キスマーク 早く 消す。 【即効性抜群】キスマークの消し方とは?

キスマークを早く消す方法!最も効果のあった3ステップとは?

キスマーク 早く 消す

Contents• キスマークとは カップル同士では、愛情の証として付けることがある「キスマーク」。 しかし、そもそもキスマークとは何なのでしょうか? キスマークを付けたときの身体の状態について紹介していきます。 内出血の状態 キスマークとは、 医学名でいうと「 吸引性皮下出血」 と呼ばれる 軽い怪我の一種 です。 キスマークの部分は普段物にぶつけたり、肌をつねったりしたときにできる「 あざ」や「 内出血」に当たります。 普通のあざがすぐには消えずに、日にちをかけて薄くなっていくように、キスマークも次の日にすぐに消える、というものではありません。 きつく吸って赤みが残ったものだと 3日程度は残り続けるため、服を着ても見える場所につけられると困ってしまう…という人も多くいます。 浮気防止で付けることがある キスマークはときに浮気防止の目的で付けることがあります。 理由は明解で、キスマークが付いていれば誰から見ても「 恋人がいる・そういった行為をする相手がいる」 ということが分かるからです。 浮気をしようとしたとしてもキスマークがあれば、他の人のものだということが一目で分かってしまうので抑止力になりますよね。 彼氏や彼女を自分だけが独占したいという独占欲によって、 絶対に他の人には渡さないという心理でキスマークを付ける人もいるのです。 超緊急!キスマークを隠す方法 恋人にキスマークを付けられてしまったけれども、他の人に見られたくない!という人に、緊急でキスマークを隠す方法を紹介していきます。 家にあるものですぐにできる方法ばかりですので、ぜひ実践してみてくださいね。 湿布や絆創膏を貼る 首元にキスマークをついつい付けてしまう、というカップルは意外といます。 首元はタートルネックなど首元まで生地のある服装でないと、なかなか隠しにくいものです。 そのため、「 寝違えた」 などの理由をつけて、 湿布を貼るのがおすすめです。 「 虫刺され」「 ヘアアイロンで火傷をした」などの理由で絆創膏を貼るのもよいですが、 不自然な位置に貼ると逆に察されてしまう可能性があるので注意しましょう。 コンシーラーを塗る 女性がメイクをする際、クマやシミ隠しに使うコンシーラーを塗るのもおすすめの方法です。 汗などに弱く、耐久性には乏しいコンシーラーですが、肌色で自然にキスマークを隠すことができます。 キスマークの周りにファンデーションを塗り、 その上からコンシーラーを指で馴染ませて浮かないようにするのがポイントです。 服装で隠す 服で見えなくなる位置にある場合は、服装で隠すのが手軽な対処法です。 首にキスマークがある場合は、 首元にデザインのある服や、 冬場ならタートルネックのセーターやマフラーで隠すのもよいでしょう。 ただし、脱げば見えてしまうアイテムを使うときは、状況によって隠せなくなってしまう場合もあるので注意が必要です。 一刻も早く治す!キスマークの効果的な消し方5選 「できれば早めにキスマークを消したい!」という場合は、キスマークを消すのに効果的とされる方法を試してみましょう。 ここでは、即効性があるキスマークの消し方の情報を5選紹介していきます。 患部を冷やす・温める 「キスマークをすぐに消したい!」と思ったときに即効でできる応急処置のひとつに、患部を冷やしたり、温めたりするという方法があります。 これは、 キスマークを付けられてからの経過時間によって効果的か変わってくるため、場合によって使い分けることがポイントです。 【キスマークが付いてから短時間】冷やす キスマークを 冷やして消すのは、キスマークを 付けられてからの経過時間が短い 場合におすすめの方法です。 冷やした氷や保冷剤をタオルに包み、それを患部に当てます。 キスマークは内出血ですので、患部の血管が破れ、血液が皮膚に流れ出している状態になっています。 そのため、冷やすことにより、破れた血管を収縮させ内出血の量を軽減させるのです。 冷やしすぎると凍傷になる恐れもありますので、処置を行う際の 冷え過ぎには十分注意してくださいね。 【キスマークが付いてから長時間】温める キスマークを 温めて消す方法は、冷やす方法とは逆にマークを 付けられてから時間が経ったときに有効です。 内出血は時間が経てば血管が修復され、血行が改善されていきます。 キスマークが付いた患部を温めることにより 血行が良くなり、 酸素や栄養がたくさん運ばれることで内出血が早く改善されるといわれています。 お風呂で患部を温めながらマッサージしたり、蒸しタオルを当てたりして血液の循環を良くしてあげましょう。 レモンスライスを使う ビタミンCをたっぷり含んだレモンを使ってキスマークを消す方法もおすすめです。 