ブログ 見れない。 人気ブログランキングとブログ検索

【はてなブログ】独自ドメインが繋がらないエラーを無事対処した話【お名前.com】

ブログ 見れない

ログ集客屋まつ ブログ集客コンサルタント 1985年生まれ 福島県出身 月間57000PVのブログを運営中のブログ集客の専門家。 自身が運営してきたブログ・メルマガノウハウを基に集客のアドバイスをしている。 【略歴】 28歳の頃、会社の突然の倒産をきっかけにインターネットビジネスの世界に入る。 その後、幾度となく挫折を経験後、ブログ運営やアフィリエイトに関する情報商材を買いあさり、全くのド素人から独学でWordPressの構築、記事の書き方、ライティング、SEO対策、マーケティング、メルマガ集客を学び取る。 また「ブログだけで稼ぐこと」にこだわらないマーケティング重視のスタイルであらゆる業界で使えるマーケティングノウハウを確立。 現在は「自分にしかできない仕事を確立したい」人を対象に、ビジネス経験ゼロ、顧客ゼロ、売上ゼロからのブログの集客やビジネスの売上作りのサポートを行っている。 ブログが検索に出てこない理由 まずあなたのブログから検索に出ない理由をお伝えすると• あなたのブログが検索エンジンに見つけられていないから です。 検索エンジンは世の中のすべての情報を把握している訳ではなく、あくまで 「Googleが見つけることができた情報の中から」検索エンジンに並べています。 実はGoogle検索が行われるとき、ユーザーはウェブの全ての情報を検索しているのではなく Googleが持つウェブのインデックス、つまりGoogleがウェブ上で見つけることができたものの中から検索をしているのです。 逆を言えば 「Googleが見つけられなければ検索には出てこない」ということでもあります。 「ただブログを書いたから検索に出てくる」という訳ではなく、Googleが見つけることができたページだけが検索エンジンに表示されるわけですね。 詳しくは以下の動画でめっちゃわかりやすく解説されているので、日本語翻訳をして視聴してみてください。 ブログが検索エンジンに登録されているか確認する方法 もし 「自分のサイトが検索エンジンにインデックス(登録)されているかな?」と思ったら、すぐに確認してみましょう。 やり方は超簡単。 Googleの検索入力画面で• site:自分のサイトURL を入力するだけです。 実際に検索してみると、 僕のサイト内のページは合計で1270件が検索エンジンにインデックスされています。 もし これが0だった場合は、まだあなたのサイトはGoogleに見つけられていないということになります。 Googleに見つけられていないということは当然、検索エンジンには並ばないので、検索からのアクセスはゼロということになります。 サイトは登録されてるけど記事が出てこない…という場合 でももし「サイトはインデックスされてるんだけど、書いた記事が出てこないんだぜ?」という時には• site:自分のサイトURL intitle:記事のタイトル(又はタイトルキーワード) を入れてみましょう。 すると 自分のサイト内にある 「intitleで指定した単語が含まれる記事」が一覧で出てきます。 試しにintitleを「SEO」で指定したところ、65件のインデックスが確認できました。 検索順位が何位かまでは見れませんが、一応検索エンジンには表示されています。 site:サイトURL• site:サイトURL intitle:タイトルキーワード の2つの検索方法を使えば、あなたのサイトや記事が検索に出てきているか?を簡単に確認することができます。 Googleが見つけられなければ、検索には表示されない あなたのサイトが検索に表示されるためには 「Googleに見つけてもらえるように」対策する必要があります。 いわゆる SEOと言われるやつですね。 例えば、僕のブログは 月に10万回近く読まれていますが、それらの 90%以上は検索エンジンからのアクセスです。 毎月5万人以上、ページ閲覧数は9万5千ほど。 その内、 93. 98%が検索エンジンからのアクセスです。 つまり 52000人以上の読者が検索からこのブログを見つけてくれているということですね。 今も200個以上のキーワードで検索エンジンの1位を取れていますが、これらはGoogleに見つけてもらうための対策をしたからです。 つまりやるべきことは• 検索エンジンの仕組みを知ること• Googleに見つけてもらう対策をすること ですね。 検索エンジンの仕組みに関しては でも書いているのでお読みください。 初心者向けにかなりわかりやすく書いています。 もし「検索エンジンにいつまで経っても出てこない」という人なら、この方法でほぼインデックスされるようになるはずです。 具体的には• グーグルサーチコンソールでインデックス登録をする• Bingウェブマスターツールでインデックス登録をする という2つの作業をやってみましょう。 グーグルサーチコンソールでインデックス登録をする まずはグーグルサーチコンソール(通称サーチコンソール、又はサチコ」であなたのサイトが検索エンジンにヒットされるように登録していきましょう。 登録方法については下記の記事を参考にどうぞ。 ではサーチコンソールの管理画面を開きましょう。 上の検索バーのようなところに記事のURLを入力します。 入力が終わったらEnterキーを押します。 しばらくぐるぐるします。 「インデックス登録をリクエスト」をクリックしましょう。 これで5分くらい経てば検索エンジンにインデックスされます。 なおインデックス登録とは「検索上位に上げるための登録」という意味ではなく、あくまでGoogleのデータベースに登録されるということです。 検索上位に上げる場合は コンテンツの作り込みやキーワード対策が必要ですのでご注意ください。 Bingウェブマスターツールでインデックス登録をする 次はBingウェブマスターツールでもインデックス登録をしておきましょう。 BingはiPhoneなどのSafariなどでも使われている検索エンジンです。 検索ユーザーの約5%くらいがbingを使っていると言われていますが、インデックス登録しておいて損はないのでやっておきましょう。 まずはBingウェブマスターツールの登録は以下の記事を参考にしてください。 BingウェブマスターツールでURL送信をする Bingウェブマスターの登録が終わったら、次はブログ記事のURLをBingに送信しましょう。 URL送信をすることで Bingの検索エンジンへの登録を促すことができます。 まずは自分のサイトURLを選択します。 「URL送信」をクリックしましょう。 記事のURLを入れていきます。 ブログ更新後には必ずURL送信を行いましょう。 なお、ペナルティになることは滅多にないですが、あまり30記事とか50記事を送信するのはスパム扱いになる可能性があるのでやめておいたほうがいいです。 5~10記事程度なら問題ないと思います(たぶん)。 まとめ サーチコンソールとBingウェブマスターツールを使えば、検索エンジンにインデックスされるようになります。 ブログが検索に出てこないという場合は、この記事でご紹介した方法を試してみてくださいね。 アーカイブ•

