リモート デスクトップ ip アドレス。 【Windows10】リモートデスクトップで別のパソコンに接続する方法

Windows10

リモート デスクトップ ip アドレス

Windowsのリモートデスクトップのデフォルトのポート番号は、どのコンピューターでも 「3389」になっています。 つまり、ポート番号が分かっているので、コンピュータのユーザー名とパスワードさえ分かれば、誰でも簡単に接続できてしまうのです。 ということは、悪意のあるユーザーによって不正にログインされることも考えられます。 ですから、コンピューターのセキュリティを高めるという意味でも、3389というデフォルトのポート番号を変更しなければなりません。 本日は、リモートデスクトップのデフォルト番号「3389」を違うポート番号に変更する方法を紹介させていただきます。 万が一不正ログインされたると、さまざまな損害を受けることになりますので、必ずポート番号を変更しておきましょう。 リモートデスクトップ接続のポート番号をしても、ファイヤーウォール側は、リモートデスクトップのポート番号は変更できていません。 つまり、このままではリモートデスクトップ接続をすることはできません。 こちらでも変更しなければなりません。 ファイヤーウォール側のポート番号について、説明をしますと、レジストリエディタでリモートデスクトップ接続のポート番号を変更したのならば 、 ファイヤーウォール側のポート番号を変更したポート番号に合わせなければ、いけないということです。 リモートデスクトップ接続のポート番号を変更した際には、そのポートを通すように設定を追加しなければなりません。 そうしないと、リモートデスクトップ接続の機能は停止してしまいます。 それでは、ポートの通信を許可する方法を行います。

