競馬グラント。 競馬の出馬表が無料で見れるサイト7選

2/5

競馬グラント

競馬予想サイト競馬グラントは出馬表を無料公開! 今回は競馬予想サイト競馬グラントについて検証していきます。 現在、競馬の予想で一番欠かせない情報と言えば「出馬表」だと思います。 この「出馬表」は競馬新聞で見ることはもちろんできますが、今ではインターネット上でも見る事ができます。 競馬グラントでは「中央競馬」だけでなく「地方競馬」や「海外競馬」などの全てのレースの出馬表を公開している個人運営のブログとなっています。 いっぱん的な競馬予想サイトとは違って、有料情報や予想の提供はしていなく、広告収入のみで運営を行っています。 また、肝心の出馬表ですが枠順だけではなく、血統や5走前までの成績、予想印が掲載されています。 ここまでのクオリティーを個人で出せるのは驚きです。 では、この競馬グラントについて詳しく調べていきましょう。 長い運営実績 まずは、ドメインの取得日を調べてみました。 すると、ドメインは「2016年10月16日」に取得した事が分かりました。 競馬グラントに投稿されている記事を一番古い記事まで遡ってみると、一番古い記事は「2016年10月21日」に投稿されたものでした。 今回、競馬グラントを検証しているのが2019年6月11日なので、およそ2年半以上もの運営実績がある事が分かりました。 無料で運営する個人ブログでここまでの長い運営実績を持つのは凄いことですね。 しかも、提供している出馬表も毎日欠かさず投稿しているので、管理人のマメさが伝わってきます。 出馬表はPDFで提供 競馬グラントで提供されている「出馬表」は「中央競馬」・「地方競馬」・「海外競馬」のように開催される競馬によってカテゴリ分けされています。 では、実際に見ていきましょう。 まずは、中央競馬の「6月9日(日) 3回東京4日 3回阪神4日」をクリックしてみます。 すると、その日に開催されるレースの一覧が表示されます。 上記の画像の様に、レース一覧が表示され、レース名がリンクとなっているので、気になるレースをクリックすると「PDF」ファイルで出馬表が表示されます。 では、1Rの「出馬表」を見ていきましょう。 ここまで、クオリティの高いものを個人で全レース制作しているとなると、凄すぎますよね。 この出馬表には馬の枠順の記載があるだけではなく、開催しているレースと相性が良い馬や種牝馬のデータ、平地競走での成績、予想印、競馬グラント独自の予想指数まで掲載されています。 また、5走前までのレース結果もまとめられており、非常に参考になるデータが沢山あります。 しかも、これらのデータが1枚のPDFにまとめられているので、下手に他のサイトの出馬表を見るよりか予想の参考になるかもしれません。 これらのPDFファイルは無料でダウンロードする事ができるので、スマホに保存しておいたり、印刷して競馬場へ持ち込む事もできるでしょう。 また、会員登録する必要がないので競馬グラントのトップページから出馬表へアクセスできるのがポイントとなっています。 独自の指数展開係数の見方 競馬グラントで提供されている出馬表には独自の係数として「展開係数」というものが記載されています。 では、この「展開係数」とは何なのかというのを説明していきます。 