アトランタ 艦これ。 【艦これ】防空巡洋艦Atlanta(アトランタ)の豆知識と運用

【艦これ】アトランタ 節分ボイス

アトランタ 艦これ

アトランタ アメリカ合衆国 アメリカ合衆国の地図を表示 : 歴史 市制施行 1847年12月29日 行政 州 郡 市 アトランタ市 ()() 地理 市域 343. 0 132. 4 陸上 341. 2 km 2 131. 8 mi 2 水面 1. 8 km 2 0. 7 mi 2 都市圏 22,601. 8 km 2 8,726 mi 2 225-320 738-1,050 人口 (2010年現在) 市域 420,003人 1,231. 同州の・最大都市であり、またのである。 市域の大部分はフルトン郡内にあり、一部東隣のにかかっている。 人口はアトランタ市域内で420,003人、フルトン郡を中心に29郡にまたがるでは5,286,728人、や、等をあわせた広域都市圏では6,054,858人を数える(すべて)。 古くは鉄道交通のハブとして、また綿花産業の中心地として栄えた。 やがて、、など多数の大企業が本社を置くようになり、ジョージア州のみならずの商業・経済の中心地としての役割を担うようになった。 に入ると、アトランタはアメリカ合衆国南部にとどまらず、国際的にも影響力を持つまでになり、先進国の都市の中では最も高い成長を遂げている都市の1つに数えられるようになった。 経済面での国際的な影響力に加え、「世界で最も忙しい空港」と呼ばれる を前面に抱え、の開催地としても世界的な知名度を有するアトランタは、、アメリカのが公表した・・・などを対象とした総合的なにおいて、世界第36位の都市と評価された。 アトランタは南部特有の夏の蒸し暑さと冬の温暖さから、「ホットランタ」 Hotlanta という異名をつけられている。 アトランタの南、を拠点として活動しているバンド、は、にこの異名を取った「ホットランタ」 Hot 'Lanta という楽曲を発表した。 アトランタの住民は「アトランタンズ」 Atlantans と呼ばれている。 頃のインディアン・トレイルが示されたアトランタ周辺の地図(ただしフルトン郡境とアトランタ市境は19世紀後半のもの) 現在アトランタという都市が存在しているこの地には、古くはスタンディング・ピーチツリーと呼ばれる、の村があった。 、族とクリークス族がヨーロッパ人入植者に土地を割譲し、この地にディケーター Decatur という名の入植地が建設された。 その後まもなく、非公式の取引所がヨーロッパ人の入植地へと発展し、スラッシャービル Thrashersville と名付けられた。 12月21日、は、この地ととの通商ルートを提供するため、を越えてへと通ずるの建設案を可決した。 一方、この一帯に住み着いていたチェロキー族は、に成立したの結果、によって土地を追われた。 ネイティブ・アメリカンの去った土地には、鉄道を敷く余地が残された。 、マーサズビル Marthasville と名を変えたこの町には6棟の建物が建ち、30人の住民が住んでいた。 その後も幾度か町名が変わった後、ジョージア鉄道の主任技術者エドガー・J・トムソンは、この地をアトランティカ・パシフィカ Atlantica-Pacifica という名に変えることを提案した。 この名はすぐに「アトランタ」に縮められた。 住民はこの名に賛同し、12月29日、町はアトランタという名で正式な町になった。 には、アトランタとジョージア州西部、アラバマ州との州境近くの町とを結ぶ鉄道が開通した。 には、町の人口は9,554人へと増えた。 南北戦争と再建 [ ] 時には、アトランタは鉄道交通・軍需品供給の中心地として重要な地であった。 5月、テネシーから州境を越えた北軍は、勝利を重ねながらアトランタを目指して南へと軍を進めた。 、、など、 と呼ばれるこれら一連の戦いにおいて、アトランタとその周辺、特に北側の地域は激しい戦闘の繰り広げられる戦場と化した。 1864年9月1日、将軍はアトランタから逃れ、ついにアトランタは陥落した。 逃亡にあたって、フッドは全ての公共の建物、および南軍の資産を破壊するように命じた。 翌9月2日、市長ジェームズ・カルホーンは市を明け渡した。 9月7日には、北軍将軍は民間人に対し市外への避難命令を出した。 次いで11月11日には、シャーマンはさらに南への進軍にあたって、とを除いて、アトランタの町を全て焼き払うように命じた。 アトランタ方面作戦(赤: 南軍, 青: 北軍) 南北戦争が終わると、やがて市の再建が始まった。 からにかけては、を確実なものにするため、がアトランタの南西に立地するマクファーソン兵舎を占拠した。 の身分から解放され、自由の身となったの助けとなるため、はアメリカ伝道師教会 American Missionary Association, AMA をはじめとする解放黒人支援団体と協力体制を築いた。 AMAは、ストアーズ・スクールおよびサマー・ヒル・スクールという、アフリカ系の生徒のための学校を2校設立した。 これらの学校はにアトランタ公立学区に組み入れられた。 また、AMAはアフリカ系教師養成の一環として、にアトランタ大学(現在の)も設立した。 アトランタ大学は Historically Black College と呼ばれる、アフリカ系市民に高等教育の機会を与えるために設立された大学としては、アトランタで初めて設立されたもののうちの1校である。 ウォッシュバーン孤児院を設立したのもAMAであった。 アトランタ第一会衆派教会 The First Congregational Church of Atlanta は、北部の白人、AMA、アトランタの解放黒人の協働によって生まれた。 一方、南北戦争後のアトランタの経済的な再建に寄与したのは産業であった。 までは、この一帯では綿花は主要産品ではなかった。 しかし、半ば頃までには、綿花はアトランタ地域経済において鍵となる農産品としての地位を得ていた。 1870年代には、アトランタは綿花積出の内陸港湾としては、アメリカ合衆国南東部で4番目に大きい河港を有していた。 1881年10月5日には、アトランタで国際綿花博覧会が開かれた。 この博覧会には33の州とアメリカ合衆国外の6つの国から1,013点の展示品が集まった。 かつての北軍将軍、ウィリアム・シャーマンもこの博覧会を訪れ、17年ぶりに目にしたアトランタの再建に感銘を受けた。 には州都がからアトランタに移された。 アトランタはジョージア州の歴史において、、、、ミレッジビルに次ぐ5番目の州都である。 アトランタが州都に選定された背景には、南北戦争後のアトランタの復興と鉄道の便のよさが評価されたことに加えて、「もしもアトランタが州都に選定された場合、州会議事堂をはじめとする州の各種機関のための建物を10年間無償で提供する」とアトランタ市当局が州政府に働きかけたこともあった。 その実現の一環として、には高度な職業訓練・工業技術訓練を主目的とする学校としてを設立した。 またこの頃、南北戦争後のアトランタで初となる病院、アトランタ病院(現セント・ジョセフス病院)が設立された。 20世紀 [ ] アトランタのメインストリート、ピーチツリー・ストリート() こうしてアトランタは南北戦争から立ち直り、州の政治の中心としても、経済の中心としても発展を遂げていった。 しかし、奴隷制が無くなっても人種間の緊張が無くなることはなく、むしろ高まっていった。 に起こったアトランタ人種暴動では、少なくとも27人の死者、70人の負傷者を出した。 にはを背景とした冤罪事件()もこの地で起きている。 12月15日、「」のプレミア公演がアトランタのロウズ・グランド・シアター Loew's Grand Theatre で行われた。 この映画はアトランタ出身の作家の小説が原作である。 プレミアには、、らも訪れた。 中には、郊外のにあったの工場など製造業、特に軍需産業が発展し、市の人口と経済の発展に大きく寄与した。 第二次世界大戦が終わった翌年、には、 Centers for Disease Control and Prevention, CDC が設立された。 、がにおいて、公立学校における人種分離はに反するとした判決を下すと、アトランタでも人種差別撤廃への機運が高まっていった。 アトランタにおける人種間の緊張はより暴力的手段に訴えるものに変わっていった。 10月12日、ピーチツリー・ストリート沿いに建つの寺院が爆破されるという事件が起こった。 こののであったジェイコブ・ロスチャイルドは人種統合の擁護者であった。 この事件は、自らを「南部連合の地下組織」と呼ぶ反セム派の白人たちによるものであるとされた。 に入ると、アトランタはの中心地の1つになった。 アトランタにおける公民権運動では、牧師に加えて、地元のアフリカ系の学生たちがリーダー的な役割を果たした。 公民権運動において最も重要な役割を果たした団体のうち、南部キリスト教指導者会議 ()と学生非暴力協力委員会 ()の2つはアトランタに本部を置いていた。 しかし、公民権運動の最中における数々の抗議にも関わらず、アトランタの政治・経済のリーダーは「憎む間も無いほど忙しい都市」というイメージを作り上げていた。 、市長アイバン・アレン・ジュニアは、その当時の南部の白人市長としては珍しく、公立学校における差別撤廃を擁護する側に立っていた。 、アトランタは夏季オリンピックの開催地として世界を迎え入れた。 にはが市長に当選し、南部の主要都市では初となる、アフリカ系の市長誕生となった。 20世紀後半においては、アフリカ系の住民はアトランタの人口構成における多数派となった。 しかしその後、郊外化、物価の高騰、地域経済の発展によって新たな住民が流入し、アトランタの総人口のうちアフリカ系が占める率は1990年に66. また、新たにアトランタに流入してきた住民の中にはラテン系やアジア系もおり、アトランタにおける人種構成は多様性を増してきている。 、アトランタはの開催地に選定された。 アメリカ合衆国の都市としてはアトランタは()、(・)に続いて、3番目となる開催都市であった。 オリンピック開催の告知に続いて、アトランタでは市の公園、スポーツ施設、および交通網の整備など、大規模な建設プロジェクトが進んだ。 