね」とママ。 こちらには、滋養強壮、元気がほしい方へって説明になっている。 夏バテ気味だし、一杯目は 肉需要じゃなくてニクジュヨウください。 「飲み方、どうします?」 ロックとかいろいろあるのか。 あ、辛口ジンジャーエール割でお願いします。 これ、飲みにくいんですか? 「そうでもないですね。 割と飲みやすいですよ」 乾杯したいので、ママにも一杯おごらせてください。 なに飲みます? 「じゃ、日本酒で」 ママとの出会いに乾杯! ママの飲みっぷりもいいね。 ママに年齢を聞くのはご法度かもしれないけど、おいくつなんでしょう? 「39ですよ」 と、さらりとおっしゃるところが自然体でいい。 なんか心をわしづかみにされたかんじだ。 で、ニクジュヨウをごくごく。 のど乾いてたんだよね。 ああ、これはうまい。 ごくごくいけちゃう。 好きだなぁ。 しかも、すっごく元気になったような気がする。 って、言ったら、ディレクターやカメラマンさんが、なんだかつまらないって顔してるよ。 カメラマンの平山さんが「きついのって、どんなのがあるんですか?」 って、ママに聞いてる。 わざわざそんなもん飲まなくても。。。。 「ニンジンですかね」といとこママ。 「においがもうすごいんですよ」 どれどれ、嗅がせてもらったけど、あまり感じない。 じゃ、それもらいます。 ロックにしようかな。 このニンジンって朝鮮人参なの? 「そうですよ」 これは精力がつきそう。 「はい、どうぞ」 いただきまする。 ああ、これは生臭いというか、ずいまーですな。 体にはよさそうだけど。 ところで、いとこママ、ここって、お通しとかないの。 「あ、そーゆーのないんですけど、フードは実は充実しているんですよ」 えっ、どういうこと? 「ここはフード持ち込み可なんですよ」 へーっ。 「下のハンバーグ店からは出前も取れますし、餃子の王将で買ってくる人もいますよ」 じゃ、餃子かな、って言うと、取材スタッフが買いに行ってくれた。 やっぱり餃子はビールだね。 ママ、ビールをお願いします。 「それではこちらをどうぞ。 これは 薬膳ビールなんですよ」 へえ、いただきます。 濃厚な味わいのビール。 ちょっとベルギービールっぽいけど、麦禅という日本のビールなんだよね。 ママも餃子食べてよ。 食べっぷりがいいね。 それから王将でもう一品。 ホルモン炒めも買ってきたよ。 隣のグループは王将から唐揚げを買ってきてた。 これもうまそう。 唐揚げとホルモン炒め、交換してよ、 「あ、いいっすよぉ」 ってことで、なるほど、フードは充実してるね。 ところで、いとこママ、階段のところにあった板はなに? 「あれは滑り台なんですよ」 と、ここで平山カメラマン、ママを連れ出して階段へ。 滑り台を滑っているいとこママの写真を撮っているところ、上から見ているのだけれど、なかなか戻ってこない。 こんな写真やあんな写真を撮っている。 アンニュイないとこママ。 帯はおばあちゃんからもらったんだそうだ。 見返り美人的なママ。 なかなか戻ってこないので、様子を見に階段を降りていくと、 「だめですよ、マグロさん、映り込んじゃいますから」 と上に戻らされた。 と、さらに撮影を続けている。 仕方ないので、戻ってDJがかける今風の音楽に耳を傾ける。 DJが、寂しそうな僕を見て、「それじゃ、お父さんおハートをがっちりつかみますよ」と言い、 かけてくれたのが、 ガロの「学生街の喫茶店」。 いやぁ、僕が中1の時に流行った曲だよ、って感激。 さらに 泉谷しげるなんかがかかってうれしくなる。 ああ、DJバーって楽しいんだね。 と、やっと呼ばれて下で記念撮影。 聞けば、いとこママ、知り合いのパーティがあって、それにいかなきゃいけないので、もうあまり時間がないとのこと。 戻って急いで話を聞く。 いとこママ、このお店には月に2、3回くらいしか顔を出さないのだそうだ。 なのででママの出勤日を確認してほしい。 でも、せっかくだから高円寺のこのお店でいとこママに会いたいよね。 お客さんからモテるでしょ。 「ふふふ。 どうなんでしょう。 「あ、もう行かなきゃ」 あ、それじゃ、最後にきまりの質問があるので、お願いします。 お店のモットーを教えてください。 「がんばりすぎない」• ママさんの好きな男性のタイプは? 「好みのタイプは特にないんですけど、白シャツと黒縁メガネの人にときめきます」• 自分の性格をひとことで言うと? 「カタチにこだわらないタイプだと思います」• いちばんの得意料理はなんですか? 「唐揚げですね。 生姜とお酒多めで漬け込みます」• どんな言葉で口説かれたらドキッとしますか? 「ストレートに、好きだよとか、会いたいって言われると射抜かれますね」• 『メシ通』の読者にひとことお願いします! 「 ふつーの生ビールも、ふつーのお酒もあります。 お気軽に遊びに来てくださいね 」 写真: 平山訓生 お店情報 薬酒Bar 高円寺 電話番号:03-5356-8185 住所:都杉並区高円寺北3-1-14 山本ビル2F(高円寺駅北口 中通り商店街 一階ニューバーグが目印です) 営業時間:平日19:00~1:00 総席数:7席 スタンディングで30名 薬酒Bar 公式サイト 薬酒bar 高円寺.

