艦 これ マンスリー 遠征。 【艦これ】●西方海域遠征「西方潜水艦作戦」 攻略 【20/02/07アプデ】 │ よしみつ速報

【艦これ】マンスリー遠征一覧

艦 これ マンスリー 遠征

艦これ第二期の海域を前提としたデイリー、ウィークリー出撃任務の効率的な消化方法です。 艦これではこれらを恒常的に消化することで資源、資材の備蓄の効率化を図り、レベリングや海域攻略などに時間を割くことができるようになります。 特に時間のない社会人提督にとってこれらの任務を効率よくこなせるかどうかは死活問題です。 デイリー出撃任務一覧• 敵艦隊を撃破せよ!• 敵艦隊主力を撃滅せよ!• 敵艦隊を10回邀撃せよ!• 敵空母を3隻撃沈せよ!(日付の一の位が3,7,0の日のみ)• 敵補給艦を3隻撃沈せよ!• 敵輸送船団を叩け!(日付の一の位が2,8の日のみ)• 南西諸島海域の制海権を握れ!• 敵潜水艦を制圧せよ! 第一期では鬼門だった南西ボス任務でしたが、第二期では2-1潜水艦6隻によるボス固定が可能になったため、羅針盤が荒ぶっていつまでもデイリーが終わらないという心配はなくなりました。 全体的に難易度が上がったため達成自体は難しくなったものの、他のデイリー出撃任務はもともと時間のかからないものが多くなっているため 全ての任務を消化する方向で考えます。 ウィークリー出撃任務一覧• あ号作戦• い号作戦• 海上通商破壊作戦• ろ号作戦• 海上護衛戦• 海上輸送路の安全確保に努めよ!• 敵北方艦隊主力を撃滅せよ!• 敵東方艦隊を撃滅せよ!• 敵東方中枢艦隊を撃破せよ!• 南方海域珊瑚諸島沖の制空権を握れ! ウィークリーはデイリーと並行して進められる1~5と、比較的手間が少なく改修資材(ネジ)を3つ入手できる 6までは消化したいところです。 余裕があれば7もネジが3つもらえるので是非消化しておきましょう。 8~10は8の「敵東方艦隊を撃滅せよ!」を攻略することが前提となり、その達成条件は「4-1~4-4のボス艦隊に12回勝利」となっています。 現在調査中ですが、第二期になって海域の難易度が全体的に上がっているうえ、達成条件からして最低12回出撃が必要となるため相変わらず厳しいと思われます。 敵艦隊を撃破せよ!、敵艦隊主力を撃滅せよ! デイリー、ウィークリー出撃任務を効率良く消化するには何をおいても できる限り並行して任務を進行することです。 任務を同時進行できない場合はキラ付けなど必要な作業を同時に行うことでトータルの手間を減らせます。 まず、最初に出現するデイリー出撃任務 「敵艦隊を撃破せよ!」はどこでもいいので敵と交戦して勝利することで、続いて同任務消化後に出現する 「敵艦隊主力を撃滅せよ!」はどこでもいいので敵と交戦するだけで達成できます。 ウィークリー任務 「あ号作戦」の出現条件が 「敵艦隊主力を撃滅せよ!」達成のため火曜以降は同時に進行することができます。 これらは他に同時進行可能な任務がないため 1-1などで遠征用の駆逐艦のキラ付けなどのついでに消化すると良いでしょう。 敵艦隊を10回邀撃せよ!、敵補給艦を3隻撃沈せよ! 続いて 「敵艦隊を10回邀撃せよ!」「敵補給艦を3隻撃沈せよ!」を消化します。 日によっては 「敵空母を3隻撃沈せよ!」、「敵輸送船団を叩け!」が出現します。 これらが出現している場合は同時に消化可能ですのでチェックを付けておきましょう。 同時にウィークリーの 「あ号作戦」(あ号が終わっていれば 「ろ号作戦」)、 「海上通商破壊作戦」が消化可能なためこちらもチェックを付けておきます。 オリョクル亡き今、 これらを全て同時に消化できる周回向き海域は2-1-Aマスルートです。 空母系の艦娘を3隻以上配備することでルート固定可能で、Aマス1回につき空母1隻と補給艦2隻を叩くことができます。 このルートでは1戦目のCマスで撤退の可能性があり、Cマスでは空母も補給艦も出現しませんが、空母のレベルと装備が十分なら安定して周回でき、雷巡や潜水艦も加えればさらに安定します。 このルートの周回が厳しい場合は 2-2-Bマスルートへ出撃することで1戦目で高確率で補給艦2隻を叩くことができます。 こちらも空母系3隻以上でルート固定できますが、空母が出現しないため空母系任務は別途消化する必要が出てきます。 南西諸島海域の制海権を握れ! 「南西諸島海域の制海権を握れ!」、通称南西ボス任務です。 達成条件は「2-1~2-5のボス艦隊に5回勝利」となっており、ウィークリーの 「あ号作戦」、「い号作戦」が同時進行可能です。 第一期では羅針盤ゆえ鬼門でしたが、第二期ではルート固定が可能となったため羅針盤が荒ぶっていつまでも終わらないという心配はなくなりました。 道中がやや安定しないものの潜水艦6隻でボス固定でき、道中ボス含め空母を4隻叩ける2-1がおすすめです。 潜水艦を持っていなかったり2-1では道中が安定しない場合、潜水艦による固定はできないもののボス含め2戦の2-2を回す方法もあります。 また、EO海域である2-5攻略のついでに消化してしまうのも良いでしょう。 敵潜水艦を制圧せよ! デイリー最後の出撃任務 「敵潜水艦を制圧せよ!」、達成条件は「潜水艦6隻撃沈」です。 ウィークリー任務 「海上護衛戦」とのが同時進行可能です。 レベリングや戦果稼ぎのついでに消化できる7-1か、ウィークリー任務 「海上輸送路の安全確保に努めよ!」およびマンスリー任務 「海上護衛強化月間」と同時に消化できる1-5がオススメです。 残ったウィークリーの消化 最後に日々のデイリーとの同時進行で消化できなかったウィークリー任務を消化しましょう。 仕事時間や生活リズムなど艦これに割ける時間は人それぞれですが、よほどの激務でない限り上記で取り上げた任務を消化する程度のプレイは可能です。 とはいえゲームのやり過ぎで本業や体調に支障をきたしては元も子もありません。 Great Post! Thanks for the wonderful post!

