ポコチャ メーター。 Pococha(ポコチャ)のランクの上げ方と仕組みを初心者にもわかりやすく解説

Pococha(ポコチャ)のおやすみチケットとは?使い方と活用方法を解説!

ポコチャ メーター

[Sponsored by DeNA]Pocochaのライバーのメーターとは Pocochaのライバーが「メーター」という言葉を口にすることがあります。 この「メーター」は、正しくは「ランクメーター」のことで、ライバーが許可している場合は、ライバーのアイコンをタップするとメーターが確認できます。 画面の下に表示されている数字の書いたバーがメーターです。 「ランクメーター」はライバーのランクを左右する大事なものになります。 視聴側には直接関係のあるメーターではありませんが、メーターの仕様を理解してライバーさんを応援すれば、ライバーさんに喜ばれ易くなります。 メーターでライバーの報酬が変わる ライバーのランクはE~S+まで分けられていて、配信時の報酬が変動します。 Pocochaはイチナナやshowroomなどにある「視聴者にアイテムを貰って、それを換金する」というシステムがありません。 つまり、ライバーにとってランクは報酬に直結する大切なモノになります。 その大切なランクを左右する「メーター」も、当然重要なものと言え、ライバーを応援する際に意識すべきモノになります。 メーターは毎日変動 ライバーは配信をすると、応援ポイントを獲得することができます。 ランクとは、「A+」とか「C」とかのライバーの格付けです。 0時0分~23時59分までの1日の同ランク内での応援ポイントが、メーターに表示されます。 この獲得応援ポイントランキングの結果を受けて、ライバーランクが毎日変動します。 同ランクの中で応援ランキングが、• 上位10%だと+2• 上位11%~30%だと+1• 下位40%だと-1 と、なります。 この画像で言えば、応援ポイントを29k以上獲得していれば+2、8. 6k以上なら+1、3. メーターは視聴者の応援ポイントで変動 メーターを動かす応援ポイントは、視聴者の行動によって溜まっていきます。 正確な数値は公開されていませんが、 配信中の「アイテム使用」「いいね数」「コメント数」などが総合されて計算されるとされています。 つまり、視聴者の毎日の応援が、ライバーのランキングを上げていくのです。 配信をしないと無条件でメーターが下がる ライバーが配信をしない日は、無条件でメーターは-1になります。 その為、ライバーにとって毎日配信することは重要な事になります。 また、毎日来てくれる視聴者は、ありがたい存在になります。 お休みチケットを使えばメーターを止められる 毎日配信しないとメーターが下がるとはいえ、忙しくて配信ができない時もあります。 そんな時にライバーが「お休みチケット」を使用すると、メーターの変動を止めることができます。 この「お休みチケット」は一週間で2枚手に入れられ、最大8枚まで所有できます。 なので、 視聴側も「このライバーはお休みチケットを使い切っているから、今週は休まないな」なんてことが分かったりもします。 因みにお休みチケットを使っている時は、プロフィールに「お休みチケット使用中」と表示されます。 メーターの変動で夜に追加配信をする方も ライバーにとって、メーターはとても大切なモノで、配信する時はどうしても気になってしまいます。 そんな大事なメーターは、毎日23時59分で締められて、結果が表示されます。 なので、23時59分の時間が近くなった段階で、メーターが微妙なランキングを示しているライバーは、ランキングを上げるために追加で配信をしたりします。 その場合、ライバー側は応援ポイントをどれだけ獲得できるかを気にしています。 視聴する側としても、このライバー側の事情を知っておくと、応援しやすくなります。 メーターの結果が出るギリギリの配信でコメントを沢山したりやアイテムを使用したりして、応援ランキングを上げる行動をすると、ライバーは大変喜んでくれるでしょう。 今流行りの稼げるオススメアプリは何!? 今流行りの稼げる自分に合ったアプリを今の内に見つけておく事をオススメします! 特別枠:「Pococha(ポコチャ)PR」 驚異的なアプリが頭角を表してきました。 それがDeNAが満を持してリリースしたライブ配信アプリ「Pococha」です。 特別に紹介させていただきます。 あのIT業界超大手の「DeNA」が最近出したアプリで、特別編として紹介します! ライブ配信アプリの質は、「ユーザー」以外の良さはほとんどが「画質」「回線」で決まります。 それ以外はそこまで違いがありませんからね。 そんな中、DeNAの「Pococha」は高画質でしかも低遅延。 コメントもすぐ届きます!結構な資本を投下したのではないでしょうか?LIVEアプリの中でも、少しオシャレよりの子が多いイメージです。 まだそんなに有名な配信者も少ないので、今の機会にチャレンジしてみてください! 第1位「Hakuna Live」 Hakuna Liveは2019年7月に日本でもリリース開始となった、比較的新しいライブ配信アプリです。 これから流行るであろうライブ配信アプリで、新規参入がしやすくなっています。 通常配信、オーディオ配信、 相互コミュニケーション配信という3つの配信方法を行っています。

