有吉 ゼミ リフォーム。 『有吉ゼミ』ヒロミの“リフォーム企画”にジャニオタ怒り「パワハラでしょ」(2020年4月14日)|BIGLOBEニュース

有吉ゼミに出ているジェシー(ジャニーズJr./SixTONES)って誰?ヒロミの新弟子についてファンの反応も!

有吉 ゼミ リフォーム

「八王子リホームです。 」と番組をスタートしたヒロミ。 リフォームではなくリホームのようで そして会社のTシャツを自分で作ってきたと見せています。 「作り笑顔」がいいですね 笑 今日のお客さんは、今年2月に結婚し、6月に子供がうまれたばかりの、はんにゃの川島です。 こちらがはんにゃ川島にはもったいない 笑 、美人の奥さん。 川島より8歳年下の菜月さん。 娘さんは希天 きあ ちゃん。 話題のキラキラ系ですかね。 奥さんは予定日より早く産気づき、自宅のトイレで緊急出産と大変だったそうです。 ヒロミは川島の自宅をみて少々がっかり。 それはちゃんとしてるから。 75㎡ 2LDK リビング 13帖 の賃貸マンションです。 引っ越してきたばかりで 家具はすべて川島が一人暮らしをしていたときのものを持ってきています。 そのため地味でバランス悪し。 色も殺風景。 どん、と置いてあるのは 10万円したという囲炉裏テーブル。 すすが出てしまうのでマンションでは使えません。 この和風で重厚すぎるテレビ台は大阪で購入したものでわざわざ東京に持ってきたという。 こちらはIKEAの無垢材チェストとちぐはぐ。 家具のデザインがバラバラな家。 ここにあるのはラブラブカップルの 幸せオーラ丸出しフォト。 このマタニティフォトを年賀状に使おうと思っているそうです。 ヒロミ:すげえ 迷惑だね。 では本題。 今回のテーマはフレンチモロッコ風でいく。 フレンチモロッコスタイルは 女性に人気の映画『SEX AND THE CITY 2』の撮影現場としてモロッコが使われたことから ヨーロピアンな部屋に 幾何学模様が特徴のモロッコ雑貨を組み合わせたスタイルが大流行。 いまやこのエキゾチックな雰囲気はリノベ女子の憧れに。 さてこのテーブルからはじめます。 電動ノコギリで カドをばっさり。 きれいに八角形に。 そしてマットを用意。 柄はもちろんモロッコタイル柄。 宮殿やホテルでも使われる装飾タイルで カラフルで美しい幾何学模様をしています。 中央を切り 薄くクッションフロア用のノリを塗り 合わせます。 わざと 雑に、粗めに。 赤ちゃん用にクッションガードをつけるヒロミの気遣い。 すぽっとハメると。 このように。 2000円でここまで出来ます。 次は、手強そうな和風すぎる台 釘抜きを手にしたヒロミ。 軽快に飾り金具を取り外していきます。 色を変えたいから 電動ヤスリで削る そして白い水性ペンキで厚めに塗っていきます。 フレンチ風になってきました。 引き出しには ヒロミの秘密兵器を使います。 カドが簡単に削れていきます。 これは トリマーという縁取り加工用の電動工具でした。 先端の刃が回転。 そこに金色の取っ手をつけるだけで 洋風アンティーク家具に。 取っ手を変えるリフォームは、表参道にアンティークな取っ手が充実した雑貨店(G. BOAT. )ができるほど大人気。 1000円程度で出来ます。 ここからはヒロミ、LEDつきの老眼鏡をかけて黙々と作業。 フレンチ家具といったら猫脚。 この家具が わずか2万円でこのように。 同じ家具だったとは思えません。 つぎは壁紙。 モロッコレッドに変える! モロッコレッドとはモロッコのマラケシュなどでよく壁に使われている色です。 まずは賃貸でも使えるはがせるノリを使って 白い壁紙を貼ります。 凹凸感のあるエンボス加工の壁紙を使用。 そうしているうちに「そろそろ 行かないと」と奥さん。 みんな出かけてしまうという、こういった番組のお決まりですね。 でも理由が親戚って 笑 ひとりリフォーム。 思いのほかデカイ家だったようで。 ここにドバっと色を塗るという。 不安そうなスタッフに「大丈夫 ひとんちだから。 」とヒロミ。 くすみがかった赤・ガーネットのペンキ。 凹凸関係なく塗りつぶす。 上は淡いピンク。 これがフレンチモロッコテイスト。 そしてこれがヒロミの技。 白を軽く塗る。 すると柄が出てくる。 アラベスク模様が浮いてきました。 金持ちの家の絨毯風に 笑 IKEAの家具は 白ペンキを塗って すぐ拭き取る すると無垢材の木目が生かされた雰囲気のある家具に。 貝殻取っ手をつけて こちらが このように。 ここまですでに12時間。 さらにインテリア。 出来ました。 そこに川島ファミリー帰宅。 こうなりました。 こう統一感のない部屋が ムードいっぱいのリラックス空間に。 洗練された白いナチュラル家具に囲まれたフレンチモロッコに大変身。 はんにゃ川島:ホテルの一室ですか? ヒロミ:まだまだラブラブなんでホテルの一室としてつかって頂いて。 ここまでグレードアップしました。 モール材をつけるだけで高級感アップ。 こどもの服が置けるスペースに 総費用は12万2158円。 今回は結婚&出産のご祝儀としてヒロミが全部出してくれることに。 これだけ働いて踏んだり蹴ったりだけど、男気。 作業中は完全に業者のようなヒロミ。 「ヒロミさんはこの仕事が一番しんどい、ヤダヤダって言う割にはTシャツ自分で作ってくるってどういうことなんだろうね。 」と坂上忍。 肉体的にはしんどいけどこのコーナー、どんな番組よりもイキイキしているヒロミが見えるように思いますね。 これまでのヒロミのリフォームシリーズはこちら。 目指すはヒロミハイアット。

