クエン 酸 スプレー 作り方。 ミニマリスト的、クエン酸の使い方。我が家のオススメ6選

手作り消臭スプレー・除菌スプレー・消臭剤の作り方は?タバコ/クエン酸

クエン 酸 スプレー 作り方

お肌の状態は 健康な皮膚の状態 pH度で表現します。 pH度が低ければ酸性、高ければアルカリ性を意味します。 洗顔石鹸はアルカリ性ですので、ごしごし洗ってしまったり必要以上に石鹸をつけてしまった場合、石鹸が落ちきっていない状態では、皮膚はアルカリ性が高くなります。 肌がよい状態であるのは、pH6~8といわれています。 アルカリ度が高いといけない訳 皮膚が酸性であることで、外部からのアレルギー物質やウィルスなどをはじくという効果がありますが、アルカリ性であることでバリア機能が失われ、逆に内部の潤い成分を外部に放出してしまいます。 なので洗顔後には、弱酸性の化粧水をつけることで中和させ、pH6~8を保ちます。 市販の化粧水は? 市販の化粧水 一般に販売されているもののほとんどはpH5~6になります。 レモンや胃液はpH3になります。 ちなみに水道水は状態や地区によりますが、おおよそpH5. 8~8. 6といわれています。 (中性) 弱酸性水ってお家で作れるの? 簡単に作れます 単純に水道水200ccに少量のクエン酸(耳かき半匙程度)いれてかき混ぜるだけで弱酸性水のできあがりです。 少し手を加えるのであれば、水道水を一度沸騰させてカルキ抜きをします。 また一晩汲み置くだけでもカルキが抜けます。 これにクエン酸ひとつまみを加えます。 殺菌に使うのであれば 金魚すくいなどで購入してきた金魚を水槽に入れる場合には、一晩汲み置いた水道水を使うのが一般的ですが、殺菌の意味もこめて塩をひとつまみいれる場合もあります。 この場合クエン酸はNGです。 自家製化粧水に使うのであれば 最近、多くのモデルさんなどが自家製化粧水を使用しているとマスコミで言われています。 実際、防腐剤などのアレルギー成分がなく、お財布にもやさしく自分好みにカスタマイズできるので多くの女性から支持を受けています。 この自家製化粧水を作るのであれば、市販の精製水を利用してひとつまみのクエン酸を入れることで弱酸性水を作ります。 水にレモン汁を入れることで弱酸性水を作ることが出来ますが、化粧水にする場合、レモンなどかんきつ類の汁は日光に当たるとアレルギーを引き起こしますので、化粧水にするのはNGです。 夜に使う化粧水であればレモン汁OK・・と思いがちですが、電球からも紫外線は放出されています。 一般的に白熱灯よりLEDのほうが紫外線は少ないとされていますが、ゼロではありません。 自家製の化粧水、お財布にも肌にもやさしいんです! カモミールやラベンダー ハーブ水が必要ですが、お気に入りのドライハーブを煮出します。 フレッシュハーブが手にはいるのであればフレッシュハーブでもかまいません。 但しアレルギーがある人や妊娠中など、一部使用制限のあるハーブがありますので、専門のアロマニストのいるお店での購入もしくはネットで調べてからにしましょう。 クエン酸 薬局で購入することができます。 弱酸性水の作り方の一番簡単なものはこのクエン酸を水道水にINするもの。 ただし、ほんの一つまみで十分です。 またレモン汁を1~2滴いれるだけでもできますが、使用用途によってはレモン汁を使うのはNGです。 グリセリン グリセリンは石鹸を作る工程で生成される保湿成分の高い液体です。 あの贅沢なティッシュにはグリセリンが含まれているんです。 自家製化粧水には、肌の保湿成分を高めるためにグリセリンを少量投入します。