次の

スナックのママの誕生日プレゼントのおすすめ!キャスト、男性が贈る時は?

飲み屋 の ママ

1ヵ月程前に友達と隣町のスナックに飲みに行きました! 初めて行ったのですが、そのお店のママさんが本当に綺麗な子でした!! ママと言っても彼女は27歳で、働いて結構長いみたいです。 接客態度はさすがプロといった感じでベテランでした! ちなみに自分達はママさんより年上で30歳手前です。 そしたら一緒に行った友達がママさんに一目惚れをし帰り際に連絡先を交換していました! 友達はイケメンで遊び慣れており、かなりの強者です!! それから数週間、その友達にママさんとの近況を聞いたところ、 ほぼ毎日メールしており、かなり『良い感じ』だと言っていました。 日にちまでは決まってないみたいですが、近々食事に行くみたいです(驚)!! わざわざ嘘をつく奴ではないので、本当の話だと思います。 スナックのママさんと付き合うとか、そんなこと出来るのでしょうか??? ママと言っても27歳で若いですが、でもプロの中のプロですよね相手は。 キャバ嬢を落とすよりもレベルが高く難しいと思うのですが・・・。 そんなことがありえるのか!と疑問に思いました。 こんにちは。 昔のプロからの答えがあるからまあわかったと思うけど。 客の立場から言わせてもらうと、まあ相手によるよね、大抵は彼氏はいてる。 わたしもある人の彼氏なんだけど、まあ彼女達は擬似恋愛のプロ、それなりにメールとか 食事して同伴なんて当たり前。 店の女の子は色んな事知っているので、それとなりに聞くのが一番いいよ、 大抵はママの恋人とか、パパさんを知ってるからね。 女の子同士も自分の彼氏とられたくないから、女の子同士は正直にはなしして、 お互いに本命はとらないことにしてる。 だから裏の事情はほんと色々あって面白い。 店に恋人できたら、だれそれとだれそれは恋人とか、あのこと誰かがエッチしたとか聞いて 楽しいよ。 まあそれは絶対しゃべったら大変なことになるので、話はできないけどね。 それにしても同伴とか食事するだけで驚いてる君も大変珍しいね。 昔にスナックを経営してました。 なんだか懐かしくなり回答致します。 スナックのママだからって、勿論恋はしますよ。 どんなに男前であろうと、タイプは人それぞれなので、これに関しては何も言えません。 タイプであろうとなかろうと、仕事としてお食事には行きますよ。 普段お店で忙しい時に、ないがしろ気味になってしまったお客様にはホローの為や、新規のお客様は次に繋げる為に特にですね。 スナックのママでも独り身で頑張ってる方や、体張って何人も彼氏やパパのいる人もいるのが現実です。 私も経営者としてお店にいる間は、頭の中でそろばん弾いてましたし、そこそこ経済力があり顔もですが、周りの人から見て、なるほどあの人がママの彼氏って思う人とお付き合いしてました。 今の彼は彼がお客様としてお店に来たのがきっかけで、もう数年お付き合いしてます。 お金で選んだ彼ではなく、水商売を辞めて自分が自分でいれる相手だからです。 お友達が本気ならば、可能性はなくないですよ。 水商売してました。 まず、基本的にただの男(ただのイケメン)だけでは落とせません。 それなりに毎晩も男性を見てきている訳だし、その分目が養われています。 また、ママになるだけの器がある訳ですから、大袈裟な話し、包容力や金銭面、地位、名誉が男性側にないと難しいと思います。 人によるでしょうが、水商売は本当に黒い所ばかりが見えるので、ママならば尚更、早々そこらのキャバ嬢みたく落とせる事はまずありません。 というか、一目惚れするくらいの美人さんに、彼氏がいない訳ないでしょうに。 夢を見たくて行くなら問題ありませんが、あまり逆上せ上がると、極太客止まりでしかなくなりますのでご注意を。 あくまで最低限ラインとして紳士的でないと。 >スナックのママさんと付き合うとか、そんなこと出来るのでしょうか??? そりゃ出来るでしょう! いつかは誰かと付き合って結婚するでしょうから。 ただ、かなりの経済力と包容力が必要だと思います。 >ほぼ毎日メールしており、かなり『良い感じ』だと言っていました。 お客様は高いお金を出して来てくださる訳ですから、お店でも電話やメールでも一生懸命愛想良くしますよ。 それに口説かれることにも慣れてるでしょう。 >近々食事に行くみたいです(驚)!! ただの同伴出勤で驚くことではないです。 食事した後、そのママのお店に飲みに行くことになるだけです。 何回か通い、ちょっと親しくなれば誰でも出来ます。 気に入った人となら自分からアフター(お店終わりに食事等)に誘ったりすることもありますよ。 お店に行ったのが今回初めてだとのことなので、常連にしたいだけだと思います。 Q 私は40代前半で独身の男なんですが、行きつけのスナックの女性を本気で好きになってしまいました。 