給付 金 申請 の 仕方。 1人10万円の特別定額給付金、さっそくオンライン申請。手続きは30分

10万円の特別定額給付金、オンライン申請開始。よくある質問も更新

給付 金 申請 の 仕方

コンテンツ• 10万円のもらい方『特別定額給付金(仮称)』 この特別定額給付金は総務省が管理しています。 総務省のページに施策の目的としてこうあります。 「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」(令和2年4月20日閣議決定)において、「新型インフルエンザ等対策特別措置法の緊急事態宣言の下、生活の維持に必要な場合を除き、外出を自粛し、人と人との接触を最大限削減する必要がある。 医療現場をはじめとして全国各地のあらゆる現場で取り組んでおられる方々への敬意と感謝の気持ちを持ち、人々が連帯して一致団結し、見えざる敵との闘いという国難を克服しなければならない」と示され、このため、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行う。 要約すると 医療現場に迷惑になっからくれぐれも外に出んなよ。 速攻で10万配っからとりあえずそれでしのいでくれ。 という事。 事業費 マジ12兆円以上。 全員に10万配るとそうなるんだね・・・。 12兆8,802億93百万円• 給付事業費 12兆7,344億14百万円• 事務費 1,458億79百万円 すげぇ。 10万もらえる人の対象 (給付権者) 住民票に名前のある人全員。 実際給付される人は世帯主。 給付対象者は、基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている者• 受給権者は、その者の属する世帯の世帯主 例えば・・・。 お父さん(世帯主)、お母さん、子供1、子供2 という家族がいたとする。 4人家族だから40万円が、お父さん(世帯主)の口座に振り込まれる。 給付額 1人に付き10万円。 給付対象者1人につき10万円 10人家族なら100万円。 10万円のもらい方(給付の方法) さてここからが本題です。 総務省のページにはこうあります。 感染拡大防止の観点から、給付金の申請は次の 1 及び 2 を基本とし、給付は、原則として申請者の本人名義の銀行口座への振込みにより行う。 その際、受付窓口の分散や消毒薬の配置といった感染拡大防止策の徹底を図る。 (1)郵送申請方式• 市区町村から受給権者宛てに郵送された申請書に振込先口座を記入し、振込先口座の確認書類と本人確認書類の写しとともに市区町村に郵送 (2)オンライン申請方式(マイナンバーカード所持者が利用可能)• マイナポータルから振込先口座を入力した上で、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請(電子署名により本人確認を実施し、本人確認書類は不要) 10万のもらい方は2通りある。 (1)と(2)の2通り。 (1)の説明 自分の住んでる街の役所(住民票とか取る所)から世帯主宛に申請書が送られてくる。 それに 口座番号と本人確認書類の写し(免許書とかパスポートのコピーやもちろん住民票でもいい)記入&付属をし自分の住んでいる役所へ送り返す。 来たらコロナウィルス対策万全でお出迎えするよ。 (2)の説明 オンライン申請。 マイナンバーカードが必要。 本人確認書類は不要。 そのかわり本人確認はネット上で行う。 10万円もらえる日(給付金の支給日) 総務省ページにはこうある。 受付及び給付開始日 ぎゃああああああ!!失効日がもうけられてるうううううううう!!!! まとめ ありがちなミス集。 絶対あるから気をつけよう。 申請書類をなくした。 申請書類の記入にミスが有る。 (口座番号のミスとかwwwww致命的w)• 申請書類に不備がある。 (免許書のコピーを忘れたとか。 申請書類を出したつもりで出していなかったwwwwww• 申請書類を他人に郵便に出してと頼んで出されていなかったwwwww• そもそも申請方法を知らなかったwwww• 申請書類にコーヒーこぼしてしまって汚れたから捨てて書類の入手方法がわからなくなったから諦めたwwwww• 申請書類を全然違う場所に送ったwwwww などなどおバカなミスは絶対にしないようにしましょう!!!.

