ドコモ ギガホ キャンペーン。 【2020年7月版】docomo(ドコモ) 最新料金プランまとめ!

【ドコモ】60GB使える「ギガホ 」増量!1月1日からキャンペーン!

ドコモ ギガホ キャンペーン

ドコモの学割・家族まとめて割・ドコモのご家族紹介特典・ウェルカムスマホ割・ドコモの先得・オンラインショップSPECIAL特典・60歳からのスマホプログラム スタートキャンペーンは2019年5月31日をもって受付終了しています。 下取りプログラム 下取りプログラムは、 乗り換え・新規契約・機種変更が対象の2014年12月1日から開催されている人気キャンペーンです。 機種代金から下取り価格を割り引くので、月額料金が安くなります。 ドコモのAndroidスマホであれば、 最大53,500円。 iPhoneを下取りに出す場合、 最大74,700円を割引してくれます。 ドコモだけでなくau・ソフトバンクなど他社で購入したAndroidスマホやiPhoneも下取り可能で、SIMフリースマホもOK。 下記の条件を満たせば下取りプログラムを受けられるので、不要な端末であれば下取りプログラムを利用するとお得です。 ドコモが販売した端末の場合、不正な機種代金の未払いがないこと• 乗り換え・新規契約と同時にドコモの販売する端末を購入すること• 正規店舗で購入した端末であること• ネットワーク利用制限がかかっていない端末• 損傷がひどくない端末 参照: 2019年6月1日より水没・液晶含む機能が故障している端末でも下取りが可能になり、画面割れや機能不要のスマホも買い取ってくれます。 ドコモショップ、ドコモ取扱店舗、ドコモオンラインショップで申込みでき、店頭で機種を預かるか送付キットで郵送するかの2パターンで選べます。 下取り価格は機種によって異なりますが、ドコモの下取りプログラムなら正しく下取り価格をつけてくれるので安心です。 普段使いのスマホの調子が悪いと感じたら乗り換え・機種変更のタイミングです。 下取りプログラムを活用して新しいスマホをお得に買い替えましょう。 新規契約・他社からの乗り換え(MNP)・機種変更すべて対象になりますが、 MNP乗り換えの割引額が一番高いです。 割引額は端末によって異なります。 以下、MNPの場合の対象機種と割引額を一部紹介。 他社の3G回線からXiへの乗り換えと FOMAからXiへの契約変更が対象で、対象機種を購入すると 最大110,000円の端末割引が受けられます。 対象端末は最新モデルから型落ちモデルまで幅広く揃っており、iPhoneやドコモスマートフォンだけでなく、ドコモケータイやらくらくフォンも対象となっています。 以下、対象機種と割引額を一部紹介。 現在実施中のキャンペーンは下記の3点です。 順番に詳しく説明します。 はじめてスマホ割 はじめてスマホ割は、2019年5月22日から開催されている ガラケーからスマホへ機種変更する人を対象に月額料金が安くなるキャンペーンです。 機種変更と同時にギガホ・ギガライトに契約すれば 最大12ヶ月間、 月額料金から1,000円割引されます。 下記の条件を満たしてお得にスマホを使いましょう。 ガラケーからスマホへ機種変更すること• ギガホ・ギガライトに加入すること 例えば、ガラケーからスマホへ機種変更とセットでギガライトに加入すると、月額料金が1,980円から 980円で利用できます! スマホへ機種変更する人に非常に優しいドコモだからこそできることですね。 他社からのMNP乗り換えも対象なので、ガラケーを利用していて他社と契約中の人はこの機会にぜひ! 参照: スマホおかえしプログラム スマホおかえしプログラムは、 36ヶ月分割支払いで購入した対象機種を返却すると、そのうちの 最大12ヶ月分の機種代金が0円になるキャンペーンです。 2019年6月1日から開催されている人気プログラムです。 例えば、iPhone Xを36ヶ月分割払いで購入して24ヶ月目で返却する場合、総額119,880円が実質79,920円になります。 iPhone X以外の最新スマホも対象なので、早速下記の条件を全て満たして欲しいスマホをお得に使いましょう。 対象機種を36ヶ月分割払いで購入と同時にプログラムに加入すること• 購入したスマホを返却すること 購入時はドコモ実店舗とオンラインショップで受け付けていますが、返却時は ドコモショップ・ドコモ取扱店しか受け付けていません。 iPhone SE・iPhone 11・iPhone 11 Pro・iPhone 11 Pro Max・iPhone X・iPhone XS・iPhone XS Max・iPhone XR・iPhone 8• Xperia 1 II SO-51A・Xperia 5 SO-01M・Xperia XZ3 SO-01L・Xperia 1 SO-03L• AQUOS R5G SH-51A• arrows 5G F-51A• LG V60 ThinQ 5G L-51A 参照: ドコモの新規契約キャンペーン ドコモの新規契約キャンペーンについて紹介します。 