クロネコ ヤマト 着払い 料金。 【ゆうパックとヤマトの料金比較表】どっちが安いかがわかる送料の比較

安い発送方法はどれだ?!着払いの料金を比較してみました!

クロネコ ヤマト 着払い 料金

購入者が販売者に商品を注文する• 販売者が「代引き」での処理をしたうえ、商品を発送する• 購入者から、代金を受け取るのと引き換えに、配達員が商品を購入者に渡す• 購入者からもらった代金を精算して、決済代行会社によって販売者の口座に振り込まれる 代引きの荷物を受け取る際、現金を事前に用意した経験を思い出しましょう。 この図を見ても、上半分はモノの移動を、下半分はカネの動きを示しています。 つまり、代引きを利用する場合、物流と同時に「金流」も発生していることが分かるでしょう。 「着払い」と「代引き」の違い 代引きとは別に、着払いの荷物を受け取る際にも配達員にお金を支払っていますが、代引きと何が違うのでしょうか? 確かにお金を支払う行為は同じですが、そのお金の中身は全く異なるのです! 「着払い」は送料・「代引き」は商品代金 結論から言えば、着払いで支払う金額の中身は、送料です。 それに対して、代引きで支払う金額の中身は、商品代金がメインです。 購入者(受取人)が販売者(差出人)に注文する• 販売者が商品を「代引き設定」にて発送する• 購入者負担の「代引き総額」を配達員に支払い、注文した商品を受け取る• 運送会社に送料、決済代行会社に代引き利用手数料が発生するが、最終的に商品代金が販売者へ振り込まれる 「代引き総額」とは、購入者から集金する額面を指します。 「代引き総額」の金額は販売者によって決められ、その中身を分解して具体的に説明します。 (1)の商品代金の販売価格は、販売者によって決められます。 (2)の代引き利用手数料と(3)の送料の金額は、配送会社によって規定されますが、それを購入者に負担してもらうか否かは、販売者が決める権利を持っています。 したがって、「代引き総額」は販売者によって決められるものだと言えます。 代引きで荷物を送る方法 以上のことから「代引き」と「着払い」の違いがわかるでしょうか。 商品代金も一緒に配達員に集めてほしい時には、「代引き」と呼ぶことが正しいのです。 それでは次に、代引きで荷物を送る際の事前準備3つを分かりやすく説明します。 準備1.運送会社との契約はお済みですか? 以上のように、代引きサービスはお金の動きと同時に、物流も常々動くことが特徴であり、常に運送会社とセットでのサービスだと言えるでしょう。 そのため、事前に運送会社との契約手続きを結んでおくことが大切です。 代引きサービスの契約と輸送契約は別物であるため、まずは運送会社との契約手続きが必要です。 ちなみに、運送契約を結んでおくと、荷物一つを発送するたびに現金で送料を支払う手間がなくなります。 運送会社にて定められた支払いサイクルに基づき、決められた期間内に発送した荷物の送料を一括で支払うことができるためです。 そのため、代引きサービスを利用する前に、予め運送会社に問合せ、請求書での支払い契約をしておくことをおすすめします。 準備2.入金口座はお持ちですか? 購入者(受取人)から集めてきたお金から、代引き利用手数料を差引いた金額を、販売者(差出人)へ振り込むのが代引きの仕組みです。 つまり、購入者から集めてきたお金は、最終的に、販売者が指定した口座に入ることになります。 代引きサービスを利用する前に、販売者の社名や屋号名義等の口座を用意しておくと安心でしょう。 さらに、口座を用意する際に、銀行によって振り込み手数料が変わることがあります。 たとえば「同行扱」とする金融機関間の振り込み手数料は、「他行扱」とするそれに比べて、半分以下で済ますことができます。 各社によって料金体系が異なりますが、例えば、ヤマトグループの代引きを提供するヤマトフィナンシャルの場合は、下記のとおりです。 準備3. 決済代行会社へのサービス申込を忘れずに 運送会社と契約が済み、入金口座も用意したら、決済代行会社との契約を忘れずに行いましょう。 代引きサービスを提供する多くの会社は、物流企業系列の決済代行会社となります。 例えば、ヤマトグループの決済代行会社「ヤマトフィナンシャル」は、代引きサービスを「宅急便コレクト」という商品名で提供しています。 ヤマトフィナンシャルの場合、わざわざ電話をかけなくても、24時間インターネット上で代引きの利用申請を受け付けています。 法人や事業を営む個人事業者は、サービス申込フォームの指示に従って情報を記入すれば、かんたんに代引きサービスを申し込むことができます。 まとめ: いかがでしたか。 このように、着払いとは、荷物の送料を受取人が支払うことを指します。 一方、代引きサービスは、購入者と販売者の商取引が成り立つことを前提とした物流系集金代行サービスです。 似て非なるものですが、必要な手続きも異なることを念頭に置いておきましょう。

