おっさん ず ラブ in the sky 1 話。 おっさんずラブ2

おっさんずラブin the sky【配信版】ゆく年くる年SP前篇ネタバレあらすじと感想!~なかなか進展しない関係に成瀬はあることを思いつくのだが…!?~|ドラマ情報サイトのドラマイル

おっさん ず ラブ in the sky 1 話

【おっさんずラブ-in the sky-】感想とネタバレ1話 前と同じようで違う春田 中途採用でCAとして働くことになった春田(田中圭)。 寝坊しかけた春田が全力で職場まで 走る姿は、1期のはるたんと通ずる部分がありました。 通りすがりのおばあちゃんを手助けする優しさも同じ。 でも話が進むにつれて、名前は同じ春田創一でも、1期のころとはやはり別人だと感じ始めました。 ちなみに、田中圭さん本人も「1期の春田とは同じようで違う」と言っています。 職場に向かう途中でいろいろな人を手助けした結果、春田はまさかの遅刻。 (CA初日なのに!笑) CAとして、ブリーフィングに遅刻することは許されないらしく、春田はフライトから外されてしまいました。 春田が、上司として武蔵を尊敬しているところは前期と同じですね。 前期の先入観から、春田をデッサンしたのはてっきり武蔵だと思い込んでいたのですが、まさか シノさんだったとは! キャスティング的に、春田は成瀬(千葉雄大)と結ばれるのだろうと思っていましたが、まさかの シノさんルートもありえるのでしょうか。 どうやら成瀬は、女性と別れ話をして揉めているようで。 (実は相手は男性だったのですが笑) 「他に好きなが奴できた」という成瀬の言葉と共に、春田は成瀬にキスされてしまいます! 予告動画でもあったシーンなので心の準備はできていましたが、やはり何度見てもドキリとしました。 ただ同時に、一瞬だけ牧くんの顔が浮かんで切なくもなりましたが(涙) その後、仕事が終わって春田が寮に帰ると、成瀬と遭遇。 どうやら、春田・成瀬・シノさんは全員同じ寮に住んでいるようです。 キスのことを問い詰めようとする春田に、そっけなく返す成瀬。 この時点では、2人の間に恋愛的な感情はないように見えます。 前期は割と早い段階から、はるたんも牧君もお互いに好意を抱いていましたよね。 というか、そもそも春田の相手が成瀬なのかどうか、まだ分からないのですが。 とにかく今の段階では、まだ成瀬と春田は恋愛に発展しそうにないな、という印象です。 春田とシノさんのシーンに癒される 仕事終わりにシノさんに会うやいなや、「疲れたぁぁ」と全力で甘える春田がかわいすぎて死にかけました。 本当に好きっぽい! 好きでなければ、あれほど多く(あらゆる表情)の春田の絵を描かないですよね。 それに、春田にキスの相談をされて、「できるよ」と答えた時のシノさんは本気に見えましたし。 春田「だって、今オレとキスしろって言ったらできます?」 シノさん「できるよ」 シノさんはすぐに冗談ぽく誤魔化していましたが、「できるよ」は本心に聞こえました。 とすると、今作では恋が大荒れしそうですね。 武蔵・シノさん・成瀬・ひな、今思い当たるだけでも春田の相手になりそうな人がこんなにもいます。 パワーアップした武蔵も見どころ 武蔵の存在感は、今期でもさすがでした! 武蔵のモノローグがあるのは新鮮でしたし、「我輩は機長である」がハマりすぎてて笑いました。 1つ1つのリアクションも本当に面白くて。 1話全体の感想 最後の5分で怒涛のどんでん返しがあって、ドラマとしてとても面白かったです! ・成瀬の別れ話は、女性が相手ではなく男性だったこと ・春田のデッサンをしていたのは、武蔵じゃなくてシノさんだったこと どちらも予想と違ったので驚きました。 はるたんの性格も、前期と同じようで微妙に違いましたし。 以前はほぼ無かった武蔵の心の声があったり、お仕事ドラマっぽい面もあったり。 今作は今作で、違った良さがしっかり出ていたと思います。 成瀬とのキスシーンにドキッとしたり、シノさんと春田のやり取りにキュン死したり、武蔵に大笑いしたり、1話からとても楽しめました。 OL民の愛の深さに涙!「牧凌太誕生祭」がトレンド入り! シーズン2こと【おっさんずラブin the sky】では、林遣都さん演じる牧凌太は出ていません。 それでも、牧の誕生日(11月1日)には 牧凌太誕生祭2019がトレンド入り。 それほど多くのOL民に、牧くんが愛されているという事実に胸がジーンとします。 ドラマが終わって1年半が経っても愛され、人々の心に刻まれ続ける牧。 さっきインスタLIVEやってた 舟津大地くんが ツイッターで牧くん誕生祭が盛り上がってる事伝えてくれるって。 今でも10日に1回くらい会ってるらしい! 約束しますって。 TLが牧くんをお祝いする思いで溢れてて涙が出そうです。 この気持ちが大きな塊になって、どうか遣都くんに届きますように。 あなたが育てた牧凌太は、こんなにたくさんの人に愛されてるよ。 — rui 天空不動産永久就職決定 stayfoolish808 牧くんの存在の大きさを噛みしめつつ、今作は今作で応援しようと見守っているファンもきっと多いことでしょう。 田中圭さんを初めとするキャスト陣はみんな気合十分ですし、何より楽しんで演じている模様。 第1話から皆さんエンジンかかっていましたね。 2話以降、春田の恋がどう展開されていくのかとても楽しみです!.