しかし市がオリンピックに沸く一方で、9,000人ものホームレスが不当に逮捕されたり 、オリンピック関連施設の建設用地確保のためにが取り壊されたり と、貧困層はしわ寄せを受けた形となった。 会期中の7月27日には、センティニアル・オリンピック・パークで爆破事件が起こった。 地理 [ ] アトランタは に位置している。 アトランタの姉妹都市の1つでもあるのとはほぼ同緯度である。 によると、アトランタ市は総面積343. 0km 2 132. 4mi 2 である。 このうち341. 2km 2 131. 7mi 2 が陸地で1. 8km 2 0. 7mi 2 が水域である。 総面積の0. 標高は場所によってかなり異なり、概ね225-320mの範囲にある。 付近では標高約313mである。 アトランタの市街はチャッタフーチー川南岸の丘陵上に広がっている。 東部分水嶺はちょうどアトランタを通っている。 は市の南からダウンタウンまで北上し、ダウンタウンからはデカル・アベニューとの線路に沿って東へと方向を変える。 そのため、アトランタ市南部や東部に降った雨はへと流れていくのに対し、市北部や西部に降った雨はへと流れていく。 このうちメキシコ湾に注ぐほうである、市の北西を流れるチャッタフーチー川の河岸は、川の自然がまだ多く残されており、チャッタフーチー川国立レクリエーションエリアに指定されている。 しかしその下流では、渇水時の過剰取水や増水時の汚染などが、対岸のや河口近くのとの間で、法的な諍いの元ともなっている。 アメリカ合衆国東海岸や南部の多くの地域同様、では Cfa に属する。 最も暑い7月には平均気温は27度、最高気温は摂氏32度に達する。 一方、最も寒い1月でも、平均気温は摂氏6度ほど、最低気温は1度である。 しかしながら、数年に一度の寒波では、最低気温が-10度を下回る寒さになり、真冬日も観測される。 観測史上最高気温は摂氏40. 6度、史上最低気温は氷点下22. 8度である。 年間降水量は1,270mmで、年間を通じて平均的に降雨がある。 冬にはわずかながら降雪も見られる。 年間降雪量は約5cmである。 アトランタの気候 年 平均気温 6. 3 8. 4 12. 4 16. 7 21. 2 25. 2 26. 8 26. 3 23. 1 17. 4 12. 2 7. 4 17. 0 降水量 106. 7 119. 4 121. 9 86. 4 94. 0 101. 6 134. 6 99. 1 114. 3 86. 4 104. 1 99. 1 1,267. 6 都市概観 [ ] ダウンタウン アトランタの業務・商業は、、の3か所に集中している。 ダウンタウンはアトランタで最も古くから発展した地域で、3か所の業務・商業集積地のうちで最大のものである。 ダウンタウンにはなどの企業の本社をはじめ、州政府・市政府の各種機関の施設、さらには市の名所も集中している。 ダウンタウンの北約2kmに位置するミッドタウンはにワン・アトランティック・センターが完成してから急速に発展した地域で、が立地するである。 また、バックヘッドは大型のが立地するアトランタきってのショッピング・エリアでもあり、やナイトクラブが立ち並ぶ歓楽街でもある。 ダウンタウンの中心となっているファイブ・ポインツはアトランタの中心でもあり、のターミナルともなっている。 ファイブ・ポインツの地下には、各種ショップやレストラン、バーが建ち並ぶダウンタウンきってのショッピング・エンタテイメントエリア、がある。 やアトランタ市庁舎をはじめ、州政府・市政府の各種機関の施設はファイブ・ポイントの南に隣接するサウス・セントラル・ビジネス・ディストリクトに集中している。 ダウンタウンの北に隣接するホテル・ディストリクトにはや、などの高級ホテルが軒を連ねている。 金融街として成長著しいミッドタウン ミッドタウンはビジネス街として成長を続けている。 しかし、ミッドタウンは単にビジネス街であるのみならず、の家屋が建ち並ぶ閑静な住宅街でもあり、美術館や演技芸術ホールが集中する芸術の中心地でもある。 ミッドタウンの北には、ピードモント・パークやアトランタ植物園といった広大な緑地が隣接している。 ミッドタウンの西にはのキャンパスが広がっている。 初めには、アトランタ市長は「ミッドタウン・マイル」構想を打ち出した。 これはミッドタウンを縦貫するピーチツリー・ストリートの14ブロック間を、のロデオドライブやのマグニフィセント・マイルのような高級ショッピングストリートにしていくというものである。 超高層ビルの建設が進むバックヘッドのスカイライン バックヘッドはアトランタで最も裕福な地域である。 加えて、バックヘッドはレノックス・スクエアおよびフィップス・プラザという2つの大型ショッピングモールを有し、高級ショップや5つ星の最高級ホテルも建つハイエンドのショッピングストリートも通る、アトランタ有数のショッピングエリアでもある。 歓楽街化が進んで一時期は治安が悪化したものの、バーの営業時間を午前2時半までに短縮させるなど、住環境を取り戻すための政策が功を奏し、治安も落ち着いてきている。 それでもなお、バックヘッドには300以上のレストラン、バー、ナイトクラブが建ち並んでいる。 バックヘッドの北、アトランタ市境を越えると、裕福な郊外都市である市の市域に入る。 にダウンタウンにセンティニアル・オリンピック・パークが開園するなど、市の努力にもかかわらず、アトランタの人口1人あたりの公園の面積は約36m 2(2005年)に過ぎず、同程度の人口密度の都市の中では最下位に近い数値を示している。 しかしそんな統計データとは裏腹に、アトランタは「木の街」「森の中の街」というイメージを持たれている。 アトランタの中心部やバックヘッドのビジネス街からは、郊外に向かって延びる木々の天蓋がに含まれることがある。 に設立された非営利緑化団体、ツリーズ・アトランタは、アトランタ市内に68,000本以上の日よけの木を植えた。 建築物 [ ] アトランタで最も高い超高層ビル、バンク・オブ・アメリカ・プラザ 、、など他の諸都市とは異なり、アトランタはの建築様式を継承せず、に提唱された「ニュー・サウス」を代表する都市として、中層以上の近代的な建築物を建てていく道を選んだ。 アトランタの建築物はアメリカ合衆国有数ののほか、、、など、を代表するによって設計されてきた。 地元アトランタのを卒業し、特に・ホテルの設計でその名を知られるは、にハイアット・リージェンシー・アトランタを設計したのをはじめ、やアトランタ・マリオット・マーキスの設計を手がけた。 また、これらのホテルやサン・トラスト・プラザの建つ複合施設も、ポートマンの設計によるものである。 アトランタで最も高い超高層ビルはである。 ミッドタウンに建つ高さ311. 8m、55階建てのこのビルはアトランタのみならず、と以外のアメリカ合衆国の都市に建つビルとしては最も高い。 このビルは-にかけて建設され、わずか14か月の短期間で完成した。 完成当初はネイションズバンクの所有で、ネイションズバンク・ビルと呼ばれていたが、にネイションズ・バンクとバンクアメリカが合併し、となった のち、現称のバンク・オブ・アメリカ・プラザに改名された。 政治 [ ] ジョージア州会議事堂 であるアトランタには、ジョージア州政府の機関のほとんどがその施設を置いている。 ダウンタウンのサウス・セントラル・ビジネス・ディストリクトに立地するは、ジョージア州知事室との議場を有する、ジョージア州の政治の中枢となる施設である。 に建てられた、との様式が合わさったこの庁舎は、およびに指定されている。 ジョージア州会議事堂の近くにはアトランタ市庁舎が建っている。 このの市庁舎も国家歴史登録財に指定されている。 ジョージア州知事官邸はバックヘッドの高級住宅街の中に建っている。 アトランタはを採っている。 の任期は4年である。 アトランタ市議会は15名の議員からなる。 市は12の選挙区に分けられ、各選挙区の首位得票者(全地区合計で12名)、およびワイルドカードで3名が選出される。 アトランタ市庁舎 にアトランタ市史上初の黒人市長としてメイナード・ジャクソンが就任して以来、30年以上にわたってアフリカ系が市長の任に就いている。 にはの主要都市では初めての黒人女性市長となるが市長に就任した。 現在のアトランタ市長は、2010年に就任した民主党のである。 フランクリンが就任する前の市長であるビル・キャンベルの時代、アトランタ市政は腐敗で悪名高かった。 、連邦の陪審員は、キャンベルが旅行中にギャンブルで手にした収益をめぐって、3件でキャンベルに有罪判決を下した。 犯罪 [ ] アトランタは全米でも有数の犯罪多発都市である。 社が毎年発表している「全米の危険な都市」ランキングでは、 、 と2年連続でワースト1であったのを含め、前半までワースト5の常連であった。 特に殺人の発生率が高く、人口10万人あたり30件を超えていた。 アトランタにおける犯罪率の高さは、貧困率と失業率の高さが大きな要因であると考えられている。 にはアトランタ警察財団 Atlanta Police Foundation が設立され、130万ドルを投じて警察力を強化してきた。 その成果も出て、中盤以降は、アトランタの犯罪率は低下傾向にある。 FBI のデータによると、には殺人発生件数が90件、人口10万人あたり20. 9件まで低下し、暴力犯罪(殺人・・・)の発生率が1969年以来の低さであった。 しかし、それでもアトランタの犯罪率は全米平均よりもかなり高い水準で、暴力犯罪の発生率は全米のほとんどの主要都市における発生率よりも高い。 には、犯罪に結びつく貧困への対策として、バック・トゥ・バック・スクールというプロジェクトが始まった。 これは、貧困家庭の子供が薬物乱用やへの加入などの犯罪行為に走るのを防ぐため、教育用品や教育資源を支援しようというものである。 このプロジェクトはジョージア・ジャスティス・プロジェクト Georgia Justice Project というによって行われている。 この団体にはやが参加し、その活動資金は財団、企業、および個人からの寄付によってまかなわれている。 経済 [ ] コカ・コーラ本社 アトランタには、、など、全米で、あるいは国際的にビジネスを展開する大企業が多数本社を置いている。 また、北に隣接する市には UPS が本社を置いている。 