次の

【艦これ】マンスリー遠征成功例

艦 これ マンスリー 遠征

今後「少し時間が空いた、寝る前、メンテ前」等で出していくようになることでしょう。 そんなマンスリー遠征を一覧にしてみました。 マンスリー遠征について マンスリー遠征についての簡単な説明ですが、上記のように表示されているものがマンスリー遠征となります。 マンスリー遠征には「通常型、交戦型」の2種類が存在し、交戦型にはオレンジで囲っているような交戦マークが存在します。 その2種類については ・ 通常型遠征:いつも通りの遠征 ・ 交戦型遠征:参加艦艇が被弾する恐れ という風になっています。 特に新しく実装された「交戦型」は「失敗、成功、大成功」に関わらず、参加艦艇が被弾することがある仕様となっています。 マンスリー遠征の回数と更新日 ・ 月1回限定の遠征 ・ 更新は毎月15日(正午) マンスリー遠征なので「1ヶ月に1回限り」で更新日は15日の午後0時に更新です。 達成した場合は 『今月達成済』という表示が出るので、自分が今月どのマンスリー遠征を終わらせたのかすぐ分かります。 また、更新日までに遠征を出せなかった場合は 『今月時間切れ』と表示されます。 マンスリー遠征で獲得できる資源とアイテム マンスリー遠征で獲得できる資源とアイテムを一覧にしました。 獲得資源は「成功」による数値を書いています。 赤文字は大成功で貰えるアイテムで 複数の場合は1個以上です。 マンスリー遠征の編成と条件 南西方面連絡線哨戒 編成は「軽巡1、駆逐5(全キラ)」です。 ・艦隊Lv. 敵泊地強襲反撃作戦 編成は「重巡1、軽巡1、駆逐4」です。 ・旗艦Lv. 既に存在していた遠征がマンスリー遠征に変更されました。 南西諸島離島哨戒作戦 編成は「水母1、軽巡1、駆逐4」です。 ・旗艦Lv. 南西諸島離島防衛作戦(交戦型) 編成は「重巡2、軽巡1、駆逐2、潜水1」です。 こちらは完全指定されているので編成例はそのまま。 ・旗艦Lv. 艦隊合計が装備込みで 【火力500以上】【対潜280以上】が必要です。 なお、水偵のステータスは反映されない模様。 交戦型遠征という事で伊14が小破になりました。 戦艦を入れているのは火力を稼ぐためなので、条件を満たせるなら駆逐艦でもOK。 ・旗艦Lv. 64? ・艦隊合計Lv. 405? ミ船団護衛(一号船団) 編成は「軽巡1、駆逐5」です。 ・旗艦Lv. ミ船団護衛(二号船団) 編成は「護衛空母1、重巡2、駆逐3」です。 【護衛空母1+(駆逐+海防)2+自由3】 ・護衛空母は 旗艦固定 ・旗艦Lv. 航空装備輸送任務 編成は「軽空2、軽巡1、駆逐2、水母1」。 ・旗艦Lv. あとは装備込みで 【対潜200以上】が必要。 西方潜水艦作戦 編成は「潜水母艦1、潜水3、駆逐2」。 ・ 大鯨は旗艦固定 ・旗艦Lv. ラバウル方面艦隊進出 編成は「重巡1、軽巡1、駆逐4」。 ・ 重巡は旗艦固定 ・旗艦Lv. 61? ・艦隊合計Lv. 351? 以上】で達成するようです。 ーー 以上、マンスリー遠征一覧でした。 アキュ様 いつも参考にさせて頂き、ありがとうございます。 南西諸島離島防衛作戦、大成功出来ました。 1回目は編成しか分かって無くて、ダメダメでした。 資源回復中もあり、しばらく無視してましたが、アキュさんの記事などを見てようやく行った次第です。 火力500以上で対潜280以上と言うしばりがきつかったですね。 電卓片手に四苦八苦しました。 タシュケントの装備見直して、ミ船団護衛(二号船団)行かせました。 こんにちは マンスリー遠征のたびに参考にさせてもらっています。 新たに追加された「ラバウル方面艦隊進出」をやってみました。

