エクセル 小数点 以下 表示。 Excel(エクセル)で小数点以下10桁以上の数字を正常表示させる方法

Excelの小数点以下表示・非表示の方法について

エクセル 小数点 以下 表示

[表示形式]で[数値]や[通貨]、[会計]などを指定すると、右端へと 半角分のスペースが発生するのは仕様だと思って諦めてください。 [表示形式]で[標準]を指定していると右端に寄るのですが、上記の [表示形式]と揃わないので、本来統一した形式にすべきなのです。 これは、[数値]での書式として2桁を指定した場合に「0. どうしても揃えたい場合には、以下の設定にする必要があります。 ・[条件付き書式]の[数値]の指定を[ユーザー定義]に変更する [条件付き書式]で、[数値]で[小数点以下の桁数]指定されたものを [ルールの管理]で編集します。 [数値]で桁数を指定された状態で、[ユーザー定義]に切り替えると 「0. 00」へと修正 して[ OK ]を続けて確定します。 これで右端に寄った形式になります。 小数点以下の桁数を修正するたびに[ユーザー定義]で桁数に応じた ものに修正する必要があるので、桁数が多くなってくると間違いを しやすくなる設定ですので、注意して指定してくださいね。 関連サイト No. 5の式の意味を理解できれば、どの最大桁数でも対応ができると思います。 10倍だと小数点1桁までは同じ表示で小数点2桁を丸める形式です。 (No. 小数点2桁で丸める場合は10の2乗である100を掛けるべきでした。 その点は修正し、勘違いされた場合は謝ります。 3の回答者です。 1のとき1. 小数点以下1桁の場合も考慮しないと駄目なのですね。 この場合、以下のように書き換えれば可能だと思いますよ。 セルの値を10倍にすることで、小数点以下1桁の場合でも整数で 計算するので、表示が変わりません。 2の回答者さんが書いているように、[条件付き書式]で対応を してはいかが。 A列(A2セル以降)に値があるとします。 以下のどちらかの[条件付き書式]で指定してください。 添付画像では、A列は[標準]のままで、B列でA列の値を参照して、 [条件付き書式]で[数値]の指定(2番目の例)をしたものです。 Q いつもお世話になっております。 Excel2013を使用していますので アドバイスどうぞよろしくお願いします。 "ファイル名"というシートのA列2行目からCSVファイルのファイル名が書いてあります。 日によるのですが、だいたい5~10件程度です。 そしてこのCSVファイルがくせ者でファイルを開くと文字化けを起こしてしまいます。 下記のサイトを参考にマクロを作ったのですが、文字化けはしないものの文字に必ず""がついてしまい、また一行しか転記されません。 Cells i1, 1. Value "" Then Sheets "SHEET1". Worksheets "SHEET1" Ssheet. Cells. Clear Ssheet. Range "A1". Cells i, 1. Value With CreateObject "ADODB. Stream". Open. LoadFromFile Target Do Until. いつもお世話になっております。 Excel2013を使用していますので アドバイスどうぞよろしくお願いします。 "ファイル名"というシートのA列2行目からCSVファイルのファイル名が書いてあります。 日によるのですが、だいたい5~10件程度です。 そしてこのCSVファイルがくせ者でファイルを開くと文字化けを起こしてしまいます。 下記のサイトを参考にマクロを作ったのですが、文字化けはしないものの文字に必ず""がついてしまい、また一行しか転記されません。 A ベストアンサー こんにちは。 ご指摘の部分は、残念ですが、想定外の問題で、ADODBを使って別のやり方はありますが、そのデータ自体の問題であり、原因は分からないままにコードを変えて何度も繰り返す可能性のほうが高いです。 別のファイルでも、2番めに同じように起こりますか? Next j Loop. Microsoft ActiveX Data Objects 2. 8 Library Dim Strm As ADODB. Stream これらは、あまり関係ないけれども、実際に自分がする時はこうします。 もちろん、ご質問者さんが選んだ方法を完動するように書き上げただけですから、この延長上に、同様のエラーがなくなるという可能性は低いのではないかと思います。 今、思いついたのは、Excel 関数のClean 関数を間に入れる方法はあるとは思います。 それは、エラーを起こすと予想されるバイナリコードを除去する働きがあります。 ただし、エラーがバイナリコードであれば、という条件です。 しかし、こちら側では、根本的な解決策は見当たりません。 が、何度もトライするよりも、ダメだったファイルが、どうしてだめだったか、エディターなどで調べていただいたほうが良いですね。 そちらのほうが早いのです。 巨大なファイルではない限りは、文字変換で、UTF-8 から、SJISに変換するツールで、一旦変更してから、インポートするほうが楽だと思います。 Vector で、Unix系のツールなどいくつかあるようです。 こんにちは。 ご指摘の部分は、残念ですが、想定外の問題で、ADODBを使って別のやり方はありますが、そのデータ自体の問題であり、原因は分からないままにコードを変えて何度も繰り返す可能性のほうが高いです。 別のファイルでも、2番めに同じように起こりますか? Next j Loop.