アトランタ都市圏に本社を置いている主な企業には、このほかにアースリンク、、イコーファックス、オックスフォード・インダストリーズ、サザン・カンパニー、サントラスト銀行、ジョージア・パシフィック、チック・フィラ、などがある。 アトランタの市域内に本社を置いているに入る企業の数は12社にのぼり、これは(45社)、(22社)に次いで全米で3番目に多い数である。 かつては自動車産業もアトランタの経済を支えていたが、にがなどの生産拠点であった、南郊のヘイプビルに立地していたアトランタ工場を、またにはが北東郊のドラビルに立地していた工場を閉鎖するなど、後半に入り、アトランタ地域における自動車産業は衰退に転じている。 しかしそんな中、韓国メーカーのは2006年、に近い州西部のウェストポイントに新しい工場を建設した。 アトランタ連邦準備銀行 アトランタにはが置かれている。 アトランタ連邦準備銀行はアトランタを中心に、、、の全域、南部、南部、および中部・東部にわたる第6地区をカバーしている。 アトランタ連邦準備銀行は、、、、の5都市に支店を置いている。 アトランタ連邦準備銀行で発行されたには、旧札であれば肖像の左側に F と、新札(1996年版)であれば左上の発券番号のすぐ下に F6 と印刷されている。 これはアトランタ連邦準備銀行がカバーする第6地区を表している。 アトランタ連邦準備銀行はにダウンタウンからミッドタウンに移転した。 また、アトランタは CDC が置かれている地でもある。 もともとこのセンターは、終結直後の、アトランタを含むがの流行地帯であった時代に、マラリア対策として設立されたものであった。 に隣接して建つこのセンターは、170の職種にわたる15,000人ものスタッフを雇用している。 CDCは本部のほかにも、全米およびに10か所の支部を有している。 また、CDCのスタッフは地方の保健局、入国港湾、および世界45か国にも派遣されている。 交通 [ ] ハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港 アトランタの玄関口となる空港はダウンタウンの南約16kmに位置する : ATL である。 同空港は利用旅客数と離着陸数において、「世界で最も忙しい空港」として位置づけられている。 に同空港を利用した旅客は約8938万人、離着陸した航空機は延べ99万4396機にのぼる。 最大のである同空港には、同社の便を中心に、全米各地のみならず、中南米、ヨーロッパ、アジアへの路線も就航している。 に自動車レース場跡地を転用して開港したこの空港は、アトランタの地域経済発展にも大きく寄与してきた。 アトランタでは、、の3本のが交わる。 これらの州間高速道路はいずれも幹線の高速道路で、I-20はやなどへ、I-75はやなどへ、I-85はやなどへそれぞれ通じている。 また、I-75を南東へ約130km行ったでは、へと通ずるがI-75から分岐する。 これらの高速道路上にはの中距離・長距離バスが走っている。 ダウンタウン・コネクター アトランタ市内では、I-20は東西へ、I-75は北西-南東方向へ、I-85は北東-南西方向へそれぞれ通っている。 市の中心部では、約12kmにわたってI-75とI-85が同じ道路を共用しており、ダウンタウン・コネクターと呼ばれる片側6車線(両側で12車線)の高速道路となっている。 このダウンタウン・コネクターは1日の通行量が340,000台におよび、全米の州間高速道路の中では最も混雑の激しい10か所のうちの1つに数えられている。 これらの幹線の州間高速道路のほかにも、アトランタには全部で12本の放射線が走っている。 また、位置付け上はI-85の支線となっているI-285は、アトランタの市域を囲む環状線である。 このI-285はちょうどアトランタ都心部と郊外とを分ける境界になっている。 高速道路網の整備が進んでいるアトランタ地域においては、移動手段としてへの依存度が高く、「南部の」とも呼ばれることもある。 アトランタ都市圏における平均通勤時間は全米でも最長の部類に入る。 また、あまりにも自動車への依存度が高いため、アトランタの交通渋滞は全米最悪の水準である。 アトランタは全米で最も大気汚染のレベルが高い都市の1つであるが、その要因として、自動車による長距離通勤と交通渋滞が挙げられている。 これに対し、アトランタ都市圏における大気汚染のレベルを下げるため、ザ・クリーン・エア・キャンペーン という非営利団体が立ち上げられた。 ザ・クリーン・エア・キャンペーンは、通勤に使われる自動車の量を減らすために相乗りなどの新しい通勤方法を提案したり、地域住民の健康維持のために警報を出したりしている。 アトランタ・マルタの地下鉄 自動車への依存度が高いアトランタであるが、公共交通も整備されてきている。 (正式名称: アトランタ都市圏高速交通局)は東西線・南北線の2本の、およびフルトン郡、ディカーブ郡、グイネット郡にまたがる網を運営している。 特に南北線はハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港を南の起点とし、ダウンタウン、ミッドタウン、バックヘッドを縦貫し、市に至る、アトランタの大動脈と言える路線である。 バックヘッドの1駅南で南北線と分岐する北東支線はドラビル市へと至る。 南北線と東西線はダウンタウンの中心、ファイブ・ポインツで交わる。 また、アトランタ都市圏内のクレイトン郡、コブ郡、グイネット郡は、アトランタ・マルタとは別個の、郡の路線バス網をそれぞれ運営している。 の駅はミッドタウンの北、ブルックウッド・ヒルズ地区にあり、ダウンタウンからはかなり離れている。 この駅の周辺にはアトランタ・マルタの地下鉄の駅はないが、バス停はある。 この駅にはとを結ぶ長距離列車号が停車する。 上: エモリー大学 下: ジョージア工科大学 アトランタ都市圏には30以上の高等教育機関がある。 中でもとりわけ知名度が高いのはアトランタ北東郊にキャンパスを構えるである。 に開校したエモリー大学は系の中規模私立大学で、学部生約6,000人、大学院生約4,000人を抱えている。 少数精鋭のリベラル・アーツ教育に特に力を入れており、誌の大学ランキングでは常に上位25位以内に入る高評価を受けている。 メインキャンパスの60km東、エモリー大学発祥の地であるの小さな町には、創設当初の学校がエモリー大学併設の2年制、エモリー大学オックスフォード・カレッジとして残っている。 また、同学は経営学の分野においても高い評価を得ている。 ミッドタウンの西にキャンパスを構えるは、にアトランタ、ひいてはに工業に根ざした経済の基盤を創るために設立された大学である。 ジョージア工科大学はその名が示す通り、設立以来一貫して自然科学・技術に特化した教育を行ってきた。 また、同学はスポーツにも力を入れている。 ジョージア工科大学のスポーツチーム、イエロージャケッツは近隣のやなどと共に、のディビジョンIのカンファレンス、に所属している。 同カンファレンスは特に男女の激戦区として知られている。 ミッドタウンという立地条件で、充実した体育施設を有しているため、のでは同学で多くの競技が行われ、また選手村にもなった。 はにジョージア工科大学の商学部を分離して設立された州立大学である。 同学は明確なキャンパスを持たず、ダウンタウンの中心部、ファイブ・ポインツの近くに校舎や施設を集中させている都市型大学である。 前述のジョージア工科大学とこのジョージア州立大学、に本部を置く、およびに立地するジョージア医学校の4校は、の中でも研究を主とした大学として位置づけられている。 このほか、アトランタ都市圏にはオグレソープ大学、、クレイトン州立大学、南部工芸州立大学、ケネソー州立大学、ジョージア・ペリメーター大学などの4年制および2年制の大学がキャンパスを構えている。 また、アトランタはアトランタ・ユニバーシティ・センターと呼ばれる、かつてアフリカ系の学生に高等教育の機会を与えるために設立された大学のコンソーシアムが本部を置いている。 このコンソーシアムには、アトランタ初の黒人大学としてに設立されたアトランタ大学に起源を持つ ()をはじめ、やスペルマン女子大学などが参加している。 アトランタの課程はアトランタ教育局の管轄下にある公立学校によって支えられている。 この学区は小学校58校、中学校16校、高等学校20校、7校を有し、49,000人以上の児童・生徒を抱えている。 また、同局は中学校・高等学校レベルの2校、男女別学校2校、および生涯教育センターもサポートしている。 また、同局はFMラジオ局およびテレビ局も所有・運営している。 市北部には、日本の学校法人が運営する小学校及び幼稚園、がある。 文化 [ ] 名所と芸術 [ ] ジョージア水族館 10月に開館したは世界最大のである。 水量31,000tにおよぶこの水族館の水槽では、、なども飼育されている。 5月には、リニューアルされ、水族館の近くに移転されたが開館した。 ワールド・オブ・コカ・コーラでは、コカ・コーラの歴史を紹介すると共に、来館者が世界中のコカ・コーラ社製品の試飲をできるようになっている。 ジョージア水族館やワールド・オブ・コカ・コーラのほかにも、アトランタには芸術や歴史をテーマにしたいくつもの美術館・博物館がある。 アトランタ歴史センターは全米でも有数の歴史博物館である。 ミッドタウンの内に建つは、常設展示品だけで11,000点の作品を展示しているアトランタ随一の美術館である。 が少年時代を過ごした家は、国家歴史登録財に指定されている。 アトランタ・シクロラマは、のアトランタの戦いを描いたパノラマ絵画で、同名の博物館の館内に展示されている。 初めに建てられた家具王ローズの家や、「」の原作者の家も、それぞれ国家歴史登録財に指定され、博物館になっている。 子供向けの博物館としては、ファーンバンク科学センターなどがある。 ストーン・マウンテン ピードモント・パークでは多くの祭典や文化的なイベントが行われる。 ピードモント・パークの隣にはアトランタ植物園がある。 ダウンタウンの南東にあるアトランタ最古の公園、グラント・パーク内にある ()ではを飼育している。 東郊にそびえるは世界最大の塊である。 の花崗岩壁には、、、の3人の将軍の肖像が浮き彫りで彫られている。 