回線切り替え uq。 【受付時間あり!UQモバイルの回線切り替えを解説】具体的な方法や切り替えに要する時間についても紹介!

UQモバイルに乗り換え|回線切替はカンタン!切替が出来ない対処法も

回線切り替え uq

次回以降は、新しく設定した「ID」と「パスワード」でログインします。 ログインすると、my UQ mobileのトップページが表示されます。 「お申し込み状況一覧」をクリック。 STEP2:「回線切替」のボタンをクリック お申し込み状況一覧の「回線切替」ボタンをクリックします。 「実行」をクリック。 回線切替完了画面が出ます。 UQモバイルでは、「回線切替完了後、30分ほどで利用出来るようになる」と書かれています。 しかし、僕の場合は、 瞬時に利用出来るようになりましたよ。 STEP3:本当に切り替わったかを確認する UQモバイルの回線に繋がっているか確認します。 テストコール 「111」にダイヤルしてください。 (通話料無料) 音声が流れれば、UQモバイルの回線につながっていることになります。 次回以降は、新しく設定した「ID」と「パスワード」でログインします。 ログインすると、my UQ mobileのトップページが表示されます。 「お申し込み状況一覧」をクリック。 STEP2:「回線切替」のボタンをタップ 上の画像は、すでに回線切替が終わった後なので、表示されていませんが、 UQモバイルの回線につながる前は、 「回線切替」のボタンが表示されています。 「回線切替」のボタンをタップして、回線切替を完了してください。 UQモバイルでは、「回線切替完了後、30分ほどで利用出来るようになる」と書かれています。 しかし、僕の場合は、 瞬時に利用出来るようになりましたよ。 STEP3:本当に切り替わったかを確認する UQモバイルの回線に繋がっているか確認します。 テストコール 「111」にダイヤルしてください。 (通話料無料) 音声が流れれば、UQモバイルの回線につながっていることになります。 回線切替をしても、UQモバイル回線につながらない場合の「対処法」 別の機会で「回線切替」をしたのですが、 回線切替をしても、「圏外」表示になっていて、UQモバイル回線につながらなかったのです。 その場合は、 スマホを再起動しましょう。 再起動後、UQモバイル回線につながることもあります。 ぜひ、お試しください。 再起動後、左上に「UQ mobile」もしくは「KDDI」と表示されていれば、UQモバイル回線に繋がっていることになります。 まとめ 「UQモバイルに乗り換え!「回線切替」の方法と切り替えが出来ない時の対処法」についてざっくりまとめると、こんな感じですね。

次の

格安SIM/UQモバイルで速度切替!節約モードとの比較レビュー!!|au回線格安SIMを徹底比較|後悔しない乗り換え先の選び方!【au to UQ】

回線切り替え uq

回線切替までは、前の携帯会社との契約となっています。 回線切替を行った時点で、前の携帯会社は自動的に解約になり、 UQモバイル回線に繋ぐことが出来ます。 回線切り替えはパソコンで行うことができます。 また、新機種に「UQ mobileポータルアプリ」をインストールしてログインしている場合、かつWi-Fiでネットに接続できている場合はスマホから行うこともできますよ。 この記事は パソコンから切り替える方法をお伝えします。 「my UQ mobile ログイン」をクリックします。 my UQ mobile ID:受付番号 半角英数字10桁 パスワード:申し込み時の暗証番号 を入力して、ログインをします。 今後は、新しいほうの「ID」と「パスワード」でログインします。 「回線切替」ボタンをクリックします。 「実行」をクリックします。 すぐに回線切替が終了しました。 新しい電話でテストコールする 新しい電話でテストコール 「111」にダイヤルしてください。 (通話料無料) 音声が流れればOKです。 インターネットに接続出来ているか確認する Wi-Fiをオフにした状態でインターネットに接続できるか確認してください。 Wi-Fiをオフにする方法が分からない人は、Wi-Fiがないところ、例えば外に出かけてネットに繋がるか確認してください。 この時点でUQモバイルの回線を使っていることになります。 接続ができていればOKです。 これで UQモバイルに完全移行することができました! 回線切り替えを行った時点で旧端末は電話ができなくなる 回線切替を行った段階で 「旧端末」での電話はできなくなります。 また、UQモバイルに乗り換える前の携帯会社とは この時点で本解約になります。 「旧端末」はWi-Fi環境ではネットは使えますので、Wi-Fiのある自宅なのでサブ機種としてお使いください。 回線切替をしても新機種でUQモバイルに回線につながらない場合 別の機会で「回線切替」をしたのですが、その時、新端末がまだ「圏外」表示になっていて、UQモバイル回線に繋がらなかったのです。 その時は 端末を再起動することでUQモバイルに回線につながることもあるので、お試しください。 僕はその方法で解決しました。 大阪に住んでいるWEBデザイナー・ライターです。 30代後半男性です。 a-nationなどライブには参戦しています。 avex好きです。 今は、結婚しており、私・妻・子供と3人で楽しく暮らしています。 スマホの通信費が高くて悩んでいました。 「UQモバイル」のCMを見て、節約出来ることを知りました。 さらに気になっていた通信速度も良いことが分かり、家族全員UQモバイルにしました。 サイトタイトルの「でんちゃ!」は子供が最初に発した言葉「でんちゃ!」に由来します。 最近のコメント• に 「T. 」 より• に 山田隆 より• に 「T. 」 より• に 生まれてこの方都島区民 より• に 「T. 」 より カテゴリー• メタ情報•

