スロット やめ どき。 ビンゴ ギャラクシー やめ どき

パチマガスロマガfor PC/パチンコ攻略マガジン・パチスロ攻略マガジン公式サイト

スロット やめ どき

4 97. 1 98. 8 99. 4 101. 3 104. 3 105. 天井狙い目 現時点の天井狙い目は、 通常時650Gハマリを目安ということにしておきます。 ゾーン狙い目 現時点では狙い目となるゾーンは特になし。 ただ、通常2モードの天井が500G、通常B天井が78Gとなっているので、モード移行率次第ではそれらの天井をピンポイントで狙う立ち回りが有効になってくる可能性はあります。 やめどき ボーナス終了後には天国やドキドキモードに移行している可能性があるため、最低でも32Gまでは回してからやめるべきです。 それに加えて通常Bの天井が78Gとなっているので、とりあえずはボーナス後78Gまで回してからやめということにしておきます。 モード移行率 どきすろには複数の内部モードが存在し、天国以上に移行すれば32G以内のボーナス当選が確定となります。 通常時の打ち方 1. 左リール上段付近に BARを狙いつつ、右リールは適当打ちで消化。 枠内チェリー停止時は、中リールも適当打ちで消化する。 左&右リールにスイカテンパイ時は、中リールにもBARを目安にしてスイカを狙う。 下段BAR停止時は、中リールは適当打ちで消化。 目安にする絵柄はBARとオーソドックスな機種なので、初打ちの段階からサクサクと消化できると思います。 強いて言うなら、通常時はスイカが成立していても演出が発生しないため、中リールまで勢いで適当打ちしてしまわないようにすることですね。 それ以外の場合は中リールも適当打ちしてしまって大丈夫です。 ボーナス(AT)中の打ち方 1. 押し順ナビ発生時はナビに従って消化する。 押し順ナビ非発生時は通常時と同じ手順で消化する。 設定が上がるにつれて段階的に初当たりが軽くなり、設定1と設定6では約1. 5倍ほどの差が付けられています。 モード移行率にも間違いなく設定差は付けられていると思いますが、沖ドキを踏襲して奇数設定は天国ループ率が優遇、偶数設定は天国移行率優遇といった仕様になっているかもしれませんね。 とは言え、どきすろは設定5で機械割が104. 告知ランプが光ればボーナス確定といった単純明快なゲーム性に加えて、ボーナス絵柄を揃える必要もないため、スロット初心者でも気軽に打つことができます。 ただ、ボーナスが擬似ボーナスとなっている以上、押し順ナビを無視してコインロスしてしまわないようにだけは注意してください。 BIGボーナス ・70G継続する擬似ボーナスで、約210枚獲得可能。 ・消化中は成立役に応じて1G連抽選が行われる。 REGボーナス ・30G継続する擬似ボーナスで、約90枚獲得可能。 ・消化中は成立役に応じて1G連抽選が行われる。

次の

天井・ゾーン狙い目&やめどき一覧~は行~|イチカツ!

