ツインレイ 声。 ツインレイ男性の自信と愛|LOVE & 8PPINESS

【ツインレイ女性と男性】使命と役割は1つだけ。

ツインレイ 声

Contents• ツインレイ男性から見たツインレイ女性の存在 ツインレイ男性にとって、言うまでもなくツインレイ女性は最愛の女性です。 たとえ一時的に、他の女性と付き合ったり結婚する、ということがあったとしても、必ず最後にはツインレイ女性の元に還ることを願っている魂です。 しかし同時に、ツインレイ女性は向き合うことがもっとも怖い相手でもあります。 その恐怖は、時に体の芯から震え上がるほどの大きなものです。 なぜなら、ツインレイの相手は互いに、自分がこれまで見てこなかった本当の自分、自分の闇をあぶりだす存在だからです。 今世のみならず、過去、宇宙の、地球の長い歴史に渡り、自身の愛よりも世界のために、社会のためにと闘い、愛する女性を失い傷ついてきた、非常に繊細なツインレイ男性にとって、ツインレイ女性を愛する道を自分自身に許可することはこれまでの自分の在り方すべてを根底からひっくり返す、まさに大革命を起こすような勇気を伴うことなのです。 今多くのツインレイ男性が、過去失った愛の喪失感を超えて、ツインレイ女性との道を選ぶのか否かの岐路に立っています。 今ツインレイ男性に起きている変化、崩壊と覚醒 男性は女性よりもはるかに社会性の強い生き物です。 自分の中にどんな感情が芽生え、それが愛なのか否か、そんな風に自分自身の内側に意識を向けて感じることはほとんどしません。 日々社会の中で働き、闘い、強くあることこそが自分らしさであり、幸福につながるのだと信じています。 意識は常に自分の外側へと向き、そこで起こる様々な事象に対応すること、闘うこと、乗り越えることばかり考えている。 それには、我慢、忍耐、努力がつきものであり、時に自分を犠牲にすることを正義とするような四角四面な生き方をずっとしてきたのがツインレイ男性です。 そんな彼らに今大きな変化が起きています。 この社会状況の中、否がおうでも仕事、社会、人と切り離され、自分自身と向き合わざるを得ない状況になったことで、 これまで意識を向けてこなかった自分のハートで感じている感情や、ツインレイ女性の存在について考え始めているのです。 「本当は、自分はどう生きたいのか?」 「本当の自分は何を望んでいるのか?」 「誰と一緒に人生を過ごしたいのか?」 そんな問いが、自分の身体の奥底から、泉のように湧き出てくる。 魂の声が聞こえてくる。 これまでは日々忙しく仕事や趣味に没頭することでごまかせていたものがごまかしきれなくなり、内側から響く声がどんどん大きくなっているのです。 これから自分はどうなっていくのか。 これまで築き上げてきたものは何だったのか。 自問自答しながら、これまでの自分の「崩壊」を感じる中で、大きな不安と恐怖に向き合うことになり、突然ツインレイ女性との連絡を絶っているツインレイ男性も多くいます。 同時に、そこを抜けて、混乱の中でもがきながらも、新しく生きること、真に愛する女性に向かっていく自分を許し始めたツインレイ男性も多く現れています。 まとめ パートナーが前者のパターンの場合、現在の社会状況の中、このまま二度と会えないのではないかと不安になっているツインレイ女性も多くいます。 そんな不安と悩みを抱えているツインレイ女性とセッションで話をすると、相手をなんとか目醒めさせたい、どうしたら今の状況を打破できるか?と聞かれます。 いつも答えているのは、この3つです。 相手を変えようとするのではなく、常に自分に意識のベクトルを向ける• 日々のどんなに小さなことでも、本来の自分に一致して生きる• 自分の道を歩むと決意し、真の自立へ向けて動きだした時、相手との関係も動く ツインレイの数だけそのプロセスは本当に様々ですし、特に、私のセッションに来られる方はほぼ100%、お互い、もしくはどちらかが既婚者です。 その社会的な制約が、いっそう二人の距離を引き離すかのような不安にかられている方もいます。 ただ一つ言えることは、今連絡が途絶えていても、お互いの距離が縮まっていても、 いずれの場合もそのツインレイ男性は「覚醒」の道を選ぶのか否かの最後の岐路に立っているということ。 これまで何回会ったのか、出会って何年、何カ月なのか、サイレント期間は通過したのかどうか、そういった「外側の現実」は一切関係ありません。 これからさらに世界、社会は大転換期を迎えていきます。 地球は新しい次元へ向けてどんどん上昇し、私たちにも意識の転換と覚醒を促す大波がさらに押し寄せてきます。 そんな荒波の中でも変わらず私たちツインレイ女性が集中すべきことは、相手を信頼し、自分自身に引き続き向き合いながら自分本来の道を歩むことです。 その先に必ず、ツインレイ男性の覚醒と、二人で歩む道が拓けていきます。