次の

人気ブログランキングとブログ検索

ブログ 見れない

タオバオで商品を検索しようとした時に、会員登録のページに飛ばされて先に進めない…2018年ごろから会員登録をしないと検索できなくなってしまいました。 会員登録と言っても、タオバオアカウント登録は中国国内の住所も名前も不要でお金もかかりません。 5分もあればすぐに登録できますので解説していきます。 まずはタオバオにアクセスします。 トップページの左上の「免费注册」をクリックすると会員登録のページが開きます。 このページが出たら同意を押して先に進んでください。 画面はすべて中国語なので、規約など気になる方はGoogle Chrome を使って「右クリック」「日本語に翻訳」すると書いてある内容が理解しやすくなります。 スパム対策でロボットではなく生身の人間であることを確認するためです。 青丸の番号を下の画像の所に入力します。 60秒のカウントがされますが、15分以内で有効なので落ち着いて6桁のコードを入力しましょう。 「验证码」にコードを入力して「确认」を押せば認証完了です。 「パスワード」「パスワードの再入力」 「メールアドレス」普段使っているものでOK! 「ログインID」なんでも構いません。 自分の覚えやすいもので大丈夫です。 入力後、「提交」を押して完了です。 上の画像が表示されていれば会員登録が完了です。 ログインしてみましょう。 先ほど決めたログインIDとパスワードを入力して「登録」を押すとログインできます。 一度、会員登録してしまえば「アリババ」や「天猫」でも使えるので、ログインIDとパスワードを忘れないようにしましょう。