アトランタで活動している演技芸術団体には、アトランタ・オペラ、アトランタ・バレエ、ニュー・トリニティ・バロック、アトランタ少年合唱団などがある。 アトランタ交響楽団はウッドラフ・アーツ・センター内にあるアトランタ・シンフォニー・ホールを本拠地としている。 スポーツ [ ] ターナー・フィールド アトランタには、、がチームを置いており、かつてはもあった。 MLBのはに創設されたメジャーリーグ最古のチームである。 発足当時はに本拠を置き、チーム名もボストン・レッドストッキングスといった。 ブレーブスがアトランタに移転したのはであった。 には、が当時のホーム球場であったで715本目の本塁打を放ち、の記録を抜いた。 からまで、を挟んでメジャーリーグ史上最長の14シーズン連続地区優勝を果たした。 その最中、でを破り、ワールドチャンピオンに輝いた。 本拠地はアトランタ移転時からアトランタ・フルトン・カウンティ・スタジアムを使用し、からは前年に開催されたのを改装し造られたをまで使用、からは郊外のカンバーランドにあるを使用している。 ブレーブスは、やと並んで、メジャーリーグで最も人気のある球団の1つである。 NFLのはに創設されたチームで、創設当初からアトランタを本拠地にしている。 までは野球のブレーブスと同じアトランタ・フルトン・カウンティ・スタジアムを本拠地としていたが、から2016年までは、2017年からはをそれぞれ使用。 にはとに出場したが、それぞれ・に敗れた。 旧本拠地のジョージアドームではは2回、とに開催されたが、地元のファルコンズはいずれにも出場していない。 スター選手であるの登場で人気は一気に高まった。 また、ジョージア・ドームおよびメルセデス・ベンツ・スタジアムはファルコンズのホームの試合のみならず、シーズンからの導入に伴って6大ボウルの1つとなったの会場にもなっている。 ATLANTA の文字が描かれたフィリップス・アリーナの正面玄関 NBAのは、もともとはに設立されたトライシティーズ・ブラックホークスというチームで、創設当初は東部の河畔の町、を中心とする都市圏を本拠地としていた。 その後チームはに、にへと移り、からアトランタに本拠を置いている。 ホークスはセントルイスでプレーしていたのシーズンにで優勝したが、アトランタに移ってからはプレーオフには出てくるものの1回戦やカンファレンス準決勝で敗退するシーズンが続き、NBAファイナルには出場していない。 には、のも創設された。 男子のホークス、女子のドリームともに、を本拠地にしている。 ウィニペグにチームが移転してしまったものの、NHLのもフィリップス・アリーナを本拠地にしていた。 アトランタ・スラッシャーズはに創設された。 新設チームの多くがそうであるように、スラッシャーズは創設以来しばらくは低迷を続けた。 にはプレーオフ進出を果たしたが、長い歴史を持つの前に1勝もできずに敗退した。 アトランタにおけるメジャー・プロスポーツ チーム スポーツ リーグ 本拠地 、 、南地区 、東カンファレンス バスケットボール 、東カンファレンス フィリップス・アリーナ メディア [ ] CNNセンター アトランタ都市圏のメディア・マーケットは全米の2. そのためアトランタ都市圏内には、主要テレビ局の支局やをはじめとするテレビ局や、音楽、スポーツ、トークなど幅広いジャンルをカバーするラジオ局が多数置かれている。 アトランタは番組制作の一大中心地である。 はこのアトランタの地にメディア帝国を創り上げた。 まずターナーはUHFのテレビ局を買収し、 TBS を設立した。 次いで、ターナーはを設立し、ダウンタウンの西にという本社ビルを建てた。 ターナーの会社が成長するにつれて、、、 TNT 、ターナー・サウス、、、CNNエアポート・ネットワークなどのチャンネルを次々と開設した。 これらのチャンネルの本局も全てアトランタに置かれた。 ターナー・ブロードキャスティング・システムのほか、発祥でアトランタに本社を置くコックス社も、アトランタ内外のメディア事情に大きな影響を与えている。 ケーブルテレビ事業を手がけるコックス社の子会社、コックス・コミュニケーションズは、全米で3番目に大きいケーブルテレビ事業者である。 また、コックス社の主席ラジオ局であるWSBは、南部で最初に設立されたAMラジオ局である。 宗教 [ ] ノース・アベニュー長老派教会 アトランタ市内には礼拝のための施設が1,000か所以上ある。 アトランタにおいては歴史的にの勢力が強く 、、、 PC USA などの教派が拠点にしてきた。 しかしながら、にアトランタ管区が創設されてからはの信者も急速に増えてきている。 その背景としては、主にカトリック信者である中南米からの移民の増加が挙げられる。 アトランタ管区はバックヘッドにあるクライスト・ザ・キング大聖堂を本山にしている。 のアトランタ教区はジョージア州北部全域、中部の大部分、および西部のチャッタフーチー川流域にまたがり、その本山はバックヘッドの聖フィリップ大聖堂である。 また、アトランタにはこのほか、アメリカ福音ルーテル教会やユナイテッド・チャーチ・オブ・クライストもオフィスを置いている。 はアメリカ合衆国南部軍国の本営をアトランタに置いている。 北郊のには、(いわゆる)の寺院も置かれている。 また、アトランタにおいては、の伝統的な教派であるナショナル・バプテスト連盟やアフリカン・メソジスト福音教会も強い勢力を持っている。 これらの宗派も含めた6つの宗派の神学校は神学センター ITC を構成している。 かつては、ITCはアトランタ・ユニバーシティ・センターにも参加していた。 アトランタ都市圏内には約120,000人の徒がいると推定されている。 これは全米の都市圏で11位となる規模である。 また、アトランタには35か所のがあり、約75,000人の徒がいると推定されている。 人口動態 [ ] ウィキソースに の原文があります。 アトランタにおけるアフリカ系住民の分布。 濃い色で示されている地域ほど黒人人口率が高い。 アトランタ市の人口の約6割はの住民で占められている。 市の西部や南部は特にアフリカ系の住民が多い。 一方、アトランタ市域内でもミッドタウン以北にはアフリカ系が少なく、白人が多い(左図参照)。 アトランタを含む全体で見ると、バックヘッドやなどを含む市北部・郡北東部は総じて裕福である一方で、市南部や郡南西部には全米有数の貧困地帯が広がっている。 しかしに入り、アトランタの人口動態は大きく変化した。 アトランタ市内の各所でが進んだり、それまで郊外に住んでいた白人の間で長時間の通勤を避けてダウンタウンの近くに住もうとする都心回帰の動きが見られるようになったりした結果、全米の他地域をしのぐペースで白人人口が増えてきている。 こうしてアトランタ市域に戻ってきた白人は主にミッドタウンなどに住み着くようになってきている。 また一方では、アフリカ系の住民の中にも、裕福なプロフェッショナル職が出てきたりしている。 アトランタ市内各所で進むジェントリフィケーションや都心回帰の動きの中にあっても、依然としてアトランタの都市地域は市域外にも広く散らばっている。 アトランタに限らず、アメリカ合衆国の主要都市ではその都市地域が市域外にも広くスプロールしている例が多いが、アトランタは特にその傾向が顕著である。 アトランタの都市圏はフルトン郡を中心に29郡にまたがり、その面積は22,602km 2 8,726mi 2 に及ぶ。 これは・・・・をあわせた面積にほぼ相当するほどの広さである。 によるの推計では、アトランタのは676,431人を数え、夜間人口よりも25万人以上多い。 昼夜人口比率は162. 都市圏人口 [ ] アトランタの都市圏、および広域都市圏を形成する各郡の人口は以下の通りである(2010年国勢調査)。 統計年 人口 2,572人 9,554人 21,789人 37,409人 65,533人 89,872人 154,839人 200,616人 270,366人 302,288人 331,314人 487,455人 496,973人 425,022人 394,017人 416,474人 420,003人• Census Bureau. 2011年2月4日. Metro Atlanta Chamber of Commerce. 2006年10月. (PDFファイル)• Tharpe, Jim. Atlanta Journal-Constitution. 2007年1月4日. (: 2007年1月6日)• 2014年4月公表• About North Georgia. Golden Ink. CITY-DIRECTORY, Inc. 2007年9月22日. Our Georgia History. Storey, Steve. Bureau of the Census. 「アトランタ戦役」、「アトランタ会戦」とも訳される。 CITY-DIRECTORY, Inc. 2007年9月22日• Golden Ink. 2008年. Atlanta. A National Register of Historic Places Travel Itinerary. National Park Service. Jackson, Edwin L. Carl Vinson Institute of Government, University of Georgia. 1988年. New Georgia Encyclopedia. Georgia Humanities Council and the University of Georgia Press. 2008年3月21日. Georgia Tech Alumni Magazine Online. Georgia Tech Alumni Association. The Coalition to Remember the 1906 Atlanta Race Riot. Yahoo! Map. Worthy, Larry. About North Georgia. Golden Ink. 2008年. CDC Website. Centers for Disease Control and Prevention CDC. Greene, Melissa Faye. The Temple Bombing. Da Capo Press. Cambridge, Massachusetts. 