次の

ドラマ『おっさんずラブ

おっさん ず ラブ in the sky 1 話

もくじ• 「おっさんずラブ in the sky」のキャスト キャプテンかわいい笑笑笑 完全に乙女すぎて笑った。 35歳にして突然リストラ、縁あって空の仕事に転職することになったピカピカの新人男性CA。 なお独身、まったくモテない。 性格は、まっすぐで不器用で情に厚く、とにかく優しくて、ちょっぴりおバカ。 グレートキャプテンである黒澤に、人として憧れ、自らもグレートCAを目指して奔走するも、おっちょこちょいでポンコツ気味、熱意が空回りしがち。 吉田鋼太郎 黒澤武蔵(57) 「天空ピーチエアライン」で機長を務めるパイロット。 いつも全力で仕事に励む春田とフライトを重ねるうち、少しずつ彼を認めるようになり、いつの間にかうっかり・・・恋をしてしまう!? 千葉雄大 成瀬竜(30) 「天空ピーチエアライン」の副操縦士(コーパイ)。 黒澤とペアを組むことが多く、操縦技術に長けた優秀な若手。 ただし、性格に難あり。 自分にも他人にも厳しく、言葉を選ばないため、対人トラブルを起こしがち。 ドライな性格で、付き合いが悪く、プライベートを見せない。 ゆえに春田のように、人の懐にずかずか入ってくるタイプが最も嫌い。 なお、プライベートはかなりグダグダで、家事全般が苦手な上、偏食。 なぜか毎食冷凍食品のグラタン。 好きなものは古墳。 春田と同じ寮に住んでいる。 戸次重幸 四宮要(40) 「天空ピーチエアライン」の整備士。 整備チームのリーダー的存在で、いつもツナギを着ており、熱血でストイック。 ボルト1mmの緩みも許さない職人肌。 しかしプライベートでは、仕事とは逆に細かいことは気にしないおおらかな性格で、誰にでも優しく、たまに天然。 緋夏とは入社当初から仲が良く、兄貴分のような存在。 恋愛相談にも乗る間柄。 春田と同じ寮に住んでいる。 佐津川愛美 橘緋夏(33) 「天空ピーチエアライン」で広報を務める社員。 春田と同じ高校でバスケ部の後輩。 春田がリストラされて途方に暮れている時に運命的に再会し、CAを募集していた自分の勤務先を勧める。 チャキチャキしたしっかり者。 MEGUMI 根古遥(35) 「天空ピーチエアライン」の客室乗務員。 歯に衣着せぬもの言いが多い、いわゆる毒舌で人間観察力も高い。 春田に対しても容赦ないツッコミがさく裂する。 が、決して陰口は言わず、文句があれば本人に直接伝える気持ちのよい性格。 お客に対してもウソのない接客態度を貫いており、言葉はきつくても地元のご年配ユーザーに愛されている。 正名僕蔵 烏丸孫三郎(48) 「天空ピーチエアライン」のディスパッチャー。 テンション高めに運航予定や天気の情報を伝えてくれる、おしゃべりガラス。 ウワサ好きで、どこで仕入れてくるのかは謎だが社内情報に精通している。 ちなみに独身。 木﨑ゆりあ 有栖川民代(25) 「天空ピーチエアライン」の若手客室乗務員。 元ギャルだがCAのマンガを読み、鬼憧れて入社。 しかしガサツなため、CAらしい優雅な動きが苦手で、よく十文字に怒られている。 片岡京子 十文字美冴(45) 「天空ピーチエアライン」の客室乗務員で、チーフパーサー。 おっとりした雰囲気だが、仕事に関しては相当なプライドをもっており、ホスピタリティマインドも高い。 その反面、天然な一面もあり、もらっても困るお土産を買ってきては配ったり、突然メルヘンなお嬢様発言をしたかと思えば、昭和感満載のワードをぶち込んでくることも。 反抗期の息子がいるらしい。 鈴鹿央士 道端寛太(23) 「天空ピーチエアライン」の若手整備士。 社会人1年目で、リーダーの四宮を兄のように慕い、子犬のように懐いている。 おろおろワタワタしながらも、整備の仕事に邁進している。 「おっさんずラブ in the sky」1話「アテンションプリーズ」のあらすじ 恋の乱気流って🤣🤣🤣 今度は四角関係😂? 初回から面白すぎる〜 早く次観た〜いww — ちゃみ子mama TonxTon5 バカでまっすぐでお人よしで情にあつい、独身ポンコツダメ男・春田創一(田中圭)は、35歳にして突然リストラ!?途方に暮れていたところを、高校時代の後輩に救われ、航空会社「天空ピーチエアライン」に転職。 人助けをしたことでブリーフィングに遅刻した春田を待っていたのは、機長・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)の「このフライトから外れてもらう」という厳しい通告だった・・・。 