やり方は下記のとおりです。 キスマークに蒸しタオルを置いて軽くマッサージをする• 患部にスライスレモンを乗せて、1時間ほど置けばOK 時間に余裕がある人やより効果を得たい人は、1時間経過後に新しいレモンスライスを乗せて、放置しておきましょう。 この方法だけで薄くなるという人もいますが、肌質に合わず患部がヒリヒリしてしまう、という人もいますので、もし 違和感を感じたら早めに剥がすようにしてくださいね。 内出血用の軟膏を塗る キスマークは軽い怪我であり、前述で説明したように内出血です。 そのため、内出血用の軟膏を塗るのも効果的な方法になります。 内出血用の軟膏は、ねん挫などの腫れに効果がある「 ヘパリン類似物質」 という成分が含まれているクリームです。 これを患部が隠れるくらいに塗って、その上から大きな絆創膏もしくは、ガーゼと医療用のテープを貼ってしまうのがおすすめです。 内出血用の軟膏以外でも、 馬油を塗るのも治りが早くなるといわれているため、おすすめです。 歯ブラシを使う 意外だと思われるかもしれませんが、歯ブラシを使うのもキスマークを消す方法のひとつです。 使い方は、新しい歯ブラシを使って、 15分ほど患部を軽くこするだけです。 これは海外でよく使われている方法で、 こすった直後は赤くなってしまいますが、 時間が経過するとキスマークが薄くなっていき改善される場合があります。 あまり力を入れてこすると皮膚が傷ついてしまうため、痛くない程度に注意してくださいね。 鉄分を多く含む食べ物を食べる 食事でキスマークを治すという方法もあります。 これは怪我や病気の治りを良くするために、睡眠や栄養をたくさん取るといい、という原理と同じ考え方です。 キスマークを治すのに効果的な栄養素は 鉄分です。 鉄分にはヘモグロビンを作るのを助け、血行促進の効果があります。 そのため、鉄分を多く含む、 肉類や ほうれん草、 シジミなどの貝類を多く摂取するとよいでしょう。 また、一緒に摂ると鉄分の吸収を妨げるといわれている「 タンニン」 を含む紅茶やコーヒーは控えるのがおすすめです。 キスマークがバレたときの言い訳 職場で同僚にキスマークがバレそうになったとき、どうしたらいいのか焦りますよね。 ここでは、キスマークがバレたときのとっさの言い訳について紹介していきます。 料理中にやけどをした 「料理中にうっかりやけどをしてしまった」というのは、キスマークの言い訳としておすすめです。 「 天ぷらを揚げていたら、油が跳ねてしまった」「 熱いうちにうっかりグラタン皿に触れてしまった」 など、不自然ではないような場面を想定して伝えましょう。 火傷と内出血であるキスマークはよく見ると違いますが、パッと見では判別がつかないことも多いため、とっさの言い訳には効果的な方法です。 虫に刺されてしまった 「虫に刺されてしまった」というのは、 キスマークの言い訳をするときの常套句です。 夏場なら「蚊に刺された」という言い訳を信じてくれる人がいるので効果的でしょう。 逆に冬場は虫がほとんどいないため、虫刺されの言い訳はばれてしまうことが多いです。 知らなかったことにする 「知らなかったことにしてしらを切る」というのもおすすめの言い訳です。 下手な嘘をつくよりも「 え、なんだろうこれ、気づかなかった」と、 自分も今気づいたように振る舞えば、 それ以上追究してくる人は少ないはずです。 言い訳が面倒と感じるときは、自分も知らなかったというていでその場を切り抜けるのがいいでしょう。 こっそり見えないところにキスマークを付けて愛情を感じよう! 恋人からのキスマークで愛情を感じる人もいるでしょう。 しかし、見えてしまうところにキスマークを付けてしまうと職場などで目立ってしまい恥ずかしい思いをしてしまうかも。 そんなことにならないためにも、二人だけの秘密の場所に付けて楽しみましょう。 恋人がいない人は、 恋心がウズウズしだしたのではないでしょうか? 「私もラブラブしたい」「僕も恋したい」そう思ったときがチャンスです! 累計会員数2000万を超える 「 ハッピーメール 」で、 恋の相手を探してみませんか? キスマークを付けるときは相手への配慮が大事 付き合いたてのカップルだと、恋人のことが愛おしくてつい付けたくなってしまうことが多い「キスマーク」。 デートなどで盛り上がり、自分でも無意識の間に付けてしまうこともあるでしょう。 しかし、見えるところに付けてしまうと、普段の生活で言い訳に困る場面に遭遇することもあります。 自分もキスマークを付けられて困った経験があれば、 相手の気持ちや立場も考えてキスマークを控えるか、 周りから気づかれにくいところに付ける配慮が必要です。 ちょっとした相手への思いやりは、恋愛を円滑に進め、愛情を深めることにも繋がりますよ。