そのスナックには、月1,2回くらい行っている店で、今いるホステスさんはママも含めて5人で、20代の女性はおらず、40代が中心なので変な言い方をすれば場末のスナックという感じです。 そんな店なのでこの不況の今は週末でも満席になることはほぼ無いようで、平日はほぼ1,2組といった客入りのようです。 そんな店なので月1で毎月行くだけで、かなりの常連扱いをしてもらうようになってかれこれ10年以上になります。 そんな状況をふまえて女性の方にアドバイスをもらいたいと思い質問させて頂きます。 好きになってしまった女性は30を少しまわった一番若い女性で、外見も可愛らしく、当然のようにお店のお客さんからは一番人気です。 入店してからは2,3年経ちますがこの半年前まではいつも可愛いとは思っていましたが、好きという感情は全くありませんでした。 平日はお客さんも少ないので、接する時間が必然的に長くなったことが要因なのか気がつくと彼女のことを一人の女性として好きになってしまった自分がいました。 もちろん、営業活動にうまくのってしまっただけだと思いますが、好きになってしまった感情はどうしようもありません。 今では彼女が他のお客についている時はチラチラ視線を送ってしまうようになってしまっています。 尚、二人きりで同伴、アフター等は今まで一度もありません。 今まではお店の女性はどんなに可愛い子でも女性として好きになったことはないので、自分でも自分の感情に驚いています。 解決策として私が考えているのは、 1、正面から思い切って告白してふられる。 2、お店の他の女性に探りを入れて相談してみる 3、まずは同伴をするようにして、段階を踏んで店抜きで会えないか探ってみる。 等々なんですが、どのように行動するべきでしょうか? もちろんふられてもお店に行くことが前提です。 40男のバカな質問ですが、アドバイスお願いします 私は40代前半で独身の男なんですが、行きつけのスナックの女性を本気で好きになってしまいました。 そのスナックには、月1,2回くらい行っている店で、今いるホステスさんはママも含めて5人で、20代の女性はおらず、40代が中心なので変な言い方をすれば場末のスナックという感じです。 そんな店なのでこの不況の今は週末でも満席になることはほぼ無いようで、平日はほぼ1,2組といった客入りのようです。 そんな店なので月1で毎月行くだけで、かなりの常連扱いをしてもらうようになってかれこれ10年以上になります... A ベストアンサー 水商売をしています。 すごく言いにくくてコメントを入れるか迷ったのですが… さらっと流してください。 現状は 定期的に自分から来店して口説いたり店外を誘わない、教育のできたお客様という認識になると思います。 同伴もアフターも基本お金にならないので、 誘われない間はできるだけそんな話題には触れずにがんばります。 言いだしたら 仕方ないので同伴もします。 嬉しい~など言いながら。 長く引っ張っているお客様(10年20年以上)だと、特別感を出すために、時にはお店が休みの日にも会います。 それも仕事でして…。 自分から興味のある(好意を持っている)お客様だと、アフターしたいです。 お客様が自分をホステスとしてしか見てないかどうか、本気度など…感じようとします。 ただのお客様だと 告白されたら どう引っ張って来店数を増やそうか、など考えて 「今までそんな風に考えたことがなかった。 これから見ていくね。 」 「仕事が楽しくて今はまだ考えてないから…もう少し見守って欲しい」 などの返答をします。 告白しても店に通うのは大前提、なんて…ありがたいお客様です。 どこかでキリをつけた方がいいと思いますよ。 でも、まずは 3番から…でしょうか。 もちろん、同伴アフターが他のお客様より一歩リードという訳ではありません。 同伴じゃないと来店しないお客様もいるので、常に同伴!という方もいます。 とにかく、私達はビジネスです。 笑顔でお話しながら懐具合を探ります。 お客様によっては擬似恋愛を提供します。 いくら場末でも 恋愛関係に発展することは稀です。 私は20年近く水商売をしていますが 仲間内でも、お客様と真剣交際をしてきた人は少なく、だからこそ結ばれたら話題になり広がって、お客様方はまた夢をみます。 内情は…そんな世界です。 と、ここまで言ってなんですが… 私はお客様と結婚予定です 笑 長く常連だった人ではなく、3回ほどお店で会っただけの方ですが…。 だからこそ、なんです。 常連の方はずっと常連であり、お金を回してくれるいい人。 気持ちがおありでしたら いい人としてズルズル…となるより どーんと口説いてオッケーならオールオッケー! ダメだったら 質問者さまはこれからもただのお客様です。 