スマホ ps4 コントローラー。 PS4コントローラで遊びたいスマホゲーム10選

スマホにPS4コントローラを接続する方法【解説】

スマホ ps4 コントローラー

ソニー・インタラクティブエンタテインメントより販売されているプレイステーション 4の純正ゲームコントローラーである「DUALSHOCK 4」。 度重なるアップデートにより、現在ではプレイステーション 4(PS4)だけでなくPC、スマートフォンにも対応。 活動の範囲を大きく広げ、様々なシーンに対応できる汎用性の高いゲームコントローラーとなっている。 ユーザーによって、その色は黒だったり、白だったり、ゲームバンドル版のスペシャルカラーかもしれない。 これらは数量限定のリミテッドモデルとなっているが、レギュラーカラーとしてウェイブ・ブルーやマグマ・レッド、ミッドナイト・ブルーなど、多彩なカラバリが魅力となっている。 本稿ではそのDUALSHOCK 4をテーマに、PS4ユーザーに対しては2台目を持つことで得られる新たな楽しさ、PCゲーマーやスマートフォンユーザーに対しては、汎用ゲームコントローラーとしてのDUALSHOCK 4の魅力をお伝えできればと思う。 タッチパッドはその名前の通りノートPCのタッチパッドと同じく、指をそこで移動させて操作し、その入力をゲームに反映する。 またタッチパッドはそれ自体がボタンになっていて、このタッチボタンを使うゲームも少なくない。 またコントローラー左上にはSHAREボタンが配置されているが、これを利用することで簡単にスクリーンショットや動画を撮ることができる。 PS4は発売以来すでに6年がたち、いまではゲーム配信などでプレイを共有することも多くなってきたが、このあたりは時代を先取りして取り込まれた機能だ。 ゲーム三昧の日も安心。 サクッと充電できるスタンド&2台持ちでじっくりプレイ ゲームを遊ぶのは楽しいものだ。 帰宅後や週末に2時間や3時間、あるいはそれ以上の時間をゲームに費やすことがあるというゲームファンも少なくないだろう。 筆者が最近遊んでいるゲームは「DEATH STRANDING」。 のんびりと歩きながら荷物を運んだり、ミュールやBTといった、プレーヤーに敵対する存在と戦ったり、バイクを駆って悪路を走破するトライアルに臨んだり、国道を復旧させる作業員になったりと、メインストーリーを進める以外に様々な遊び方が用意されているのが特徴だ。 気づいたらあっという間に時間が過ぎていた、なんてこともよくある。 そんな中で直面するのが、DUALSHOCK 4のバッテリー問題だ。 長く無線状態遊んでいればもちろんバッテリーを消耗するので、充電が必要になってくる。 ケーブルでPS4と繋いで充電しながら遊ぶ方法もあるが、リビングの大きなTVでプレイしたり、そもそも本体が物理的に離れた場所にあるなど、有線でのプレイはしづらい環境にあるゲームファンもいるだろう。 そこでスペアのDUALSHOCK 4と専用の充電スタンドを使い、代わる代わる使うことで長時間プレイするのはどうだろう。 片方の充電が切れるときにはもう片方の充電が終わっているし、あらかじめ本体とペアリングしておけば、「機器の電源を切る」から再接続するだけで交換が終わるので楽ちんだ。 こうしたことから、1人でもファミリーでも、複数のDUALSHOCK 4を持つ意味は大きい。 下記のような複数台を同時に充電できるデバイスも発売されているので、DUALSHOCK 4の複数台持ちを検討してみては如何だろうか。 PCでも使えちゃう! 万能コントローラーDUALSHOCK 4 冒頭でもご紹介したようにDUALSHOCK 4は、今ではPS4だけでなくほかのデバイスで使えるようになっている。 まずはその代表としてあげられるのはPCだ。 これまではPS4を持っているPCゲーマーでも、DUALSHOCK 4以外のゲームコントローラーをわざわざ用意して使っていた方が多いと思うが、現在はDUALSHOCK 4をPC用のゲームコントローラーとしてそのまま使えるようになっている。 そう、あのSteamで配信されている「モンスターハンター:ワールド」のようなコンソールからのPC移植タイトルでもDUALSHOCK 4で遊べるのだ。 DUALSHOCK 4をPCで使う方法は簡単。 オーソドックスなmicroUSB-USB Type Aケーブルを用意してDUALSHOCK 4とPCを繋ぐだけ。 初回接続時にWindows側で自動でドライバーがインストールされ、汎用のゲームコントローラーとして使えるようになる。 ノートPCなどでBluetoothが使える場合ば、無線での接続も可能だ。 その際には「設定」-「デバイス」からBluetoothによるペアリングを行なえばよい。 面倒な設定ソフトを使わなくても、すぐに使えるのがDUALSHOCK 4の強みだ。 数あるスマートフォンタイトルの中でも、パズルゲームやタワーディフェンスなどタップ操作でも無理なく遊べるが、昨今ではFPSやTPSといったコンソール向けタイトルが続々スマートフォン向けとしてリリースされている。 中でも人気なのがバトルロイヤル系のゲームだ。 「フォートナイト」、「PUBG MOBILE」、「荒野行動」など様々なタイトルがリリースされ、基本プレイ無料で楽しむことができる。 その中でも今回取り上げたいのは「フォートナイト」。 スマートフォン以外にもPS4やPC、Nintendo Switch、Xbox Oneなど様々なプラットフォームでプレイが可能で、DUALSHOCK 4を使えば、コンソール版と同等のUIでゲームを楽しむことができる。 そもそも「フォートナイト」は銃を撃ったり、壁や階段、屋根を建築するといった操作のほか、木などを壊して素材をゲットしたり、キズを治したりと、かなり煩雑な操作が求められるゲーム。 タップ操作よりもコントローラーでプレイする方が格段に楽だ。 今回は、スマートフォンで「フォートナイト」をプレイしたシーンを動画として掲載するので参考にしてほしい。 タップ操作とDUALSHOCK 4での操作を収録しているので違いを見比べてみて欲しい。 狭い画面上でタップするより、DUALSHOCK 4のほうがはるかにプレイしやすいことがわかるはずだ。 