スロット やめ どき

8 97. 6 99. 4 101. 5 103. 8 108. 8 113. 通常時はゲーム数解除が中心で、出玉増加区間へのメインルートとなる 「白鯨攻略戦」を目指す。 白鯨攻略戦は継続バトル突破型のボーナス(5回のベルナビあり)となっており、3戦突破でAT「ゼロからっしゅ」突入となる。 SAT(Speed&Straight AT)と銘打たれた AT「ゼロからっしゅ」は、減少区間無しの超高純増タイプで、1Gあたりの純増は現行機最高峰の 約8. 初当り時は必ず特化ゾーン「おねだりAttack」からスタートし初期ゲーム数の平均は約100G (設定1)となっているため、1回の突入でまとまった出玉獲得が期待できる。 AT中は簡単な目押しでベルを獲得していくゲーム性で、ベルナビによるパネルアタックやレア役にてゲーム数上乗せ・特化ゾーン等が抽選される。 その鬼がかったATが、貴方をきっとパチスロの異世界に誘うことだろう。 [NET(ネット)] 2020年8月3日(月)導入開始• [Bisty(ビスティ)] 2020年7月20日(月)導入開始• [Sammy(サミー)] 2020年7月6日(月)導入開始• [WORLD(ワールド)]• [Spiky(スパイキー)]• [BELLCO(ベルコ)] 2020年5月18日(月)導入開始• [Carmina(カルミナ)]• [PIONEER(パイオニア)]• [ACROSS(アクロス)] 2020年5月11日(月)導入開始• [D-light(ディ・ライト)]• [YAMASA(山佐)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SanThree(サンスリー)] 2020年4月20日(月)導入開始• [ACROSS(アクロス)]• [Daito(大都技研)] 2020年4月6日(月)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NET(ネット)] 2020年3月23日(月)導入開始• [Enterrise(エンターライズ)] 2020年3月16日(月)導入開始• [BALTEC(バルテック)]• [OKAZAKI(岡崎産業)]• [SANYO(三洋物産)]• [SANYO(三洋物産)] 2020年8月17日(月)導入開始• [SANKYO(三共)]• [MARUHON(マルホン工業)] 2020年8月3日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [Sammy(サミー)]• [JFJ(ジェイエフジェイ)]• [KYORAKU(京楽)] 2020年7月20日(月)導入開始• [Daiichi(大一商会)]• [TAKEYA(竹屋)]• [TAKEYA(竹屋)]• [SANKYO(三共)]• [SANKYO(三共)]• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [MARUHON(マルホン工業)] 2020年6月15日(月)導入開始• [NISHIJIN(西陣)] 2020年5月18日(月)導入開始• [SANKYO(三共)] 2020年5月11日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)].