2006年. Hornsby, Alton. Black Public Education in Atlanta, Georgia, 1954-1973: From Segregation to Segregation. The Journal of Negro History. Vol. Issue 1. 21—47. Association for the Study of African-American Life and History, Inc. 1991年. ISSN 0022-2992• Shaila, Dewan. The New York Times. 2006年3月11日. Straight. com. Vancouver, British Columbia, Canada. 2006年8月31日. British Broadcasting Corporation. 2007年3月23日. WaterWebster. Metro Atlanta Chamber of Commerce. (PDFファイル)• Weatherbase. com. Underground Atlanta. Southerland, Randy. Atlanta Business Chronicle. 2004年11月19日. Midtown Alliance. Midtown Alliance. www. Buckhead, inc. Center For City Park Excellence. 2006年6月19日. (PDFファイル, , 2007年9月28日. Frommer's. Wiley Publishing, Inc. Warhop, Bill. Atlanta. Atlanta Magazine. (, 2007年6月7日. Trees Atlanta. Craig, Robert. Atlanta Architecture: Art Deco to Modern Classic, 1929-1959. Pelican. Gretna, Louisiana. 1995年. Infoplease. Cousins Properties Incorporated. Hayes, Thomas. The New York Times. The New York Times Company. 1991年7月22日. Kestenbaum, Lawrence. The Political Graveyard. Fecht, Josh and Stevens, Andrew. City Mayors. 2007年11月14日. CNN online. CNN. 2006年6月13日. Morgan Quitno Press. Lawrence, Kansas, United States. 1994年. Morgan Quitno Press. Lawrence, Kansas, United States. 1995年. Crime in Atlanta by Year. City-Data. com 1999-2007年. Atlanta Business Chronicle. 2004年6月18日. The Atlanta Journal-Constitution. Sugg, John. Creative Loafing. HomeTown DeKalb. 2008年7月23日. Georgia Justice Project. Georgia Justice Project. Georgia Justice Project. CNNMoney. com. 2007年4月8日. Duffy, Kevin. Atlanta Journal-Constitution. 2007年8月9日. Bowers, Paige. Atlanta Business Chronicle. American City Business Journals, Inc. 2001年12月7日. Tharpe, Jim. Atlanta Journal-Constitution. 2007年1月4日. (, 2007年1月6日. Department of Aviation, Hartsfield-Jackson Atlanta International Airport. 2007年12月. (PDFファイル)• Allen, Frederick. Atlanta Rising. Longstreet Press. 1996年. Atlanta, Georgia. Worst City Choke Points. Forbes. com. Fodor's. Fodor's Travel. Atlanta Business Chronicle. 2008年5月1日. Copeland, Larry. USA TODAY. Gannett Co. Inc. 2001年1月31日. The Clean Air Campaign. Amtrak. (, Yahoo! Map. Emory University. (, Yahoo! Map. ) エモリー大学のキャンパスはアトランタ市境から約1マイル 1. 6km 東に入ったディカーブ郡内の所属未定地内に広がっているが、大学側では住所をアトランタとしている。 なお、大学側が公表している代表住所は201 Dowman Drive, Atlanta, Georgia 30322である。 Atlanta Public Schools. (PDFファイル)• CNN. Piedmont Park Conservancy. Stewart, Bruce E. The New Georgia Encyclopedia. Georgia Humanities Council and the University of Georgia Press. 2004年5月14日. The Official Site. The Atlanta Braves. 2008年11月2日. New Georgia Encyclopedia. 2008年11月2日閲覧. The Official Site. The Atlanta Braves. 2008年11月2日閲覧. Corso, Regina A. The Harris Poll. Harris Interactive. 2009年7月13日. 2009年8月19日閲覧. (PDFファイル)• Atlanta Falcons. Atlanta Hawks. WNBA. com. WNBA Enterprises, LLC. 2008年1月22日. Nielsen Media Research. 2007年9月22日. Cox Communications, Inc. Information Please Database. Pearson Education, Inc. Glenmary Research Center. 2002年10月24日. Roman Catholic Archdiocese of Atlanta. The Episcopal Diocese of Atlanta. The Salvation Army. Jewish Federation of Greater Atlanta. Associated Press. Qtd in St. Petersburg Times. 2007年1月24日. Gurwitt, Rob. Governing. Congressional Quarterly Inc. 2008年7月. Metro Atlanta Chamber of Commerce. 2006年5月. (PDFファイル)• The Brookings Institution. 2003年11月. Census Bureau. 2005年12月6日. (Microsoft Excelファイル)• Gibson, Campbell. Population Division, U. Bureau of the Census. 1998年6月. Sister Cities International. 参考文献 [ ]• Allen, Frederick. Atlanta Rising. Longstreet Press. Atlanta. 1996年. Atlanta, Then and Now. Part of the Then and Now book series. Boylston, Elise Reid. Atlanta: Its Lore, Legends and Laughter. privately printed. Doraville. 1968年. Garrett, Franklin M. and Martin, Harold H. Atlanta and Environs: A Chronicle of Its People and Events: Years of Change and Challenge, 1940-1976. Roth, Darlene R. and Ambrose, Andy. Metropolitan Frontiers: A short history of Atlanta. Longstreet Press. Atlanta. 1996年. Sjoquist, Dave ed. The Atlanta Paradox. New York. 2000年. Stone, Clarence. Regime Politics: Governing Atlanta, 1946-1988. University Press of Kansas. 1989年. 関連項目 [ ]• - アトランタにある認定の 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 アトランタに関連する および があります。 - アトランタ市公式サイト• - アメリカ国立公園局のサイト• - Yahoo! Mapの地図• ウィキポータル: - ウィキプロジェクト:.

