はちま起稿 ちまき。 「はちま起稿」買収問題、DMM社員はどう見たか 「正直、気分は良くない」「色々な意味で倫理にもとる行為」

【久織ちまき】聖闘士星矢 セインティア翔 11【アニメ配信開始】

はちま起稿 ちまき

blog56. fc2. blog105. fc2. お礼にご飯とか食べさせてもらいました cache おバカ要素が多数詰まった『 』を体験プレイしてきた! : はちま起稿 209. blog105. fc2. html それとの時はおれは体験会行ってないし、ハマがは氏の代理で行くって言ってたのも直接ハマから聞いて知ってるし、ハマ自身とも何度も会った事あるw これもハマブログの先行体験会記事と照らし合わせれば、いつバッティングしてるか分かるはず。 わいだっぴ氏の「イケメン」評とズレがある …と書くと、発売イベント参加者の方には申し訳ないですが。 わいだっぴ氏の発言は1回目の「顔バレ」騒動(2011年09月)の約1年8ヶ月前のため「火消し」の要素は無く、ある程度の信憑性はあるかと思います。 もっとも「イケメン」かどうかは主観でしかありませんが。 『』ファンミーティングの時は逃げたのに、発売イベント後の記念撮影には参加するのか? これはそのままですね。 殴りに行こうと思った。 >またはちまにパクられたらしい、殴りたい >人が探してきたネタをそのまま転載されると腹立たしいな、かと もしもこれを本気で言ってるなら「自意識過剰も大概にしろ」 記事書くの遅くて悪かったな、でも君のブログを参考にしたことは一度も無いから安心しろ。 見てないし。 というかパクリパクリ言うやつは何なんだ? 記事書くたびに他のブログ見てネタが被ってないか確かめるのが義務なのか? すごいお堅い世界ですね。 いきがつまってしにそうです。 人のことって言うほど記事が被るのが嫌いな様子から察するに 今後、そっちから記事を被せるようなマネは一切ないと捉えていいんだな。 今日から寝る前に一度だけ君のブログに訪問してそういう記事が無いか確認することにするわ。 期待してるよ。 パクリパクリ言われるのに反応するのはもうこれっきりにします。 時間の無駄。 今後一切無視。 …とあるように、2009年の時点で不仲というか互いに触れないようにしていたと記憶していたのですが…。 EXAPON.

