手作り餃子の皮 余ったら。 余った餃子の皮はアレンジ無限!フライパンでできるもの限定レシピ紹介!

餃子は冷凍保存が可能!知っておきたい保存方法と解凍方法

手作り餃子の皮 余ったら

作り置き餃子の冷凍保存のポイント2つ目は、バラバラにして冷凍することです。 餃子を冷凍するときに、固まったまま冷凍すると剥がすのが大変です。 剥がすときに皮が破れてしまうこともあるでしょう。 餃子をバラバラに冷凍しておけば、使いたい量だけを取り出せます。 お弁当などでちょっとだけ使いたいときに便利ですよね。 餃子をバラバラに冷凍すると、皮のヒダの部分が割れてしまうことがあります。 バラバラに冷凍する時は、冷凍保存袋ではなく浅型のタッパーなどを使えば、ヒダが割れるのを防ぐことができるでしょう。 冷凍用のタッパーには、100均のタッパーがオススメです。 ダイソーやセリアではどんなタッパーがあるか、下の関連記事で探してみてくださいね。 餃子のレシピ1つ目は、焼き餃子です。 キャベツやニラが入った基本的な餃子です。 初めて餃子を作るなら、まずは基本の餃子に挑戦してみましょう。 材料(4人分)• キャベツ 200g• ニラ 50g• 豚ひき肉 120g• 餃子の皮 20枚• 調味料• 醤油 小さじ2• 生姜のすりおろし 1カケ• ごま油 小さじ2 焼き餃子の作り方• キャベツをみじん切りにし、塩もみしたあと水気を絞ります。 ニラをみじん切りにします。 豚ひき肉に調味料を順番に入れていきます。 豚ひき肉を粘りが出るまで練り、野菜を加えて混ぜます。 できた餡を餃子の皮で包みます。 豚ひき肉を少なめにして、野菜をたっぷり入れたヘルシーな餃子になっています。 カロリーを控えたい人にオススメです。 材料(6人分)• キャベツ 120g• 小松菜 120g• ニラ 30g• 生姜 1カケ• 豚ひき肉 100g• 餃子の皮 24枚• 調味料• 醤油 小さじ1• コショウ少々 野菜たっぷり餃子の作り方• キャベツと小松菜を塩少々を入れたお湯で茹で、みじん切りにして水気を絞ります。 ニラをみじん切りにします。 生姜はすりおろしておきます。 豚ひき肉に塩を入れ、粘りが出るまで練ります。 調味料を加えさらに練ります。 豚肉と野菜を混ぜ合わせ、できた餡を皮で包みます。 海老のぷりっとした食感に、歯ごたえのよい茹でたけのこが絶妙のアクセントになっています。 材料(4人分)• キャベツ 30g• 茹でたけのこ 30g• 海老 200g• 豚ひき肉 50g• 塩コショウ 少々• 餃子の皮 24枚• 調味料• 生姜汁 小さじ1• 酒 大さじ1• キャベツを茹でてみじん切りにし、絞って水分を切ります。 長ネギをみじん切り、茹でたけのこを粗みじん切りにします。 海老を包丁の腹でつぶし、粗目にたたきます。 豚ひき肉と海老に塩コショウを入れ、粘りが出るまで練ります。 調味料を入れてさらに練ります。 野菜を加えて混ぜ、できた餡を皮で包みます。 手作り餃子に慣れないうちは、きちんと餡を包めなかったり、皮を破いてしまう失敗をしがちです。 棒餃子なら、皮を巻くだけなので簡単に餃子が作れますよ。 材料(4人分)• 豚ひき肉 250g• 生姜 15g• 長ネギ 1本• 餃子の皮(大きめのもの) 16枚• 調味料• 塩ひとつまみ• 砂糖 小さじ1• 酒 大さじ1• 醤油 小さじ2• ごま油 小さじ1 棒餃子の作り方• ニラと長ネギをみじん切りにします。 生姜はすりおろしておきます。 豚ひき肉に調味料を入れて混ぜ、野菜を加えてさらに混ぜます。 できた餡を棒状にして皮に乗せます。 両端から折りたたむように巻きます。 フライパンに油を入れて熱し、棒餃子を並べます。 弱火で薄く焦げ目がつくまで焼きます。 お湯を入れてフタをし、蒸し焼きにします。 焼き餃子に飽きたら、水餃子にしてみましょう。 ツルッともちもちした食感の皮がたまらない一品です。 水餃子の皮はお店で買うこともできますよ。 材料(4人分)• 豚ひき肉 150g• キャベツ 100g• ニラ 20g• しいたけ 2枚• 水餃子の皮 24枚• 調味料• 生姜 1カケ• 塩コショウ 少々 水餃子の作り方• キャベツをみじん切りにして、塩をふり10分ほど置きます。 ニラとしいたけをみじん切りにし、生姜はすりおろします。 豚ひき肉に調味料を加え、粘りが出るまで練ったら、ニラとしいたけを加えて混ぜます。 絞ったキャベツを加え、混ぜ合わせたら皮で包みます。 大きめの鍋にお湯を沸かし、沸騰したら餃子を入れます。 大根おろしを入れたみぞれ鍋は、あっさりとしたスープですが、ピリッと効いたラー油が良いアクセントになっています。 材料(1人分)• 冷凍餃子 6個• 大根 100g• しいたけ 2枚• めんつゆ 大さじ4• 大根の皮を剥いてすりおろします。 しいたけは薄切りにします。 鍋に水とめんつゆを入れて、煮立ったら冷凍餃子としいたけを加えます。 材料に火が通ったら、大根おろしを加えます。 火を止め、最後にラー油をたらして完成! 作り置きの餃子を冷凍保存して毎日の料理を楽にしよう! いかがでしたでしょうか。 餃子は種類も豊富で、様々な料理にアレンジできる便利な食材です。 冷凍の仕方や美味しい焼き方を参考にして、毎日の料理に活用してくださいね。 手作りをする時間がない場合は、市販の冷凍餃子を使ってしまいましょう。 市販の餃子にも様々な種類がありますので、下の記事で美味しい餃子や焼き方を見てみてくださいね。