展開係数とは「4角までの通過順」・「3角~4角の通過順変化」・「上がり3Fのレース上がり3Fとの比較」を3桁の数字で表したものとなっています。 1文字目の数字は「前」が「5」、「中」が「3」、「後」が「1」で表されています。 2文字目は数字は3角~4角の通過順変化は「2以上アップ」が「5」、「変化なし」が「3」、2以上ダウンが「1」です。 3文字目の数字は上がり3Fのレース上がり3Fとの比較は「速い」が「5」、「平均」が「3」、「遅い」が「1」となっています。 また、「勝利馬展開係数」というものの記載もされています。 「勝利馬展開係数」とは、そのレースで勝利しそうな馬を上記の数字を基に表した数値となっています。 例えば「勝利展開係数」が「534」のレースの場合は「4角1~2番手」「3角~4角の順位は変化なし」「上がり3Fがレース上がり3Fよりやや速い」馬が勝ちやすいことになります。 この出馬表を見て、軸馬を選ぶ場合は前走の「展開係数」と「勝利馬展開係数」を比較していくと、予想のプラスになっていくかと思います。 競馬グラントの口コミ 競馬グラントについて調べていると、「ヤフー知恵袋」に競馬グラントについての評価が書かれていましたので紹介します。 細かすぎるかもしれませんが・・・。 cocolog-nifty. なので「なぜ出馬表の上がり3Fの色が赤色なのか?」など、出馬表の情報が細かすぎて使い方がわからないといった方が多くいるようです。 掲載されている情報が詳細まであるのは良い事かもしれませんが、出馬表の見方に慣れいない人にとっては、逆にその細かい情報が仇となって、見にくくなっているのかもしれませんね。 素早いレスポンス 競馬グラントの各記事はコメント欄があり、様々なコメントを書き込む事ができます。 疑問に思った部分について「管理人」に向けて質問すると、きちんと返信をしていることが分かりました。 コメントありがとうございます。 「メンバーを考慮した有利な脚質」となります。 by 管理人 2019年5月11日 21:05 いつもありがとうございます。 脚質の予想ですが、当該コースの一般的に有利な脚質か、 メンバーを考慮した有利な脚質か、いずれでしょうか? by うしじま 2019年5月11日 17:49 ご指摘ありがとうございます。 5/9の大井11R(羽田盃)、12R(C1九十)が 欠落しているというシステム不具合がありましたが 6/7未明に復旧致しました。 早々にご指摘頂いたにもかかわらず対応に時間を要してしまい、 大変申し訳ありませんでした。 今後、このようなことが無いよう努めます。 よろしくお願い致します。 by 管理人 2018年6月7日 06:53 いつも参考にさせていただいております。 東京ダービーの馬柱なのですが、羽田盃の成績が入っていないように思います。 宜しくお願いします。 by Chelsea 2018年6月6日 00:5 この様に、ユーザーからきた質問に対して遅くても1日以内には返信をしているレスポンスの速さで驚きです。 出馬表を無料で提供しているだけでなく、ユーザーの質問にもしっかり答える姿勢も高評価のポイントといえるでしょう。 また、提供されている出馬表だけでなく、ユーザーのコメントにきちんと返信してユーザーを大事にする姿勢も素晴らしいと思います。 利用するには一切お金が掛からないので、予想を考える際には競売新聞などと合わせて読んでみるのも良いかもしれませんね。