次の

エクセルで数字を入力時、小数点以下があれば少数表示(小数点以下3桁)、なければ整数表示をする|おたろく

エクセル 小数点 以下 表示

気がついたら、今年に入って既に3ヶ月が過ぎようとしていることに慄然とせざるを得ない今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。 ワタクシはと言えば、Java 8 でラムダを書きつつ、なぜか. Net のつかない ASP をテキストエディタでゴリゴリと修正したり、Visual Studio 2013 を使って開発をする傍ら、いまさら VB 6 アプリの手直しをせざるを得なかったりと、おおよそ 15 年くらい幅のある日々を過ごしております。 我ながら意味が分かりませんが、そんなこんなのひとつとして、Excel で VBA なんかも交えつつ、あれやこれやしなくてはいけない案件が少し前に転がり込みまして。 いやいや、今日び VBA て、キミ。 とはいえ、スプレッドシート自体は、最近流行りのリアクティブプログラミングの具体例として良く取り上げられますので、ある意味最先端と言えないこともないかも知れません。 そうでしょうか。 ごめんなさい、適当こきました。 まぁ、そんな与太はともかく。 Excel および VBA につきまして、検索結果をちょろっと漁っただけでは、そのものズバリの情報に素早く辿り着けずに、面倒臭くなって自分でなんとかしたケースが2つほどありましたので、いちおう記事として残しておきます。 普通の GUI 操作による方法と、VBA マクロによる方法、両方とも書いておきますので、もしどなたかのお役に立ちましたら。 さて、第1回目の今回は、「数値を表示する時に、小数部分がゼロの場合は、小数点すら表示しない(小数点以下が存在する場合は表示する)」という、別にそんなの簡単にできるんじゃねーの、と思ってしまいがちな、割りとどうでもいい表示上の事柄です。 題して『春一番!第1回、これ Excel でどうやってやるのかな大会!ドキッ!マクロもあるよ!』です。 もうちょっと捻れ。 ちなみに、シリーズは全2回の予定です。 わぁ、簡潔。 そんな大したことしてませんからね。 このように桁を揃えた方が 見易いと思うのですが ところが、なんでも、その数値項目の小数点以下は、ほとんどゼロばっかりなので、延々と「. 00」が表示されるよりは、そっちの方がマシなんですって。 ふぅん。 そんなの、単に要望出した人の好みの問題なんじゃないですか? あれ?思ったより...... 釈然としませんが、どうしてもと言われれば、私も鬼じゃありません。 仕方がないので、なんとかするとしましょう。 ていうか、こんなの「値に小数点以下が存在しない場合は表示しない」チェックみたいなのが、数値セルの書式設定かどっかにあって、そこで指定できるんじゃないですか?(ほじー) みたいに楽観的に考えていたのですが...... ありませんね。 このように、「標準」だとカンマで桁区切りはされませんし、小数点以下の桁数も入力したそのままなので、綺麗に揃いません さて、どうしましょうか。 うん、条件付き書式を使えば、どうやら実現できそうですね。 念の為に簡単に説明しておくと、条件付き書式とは、「こういう条件の時だけ、こっちの書式で表示して欲しいな~...... ダメ?」というユーザーのワガママにお応えする機能です。 マクロを使わない場合 VBA マクロを使わずに、普通に GUI で設定する場合は、例えば以下のように操作します。 適用したい範囲を選択して、右クリック等から「セルの書式設定」を選び、まずはデフォルトの表示形式をユーザー定義で「 , 0. 00」と設定します(このサンプルでは、小数点以下を2桁に揃えています)。 「 , 0」を設定 数式についてざっくり説明すると、セル自身の数値と、そこから小数部分を取り除いた数値が同じだった場合のみ(つまり、小数点以下がゼロだったら)、条件付き書式で設定した書式が適用されます。 マクロを使う場合 さて、それでは VBA マクロを使う場合も見てみましょう。 