ウグイス スピリチュアル。 鶯(うぐいす)は幸運の象徴?鶯が持つスピリチュアルな意味とは?

「うぐいす」が『ホーホケキョ』ってなくのは春の時期だけですか?...

ウグイス スピリチュアル

一人で悩まないでください 30分間無料の電話相談 生きているなかでは、時に、自分では到底、解決できないと思える深刻な問題に遭遇することがあります。 そんな時、一人で抱え込むと、心が暗くなり、どんどん状況が悪化します。 そんな時には、第三者と話をすることが、問題解決のきっかけになることが多いです。 恋愛、夫婦関係、仕事、お金、健康、生き方など・・・ それぞれの分野に精通しているプロが、あなたの相談に乗ってくれます。 悩みを心の外に吐き出すだけでも、状況が好転するかもしれないので、ぜひ利用してみてください。 それは現在の状況に関することであったり、未来の予測であったりと、様々ですが、動物のなかでも、『鳥』というのは、プラスのエネルギーを持ち、良い意味を持つとされています。 もちろん、細かく言えば、鳥ごとに、別々の異なる意味合いを持っているのですが、このページでは、『うぐいす』にまつわる、スピリチュアルメッセージの内容について、見ていきます。 うぐいすを見た時には、こんなメッセージが、スピリチュアルの世界から送られてきているんだと、捉えてください。 うぐいすは、格の高い存在 うぐいすというのは、古来から、日本三鳴鳥(にほんさんめいちょう)の1種とされ(その他は、オオルリとコマドリです。 )、昔から人々に愛されてきましたが、それは、うぐいすの鳴き声というのが、非常に心地よく、聞く人に安心感をもたらすものだからです。 うぐいすの鳴き声が嫌いという人は、まずいないのではないでしょうか? スピリチュアル的には、うぐいすの鳴き声というのは、縁起の良いことが起こるというメッセージと、されています。 ちなみに、うぐいすは、仏教的には、神仏に深く関係する動物とされており、『ホーホケキョ』という鳴き声は、『法法華経』と書かれています。 このことからも、うぐいすは、波動が高い存在ということが、分かります。 うぐいすがいる場所 うぐいすの鳴き声というのは、基本的に幸運をもたらすものですが、鳴いている場所、つまり私達が聞く場所によっても、その意味合いが、変わってきます。 たとえば、山の中や民家といった、うぐいすの声を聞く場所として、ごく一般的なところだと、良いことは良いですが、それほどでもなく、ほどほどといった程度です。 しかし、神社や仏閣のような、いわゆるパワースポットと呼ばれる場所で、うぐいすの鳴き声を聞いたとなると、意味合いは一変します。 ただでさえ、プラスのエネルギーに満ち溢れているパワースポットにおいて、うぐいすの鳴き声という、波動の高い現象に遭遇することで、大きな相乗効果がもたらされることになるからです。 こういった場所で、うぐいすの声を聞ければ、自分の運気を高めることが出来ますが、しかしながら、そういったチャンスは、なかなか訪れないものです。 (これまでのことを振り返ってみても、神社やお寺で、うぐいすの声を聞いた経験があるという人は、かなり少ないはずです。 ) 実は、それぐらい珍しいことなのですが、それだけに、あなたがパワースポットで、うぐいすの鳴き声を聞いたとしたら、それは、本当に大きな転機となります。 必ず、良い運気になるので、自信をもって行動してください。 うぐいすの夢を見た場合 うぐいすというのは、夢で見た場合においても、スピリチュアル的にはプラスとなります。 (幸運を運んでくれると、考えてください。 ) 少し細かくみていくと、うぐいすの鳴き声が聞こえたという夢を見た時、あなたに意中の人がいる場合には、その人との仲が上手くいき、恋愛が成就することを意味しています。 また、何かに苦しんでいたり、悩んでいたりした時には、その原因が、次第に消えてなくなることを意味しています。 ちなみに、これは、その問題が解決するというよりは、あなた自身が、そのことについて何とも思わなくなるという、意味合いのほうが強いです。 次に、夢の中で、うぐいす飛んでいる姿を見た場合には、あなたを必要とする人や仕事と、巡り合うことになりますよというメッセージです。 具体的に、どんなことかまでは分かりませんが、あなたの実力を、最大限に発揮する機会になることは、間違いありません。 たとえば、転職で悩んでいるといったケースだと、思いもよらない会社から採用されたり、口コミであなたのことを聞いた人から、誘いを受けたりといったことが起こります。 想定外の幸運が起きることを、意味しているので、楽しみにしてください。 (向こうから、勝手に幸運が舞い込んでくるので、あなた自身は何もする必要はなしです。 ) うぐいすに関する、管理人の友人のスピリチュアル的な体験談 私の友人で、毎月1回、神社に参拝に行くことを習慣にしている人がいます。 彼にとっては、この行事は、欠かすことが出来ないことであり、楽しみながら行っているようです。 昨年(2017年)の5月に、その彼が参拝した時のことなのですが、参拝が終わり、神主さんとも、話が出来て、さぁ、帰ろうかとしたところ、うぐいすが『ホーホケキョ』と一度だけ鳴いたそうです。 周りを見回しても、うぐいすの姿は確認できません。 それから、彼は、おみくじを引いたのですが、見事に『大吉』でした。 今までこういったことは無かったので嬉しくて、純粋に、その状況を楽しみながら帰宅したそうですが、ここで話は終わりません。 そこから、数週間も経たないうちに、彼は、以前から気になっていた人と、急激に仲良くなりました。 一緒に食事にいったり、映画に行ったり、デートを楽しむようになり、そして、最終的には、付き合うことになりました。 作り話かと思うくらい、うぐいすのスピリチュアルメッセージをあらわす出来事です。 彼の場合、夢で見たわけではなく、実際に鳴き声を聞いたわけですが、私は、彼はうぐいすのご利益を受けたのだと、確信しています。 一人で悩まないでください 30分間無料の電話相談 生きているなかでは、時に、自分では到底、解決できないと思える深刻な問題に遭遇することがあります。 そんな時、一人で抱え込むと、心が暗くなり、どんどん状況が悪化します。 そんな時には、第三者と話をすることが、問題解決のきっかけになることが多いです。 恋愛、夫婦関係、仕事、お金、健康、生き方など・・・ それぞれの分野に精通しているプロが、あなたの相談に乗ってくれます。 悩みを心の外に吐き出すだけでも、状況が好転するかもしれないので、ぜひ利用してみてください。