スパッと切り替えて他へ目を向けてまたがんばってください! ひどいことばかり…すみませんでした。 水商売をしています。 すごく言いにくくてコメントを入れるか迷ったのですが… さらっと流してください。 現状は 定期的に自分から来店して口説いたり店外を誘わない、教育のできたお客様という認識になると思います。 同伴もアフターも基本お金にならないので、 誘われない間はできるだけそんな話題には触れずにがんばります。 言いだしたら 仕方ないので同伴もします。 嬉しい~など言いながら。 長く引っ張っているお客様(10年20年以上)だと、特別感を出すために、時には... A ベストアンサー やくざがバックにいるということでなくてもお客でそっち系の人が来ることはあるのでつながりはあるでしょうけどね。 私が以前働いた店はママが23歳でした。 しかりしていて美人で、色んな人間を見ているから4歳年上の私より全然しっかりしてましたよ。 彼女は10代から水商売をしてお金を貯めてお店を自力でオープンさせましたが、開店後にお金持ちの人と付き合って結婚をするため、店は閉じました。 私も働いてると何人かその筋の方とは知り合いになりましたが、はっきり言って客として怖いのは、真剣になって言い寄ってくる普通の方でした。 お客様は高いお金を出して来てくださる訳ですから、お店でも電話やメールでも一生懸命愛想良くしますよ。 でも・・・影で何を言われてるかわかりませんよ。 そのママが上手く断ってるようなら・・はっきり言って諦めた方がいいと思います。 絶対迷惑だから辞めてなんていえませんからね。 それに口説かれることにも慣れてるでしょうから。 気に入った人となら自分からアフターに誘ったりしますから。 相手はプロです、その辺を頭においておいた方がやくざの心配よりいいかと思いますよ。 説教くさかったかしら?ごめんなさいね(笑) やくざがバックにいるということでなくてもお客でそっち系の人が来ることはあるのでつながりはあるでしょうけどね。 私が以前働いた店はママが23歳でした。 しかりしていて美人で、色んな人間を見ているから4歳年上の私より全然しっかりしてましたよ。 彼女は10代から水商売をしてお金を貯めてお店を自力でオープンさせましたが、開店後にお金持ちの人と付き合って結婚をするため、店は閉じました。 私も働いてると何人かその筋の方とは知り合いになりましたが、はっきり言って客として怖いのは、真剣になって言... Q サラリーマンで少し背伸びをすればいけるぐらいの価格のクラブに、月に1回いきます。 女子15人ぐらいのクラブです。 スナック、キャバクラよりも品があるが、高級まではいかない店です。 もうじきママの誕生日があるのですが、仕事でいけないので誕生日の週に行きシャンパンを入れますがプレゼントは必要ないでしょうか?(正直、お目当ての子とその日も同伴、お目当ての子のドリンク、ママのシャンパン、ママに送る花などで10万ぐらい出費してしまいます) 本当はプレゼントをしたほうがいいいと思うのですが、お気に入りの子の誕生日にはプレゼントしなかったです。 (お目当ての子の誕生日は仕事でいけずに胡蝶蘭の花(5万円)を送り、後日店でシャンパンを飲ませただけです。 月に1回同伴して店でもワインを毎回飲ませているからプレゼントは、特にいいかなという感じでした。 ) 当日は、お目当ての子の誕生日に送った花と同等の花を贈るつもりです。 自分の誕生日が終わってから、ママから何かほしいものあると聞かれ、欲しいものがあるのですが高いので素直に言えずに悩んでいたら(サラリーマンの給料の2ヶ月分ぐらいのもの)、シャパンかボトルを誕生日プレゼントしてくれるといい、シャンパンをプレゼントしてもらいました。 やはりママの誕生日だとシャンパン、花だけではよくないでしょうか。 ママにプレゼントをした場合、お目当ての子には誕生日プレゼントをしなかったので、後日、お目当ての子に何かプレゼントをするべきですか(今度の誕生日には花、シャンパン以外にプレゼントはするつもりですが) 年収が3000万円ぐらいあれば痛くない出費ですが、中小企業のサラリーマンですと、このくらいの出費も慎重になります。 今後もこのクラブは、癒しの店として通わせていただこうと思っています。 アドバイスをお願いします。 サラリーマンで少し背伸びをすればいけるぐらいの価格のクラブに、月に1回いきます。 女子15人ぐらいのクラブです。 スナック、キャバクラよりも品があるが、高級まではいかない店です。 もうじきママの誕生日があるのですが、仕事でいけないので誕生日の週に行きシャンパンを入れますがプレゼントは必要ないでしょうか?(正直、お目当ての子とその日も同伴、お目当ての子のドリンク、ママのシャンパン、ママに送る花などで10万ぐらい出費してしまいます) 本当はプレゼントをしたほうがいいいと思うのですが、...