次の

【艦これ】防空巡洋艦Atlanta(アトランタ)の豆知識と運用

アトランタ 艦これ

「How is everything? あたしは、Atlanta級防空巡洋艦、Atlanta。 Brooklyn生まれ。 貴方、さん? よろしくね。 」 概要、来ちゃったか。 仕方ない、始めるよ。 2019年12月7日のオンメンテにて実装され、2019年秋季『』後段作戦最終海域「激闘!第三次ソロモン海戦」のクリア報酬として初登場。 アトランタ級防空巡洋艦 ゲーム上の分類は軽巡洋艦 のネームシップで、軽巡洋艦とした場合は、『』初となるの軽巡洋艦娘である。 なお、彼女の名は後にクリーブランド級軽巡洋艦、ロサンゼルス級潜水艦に受け継がれており、特にクリーブランド級軽巡洋艦は、本艦撃沈後しばらくしてから登場したので、間違えないように注意。 本艦の艦種は『艦これ』では初となる「防空巡洋艦」にカテゴライズされているが、装備出来る装備類の範囲、艦隊へ配備する際の編成条件は「軽巡洋艦」に準じており、「」や「」のような別枠扱いにはならない。 このため、編成、特に連合艦隊編成時には注意が必要。 連合第2艦隊に配備する際は他の軽巡洋艦、特にやとは同時に配備出来ない点に留意されたし。 え? 容姿? いいけど。 どこか気弱そうな、あるいは面倒くさそうな表情をした、グレーの瞳に茶髪のの持ち主。 同郷のには及ばないものの、テール自体がかなり大きく、を連想させる。 わかりづらいが、テールの先に錨を模した髪飾りが付いているのが確認できる。 また、絵師と髪色が同じなためか、体格がどことなくアメリカ空母娘、にも似ている。 このため「サラトガと龍驤の合いの子」と言われることもある。 服装は、薄手の白いブラウスを着ているのだが、白のがその下に透けて見えてしまっている これは、関連があるであろうの外見からの推測である。 また、スカートは黒で、サスペンダーがついているのだが、突き出たのすぐ下からスカートになっているためか、ブラウスの裾が下からはみ出してしまっており、はっきり言ってしまえばスカートとしての機能をまったく果たしていない。 さらに、ブーツは黒地に白の三本線が入ったデザインなのだが、極端とも言えるほどのハイヒールになっている。 全体的な印象としては、大人の女性がの制服の上下を無理やり着せられていると表現するのが近いかもしれない。 艤装に関しては、船体後部を模したと思われる部分が、腰に装着されている。 また、両脚の太腿の部分には、船体前部を左右に分割したパーツを装着しているのだが、太腿にバンドで固定されているだけなので、被弾したらすぐに脱落しそうな不安を抱かせる 実際その通りで、中破すると左脚についていたパーツがなくなる。 なお、その艤装に装着されている連装砲は、アトランタ級の特徴である38口径5インチ両用砲で、甲板から上の部分に迷彩が施されている。 その数は右脚と左脚のパーツにそれぞれ三基ずつ、腰のパーツに二基となっており、実艦に搭載されていた基数と一致する。 さらに、右脚と左脚のパーツの内側部分には、魚雷の発射管が付属している。 そして、艤装のそれぞれと帽子の部分には、艦番号である「51」が記されている。 Personality? いいけど。 一人称は「あたし」で、三人称は「あいつ」。 提督のことは「提督さん」と呼ぶ。 口調自体はタメ口で、どこか人を突き放すような物言いになっている。 普段は物静かなダウナー系。 同郷の艦娘たちの名前がまったく出てこないことから、基本的に人付き合いを余り好まないようである。 大本と思われるも、こちらが攻め込んできたのに仕方なく応じている風だったが、艦娘になっても性格がほとんど変わっていない。 また、時報においても基本的に受身で、指示待ちな部分が出ているのだが、防空巡洋艦を謳っているだけあって、対空演習の指示をされた際にはかなりの自信を覗かせる。 なお、その際に出てくる「Betty」と「Kate」はそれぞれ「」「」の連合国側コードネームである。 だが、根は結構やんちゃであるようで、普段は素っ気なくも丁寧な言葉遣いだが、気が高ぶると摩耶のように言葉遣いが荒れる。 また気が立っていない時でものような軽薄な言葉遣いをすることもあり、意外と育ちが悪いのかもしれない。 と同様、日本の艦娘に対してはかなりのトラウマ持ちで、その中でも駆逐艦に対しては、はっきり「苦手」と言い切っている。 午後になってかつて砲火を交えたと 彼女のことは「 Nightmare 悪夢 」と呼んでいる。 おそらく、夕立のセリフにある「ソロモンの悪夢」と関連しているのだろう と接した時にも嫌々ながらも挨拶で応じるのだが、いなくなった後に「 あんなのと毎日戯れて大変ね」とため息混じりに言う。 ただ、同じように飄々とした態度を取りがちなとは気が合いそうである。 ちなみに、この二人には節分の際も豆を投げつけられており、はっきり「 てめえら」と言いながら対抗している。 確かに、性能面でも「 防空の鬼」なので、勝手に鬼役にされてしまうのもわからなくもない。 まあおそらく「喧嘩するほど仲がいい」ということなのだろう。 そして、日が沈むと彼女のトラウマが爆発し、非戦闘時にもかかわらず勝手に臨戦態勢を整える。 落ち着かせようとして提督が夕食を持ちかけても「Ration 戦闘糧食 でも食べてて!」と返し、まったく聞く耳を持たない。 そして彼女に命中弾を浴びせた因縁の相手でもあるが訪れた際にはトラウマが最高潮に達し、あろうことか喧嘩腰になるのだが、カレーの差し入れであることを知って拍子抜けする。 食べた際に意外そうに「おいしい」と言っているのだが、のレシピ通りに作ったとのことで、比叡自身が メシマズアレンジャーなのではないかという疑惑が払拭されたわけではない。 なお、朝食と昼食に関しては、アトランタが作ってくれるのだが、アトランタ自身はフライドベーコンに卵二つと、なかなかのこだわりがある模様。 また、昼食ではアトランタバーガーをお勧めしてくるのだが、その後に昼寝に誘ってくる。 更に夜戦をボイコットするような発言もあったりで、それらのことからかなりのマイペースっぷりが窺える。 ただ、そういったトラウマも手伝ってか、自分から関わろうとはしないものの、周りのことを悪くは思っていない、もしくは、悪く思わないように人知れず努力している様子が伺える。 Can I ask you something? あのさ、それって、どういう意味があるの? あたしの性能に何か問題ある? 防空巡洋艦を名乗るだけあって、素の対空値でなら、対空番長と呼ばれるや防空駆逐艦のの面々を抑えて最高を誇る。 また、更に特筆すべき点は装備の組み合わせによって対空カットインが入ることで、以下の組み合わせによって発動することが確認されている。 GFCS Mk. 37+5inch連装両用砲 集中配備 と 5inch連装両用砲 集中配備• 5inch連装両用砲 集中配備 と 5inch連装両用砲 集中配備 と GFCS Mk. 5inch連装両用砲 集中配備 と 5inch連装両用砲 集中配備 そして、それぞれの組み合わせにおけるカットインの内容は以下の通り。 65 それぞれのカットインの優先順位は「39>40>41」となる。 そして、1. の装備の組み合わせだと、種別値39と41の条件を満たし、2. ただ、3. の装備の組み合わせでは種別値41のカットインしか発動判定が行われないため、結果として上の2つよりも発動率は下がる。 この結果、1. のように複数の発動条件を満たしている装備をした際のカットイン発動率は、結果として他の防空艦よりも高くなる。 すなわち、• GFCS Mk. 37+5inch連装両用砲 集中配備 と 5inch連装両用砲 集中配備 と GFCS Mk. 37 という組み合わせならば、汎用カットインまで含めると、合計で4種類の対空カットインのうちのどれかが発動する可能性があり、ほぼ100%に近いカットイン発動率を確保できる 100回試行して97回カットインが発動したとの検証報告あり。 その防空能力は試しにでアトランタ単艦に空母6に艦攻を飛ばしてみた結果なんと 500機以上もの機が犠牲になったと言われるほど。 日本軍の総航空戦力が アトランタ級数隻で文字通り全滅してしまうレベルである。 (勿論だが、史実のアトランタ級にここまでの防空能力はない) この為、やと同様、空母を出す際は彼女の存在に一層の注意を払う必要がある。 ここまで来るとレベルの敵空母でも結構な確率で枯らす事ができる為、演習で機動部隊狩りをするだけが脳の嫌がらせ要員ではない。 しかし、対空性能がずば抜けている反面、火力、雷装、対潜能力が低い。 その低さは済み且つLv155から4スロット対潜ガン積みでギリギリ先制対潜なをも下回る Lv175 MAX で47という、どう頑張っても先制対潜攻撃が無茶なレベルで、駆逐・軽巡では当然のワーストとなっている。 ただ、それでも だからこそ? 敢えて彼女に先制対潜をさせるというロマンを追求している提督もいるとかいないとか……。 このため、敵潜水艦との戦いの際には、対潜能力の高い艦娘を並行させるのがほぼ必須となる。 また、改造を行ってもスロット数は3のままなので、摩耶改二のように対空カットインを行いつつ通常の戦闘もこなすといった使い方は難しい。 ただ繰り返すが、対空性能はずば抜けているので、巡洋艦枠を一つ削って対空に専念させ、通常戦闘は他の艦娘に任せる、という思い切った使い方をするのも一つの方法だろう。 もちろん、敵空母や空襲マスのない海域においては、使う意味は全くないわけだが。 また、彼女に関しては未改造、改造後に関わらず、 艦載機の搭載数が0である。 これはすなわち、ができないということを意味しており、結果として非常に偏った性能の持ち主であるとも言える。 運用の際には 「」などと言われることのないように心がけたい。 なお、アトランタの実装に伴って実装された5inch連装両用砲 集中配備 等の新しい高角主砲群は、と以外の軽巡洋艦に装備した場合、 明確なマイナス補正が生じ、初めて マイナス補正が可視化されている装備群である。 そのため、事実上アトランタ専用の装備となっているのだが、重巡にはマイナス補正がかからないため、摩耶改二に装備させて、高い対空能力と連撃を両立させるという方法もある。 ただその場合、対空値とカットイン発動率の減少は避けられない。 ・5inch連装両用砲 集中配備 &GFCS Mk. 「Lucky A」と称されたアトランタであるが、これは後から称せられたものではなく、 乗組員による験担ぎの意味合いが強い。 実艦としての最期はおよそラッキーとは程遠く、直接の沈没原因は暁による雷撃なのだが、その暁によるの照射をきっかけとして、敵のみならず、味方であるはずの重巡サンフランシスコからも撃たれることになってしまったからである。 性格の項において「他のとの交流がない」と書いたが、味方に誤射されて戦闘不能に追い込まれるような顛末を迎えてしまっては、同郷であっても信用できなくなるのは無理もないかもしれない。 そして、その時のことを忘れたかのように接してくる暁や夕立に対して、腹立たしいものを感じるというのも理解できなくもない。 ただ、同じく味方の誤射によって一度沈んだならば、彼女のそういった事情を理解しつつ、立ち直る力になれるのかもしれない。 もっとも、そのあたりはゲーム本編では触れられないため、二次創作によって描かれることになるのだろうが。 アトランタの口が悪い理由の一つとして、自己紹介で述べている通り、彼女がブルックリン生まれであることが推測される。 この地域は東京で例えるのならいわゆる下町、工場街であり、当時の治安はあまりよくなかったとのこと。 そこに当時住んでいた人々の気性の激しさと情の深さを、彼女も存分に受け継いでいるということなのだろう。 同じイベントで実装されたと同様、アトランタも戦時中に同名の艦が建造されている クリーブランド級CL-104。 ただし、ヒューストンと違って、図鑑説明では言及されていない。 これが果たして、クリーブランド級仕様をif改装として運営が想定しているという意味なのかどうか、今後の展開が待たれるところである。 関連イラスト、ま、いいんじゃない?.