次の

新鬼武者 やめどきまとめ|有利区間ランプ アイキャッチ 天井示唆セリフ

スロット やめ どき

こんにちは。 悪いことは言わないので、この台は打たない方がいいと思いますけど…。 もし打ちたいならば 1. 財布に10万以上ある。 その金を使い切っても生活に支障はない。 ゲームの面白さ、楽しさは全く求めない。 以上3点を考慮の上 1. 1000円で16ゲームしか回せないと考える。 (たまに15枚が揃うが「ラッキー」とぐらいに考える方が無難、リプレイは順押しでは揃わない) 2. ストック機である。 目押しなどの技術は全くもって不要(勝手に揃う、もしくは始まる) 4. 通常ゲームは順押しのみ、変則押しは厳禁。 GG中は全てナビに従う。 天井は1500pでそれ以降の順押し15枚成立時よりGGスタート。 以上5点を念頭において打って下さい。 仮にビギナーズラックで5000枚以上獲得できたとしても、打ち続けると必ずマイナスになること間違いなし。 (強運の持ち主なら別ですけど) ストック機故に爆発力はあるのですが、なかなか放出してくれないんですよ。 モードも4段階あったと思います。 (うろ覚え)「あ~!!ストックされた~!くそ~!」と思うとなんかやめれなくなってしまいますので危険です。 赤7引いてGGゲームが3回で終わったら確実にストックモードです。 ある意味止め時かも?? ノーマルAタイプは、どちらかと言えばゲーム性重視。 リプ外し、DDTなどの技術介入度を上げて客を楽しませる。 (大勝ちはあまり見込めないですが…)そういうタイプが好きな人はミリオンゴットを打つとカルチャーショック受けると思いますよ。 そして台を離れる時には背中がすすけてるはずです。 通常時ひたすら順押しです。 GODが並べば5000枚近く放出 等価で10万 (順押しなら同時に液晶に7が並ぶ) 右に赤7が出れば1500枚放出 等価で3万 (同時に液晶は111.333.555と並ぶ) 右に赤7が出ていなくても(液晶に111.333.555と並ぶと)500枚放出 等価で1万 ごく稀に黄色7が下段に並んで15枚出てくるがほとんど回収されます。 リプレイは右・中・左の順で無いと揃わないです。 止め時:50ゲーム消化後…でしょうかね…もしくは財布に若干余裕が残っている時かな… その他詳しい事はURLを。 A ベストアンサー ジャグラーシリーズにおいて、後告知のほうで『ペカる』というのはつまりボーナス取りこぼしのサインなんですよ。 取りこぼしたといっても次ゲームに必要な1枚の損失で済みますけどね。 なので、毎ゲームボーナス図柄777を目押しし続けるような打ち方をしていても、朝から晩まで打っていれば必ずどこかでGO!GO!ランプは先告知として点灯することになります。 また、左リールに7を目押しした瞬間にチェリーを高確率で取りこぼします。 ボーナス取りこぼしの損失以上に、こちらのほうがけっこう痛いですね。 ボーナス&チェリー同時成立ゲーム時にしか出ない激アツ目の『単チェリー』も見逃してしまいますし…。 先の方が述べているとおり、通常時の左リールはBAR狙いでいいと思いますよ。 A ベストアンサー 目押しの上達は最初は難しいと思います。 通常時からまずは左のリールから始めるようにしてください。 一般的にDDT打ちと言われる子役を全部奪取法です 目押しは感覚的慣れでしかないです。 赤7は見えますか? たぶん見えないでしょうから 赤い塊を狙って見てください。 感覚的にリールのテンポを掴む事で目押しは上達する思います GOGOが光って揃えるのに10枚使うと実質200円のロスです これを一日50ペカでやっていたら10000円の損失 通常時であれば損失は少なくて済むので出来る限り通常時に練習をしましょ ジャグラーは非常に目押しが簡単です。 自分で揃える感覚はアドレナリン出ますからね あと目押しの練習にて毎回毎回目をしていると直入りの体験もしますよ 光るのでは直接入った揃ったみたいなww リール配列を見て遅いのか早いのかも調べてください 赤7を狙っているとチェリーをこぼすので、大幅に割り数は下がるのであしからず A ベストアンサー お店はただのボランティアではないので「間違いなく儲かる」状態で営業します。 どんなに笑顔で迎えられても、これだけは忘れてはだめ。 ただ、どの台も出さないことが分かると、客はいなくなります。 これが客飛びという状況。 確率は試行回数が多くならないと、理論値まで収束しません。 安易に、収束という言葉を使う人はあまり分かっていない証拠です。 何よりも、設定も大事ですが、重要なことは「チャンス時にモノに出来るか」であり、 データ台をポチポチ押して履歴から推測するようなことをメインにする輩はただのカモ。 チャンスをものにできない人間がどんな設定を打っても勝てるわけがない したがって、見るべきは、高確時にきっちりチャンス役を引いて当たっているかとか、 思いもよらない、薄いところを引いてみたりとか。。。 実際打たなきゃわからんということ。 これは当たる!なんて分かれば、打っている人間、皆億万長者。 そうじゃないから打ちに来る。 その辺りの分別も出来ないレベルの判断力で打つものではない。 出来なきゃやめなさい。 