次の

外出先からPC操作!Windows 10 のリモートデスクトップ設定方法

リモート デスクトップ ip アドレス

リモート デスクトップ - PC のネットワーク外部から PC へのアクセスを許可する Remote Desktop - Allow access to your PC from outside your PC's network• この記事の内容 適用先:Windows 10、Windows Server 2016 Applies to: Windows 10, Windows Server 2016 リモート デスクトップ クライアントを使用して、PC に接続するときは、ピア ツー ピア接続を作成しています。 When you connect to your PC by using a Remote Desktop client, you're creating a peer-to-peer connection. これは、PC "ホスト" と呼ばれることがあります への直接アクセスが必要なことを意味します。 This means you need direct access to the PC sometimes called "the host". お使いの PC が実行されているネットワークの外部から PC に接続する必要がある場合、そのアクセスを有効にする必要があります。 If you need to connect to your PC from outside of the network your PC is running on, you need to enable that access. ポート フォワーディングを使用したり、VPN を設定するなどのいくつかの選択肢があります。 You have a couple of options: use port forwarding or set up a VPN. ルーターでポート フォワーディングを有効にする Enable port forwarding on your router ポート フォワーディングは単に、ルーターの IP アドレス パブリック IP 上のポートを、アクセスする PC のポートおよび IP アドレスにマップするだけです。 Port forwarding simply maps the port on your router's IP address your public IP to the port and IP address of the PC you want to access. ポート フォワーディングを有効にする具体的な手順は、使用しているルーターによって異なるため、オンラインでルーターの手順を検索する必要があります。 Specific steps for enabling port forwarding depend on the router you're using, so you'll need to search online for your router's instructions. 手順の概要については、に関するページを確認してください。 For a general discussion of the steps, check out. ポートをマップする前に、次の項目が必要になります。 Before you map the port you'll need the following:• [Operational] 操作可能 ステータスでネットワーク構成を検索し、 IPv4 アドレスを取得します。 Find the network configuration with an "Operational" status and then get the IPv4 address. パブリック IP アドレス ルーターの IP。 Your public IP address the router's IP. これを検索する方法はたくさんあります。 "my IP" を Bing や Googleで 検索することも、 Windows 10 用 を表示することもできます。 There are many ways to find this - you can search in Bing or Google for "my IP" or view the for Windows 10. マップされるポート番号。 Port number being mapped. ほとんどの場合、これは 3389 です。 リモート デスクトップ接続で使用される既定のポートです。 In most cases this is 3389 - that's the default port used by Remote Desktop connections. ルーターへの管理者アクセス。 Admin access to your router. 警告 PC をインターネットまで開いています。 PC に強力なパスワードが設定されていることを確認します。 You're opening your PC up to the internet - make sure you have a strong password set for your PC. ポートをマップした後、ルーターのパブリック IP アドレス 上記の 2 番目の箇条書き項目 に接続することによって、ローカル ネットワーク外から、ホスト PC に接続できます。 After you map the port, you'll be able to connect to your host PC from outside the local network by connecting to the public IP address of your router the second bullet above. ルーターの IP アドレスを変更できます。 インターネット サービス プロバイダー ISP が、いつでも新しい IP を割り当てることができます。 The router's IP address can change - your internet service provider ISP can assign you a new IP at any time. この問題の発生を避けるには、動的 DNS の使用を検討してください。 これにより、IP アドレスの代わりに、簡単に思い出せるドメイン名を使用してPC に接続できます。 To avoid running into this issue, consider using Dynamic DNS - this lets you connect to the PC using an easy to remember domain name, instead of the IP address. ルーターは、IP アドレスが変更している場合、新しい IP アドレスで DDNS サービスを自動的に更新します。 Your router automatically updates the DDNS service with your new IP address, should it change. ほとんどのルーターで、どのソース IP またはソース ネットワークがポート マッピングを使用できるかを定義できます。 With most routers you can define which source IP or source network can use port mapping. したがって、社内からのみ接続することがわかっている場合は、社内ネットワークの IP アドレスを追加できます。 これにより、パブリック インターネット全体にポートを開かずにすみます。 So, if you know you're only going to connect from work, you can add the IP address for your work network - that lets you avoid opening the port to the entire public internet. 接続に使用しているホストが動的 IP アドレスを使用する場合、その特定の ISP の範囲全体からのアクセスを許可するように、ソースの制限を設定します。 If the host you're using to connect uses dynamic IP address, set the source restriction to allow access from the whole range of that particular ISP. 内部 IP アドレスが変更されないように、PC 上でを設定することも検討できます。 You might also consider setting up a on your PC so the internal IP address doesn't change. これを行うと、ルーターのポート フォワーディングが常に正しい IP アドレスをポイントするようになります。 If you do that, then the router's port forwarding will always point to the correct IP address. VPN を使用する Use a VPN 仮想プライベート ネットワーク VPN を使用して、ローカル エリア ネットワークに接続する場合は、パブリック インターネットに PC を開く必要はありません。 If you connect to your local area network by using a virtual private network VPN , you don't have to open your PC to the public internet. 代わりに、VPN に接続すると、RD クライアントは同じネットワークの一部であるかのように機能し、PC にアクセスできます。 Instead, when you connect to the VPN, your RD client acts like it's part of the same network and be able to access your PC. 利用できる多数の VPN サービスがあります。 自分にとって最適に機能するサービスをすべて見つけて使用できます。 There are a number of VPN services available - you can find and use whichever works best for you. 関連記事.