次の

【艦これ】デイリー、ウィークリー出撃任務を効率よく消化する方法

艦 これ マンスリー 遠征

<目次>• 今後マンスリー遠征が増える場合はこちらに記載します。 A4 南西方面連絡船哨戒【マンスリー遠征】 編成 いつもの大発搭載、東京急行の遠征と同じようなメンツで成功しています。 成功した条件• 軽巡1、駆逐5• 旗艦レベル136、艦隊合計レベル519• 火力311、対潜385、対空377、索敵262• 特大発動艇1、大発動艇3、ドラム缶14• (5隻キラでもわずかな確率で「成功」になります。 一度達成している方でも達成マークがついていないかと思います。 編成 成功した条件• 重巡1、軽巡1、駆逐4• 旗艦レベル114、合計レベル623• 火力438、対空409、対潜358、索敵292• 特大発動艇1、大発動艇3、中口径主砲(火力10)7、小口径主砲(火力3)8• 全員キラ付け済み(大成功) こちらは以前から 火力360以上の条件があったため、大発と主砲で合計火力が高くなるようにしつつ、遠征の獲得資源を増やせるようにしました。 水母1、軽巡1、駆逐4• 旗艦レベル112、合計レベル611• 火力415(改修やシナジーは含まず)• 特大発動艇1、大発動艇3、小口径主砲(火力4)4、小口径主砲(火力3)4、中口径主砲(火力10)7• 全員キラ付け済み(大成功) 大発を4つ積みつつ、全員の火力合計が400を超えるように主砲を積みました。 おそらく装備によるシナジーも考慮されると思いますので、大発装備艦の火力が心もとない場合は連れていく駆逐艦等に改二の高火力駆逐+シナジー装備を積んでいくのも手だと思います。 重巡2、軽巡1、駆逐2、潜水1• 旗艦レベル127、合計レベル735• 火力506、雷装466、対空434、 対潜299、索敵378• 中口径主砲(火力10)10、中口径主砲(火力9)1、小口径主砲(火力3)2、小口径主砲(火力3)3、ソナー(対潜12)1、ソナー(対潜11)2、特大発1、大発2• 全員キラ付け済み(大成功) 交戦を伴うという性質上、そして、 編成条件が完全固定 なのと 下限と思われている火力(501?)と対潜(281?)をどう頑張っても下回ってしまいそうなため、大発は積めません でした。 火力面についてですが、駆逐は装備で火力を稼ぐのが普通に難しいので、上記編成の長波のD型砲やタシュケントの130mmB-13連装砲のように シナジーによる火力強化をうまく使いましょう。 また、 遠征資源ボーナスと素の対潜値の高さを加味して、軽巡枠に鬼怒改二を採用。 また、 大発を積めて、対潜値がそこそこ高く、火力も上位の霰改二を採用して大発系のボーナスを上限いっぱいにもらえるようにしています。 上記編成ではケッコン済みの長波がシナジーによる火力の高さと対潜改修済みの対潜の高さをもって採用されていますが、未ケッコンの場合でも 伊13がいれば3スロに潜水装備を積めますので、ギリギリで余裕が出るはずです。 (伊14はやや火力が低い)長波改二の代替えとしては Lv90前後の夕雲改二、白露改二、風雲改二といった火力と対潜が高くシナジー装備ができる艦や 4スロによる柔軟性があるタシュケントを採用するといいかもしれません。 