次の

マイネオからUQモバイルにMNPで乗り換える全手順【完全版】MNP予約番号や回線切り替え、乗り換えキャンペーンも

回線切り替え uq

UQモバイルキャッシュバックキャンペーン UQモバイルでは、最大13,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。 UQモバイル公式サイトTOPページからの申し込みではキャッシュバックが適用されませんので、ご注意ください。 MNPも新規契約も対象!SIMのみ契約も端末セットも対象! さらに、家族で乗り換える場合でも、1回線につき最大13,000円で、契約する回線の分だけキャッシュバックがもらえますので、絶対に逃さないようにしましょう! UQモバイルのキャッシュバックを適用するには、キャッシュバック専用ページから契約するのが絶対条件となりますので、お気をつけください。 ・ UQモバイルキャッシュバックについて、詳しくは、下記ページでまとめております。 参考: MNP予約番号の発行 UQモバイル申込時に、MNP予約番号が必須となりますので、申込までに、必ずMNP予約番号を取得しておきましょう。 基本的には、キャリアでもMVNOでも、Web上でMNP予約番号の発行が可能です。 各キャリアのMNP予約番号の取得に関する、公式案内を掲載しておきます。 キャリア3社のMNP手順 docomo AU Softbank UQモバイルへのMNP申込時の注意点 いくつか注意点がございます。 2つ目のVoLTE SIM選択に関しては、必ず目を通しておいてください。 お手持ちの端末を使う場合には、SIM種類の選択で安易にマルチSIM(VoLTE SIM)を選択しないでください。 たとえAU端末であっても、ご利用予定の端末が下記を満たしている必要があります。 AUのVoLTEに対応している。 SIMロックが解除されている。 上記条件を満たしていないにも関わらず、VoLTE SIMを選択してしまうと、そもそもAUの電波を掴めないので、外で全く使えません。 通話のみならず、インターネットも同様です。 ) 必ず、申込前に、 にて動作確認端末一覧の対応SIMカード(SIM種別)の項目をご確認ください。 上記ページで、ご利用予定の端末のSIMサイズ欄に「マルチSIM」の項目が対応になっているかを必ずご確認ください。 申込ページで選択すべきSIMカードの種類やサイズが記載されています。 キャリア端末は解約前にSIMロック解除を! 現在、キャリアをご契約中の方で、UQモバイルへのMNPを検討している方にオススメしたいのが、キャリア解約前にご利用中の端末の「SIMロック解除手続き」をオススメします。 au端末であっても、最近の端末であれば、SIMロック解除なしでUQモバイルが使えますが、SIMロック解除の目的はそこだけではありません。 端末を中古スマホショップへの買い取りに出したり、ヤフオクで出品する際に、SIMロック解除済みだと買取価格・落札価格が上がりますし、海外旅行の際にも使えるようになるので、一石二鳥です。 また、SIMロックの解除は3キャリアともに、オンラインからの申込であれば、手数料無料でSIMロック解除できますので、ぜひ、SIMロック解除をしてから、MNP乗り換えしましょう! 1. UQモバイルに新規申込(MNP) UQモバイル公式サイトにて、MNPで申込みます。 この時に、「MNP」を選択しないと、当然ながら、通常の新規契約となってしまい、以前使っていた電話番号は使えません。 MNPをする場合には、必ず「MNP」を選択しましょう。 MNP申込からSIMカード到着までの日数 UQモバイルさん、SIMカードの配送手配がメチャメチャ迅速です。 MNP申込の翌日に発送、翌々日に到着という、かなりの迅速対応。 