ルート 33 exit。 EXIT兼近(かねちー)とルート33堂土貴の確執の過去の出来事の内容は?

[B!] EXIT兼近、ルート33堂土はエピソードを話すことによって堂土に「少しでも仕事増えるのが許せない」ほど嫌いだと告白

ルート 33 exit

2020年4月14日放送のテレビ東京系列の番組『あちこちオードリー』にて、お笑いコンビ・EXITのりんたろー。 が、ルート33堂土貴の悪口に真っ向から反論した理由を告白していた。 兼近大樹:吉本の超大先輩が、僕らの漫才を否定して。 「どうせ今だけだ」みたいな。 春日俊彰:ああ、直接メッセージがきたんじゃなくて? 兼近大樹:はい、書いてたんです。 藤森慎吾:書く先輩も先輩だけどね。 兼近大樹:そうなんですよ。 若林正恭:なんていう文言で書いたの?先輩は。 りんたろー。 :「一時の流行りだ」みたいな。 「あんなもん漫才じゃないから、今の内だけ騒いでろ」みたいな書き方だったんですよ。 若林正恭:凄いね。 りんたろー。 :それも、話すとアレなんですけど、兼近が意地悪されてたんですよ。 春日俊彰:意地悪されてたの? りんたろー。 :一年目、二年目の時に。 兼近大樹:話すと長くなるんですけどね 笑 若林正恭:色々あるんだ?流れが。 兼近大樹:はい。 NSC生の時に、一年上の先輩に「飲み会に来い」って言われて。 お邪魔した時に、その書いた先輩がいて。 若林正恭:ああ、そういうことがあったんだ。 兼近大樹:そこで、「この写真の俺とヤレる女を連れて来い」って。 藤森慎吾:ああ、その人か。 兼近大樹:それで分かるんですか? 笑 藤森慎吾:そのエピソードで分かったわ。 兼近大樹:「ウソだろ?」って思って。 それで、新宿駆けずり回って探して、見つからなくて。 若林正恭:うん。 兼近大樹:で、朝方になって戻ってきて、「すみません、見つかりませんでした」って言ったら、「なんだ、使えんなぁ」って。 で、「いいや、とりあえず飲み代、一人3千円や」って。 若林正恭:あ、お金もとられたの? 兼近大樹:お金もとられて。 りんたろー。 :それを聞いての、このツイートじゃないですか。 若林正恭:ああ。 りんたろー。 :「ああ、もうこれは間違ってるって僕が言わなきゃダメだ」っていう使命感に駆られてしまって。 藤森慎吾:これは、りんたろーマジで間違ってないよ。 りんたろー。 :「長い目で見てください。 僕らの漫才、こんなもんじゃないです」って言ったら、僕らのファンが総攻撃しちゃって 笑 若林正恭:いや、もう旗持って率いてるもんね 笑 藤森慎吾:「みんなかかれー!」って 笑 りんたろー。 :で、その先輩が、反論するでもなく、ツイッターやめるでもなく、ツイッターに鍵かけちゃったんです 笑 若林正恭:はっはっはっ 笑 でも、やっぱちゃんと、まっすぐな喧嘩だもんね、これはね 笑 春日俊彰:ふふ 笑 若林正恭:いいよね、これはね 笑 藤森慎吾:後輩なんだから、何言ったっていいんだよ、別に。 先輩に言うのは全然問題ない。