上記編成でキラ付けして大成功すると鉄2000以上、ボーキ1000以上、改修資材1つを確保できます。 月一なので、キラ付けしてたくさん資源をもらいましょう。 軽巡1、駆逐5• 旗艦レベル116、合計レベル571• 火力304、対空400、対潜562、索敵251• 特大発動艇1、大発3、対空機銃(対空10)2、ソナー(対潜10)12• 全員キラ付け済み(大成功) 「対潜能力の高い部隊」との表記がありましたので、なるべく対潜装備を積みつつ、大発も上限の4つを積んでいます。 軽空母(護衛空母)1、重巡2、駆逐3• 旗艦レベル118、合計693• 火力543、対潜317• 副砲(火力8)3、熟練艦載機整備員、中口径主砲(火力10)8、小口径主砲(火力3)5、特大発1、大発3• 全員キラ付け済み(大成功) 特大発1+ 大発 3 を 入れ大成功すると改修資材を1つ、燃料3660、ボーキ732という12時間遠征としては破格の量をもらえます。 時間当たりの効率では東京急行(弐)を上回る燃料を獲得できます。 大成功だと貴重な改修資材が必ず獲得できますのでめんどくさがらずにキラ付けした方がいいと思います。 対潜についてはもともと対潜の高い護衛空母を採用すること、駆逐枠も対潜と火力のバランスが取れた3人(うち2人は大発搭載が可能)というメンバーで、重巡2人は火力全振りです。 護衛空母が未ケッコンの場合でも整備員を外してソナーに変える等の工夫をすれば余裕で届くかと思います。 軽空母(護衛空母)2、軽巡1、水母1、駆逐2• 旗艦レベル116、合計629• 火力340、雷装276、対空379、対潜436、索敵387• 全員キラ付け済み(大成功) なるべく複数の艦にドラム缶を積むことと大発をのせること、戦闘能力を一定水準以上にして、特に対潜を上げています。 43 ミ船団護衛(二号船団)と同じタイミングで解放され、時間も10時間とメンテナンス中や仕事、学校に行く前に出す遠征として最適な長さなので、選択肢の一つとなってくるかもしれません。 また、ボーキだけで見れば11 ボーキサイト輸送任務の効率を上回ります。 (上記の全員キラ大成功+特大発1+大発3で1464=1時間当たり146) 近年はどこにでも出るツ級や、イベントなら必ず登場する基地航空隊で減る要因が多くなったボーキ。 月1なのはネックですがやっておいて損はないと思います。 ミ船団とは? 太平洋戦争後期 1944年 に日本本土とボルネオ島のミリ(マレーシア)を結んだ主に石油輸送を目的とした護衛船団のことです。 ボルネオ島にはほかに産油地として東岸のバリクパパン油田という主要油田があったものの、東岸航路での米軍潜水艦による通商破壊(ウルフパック)が増加したため西岸にあるミリが選出されたとのことです。 運用初期には順調に輸送を行えていたミ船団ですが、数か月後にはその航路もウルフパックの被害を受け始め、積み出し港となるミリ自体も東にあるモロタイ島のB24爆撃機の攻撃圏内にあることから被害は増加の一途をたどり、わずか半年足らずで中止となりました。 一号船団、二号船団ともに対潜値の条件が付いているのと、二号船団に空母を入れるというあたりはこの辺の護衛活動を意識してのことなのかもしれませんね。

次の