なお、スマートフォンでのDUALSHOCK 4の利用に際しては、すべてのゲームで遊べるわけではなく、ゲーム側が対応している必要があるので注意したい。 DUALSHOCK 4に対応しているスマートフォンゲームは、今回取り上げた「フォートナイト」のほか、「ファイナルファンタジーVII」や「ストリートファイターIVチャンピオンエディション」といったものがある。 リモートプレイは、それなりのマシンスペックが要求されるため、すべてのPCやスマートフォンが対応しているわけではない。 PCならWindows 8. 1以降のWindows OSを搭載した2. 50GHz Core i5-2450M以上のCPUを搭載したマシンが必要になる。 なお、母艦となるPS4はシステムソフトウェア バージョン7. 00以降のインストールが必須となる。 【PS4 リモートプレイ アプリ対応デバイス】 Xperiaシリーズ Android 5. 0 以降を搭載したスマートフォンやタブレット iOS12. 1 以降がインストールされたモバイル機器(iPhone7、iPad(第6世代)、iPad Pro (第2世代)以降を推奨) 高速のインターネット接続環境 最大限楽しむには、目安として、上り下りとも15 Mbps以上の通信速度を推奨 【PS4 リモートプレイ対応WindowsPC】 OS Windows 8. 1(32ビット版または64ビット版)、Windows 10(32ビット版または64ビット版) CPU 2. 0以降、iOS12. 1以降のモバイルOSを搭載したスマートフォンが対象となっている。 スマホへのDUALSHOCK 4の接続はBluetoothを用いる。 さらに「Xperia」シリーズであれば、タッチパッドやライトバー機能、振動、モーションセンサーに加えて、DUALSHOCK 4へのイヤフォン・ヘッドフォン接続にも対応する。 今回は筆者が持っているスマートフォン「Xperia XZs」を使用してリモートプレイをしてみた。 なおリモートプレイを設定するためには、初期登録段階でPS4とスマートフォンが同じWi-Fiネットワークに接続されている必要がある。 またPS4側の「設定」から「リモートプレイ接続設定」を有効化し、「アカウント管理」から「いつも使うPS4として登録する」で登録しておこう。 また、PS4の「省電力設定」から「スタンバイモード中の機能を設定する」の項目で、「インターネットに接続したままにする」と「ネットワーク経由でPS4の電源を入れられる」の項目にチェックをつけると、PS4がスタンバイモード中でも、外出先で電源を入れて、リモートプレイを楽しめるようになる。 さっそくリモートプレイで「DEATH STRANDING」をプレイしてみたが、やはりモニターサイズが小さいだけに細かい文字は多少見にくくなってしまうものの、家の中の同じWi-Fi環境でゲームをプレイする分には大きなラグもなく、基本的なゲームの操作に関しては特に問題なくプレイできると感じた。 コントローラーで操作しているときに微妙なラグは生じるものの、「DEATH STRANDING」のような、忙しくコントローラーを使うことが少ないゲームであったり、コマンド入力式のRPGでならあまり気にならないと思う。 冒頭に述べたとおり、リモートプレイではDUALSHOCK 4をつなげて、スマートフォン本体をPS4のようにして操作できる。 先ほど紹介した、スマートフォン側で表示されるボタンを操作するのでは、ボタン部が画面を占有するし、クリック感もないのでやはり操作しづらい。 リモートプレイでもDUALSHOCK 4を使って遊ぶのが一番だ。 これがあれば、外出先のちょっとした空き時間にカフェへ入り、自宅のPS4ゲームを楽しむこともできる。 2台目に選ぶなら数量限定のカラバリに決まり! 最後に紹介したいのは、DUALSHOCK 4のカラーリングの豊富さだ。 DUALSHOCK 4には定番品として「ジェット・ブラック」や「グレイシャー・ホワイト」、「ウェイブ・ブルー」、「マグマ・レッド」、「ミッドナイト・ブルー」といったカラーバリエーションが存在するほか、そのほかに数量限定で発売されるカラーも時折登場する。 最近の例で言えば、9月に「ローズ・ゴールド」、「チタン・ブルー」、「エレクトリック・パープル」、「レッド・カモフラージュ」の数量限定カラーが発売された。 こうした数量限定品は人気が高く、コレクターアイテムとしてそれ狙いのファンも多いため、すぐに売り切れてしまう場合もある。 こうした限定カラバリは「どうしても欲しい!」と思わせる魅力を持っている。 それは自分の好きな迷彩色だったり、マット系の色味ながら輝いて見える金色だったりと、コレクション魂をくすぐってくれる。 こうしたDUALSHOCK 4のカラバリをそろえて、並べてみるだけでも楽しくなる。 スマホでもPCでもDUALSHOCK 4を使い倒そう 今回ご紹介したとおり、DUALSHOCK 4はPS4だけではなく、さまざまなプレイに対応していることがお分かりいただけたと思う。 DUALSHOCK 4本体は5,980円(税別)~という価格。 昨今のゲームコントローラーが1万円を超える価格帯のものが多い中、比較的手に取りやすい価格設定といえる。 今まで慣れ親しんだDUALSHOCK 4を、PS4だけでなくPCで、スマートフォンで使えるのはとても便利だ。 また友だちとわいわい遊ぶにはせめてもう1台DUALSHOCK 4が欲しいところ。 それに数量限定のカラバリは見ているだけで欲しくなる。 これを機にもう1台DUALSHOCK 4を手に入れてみてはいかがだろうか。 Published by ATVI International SRL. Developed by Beenox. ACTIVISION, CRASH, CRASH TEAM RACING, CRASH NITRO KART and CRASH BANDICOOT are trademarks of Activision Publishing, Inc. Created and developed by Kojima Productions.