次の

キスマークの付け方は?何日で消える?早く消す方法は?

キスマーク 早く 消す

キスマークが消えるまでバレずに過ごすためのステップ キスマークは一種の皮下出血。 小さなケガと一緒です。 いわゆる内出血ですね。 キスマークの消し方は、傷を早く治すことと同じです。 内出血を消すには、はっきり言って時間がかかります。 普通に放っておくと、1週間くらいはかかるんじゃないでしょうか・・・ 「え~! そんなにかかっちゃうの!?」 と言う声が聞こえてきそうですね。 でも、ケガなんだから、こればかりはどうしようもないんです・・・ でも大丈夫! キスマークは裏技を使えば、2~3日程度で消すことができます。 その2~3日の間は、自然に隠してしまえばいいんです。 キスマークのできるだけ早い消し方 放っておけば1週間以上かかるキスマーク。 1)キスマークを温める キスマークは一種の内出血(皮下出血)というケガです。 チューっと吸われたことで、小さな血管が破れ、皮膚の下に血がたまっていると思ってください。 だから、 キスマークの部分を温めて血の流れを活発にし、血のたまりを散らしてしまいましょう。 蒸しタオルは、水で濡らしたタオルを絞って袋に入れ、レンジでチンすれば簡単に作れますよ。 熱いと言っても、火傷しないよう温度にしてくださいね。 蒸しタオルが冷めたら、また温めてキスマークに当てる。 初日はこれを、数回繰り返しましょう。 まあ、3~5回もできれば十分じゃないでしょうか。 この温めは、キスマークができてからの時間が早いほど効果が上がります。 できたのを見つけてすぐに対処すれば、これだけでも見て分からないくらいに目立たなくなることもあります。 蒸しタオルの他にも、「熱いシャワーをキスマークに当てて消す。 」というやり方もあります。 ですが私が試してみたところ、シャワーでは効果はありませんでした。 蒸しタオルでしっかり温めたほうが良いと思います。 2)傷消し専用のクリームを塗る。 キスマークを十分に温めたら、次に 傷消し専用のクリーム(軟膏)を塗りましょう。 傷消し専用クリームは、ドラッグストアに売っているので、簡単に買うことができます。 傷消し専用クリームは、傷跡やアザ、内出血などを消すためにつくられた塗り薬です。 キスマークもひとつの傷跡でしたよね。 だからキスマークを早く消すのにもすごい効果があるんです。 お勧めは次のふたつです。 ヘパリンZクリーム ドラッグストアなら、1,000円程度で売っています。 アットノン ドラッグストアで、1,300円前後で買えると思います。 どちらも良いものですけど、レビューを調べた限りでは、ヘパリンZの方が評価が高かったです。 この傷消しクリームを、1 日数回キスマークに塗り込みましょう。 できればガーゼやバンドエイドなどにたっぷりと塗って、それをキスマークに当てれば効果倍増です! これなら、キスマーク隠しにもなりますしね! 1日1 回は蒸しタオルで温め、1 日数回クリームを塗る。 これで3日もすれば、キスマークは見ても判らないくらいきれいに消すことができますよ。 レモンや馬油は効くのか? キスマークの消し方を調べると、「レモンや馬油などを塗ると良い。 」という情報を見つけることができます。 それを試してみてもいいとは思います。 でも、傷消し専用クリームならドラッグストアで簡単に手に入るし、傷消しのために作られた専用クリームです。 レモンや馬油を使うより確実だと思いますよ。 スポンサーリンク キスマークの隠し方 キスマークが完全に消えるまでの数日間は、キスマークを隠して乗り切りましょう。 キスマークの隠し方にはいくつかあります。 ファンデーションやコンシーラで隠す 一番自然にキスマークを隠せるのが、この方法ですね。 でも、若い人だとコンシーラなんて持っていない人の方が多いと思います。 年齢によっては、ファンデーションだって持ってないですよね。 そこでお勧めの方法があります。 ダイソーで売っている、スティックタイプのファンデーションを買いましょう。 ニキビやそばかすを消せるものが良いと思います。 それをキスマークに馴染ませるように何度か塗って整えます。 上手に塗れば、目立たなくすることができますよ! ムヒパッチを貼る ムヒパッチを貼ってしまいましょう。 これで自分で言わなくても、「キスマークじゃないよ。 これは虫に刺されたんだよ。 割り切ってばんそうこうを貼る 割り切ってばんそうこうを貼るのも良い方法だと思います。 でも、キスマークは傷です。 本当に傷を治すためにばんそうこうを貼っているのだから、堂々としていてもいいはず。 それがキスマークだろうが、ホントにただの傷だろうが、怪しむ人は怪しんでくるんです。 下品な人とはそういうもんです。