次の

【艦これ】防空巡洋艦Atlanta(アトランタ)の豆知識と運用

アトランタ 艦これ

艦歴 [ ] アトランタはの社で1940年4月22日に起工。 1941年9月6日に『』の作者であるによって進水、1941年12月24日にでサミュエル・P・ジェンキンズ艦長の指揮下就役する。 艤装が完了するとアトランタは3月13日まで及びので整調訓練を行う。 訓練終了後、調整修理及び仕様変更のため入りする。 3月31日にを出航し、4月5日に、8日に ()に到着した。 パナマ地峡の水路を通過後、アトランタは4月12日に ()を出航し、への巡航途中にの調査命令を受ける。 その後敵と接触することもなく、4月23日にに到着した。 ミッドウェー海戦 [ ] アトランタはハワイに短期間滞在し、5月3日には沖で対空訓練を行う。 5月10日に USS McCall, DD-400 と共に、給兵艦 USS Rainier, AE-5 および給油艦 USS Kaskaskia, AO-27 の護衛としてのに向けて出航する。 5月16日、中将指揮するに合流、同部隊は空母 USS Enterprise, CV-6 、 USS Hornet, CV-8 を中心として形成され、に迫ったの脅威に対応するためハワイ海域への移動を命じられた。 部隊は5月26日に真珠湾に到着した。 アトランタは第16任務部隊と共に28日の朝に出航した。 ミッドウェー島北西部で活動する空母の護衛を担当し、6月4日の朝に南西部の日本艦隊探知の報を得て、ホーネットを護衛していたアトランタは戦闘のために出航した。 3隻の空母から発進した航空団は日本艦隊を発見し、その日に USS Yorktown, CV-5 とエンタープライズからの部隊が日本空母4隻に対して致命的な損傷を与えた。 日本軍機はヨークタウンを中心とする第17任務部隊に2度の攻撃を行った。 その後のを通じてアトランタは第16任務部隊の護衛を担当、6月11日まで同任務に従事し、部隊は真珠湾への帰還命令を受けた。 6月13日にアトランタは真珠湾に到着、21日、25日、26日と対空訓練を行い、食糧および物資を積み込みその後は7月まで24時間、続いて48時間の警戒態勢を取った。 7月1日、2日に乾ドック入りし艦底部の研磨、塗装が行われた。 6日に信頼性の確認を完了し、その後任務を再開、砲術訓練および高速巡航訓練、ハワイ訓練海域での艦砲射撃訓練を行った。 1942年7月15日、アトランタは第16任務部隊と共にに向けて出航した。 7月24日にで停泊し、同地で駆逐艦 USS Maury, DD-401 に燃料を補給、次にタンカーのモビルーブ Mobilube から燃料を積み込み、同日遅くに出航、部隊に追いついた。 7月29日、ガダルカナル島侵攻の準備が整い、アトランタは第61任務部隊に配属された。 8月7日および8日に空母搭載機によるに先立つ航空攻撃が行われ、アトランタは空母の護衛任務を担当、9日に空母任務部隊が後退するまで同島付近に留まった。 続く数日間、アトランタは巡航を続け、付近で活動を続ける任務部隊の支援に当たった。 第二次ソロモン海戦 [ ] 「」も参照 アメリカ軍によるガダルカナル島上陸は、大将にガダルカナル島への援軍を乗せた輸送船団を護衛するためのを送り込む決心を固めさせた。 8月23日朝、アメリカ側の偵察機は北西方向に中将率いる機動部隊と(少将)の一隊に護衛された輸送船団を発見。 エンタープライズとサラトガはただちに攻撃隊を発進させ、これに呼応してガダルカナル島の機も攻撃に出動した。 しかし、天候不良などにより敵を発見することが出来ず、攻撃隊は引き返さざるを得なかった。 翌8月24日、アトランタは日本側の通信を傍受。 これをエンタープライズに座乗の中将に報告するとともに、アトランタは13時28分に反撃に備えて戦闘配置を令し、以後5時間半にわたって日本の攻撃隊との戦闘に明け暮れた。 15時30分、アトランタは20ノットの速力で第16任務部隊を護衛中だった。 第16任務部隊は北西方向に発見された敵機動部隊との距離を縮めつつあった。 16時37分、アトランタを含む任務部隊の速力は25ノットとなり、対空陣形に整えた後、17時6分にエンタープライズは攻撃隊を発進させた。 ところが、エンタープライズからの攻撃隊と入れ違いに空母とからの攻撃隊が第16任務部隊に接近しつつあった。 17時10分、北西方向から18機のが突入してきた。 その後の約11分間、ジェンキンズ艦長はアトランタの全ての銃砲、5インチ砲と28ミリ機銃、20ミリ機銃でエンタープライズの頭上に対空弾幕を作り出した。 エンタープライズはアトランタの対空砲火に守られ、激しい回避運動にもついていったが、5機の九九式艦爆の攻撃を許し、1発の爆弾が命中した。 ジェンキンズ艦長は、エンタープライズを攻撃した5機の九九式艦爆も撃墜しただろうと報告した。 翌日から、アトランタはに合流して行動した。 8月30日、第61任務部隊はの雷撃を受け、サラトガが損傷した。 フレッチャー中将はを USS Minneapolis, CA-36 に変更し、ミネアポリスはサラトガを曳航して戦場から離脱。 9月6日、第61任務部隊はに到着した。 アトランタは重巡洋艦 USS New Orleans, CA-32 から補給を受けて一息ついた。 9月13日、アトランタは給兵艦 USS Lassen, AE-3 および航空機輸送艦ハモンズポート USS Hammondsport, APV-2 をダンベア湾まで安全に護衛した後、ヌメアに帰投した。 9月19日に補給を終えたアトランタは、2日後の21日に第66. 4任務群に加わった。 9月23日、任務群は第17任務部隊の一部を構成するため、アトランタは USS Washington, BB-56 および駆逐艦 USS Walke, DD-416 、 USS Benham, DD-397 とともにトンガタプ島に向かい、26日に到着した。 アトランタは10月7日まで任務群と行動した後、10月11日から14日までガタルカナル島行きの輸送船団を間接護衛し、任務終了後の15日午後には燃料補給のために向かった。 その際、アトランタは第64任務部隊(少将)の指揮下に入り、日没後に再びガダルカナル島の間接援護を行った。 アトランタはエスピリトゥサント島に帰投の後補給を行い、10月23日にセゴン水道から出撃した。 2日後、山本大将はのガダルカナル島での攻勢を支援し、同時にこの方面のアメリカ海軍部隊を殲滅すべく、機動部隊を送り込んだ。 アトランタは第64任務部隊の一艦としてワシントン、重巡洋艦 USS San Francisco, CA-38 、軽巡洋艦 USS Helena, CL-50 および2隻の駆逐艦とともに行動。 2日後の当日には、アトランタは2つの空母任務部隊の後方にあった補給部隊を間接護衛した。 10月27日、と見られる潜水艦が第64任務部隊を攻撃した際 、アトランタは高速でその海域を離れた。 10月28日朝、アトランタはサンフランシスコから少将を迎え入れ、新編成の第64. 2任務群の旗艦となった。 ワシントンから燃料を補給されたアトランタは、4隻の駆逐艦とともにガタルカナル島沿岸部に向かい、日本軍の拠点と思しき地点に砲弾を撃ち込んだ。 30日朝5時50分、アトランタは沖で海兵隊とコンタクトを取り、終了後は西方に向かって6時29分にはポイント・クルーズに対して砲撃を行った。 反撃は全く受けず、第64. 2任務群はルンガ岬に戻った。 ここで再び海兵隊とコンタクトを取った後、アトランタは護衛群とともにエスピリトゥサント島に向かった。 10月31日午後、アトランタはエスピリトゥサント島に帰投した。 第三次ソロモン海戦 [ ] 「」も参照 船団護衛 [ ] アトランタは引き続きスコット少将の旗艦として行動し、4隻の駆逐艦とともに輸送艦 USS Zeilin, APA-3 、 USS Libra, AK-53 および USS Betelgeuse, AK-28 を護衛してガダルカナル島に向かった。 