次の

Pococha(ポコチャ )応援ランクの仕組みをサクッと解説!1分で分かります!【PR】

ポコチャ メーター

Pococha(ポコチャ )応援ランクの仕組み Pococha(ポコチャ )で稼ぐ為には、「応援ランク」がとっても重要です。 応援ランク毎の1時間あたりにもらえるダイヤ数はこのようになっています。 最低ランクのEが1時間あたり30円なので、応援ランクによってもらえる報酬額が、天と地の差くらい違ってきます。 また、応援ランクが低いとイベントに参加することもできません。 つまり、Pococha(ポコチャ )で稼ぐ為には、応援ランクをあげるのが一番の近道です。 応援ランクは 毎日変動するので、継続した配信が重要になってきます。 応援ランクの決まり方 Pococha(ポコチャ )では、ライブ配信することで獲得できる「応援ポイント」の獲得数を、同一ランク帯のライバーと競います。 その結果発生する「ランクメーター」の増減で、応援ランクが決まります。 ランクメーターはこういうのです。 このように• ライブ配信をする• 応援ポイント獲得• 同一ランク帯の配信者と競う• ランクメーター増加or減少• ランクアップorランクダウン といった流れで応援ランクが決まります。 ランクメーターの増減について 自分のランク帯での応援ポイントの順位で、ランクメーターが増減する数値が決まります。 応援ポイントの獲得数の順位が高いほど、ランクメーターは上昇します。 順位と増減する値の関係はこのようになっています。 集計は1日毎行われ、配信した日の23:59:59に行われます。 集計結果は翌日の午前5時以降に反映されます。 ランクアップに必要な数値は、このようになっています。 ランクメーターのリセットについて Dランク帯では、ランクメーターがマイナスの状態でも、上位をとれば、マイナス分は0にリセットされた後、プラス分が加算されます。 Pococha ポコチャ では、「ランクロック」というランクの変動が1ヶ月間止まる制度があります。 ランクロック適用中は• 盛り上がりダイヤが通常の1. 5倍獲得できます。 マンスリーの応援ポイントランキングで翌日開始のランクが決まります。 となっています。 このように月間の応援ポイントランキングの順位で判定されます。 月末時点で月間の応援ポイントランキングが1位〜20位にならなかった場合は、翌月のランクロック適用外となりランクロックが解除されます。 解除後のランクは• ランクロックが適用される前のランク• マンスリーの応援ポイントランキングで認定されたランク のどちらか高いランクが適用されます。 マンスリーの応援ポイントで認定されるランクはこのようになっています。 ランクロックが適用される前のランク• マンスリーの応援ポイントランキングで認定されたランク を組み合わせると、ロック解除後のランクはこのような表で表すことができます。 その中でも特に注目したい特典が、『同じランク内でのトップ3』と言う場合の条件を達成した場合に、 貰えるダイヤが2~3倍になる特典です。 このように• 2位、3位の場合は2倍• 1位の場合は3倍 のダイヤを獲得することができます。 普通のバイト3時間分です。 おやすみチケットについて 応援ランクが下がらないようにするには、毎日配信しないといけません。 「忙しくて毎日なんて配信できない!」そんな方も多いのと思いますが、pococha(ポコチャ )では、配信できない時のために「おやすみチケット」というものがあります。 これを使うことで その日はランクの変動を受けません。 週に2枚付与されて、最大8枚まで保持することができます。 使えるのは、その日の当日か、明日の予約となります。