新規契約と同時に対象機種を購入し、対象プランに加入すると、dポイントのプレゼントや月額料金の割引などお得な特典が受けられます。 現時点で実施されているのは、5G関連キャンペーンとギガホ割です。 なお、上記キャンペーンはどちらも新規加入だけでなく、他社からの乗り換えも対象です。 5G関連キャンペーン ドコモでは次世代通信規格5Gの提供開始に伴い、割引や特典があるキャンペーンを複数実施しています。 また、その他のキャンペーンや割引とも併用できる場合があるため、5Gスマホを検討している人は今ならお得に契約できておすすめです。 ギガホ割 「ギガホ割」は、 キャンペーン期間中にギガホに加入している人が対象の特典です。 「ギガホ」に加入すると、月額料金から 最大6ヶ月間1,000円割引になります。 そのため、新規で契約する人 乗り換えも含む には非常にお得なキャンペーンです。 例えば、ギガホの月額料金が6,980円ですが、割引適用で 5,980円です。 下記の料金表でわかる通り、ギガライト 7GB と値段が同じです! ネットをよく使うならギガライトではなく、ギガホに加入する方が賢明ですね。 順番に説明していきます。 iPhoneデビュー割 iPhoneデビュー割は、 新規契約を対象にiPhone XRを購入すると 機種代金が8,424円お得になるキャンペーンです。 下記2つの条件を満たせば適用されるので非常に簡単です。 新規契約を機にiPhone XR購入を考えている人にはメリットになること間違いなしです! 新規契約および他社からの乗り換えであること• iPhone XR 64GB・128GB・256GB を購入 期間:2018年11月26日~ 家族まとめて割 「家族まとめて割」は、 家族で一緒に対象機種を購入した上で、シェアパックに加入すると機種代金が 1台あたり最大5,184円安くなるキャンペーンです。 下記の適用条件を確認して家族で月額料金を安くしましょう。 ドコモの料金プランに加入• 対象機種を2台以上購入• 「シェアパック」および「シェアオプション」のいずれかに加入• 割引対象機種:iPhone XS・iPhone XS Max・iPhone XR・iPhone X・iPhone 6s Plus・iPhone SE・Google Pixel 3・Google Pixel 3 XL 期間:2015年9月1日~ 対象機種を2台以上購入と同時にシェアパックに加入すれば、その場で割引が適用されます。 また、2台目以降を翌月に購入する場合は、翌々月以降に割引が適用されます。 機種変更以外にも 乗り換え・新規契約の人も対象なので、これを機にぜひ家族まとめて割を申し込みましょう。 ドコモのご家族紹介特典 ドコモのご家族紹介特典は、 他社からドコモへ乗り換える人 家族 を紹介すると 10,000dポイントがもらえるキャンペーンです。 キャンペーンが適用されるには下記の条件を全て満たす必要があります。 紹介者がドコモショップで「dポイントクラブアンケート」にエントリーすること• 紹介された人 家族 が他社からの乗り換えであり、対象機種をセットで購入すること• 紹介された人がパケットシェアに加入すること• 対象機種:iPhone・ドコモ スマートフォン・Google Pixel・ドコモらくらくホン・ドコモ ケータイ 期間:2016年9月9日〜 dポイントクラブアンケートは、アンケートに答えるだけでdポイントが貯まるサービスです。 dポイントが貯まれば月額料金が安くなるだけでなく、ローソンやABCマートでお得に買い物ができます。 おしゃべり割60 おしゃべり割60は、ケータイからスマートフォンへ乗り換え・契約変更する60歳以上を対象にした割引キャンペーンです。 ギガホもしくはギガライトの料金プランに音声オプションを追加すると、 月額700円の割引が最大12ヶ月間を受けられます。 おしゃべり割60を利用するためには 必ず音声オプションを契約する必要があります。 対象となる音声オプションは2種類。 音声オプション 内容 月額料金 かけ放題オプション 国内通話かけ放題 1,700円 5分通話無料オプション 国内通話5分以内無料 700円 5分通話無料オプションを追加すると、無料で使えます。 ドコモへの機種変更・乗り換えでお得な最新キャンペーンについて紹介しました。 ドコモのキャンペーンには、機種変更・乗り換え・新規契約に優しい特典が盛りだくさん! キャンペーン適用期間が限られているので、ドコモへの加入・機種変更を考えている人は締切までにぜひ申し込みましょう! 最後にドコモのキャンペーンのおさらいをしましょう!

