逆転転生クロスナイン。 【パワプロアプリ】クロスナイン十門寺東高校の野手デッキ編成

【総力リコメンド】「サブキャラが魅力的なマンガ」ベスト3 『大逆転裁判

逆転転生クロスナイン

スポンサーリンク アサガミ・キョウスケは真変幻自在とギアチェンジで選手ランクを大幅に伸ばせる! まずは選手組の紹介となります 投手キャラのアサガミ・キョウスケは球速コントロールの得意練習2種持ちとなっています 金特は変幻自在に加えてランダムでギアチェンジを取得できますが、変幻自在は真超特殊能力が実装されていますし、ギアチェンジは金特の中では査定値最高クラスなので両方取得できれば選手ランクを大幅に伸ばせますね ただ、十文字東高校で運用する場合はシナリオ金特に変幻自在がないので、変幻自在を貰えるイベキャラとセットで運用するのが前提になります 変幻自在を貰えるイベキャラは多いですが、個人的には合わせてエースの風格を貰える不動沢村と組み合わせて金特と虹特による査定でロマンを目指していくと面白いと思いました アサガミの得意練習が球速とコントロールということで、アサガミのタッグで稼げない変化球ポイントを稼げてスタミナタッグでスタミナの直上げ量を上げられる不動沢村はアサガミに足りないものを補えるキャラと見ることもできますしね 十文字東高校ではコラボイベキャラも全員デッキに入れることができるので、上手く活用していきたいところです オオワダ・ガクトは初のメンタルと肩の2種持ちキャラ! 続いて野手イベキャラのオオワダですが、得意練習はメンタルと肩の2種持ちとなっています この練習の組み合わせは初めてとなりますね 肩の複数タッグを狙った編成というのはアンドロメダ学園でも使っている方は見るのですが、メインの得意練習がメンタルのオオワダが実装されたことにより選手イベキャラを全員肩練習持ちで固めるという選択肢も出てきそうです 金特は勝負師または広角砲となっているので、どちらを選択するにしても真超特殊能力の取得が前提となります 十文字東高校、アンドロメダ学園ではどちらもシナリオ金特にないので該当する金特を持つイベキャラを合わせて使う必要がありますね 十文字東高校では役割が重要なシナリオという点と得意練習を散らすか固めるかどちらが良いのかがまだはっきりしないという点から、現時点では誰が相性が良いのか分からないのでサクセスが配信されたら色々試していきたいと思います アンドロメダ学園では同じ肩練習が得意なメカコリスから広角砲を貰えるので相性が良さそうですね スポンサーリンク 黒須成穂は投手育成時における使い勝手が良さそう! ここからは彼女・相棒組の紹介になります 彼女候補の黒須成穂は野手育成時は安打製造機または鉄人、投手育成時は鉄腕またはアームブレイカーの選択制となっています 野手育成時は現状安打製造機一択になりますが、十文字東高校のシナリオ金特にも安打製造機はあるので、1人で完結できるところは使いやすいですね 一方投手育成時もシナリオ金特と合わせて真鉄腕を取得できますが、十二単あおいみたいに他に鉄腕を貰えるイベキャラがいる場合はアームブレイカーを選択できるのでデッキ編成も柔軟に対応できます 小井川乃蒼は初の走力上限突破持ち相棒キャラ! 最後に相棒キャラの小井川乃蒼ですが、恐らく春の甲子園大会の報酬キャラとなるでしょう 金特は野手は大番狂わせで取得しやすい一方で、投手は強心臓で精神ポイントを大量に消費しますが真超特殊能力で選手ランクを大きく伸ばせます また、上限突破は野手が走力、投手がコントロールとなっています 走力上限突破は相棒キャラとしては初めてとなりますね 野手育成で使用するなら覚醒PSRジャギと組み合わせて使うと良さそうな気がします 自力でタッグを発動できないので走力上限突破を目指すなら走塁イベキャラは必要不可欠になってくると思いますが、どうせ走塁キャラを入れるのなら合わせて106を目指したいですね 矢部でも良かったのですが十文字東高校ではまさかの出禁を食らいましたね… 投手の場合は強心臓を貰えて尚且つ同じコントロール上限突破持ちのアルルと組み合わせると面白そうです 十文字東高校は役割も重要になる高校ですが、アルルは4つの役割の中で貴重なスナイパーという点でもデッキに入れておきたいイベキャラになる予感がします 人気記事• 56件のビュー April 8, 2020 に投稿された• 29件のビュー April 20, 2019 に投稿された• 28件のビュー February 8, 2019 に投稿された• 26件のビュー December 16, 2018 に投稿された• 25件のビュー March 14, 2020 に投稿された• 23件のビュー March 29, 2019 に投稿された• 21件のビュー April 14, 2020 に投稿された• 20件のビュー October 2, 2019 に投稿された• 18件のビュー May 15, 2019 に投稿された• 16件のビュー August 8, 2019 に投稿された.