今の台は10万突っ込んでも最悪2000円バックで終わり。 さぁ、貴殿の脳みそはどう判断する? 2スロ、5スロで現実を味わってから勝負しなさい。 昨日は連れなのか、戦国無双2で5000Gほど回して、箱使いはおろか、下皿ツルツルには 笑ったけどね。 2スロで2万とか、20万負けと同じだよ。 お店はただのボランティアではないので「間違いなく儲かる」状態で営業します。 どんなに笑顔で迎えられても、これだけは忘れてはだめ。 ただ、どの台も出さないことが分かると、客はいなくなります。 これが客飛びという状況。 確率は試行回数が多くならないと、理論値まで収束しません。 安易に、収束という言葉を使う人はあまり分かっていない証拠です。 何よりも、設定も大事ですが、重要なことは「チャンス時にモノに出来るか」であり、 データ台をポチポチ押して履歴から推測するようなことをメインにする輩... Q みなさん、こんにちは。 小生、パチスロ歴1年少々の新参者です。 今まで「天井」という言葉を聞いた事はありましたが、本当の意味を理解しないままでした。 しかし、最近やけに「天井」という言葉を耳にするようになり、改めてどんな意味なのか知りたいと思い、質問させて頂きます。 以下の内容につきまして、1つでも構いませんので教えて頂きたいと思います。 1.「天井」とは何の事ですか。 2.「天井」とは、全てのパチスロ機に存在するのですか。 3.「天井」になると、どんな事が起こるのですか。 4.小生の打つ機種は「花火百景」「ネオマジックパルサー」「タイムパーク」「不二子2」「タイムクロス」などですが、これらの機種に「天井」はありますか。 また、あった場合に「天井」になるとどんな事が起きますか(3.より具体的に)。 宜しくお願い致します。 A ベストアンサー 天井は簡単に言うといくらはまってもその回転数になればボーナス・もしくはATが当ると言うことです。 大体最後のビッグもしくはレギュラーボーナスが当ってから一度もどちらのボーナスが当選しなかった場合の回転数です。 お店側、メーカー側も当らない機械は困るのでちょっとした救済処置です。 しかしながら天井で当る物はそんなに出玉は期待できません。 ほとんどは単発・2~4連くらいです。 ただそれぞれのボーナスで条件が合えば連チャンも期待できますが・・・・ いわゆるハイエナと言う行為は天井近くの台を狙って少ない投資で天井ボーナスを引いて、又はまる前にコイン清算をしそれを又天井近くの台を狙いを繰り返すと言う事です。 ネオマジックパルサーはモードによって天井が違うのでやめるのが難しい台の一つですね。 モードによって(Pはプレイ・回転数です)160P・288P・544P・777P(次の当りがレギュラーだった場合)・1344Pです。 1344Pで天井になった場合ビッグバンモード(連チャン)160P天井のモードに入りやすく160回までに当る確立が高くなります。 メーカーや台よって天井も様々なので攻略本など読んでがんばって勉強をして連勝してください! 天井は簡単に言うといくらはまってもその回転数になればボーナス・もしくはATが当ると言うことです。 大体最後のビッグもしくはレギュラーボーナスが当ってから一度もどちらのボーナスが当選しなかった場合の回転数です。 お店側、メーカー側も当らない機械は困るのでちょっとした救済処置です。 しかしながら天井で当る物はそんなに出玉は期待できません。 ほとんどは単発・2~4連くらいです。 ただそれぞれのボーナスで条件が合えば連チャンも期待できますが・・・・ いわゆるハイエナと言う行為は天井近く... Q 連日お世話になっています。 CR機は、店サイドでの設定の変更はできないと聞いていましたが、この質問の一つ前の質問への回答(パチンコ屋の店員さんから)に、「確かに台の設定とかは従業員でも極一部の人にしか教えない」という記述があり、?と思ってしまいました。 実は今日大海を打ち惨敗して帰って来たのですが、11時から3時の間に、魚群が7回も現れ、そのすべてが外れました。 確率上、そのような外れはあり得るとは分かっていても、負けたくやしさから、魚群が当たりにならないように店が設定を仕組んでいるのではないかと、つい勘ぐってしまいます。 常連のおばさんにそのことをぼやきましたら、「私にも4回来て、4回とも外したわよ」と言っていました。 さて、魚群の件はあり得ないこととして、店員さんのおっしゃる「設定の変更」とはどういうことを指すのでしょうか? 教えてください。 A ベストアンサー パチンコに設定はあります。 パチンコに設定があることはほとんどの客が気づいていることです。 そのため今の時代釘を見て立ち回っている人も ほとんど見かけなくなりました。 しかし、具体的にどのような設定がされているか具体的に知っている人は意外にもほとんどいないようです。 そのためネット上ではパチンコに設定はあるのか?ないのか? などと議論されることが珍しくありません。 詳しい仕組みまで解説すると書ききれないので簡潔に解説します。 パチンコの設定装置は二つあります。 ホールコンピュータ 通称ホルコン と裏ハーネスです。 ホルコンとは ホルコンとはシマごとに出玉管理を行う機器です。 