次の

クエン酸水スプレーの作り方!掃除で使える場所と使えない場所

クエン 酸 スプレー 作り方

基本の材料だけでも寝癖直しスプレーは作れますが、お好きなエッセンシャルオイルで香りをつければリラックス効果も得られて一石二鳥です。 慣れてきたら、複数のオイルをブレンドして好みの香りを作ってみるのも楽しいですよ(おすすめのオイルについては後ほど詳しく解説します!) ただし、お子さんがヘアスプレーを使う場合はオイルは入れないか「ラベンダー」や「カモミール」など安全性が高いと言われているものを選ぶようにしましょう。 日本アロマ環境協会(AEAJ)のガイドラインでは、3才児未満の乳幼児は芳香浴法以外の使用不可、妊娠中の方の使用に対しても十分な注意を呼びかけています。 QUOTE 3歳未満の乳児・幼児には、芳香浴法以外は行わないようにしましょう。 3歳以上の子どもでも、精油の使用量は、成人の使用量の10 分の1程度から始め、多くても2分の1の程度とし、使用にあたっては十分に注意を払いましょう。 香水のようにキツくなく自然にふんわり香るので、リフレッシュしたいときにもシュッとひと吹き!気軽にたっぷり使えます。 精製水…100cc• お好みのキャリアオイル…全体量の2~3割程度• お好みのエッセンシャルオイル…2~3滴 ヘアケアと香りを同時に楽める!寝癖直しスプレーの作り方• キャリアオイルを計量し(精製水100ccなら20~30cc)、エッセンシャルオイルを垂らす• スプレーボトルにすべての材料を入れて振り混ぜる 汗臭いという言葉がありますよね。 でも、汗はそのほとんどが水分のため実は汗自体は無臭なんです。 なのに臭うのはなぜかと言うと「『皮膚常在菌』と反応を起こしている」からだったり、普段あまり汗をかく機会のない人が汗をかいたとき「汗腺に溜まった老廃物や角質などが一緒に出てくる」ことが原因なのだそうです。 さて、この臭い汗は「アルカリ性」ですから、手作りの寝癖直しスプレーを使えば中和してくれるため臭わないというわけです。 バッグにの中に1本忍ばせておけば活躍しそうですね。 夏場はエッセンシャルオイルとしてハッカ油を少量加えて、簡単なリフレッシュウォーターとしてもいいでしょう。 髪の毛ってけっこうニオイ移りしやすいものですよね。 非喫煙者であれば、満員電車や分煙されていない場所で知らぬ間についてしまった「もらい煙草臭」は、かなり気になるのではないでしょうか。 そんなシーンでも手作りの寝癖直しスプレーは大活躍します。 実は煙草のあの刺激臭はアルカリ性なので、バッチリ消臭できてしまうんです。 さらにふわっと自分好みのエッセンシャルオイルのいい香りがしたら気分もあがること間違いなしですね。 その場合、ブラッシングをしてからスプレーするとより効果的です。 手作りコスメの作り方に登場するより、料理に使うハーブとしての方が有名かもしれませんね。 香りには頭をスッキリさせる効果があると言われていますから、集中したいときにシュッとひと吹きするといいかもしれませんね。 他には消臭効果、収れん効果にも期待できるそうです。 ブレンドするなら「レモン」や「オレンジ」などの柑橘系と相性が良いのですが、大人女子なら「フランキンセンス」をおすすめします。 複数のオイルを混ぜるよりも簡単に、深く落ち着きのある神秘的な香りを実現できます。 手作りの寝癖直しスプレーでキレイな髪になろう 寝癖直しスプレーを自作する方法をお届けしました。 「手作り」なんて聞くといかにも面倒臭そうですが、ここまで読まれた方は「けっこう簡単かも!」と思っていただけたのではないかと思います。 髪の毛のために良いのはもちろん、頭皮に負担もかけず、さらにはいい香りもするとなったら作らない手はないですよね。 女性にとって「スタイルが決まらないと1日が始まらない!」と思うほど、ヘアスタイルは重要なことです。 以下の2つの記事も、そんなあなたの気持ちを上げる情報が満載!ぜひ、読んでみてくださいね。

次の

掃除用クエン酸水の作り方!!スプレーの保存方法は?

