美咲ちゃん事件。 美咲ちゃん母が犯人でない理由は?髪を切る・募金・旦那が顔出ししない理由も明らかに【道志村 不明女児】

美咲ちゃん事件概論: たごさく のブログ

美咲ちゃん事件

小倉美咲ちゃんが山梨県道志村のキャンプ場で行方不明になって、 明日で2週間になります 美咲ちゃんの行方が分からなくなったのは、9月21日 これまでに1000件を超える情報提供があったようですが、 いまだに発見に至らず、有力な情報もないそうです 美咲ちゃんの両親も必死に探しているようですが、 最近では美咲ちゃんの母親がヤバイのでは?という情報が広がっています そこで美咲ちゃん事件について深掘りしてみました 小倉美咲ちゃんの事件で母親のインスタの謎のコメントとか見てたら怖くて寝られない、、、。 会見見た時違和感しか感じなくて、色々調べてみたんだけど。 調べなきゃ良かった。 小倉美咲ちゃんが行方不明になるまで 美咲ちゃんは母親とお姉ちゃんとともに、12時15分に 山梨県の椿荘オートキャンプ場に行きました キャンプ場には先に到着していた子連れの家族が7家族 30人 おり、 その家族と合流し、楽しいキャンプがスタートしました 13時には、昼食に皆で天ぷらそばを食べたそうです お昼ご飯を食べ終わると 美咲ちゃんは他の子供達とキャンプ場の横の南の森へ遊びに行きました 15時35分におやつを食べ終えた子供達9人がまた遊びに行きました 15時40分になり、美咲ちゃんもおやつを食べ終え、 他の子供達を追いかけて遊びに行きました 15時50分に大人たちが子供達を迎えに行きます そこに美咲ちゃんだけがいないことが発覚 16時から大人達は美咲ちゃんを探し始めます 17時には警察に連絡を入れ、 18時に警察が到着しました それから仕事で翌日合流するはずだった美咲ちゃんのお父さんも駆けつけ、 皆で探しますが美咲ちゃんは発見できず 翌3時に捜索が一時打ち切りになります 美咲ちゃんがいなくなったのは、15時40分〜16時の間という20分です 現在も警察や消防が必死に探していますが、発見には至っていません この空白の20分に美咲ちゃんの身に何が起こったのでしょうか? 小倉美咲ちゃんの母親殺害説が浮上したのはなぜ? 我が子が突然いなくなると、普通寝る間を惜しんで探すものです しかし美咲ちゃんのお母さんは、我が子がいないにも関わらず捜索の様子を インスタグラムに投稿 それだけならまだ世間の人に知ってもらうための行動と取ることができますが、 自分の経営する美容室をハッシュタグとして付けています この普通の感覚とはかけ離れた行為に美咲ちゃんのお母さんに 疑惑が向けられるようになりました ちなみにこの投稿については、批判が集まり現在削除されています しかし削除前の投稿がこちらです SNSを見る暇がないとの文章が綴られていますが、 写真を撮ってインスタにあげる暇はあるの?と、言いたくなるような内容ですよね? そして母親に関して、様々な情報が出るようになりました 小一行方不明事件 小倉美咲ちゃん の母親、どう考えても怪しいんだよな インスタのこのコメントもそうだし、事件後の立ち振る舞いもどこか落ち着いてるし証言変わるし、これら以外にもおかしい要素ばかり — マホカンタ uuidring キャンプ仲間は全員初対面 美咲ちゃんが参加したキャンプは、全員が初対面 SNSのオフ会だということが分かりました 元々の知り合いではないため、美咲ちゃんが行方不明になっても、 他の家族は見て見ぬふり 目撃情報や美咲ちゃんに関し他の参加家族からの証言が出ることもありません 自分の子供を初対面のオフ会に連れて行くことも、 普通ならしないという声もあります 小倉美咲ちゃん行方不明の事件 これをみて思った事は、、、 子供連れて面識ない人とオフ会キャンプするな。 娘が行方不明になってる時にInstagramで自分の店を宣伝して炎上してたり、 会見しても父親は未だに顔を隠してるし、 真偽はわからないけど、それ以外も変な話ばかり。 てか娘の顔写真出すの遅過ぎるだろ、母親曰わく警察の判断だとしても — 中村雅也 仮 gameboyz69 今は行方不明当時着ていた服装も報道されていますが、 行方不明から数日経ってやっと服装を公開しました 美咲ちゃんの両親は別居 美咲ちゃんの両親は現在、別居状態 そして母親は不貞行為を繰り返しているとの情報が伝えられています 山梨県道志村で行方不明になっている小倉美咲ちゃん。 父親は別居していたが泣きながら捜索。 ただし顔出しNG。 母親は自分の経営する店の馬の写真載せて、ハッシュタグつけてインスタに投稿。 早く見つかってほしいけどその他の情報がカオス過ぎないかい…?