シマごとに還元率が設定できます。 4~5台のグループ単位で大当たり抽選を行い、 大当たり信号を受信した台は大当たりが発生します。 裏ハーネスとは何回転目で大当たりし、何連チャンするかと いったことを事前に全て設定できたり、大当たり確率や確変突入率を変更できます。 また、ガセの熱い予告を仕込んだり、どのプレミアを出すかというのも設定できます。 あなたが経験された魚群7回連続外しというのも仕組まれたものである可能性はあります。 この裏ハーネスのおかげで「見せ台」や「回収台」を設定できます。 例えば朝一で1000回転以上はまっている台というのは回収台の可能性が高く果てしなくはまるので 打たないほうがいいということになります。 全国のパチンコ店の約90%がホルコンや裏ハーネスを導入しており、 残りの10%が釘だけの調整で店を経営しています。 そのため釘を見てよく回る台に座ると方法で勝っていくことは難しいです。 ちなみにこのホルコンと裏ハーネスが違法じゃないか? と思われるかもしれませんが違法ではありません。 回転前に還元率や出玉パターンを設定するのは違法ではないのです。 しかし、営業中に個人を狙った遠隔操作を行うのは故意にその客からお金を盗んでいることになるため違法です。 遠隔操作で摘発される例は全国でザラにあります。 しかもそれは氷山の一角あり、客がつかずに経営に苦しんでいるような 店は遠隔操作も最終手段として取り入れているでしょう。 以下が事例です。 youtube. p-world. p-world. p-world. p-world. p-world. p-world. p-world. p-world. htm パチンコに設定はあります。 パチンコに設定があることはほとんどの客が気づいていることです。 そのため今の時代釘を見て立ち回っている人も ほとんど見かけなくなりました。 しかし、具体的にどのような設定がされているか具体的に知っている人は意外にもほとんどいないようです。 そのためネット上ではパチンコに設定はあるのか?ないのか? などと議論されることが珍しくありません。 詳しい仕組みまで解説すると書ききれないので簡潔に解説します。 パチンコの設定装置は二つあります。 ホール... A ベストアンサー makoochanさんの言うとおり、EXではハズレは存在しません。 チェリーもいちいち狙って打つのは面倒だと思います。 左リールはチェリーを狙いましょう。 それ以外は左リールも適当に止めればブドウが取れます。 中リール中段リプレイで右リール中段にリプレイがテンパイしない場合は、ベルorピエロ確定です。 ほとんど成立しないので、成立した場合は1枚損しますが 致し方なしと思って次々消化していってください。 以上、チェリー取りこぼしを防ぐBig中の消化手順です。 尚、ハマリ後の連荘ですが、ジャグラー以外のマシンもそうですが、 出玉率が一応機種ごとに定められているため、それを下回る場合は、 その出玉率に近づけようとする動きがあります。 これが、連荘と呼ばれるものです。 ただ、必ずとは言えません。 でもジャグラーはオカルト的な要素が結構あるので、なぜか連荘に絡むことが多いです。 経験だと1000以上ハマッた台はほとんど連荘に絡みませんが、 600~900程度のハマリからは連荘に絡むことが経験上多いです。 ご参考まで。 makoochanさんの言うとおり、EXではハズレは存在しません。 チェリーもいちいち狙って打つのは面倒だと思います。 左リールはチェリーを狙いましょう。 それ以外は左リールも適当に止めればブドウが取れます。 中リール中段リプレイで右リール中段にリプレイがテンパイしない場合は、ベルorピエロ確定です。 ほとんど成立しないので、成立した場合は1枚損しますが 致し方... A ベストアンサー 差枚数のことです。 例えば、ある人が2000枚入る$箱を十分に満たして2つ持っていたとします。 このとき、見かけ上は4000枚持っていることになりますが、投資分が分からないので、その人がいくら勝っているのかは他人からは分かりません。 差枚数とは、この実質的なIN枚数(台に入れた枚数)とOUT枚数(台から出た枚数)の差を指しているもので、前者の場合は差枚数0枚で後者は差枚数3950枚となります。 お店によっては、見かけ上の出玉(OUT枚数)だけで4000枚突破~なんて札を刺すところがあると思いますが、これはあまりいいことではありません。 上に書いたとおり、その人の投資金額が分かっていないわけですから、極端な話だと20万円使って、5000枚出ていて(-10万円)も、5000枚オーバーとなります。 差枚数を発表している店は、ウソさえ付いていなければ基本的に優良店が多いと思います。 差枚数はどうしても見かけ上の出玉より少なくなりますので、それを発表しているということは、店がそれをアピールポイントに使っているということですし、出玉に自信があるからこそのことです。 ちなみに同じ意味でパチンコの場合は、差玉と言います。 差枚数のことです。 例えば、ある人が2000枚入る$箱を十分に満たして2つ持っていたとします。 