次の

ウグイス体験記アップしました!

ウグイス スピリチュアル

寒かった冬が、段々と暖かな春へと移り変わってきました。 3月の終わりになる頃は、通年では関東地方で桜の開花宣言がされます。 この時期は菜の花や木々の芽吹きを目にすることが増えて季節の変わり目がより一層感じられますね。 しかし、生き物の命の力強さは植物だけに感じるものではありません。 暖かくなると「ホーホケキョ」という鳴き声を聞いたことはありませんか? ウグイスも春を感じる身近な存在の一つに挙げられます。 特徴的な鳴き声は、日本では古くから和歌の題材として詠まれ、また将軍など身分の高い者が飼養するなど様々な時代の文化に寄り添ってきました。 現代においても、その美しいさえずりは私たちに季節の変わり目を感じさせてくれます。 そのウグイスについて、あなたはどれくらい知っていますか?あの鳴き声は、メスでしょうか?また、どうしてそのように鳴くのかご存知ですか?改めてその生態を知り、これからの春を楽しく過ごしましょう。 ウグイスの鳴き声の時期 季節 はいつ? 別名「春告げ鳥」とも呼ばれているウグイスは、その文字通り春になると「ホーホケキョ」という鳴き声を上げます。 地域によってその時期は異なり、2月頃に沖縄や九州地方から始まり、3月頃に西日本・東日本へと北上し、北日本には4月または5月頃にその美しいさえずりが聞こえるそうです。 夏が終わる頃の8月下旬までその鳴き声を聞くことができます。 ウグイスの鳴き声の意味 鳴く理由 は? 「ホーホケキョ」と聞こえてきたら、それはウグイスが繁殖期を迎えたということがわかります。 その鳴き声はウグイス同士に対して縄張りを宣言するため、また他の動物への警告のメッセージの役割を果たしています。 これにより、つがいに対しても安全かどうかの状況を伝える合図にもなっているのです。 またウグイスは「ホーホケキョ」だけでなく、他の鳴き声も発します。 縄張りに入ってきた侵入者、つまり外敵への威嚇の時には「ケキョケキョ」と鳴きます。 上記と同じように、この鳴き声もつがいに対して巣の位置を知られないように姿を隠すように合図をしているのです。 もしかしたら、この鳴き声もどこかで聞いたことがあるかもしれませんね。 鳴くのはメスなのオスなの? 春先に聞こえてくる「ホーホケキョ」は、オスが鳴いています。 この鳴き声は「ウグイスの谷渡り鳴き」と言われ、メスへのアピールもしくはオス同士または外敵への警告をするためです。 そのさえずりをよく聞くと、同じ鳴き声でも鳴き方が違います。 求愛する際は優しく鳴き、逆に警告をする際は力強くけたたましく鳴きます。 今の時期、もうすでに「ホーホケキョ」とどこかで鳴いているかもしれません。 その違いを感じてみてはいかがでしょうか。 では、メスはどのように鳴くのかというと実はオスのようには鳴かず、「チャッチャッ」と短く鳴きます。 また若鳥もメスと同じ鳴き声をします。 これは繁殖期のさえずりに対して地鳴きであり「ウグイスの笹鳴き」と言われ、連絡や警告と同じ役割をします。 オスも繁殖期を終える秋頃には、同じような鳴き声に変わります。 恋の季節にだけ「ホーホケキョ」という鳴き声が聞こえるのです。

次の

ウグイスの鳴き声!いろんな種類に、意味があった!