次の

ツインレイのテレパシーは男性の能力?交流や性について声や匂いなどわかる瞬間はどんな感覚なの?

ツインレイ 声

【スポンサードリンク】 ツインレイの声を好きになる?! ツインレイと出会い、会話をしたとき、相手の話し方や声のトーンが似ているのに驚く人も多いでしょう。 敏感な人は特に「この人は何なのだろう?」と感じるかもしれません。 不思議な感じもしますが、しかし、今まで感じた事のないような安心感や、癒しを感じるのも事実のようです。 ツインレイの声が好きという人も多いようです。 ツインレイは声が似てる?! ツインレイは男女で出会うことが多いです。 当然男女ですから、声の高さは違うはずです。 男性のほうが声が低く、女性のほうが声が高いです。 声そのものは良く聞けば、かなり違うのですが、しかし、二人が会話していると、二人の声のトーンが似ている事が多いといわれています。 声そのものは違っていても、声から伝わる、波動のようなものが一緒なのかもしれません。 また、会話をするときの間の取り方や、笑い方などが似ている場合もあります。 そのため、ツインレイと会話をすると、いつまでも話していられます。 話している途中で、自分に話しかけているような錯覚に陥ることもあります。 たいてい、自分以外の人の誰かと会話をするときは、相手の波動に、どこかしら違和感があるものですが、ツインレイには全くそれがありません。 そのような人に出会ったことが無い人がほとんどだと思いますが、そういう相手と出会ったら「この人は一体なんなのだろう?」と思ってしまうでしょう。 人によっては、男女の差はあっても、ツインレイと声の高さが同じであるということもあるかもしれません。 女性のほうは低めの声で、男性のほうが高めの声で、もしかすると、歌を歌うときのキーも同じかもしれません。 ツインレイと出会った人は、一緒にカラオケに行って、同じ歌を歌ってみると面白いかもしれませんね。 ツインレイは基本的に、自分と同じ波動を持っています。 ツインレイ以外に、ツインフレームやツインソウルもある程度同じ波動を持っているのですが、それら「ツイン」のなかでも、ツインレイが一番自分に近い波動を持っているといえるため、声も似ていると感じるのかもしれません。 その人の波動はオーラにも現れますが、声にも現れるのではないでしょうか?波動に敏感な人は、ツインレイの声の波動を聞いて、「自分と似ている」と感じるのかもしれません。 【スポンサードリンク】 心の中でツインレイの声が聞こえる?! ツインレイとの関係が進むにつれて、ふとしたときに、ツインレイの声が聞こえるようになるという人もいます。 この声の正体が、自分の心の声と同じものであると感じる人もいるようです。 心の声とは、何かに迷ったり、決断を迫られたり、考え事をしているときに、心の中で答えをくれる人の声です。 人によっては、そのような声が聞こえない人もいるのかもしれませんが、人によっては、心の中の声と会話するタイプの人もいるでしょう。 そのような心の中の声の事を、ハイヤーセルフと呼ぶ人もいるかもしれません。 いつも自分が会話していた心の声と、ツインレイの声が、あるときふと、同じものであると感じる人もいるようです。 ツインソウルは、同じハイヤーセルフを共有している相手だとも言われています。 ツインレイはそのなかでも、もともと同じユニットだった一つの魂が分離したものだといわれています。 ツインレイはハイヤーセルフ同士で繋がっている相手ですから、自分自身がハイヤーセルフと会話できるようになるということは、実は、心のなかでツインと会話できるということであるとも言えそうです。 しかし本当は、すべての人は、心の奥の奥の奥で、みんな繋がっています。 だから、自分の心に深くもぐれば、みんなの意識が見えます。 ツインレイは、それに気づかせてくれる最初の一人なのかもしれません。 ツインレイの魂が好き ツインレイの声が好きということは、ツインレイの波動が好きということだともいます。 それはつまり、ツインレイの魂が好きということでもあると思います。 ツインレイと出会ったとき、見た目やスペックがまったく好みでなかったとしても、ツインレイと出会った人は相手の魂そのものを好きになります。 親子ほど年が離れていたり、昔、自分を傷つけた人に似ていたとしても、無条件に、ツインレイに愛を感じてしまいます。 大きな借金を抱えていたり、自分が嫌っていた職業についている相手であっても、ツインレイの場合はなぜか許せてしまいます。 それは、ツインレイの外見やスペックが好きなのではなく、ツインレイの魂が好きということだと思います。 その人の魂は声に出ると筆者は思っています。 ツインレイとは、この世にうまれてきたときに 魂を陰陽に分けた、最初の片割れといわれています。 つまり、同じ性質の魂を持つ人ということです。 ですから、自分に声が似ていたり、手相が同じであったり、身体の肉付きが同じであったりすることもあるでしょう。 自分そっくりのツインレイを愛するという事は、自分を愛する事だと思います。 ツインレイの魂を愛するということは、自分の魂を愛するという事だと思います。 ツインレイと出会ったとき、この出会いを恋愛だと思う人が多いと思いますが、最終的には「自分を愛する事」が目的であると気づくでしょう。 自分を愛せない人は、自分そっくりなツインレイを愛せませんから・・・。 ツインレイの魂を愛するという事は、自分の魂を愛するということです。 自分と近い魂かどうかは、声を聞けばわかるのかもしれません。 ツインレイは、自分と同質の魂であるため、声が似ていると感じるのかもしれません。 ツインレイの声を聞いたとき、「自分と同じ性質の人だ」と無意識が、気づくものなのかもしれません。