次の

飲み過ぎ注意!ママ友飲み会のトラブル

飲み屋 の ママ

補足へ master は、頭領や監督を意味するラテン語: magister に由来し、酒場においては主人、支配人を差すので、そう呼ばれたのです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ママという呼び名の発祥は、昔のナイトクラブでホステスたちが面倒を見てくれる女主人のことを母親に見立てて「ママ」と呼んだのが始まりという説があります。 当初は、仲間内の言葉だったのがお客の前でも「ママ」と呼ぶようになり、やがて、お客も「ママ」と呼ぶようになり、それが広まって飲み屋の女将も「ママ」と呼ぶようになったのでしょう。 よって、クラブの男性経営者はホステスが「パパ」と呼ばなかったので言わないのでしょう。 それにクラブなどでは「パパ」は、お小遣いをくれる付き合っている年上の男性を差すので、むやみに「パパ」と言ったら誤解されます。 今一つ「ママ」の語源として、昔はクラブのママは、女主人の意味でお客が「マダム」と呼んでいたのが「ママ」に変じたという説があります。 これでいくと男主人は「ムッシュ」になります。 クラブの男性経営者はお客の前にでることはないのでお客が「ムッシュ」と呼ぶこともなかったでしょうし、あったとしても「パパ」にはなりません。 男性の経営者なら「マスター」ですよね。 女性の経営者を「ママ」と呼ぶのは,客がその店の経営者に 母性 を求めるからでしょう。 補足について> 「マスター」は英語由来で, mas・ter [ mstr ms- ] から来ています。 和英辞書で調べたところ,次のような意味が出ていました。 これによると,男性にのみ使われる言葉であり,「ジェンダー」の要素も含む言葉のようですね。 2 1 (奴隷・動物などの)(男の)所有者,持ち主,飼い主( 性差別を避けて owner) of... 2 古風 雇い主,雇用者,主人( 性差別を避けて boss, head, chief).

次の