以下のサンプルコードでは、アクティブシートの C 列「全体」に一括して、上で見てきたような表示形式&条件付き書式を設定しています。 ' C 列全体の表示形式として「 , 0. 00」を設定し、小数点以下がゼロの場合のみ「 , 0」を適用する条件付き書式を追加• With ActiveSheet. Range "C1". EntireColumn• 00"• FormatConditions. Delete• FormatConditions. FormatConditions 1. End With• ' ヘッダー行のみ表示形式を「標準」に戻したい場合は、以下を追加• With ActiveSheet. Range "A1". EntireRow• FormatConditions. Delete ' ヘッダー行の条件付き書式を削除• End With 上記はあくまでサンプルでしかありません。 少し変更すれば、列全体ではなく任意の範囲を選択して適用することも、もちろん可能です。 また、既に元から条件付き書式を設定しており、且つそちらも有効のままにしておきたい場合は、Delete せずに、Add(もしくは Modify)する際の FormatConditions のインデックスを変更してください。 おわりに やぁ、できたできた。 まぁ、こんなモンでおっけーでしょう。 正直、「コレ、必要かなぁ?」思うことしきりですし、使いドコロは著しく限定されると思いますが、何故か同じようなことを要望されてしまった方のお役に立ちましたら。 表示形式を変えたい場合は、やヘルプ等を参考に、都合に応じて適当に変更してください。 例えば、「右端はゼロ埋めせず、小数点以下は可変で最大3桁まで表示」のような場合は、デフォルトの表示形式を「 , 0. 」みたいに指定すると良いと思います。 まー、そんなヘンな表示の仕方をすることは、まず無いとは思いますけど(笑) それにしても、VBA とか JavaScript とか、普段はあまりプログラムと縁のない方が触りがちな言語の情報を検索すると、やたらと「教えて!」知恵袋系(または掲示板)のやり取りが検索結果の上位を占めてしまう現象は、なんとかならないですかね。 いえ、あの、ちゃんと回答さえ書かれていれば、別に全然問題無いんです。 ただ、開いた先が「マルチポストすんな」やら、質問者が提供している情報はそこそこ充分なのに「情報足りね。 それじゃ答えようがねーだろ」やら、「過去に何度も同じ質問がされています。 ちゃんと検索してください」みたいな説教だけだった時の脱力感たるや...... いや、自分でマッタク調べようともせず他人任せにしているような素行の悪い質問者も沢山見かけるので、マナー違反を指摘するのは良いんです。 でも、できれば回答も併記して欲しいかなー、なんて。 いちおう、回答を書くのがマナーな場所なんですし。 あれでは、どっちもどっちというか、 単に説教したいだけの人にしか見えな(自粛) 技術寄りの情報に関しては、知恵袋的な情報の順位は、もちっとばかし下げていただけると助かります、Google 先生。

次の

Excel(エクセル)で小数点以下10桁以上の数字を正常表示させる方法

エクセル 小数点 以下 表示

まず、キングソフトを使っているのでエクセルではないのだが、エクセルの設定でちゃんと機能したので忘れないように手順をメモ。 やりたいことは、小数点以下の入力があれば少数表示 例 1. 785 1. 23 1. 8 小数点以下がなければ1. 0などと表示せず、整数を表示したい 例 100 1,234 2 設定方法 セルの書式設定 適用範囲を選択し、右クリックで「セルの書式設定」を選択。 表示形式「ユーザー定義」を選択し 「 , 0. 」と入力 (小数点以下2桁の場合は「 , 0. 00」) 条件付き書式 適用範囲を選択し、リボン「ホーム」の「条件付き書式」を選択。 INDIRECT関数やADDRESS関数などを使って書式を設定することで小数点以下をどうにかしているらしいが全く意味はわからない。 しかも今はキングソフトのスプレッドシートではなくWPS Officeとかいうものになっているようだ??.

次の