次の

競馬グラント

競馬グラント

「 日本プロ馬券投資協会イミグラント」という 競馬予想サイトについて 調査しました。 1、「 日本プロ馬券投資協会イミグラント」について 日本プロ馬券投資協会イミグラントという競馬サイトから いつのまにかメールが届いていました。 勝手にメールを送って来てる時点で 既に信用出来ませんが、関連性のあるを見るとより 怪しさが際立ちます。 を確認してみると 2017年3月16日とまだ 2ヶ月ほどの運営しかしていないようです。 ご利用満足度No. 1と掲げていますが、 根拠がありませんし、 わずか2ヶ月のサイトがNo. 1になるのも疑問です。 ようですが、 電話の場合証拠が残りませんのでオススメ出来ませんね。 フリーダイヤルによるサポートを推している 日本プロ馬券投資協会イミグラントを調査していきます。 2、「 日本プロ馬券投資協会イミグラント」の 会員ページ イミグラントの会員登録は非会員ページにあるより行う事が出来ます。 メールアドレスを入力後、ボタンを押すと登録したメールアドレスにが送られます。 仮登録メールにあるURLにアクセスすると本登録が完了となります。 しかし、イミグラントにはログインする場所は見当たらず、に会員IDとパスワードが記載してあるものの、会員ページへログインする事が出来ません。 その後が送られてきますが、手続きが完了していない為連絡が欲しいとの事。 ログインも出来ないのにどうやって手続きをするのでしょうか? 結局 次の日に送られてきたキャンペーンのご案内メールにあったリンクからログイン出来ましたが、 色々と不便です。 遠回りの末ようやくログイン出来たですが、非会員ページと大して違いは無く目立ったコンテンツもありません。 は レース開催日の朝から公開されており、それぞれ ポイントを消費する事で情報を閲覧する事が出来ます。 ポイントを所持していない状態でしようとすると、の画面へ案内されます。 表示されたボタンを押すと「」というページへ移動し、「 ポイント情報閲覧チケット」の購入を促されます。 どうやら 情報を閲覧する為にはポイントの他にポイント情報閲覧チケットの購入が必要になるようです。 何故ポイント情報を閲覧する為にポイントの購入では無く、ポイント情報閲覧チケットの購入が必要なのでしょうか? チケット購入後に別途ポイントも購入するのでしょうか・・・ 回りくどいですし二度手間で面倒ですね。 「 契約締結前交付書面」という内容も気になります。 また、イミグラントはポイント情報の他に「」という情報を取り扱っています。 一部の会員限定で案内している特別情報のようですが、 案内が届いた会員のみが先着で参加出来る情報のようです。 一般公開出来ない、極秘ウラ情報などよく聞くような文言が並べられていますが、料金など詳細は不明です。 果たして案内は届くのでしょうか? 会員ページには よくある質問や 馬券師紹介などがありますが、が書かれており、 明らかな誤植を確認出来ます。 やはりまだ若いサイトなのでしょうか? 所々に抜けが目立ちます 笑 「的中出来る理由」のページは 非会員ページにある内容がそのまま掲載されているだけで閲覧する必要はなさそうです。 「馬券師紹介」では数名の予想家が紹介されていますが、イミグラントの 運営責任者でありプロ馬券師でもある「」のは おかしな部分があります。 