次の

【速報】川崎市登戸公園で18人が刺される 小6女児1人死亡 39歳男性1人死亡 身柄確保の男は自分の首をさして死亡 凶器は包丁2本★21

はちま起稿 ちまき

その桜井氏の発言対し管理人は 3DSの情報がロクに明かされていない今、俺たちが得られる情報なんて 実際に触った人間の発言を聞くことくらいしかないわけじゃん。 そんな中、3DSでソフト作ってる有名人が 「操作の手ブレなどが激しいと困ることになるのです。 」なんて言ったら 3DSの立体視は相当キツイんだろうなって思うだろ普通。 それを受けてあの記事書いて、その後に 「そういう人は何を取っても叩くためにがんばるものだ」 「情報をわざと湾曲させて、そうやって騒がれるのが狙いなのでしょう。 」 なんて言われたらさ・・・なんていうの?俺釣られたみたいじゃん。 宮本茂の次に名前覚えて、それ以降ずっと情報追って、 コラムも全部買って読むくらい大好きなクリエイターだっただけにさ・・・もうガッカリ 久しぶりにヤケ酒したくなる気分だわ と半ば逆切れのような反応を見せ謝罪などをしなかった事件である 閃乱カグラスレで「閃乱カグラファン」がわざわざ名乗ってから盗撮画像を貼る輩が現れる。 カグラファンを自称しておきながら雑談した形跡もなくいきなり現れて盗撮画像を貼っている。 その際何故か「3DS」で撮ったと嘘をつく(画像解析で嘘と判明)。 しかし調べた結果、画像は盗撮掲示板からとってきたものであった。 平和だったカグラスレに画像URL貼り付けたのが 16:28 ゲハ板にある速報スレ はちまとjinの転載元 で話題になったのが 16:38 はちま起稿がスレを記事にしたのが 16:50 (オレ的ゲーム速報@刃も同じタイミングで記事に) 以上のことから任天堂信者叩きの材料にはちまとJinが自演をしたのではないか?と疑われ始める。 現在は画像は削除。 自演を指摘するコメントも削除。 記事自体は消していない。 デンゲキニンテンドーDSを休刊した電撃DS&Wiiの後継誌の様に説明。 実際は同じ任天堂ハード誌なだけで繋がりは当初電撃DS&WiiがデンゲキDSの増刊扱いだった以外は殆ど無い。 表紙からして対象層自体違うことも明白である。 ニンテンドードリームでコラムを書いている外注業者を内部編集者の様に紹介(もっともこれはゲハに転載されたものの鵜呑みだが)。 なお、当氏はブログにて「自分は外注業者だ」という弁明文を明記している。 2011年9月18日にTwitterにて本記事を指して「なんでこうも平気で嘘書けるんだろう」と発言。 PSP版「俺の屍を越えてゆけ」のレア神様の一人を「AKB48とのコラボキャラ」と説明。 確かにコラボと勘違いしても仕方のない名前と容姿ではあったが、コラボではなくあくまでパロディであり、桝田省治氏も「AKBとコラボする金があるなら別の事に使ってますw」 と明言している。 これについて、はちまは現在もこの事を書いていない(ちなみに刃は一応追記で弁明している)。 ここ最近はスクエニに対するバッシング・ネガキャン・煽り記事が多くなってきている。