次の

ランク制度の改善について #プロデューサーレター|Pococha(ポコチャ)公式

ポコチャ メーター

ライブ配信アプリの「Pococha(ポコチャ)」。 簡単に配信できて、現金に還元可能な報酬「ダイヤ」が発行されます。 配信時間や盛り上がりに応じて獲得できるので、稼ぎやすいとの声もある「Pococha」。 どんな仕組みなのか、チェックしてみましょう。 Pocochaは時給があるから稼げると評判 「Pococha」では、ライバーが配信を行うと、コインに交換または換金できる報酬「ダイヤ」が発行されます。 ダイヤは「時間ダイヤ」と「盛り上がりダイヤ」という2つのダイヤに分かれています。 時間ダイヤは時給のように配信した時間数に応じて、支払われる報酬のこと。 5分以上の配信を行うと、配信日のランク帯別ランキングの順位に応じて付与されるので、「時給に似ている」と言われることが多いです。 ただし、1日の配信時間のうち、ダイヤを獲得できるのは2時間30分が上限。 なので、1回の配信を長くするよりも、毎日コツコツと続けた方が貯まりやすくなっています。 頑張った分だけダイヤに反映される「Pococha」。 初めて配信する人にとっても優しい設定になっています。 時給に似た仕組み「時間ダイヤ」とは? 配信時間によって獲得できる時間ダイヤ。 そのレートは「ライバーランク」によって異なります。 ライバーランクとは、応援された量によって毎日変動するランクのことです。 ランクが上がれば上がるほど、時間ダイヤの交換レートが上がっていく仕組みです。 楽しい配信を行えば、自然にリスナーからのコメントやいいね数が増え、ランクが上がっていくようになっています。 ランク帯内の1~3位の順位にある時は、レートが少し上がります。 「おやすみチケット」を使えば、メーターが変わるのを防げますが、1日だけの効力なので注意が必要です。 「Pococha」はリスナーとのコミュニケーションをとって、もらえるコメント数やアイテムの使用数が増えていけば、自然と盛り上がる仕組みになっています。 盛り上がりダイヤは一定期間の応援に応じて獲得できるので、長期間の配信を続けているほうが、より多くのダイヤを獲得できます。 いつも見てくれるリスナーさんを獲得できるように頑張りましょう。 時間ダイヤの換金方法は? 獲得したダイヤ数は、マイページにあるライバーレポートから確認できます。 ダイヤは「時間ダイヤ分」と「盛り上がりダイヤ分」の合計として、配信した翌日に獲得できます。 そして、一定量貯まるとコインに交換もしくは換金できます。 フリーライバーの場合は、申請はサイトから行えます。 申請した月末締めで、翌月の最終営業日に振込み予定となります。 ダイヤは最後に使用・取得した日から180日間が有効期間です。 なお、事務所ライバーの場合は、事務所から報酬が振り込まれるので注意しましょう。 Pocochaで楽しく稼いでみよう! リスナーと楽しくコミュニケーションをとれる上に、ダイヤでお小遣いも稼げちゃう「Pococha」。 いいねやアイテムなどで簡単に盛り上がりますし、お忍び配信やリスナーに対してコインを発行できるボックスなどの機能によって、新規リスナーをガイドしやすい仕組みにもなっています。 コツコツ続ければ、ライバーランクが上がってもっと稼げちゃうかも。 まずは気軽に挑戦してみながら、「Pococha」で配信を楽しんでみてくださいね。

次の