次の

『有吉ゼミ』ヒロミのリフォーム企画にパクリ疑惑!「見たことあるやつ」(2020年3月24日)|BIGLOBEニュース

有吉 ゼミ リフォーム

(C)まいじつ 3月23日に放送された『有吉ゼミ』(日本テレビ系)の企画に〝パクリ疑惑〟が浮上した。 棟梁ことヒロミと見習いとして作業する『』のが作り上げた家具に、大手メーカーが販売する既製品との類似点を指摘する声が上がっている。 【関連】ほか この日の企画「八王子リホーム」で、ヒロミとジェシーはユーチューバー芸人のフワちゃん宅をリフォームすることに。 2人は廃材を使った家具製造を手掛けるショールームを訪問し、リフォームに使える材料はないかと探した。 大手家具メーカーの商品と類似? ペン立てが付いたテーブルをヒロミが作り上げ、途中からはジェシー1人で家具を作ることに。 フワちゃんも一部作業を手伝った。 ジェシーは廃棄されたアルミケースに着目。 取っ手を外して緑色に塗り、トランクケースのような見た目の箱に仕上げた。 これを開いた状態にして、病院で使われる手洗い台を取り付けて高さを出し、鏡、LEDライトを付けるとドレッサーが完成した。 他の家具も完成し、3日間かけてリフォームが終了。 フワちゃんはリフォームした部屋を見て、大騒ぎして歓喜。 ヒロミもジェシーの活躍を認め、「八王子リホーム」の〝正社員〟として認めることにした。 ジェシーの出世にファンは大喜びしていたが、机にペン立てを付け、アルミケースをドレッサーに仕立てるアイデアに、見覚えがある視聴者は多くいたようだ。 Twitterには、大手雑貨メーカーに類似した商品があると指摘する声が続出した。 《ジェシーのやつフランフランの物をまるパクリ? 大丈夫なやつ?? 》 《完成品を見て「あれ…どこかで見たことあるデザイン」ってなりました》 《Francfrancのマルパクリ家具を作ってるんだけど大丈夫かなぁ ペン立てのアイデアまでパクリ…》 《トランクケース? Francfrancのパクリになりそうw》 《ジェシーが作ったドレッサーもビーズのメークブラシ立てもFrancfrancにあるやつじゃんwww》 独自アイデアかインスパイアされたものか盗作か…果たして真相は?.