次の

ツインレイ女性の特徴は?気づくサインや愛、行動やアプローチなどを解説

ツインレイ 声

ツインレイとは、魂の片割れのことです。 出会った瞬間、稲妻が走ったような感覚になる人もいます。 初対面なのにどこか懐かしい感じがして、一緒にいられることで安心感が覚えるとも言われています。 ツインレイの存在であるかどうかは、これまでの異性と出会った時の感覚では味わったことがない感覚になることも特徴的で、懐かしさと同時に離れたくないという気持ちになるもの特徴的なのです。 魂の世界のことは、目で見て確認できるものではなく直感に自然に従ってしまうのです。 理屈などなく、自然に居られる異性でありながらお互い同じ感覚を持っている一面と、真逆な一面があり、女性は男性のツインレイと出会うとほっておけないような感覚になるのも特徴的なのです。 ツインレイ男性は、非常に深い愛を持つことが知られています。 この深い愛は、ツインレイ女性が持つ深い愛よりも深いとされています。 これが揺るぎのない本物の愛につながるようです。 ツインレイ男性はツインレイ女性に対する愛しさにあふれているとされます。 一緒に過ごす時間が長くなる程、愛しさが増すとも言われています。 ただ愛するのではなくその愛に伴った責任感があり、どんな苦難があっても途中で投げ出すことはありません。 ツインレイ男性の示す愛情表現が、ツインレイ女性に心地良さを与えるとされています。 愛を押し付けることはなく、さりげなく自然に愛するので心地良く感じるようです。 ツインレイ女性の心を満たし、安心感を与えます。 ツインレイ男性は、自分を犠牲にしても愛を全うする心を持っています。 いろいろな愛情表現をして、女性の心の隙間を愛で満たそうとしますが、一切見返りは求めないとされます。 女性からその愛に見合った愛を求めることはなく、例え一方的になったとしても全く不満を持つことはありません。 相手の全てを受け入れ、一度交わした愛は途切れることはないとされます。 この愛に見栄や嘘・偽りが入り込む余地はないようです。

次の