それはロッカーからバサバサと溢れ出てきた、大量の紙…に描かれた、あらゆる表情の春田のデッサン。 え、え、え、俺? これは何!? いやいやおかしいだろ! え、誰が!? 平静を装いながら、絵心のある社員を探る春田だが、なんとフライトを終えたグレートキャプテン黒澤とすれ違った際、床に落ちていたデッサン用のペンを見つけてしまい・・・? その後、副操縦士の成瀬竜(千葉雄大)が女性と口論になっているところに、うっかり出くわした春田は、「ほかに好きなヤツができた」というセリフとともに、成瀬から突然キスをされ・・・!? 更に、社員寮に戻った春田が隣の部屋で暮らす兄貴分の整備士・四宮要(戸次重幸)に波乱の1日を報告すると、四宮から「俺もキスできるよ」と真顔で告げられて・・・? 物語は大地から空へ。 それを描いたのは、なんと同じ寮に住む兄貴分の整備士・四宮要(戸次重幸)だった! 動揺する春田だが、四宮は、春田以外の職場の仲間たちを描いた他のデッサンを見せ、「絵を描くのが趣味なんだ」だと爽やかに説明する。 そんな中、春田を巡る恋の乱気流を目撃してしまった機長・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)は胸にかすかな痛みを抱えていた。 いつにない自分の状態に疑問を抱き、 「まさか乗務に影響のある病気では・・・」 と至急診療室に駆け込むが、なんと医師から 「恋の病では・・・?」 と告げられる。 美しい飛行場の夜景を背に、黒澤は絶叫。 「ぶっちゃけ、春田君のこと、好きになってもいいですかーーーーーー!?」 ご搭乗の皆さま、ただいま激しい恋の乱気流が発生しております。 心のシートベルトを、しっかりお締めください。 衝撃を受ける春田だが、それ以上に黒澤も 「愛する娘と、愛する春田は、恋仲なのか!?」 という信じがたい事態に慟哭する。 ひとり屋上で練習をしていると、またも副操縦士の成瀬竜(千葉雄大)が若い女性と言い争う姿を目撃してしまう。 社員寮に帰宅後、おせっかいにも成瀬に説教しようと近寄る春田だが、「ウザい」と冷たく言い放たれ・・・。 授業を終え、四宮とはぐれた春田が校舎を彷徨っていると、どこからかピアノの音色が・・・。 そっと音楽室の扉を開けた春田は、ピアノを奏でる四宮を発見。 「俺も弾きたい~!」と、無邪気にピアノで遊び始めた春田を優しく見つめる四宮。 そしていつしか、春田の指に、四宮の指が重なって? そんな中、ついに迎えた新路線就航の日。 降り出した雨の中、駆け出す春田・・・。 やがて、雨に濡れて立ち尽くす成瀬の姿を見つけた春田は思わず、成瀬を強く抱きしめて!? 「おっさんずラブ in the sky」4話「嫌いになれない私たち」のあらすじ 降りそそぐ雨の中、春田創一(田中圭)が副操縦士・成瀬竜(千葉雄大)を抱きしめている現場を目撃し、立ち尽くす整備士・四宮要(戸次重幸)。 四宮は心配して様子を見に来た広報部の橘緋夏(佐津川愛美)に 「俺は、春田が好きなんだ」 と、これまで秘めてきた思いを打ち明けてしまう。 一方、春田のことを好きだと言う娘・緋夏のために、断腸の思いで恋愛戦線から離脱する決意をした機長・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)。 必死に春田を嫌いになろうとするが・・・うぅぅぅ・・・無理ぃ・・・。 数日後、父親の葬式を終えた成瀬が出社。 いつになく素直に、家族の話をぽつぽつと話しだす成瀬を、春田は四宮の誕生日会に誘う。 翌日、改めて行われることになった四宮の誕生日パーティーには、胸にフクザツな思いを秘めたおっさんたちが大集結・・・!? 無防備かつ無邪気すぎる春田に我慢の限界を迎えた黒澤は、突如「ここらで決着つけようか!」と、卓球大会の開催を宣言する。 スマッシュに乗せて、次々に繰り出される男たちの本音。 果たして、愛と憎しみの卓球対決の行方は・・・? 「おっさんずラブ in the sky」5話「俺じゃダメか」のあらすじ 「・・・お父さん、いますか?」 天空ピーチエアラインを訪ねてきた一人の少年は、なんと整備士・四宮要(戸次重幸)の息子だった・・・! 衝撃の事実に驚きながらも、なんとか2人を対面させようとする春田創一(田中圭)だが、 「俺には父親を名乗る資格はない」 と、四宮から話をそらされてしまう。 春田は、副操縦士・成瀬竜(千葉雄大)や、整備士・道端寛太(鈴鹿央士)らと共に、小学生の授業を担当することに。 