このとき、見かけ上は4000枚持っていることになりますが、投資分が分からないので、その人がいくら勝っているのかは他人からは分かりません。 差枚数とは... Q 過去ログで、「0回転の台でも、1000回はまりの台でも、打つ側にとっては全く同じ条件であり、どちらが有利であるとは言えない」という趣旨の書き込みを見ましたが、それについては私も、反論の余地はありません。 しかし私には、500回転以上のはまり台をわざわざ選んで打つ傾向があり、勿論それが成功する場合も決して少なくはありません。 パチンコ台はその確率から判断して、1000回もはまるのは異常であり、誰しもがその台に、もう当たりが来てもおかしくはないとの希望的観測をしがちだと思うのですが、こういう姿勢は間違っているのでしょうか? はまり台を見て、そろそろ当たりが来る頃だと考えることのどこかに、なにか盲点が潜んでいるのでしょうか? 教えてください。 A ベストアンサー こんちは。 「500回転以上のはまり台をわざわざ選んで打つ傾向があり、勿論それが成功する事も決して少なく有りません~」 「パチンコ台はその確率から判断して、1000回もはまるのは異常であり~」 この両方ともが考え方が間違ってますよ。 あなたの疑問の全てはここに問題があるのです。 先ず、500回以上ハマってる台を好んで打っているのですから、自ずとその条件の台での当たり実績のみで判断している事になります。 500回以上ハマってる台でも前回の大当りから数回しか回って無い台でも、選り好みせず均しく試行しての結果で(キチンとデータを取った上で)導き出された傾向だ! と言うなら話も解りますが、そもそも【500回以上のはまり台】と偏った試行での結果なので「~成功する事も決して少なくありません~」の論拠は成り立ちません。 前回の当りから何回転か。。。 と言う無意味な条件を無くし、1回転、1回転が何分の一で当たっているのか? そういった客観的データを集計してみれば、あなたの思いこんでいる傾向が実は「全くの気のせい」だった!と言う事は簡単に判りますよ。 「パチンコ台の確率から判断して1000回はまりは異常~」と言う行も全くの思い込みです。 ジャンケンを三〇回やってみて下さい。 当然ジャンケンで任意の手が勝つ確率は3分の一ですが、確率の3倍の9回、負けやあいこを含めたら9回の内一度も勝てないなんて事は普通にあり得るでしょ? 確率の3倍はまりなんて事は不思議でも何でもありませんね。 以上の事を踏まえ、もう一度「確率」と言う物を考え直されては如何でしょうか。 こんちは。 「500回転以上のはまり台をわざわざ選んで打つ傾向があり、勿論それが成功する事も決して少なく有りません~」 「パチンコ台はその確率から判断して、1000回もはまるのは異常であり~」 この両方ともが考え方が間違ってますよ。 あなたの疑問の全てはここに問題があるのです。 先ず、500回以上ハマってる台を好んで打っているのですから、自ずとその条件の台での当たり実績のみで判断している事になります。 500回以上ハマってる台でも前回の大当りから数回しか回って無い... A ベストアンサー ANS. 1 友人は、1週間の出方を見て、そういったのだと思います。 傾向として、大当り歴が上昇期にあれば、前日の好調機運が 続くでしょう。 但し、4日連続で、大当たり歴が、多い台に限れば、 5日目に関しては、終日好調とは、言いがたいでしょう。 つまり、歴1桁で終わる場合が、圧倒的に多いはずです。 遊技者の打法が、ホールの放出期に適したものなら ハマることなく、確率分母以内程度の回転数にて、 初あたりを得ることができます。 小細工なしにね。 打法調整しなければ、当たらないような台は、誰が打っても はまります。 当りのほうから、飛び込んでくるような 台を打つべきです。 あなたの友人は、経験上、昨日のその台が、そういう風に 見えたのでしょう。 友人様が、気持ちよくぱちんこを 打つ行為を、止める権利は、どなたにもございません。 友人様の総合能力とひらめきが、功を奏することを期待します。 理論より実戦です。 当日のホールで生じた現象のみが 真実を語ることでしょう。 ANS. 2 TPO次第です。 具体的要因は、祝日、駅前付近のお店、店内の位置。 換言すれば、日程、時刻、地理的条件、両替機の左が?。 それに、 店長の思惑が絡みます。 優秀台割合は、何台に1つ、あてがうか? 質問者様ご指摘の【見せ台効果】の配置です。 但し、これをやるのは、弱小ホールであるとされています。 塀の外から申すことですので、参考程度の記述です。 YOUR HALLの特性を熟知した上で、ご判断願います。 Z ANS. 1 友人は、1週間の出方を見て、そういったのだと思います。 傾向として、大当り歴が上昇期にあれば、前日の好調機運が 続くでしょう。 但し、4日連続で、大当たり歴が、多い台に限れば、 5日目に関しては、終日好調とは、言いがたいでしょう。 つまり、歴1桁で終わる場合が、圧倒的に多いはずです。 遊技者の打法が、ホールの放出期に適したものなら ハマることなく、確率分母以内程度の回転数にて、 初あたりを得ることができます。 小細工なしにね。 打法調整しなければ、当たらないような台は、誰が打って...

次の