次の

有吉ゼミ ヒロミに倣うDIY賃貸でも簡単リフォーム貼って剥がせる壁紙

有吉 ゼミ リフォーム

12月25日の「有吉ゼミSP」では、クリスマスにふさわしく子供へのプレゼントとして、ヒロミとタッキーが子供の食堂をリフォームすることになります。 ヒロミさんのリフォームの腕前はプロ級で、『ハチオウジ工務店』と言う会社まで作ってしまいました。 もっぱらテレビでのリフォームが忙しいようで、今回は子供たちの食堂をリフォームします。 はたして子供食堂のリフォームはいったいどうなるのか、子供たちは喜んでくれるのでしょうか? また、番組で子供食堂のリフォーム後の様子が明らかになれば、画像もアップしますので、お楽しみに! この記事がよければポチッと1クリックお願いします。 いずれも、出来栄えは素晴らしく、今回のリフォームも大いに期待できるでしょう。 instagram. instagram. 場所は、 大田区の「子ども食堂 だんだん」でした。 instagram. 会場の「気まぐれ八百屋だんだん」は、無農薬野菜と自然食品が並ぶ地域のコミュニティ八百屋。 子どもからお年寄りまで地域の多世代が集まり、寺子屋や手話教室、ピアノ伴奏による「うた声だんだん」など、さまざまな教室やイベントが随時開催されています。 とありました。 ボランティアで、何らかの事情でご飯が食べれない子供に食事を提供しているそうです。 場所は、大田区の蓮沼駅の近くです。 有吉ゼミ・ヒロミのリフォーム途中経過 「こども食堂」は、元は居酒屋だったところを子供食堂にしているのですが、築42年と古く、設備も老朽化していました。 ヒロミは、居酒屋感が抜けないので、とりあえず壊しながら考えることにします。 主にタッキーと解体屋さんが4時間かけて解体しました。 中はすっかりキレイになりました。 instagram. instagram. ジョリパットは硬いので、当たることの多い子供でも壁が落ちにくいのだそうです。 アイカ工業・ジョリパット 面引きゴテ 壁の角をキレイに整えるコテです。 こちらの鏝(こて)のメーカーを調べたのですが不明でした。 同じタイプの鏝はこちらです。 同じ鏝が現在販売されていないようです。 同じタイプの鏝はこちらです。 畳のような ボロン畳を椅子にセットしていました。 旅館でも使われていて、掃除も楽だそうです。 instagram. 壁は不燃性のケイカル板を使用しました。 ごちゃごちゃしていたカウンターがキレイになりました。 instagram. instagram. タッキーが使っていた、何でもホワイトボードに変身してしまう不思議な塗料は、 DRY EASE です。 日本製ではないので、輸出しているところでないと手に入らないようです。 さらにタッキーが額縁を作るときに使っていたのは、 マキタの溝切りです。 電動ノコギリだけど、溝が掘れるスグレモノです。 有吉ゼミでヒロミがリフォームした子供食堂の画像 玄関は、車椅子が通れる幅に広くなりました。 カウンターが見違えるようにキレイになりました。 食べるところもスッキリしました。 狭かった台所も動きやすくなりました。 座敷もオシャレです。 野菜の販売スペースもスッキリ収納されました。 タッキーが作った貯金箱です。 木梨憲武さんの実家「木梨サイクル」で修理した自転車。

次の