張り切る春田だが、成瀬は子どもが大の苦手らしく、溜め息まじりで・・・? 一方、泣く泣く春田への恋心を諦める決意をした機長・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)は、娘・緋夏(佐津川愛美)の恋をアシストしようとするも、若干の空回り気味。 苦しむ四宮のために、何かできないかと動き始める成瀬。 ああなんかわかんねえけど、イライラする。 ご搭乗の皆さま、大変長らくお待たせいたしました。 ついに春田創一も離陸態勢に入った模様です。 ついつい押し切られた春田は、翌日から四宮プロデュースにより、1日1枚カードを引き、書いてあるイベントを二人で実行するという不思議な七日間に巻き込まれることに。 そんな中、天空ピーチエアラインに、嵐を呼ぶ男が降臨。 眉目秀麗、優秀、更には気さくでいいヤツ・・・そんな獅子丸の教育係に、なんと春田は任命されて・・・? 一方、娘の緋夏(佐津川愛美)が春田にフラれたと知ったキャプテン黒澤武蔵(吉田鋼太郎)。 娘のために身を引いた自分の立場はいったい…と、モヤモヤする黒澤に追い打ちをかけるように、副操縦士・成瀬竜(千葉雄大)から、春田と四宮がお試しで付き合っているという情報が入ってくる。 ああどうして。 好きになってくれる人を、好きになれたらいいのに。 黒澤もまた、娘の緋夏(佐津川愛美)に、自分の気持ちを正直に告白する決意をする。 そんな中、春田は寮で、四宮と副操縦士・成瀬竜(千葉雄大)のギクシャクした雰囲気を察する。 話を聞くと、「キスまでにやるべきことがわからない・・・」と成瀬は思い悩んでいる様子。 あまりの不器用すぎるアプローチを放っておけず、春田は成瀬をイルミネーションに誘い・・・? それぞれの片想いが加速する中、獅子丸に課せられた『お客様感謝デーイベント』がついに開催。 ついにおっさんたちの恋は、最終決戦へ。 それは紛れもなく、恋でした。 」 突如告げられた、黒澤キャプテン(吉田鋼太郎)のパイロット引退宣言。 その決断に春田(田中圭)は、自分でも驚くほどに激しく動揺する。 尊敬するグレートキャプテンの退役を受け入れられない面々に、ある日黒澤から、呼び出し状が届く。 約束の時間、土手に現れた黒澤は、おもむろに『黒澤杯相撲大会』の開催を告げ・・・? そして迎えたクリスマスイブ。 黒澤機長のラストフライト。 自ら機内アナウンスを志願した春田が、最後に紡ぐ言葉とは・・・? おっさんたちの青春(アオハル)、ついに完結。 8% 2話 4. 7% 3話 3. 5% 4話 4. 6% 5話 4. 3% 6話 4. 2% 7話 4. 3% こういった結果になりました!! 土曜日の23時15分から放送のドラマとしてはかなり良い視聴率です! 同じように土曜の23時40分からフジテレビで放送されているドラマ「リカ」はだいたい2%か3%台です。 リカと比べると、その視聴率の良さが際立ちますね! しかし、3話が放送されたのはリカとほぼ同じで23時45分スタートでした。 やはり時間が遅れると視聴率も悪化しますね! このまま視聴率は何処まで伸びるのか・・・最終回まで更新していきたいと思います! 「おっさんずラブ in the sky」見逃し配信はTVer!全話配信はU-NEXT おっさんずラブの新シリーズ、インザスカイは見逃さずに見ていますか? 見逃し配信ならTVerですが、この春たんのパワー、そして武蔵のパワー、絡み合う恋模様!? これを全話観れるのは、今のところU-NEXTのみとなってます! 既にU-NEXTを利用されている方なら良いのですが、まだU-NEXTを利用されていない方の場合は、登録しないといけません。 月額料金がかかってしまいますが、U-NEXTには良いドラマや映画がそこそこあります。 それでも月額料金がかかってしまうのは嫌ですよね? U-NEXTは登録後31日間は無料で見れるので、その期間に見てしまえば大丈夫ですね! 月額になってしまうと、U-NEXTはポイント制で観れる作品もあり、ポイントを貯めるか購入しないといけないような面倒な仕組みになっています。 それでも、それでも、このおっさんずラブのインザスカイを楽しむためには登録する価値もあるかもしれません!! 新作、インザスカイを観たい場合は、U-NEXTで全話配信されていますので、こちらもお見逃しなく! それでは「おっさんずラブ in the sky」を最終回まで全て紹介していきますので、こうご期待! 【関連記事】.

