インスタ ストーリー ハイ ライト 画像。 インスタ映えする写真の撮り方&人気者になるコツまとめ【バズらせよう】

なぜか汚い?Instagramのベストな解像度は?

インスタ ストーリー ハイ ライト 画像

もくじ• お気に入りのストーリーをハイライトにする ストーリーといえば、24時間で投稿した内容が消えてしまうものです。 しかし、中には 「ずっと残しておきたい」「24時間を過ぎた後に自分のページを訪れたユーザーにも見てもらいたい」と思うストーリーもあるのではないでしょうか。 ハイライト機能は、そんな時に特定のストーリーを保存し、プロフィール画面に表示し続けておける機能です。 まずはストーリーのアーカイブ保存設定をする まずは、設定でストーリーをアーカイブとして保存できるようにしておきます。 これで、ストーリーをアーカイブ保存できるようになりました。 ストーリーを投稿 早速、ストーリーを投稿して、ハイライトに保存してみましょう。 「カバーを編集」を押すと、ストーリーで投稿した写真の中からカバー写真を選択することができます。 ストーリー投稿後すぐにハイライトにする ストーリーに投稿したタイミングで すぐにハイライトに追加しておくこともできます。 最後に 追加するボタンを押すことによりストーリー投稿と合わせて、ハイライト設定を行うことができます。 ハイライトの編集方法 投稿したハイライトは編集することもできます。 編集できる項目はカバー画像とタイトルになります。 入力完了後、画面右上の 完了を押すことにより編集完了・内容を更新することができます。 ハイライトの削除方法 ハイライトからストーリーの投稿を削除することもできます。 これでハイライト表示から当該画像を削除することができました! 情報が古くなっていたり、新しいもののみを見せたい場合はこちらの手段で削除を行っていきましょう。 ハイライトには足跡が付く! ハイライトには、ストーリー同様、何人がそのハイライトを見たのかが分かる 「足跡」機能があります。 このように自分のストーリーを閲覧した他ユーザーを確認することができます。 同様に自分が他ユーザーのストーリーを閲覧した際には 相手のストーリーの履歴に残ってしまいますので、ストーリーを見たいけど足跡を残したくない方が優先、という場合にはストーリーを閲覧しないほうが賢明です。 2つの方法を見てみましょう。 DMでシェアする Instagramのダイレクトメッセージ(DM)を使用してハイライトしたストーリーを別ユーザーに送信・共有することができます。 いずれか共有したいアプリ・プラットフォームを選択し、URLをシェアすることで他のサービスを経由して直接的に自分のハイライトを送信することができます。 ハイライトを保存する方法 ハイライトは、 動画として自分のカメラロールに保存することができます。 自分のハイライトと他のユーザーのハイライトを保存する方法をそれぞれ見ていきましょう。 そのアプリが「Photoaround」というアプリ。