次の

キスマークを消すのに一番効果的な方法は何か実証してみた

キスマーク 早く 消す

恋人との素敵な時間を過ごしていたら、目立つところにキスマークがついていた…そんな経験はありませんか? 服で隠せる部分ならごまかすことも出来ますが、首周りなど、目立つ部分についてしまうと隠し方にも気を遣います。 学校や会社などキスマークが目立つと良くない場面は沢山あります。 友達や会社の上司や同僚など、見られたくない人は沢山いるでしょう。 急いで消さないといけない場面もありますし、ごまかすのも言い訳を考えるのも大変です。 キスマークを消したいと思っても肌が痛んだり傷ついたりはしたくないですよね。 急いで消そうとしても痕が残ったり、腫れたりしないのか心配もあるでしょう。 出来れば簡単に安全な方法で消したいものです。 今回はキスマークの効果的かつ確実な消し方についていくつか紹介します。 試行錯誤をしても残念ながらキスマークが消えない場合もあるので、その時の対処法についても紹介しますね。 キスマークはなぜできる?キスマークの仕組みについて理解しよう! pixabay. com 愛の証とも言えるキスマークですが、そもそも何故キスをして痕がつくのでしょうか?キスマーク自体は触っても痕はすぐには消えませんね。 場合によっては少し痛んだり、範囲が広い時もあり、不思議に思う人もいるでしょう。 また消えるまでに個人差もあるのです。 キスマークが出来る仕組みが分かれば、すぐに消えない理由や何故赤くなるのかなども理解出来るでしょう。 また原因が分かることで、間違った対処の仕方をして肌を痛めたり、後から対処部位が痛くなるなどのトラブルを防ぐことが出来ます キスマークの正体は「内出血」 「吸引性皮下出血」がキスマークの医学用語になります。 キスマークは医学的には軽い怪我と同じ扱いだということをご存知でしょうか? 皆さんは何かに身体をぶつけて、その部分が青あざになったことはありませんか?これは 毛細血管がぶつけた衝撃で切れてしまい、内出血になったものです。 キスマークも原理は内出血と同じ。 キスによる吸引で毛細血管が損傷してしまい、皮下出血を起こすことであざになったものです。 そう聞くと大げさに感じるかもしれませんが、キスによる毛細血管の損傷はそこまで強くないので、青あざになるまでには至りません。 キスマークは消えるまで1日から1週間かかる キスマークは愛の証とはいえ、目立つ所に残るのは困ってしまいますよね。 キスマークが消えるということは毛細血管の損傷が修復された状態です。 消えるのには当然個人差があります。 特に 冷え性やビタミンや鉄分が不足している人は消えるのに時間がかかると言われています。 普段から怪我の治りが遅い人は注意が必要です。 また、毛細血管の損傷度合いと範囲も関係しています。 遠くからでもキスマークが目立つほど範囲が広いと治るのに時間がかかる場合もあります。 間違ったキスマークの消し方に十分注意しよう 「そんなにゆっくりと待っていられない。 皆に会うので早く消したい」と、焦ってキスマークを消そうとしてはいけません。 原因を知らない人は、キスマークは赤くなっている皮膚の表面に問題があると勘違いしがちですが、実際は内出血です。 いくら表面を擦ったりしても消えることはありません。 擦ると単純に痛いですし、皮膚そのものが損傷するかもしれません。 毛細血管を更に傷つけることで、キスマークが更に悪化する可能性もあります。 間違った方法を試して、逆に治りが遅くなるのは本末転倒。 皮膚トラブルを避けてキスマークを消すように注意する必要があります。

次の