クエン 酸 スプレー 作り方

"クエン酸スプレーの成分は何なの? "と、クエン酸のことをよく知らない方もいるでしょう。 クエン酸の成分と聞いて、酸っぱい・レモンや梅干しをイメージすると思った方は正解です。 クエン酸は柑橘類や梅干しに含まれている酸味成分からできており、化学式はHOOC・CH2・COH・COOH・CH2COOHになります。 もう少しクエン酸の成分を砕いて説明をすると、『酸性』の物質で白い粉末です。 また、クエン酸には食用と工業用があり、食用はサプリメントなどに使われ工業用は掃除や洗濯に使います。 食用と工業用のクエン酸の差は純度で、純度が高いクエン酸は食用になり、反対に純度が低いクエン酸は工業用のクエン酸として販売されているのが特徴です。 クエン酸には純度がありますが、誤って工業用のクエン酸を口の中に入れても薬品が含まれていないため、体に害を与える心配もありません。 そのため、子供やペットがいても安心して使えます。 クエン酸スプレーの元であるクエン酸には、どのような効果があるのか気になりませんか? クエン酸の代表的な効果と言えば、『アルカリ性の汚れを落とす』ことです。 クエン酸の成分は酸性のため、反対の性質であるアルカリ性の汚れに反応すると中和して汚れを落とします。 アルカリ性の汚れは水垢・石鹸カス・尿石などで、水垢と石鹸カスは水道水に含まれているミネラルやカルシウムの成分が汚れの原因です。 水垢や石鹸カスは白くなり触るとザラザラしますが、水道水の成分が残り汚れが蓄積されると白く見えたりザラザラします。 尿石は尿に含まれるタンパク質が固まったもので、汚れが蓄積されると黄ばんだり、不快な臭いを放つのが特徴です。 クエン酸の効果はアルカリ性の汚れを落とす以外にもあり、『消臭』をしたり『除菌』することもできます。 必要な物を揃えたらクエン酸スプレーを作りますが、クエン酸スプレーを作る方法は2パターンあります。 2パターンのうちやりやすい方法でクエン酸スプレーを作りましょう。 クエン酸をしっかり溶かすなら最初にご紹介するやり方がおすすめで、クエン酸の効果を高めたい場合はお湯を使います。 【1つ目:クエン酸スプレーの作り方】 コップなどの容器にクエン酸と水を入れて、割り箸やスプーンなどで混ぜてクエン酸をしっかり溶かしましょう。 作ったクエン酸水をスプレーボトルに注いだらクエン酸スプレーの完成です。 【2つ目:クエン酸スプレーの作り方】 スプレーボトルの中にクエン酸と水を入れたら付属のノズルをセットし、よく振ってクエン酸を溶かします。 クエン酸スプレーの作り方をご紹介しましたが、"200mlの水に対してクエン酸は小さじ1杯なのはどうして?"と、疑問に感じた方もいるかもしれません。 では、クエン酸スプレーの濃度について説明します。 クエン酸スプレーを作る基本の分量はご紹介した通りですが、汚れや臭いのレベルに合わせてクエン酸や水の量を調整しても問題はありません。 例えば、汚れや臭いが酷い場合はクエン酸の量を増やして濃度を濃くすれば、汚れが落ちやすくなり消臭効果もアップします。 また、クエン酸は水でも溶けやすい物質で、クエン酸の量を増やしても溶け残りする可能性はほぼないです。 そして、"クエン酸スプレーの日持ち期限はどれくらいなの?"と、使用期限が気になる方もいるでしょう。 クエン酸スプレーが日持ちする期限は1週間~2週間です。 クエン酸スプレーの使用期限は短いため、できるだけ使い切るようにしましょう。 立ちながら放尿をするとトイレの壁に尿が飛び散り、便座に腰を下ろして放尿しても便器内に尿が当たり、便座カバーやトイレの蓋が汚れます。 クエン酸スプレーはアルカリ汚れである尿汚れを落とすことができるため、トイレ掃除はクエン酸スプレーを使いましょう。 【必要な物】 ・クエン酸スプレー ・トイレ用ウエットシートや雑巾 ・ゴム手袋 【クエン酸スプレーの使い方】 ゴム手袋をしたら、雑巾やトイレ用ウエットシートにクエン酸スプレーを吹きかけてて、トイレの壁・便座カバー・便座の蓋などを拭きます。 汚れを拭き取ったら、水を含ませて固く絞った雑巾でもう1度拭きましょう。 もしくは、トイレ用ウエットシートで拭いたら終わりです。 男のお子さんなど、家族の中で立ちながら放尿をする家族がいる場合は、トイレの床にも尿が飛び散っています。 他にも、立ちながら放尿をすると尿がトイレの床に垂れて汚れることもあるため、クエン酸スプレーで消臭しながら尿汚れを落としましょう。 最後に雑巾で水拭きをするか、トイレ用ウエットシートで拭いたら終わりです。 