次の

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金

給付 金 申請 の 仕方

令和2年4月20日、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金事業が実施されることになり、総務省に特別定額給付金実施本部を設置いたしました。 施策の目的 「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」(令和2年4月20日閣議決定)において、「新型インフルエンザ等対策特別措置法の緊急事態宣言の下、生活の維持に必要な場合を除き、外出を自粛し、人と人との接触を最大限削減する必要がある。 医療現場をはじめとして全国各地のあらゆる現場で取り組んでおられる方々への敬意と感謝の気持ちを持ち、人々が連帯して一致団結し、見えざる敵との闘いという国難を克服しなければならない」と示され、このため、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行う。 事業費(令和2年度補正予算(第1号)計上額) 12兆8,802億93百万円• 給付事業費 12兆7,344億14百万円• 事務費 1,458億79百万円 事業の実施主体と経費負担• 実施主体は市区町村• 給付対象者は、基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている者• 受給権者は、その者の属する世帯の世帯主 給付額 給付対象者1人につき10万円 給付金の申請及び給付の方法 感染拡大防止の観点から、給付金の申請は次の 1 及び 2 を基本とし、給付は、原則として申請者の本人名義の銀行口座への振込みにより行う。 その際、受付窓口の分散や消毒薬の配置といった感染拡大防止策の徹底を図る。 (1)郵送申請方式• 市区町村から受給権者宛てに郵送された申請書に振込先口座を記入し、振込先口座の確認書類と本人確認書類の写しとともに市区町村に郵送 詳しくは• (2)オンライン申請方式(マイナンバーカード所持者が利用可能)• マイナポータルから振込先口座を入力した上で、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請(電子署名により本人確認を実施し、本人確認書類は不要) 詳しくは 受付及び給付開始日• 関連リンク.

次の

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金

給付 金 申請 の 仕方

4月8日 水 以降、東京都を中心にして緊急事態宣言が発効されたこともあって、多くの企業が営業活動を自粛せざるを得ず、売上が激減しています。 そこで経済産業省では、特に大きな影響を受けている事業者に対して、最大200万円の給付金を支給することに決定しました。 以下主な要件となります。 対象となる事業者 中堅企業、中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者を広く対象とします。 なお、以下いずれかの条件を満たす大企業は対象外です。 資本金の額又は出資の総額が10億円未満であること。 資本金の額又は出資の総額が定められていない場合は、常時使用する従業員の数が2,000人以下であること。 また、医療法人、農業法人、NPO法人、社会福祉法人など、会社以外の法人についても幅広く対象となります。 また、2019年以前から事業により事業収入(売上)を得ており、今後も事業を継続する意思があることも要件です。 給付上限額 法人:200万円 個人事業者等:100万円 給付金額の計算方法 2020年1月から2020年12月のうち、2019年の同月比で売上が50%以上減少したひと月について、事業者が選択します。 電子申請の場合、申請後、2週間程度で給付される予定です。 申請に必要な書類 住所や口座番号に加え、以下をご用意ください。 2 持続化給付金・申請用ホームページにマイページ作成します。 3 マイページから申請情報入力、証拠書類をアップロードします。 4 確認が終了した際に、給付通知書(不給付の場合には不給付通知)を発送されます。 申請内容に不備等が無ければ2週間程度で登録した銀行口座に振り込れます。 まとめ この給付金の用途については指定がありません。 経営再建にかかる費用としては少額かもしれませんが、貰わないよりはマシです。 再起を図るために是非活用しましょう! 【よくある質問】 Q. 大企業でも申請できますか? A. いいえ、資本金10億円以上の大企業は申請できません。 また、大企業が実質的に経営するみなし大企業も対象となりません。 個人事業主や小規模事業者、フリーランスでも申請できますか? A. はい、申請できます。 NPO法人、社団、財団でも申請できますか? A. はい、申請できます。 医療法人、農業法人、NPO法人、社会福祉法人など、会社以外の法人についても幅広く対象となります。 補助対象経費は何ですか? A. 補助対象経費に特に指定はございません。 経営再建のための事業全般に活用することが推奨されています。 申請してからどのくらいの期間で給付金をもらえますか? A. 電子申請の場合、2週間程度で給付されるとのことです。 電子申請ではなく、窓口で申請できますか? A. はい、申請できます。 ただし感染対策のため、完全予約制になるとのことです。 売上が減ったエビデンスとして何を用意すればいいですか? A. 2019年の確定申告書類の控えと減収月の事業収入額を示した帳簿等をご用意ください。 不正受給が発覚するとどうなりますか? A. 給付金の全額に年3%の割合で算定した延滞金を加え、これらの合計額にその2割に相当する額を加えた額の返還をしなくてはなりません。 また、申請者の法人名等も公表されます。 刑事告発される可能性もあります。

次の