次の

【パワプロアプリ】逆境転生クロスナイン十門寺東高校の固有イベントまとめ【パワプロ】

逆転転生クロスナイン

や『モンスターハンター』シリーズ最新作のなどを手がけられているCAPCOMのプロデューサー・小嶋慎太郎さん。 そんな小嶋さんがプロデューサーとして参加している、好評発売中(7月9日発売)の『大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-』と『このマンガがすごい!』のスペシャルコラボ企画が実現! 『大逆転裁判』のディレクター・巧 舟さんに引き続き、小嶋プロデューサーにも、当WEBサイトの連載コーナー「目ききに聞く」にご登場いただきました! どうやら小嶋プロデューサー、電子書籍で購入していても、気に入ったマンガは紙でも買うという、かなりのガチのマンガ好きのようで……。 オススメしたいマンガが多すぎて、ベスト3が決まらない!? ……とおっしゃっていた小嶋プロデューサーに、主人公というよりも、そのライバルやサブキャラクターに着目して、なんとかご紹介いただくマンガをしぼっていただきましたが……!? 今回は、小嶋プロデューサーが選ぶ「サブキャラが魅力的なマンガ」と、エクストラステージとして、そのほかのオススメマンガを、なんと5作品ご紹介いただきました。 主人公のライバルであり、有名ラーメン店の社長でもある芹沢というキャラクターがムカつくのですが、言っていることは正論なので、「グムー」ってなります(笑)。 たとえば第2巻10話「塩の秘密」で、芹沢が「マニア」と「プロ」の違いについて話しているのですが、これがムカつくけれど正解なんですよね。 ラーメンの作り方や売り方のお話が、モノ造りの考え方や売り方にも共通するので、とても勉強にもなりました。 「それはそれ!これはこれ!」「心に棚を作れ」など、何かと心にグッとくる名言が多く、そういったところも大好きです。 もともと島本先生のマンガが大好きで、登場人物がだれかに無茶を言われた時に、 「!!!!」 「・・・・」 といった、汗をダラダラたらすまわりのリアクションがたまらんです。 小林まこと先生の格闘シーンの魅せ方がカッコイイんです。 イキイキと技が描かれていて気持ちいいです。 それに、ギャグの間とかも、いい感じなんですよね。 圧倒的な強さを誇るライバル・西野とのラストバトルは、確実にマンガの世界に入りこみ、手に汗を握りながら、観客といっしょに主人公を応援しちゃいます。 主人公の成長と強敵を相手に逆転勝利していく姿が燃えるマンガです。 とくに、決勝戦で主人公・十五と西野が組み合ってるシーンが好きですね。

次の

Occultic;Nine

逆転転生クロスナイン

や『モンスターハンター』シリーズ最新作のなどを手がけられているCAPCOMのプロデューサー・小嶋慎太郎さん。 そんな小嶋さんがプロデューサーとして参加している、好評発売中(7月9日発売)の『大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-』と『このマンガがすごい!』のスペシャルコラボ企画が実現! 『大逆転裁判』のディレクター・巧 舟さんに引き続き、小嶋プロデューサーにも、当WEBサイトの連載コーナー「目ききに聞く」にご登場いただきました! どうやら小嶋プロデューサー、電子書籍で購入していても、気に入ったマンガは紙でも買うという、かなりのガチのマンガ好きのようで……。 オススメしたいマンガが多すぎて、ベスト3が決まらない!? ……とおっしゃっていた小嶋プロデューサーに、主人公というよりも、そのライバルやサブキャラクターに着目して、なんとかご紹介いただくマンガをしぼっていただきましたが……!? 今回は、小嶋プロデューサーが選ぶ「サブキャラが魅力的なマンガ」と、エクストラステージとして、そのほかのオススメマンガを、なんと5作品ご紹介いただきました。 主人公のライバルであり、有名ラーメン店の社長でもある芹沢というキャラクターがムカつくのですが、言っていることは正論なので、「グムー」ってなります(笑)。 たとえば第2巻10話「塩の秘密」で、芹沢が「マニア」と「プロ」の違いについて話しているのですが、これがムカつくけれど正解なんですよね。 ラーメンの作り方や売り方のお話が、モノ造りの考え方や売り方にも共通するので、とても勉強にもなりました。 「それはそれ!これはこれ!」「心に棚を作れ」など、何かと心にグッとくる名言が多く、そういったところも大好きです。 もともと島本先生のマンガが大好きで、登場人物がだれかに無茶を言われた時に、 「!!!!」 「・・・・」 といった、汗をダラダラたらすまわりのリアクションがたまらんです。 小林まこと先生の格闘シーンの魅せ方がカッコイイんです。 イキイキと技が描かれていて気持ちいいです。 それに、ギャグの間とかも、いい感じなんですよね。 圧倒的な強さを誇るライバル・西野とのラストバトルは、確実にマンガの世界に入りこみ、手に汗を握りながら、観客といっしょに主人公を応援しちゃいます。 主人公の成長と強敵を相手に逆転勝利していく姿が燃えるマンガです。 とくに、決勝戦で主人公・十五と西野が組み合ってるシーンが好きですね。

次の