次の

山梨行方不明事件小倉美咲はどこにいる?霊媒師占い師の見解は?|話題の口コミ福めぐり

美咲ちゃん事件

小倉美咲ちゃん、不明当日の服装がわかる新しい画像を公開 10月2日(水)、行方不明になっている小倉美咲ちゃんの両親が、美咲ちゃんの新しい画像を公開しています。 この画像をもとに、さらに広く情報提供を呼びかけました。 前回は顔がわかる写真でしたが、今回は全身を体の左側から映した画像です。 行方がわからなくなった、当日に着ていた服装がわかるものとなっています。 画像を見ると、髪は前回公開されたものよりも短くなっていて、首あたりまでの長さのおかっぱ頭。 服装は青いジーンズに黒い長袖シャツということでしたが、新しい画像を見ると、青いチェックの服を一枚羽織っているような感じになっているのがわかります。 靴は一部しか映っておらず、あまり特徴がわかりませんが、つま先の部分は白っぽく見えますね。 小倉美咲ちゃん10日以上も手がかりなし、初動捜査に疑問の声も 小倉美咲ちゃんが行方不明となったのは9月21日(土)の午後。 すでに10日以上が経過していますが、まだ発見につながる手がかりもありません。 このような状況に、ニュースを見ている一部の方から、警察の初動捜査に疑問を感じている方もいます。 美咲ちゃんの両親は、最初に画像を公開していなかった理由について、不明になってからすぐ大勢で探しているため、事件の可能性が低いと判断したからと話しています。 しかし、ここまで美咲ちゃんが見つからないということは、早い段階から事件の可能性を考慮して写真を公開し、捜索範囲を広くしておくべきだったのではという意見です。 10月1日(火)放送の「直撃LIVE グッディ!」では、キャスターの安藤優子アナも、事件の可能性を早期に考えるべきではと疑問を呈しました。 警察の捜査方法を批判する意見に、世間の声も賛否両論上がっています。 警察や消防など、懸命に捜索を続ける方々を批判することに否定的な方も少なくありません。 初動捜索に対しての疑問はあるけど警察の判断。 必ず無事に見つけだして欲しい。 — Yosinori. F YosinoriF 今は何よりも小倉美咲さんが無事に見つかることだけがニュースを見ている人たちの願いだろう。 起きてしまったことは後悔しても仕方がない。 あとからいくらでも批判したり、反省すればいいのだから、とにかく今からでも最善を尽くしていくしかない。 — 永井武洋 nagaimuyou 小倉美咲ちゃん不明は捜索範囲を東西に拡大、道志ダムまで捜索も 小倉美咲ちゃんが不明になってから10日あまり、捜索隊は捜索の範囲を徐々に東西に広げています。 行方不明現場の周囲は、東西に長く川が流れており、国道も通っています。 そして、その周囲に多数のキャンプ場が密集しているエリアです。 美咲ちゃんが想定よりも長距離を移動している可能性も考慮されており、半径5km以上と、かなり広い範囲に捜索範囲が広げられました。 昨日の10月1日(火)は、現場からかなり離れた神奈川県・道志ダムも捜索されています。 現場の近くを流れる川は流れが緩やかで水深も非常に浅いため、川に流されてしまう可能性は、相当低いものと見られていました。 それでもダムまで捜索範囲を広げて調べているということですから、依然手がかりがつかめておらず、捜索隊がかなり苦戦していることが伺えますね。 繰り返し訪れることで新たな発見がある可能性を考え、一度捜索した場所の再捜索も行われています。