次の

【ブログネタが無い!?】ブログネタの「正しい探し方」をプロが教えます【そんなはずはない】|hitodeblog

ブログ 見れない

ログ集客屋まつ ブログ集客コンサルタント 1985年生まれ 福島県出身 月間57000PVのブログを運営中のブログ集客の専門家。 自身が運営してきたブログ・メルマガノウハウを基に集客のアドバイスをしている。 【略歴】 28歳の頃、会社の突然の倒産をきっかけにインターネットビジネスの世界に入る。 その後、幾度となく挫折を経験後、ブログ運営やアフィリエイトに関する情報商材を買いあさり、全くのド素人から独学でWordPressの構築、記事の書き方、ライティング、SEO対策、マーケティング、メルマガ集客を学び取る。 また「ブログだけで稼ぐこと」にこだわらないマーケティング重視のスタイルであらゆる業界で使えるマーケティングノウハウを確立。 現在は「自分にしかできない仕事を確立したい」人を対象に、ビジネス経験ゼロ、顧客ゼロ、売上ゼロからのブログの集客やビジネスの売上作りのサポートを行っている。 ブログが検索に出てこない理由 まずあなたのブログから検索に出ない理由をお伝えすると• あなたのブログが検索エンジンに見つけられていないから です。 検索エンジンは世の中のすべての情報を把握している訳ではなく、あくまで 「Googleが見つけることができた情報の中から」検索エンジンに並べています。 実はGoogle検索が行われるとき、ユーザーはウェブの全ての情報を検索しているのではなく Googleが持つウェブのインデックス、つまりGoogleがウェブ上で見つけることができたものの中から検索をしているのです。 逆を言えば 「Googleが見つけられなければ検索には出てこない」ということでもあります。 「ただブログを書いたから検索に出てくる」という訳ではなく、Googleが見つけることができたページだけが検索エンジンに表示されるわけですね。 詳しくは以下の動画でめっちゃわかりやすく解説されているので、日本語翻訳をして視聴してみてください。 ブログが検索エンジンに登録されているか確認する方法 もし 「自分のサイトが検索エンジンにインデックス(登録)されているかな?」と思ったら、すぐに確認してみましょう。 やり方は超簡単。 Googleの検索入力画面で• site:自分のサイトURL を入力するだけです。 実際に検索してみると、 僕のサイト内のページは合計で1270件が検索エンジンにインデックスされています。 もし これが0だった場合は、まだあなたのサイトはGoogleに見つけられていないということになります。 Googleに見つけられていないということは当然、検索エンジンには並ばないので、検索からのアクセスはゼロということになります。 サイトは登録されてるけど記事が出てこない…という場合 でももし「サイトはインデックスされてるんだけど、書いた記事が出てこないんだぜ?」という時には• site:自分のサイトURL intitle:記事のタイトル(又はタイトルキーワード) を入れてみましょう。 すると 自分のサイト内にある 「intitleで指定した単語が含まれる記事」が一覧で出てきます。 試しにintitleを「SEO」で指定したところ、65件のインデックスが確認できました。 検索順位が何位かまでは見れませんが、一応検索エンジンには表示されています。 site:サイトURL• site:サイトURL intitle:タイトルキーワード の2つの検索方法を使えば、あなたのサイトや記事が検索に出てきているか?を簡単に確認することができます。 Googleが見つけられなければ、検索には表示されない あなたのサイトが検索に表示されるためには 「Googleに見つけてもらえるように」対策する必要があります。 いわゆる SEOと言われるやつですね。 例えば、僕のブログは 月に10万回近く読まれていますが、それらの 90%以上は検索エンジンからのアクセスです。 毎月5万人以上、ページ閲覧数は9万5千ほど。 その内、 93. 98%が検索エンジンからのアクセスです。 つまり 52000人以上の読者が検索からこのブログを見つけてくれているということですね。 今も200個以上のキーワードで検索エンジンの1位を取れていますが、これらはGoogleに見つけてもらうための対策をしたからです。 つまりやるべきことは• 検索エンジンの仕組みを知ること• Googleに見つけてもらう対策をすること ですね。 検索エンジンの仕組みに関しては でも書いているのでお読みください。 初心者向けにかなりわかりやすく書いています。 もし「検索エンジンにいつまで経っても出てこない」という人なら、この方法でほぼインデックスされるようになるはずです。 具体的には• グーグルサーチコンソールでインデックス登録をする• Bingウェブマスターツールでインデックス登録をする という2つの作業をやってみましょう。 グーグルサーチコンソールでインデックス登録をする まずはグーグルサーチコンソール(通称サーチコンソール、又はサチコ」であなたのサイトが検索エンジンにヒットされるように登録していきましょう。 登録方法については下記の記事を参考にどうぞ。 ではサーチコンソールの管理画面を開きましょう。 上の検索バーのようなところに記事のURLを入力します。 入力が終わったらEnterキーを押します。 しばらくぐるぐるします。 「インデックス登録をリクエスト」をクリックしましょう。 これで5分くらい経てば検索エンジンにインデックスされます。 なおインデックス登録とは「検索上位に上げるための登録」という意味ではなく、あくまでGoogleのデータベースに登録されるということです。 検索上位に上げる場合は コンテンツの作り込みやキーワード対策が必要ですのでご注意ください。 Bingウェブマスターツールでインデックス登録をする 次はBingウェブマスターツールでもインデックス登録をしておきましょう。 BingはiPhoneなどのSafariなどでも使われている検索エンジンです。 検索ユーザーの約5%くらいがbingを使っていると言われていますが、インデックス登録しておいて損はないのでやっておきましょう。 まずはBingウェブマスターツールの登録は以下の記事を参考にしてください。 BingウェブマスターツールでURL送信をする Bingウェブマスターの登録が終わったら、次はブログ記事のURLをBingに送信しましょう。 URL送信をすることで Bingの検索エンジンへの登録を促すことができます。 まずは自分のサイトURLを選択します。 「URL送信」をクリックしましょう。 記事のURLを入れていきます。 ブログ更新後には必ずURL送信を行いましょう。 なお、ペナルティになることは滅多にないですが、あまり30記事とか50記事を送信するのはスパム扱いになる可能性があるのでやめておいたほうがいいです。 5~10記事程度なら問題ないと思います(たぶん)。 まとめ サーチコンソールとBingウェブマスターツールを使えば、検索エンジンにインデックスされるようになります。 ブログが検索に出てこないという場合は、この記事でご紹介した方法を試してみてくださいね。 アーカイブ•

次の