11月12日、アトランタと駆逐艦は第62. 4任務群を編成してルンガ岬に到着し、輸送艦は部隊と物資を揚陸した。 9時5分、任務群は「北西方向から9機のと12機のが向かっており、9時30分ごろに到達するであろう」との報告を受け、3隻の輸送艦を駆逐艦で護衛した上で北方に避退させた。 15分後、空母からの9機の九九式艦爆が上空に出現した。 周囲の艦船はすぐさま対空砲火を打ち上げ、ゼイリンが至近弾の水を被った程度で小破以上の被害はなかった。 攻撃が終わると、輸送艦はルンガ岬に戻り揚陸を再開した。 1時間余り後の10時50分、アトランタは別の日本の航空部隊に関する情報を受信した。 15分後、再び3隻の輸送艦をアトランタと駆逐艦で護衛し北方に避退させた直後、から飛来した27機が緩いV字陣形で方面から来襲した。 駆逐艦が対空射撃を行ったものの、これら一式陸攻は艦船攻撃が目的ではなく、爆弾をヘンダーソン飛行場に投下して去っていった。 第62. 4任務群は一式陸攻が去っていったのを確認してから揚陸作業を再開した。 いまだルンガ岬沖にあったアトランタは、少将が率いる第67任務部隊の指揮下に入ることとなった。 13時10分ごろ、アトランタは25機の日本機が50分以内に到達するという報告を受け、戦闘配置を令してこの日3度目の空襲に備えた。 6分以内に、アトランタや他の護衛艦艇は輸送艦で構成された第67. 1任務群の周囲に集まり、2つのグループが15ノットの速力で北に向かった。 14時10分、25機の一式陸攻を発見。 一式陸攻は上空で二手に分かれた後、8メートルから16メートルの超低空から攻撃を仕掛けてきた。 軽巡洋艦 USS Juneau, CL-52 が14時12分に反撃を開始し、アトランタも1分後に射撃を開始した。 アトランタはサンフランシスコと駆逐艦 USS Buchanan, DD-484 の間を通過し魚雷を投下した2機の一式陸攻を、魚雷投下直後に撃墜したと主張した。 最後まで残っていた一式陸攻が去った後揚陸作業を再開したが、一連の攻撃の最中、撃墜された1機の一式陸攻がサンフランシスコの後部構造物に体当たりして損傷を与えていた。 夜戦 [ ] 空襲の終わりは、アトランタや僚艦に一服を与えた。 この頃、ヘンダーソン飛行場を砲撃すべく進撃する、戦艦2隻、巡洋艦1隻および駆逐艦6隻からなる日本艦隊が接近しつつあるのが確認された。 キャラハン少将は輸送艦と貨物船を退去させるよう命じ、第67. 1任務群は輸送艦などを護衛してガダルカナル島近海から退避した。 第67. 4任務群は18時にルンガ岬を去り、 ()を東方向に通過した後、1時間後、もうすぐ日付の変わるころに針路を西方にした。 その時、ヘレナのレーダーが24,000メートルの距離に目標を探知した。 アトランタも、砲撃用レーダーにより目標を探知した。 サンフランシスコ座乗のキャラハン少将は、艦隊をに持ち込むべく 艦隊の針路の左方への変更を命じたが、前方の駆逐艦が「艦隊を左へ」という命令を「艦を左へ」と読み違え、また前方に駆逐艦とが至近距離に出現したため混乱が生じた。 アトランタは駆逐艦への衝突を避けるべく激しくコースを変化せざるを得なかったが、やがてサンフランシスコの前に戻り、正常を取り戻したかに見えた。 しかし、懐に迫っていた駆逐艦がアトランタをで照射した後、魚雷を発射した。 アトランタは手持ちのサーチライトを使いながら、1,500メートルの距離にあった暁に対して砲撃を行い、暁は大破炎上し砲撃を受けてから15分で沈没した。 しかし、サーチライトを使った戦いはアトランタに利あらずであった。 暁との戦いを続けていたアトランタであったが、サーチライトに照らされた上部構造物は格好の目標となった。 、軽巡洋艦からの主砲弾が命中し 、さらにサンフランシスコからの8インチ砲弾が19発命中。 炸裂した砲弾はアトランタの船体を緑色に染めて艦橋を滅茶苦茶にし、炸裂しなかった砲弾も断片によりスコット少将やアトランタの幹部を薙ぎ倒した。 それにもかかわらずアトランタは、サンフランシスコが発見した新たな敵艦に対して反撃すべく努力した。 他の2隻の日本の駆逐艦が躍り出てアトランタに迫ってきたので、アトランタは5インチ砲の砲撃で応戦。 この時、アメリカ艦隊の一斉攻撃を受けた暁は遠方で爆発を起こしながら漂流し、沈没していった。 未確認の敵艦が現れ、アトランタに対して攻撃を仕掛けてきたのと同じくして、アトランタに暁から発射されたものと思しき魚雷が左舷機関室付近に2本命中。 これにより、アトランタは全ての動力を一時的に失って砲撃できなくなった。 それも、砲撃のために砲塔用の回線をつなげた途端電力が切れるという有様であった。 また操艦もままならなくなった。 砲弾の雨嵐が止んだ後、足に軽傷を負っていただけだったジェンキンズ艦長は、現状把握のため艦尾方向に向かった。 アトランタの乗組員は日本海軍の攻撃と味方の誤射により3分の1が戦死または行方不明となり、アトランタもまた左舷に傾いていた。 戦いの最中、生き残ったアトランタの乗組員は残骸を片付け始め、また傾斜を回復するために上部甲板部にある重量物を投棄し、排水を行った。 沈没 [ ] やがて11月13日の朝を迎えると、周囲には損傷して動き難くなっている重巡洋艦 USS Portland, CA-33 、そのポートランドの三斉射により鉄屑となった夕立、および日本艦隊の攻撃で放棄された3隻のアメリカ駆逐艦の残骸が漂っていた。 遠方の沖では、比叡が舵をやられて旋回を続けていた。 アトランタはエスペランス岬の東部に向けて漂流し、やがて、右舷主錨を降ろして艦を停止した。 アトランタのジェンキンズ艦長はポートランドに自艦の被害状況を報告した。 また、ガダルカナル島のアメリカ軍から負傷者を収容するボートが繰り出され、午前一杯には全て収容された。 9時30分、 USS Bobolink, AM-20 がアトランタの下に到着し、アトランタをルンガ岬まで曳航した。 曳航の途中、2機の一式陸攻が攻撃を仕掛けてきたが、生きている2基の5インチ砲のうち、ディーゼル発電機により動く方を駆使して、そのうちの1機を追い払った。 手動制御でしか動かせないもう1基の5インチ砲は、この小さな戦闘に参加できなかった。 アトランタは14時にククム沖に達し、ジェンキンズ艦長は乗組員を集めて艦の今後について会合を開いた。 この戦いの戦功でを受章したアトランタのジェンキンズ艦長は後に、「艦を保つ努力は無駄に終わり、浸水は確実に増えてきていることを、この時改めて知った」と回想した。 この海域では十分な救援体制も整っておらず、また日本艦隊の再度の来襲も予想された。 南太平洋部隊司令官中将はジェンキンズ艦長に、アトランタを爆薬で自沈処分するよう命令した。 命令を受け、ジェンキンズ艦長と破壊担当班以外の乗組員は、ガダルカナル島からのに乗ってアトランタから退去した。 やがて爆破が始まり、ジェンキンズ艦長以下残った乗組員もアトランタに別れを告げ去っていった。 11月13日20時15分、アトランタはルンガ岬西方約5キロの水深55メートルの海底に沈んでいった。 アトランタは1943年1月13日に除籍された。 アトランタはの戦功で5個の従軍星章を、1942年11月13日のガダルカナルの戦いにおける「英雄的な無敵の闘争心」で殊勲部隊章を受章した。 脚注 [ ]• ミュージカント, 140ページ• ミュージカント, 131ページ• ミュージカント, 139ページ• 木俣, 217、218ページ• 参考文献 [ ]• 木俣滋郎『日本戦艦戦史』図書出版社、1983年• 佐藤和正「ガ島奪回作戦」『写真・太平洋戦争 4 』光人社、1988年、• 「世界の艦船増刊第36集 アメリカ巡洋艦史」海人社、1993年• 「世界の艦船増刊第57集 第2次大戦のアメリカ巡洋艦」海人社、2001年 外部リンク [ ]• この記事はであるに由来する文章を含んでいます。

次の