加納 政寛は 競馬界の生きる伝説、最も万馬券を獲得している人物と評されていますが、 検索をしても加納 政寛に関する情報は何一つ見つかりません。 それだけ評されている人物であれば何かしら記録が残っているはずですが・・・何故でしょうか? その他にもイミグラントの利用者8000人へ情報を提供している様ですが、運営を始めて 僅か2ヶ月で8000人も会員が集まるのでしょうか? 極めつけはです。 こちらの画像を調べて行くと 海外の人物である事が分かりました。 代表者の画像が 日本人では無く、名のある人物の割には 情報が存在せず、導いた 会員数も疑問があると、 不安な要素が多数あります。 240 日本プロ馬券投資協会イミグラント ・ 103. 240 ・ 103. 240 ・ 103. 240 ・ 103. 240 ・ 103. シン・カミウマは以前よりあまり良い評判は耳にしておらず、 怪しい競馬予想サイトの一つです。 イミグラントも同じような運営を行っている可能性がありますので 登録は控えた方がいいでしょう。 4、「 日本プロ馬券投資協会イミグラント」に捏造がないかを検証していきたいと思います。 悪徳サイトにありがちな特徴をクリア出来ているか見ていきます。 「日本プロ馬券投資協会イミグラント」には 特定商取引法に基づく表記が設置されてありました。 悪徳サイトの特徴としてこの「」を設置していない場合や、設置していても画像で作られている場合があります。 「日本プロ馬券投資協会イミグラント」の特定商取引法に基づく表記は問題無いようです。 しかし、運営会社「イミグラント運営事務局」のである「 東京都渋谷区恵比寿南1-7-8」を調べると、 ちょっと洒落たオフィスビルが確認出来ました。 建物内にはしており、イミグラント運営事務局が 建物全てを利用しているわけではありません。 建物の一部を利用している場合、運営場所となる 建物名や階層が必要になりますが、イミグラントには 詳細な情報が書かれてありません。 イミグラント運営事務局で検索を行ってもホームページが見当たらず 情報としては不確定なものが多すぎます。 「日本プロ馬券投資協会イミグラント」のを調べたところ、最も古い実績で 2017年5月6日となっていました。 次に「日本プロ馬券投資協会イミグラント」のを調べてみると 2017年3月16日となっていてこの日付以降から運営が開始されたと考えられます。 そして最も古い実績とドメイン取得日を照らし合わせた結果、「日本プロ馬券投資協会イミグラント」が掲載している的中実績はサイトの運営が始まってからのものでした。 「日本プロ馬券投資協会イミグラント」ではサイト登録時に電話番号は必要ないようで、となっていました。 ただ、サイト内ではお問い合わせの際にを全面的に押し出し、 メールより電話での対応を推しています。 サイトを利用するにあたって電話番号を要求してくるサイトというのはロクはサイトに出会った試しがありませんので要注意です。 「日本プロ馬券投資協会イミグラント」は 後払い制のサイトではないようです。 後払いのサイトは一見良心的に感じますが、悪徳サイトのパターンですので気をつけましょう。 どんな些細な事でも結構ですので、お待ちしております。 目星の優良サイトをお探しならば当サイトで検証した結果、を利用した方が手っ取り早いでしょうね。 そしてそれらのサイトで、まずはお金をかけず、で情報を見極めてみるのが良いサイトにめぐり会うコツです。