次の

山梨キャンプ場で忽然と行方不明になった小倉美咲ちゃん(7)。なぜ目撃情報がないのか?: J

美咲ちゃん事件

2019年9月21日に山梨県道志村のキャンプ場で発生した小倉美咲ちゃん行方不明事件に関する新たな証言がネット掲示板に書き込まれました。 その書き込みによると、事件が発生した日、行方不明になった美咲ちゃんをキャンプ場では家族以外は誰も見ていない、つまり「美咲ちゃんはもともといなかった」というのです。 美咲ちゃんがキャンプ場に来ていなかったとなると、「キャンプ場で行方不明になった」という事件の大前提が崩れることになると同時に、美咲ちゃんの母親である小倉とも子さんが嘘をついていることになります。 そこで、この記事では事情通の書き込みとそれに対するネットユーザーの反応をまとめてみました。 ただし、この証言はあくまでネットの書き込みにすぎず、信ぴょう性には疑問があります。 さらに、警察も捜査している案件ですので、そのような不審点があればすぐさま事件化しているはずです。 よって、この事情通の書き込みは「美咲ちゃんはいなかったという未確認情報があるが、あくまでネットの書き込みである」という前提で、真偽を疑いつつ読んでください。 うちにも美咲ちゃんと同い年の子がいるので、なんとなく思うのは、お母さん、最後に子供を見た時間を全く覚えてなかったんじゃないかなと。 ここまでおおごとになるとも思わず、「子供をみてなかったの?!」と、言われるのが怖くて、「さっきまでそこにいた」「子供を見送った」みたいに言ったら、子供帰ってこず。 「子供をみてなかったの?」とか、言われるのが怖くて、しかも迷子とかですぐ見つかると思ったから写真とかもださずにいたけど、実は曖昧な目撃証言で、いまさら「実は見てない」とか「覚えてない」なんて言えないから必死なのかなと。 このお母さんは、計画殺人を思いつくほどの頭もなさそうだし、知人に偽証させる口の固さを、何人も維持できるほどの人脈を築いたり、できなそう。 一度ついた嘘(子供をいつどこまでみていたか)自分に非はない感じに言おうとしたら、実はとんでもない流れになっちゃった、感じ 例えば、ずっとスマホゲームしてて、みてなかったとか何時だったか、覚えてなかったのかなと。 まさかこんな事態になっていると思わず、最初についた「子供をちゃんと行く先まで見届けてた」的な言葉が、もう「実は覚えてない」「いつどこへ行ったか覚えてない」なんでいまさら言えない。 なんかそんな感じする。 完全犯罪を企画、実行、アリバイ工作、口封じまでできるほどの頭も無さそう。 事情通の書き込みが正しかった場合の推理 事情通による「小倉美咲ちゃんはキャンプ場に来ていなかった」という書き込みが正しい場合、この行方不明事件は狂言であり、偽装された行方不明ということになり、事件が計画的なものであった可能性が高まります。 ネット掲示板では事件当初からなぜか「美咲ちゃんはキャンプ場に来ていなかった」という噂が絶えなかったため、今回の書き込みに反響が会ったようです。 一緒にキャンプをしていた他の家族の証言が公開されればこうした疑問は消えるはずですが、それが明らかになっていないため、このような憶測や噂が飛び交うのだと思います。 警察もバカではないので、もともと美咲ちゃんがいなかったという疑いを考慮していると思いたいですが、そのあたりの情報はいっさいないのが現状です。 ではもともと美咲ちゃんがいないのなら、いま美咲ちゃんはどこにいるのかが問題になります。 ・すでに死亡している ・何者かに誘拐された ・人身売買 可能性としてはこの3つが考えられ、今回の場合は家族を巻き込んで行方不明を装っていたとしたら、「すでに死亡している」「人身売買」の線が濃厚となります。 単なる行方不明を超えた大掛かりな事件となるわけです。 しかし、小倉美咲ちゃんの家族、そして他の家族を巻き込んでの大掛かりな事件として考えるのは無理があります。 さらに犯罪集団でもない素人家族たちがこうした事件を仕切れるとも思いません。 事情通の書き込みの信ぴょう性も疑問があるので、現状ではあくまで未確認情報として留意するにとどめたほうがいいでしょう。

次の