ストリンダー 育成論。 【ポケモン剣盾】ストリンダーの育成論と対策【みがわり貫通!電撃爆殺トゲキッス】

【ポケモン剣盾】ストリンダーの進化条件と覚える技【ソードシールド】|ゲームエイト

ストリンダー 育成論

概要 2足歩行のサラマンダーのようなポケモン。 性格によって「ハイなすがた」「ローなすがた」の2種類の姿がある。 分類や特性の通りパンクロッカーをモチーフとしており、ハイなすがたはギタリスト、ローなすがたはベーシストをイメージしている。 30で ハイなすがた• 30で ローなすがた ポケモンずかんの説明文 ハイなすがた むねの とっきを かきむしり でんきを おこすとき あたりに ギターのような おとが ひびく。 漢字 胸の 突起を 掻きむしり 電気を 起こすとき あたりに ギターのような 音が 響く。 ローなすがた 15000ボルトもの でんきを はっせいさせることが できる。 どんな あいても なめている。 漢字 15000ボルトもの 電気を 発生させることが できる。 どんな 相手も 舐めている。 キョダイマックス ありあまる でんりょくが ぶき。 たくわえられた でんきの りょうは かみなりぐもを しのぐほど。 漢字 有り余る 電力が 武器。 蓄えられた 電気の 量は 雷雲を 凌ぐほど。 ハイなすがた ケンカごしで きが みじかい。 よどんだ みずを ガブのみして すいちゅうの どくそを とりこむ。 漢字 ケンカ腰で 気が 短い。 よどんだ 水を がぶ飲みして 水中の 毒素を 取り込む。 ローなすがた はつでんきかんが むねに ある。 でんきが つくられるとき ベースのような おとが ひびく。 漢字 発電器官が 胸に ある。 電気が つくられるとき ベースのような 音が 響く。 キョダイマックス どくが のうまで めぐり ぼうそう。 あばれるたび どくの あせが ほとばしり だいちを けがす。 漢字 毒が 脳まで 廻り 暴走。 暴れるたび 毒の 汗が ほとばしり 大地を 汚す。 「進化」と書かれているわざは進化時におぼえるわざです。 「進化」と書かれているわざは進化時におぼえるわざです。 入手方法 バージョン 野生 その他 レベル 場所 レベル 方法 ソード・シールド 備考• 色違い;赤• ハイなすがた、ローのすがたどちらがキョダイマックスしても同じキョダイマックスのすがたになる。 2020年2月27日に行われた公式人気投票のポケモン・オブ・ザ・イヤーでは総合14位を記録したが、これはとしては最高位。 アニメにおけるストリンダー マンガにおけるストリンダー ポケモンカードにおけるストリンダー• を参照。 一般的な育成論。 の詳しい対戦考察や育成論は、以下のようなサイトでも取り扱っています。 外部サイトの安全性・正確性・合法性等あらゆる点については、何ら保証しません。 を参照のこと。

次の

ストリンダー(ハイ)の育成論・調整|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

ストリンダー 育成論

「ガラルサニーゴ」や「ドヒドイデ」などの受けポケモンには、「じわれ」の1撃必殺を狙うことができるため、倒すのが難しい相手に放てる技となっています。 ダイナックルで攻撃力を上げる事で、ダイマックス後の火力を上げる。 「じわれ」との選択肢。 飛行タイプの「アーマーガア」などを意識する場合はこちら。 ただし「ゴーストタイプ」に無効なため注意。 相手の方が素早さの高い場合でも、技「がんせきふうじ」を選択することで素早さダウンを狙えるので 対面で勝ちやすい状況を作り上げられるのが魅力といえます。 「ばけのかわ」「ふゆう」などの特性を無視できるので、 「ミミッキュ」や「ウォッシュロトム」などのポケモンに対して有効です。 「きあいのタスキ」と「すなかき」を組みわせることで、素早さが2段階上昇した「ギャラドス」や「トゲキッス」に、先手をとって反撃可能です。 また、特性を「すなかき」で育成する場合は、ダイマックスと相性のよい、「つるぎのまい」や「いわなだれ」を採用するのがおすすめです。 ダイマックスとの相性もよく、攻撃を上げて相手を倒しやすくなる。 相手の攻撃を完全に防げる、「ダイウォール」を使用した戦いが可能。 「がんせきふうじ」に比べて、「ダイロック」の威力を高めることができる。 「きあいのタスキ」などの影響を受けずに倒せる。 ただし攻撃回数は安定しないので注意。 ダイマックスをすれば、ダイマックスしたウォッシュロトムの「ダイストリーム」も耐えることができます。 ダイナックルで攻撃力を上げる事で、ダイマックス後の火力を上げる。 ドリュウズの役割と立ち回り 特性を活かして戦うアタッカー 「ドリュウズ」の持つ特性「かたやぶり」「すなかき」はどちらも強力です。 ランクバトルの環境や、ドリュウズに持たせたい役割で使い分けましょう。 特に 「ミミッキュ」の「ばけのかわ」を無視して攻撃できる点が非常に強力なため、現環境ではミミッキュキラーとして活躍することができます。 元の素早さの負けている相手にも、「ダイロック」による 砂嵐で、素早さを逆転させる立ち回りが強力です。 「カバルドン」などのポケモンで、予め天候を変えておくと、より立ち回りやすくなります。 一撃必殺で不利状況を打開できる ドリュウズは「つのドリル」と「じわれ」を覚えることができ、一撃必殺技で不利な状況を打開できるポケモンです。 運要素が強すぎますが、こちらが完全に不利な場面でもワンチャンスにすがって技が出せるのがドリュウズの強みと言えます。 ドリュウズと相性の良いポケモン ドリュウズの退き先になれるポケモン 「ドリュウズ」の攻撃を、タイプ相性で受けられるポケモンがおすすめです。 ドリュウズの苦手なポケモンに負担をかけて、ドリュウズに有利な対面を作りましょう。 また、 飛行タイプはドリュウズの苦手な地面技を無効にし、お互いの弱点をカバーできるので、相性補完に優れています。 ドリュウズで「ダイロック」を使用せずとも、先手を取りやすくなるので、 ダイマックスターンを有効活用できます。