次の

EXIT兼近、ルート33堂土はエピソードを話すことによって堂土に「少しでも仕事増えるのが許せない」ほど嫌いだと告白

ルート 33 exit

11月27日に放送されたラジオ番組「アッパレやってまーす!」(MBSラジオ)に、お笑いコンビ・EXITが出演。 同番組にて兼近大樹が、唯一嫌いな先輩芸人を明かしたという。 「兼近によればNSC時代、ある飲み会でお笑いコンビ・ルート33の堂土貴と知り合ったそうです。 すると堂土は、初対面にもかかわらず兼近に自分の写真を渡し、『この写真を持ってオレと遊べる女を探してこい』と命令してきたとのこと。 先輩の言うことは絶対と教えられた兼近は、それから3時間、街へ出て堂土と遊べる女性を探したものの見つからなかった。 これに堂土は、『なんやお前使えへんな。 じゃあ今日1人3000円や』と、飲んでもいない飲食費を彼に請求。 さらに翌日の舞台チケットまで『勉強や』と言って払うように言われたと明かしました」(テレビ誌記者) また、兼近によれば、その出来事から5~6年経った最近、今度はツイッターで堂土が「チャラ男みたいなキャラ付けてやってるけど、今の内から漫才をたくさん作っとけ。 お前らなんか面白くねぇよ」といった内容をツイートしていたという。 これにEXIT・りんたろー。 が、「僕らは僕らで頑張ってます」と返信したことで、ファンから総攻撃を受けた堂土はツイッターに鍵をつけてしまったという。 これらの騒動により、他の芸人からも堂土に関する暴露が相次いでいるようだ。 「ピン芸人のエッグ矢沢も今回話題となった堂土について、《何も文句言えないような20年くらい下の後輩芸人を沢山集めてライブ開いてノルマ払わせまくって自分らだけ儲けたり、金無いから家で飲み会して後輩の髪切ったり女芸人に手を出そうとかするルート33さん?》とツイッターで暴露し注目を集めています。 後輩芸人へのパワハラといえば、最近もTKO・木下隆行の暴行疑惑や、自身の手がけるブランド服を買わせるといった行動がネットで批判されたばかり。 そのため、堂土も世間の風当たりが強くなりそうです」(芸能記者) かつてネタ見せ番組「爆笑オンエアバトル」(NHK)で優勝を果たしたものの、近年はテレビ出演が激減しているルート33。 今回の騒動によって、ますますメディア出演が減ってしまうかもしれない。 あわせて読みたい•

次の

EXIT兼近(かねちー)とルート33堂土貴の確執の過去の出来事の内容は?

ルート 33 exit

11月27日に放送されたラジオ番組「アッパレやってまーす!」(MBSラジオ)に、お笑いコンビ・EXITが出演。 同番組にて兼近大樹が、唯一嫌いな先輩芸人を明かしたという。 「兼近によればNSC時代、ある飲み会でお笑いコンビ・ルート33の堂土貴と知り合ったそうです。 すると堂土は、初対面にもかかわらず兼近に自分の写真を渡し、『この写真を持ってオレと遊べる女を探してこい』と命令してきたとのこと。 先輩の言うことは絶対と教えられた兼近は、それから3時間、街へ出て堂土と遊べる女性を探したものの見つからなかった。 これに堂土は、『なんやお前使えへんな。 じゃあ今日1人3000円や』と、飲んでもいない飲食費を彼に請求。 さらに翌日の舞台チケットまで『勉強や』と言って払うように言われたと明かしました」(テレビ誌記者) また、兼近によれば、その出来事から5~6年経った最近、今度はツイッターで堂土が「チャラ男みたいなキャラ付けてやってるけど、今の内から漫才をたくさん作っとけ。 お前らなんか面白くねぇよ」といった内容をツイートしていたという。 これにEXIT・りんたろー。 が、「僕らは僕らで頑張ってます」と返信したことで、ファンから総攻撃を受けた堂土はツイッターに鍵をつけてしまったという。 これらの騒動により、他の芸人からも堂土に関する暴露が相次いでいるようだ。 「ピン芸人のエッグ矢沢も今回話題となった堂土について、《何も文句言えないような20年くらい下の後輩芸人を沢山集めてライブ開いてノルマ払わせまくって自分らだけ儲けたり、金無いから家で飲み会して後輩の髪切ったり女芸人に手を出そうとかするルート33さん?》とツイッターで暴露し注目を集めています。 後輩芸人へのパワハラといえば、最近もTKO・木下隆行の暴行疑惑や、自身の手がけるブランド服を買わせるといった行動がネットで批判されたばかり。 そのため、堂土も世間の風当たりが強くなりそうです」(芸能記者) かつてネタ見せ番組「爆笑オンエアバトル」(NHK)で優勝を果たしたものの、近年はテレビ出演が激減しているルート33。 今回の騒動によって、ますますメディア出演が減ってしまうかもしれない。 あわせて読みたい•

次の