次の

AndroidとPS4用コントローラ(DUALSHOCK 4)を接続して操作する方法

スマホ ps4 コントローラー

さて、PlayStation 4と接続してPS4 Remote Playで操作してみましょう。 PlayStation 4の画面が出てくると、PlayStation 4+DUALSHOCK 4でふつうにプレイする時と同様に、全てのボタンとコントローラー操作が可能です。 メニュー操作はおろか、ゲームプレイも快適そのもの。 タッチで操作しようとすると細かい動きができなかったり、思い通りに動かなくてミスをしてしまいがちですが、コントローラーで思い通りに動かせるようになると、もうストレスは皆無です。 もちろん、画面にもカブらずコントローラーも手元を見ずに操作できるのでゲームに没頭できます。 ちょっとしたメンテナンス程度であればタッチ操作で、本格的にゲームをプレイしたい場合はコントローラーを用意して、というのが現実的です。 ゲームコントローラーマウント「GCM10」でXperiaとDUALSHOCK 4をくっつけると一体感があり、ゲームへの没入感もいっそう強くなります。 コントローラーとXperiaの角度は好みで調整できるのでベストポジションに調整できます。 小さな画面にしっかり握れて操作できるコントローラーが備わり、いつでもどこでも楽しめる「ポータブルPlayStation 4」の出来上がりです。 据え置き型のゲーム機はリビングの所定の場所でしか楽しめない、と嘆くのはもう昔の話。 jpで購入 ピックアップ• レノボのクリエイター向けデスクトップPC、プロ漫画家の目にはどう映る?• 余ったらどうする?足りなくなったら追加できる?• AMDが映像プロダクション向けPCを展開• 優勝賞金100万円のeスポーツ大会出場選手の裏事情• 人気のデュアル水冷シリーズに第10世代Core最強モデルが登場!• HUAWEI P liteシリーズの最もお手頃なモデルを詳しく紹介!• リフレッシュレート240Hzの液晶ディスプレーも搭載• 開発環境プリインストール済み!! ボリュームゾーンに投入される有力SIMフリースマホ2機種を比較!• このアクセス速度を体験したらもう戻れない• ファーウェイのノートPC「HUAWEI MateBook」シリーズは3モデル!• または私はいかにして心配するのを止めてキーボードが打てるようになったか• フレーバーだけでなく、デバイスそのもののデザインや質感にも徹底的にこだわりぬいた• ノイズキャンセリングもコスパも強力!• これ1台でなんでもこなせるモバイルノート• ゲームも写真も動画も大容量化でストレージは危機的状況• Open NAT機能やゲーミングデバイス優先LANポートなどを搭載!• NVMe SSDでOSやアプリの起動も高速!• 第10世代Coreにタッチパネルも入って約1. 32kg! 1日使えて、価格もお手頃• 週アス読み放題で、独自コンテンツ盛りだくさん.