ウグイス スピリチュアル

人に言われた事がやたらと気になる。 最近、いい気分になる出来事が増えた。 神社からいただいてきたご神樹が急に成長しだした。 そんな出来事が、あなたの周りでやたら 起こっているとしたら??? 期待してください!! それは神様からのお告げ。 今こそ、 見逃してはいけないチャンスが あなたの目の前に起こる前兆!! 成果がすぐに、 見えなくてもあきらめないで!! 神様は、 天上・山頂から、 アリのような私達人間を見下ろし 必死でコツコツがんばっている人間を 見守っているんですね。 そんな神様の愛情を受けているから、 私達はコツコツがんばれる。 そんな神様のお告げ・メッセージを 受け取れたら・・・・。 どんなに幸せでしょう・・・・ ^^) そんな神様のお告げを受け止めるコツ。 どうすれば、敏感になれるか、 お伝えしますね!! それではいってみましょう~(^^)• ご神樹の効果 我が家には、 奈良: 大神神社 おおみわじんじゃの ご神樹があるんです。 大神神社といえば、 三輪山を 御神体としており、 強力なパワースポットして、 近年にわかに人気が出てきた神社です。 こちらに置いてあったのが、 ご神樹。 サカキ(榊)と マンリョウ(万両)です。 サカキ(榊)は、漢字が意味するように、 榊は「木」「神」とを合わせた文字ですから、 神様が宿る木という意味。 ^^ そして、 マンリョウ(万両)は お正月によく見かける縁起木で、 成長すると赤い実をつけるんだそう。 実は、 これらのご神樹は、2年ほど前、 私が大好きな大神神社を参拝した際、 500円で苗木を譲っていただいたものなんです。 肥料と水をしっかりやっていれば、 見るまに成長し、 我が家に福をもたらしてくれるであろう・・・・!!! とひそかに期待して。 (www) ところが、こららの苗木。 枯れこそしませんでしたが、 彼らは、2年間、そのままの姿で、 じーーーーーっとしてるだけでした。 ; ̄ー ̄A かといって、 我が家に何か異変が起こるとかも 全くなく、平穏無事だったのですが。 ^^ 「 まぁ、何もない、 という事はそれだけ幸せという事なのだから、 大神神社の神様も 守ってくださってるんだろうな・・・」 そんな風に、考えて、 毎日、せっせと水やり、雑草取りはしていました。 すると、ですね。 www。 植木の事を考えると、 ベランダに出しておいた方がいいんでしょうが、 大神神社のご神樹です。 この瞬間は、 本当に気持ちが洗われる感覚になるというか 言葉には言えない、幸福感が溢れてくるんですね。 例えるなら 「 大丈夫だよ。 そのままで。 今やっている事を信じて、 ずっとやり続けなさい。 基本的に神様の声は私達には、 聞こえません。 私達の次元は、神様とは全く違う次元で 何かを伝えたくても、 私達には聞こえない。 神様の声、 メッセージ、お告げを受け取るようになるには、 まず、神様に常に「 愛していただいてる」という感覚を 養う努力が必要なんですね。 実際、何か起こる訳もなく、 「普通に暮らせている」という事自体、 ものすごく幸せな事なんです。 それにまず気づいて、 毎朝神様に「ありがとうございます!」とお礼を言いましょう。 そして、 神様に話しかける。 www。 私は、いろいろな出来事があってから、 神社・仏閣に行った際は、 神様・仏様の前でゆっくり話しかけています。 「 今日は、久しぶりに娘を連れてきました。 娘はこの春から、小学校に入学できたんです。 いろいろ問題もありますが、 おかげさまで、楽しく小学校に通えてるようです。 まだ、私には、 神様の声は聞こえません。 でも、愛する神様・仏様が 何かを 「伝えたがってる」という感覚があるんです。 神様は、伝えたい事がある時は、 私やあなたがそれぞれ、 自覚できるような「サイン」に変えて 伝えたり、自然現象で現わしたり、 突然、「ふっと」思いついたり・・・。 そんな、ごくごくさりげない形で表現します。 察知できるようになるためには? 自分で「磨いていく」作業が必要なんです!! 1.日々、神様が守ってくださっている事に 感謝しつづける。 2.自分が好きな神社・仏閣に通って、 彼らに話しかける。 3.真言を唱える。 でもやり続ける重要性 「 自分の夢を実現させたい!」 その気持ちは、 誰もが強烈に持っているものです。 だから、 神社・仏閣に参拝にいって、 願かけしたり、 お守り・お札をかってきたり するんですが、 願い事をしたから、といって その願い事は、 即、叶う事は、通常まずありません。 「即、叶った」という場合は、 それまでに、あなたが、 それに向けてコツコツ努力していたから。 道を開くには、 とにかく時間がかかります。 ゚ー゚ 。_。 スムーズにいく事は めずらしく、 途中でトラブルに見舞われたり、 思わぬ障害に遭遇したり・・・。

次の