次の

【ポケモン剣盾】ストリンダーの進化条件と覚える技【ソードシールド】|ゲームエイト

ストリンダー 育成論

7月からのシーズンのレギュレーションが発表! 鎧の孤島の情報をチェック! ポケモン剣盾 ポケモンソードシールド におけるストリンダーの育成論と対策について掲載しています。 ストリンダーのおすすめ技や性格、もちものや厳選についても記載しているので参考にしてください。 対戦お役立ち関連記事 関連リンク 育成論 目次• 5倍に上がる ローなすがた 夢特性 威力が60以下の技の威力が1. 姿だけではなく覚える技にも違いがあるため、好みのフォルムを育成したい場合にはミントが必要になることがあります。 特性パンクロックによる音技の強化 ストリンダーの強みは音技の威力が1. また音技のため、みがわりを貫通できる点が非常に優秀と言えるでしょう。 優秀な補助技で後続をサポート ストリンダー音技の他にもちょうはつやアンコール、 ほっぺすりすりなどを覚えるため、後続の積みエースポケモンへのサポートにも適しています。 麻痺後の敵にアシッドボムを撃つことで特防を下げ、後続の特殊ダイジェットで起点にする動きは強力です。 また、特防に28を振り、チョッキを着ることで以下の仮想敵と技に対して対応しています。 これらを受け得る耐久を手にすることでバトン先としても安定した活躍が期待できます。 状態異常はランダムなので有効な状態異常を付与できるかは運次第ですが、素早さ低下や行動不能になる麻痺とタスキ潰しや確定耐え調整に強い毒状態を付与することで突破しやすい盤面を作成します。 キョダイカンデンが相手全体に効果が及ぶ点や範囲技を多く習得する点からダブルバトルで活躍させやすいポケモンですが、ばくおんぱなど味方にも当たる技が多いので注意しましょう。 ストリンダーのおすすめ技考察 おすすめ技と詳細一覧 わざ 考察 ・Lvで習得 ・全体一致でんき音技として ・Lvで習得 ・ノーマルタイプだが最高打点 ・Lvで習得 ・麻痺撒き要員として ・Lvで習得 ・素早さアップの積み技として ・攻撃アップは活かしづらい ・で習得 ・一致どく技として ・で習得 ・ヘドロばくだんより威力が高い ・全体技として ・で習得 ・対面操作として ・Lvで習得 ・補助技、受けポケモンの対策 ・で習得 ・ほっぺすりすりと合わせて採用 ・で習得 ・相手の補助技に合わせて縛り、起点を作る ストリンダーのおすすめもちもの おすすめもちもの一覧 もちもの 考察 HP満タン時に瀕死になる技を受けてもHP1の状態で耐えることができます。 変化技が使用できなくなる代わりに自身の特防が1. 5倍となる。 またタイプ不一致ながらもばくおんぱの威力はとても高く、多くのポケモンを確定 2発にしてしまうためでんきタイプに強いというだけで安易にじめんやドラゴンタイプのポケモンを後出ししないことが大切です。 対策方法 高火力の物理アタッカーで一撃で沈める 上記にも記載した通り、ストリンダーは耐久力が低く脆いです。 アイテムによる防御強化も行えないため、弱点である防御の低さを突くのがベストでしょう。 また技範囲が狭く、対応力も低いので、有利タイプを選出すれば問題はありません。 型によって厳選する性格や特性が異なる場合がありますので、上記の育成論の型ごとの表を目安の一つにしてください。 個体値に関して、理想は攻撃を除く5V。 複数ステータスがVの個体は比較的入手しやすく、厳選のハードルは以前と比較してもかなり低めとなりますので、理想個体を目指して孵化厳選を進めましょう。

次の