次の

スマホ用ゲームコントローラーのおすすめ10選【iPhone・Android対応】

スマホ ps4 コントローラー

By: 多くのゲームアプリはCPUに負担がかかってしまう状態が続くことによって、スマホのバッテリーの減りが早いのが難点。 そこで、長時間プレイするには、コントローラーを使用しながらスマホの充電ができるモデルを選びましょう。 電池切れによる中断やデータの損失を防げるため、安心してゲームに集中できます。 また、ゲームプレイが終わったあとも、充電する手間を省けるのがメリットです。 スマホコントローラーの形状をチェック By: スマホコントローラーは、機種によってボタンの配置や数、機能が異なるので自分に合ったモノを探す必要があります。 例えば、十字キーだけでなくジョイスティックを搭載していれば操作も快適です。 スマホコントローラーの形状は、ファミコンのような昔ながらのコントローラーを模したシンプルな形状のモノから、プレイステーションなどのテレビゲーム機に使われるような本格的な形状のモノまで、幅広くラインナップされています。 シンプルな形状のモノの方が比較的価格は安いですが、機能を最低限しか搭載していないので、注意が必要です。 しっかりとした本格的な形状のスマホコントローラーであれば、操作がしやすいほか、しっかりとスマホコントローラーを握れるので、疲れにくく長時間のプレイにも向いています。 価格が安く最低限の操作で十分な場合はシンプルな形状のモノでも問題ありませんが、本格的にプレイをしたい場合にはテレビゲーム用コントローラーのような、しっかりとした形状のスマホコントローラーを選びましょう。 スマホコントローラーのおすすめモデル EasySMX USBゲームパッド ESM67-0004JP 長時間プレイしたいAndroidユーザーにおすすめのスマホコントローラーです。 1300mAhのバッテリーを搭載しており、満充電の状態から最大40時間使用できます。 急速充電に対応したUSB Type-Cケーブルを付属しているのも魅力です。 Bluetoothによる無線接続であるため、ゲームプレイ中にUSBケーブルの絡まりを防げます。 また、強力な無線信号と優れた信号干渉防止機能によって、安定したレスポンスが可能。 動きのはやさが求められるアクションゲームやシューティングゲームも快適にプレイできます。 スマホを取り付けるホルダーが本体に設置しているため、外出中の操作も便利。 さらに、Nintendo Switchやケーブルを用いてWIndows OSのパソコンとも接続可能。 幅広いシーンで楽しめるモデルです。 握りやすさを重視する方におすすめのスマホコントローラーです。 持ち手部分に滑り止めのグリップを採用しており、操作性に優れているのが特徴。 また、最大6インチのスマホを取り付けられるホルダーを搭載し、テレビでゲームをしているような臨場感を楽しめます。 ケーブル不要のBluetoothによる無線接続に対応しているのも魅力のひとつ。 信号干渉が発生しにくいため、安定したゲームプレイが可能。 さらに、Android・iOSに対応しているため、家族や友人とのシェアや、スマホを取り換えてもそのまま遊べます。 充電式のバッテリーを搭載し、最大20時間の連続使用に対応。 本体を5分間操作していないと自動で電源がオフになるため、電池の消耗を防げるのも魅力のモデルです。 シューティングゲームにおすすめのスマホコントローラーです。 導電性と感度に優れた赤銅導電素材を採用しており、同時に4本の指を使って操作できます。 移動・射撃・照準といったキャラクターの操作をまとめて行えることで、有利にゲームを進められるのが魅力。 4000mAhの大容量バッテリーを搭載し、電池残量を気にせずに遊べます。 また、本体下部にあるUSBポートにケーブルを差し込むことで、スマホへの充電も可能。 モバイルバッテリーからも給電できるため、自宅だけでなく外出先でもスマホゲームをしたい方におすすめです。 人間工学に基づいたデザインも特徴のひとつ。 手に馴染みやすいグリップを採用し、手の疲れを軽減できます。 さらに、指が短い方でも操作しやすいように設計されており、子供や女性でも安心して操作できるモデルです。

次の