次の

「ギガホ」「ギガライト」向け「docomo Wi

ドコモ ギガホ キャンペーン

実は2019年10月1日に「ギガホ2」になっていた ギガホは2019年6月1日に開始されたプランで、2020年4月現在の案内は下の画像です。 画像引用元: ドコモの案内では現在でも、ギガホを新規受付しているように見えますが、最初のギガホの新規受付は2019年9月30日ですでに終了しているのです。 そして現在、新規受付している「ギガホ」は、厳密には「ギガホ2」にあたります。 自分がどちらを契約しているのか知りたい方は、My docomoや請求書などを見てみてください。 「ギガホ2」を契約している場合、料金プラン名が「ギガホ」ではなく「ギガホ2」になっています。 「ギガホ」と「ギガホ2」比較 「ギガホ」と「ギガホ2」の比較すると、以下の表の通りになります。 なお2019年10月1日以降に契約した人は、今回のギガホ増量キャンペーンが終了しても 変わらず+30GBされ続けます。 項目 ギガホ ギガホ2 受付期間 2019年6月1日~ 2019年9月30日 2019年10月1日~ 終了日未定 データ容量 30GB 2年定期契約なし 8,480円 7,150円 dカードお支払い割適用時 適用対象外 6,980円 2年定期契約あり 解約金 6,980円 9,500円 6,980円 1,000円 その他データ容量などの基本的な内容は変わっていませんが、2019年10月1日以降、2点改善されています。 2年定期契約なしの料金が安くなっている• 解約金が1,000円になっている 「ギガホ増量キャンペーン2」が入れ替わりで開始 ギガホ増量キャンペーンは2020年4月30日に終了しますが、その後すぐに「ギガホ増量キャンペーン2」が実施されます。 終了日未定 内容はギガホ増量キャンペーンと同じで、 データ容量が+30GBされます。 2019年10月1日以降にギガホ契約している人は「ギガホ2」になっているので、何もしなくて大丈夫です。 これからギガホ契約する人も、キャンペーンは自動で適用されます。 一部の「ギガホ」の人は「ギガホ2」を申し込む必要あり 大変なのが 2019年9月30日以前にギガホを契約した方です。 30GBに戻らないようにするためには、「ギガホ」を解約して現在のギガホである「ギガホ2」に改めて申し込む必要があります。 ただし2年定期契約の更新月以外の移行となるため、9,500円の解約金が発生します。 なおギガホの開始日は2019年6月1日なので、まだ更新月を迎えられる人はいません。 「そんなむちゃくちゃな……」と思ってしまいますが、残念ながら解決策はありません。 現行の改正電気通信事業法の下では、解約金は1,000円までと決まっています。 ところが、改正電気通信事業法が施行されたのは2019年10月1日なので、それより前に契約している人の解約金は9,500円のままなのです。 解約金9,500円を払う or 30GBに戻る。 この2択です……。 ドコモの料金プラン「ギガホ2」とは 画像引用元: ドコモの「ギガホ2 以下、ギガホ 」とはそもそもどういったプランなのか紹介しますので、これから乗り換えようと思っていた人などは参考にしてください。 月額6,980円 2年定期契約 or でトータル60GB使えて、「ギガホ割」で半年間1,000円割引となります。 詳細は以下の通りです。 ギガホの内容 月額6,980円 2年定期契約 or dカードお支払割適用時 で30GB使えるプランです。 ギガホ増量キャンペーン2は契約者全員適用かつ終了日未定なので、 月額6,980円で60GBのプランと考えて大丈夫です。 月の利用可能データ量を超えた場合、最大1Mbpsまでの速度制限がかかります。 なお、2年定期契約ありの場合、更新月以外に解約すると、解約金1,000円が発生するので注意しましょう。 ギガホ 月額料金 6,980円 2年定期契約 or dカードお支払割 適用時 7,150円 上記非適用時 利用可能 データ量 30GB 通常時 60GB ギガホ2増量 キャンペーン中 国内通話料 家族間通話無料 家族以外への通話30秒あたり20円 SMS送信料 SMS送信料 国内 1回あたり3円~ 受信 無料 国際SMS 1回あたり50円~ 受信 無料 最大半年間は月額1,000円割引 画像引用元: ドコモは現在、「」というキャンペーンを実施しています。 これはギガホ 現在はギガホ2 の新規契約者が対象で、 初回から最大6ヶ月間、月額が1,000円割引されるというものです。 他キャリアの大容量プランとギガホ2を比較 画像引用元: auやソフトバンクも、ギガホと似たような大容量プランを提供しています。 そこで今回、ドコモのギガホと、auの「auデータMAXプラン Pro」、ソフトバンクの「メリハリプラン」をそれぞれ比較してみました。 3大キャリアの最大容量プランを比較 月額はドコモが1番安く、auは無制限、ソフトバンクはYouTubeなど特定サービスではデータ消費ゼロなど、それぞれ特色は違いますが、大まかにはほぼ横並び状態です。 ギガホ増量キャンペーン2の終了日は今のところ未定なので、 ギガホ=60GBで6,980円と考えて良いでしょう。 ただ、楽天モバイル回線が使えるのは 東京・名古屋・大阪を中心とした一部地域に限られています。 それ以外の地域では、au回線を5GBまで利用可能です。 楽天モバイル回線が全国で使えるなら圧倒的に安いのですが、今後に期待したいところですね。 データ容量が30GB増量されるキャンペーン• 旧プランを2019年10月1日以降に契約した人は自動移行される• 旧プランを2019年9月30日以前に契約した人は手続きが必要 2019年10月1日以降にギガホ契約した人は、今回のキャンペーン終了は関係ありません。 自動的にギガホ増量キャンペーン2がまた適用されます。 問題は 2019年9月30日以前にギガホ契約した人で、ギガホ2に移行しなければ30GBに戻ってしまうので気を付けてください。 しかし2年定期契約の更新月以外にプランの変更を行うと、解約金9,500円が発生します。 9,500円払うか、30GBに戻るか、慎重に選択しましょう。 していきますので、引き続きチェックしてくださいね!.