次の

手作り餃子の保存法と賞味期限 余った具や皮の使い道

手作り餃子の皮 余ったら

手作り餃子、市販のものも美味しいですけどまたちょっと違っておいしいですよね。 どうしてもどっちかが余っちゃう。 具が余ったら、肉団子にして食べる方法もありますが、皮が余った場合はみなさんどうしていますか? 密封して冷蔵庫に入れておいても、餃子の皮って徐々に水分が出てしまって、干からびたりカビてしまうんです…。 もったいないから、このさい余った餃子の皮があったら何かアレンジして作ってみちゃいましょう。 保存がきかないのに余ってしまうことが多い 余った餃子の皮のアレンジ方法の中でもフライパンで作れるものをご紹介します! スポンサードサーチ• 余った餃子の皮をアレンジ!フライパンで簡単レシピ5選 何か良いアレンジ法はないものか?ついでに凝ったものも面倒だからフライパンで作れるものだとありがたい。 餃子の皮が余って持て余すのはどの家も同じようで、お料理自慢さんたちの集まるサイト「COOKPAD」より、これいいじゃん!と、思った紹介したいレシピ5つを上げてみました。 みんなの憧れ、北京ダック風にした鶏もも肉を、焼いた餃子の皮に包んで食べる…逆に餃子の皮が足りなくなりそう~。 なかなか採れないカルシウム摂取に一役買う一品です。 これなら思う存分食べられそうです。 ワンタンスープ…私も子供も大好きなのでみなさんにもおススメします。 餃子の皮をアレンジ!フライパンでお弁当にもぴったりレシピ5選 次は主婦のお悩みNO. 1と言っても過言ではない?何か弁当箱の隙間を埋められない良いものはないかといつも考えているママは多いのでは?! お弁当のおかずに、余った餃子の皮が役立たない?と、いうことでお弁当のおかずに最適なレシピをご紹介します。 お弁当用に小さく丸く作りましょう。 スポンサードサーチ 餃子の皮アレンジはスイーツも!フライパンでできる5選! もはや餃子の皮は万能です!おかずだけでは終わらない!! 余った餃子の皮をアレンジしたスイーツも人気です。 すぐに手に入る材料でちょちょっと作れるので子供と一緒に作ると楽しいかも。 載せるのはリンゴジャムでもOKだそうです。 このしっとり感はどこから来るの?と思ったら一度ゆでるんですね、ビックリです。 子供だけではなく大人でもコーヒーのお供にするといい感じですね。 まとめ 冷蔵庫の中でダメになってしまうことが多かった余った餃子の皮も、これらのアレンジレシピを活用するとまだまだ使えるし、おかずにお弁当にスイーツにと万能です。 しかもフライパンでできちゃうというお手軽さ。

