炒り豆腐 アレンジ。 糖質制限レシピ 簡単炒り豆腐のツナとたっぷりチーズのドリア風

炒り豆腐の日持ちする?賞味期限や冷凍保存の可否も!

炒り豆腐 アレンジ

【材料】• 鶏ひき肉 150g• 木綿豆腐(ひと口大にちぎる 150g• 卵 2個• 片栗粉 小さじ1• 水 50ml• A砂糖 大さじ1• A酒 大さじ1• Aしょうゆ 大さじ2• ごはん 丼2杯分• 万能ねぎ 適量 【作り方】• ボウルに卵と片栗粉を入れてかき混ぜる• 鍋に鶏ひき肉、 Aの材料、水を加えて菜箸で混ぜ合わせて火にかける• 肉の色が変わったらちぎった木綿豆腐を加えて軽く煮る。 鍋を中火にして軽く沸かし、1を鍋肌から回し入れて火を止めてフタをしめる• 2分ほど蒸らす• 丼にごはんを盛りって4をかけ万能ねぎを散らしたら出来上がり 【材料】• 鯖の水煮缶 1缶• にんじん 30g• しょうが 10g• 木綿豆腐 170g• 乾燥ひじき 6g• 鯖水煮缶の汁• A砂糖 大さじ2• A酒 小さじ2• Aみりん 小さじ1• Aしょう油 小さじ1• ごま油 小さじ1杯• 炒りごま 小さじ1杯 【作り方】• 鯖缶は具と煮汁を分ける• 木綿豆腐はキッチンペーパーに包み10分ほど冷蔵庫に入れて水分をとる• ひきじは水にさらして、もどったら水気をきる• フライパンでごま油を熱し、みじん切りしたにんじんとしょうがを入れて炒める• ひじきを加えてさらに炒める• 鯖缶の身を加えてほぐしながら炒める• 水気を切った木綿豆腐を加えて崩しながら炒める• 火が通ってきたら鯖缶の汁、 Aの材料を加えて炒める• 炒りごまを加えて、好みの硬さまで炒めたら出来上がり.

次の

糖質制限レシピ 簡単炒り豆腐のツナとたっぷりチーズのドリア風

炒り豆腐 アレンジ

これが一番ベーシックで美味しいと思います。 ・ 鶏肉…ごはんと食べて美味しいように「鶏ひき肉ではなく鶏もも肉」がおすすめ。 カットされたものを用意するか、食べ応えがでるよう皮ごと1cm角に切ります。 ・ にんじん…4cm長さのせん切りにします。 ・ 干し椎茸…戻してから軸を切り落とし、薄切りにします(戻し汁は味付けで使います)。 ・ 薬味ねぎ…小口切りにして最後に加えます。 豆腐は炒める前に下ごしらえが必要です。 鍋に熱湯を沸かして塩小さじ1ほどを入れ、豆腐を粗くくずしながら入れて、芯まで熱くなる程度(2分くらい)ゆでます。 これは、 豆腐の余分な水分を抜く、豆腐の食感をよくする、塩味をつけるという目的です。 ゆでた豆腐は、キッチンペーパーや布巾を広げたざるに開けて冷まします。 手でさわれる温度になれば、豆腐を包むようにして軽く水分を押し出し、豆腐の下処理の完了です。 鍋にごま油を入れて中火で熱し、鶏肉とにんじんを炒めます。 肉の色が全体的に変わる程度になれば干し椎茸を加えます。 全体を炒め合わせて、ここで塩ひとつまみ、こしょう少々で下味をつけておきます。 続けて豆腐を加え、ヘラで豆腐を食べやすい大きさにつぶしながら、炒め合わせます。 全体に油がまわれば、Aの調味料を加え、弱めの中火で汁気を飛ばすように煮ます。 3〜4分煮て煮汁が少なくなれば、溶いた卵を加えます。 卵を加える時は火を少し強め、全体に流し入れます。 ひと呼吸おいてから、ヘラで底から全体をやさしく混ぜ合わせます。 卵が固まってきたら火を弱め、刻んだねぎを加えます。 最後に味見をして、塩気が足りなければ塩で調整をしてください。

次の

【ヒルナンデス】アレンジ万能炒り豆腐のレシピ!アレンジレシピ(簡単ヘルシーなミートソース・チャーハン)(6月4日)

炒り豆腐 アレンジ

豆腐のホワイトソースのレシピ オイル漬け豆腐を、スプーンで細かく潰します。 マヨネーズと粉チーズを入れてさらに混ぜれば完成。 豆腐のホワイトソースのアレンジレシピ グラタン ブロッコリーやエビなどを耐熱容器に入れ、ホワイトソースをかけたら、チーズをたっぷりかけます。 トースターで焼き色をつければ完成です。 豆板醤がない場合は、ラー油でも大丈夫ですよ。 片栗粉を加えてさらに混ぜます。 ボール全体に1センチほどになるよう肉ダネを貼り付けて、真ん中に水切りしていない豆腐を入れます。 600ワットで7分加熱。 熱々のうちにまぜると餡になります。 最後に山椒をふりかけて完成。 味付けは、ごま油と柚子胡椒。 冷凍うどんの上にねぎをのせ、お水としょうゆで味付け。 フンワリとラップをかけ、600ワットで4分加熱します。 加熱ができたら水菜を加えてまぜ、上に白和えを乗せれば完成です。 オイル漬け豆腐 木綿豆腐を10当分に切り分けます。 保存容器に豆腐を入れたら、塩・さとう・しょうゆで味付け。 豆腐を返し10分ほど起きます。 10分たったら、サラダ油につけ、裏返して漬け込みましょう。 3日目以降はチーズのような味わいになりますよ。 塩と胡椒で味付けすれば完成です。 そこに油つけ豆腐を入れ、パプリカパウダーと赤唐辛子で味付けすれば完成。 しめじを入れてさらに炒めたら、カレー粉とケチャップで味付け。 塩コショウで味を整えたら完成です。 炒り豆腐 木綿豆腐を崩しながら、キッチンペーパーにのせます。 キッチンペーパーで挟みこみ、手で押しつぶしながら、さら小さくつぶしていきましょう。 これをフライパンで、水分がなくなるまで炒っていきます。 水分がなくなったら、ごま油を入れ、少し炒めます。 フライパンのフチにかけるようにして、しょうゆを焦がしながら加えます。 ケチャップとソースで味付け。 塩コショウで味を調えれば完成です。 焼き豚などの具を入れ、さらに炒めます。 隠し味に、オイスターソースを加えます。 塩コショウで味をつけ整えれば完成です! 豆腐のどて煮 味噌・みりん・生姜・すりゴマを混ぜ合わせます。 土鍋全体に塗って、パチパチと音がするまで火にかけます。 一旦火を止めたら、豆腐を入れ、隙間に長ネギやえのきをいれます。 水を入れたら、蓋をして煮込むだけ。 あっと言う間に、豆腐のどて煮の完成です。 シメはうどんを入れて煮込み、溶き卵をかけると美味しいですよ。

次の