次の

ドコモ新プラン ギガホ/ギガライト契約はウェブがお得 新規・変更でもれなく1000dポイント配布

ドコモ ギガホ キャンペーン

ドコモユーザーの方必見!ドコモの新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」「5Gギガホ」「5Gギガライト」に加入されているお客さま向けに、ディズニープラスをとってもお得に楽しんでいただけるキャンペーンを実施中です。 適用条件に当てはまるドコモユーザーの方は、合計金額からなんと1年間毎月700円(税抜)割引でお得に楽しめる!ディズニープラスの月額料金は700円(税抜)なので…実質費用負担なしでディズニーの豊富な動画コンテンツをお楽しみいただけるチャンスです。 ディズニープラスでディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの名作・話題作が見放題になるとってもお得なキャンペーンをお見逃しなく!• 本セット割の適用は、ご利用料金確定時の対象料金プラン及びディズニープラスの契約状況をもって判断します。 また、本セット割適用対象であっても、初回初月無料特典が終了することをお知らせする内容のメールをお送りする場合があります。 ただし、「はじめてスマホ割」または「ドコモの学割」適用終了後に本セット割が適用されます。 個人名義のご契約者でdポイントクラブ会員の方に限ります。 *「ギガホ」「ギガライト」は、株式会社NTTドコモの商標です• 日割り計算はいたしませんのでご注意ください。 別途通信料その他サービスによっては別料金が発生します。 サービス内容等は変更となることがございます。 ディズニーデラックスにご加入時の初回無料期間はそのままディズニープラスに適用されます。 くわしくはをご覧ください。

次の