次の

餃子の皮で作る『美味しんぼ』の「ローピン」がマジウマ激ウマ!一瞬で熟練職人の食感になった / 雪山遭難回に登場した非常食

手作り餃子の皮 余ったら

手作り餃子、市販のものも美味しいですけどまたちょっと違っておいしいですよね。 どうしてもどっちかが余っちゃう。 具が余ったら、肉団子にして食べる方法もありますが、皮が余った場合はみなさんどうしていますか? 密封して冷蔵庫に入れておいても、餃子の皮って徐々に水分が出てしまって、干からびたりカビてしまうんです…。 もったいないから、このさい余った餃子の皮があったら何かアレンジして作ってみちゃいましょう。 保存がきかないのに余ってしまうことが多い 余った餃子の皮のアレンジ方法の中でもフライパンで作れるものをご紹介します! スポンサードサーチ• 余った餃子の皮をアレンジ!フライパンで簡単レシピ5選 何か良いアレンジ法はないものか?ついでに凝ったものも面倒だからフライパンで作れるものだとありがたい。 餃子の皮が余って持て余すのはどの家も同じようで、お料理自慢さんたちの集まるサイト「COOKPAD」より、これいいじゃん!と、思った紹介したいレシピ5つを上げてみました。 みんなの憧れ、北京ダック風にした鶏もも肉を、焼いた餃子の皮に包んで食べる…逆に餃子の皮が足りなくなりそう~。 なかなか採れないカルシウム摂取に一役買う一品です。 これなら思う存分食べられそうです。 ワンタンスープ…私も子供も大好きなのでみなさんにもおススメします。 餃子の皮をアレンジ!フライパンでお弁当にもぴったりレシピ5選 次は主婦のお悩みNO. 1と言っても過言ではない?何か弁当箱の隙間を埋められない良いものはないかといつも考えているママは多いのでは?! お弁当のおかずに、余った餃子の皮が役立たない?と、いうことでお弁当のおかずに最適なレシピをご紹介します。 お弁当用に小さく丸く作りましょう。 スポンサードサーチ 餃子の皮アレンジはスイーツも!フライパンでできる5選! もはや餃子の皮は万能です!おかずだけでは終わらない!! 余った餃子の皮をアレンジしたスイーツも人気です。 すぐに手に入る材料でちょちょっと作れるので子供と一緒に作ると楽しいかも。 載せるのはリンゴジャムでもOKだそうです。 このしっとり感はどこから来るの?と思ったら一度ゆでるんですね、ビックリです。 子供だけではなく大人でもコーヒーのお供にするといい感じですね。 まとめ 冷蔵庫の中でダメになってしまうことが多かった余った餃子の皮も、これらのアレンジレシピを活用するとまだまだ使えるし、おかずにお弁当にスイーツにと万能です。 しかもフライパンでできちゃうというお手軽さ。

次の