次の

【おっさんずラブ

おっさん ず ラブ in the sky 1 話

社会現象を巻き起こし、映画化もされたドラマ「おっさんずラブin the sky」がはじまります! CAに転職した主人公・はるたんが、機長・黒澤に告白されたことをきっかけに、おっさんたちにモテ始めるというストーリー。 今回はドラマ「おっさんずラブin the sky」第1話ネタバレあらすじと感想についてまとめてみました。 ネタバレを知りたくない方はご注意下さい。 スポンサーリンク 「おっさんずラブin the sky」1話 ネタバレあらすじ リストラされた はるたん(田中圭)は、航空会社に転職しCAとして新たなスタートを切ります。 そこで、出会ったのが 黒澤機長(吉田鋼太郎) しかし、CAとしてのデビュー日に、人助けをしたことによって遅刻してしまい黒澤機長からフライトを外されてしまいます。 フライトできずに落ち込むはるたんは、自分の色んな表情のデッサンが描かれたノートを見つけます。 さらに、女と揉めている副操縦士の 成瀬(千葉雄大)を見かけ、こっそりとその場を後にしようとしますが、成瀬から突然のキス! その姿を黒澤機長は見ていたのでした。 その夜、兄貴分の 四宮(戸次重幸)と食事をしながら今日突然キスされたことを報告するはるたん。 すると四宮も真顔で「自分もキスできる」と答えたのでした。 ようやく初めてのフライトを迎えるはるたん。 すると、プロポーズができずにいつもフライトをキャンセルする客に、はるたんはお守りを渡しに行きます。 はるたんに勇気づけられたお客さんは、ようやく飛行機に乗ることができ、その後無事にプロポーズが成功したと手紙が届いたのでした。 はるたんは成瀬が今度は男と揉めているところに遭遇します。 するとそこに四宮が現れ、成瀬とぶつかってしまいます。 そのスケッチブックには、はるたんの色んな表情が描かれていたのでした。 その様子を機長はひっそりと見てしまったのでした。 ぞれぞれがかなりいい味とバランスを保てています。 個人的には、千葉雄大さんのツンデレっぷりもいいですが、優しく包容力のある四宮さんも魅力的ですね~。 今後どんな展開が待っているのか今からわくわくしますね。 引き続き見逃さないようにしたいと思います! スポンサーリンク.

次の