次の

国別ガイド|ヤマト運輸

クロネコ ヤマト 着払い 料金

- 自宅のプリンタで送り状を作成することが可能。 - 宅急便の配達状況を追跡します。 - 宅急便の集荷依頼と再配達依頼が可能。 - 発着地点の郵便番号から、お届けに必要な日数を検索。 -ご不在で受取れなかった宅急便を、ご都合の良いお時間に深夜でもお近くのお店(コンビニ等)で受取れます。 - 宅急便のお届け前に「お届け予定日・時間帯」をeメールでお知らせいたします。 ご都合 に合わせて「受けとり予定日・時間帯の変更」ができます。 -宅急便お届け時にご不在の際、外出中でも、仕事中でも荷物のお届けをeメールでお知らせします。 - 出された宅急便のお届け完了をご依頼主様へeメールでお知らせします。 - 現在お荷物のお受取りのみで使用されているマンション備え付けの宅配ロッカーから宅急便を24時間発送できます。 - 最寄の営業所やセールスドライバーの電話番号のほか、営業所の営業時間などを検索可能。 年表 1976年1月 - 関東一円において、宅急便を開始(逐次全国主要都市に拡大)。 1986年12月 - スキー宅急便を開始。 1984年4月 - ゴルフ宅急便を開始。 1988年7月 - クール宅急便が全国展開。 1988年11月 - 宅急便が、60, 80, 100, 120の4サイズにモデルチェンジ。 1994年7月 - 宅急便が、140, 160サイズ増設。 複数口減額制度を開始。 1998年6月 - 時間帯お届けサービス開始。 ゴルフ・スキー・空港往復宅急便開始。 2001年2月 - インターネットでの宅急便集荷・再配達依頼サービスを開始。 2004年7月 - 宅急便お届け通知サービスを開始。 2005年11月 - ご不在連絡eメールサービス開始。 お届け完了eメールサービス開始。 宅配ロッカー発送サービス開始。 2006年2月-宅急便店頭受取りサービス開始。 2014年4月 - 消費税率変更に伴う料金変更。 2017年6月 - 「配達時間帯」の指定枠の変更。 2019年10月 - 消費税率変更に伴う料金変更。

次の

クロネコヤマト[ヤマト運輸]コンビニで着払い[送る/受け取り]の流れと料金。

クロネコ ヤマト 着払い 料金

料金 (税区分:免税) サイズ 書類パック B4以内 1kgまで 60cm以内 2kgまで 80cm以内 5kgまで 100cm以内 10kgまで 120cm以内 15kgまで 140cm以内 20kgまで 160cm以内 25kgまで 料金 950円 2,050円 3,450円 6,450円 10,950円 14,950円 18,950円• (関税やその他手数料は別途かかります。 着払いはお取扱いしておりません。 【特別取扱料金について】• 国際宅急便の集荷依頼はお電話のみでの受付になります。 日本から海外 0120-5931-69 9:00 〜20:00(年中無休)• 海外から日本 0800-919-5931 平日9:00〜18:00 土日祝9:00〜17:00(年中無休)• また、所要日数は発送日プラス(数字)日で示しています。 ・現地にて検査対象になったものは、別途料金がかかる可能性があります。 ・発送するお品物によっては輸入者様のAVAライセンス又はSFAライセンス取得が必要となります。 ・関税後日精算を選択した場合、関税発生の有無に関わらず関税等諸費用後日精算手数料1,500円 税別 が発生いたします。 「書類」として送れない内容物について 書類であっても、内容・数量・用途等によっては「書類」として送れない場合があります。 以下に【特記事項】が示される場合は、該当の有無をご確認ください。 該当する場合は、インボイスを添付して「非書類」扱いで発送することができます。

次の