次の

【Tips】よく使うリモート接続はショートカットを作成しておけば作業が捗りますよ

リモート デスクトップ ip アドレス

リモート デスクトップ - PC のネットワーク外部から PC へのアクセスを許可する Remote Desktop - Allow access to your PC from outside your PC's network• この記事の内容 適用先:Windows 10、Windows Server 2016 Applies to: Windows 10, Windows Server 2016 リモート デスクトップ クライアントを使用して、PC に接続するときは、ピア ツー ピア接続を作成しています。 When you connect to your PC by using a Remote Desktop client, you're creating a peer-to-peer connection. これは、PC "ホスト" と呼ばれることがあります への直接アクセスが必要なことを意味します。 This means you need direct access to the PC sometimes called "the host". お使いの PC が実行されているネットワークの外部から PC に接続する必要がある場合、そのアクセスを有効にする必要があります。 If you need to connect to your PC from outside of the network your PC is running on, you need to enable that access. ポート フォワーディングを使用したり、VPN を設定するなどのいくつかの選択肢があります。 You have a couple of options: use port forwarding or set up a VPN. ルーターでポート フォワーディングを有効にする Enable port forwarding on your router ポート フォワーディングは単に、ルーターの IP アドレス パブリック IP 上のポートを、アクセスする PC のポートおよび IP アドレスにマップするだけです。 Port forwarding simply maps the port on your router's IP address your public IP to the port and IP address of the PC you want to access. ポート フォワーディングを有効にする具体的な手順は、使用しているルーターによって異なるため、オンラインでルーターの手順を検索する必要があります。 Specific steps for enabling port forwarding depend on the router you're using, so you'll need to search online for your router's instructions. 手順の概要については、に関するページを確認してください。 For a general discussion of the steps, check out. ポートをマップする前に、次の項目が必要になります。 Before you map the port you'll need the following:• [Operational] 操作可能 ステータスでネットワーク構成を検索し、 IPv4 アドレスを取得します。 Find the network configuration with an "Operational" status and then get the IPv4 address. パブリック IP アドレス ルーターの IP。 Your public IP address the router's IP. これを検索する方法はたくさんあります。 "my IP" を Bing や Googleで 検索することも、 Windows 10 用 を表示することもできます。 There are many ways to find this - you can search in Bing or Google for "my IP" or view the for Windows 10. マップされるポート番号。 Port number being mapped. ほとんどの場合、これは 3389 です。 リモート デスクトップ接続で使用される既定のポートです。 In most cases this is 3389 - that's the default port used by Remote Desktop connections. ルーターへの管理者アクセス。 Admin access to your router. 警告 PC をインターネットまで開いています。 PC に強力なパスワードが設定されていることを確認します。 You're opening your PC up to the internet - make sure you have a strong password set for your PC. ポートをマップした後、ルーターのパブリック IP アドレス 上記の 2 番目の箇条書き項目 に接続することによって、ローカル ネットワーク外から、ホスト PC に接続できます。 After you map the port, you'll be able to connect to your host PC from outside the local network by connecting to the public IP address of your router the second bullet above. ルーターの IP アドレスを変更できます。 インターネット サービス プロバイダー ISP が、いつでも新しい IP を割り当てることができます。 The router's IP address can change - your internet service provider ISP can assign you a new IP at any time. この問題の発生を避けるには、動的 DNS の使用を検討してください。 これにより、IP アドレスの代わりに、簡単に思い出せるドメイン名を使用してPC に接続できます。 To avoid running into this issue, consider using Dynamic DNS - this lets you connect to the PC using an easy to remember domain name, instead of the IP address. ルーターは、IP アドレスが変更している場合、新しい IP アドレスで DDNS サービスを自動的に更新します。 Your router automatically updates the DDNS service with your new IP address, should it change. ほとんどのルーターで、どのソース IP またはソース ネットワークがポート マッピングを使用できるかを定義できます。 With most routers you can define which source IP or source network can use port mapping. したがって、社内からのみ接続することがわかっている場合は、社内ネットワークの IP アドレスを追加できます。 これにより、パブリック インターネット全体にポートを開かずにすみます。 So, if you know you're only going to connect from work, you can add the IP address for your work network - that lets you avoid opening the port to the entire public internet. 接続に使用しているホストが動的 IP アドレスを使用する場合、その特定の ISP の範囲全体からのアクセスを許可するように、ソースの制限を設定します。 If the host you're using to connect uses dynamic IP address, set the source restriction to allow access from the whole range of that particular ISP. 内部 IP アドレスが変更されないように、PC 上でを設定することも検討できます。 You might also consider setting up a on your PC so the internal IP address doesn't change. これを行うと、ルーターのポート フォワーディングが常に正しい IP アドレスをポイントするようになります。 If you do that, then the router's port forwarding will always point to the correct IP address. VPN を使用する Use a VPN 仮想プライベート ネットワーク VPN を使用して、ローカル エリア ネットワークに接続する場合は、パブリック インターネットに PC を開く必要はありません。 If you connect to your local area network by using a virtual private network VPN , you don't have to open your PC to the public internet. 代わりに、VPN に接続すると、RD クライアントは同じネットワークの一部であるかのように機能し、PC にアクセスできます。 Instead, when you connect to the VPN, your RD client acts like it's part of the same network and be able to access your PC. 利用できる多数の VPN サービスがあります。 自分にとって最適に機能するサービスをすべて見つけて使用できます。 There are a number of VPN services available - you can find and use whichever works best for you. 関連記事.

次の