次の

えりなっちがよく使ってる、人物に枠&影をつける画像加工のやり方♡

インスタ ストーリー ハイ ライト 画像

instagramに投稿した画像が劣化する理由 instagramに画像を投稿した時、想像していたより汚く表示されたことはないでしょうか。 その 原因は画像の劣化にあるかもしれません。 画像が劣化する原因はいくつかあり、その 一つは撮影状況によるものです。 スマートフォンなどで写真を撮影する時、 周囲が暗すぎると撮影した写真が汚くなってしまうことがあります。 これはスマートフォンに内蔵されたカメラのシャッタースピードに関係しているといえるでしょう。 基本的にカメラは、周囲が暗いほどシャッタースピードが遅くなります。 シャッタースピードが遅くなると、撮影ボタンを押してから撮影が完了するまで、長い時間がかかるのです。 その間に被写体が動いたり、撮影者の手元が動いたりすることで、ピンぼけした写真となってしまうでしょう。 もうひとつの原因は、instagramにアップロードした画像が自動で加工処理されてしまうことにあります。 スマートフォンで撮影する写真は、デバイスによって解像度が決められています。 その解像度が高すぎたり、逆に低すぎたりすると、instagramにアップロードした際に、自動で加工処理されてしまうのです。 この拡大処理や縮小処理によって、投稿した画像の質が劣化してしまうことがあります。 そのため、結果的に画像が汚く見えることがあるのです。 instagramに投稿する画像の推奨解像度 instagramに投稿する画像をできるだけきれいに表示したいのなら、適切な解像度の写真をアップロードしなければなりません。 画像の推奨解像度は、instagramから公式に発表されています。 まず instagramで写真をシェアするときには、最大幅が1080pixelとなってアップロードされることを覚えておきましょう。 これはiPhoneやAndroidといったスマートフォンのOSの違いによって、変わることはないといいます。 写真をきれいに表示するには、元々の解像度を保持する必要があります。 instagramで320pixel~1080pixelの写真をアップロードするとき、縦横比率が1. 91:1~4:5の写真であれば解像度は保持できるようです。 しかしこの比率にそぐわない場合は、強制的にトリミングされるため、画像が荒くなってしまう原因となります。 適切な解像度を保ったままきれいな画像をinstagramにアップロードするためには、まず最新版のinstagramアプリをダウンロードしてインストールすることが何よりも大切です。 さらに、縦横比率が1. 91:1~4:5であり、なおかつ幅1080pixel以上の画像が必要になります。 カメラの解像度は、スマートフォンのデバイス設定に関わる部分です。 まずはお持ちの機種を確認してみましょう。 長方形の写真をinstagramで投稿する方法 前の段落では細かいトリミングの数値などをお伝えしましたが、実際にスマートフォンから投稿を行う際には、厳密に計算する必要はないので安心して下さい。 以下では、長方形の写真を適正な縦横比率でトリミングしてから、instagramにアップロード投稿する場合の手順を説明します。 まずinstagramアプリを起動します。 画面下部にあるプラスのマークをタップして、ギャラリーからアップロードしたい写真を選択してください。 すると画像の左下にカギカッコのマークが現れます。 このマークをタップすると、 適切な縦横比率にトリミングしてくれます。 あとはスワイプやピンチによって表示したい画像の箇所を当てはめてから、画面右上の「次へ」をタップして下さい。 フィルターなどの設定をしてから「シェア」をタップすると完了です。 この投稿方法は、縦横どちらに長い四角形にも対応しています。 一眼レフで撮影してinstagramに美しくUP! 一眼レフカメラを持っている人は、スマートフォンよりきれいな写真を撮影できるでしょう。 そのようなきれいな写真は 「インスタ映え」するので、instagramへアップロードすることをおすすめします。 一眼レフで撮影した画像をinstagramにアップロードするためには、Dropboxなどのファイル共有アプリを利用することになります。 ちなみにこの方法を実現するには、パソコンも必要です。 まず一眼レフで撮影した写真データをパソコンに取り込みます。 次に写真ファイルをパソコンからDropboxへ入れて同期させます。 パソコン側の作業は以上で終わりです。 スマートフォンでDropboxアプリを起動します。 同期が完了して写真ファイルを確認できたら、instagramへ画像投稿してください。 また、パソコンのブラウザにデフォルトで備わっている、デベロッパーツールを利用しても、一眼レフで撮影した画像をinstagramへ投稿することができます。 ブラウザとは「Google Chrome」や「Safari」などのことです。 デベロッパーツールを使うと、パソコンのブラウザから、モバイル版のinstagramサイトを閲覧、利用できるようになります。 モバイル版のinstagramサイトからは写真投稿が可能なので、一眼レフで撮影した写真をパソコンから投稿することができるのです。