次の

【速報】川崎市登戸公園で18人が刺される 小6女児1人死亡 39歳男性1人死亡 身柄確保の男は自分の首をさして死亡 凶器は包丁2本★21

はちま起稿 ちまき

DMM. comが昨年12月28日、まとめサイト「はちま起稿」を所有・運営していたことを発表し、ネット上に衝撃が走りました()。 編集部では12月上旬ごろからDMM. comにこの件で問い合わせを行っていましたが、発覚の決め手になったのは、DMM. comおよびDMM. comラボ関係者からの複数の情報提供でした。 情報提供者の1人、Aさん(仮名)は、一連の買収騒動について「正直、気分は良くないです。 色々な意味で倫理にもとる行為」と語りました。 はちま起稿を買収していたことについては、特に社内向けに発表はなかったものの、社内Wikiなどで関連資料はいつでも閲覧できる状態になっており、把握していた社員はかなり多かったようです。 今回の件について、社内ではどのように感じていたのか。 また、DMM. comはどこまでサイト運営に関わっていたのか。 編集部では2人の情報提供者に詳しく話を聞きました。 まとめサイト「はちま起稿」。 もともとは管理人・清水鉄平氏の個人ブログとしてスタートし、やがて2ちゃんねるまとめに転向したことで一躍人気まとめサイトの筆頭に。 Aさん 割と普通です。 ただ多数の社員から強い反発があり、経営会議でも話題にのぼっていたようです。 comはどの程度運営に関わっていたのでしょうか。 Aさん 記事の更新などに関わっていたかどうかは分かりません。 ただ、アプリの開発やサーバ移転などはDMM. comラボ社内のチームがサポートしていました。 DMM. Aさん 10人いないくらいだと思います。 座席は清水(鉄平)氏の席とは離れた場所にありました。 Aさん 2016年に入ってしばらくしてからだったと思います。 開発メンバー内ではかなり周知されていて、DMM. comラボ社内でもほとんどの人は把握していたと思います。 Aさん 「買収しました」のような大々的な発表はなかったです。 ただ、記録は残っていて、誰でも見ることができました。 社内に対しては、特に隠しているような様子はなかったです。 Aさん 自分は見たことはなかったです。 ずっと社内にいたわけではなく、会議や打ち合わせがある時だけ出社していたんだと思います。 開発メンバーもあまり接点はなかったのではないでしょうか。 Aさん はちま起稿内でどういった立場にあったのかは分かりませんが、彼への確認なく話が進められない程度には、中心的な存在であったようです。 Aさん 正直、気分は良くないです。 色々な意味で倫理にもとる行為だと思います。 社内でも当初から懸念の声はあったようです。 あのサイトがどれほどのことをしでかしているのか、会長をはじめとする関係者は知らなかったのだと思いたいです。 Bさん 6月くらいにはなんとなく把握していましたが、詳しく知ったのは今回話題になってからです。 12月上旬ごろに山本一郎さんがツイートしていたのを見て、あらためて社内Wikiなどを漁ったらいろいろ出てきたという感じです。 Bさん Wikiというよりは資料置き場のようなイメージですね。 関連資料などが保存・公開されていて、サポートチームが関わった仕事の資料などが閲覧できました。 Bさん ディレクターとエンジニア数人、デザイナーという、よくある構成ですね。 それとインフラ担当が数人いました。 全員合わせても10人弱くらいだと思います。 はちま起稿買収問題、DMM. com亀山敬司会長が経緯を語る() Bさん 掲示板やアプリの開発、サーバ移転などに関わっていたと思います。 社内チームが要件定義や競合調査などを行い、実際の開発は外注していました。 記事執筆には関わっていないはずですが、少なくともサーバは今もDMM. comのものを使っていますし、掲示板やアプリなどのメンテナンスもあります。 「一切運営に関わっていない」とは言えないと思います。 Bさん 恐らくゲーム部門の誰かが提案したのだと思いますが、詳しくは分かりません。 実際、買収決定の時点で知っていた人はかなり少なく、あとは法務くらいしか把握していなかった可能性もあります。 ただ、亀山会長がまったく知らなかったというのは考えにくいと思います。 Bさん 大々的な発表はありませんでしたが、社内でうわさにはなっていました。 調べれば分かる状態でしたから、恐らく半分くらいの社員は知っていたと思います。 Bさん 自分が見たかぎりでは、そこまでみんな興味はなさそうでした。 ただ「大丈夫かな」と心配する声は一部でありました。 例えばサイトの評判や、裁判のリスクなどですね。 どういうスキームで乗っているのか分からないので、漠然と不安だけがありました。 Bさん 一般論で言えば当然よろしくないと思います。 ただ個人的には「うちの会社ならよくあること」というのが正直な感想でした。 (外部の企業を)買っても公表しないようなことはDMM. comではけっこうあります。 Bさん もともと社内体制が未熟なことに疑問を感じていました。 今回の件も、単純にあまり深く考えていなかった可能性が高いと思います。 そもそも考えられる人材もいなければ、いざというときにブレーキをかけられる体制もない。 一度外から指摘された方がいいのではと思っていました。 関連記事• 詳細な取材結果を追って掲載する予定です。 編集部では12月上旬から情報を収集、12月中旬にはDMM. comおよびはちま起稿、清水鉄平氏に取材を試みていました。 イベントは昼夜の二部構成で、「夜公演の人たちのためにもネタバレは絶対にやめて」と再三にわたり念を押していました。 ソースからは、そのような事実が確認できませんでした。 「ゲハ板」を発火点とする「もうひとつのステマ騒動」とは。 年明け以降、世間を騒がせた「ステマ騒動」。 その裏側で、2ちゃんねるの「ゲーム業界、ハードウェア」板でも「もうひとつのステマ騒動」が起こっていた。 利用率トップは「ウィキ」「NAVERまとめ」、次いで「痛いニュース」。 2ちゃんねるが「転載禁止」の警告を出してから1日。 各大手サイトの今後の運営方針は……。 まとめサイトへの転載を禁じる警告文が2ちゃんねるに掲載され話題に。 大手サイトの反応は? 関連リンク•

次の