次の

競馬新聞おすすめ 専門紙の的中率回収率も比較

競馬グラント

競馬予想サイト競馬グラントは出馬表を無料公開! 今回は競馬予想サイト競馬グラントについて検証していきます。 現在、競馬の予想で一番欠かせない情報と言えば「出馬表」だと思います。 この「出馬表」は競馬新聞で見ることはもちろんできますが、今ではインターネット上でも見る事ができます。 競馬グラントでは「中央競馬」だけでなく「地方競馬」や「海外競馬」などの全てのレースの出馬表を公開している個人運営のブログとなっています。 いっぱん的な競馬予想サイトとは違って、有料情報や予想の提供はしていなく、広告収入のみで運営を行っています。 また、肝心の出馬表ですが枠順だけではなく、血統や5走前までの成績、予想印が掲載されています。 ここまでのクオリティーを個人で出せるのは驚きです。 では、この競馬グラントについて詳しく調べていきましょう。 長い運営実績 まずは、ドメインの取得日を調べてみました。 すると、ドメインは「2016年10月16日」に取得した事が分かりました。 競馬グラントに投稿されている記事を一番古い記事まで遡ってみると、一番古い記事は「2016年10月21日」に投稿されたものでした。 今回、競馬グラントを検証しているのが2019年6月11日なので、およそ2年半以上もの運営実績がある事が分かりました。 無料で運営する個人ブログでここまでの長い運営実績を持つのは凄いことですね。 しかも、提供している出馬表も毎日欠かさず投稿しているので、管理人のマメさが伝わってきます。 出馬表はPDFで提供 競馬グラントで提供されている「出馬表」は「中央競馬」・「地方競馬」・「海外競馬」のように開催される競馬によってカテゴリ分けされています。 では、実際に見ていきましょう。 まずは、中央競馬の「6月9日(日) 3回東京4日 3回阪神4日」をクリックしてみます。 すると、その日に開催されるレースの一覧が表示されます。 上記の画像の様に、レース一覧が表示され、レース名がリンクとなっているので、気になるレースをクリックすると「PDF」ファイルで出馬表が表示されます。 では、1Rの「出馬表」を見ていきましょう。 ここまで、クオリティの高いものを個人で全レース制作しているとなると、凄すぎますよね。 この出馬表には馬の枠順の記載があるだけではなく、開催しているレースと相性が良い馬や種牝馬のデータ、平地競走での成績、予想印、競馬グラント独自の予想指数まで掲載されています。 また、5走前までのレース結果もまとめられており、非常に参考になるデータが沢山あります。 しかも、これらのデータが1枚のPDFにまとめられているので、下手に他のサイトの出馬表を見るよりか予想の参考になるかもしれません。 これらのPDFファイルは無料でダウンロードする事ができるので、スマホに保存しておいたり、印刷して競馬場へ持ち込む事もできるでしょう。 また、会員登録する必要がないので競馬グラントのトップページから出馬表へアクセスできるのがポイントとなっています。 独自の指数展開係数の見方 競馬グラントで提供されている出馬表には独自の係数として「展開係数」というものが記載されています。 では、この「展開係数」とは何なのかというのを説明していきます。 展開係数とは「4角までの通過順」・「3角~4角の通過順変化」・「上がり3Fのレース上がり3Fとの比較」を3桁の数字で表したものとなっています。 1文字目の数字は「前」が「5」、「中」が「3」、「後」が「1」で表されています。 2文字目は数字は3角~4角の通過順変化は「2以上アップ」が「5」、「変化なし」が「3」、2以上ダウンが「1」です。 3文字目の数字は上がり3Fのレース上がり3Fとの比較は「速い」が「5」、「平均」が「3」、「遅い」が「1」となっています。 また、「勝利馬展開係数」というものの記載もされています。 「勝利馬展開係数」とは、そのレースで勝利しそうな馬を上記の数字を基に表した数値となっています。 例えば「勝利展開係数」が「534」のレースの場合は「4角1~2番手」「3角~4角の順位は変化なし」「上がり3Fがレース上がり3Fよりやや速い」馬が勝ちやすいことになります。 この出馬表を見て、軸馬を選ぶ場合は前走の「展開係数」と「勝利馬展開係数」を比較していくと、予想のプラスになっていくかと思います。 競馬グラントの口コミ 競馬グラントについて調べていると、「ヤフー知恵袋」に競馬グラントについての評価が書かれていましたので紹介します。 細かすぎるかもしれませんが・・・。 cocolog-nifty. なので「なぜ出馬表の上がり3Fの色が赤色なのか?」など、出馬表の情報が細かすぎて使い方がわからないといった方が多くいるようです。 掲載されている情報が詳細まであるのは良い事かもしれませんが、出馬表の見方に慣れいない人にとっては、逆にその細かい情報が仇となって、見にくくなっているのかもしれませんね。 素早いレスポンス 競馬グラントの各記事はコメント欄があり、様々なコメントを書き込む事ができます。 疑問に思った部分について「管理人」に向けて質問すると、きちんと返信をしていることが分かりました。 コメントありがとうございます。 「メンバーを考慮した有利な脚質」となります。 by 管理人 2019年5月11日 21:05 いつもありがとうございます。 脚質の予想ですが、当該コースの一般的に有利な脚質か、 メンバーを考慮した有利な脚質か、いずれでしょうか? by うしじま 2019年5月11日 17:49 ご指摘ありがとうございます。 5/9の大井11R(羽田盃)、12R(C1九十)が 欠落しているというシステム不具合がありましたが 6/7未明に復旧致しました。 早々にご指摘頂いたにもかかわらず対応に時間を要してしまい、 大変申し訳ありませんでした。 今後、このようなことが無いよう努めます。 よろしくお願い致します。 by 管理人 2018年6月7日 06:53 いつも参考にさせていただいております。 東京ダービーの馬柱なのですが、羽田盃の成績が入っていないように思います。 宜しくお願いします。 by Chelsea 2018年6月6日 00:5 この様に、ユーザーからきた質問に対して遅くても1日以内には返信をしているレスポンスの速さで驚きです。 出馬表を無料で提供しているだけでなく、ユーザーの質問にもしっかり答える姿勢も高評価のポイントといえるでしょう。 また、提供されている出馬表だけでなく、ユーザーのコメントにきちんと返信してユーザーを大事にする姿勢も素晴らしいと思います。 利用するには一切お金が掛からないので、予想を考える際には競売新聞などと合わせて読んでみるのも良いかもしれませんね。

次の