次の

インスタのハイライトが登録出来ない!カバーも変更できない場合の対処法を徹底解説

インスタ ストーリー ハイ ライト 画像

最近は、24時間で投稿が消える気軽さを魅力に感じ、ストーリーばかり投稿しているという方も多いのではないでしょうか。 一方で、「せっかく投稿したものをやっぱり残しておきたかった」「24時間だけではなくもっとたくさんの人に見てもらいたかった」と感じたこともありませんか。 そんな人に朗報です!インスタストーリーズに自動アーカイブ機能とハイライト機能が追加され、24時間経過後も投稿が(自分だけが見られる形で)残るようになり、さらにお気に入りのストーリーをプロフィールに掲載できるようになりました。 さっそくこの便利な新機能について詳しく紹介します。 インスタストーリーズのハイライト機能とは? インスタストーリーズとは、通常の投稿のようにフィードには表示されない、24時間で消える投稿のことです。 投稿一覧に残らないため気軽に投稿でき、特別なイベントは通常投稿、日常の出来事はインスタストーリーズに投稿するという使い分けをしている方も多いのではないでしょうか。 そして、今回、そのインスタストーリーズにハイライト機能が追加されました。 このハイライト機能を使うと今まで24時間しか表示されなかったはずの過去のストーリーをプロフィールに表示できます。 ストーリーズ ハイライトは、プロフィール画面にある自己紹介文の下に表示されます。 プロフィールから削除しない限り、ハイライトはプロフィールにいくつでも保存しておくことができます。 ストーリーのアーカイブ機能も追加 投稿のアーカイブ機能は以前からありましたが、ストーリーにもその機能が追加されました。 ストーリーの期限が切れると自動的にアーカイブに保存され、お気に入りのストーリーを後からもう一度再生したり、簡単にハイライトに追加したりできます。 ただし、アーカイブされたストーリーは自分だけが閲覧でき、ハイライトに追加したり再投稿したりしない限り他人からは見えません。 また、プロフィール設定で自動アーカイブをオフにすることもできます。 ストーリーズ ハイライトのやり方は? では早速ストーリーズ ハイライトを作ってみましょう!作成にあたっては、ストーリーズをあらかじめ投稿しておく必要があります。 ストーリーズ ハイライトの作成方法 1. 自分のインスタアカウントのメインページから、右上の時計のようなマークをタップすると、アーカイブ画面に遷移します。 アーカイブ画面右上の「…」をタップし、「ハイライトを作成」を選びます。 アーカイブされているストーリーの中から、ハイライトに追加したいストーリーを選択し、「次へ」をタップします。 ハイライトのタイトルを入力します。 「カバーを編集」をタップすると、カバー画像を編集することもできます。 編集が終わったら、右上の「完了」をタップします。 そうすると、作成したハイライトのカバー写真が丸いアイコンで表示され、タップするとストーリーが再生されます。 ストーリーズ ハイライトの編集方法 1. 一度アップしたハイライトを編集したい場合、該当のハイライトのアイコンを長押しし、「ハイライトを編集」を選びます。 ストーリーズ ハイライトの削除方法 1. 削除したいハイライトのアイコンを長押しし、「ハイライトを削除」を選びます。 確認がでてくるので、「削除する」を選べば完了です。 この場合、ハイライトが削除されるだけで、アーカイブに保存されたストーリー自体は残ります。 ただし、アーカイブに保存しているストーリー自体を削除してしまうと、ハイライトも自動的に消えてしまうので注意しましょう。 ストーリーズ ハイライトは足跡が残る? インスタストーリーズは閲覧した人がわかるようになっていますが、ハイライトも同じです。 誰が見たか足跡がつきますので、閲覧者をチェック可能です。 特定の人の投稿を何度も見に行ったりして、足跡がつくことが気になる方は注意しましょう。 ストーリーズ ハイライトの事例 まだまだハイライトをどのように使っていいかわからないという方も多いかもしれません。 ここでは、すでにストーリーズハイライトを上手に活用しているアカウントの事例をご紹介します。 JENNA KUTCHER( jennakutcher) JENNA KUTCHERさんのアカウントのストーリーズハイライトでは、ハイライトのアイコンに合わせた丸いイラストがカバーとして使われています。 テーマ似合ったイラストが表示されているので、ハイライトの内容が想像しやすく、見た目も統一感があってかわいいです。 Sue B. Zimmerman( theinstagramexpert) Sue B. Zimmermanさんも1つ目の事例と同様に、ストーリーズハイライトのカバーでテーマが伝わるように工夫されています。 背景色を統一して文字を載せるだけでも、分かりやすいカバーになることがわかります。 この方法なら、新たにイラストを用意する手間などがないため、真似しやすいです。 まとめ 続々と新しい機能が追加されているインスタ。 24時間で消えてしまっていたストーリーを再利用できるのは嬉しいですね!例えば、「旅行」「料理」「ヨガ」など好きなものや趣味に関する投稿をハイライトでまとめておけば、自分のことをもっと知ってもらうポートフォリオのように使うこともできそうです。 ぜひ活用してみてくださいね!.

次の