放置時間は3時間でも6時間でも良いため、出かける前にクエン酸スプレーを吹きかけても構いません。 そして、汚れがある場所をトイレ用ブラシや歯ブラシで擦り、雑巾で水拭きをするかトイレ用ウエットシートで拭きましょう。 最後に便器の水を流せば終わりです。 トイレの便器のフチ裏はトイレブラシが届きにくいため、黄ばみが発生しやすいです。 トイレの黄ばみを放置していると汚れが蓄積されるだけでなく、臭いもキツくなるためクエン酸スプレーで掃除しましょう。 トイレの便器のフチ裏の黄ばみは、クエン酸スプレーでパックするとキレイになります。 そして、トイレットペーパーがしっかり濡れるまでクエン酸スプレーを吹きかけます。 次に、トイレブラシでトイレの便器のフチ裏を擦って汚れを落とし、水を流したら終わりです。 風呂場の鏡はシャワーの水だけでなく、シャンプーやボディソープの石鹸カスが付いて汚れています。 洗面台の鏡も洗顔の時に水がハネたり、髪を水で濡らしてセットする場合も鏡に水が飛び散ることがあるでしょう。 また、クエン酸スプレーはたっぷり拭きかけた方が汚れを落としやすいため、キッチンペーパー全体が濡れるまでクエン酸スプレーを吹きかけましょう。 時間が経ったらキッチンペーパーとサランラップを剥がして、ゴミ袋などに入れて捨てます。 水垢や石鹸カスの汚れが酷い場合はメラミンスポンジがおすすめです。 汚れを落としたら鏡を水で流し、雑巾やタオルで乾拭きをして水気を拭き取ります。 風呂場のイスや洗面器・バスタブも水垢や石鹸カスで汚れており、汚れや水道水の成分が蓄積するとブラシなどで力を込めて擦ってもなかなか落ちません。 白くなったりザラついている風呂用品やバスタブは、クエン酸スプレーでパックをして落としましょう。 バスタブは全体にクエン酸スプレーを使っても良いですが、ザラつきが気になる部分など一部だけクエン酸スプレーを吹きかけても構いません。 さらに、サランラップを被せて2時間以上待ちましょう。 汚れが酷い場合は放置時間を長めにするのがポイントです。 そして、風呂用ブラシなどで水垢や石鹸カスを落としましょう。 頑固な汚れはメラミンスポンジで擦るとよく落ちるためおすすめです。 最後に水で洗い流してタオルで拭きます。 キッチンのシンクは洗い物や料理をする頻度が多いと水垢が付きやすいです。 また、シンクに水垢がたまるとツヤがなくなり白い部分が目立ちます。 水垢汚れがたまってしまったシンクも、クエン酸スプレーでキレイにしましょう。 キッチンペーパーがしっかり濡れていない場合は、もう1度クエン酸スプレーを吹きかけましょう。 水垢が酷くない場合は30分~1時間でも構いません。 次に、食器用スポンジやメラミンスポンジなどで水垢を擦りましょう。 最後に水で流して、キッチンペーパーや雑巾でシンクを拭いたら終わりです。 まな板はキレイに見えていても表面や溝に菌が付着しており不衛生な状態です。 まな板の菌を除菌する漂白剤なども販売されていますが、漂白剤などを使いたくない方はクエン酸スプレーを使いましょう。 1日の終わりにクエン酸スプレーを使えば、清潔な状態のまな板をキープできます。 クエン酸スプレーは、キッチンペーパーがしっかり濡れるまで吹きかけるのがポイントです。 そして、15分~20分待ったら水で洗い流し、キッチンペーパーで水分を拭き取り乾かします。 キッチン・洗面所・風呂場の蛇口は水垢が付きやすいですが、掃除をするのが面倒で放置していませんか? 蛇口は凸凹や細かいところに水垢がたまり掃除がしにくいですが、クエン酸スプレーで汚れを落とすことができます。 そして、蛇口全体~水が出る部分をサランラップで覆い2時間~3時間待ちます。 次に、食器用のスポンジ・歯ブラシ・メラミンスポンジなどで蛇口全体~水が出る部分をを擦り、汚れを落とします。 最後に水で洗い流し、タオルやキッチンペーパーで拭いて乾かしたら終わりです。 マイホームで長く快適に暮らすために欠かすことができないのが、外壁の定期的な塗り替えです。 しかし実際に塗り替えようと思っても、費用がどれくらいかかるのか、悪い業者に騙されないか、などの不安を抱えている方が少なくないのではないでしょうか。 外壁塗装の費用は、建物の状態 劣化具合 や規模、塗料の種類、塗装業者などによって異なり、複数の業者から見積もりを取っても業者によって大きな金額差が出ることが珍しくありません。 また外壁塗装業界には、悪質な業者が数多く存在しています。 満足度の高い外壁塗装を行うためには、まず費用相場を知っておくことが重要になります。 そこで本記事では、外壁塗装で失敗しないための費用に関する基礎知識をご紹介します。

次の