夜の時間に申込んだので、朝一であれば、当日発送してくれそうなぐらいの素早い対応です。 SIMカード到着 UQモバイルのSIMカードですが、小さめのダンボールで佐川急便さんが配送してくれます。 今回でUQモバイルの申込は二回目なので慣れましたが、箱を開けるとスカスカです。 内容物は、 ・SIMカードのリーフレット ・手順書 今回は、VoLTE SIMを申し込んだので、パッケージ上部には、「UQ mobile Multi IC Card 01」と記載されています。 VoLTE非対応のLTE対応SIMですと、パッケージデザインもちょっと変わります。 早速、UQモバイルのマルチSIMを取り出していきましょう。 こちらが、UQモバイルのVoLTE対応マルチSIMです。 「マトリョーSIM」と名付けたいと思います。 このマルチSIMですが、標準SIM・マイクロSIM・ナノSIMの3種類に対応している点がメリットですね。 端末を買い換えても、SIMサイズ変更の手続きをする手間と時間が省けるのは嬉しいです。 SIM再発行手数料も掛からないですし! UQモバイルのマルチSIMのレビューはこの辺にしまして。 つづいて、同梱のマニュアルを参考に、MNP移行手続きを進めましょう! 次のステップとその次のステップでいよいよ終了です。 UQモバイルのAPNを設定する 「SIMカードがお手元に届いたお客様へ」 を参考に、スマートフォンにAPN設定をしていきます。 機種によっては、「その他」ではなく、「データ通信」となっている場合もあります。 名前:分かりやすいもの(例:UQモバイル) APN:uqmobile. jp ユーザー名:uq uqmobile. jp パスワード:uq 認証タイプ:PAPまたはCHAP 意外と簡単に終わりますが、分からない場合は、電話サポートやチャットサポートを活用しましょう! 4. 回線切替手続きの流れ そして、最後のステップ。 回線切替の手続きです。 UQモバイルのSIMカードが届いた段階では、MNP移行前のキャリアやMVNOの回線が使える状態になっています。 この回線切替の手続きをすることで、MNP移行前のキャリアやMVNOから、MNP移行先であるUQモバイルの回線へと切り替える手続きとなります。 先ほどご紹介した、「SIMカードがお手元に届いたお客様へ」の裏面にも、回線切替手続きの流れが解説されています。 画像付きで、具体的に、MNP回線切替の手続きの流れをご紹介していきます。 my UQ mobileにログイン my UQ mobileのログインURLは、UQモバイル申込完了後に届く、「新規お申し込み手続き完了のご案内(自動送 信メール)」に記載されています。 まずは、my UQ mobileにアクセス。 まだ、my UQ IDを持っていないはずですので、新規ID・新規PWを登録していきます。 確認画面 これで登録完了ですね。 ID・PWは忘れずに! 「引き続きmy UQ mobileを利用」をクリックすると、 my UQ mobileトップページに飛びます。 画面左側の「お申し込み状況一覧」をクリックしてください。 すると、下記画面が表示されます。 ステータスが「回線切替待ち」となっています。 一番右にある、「回線切替」というボタンを押すと、確認画面に飛びます。 「実行」ボタンを押すと、回線切替が開始され、30分ほどでUQモバイルが使えるようになります。 それと同時に、MNP移行元のキャリアやMVNOが解約となり、不通になります。 番号は変わらないので、問題ありませんが、キャリアからのMNPの場合、キャリアメールアドレスも使用出来なくなります。 これにて、回線切替完了! MNP回線切替完了のメールも届きます。 回線切替の受付時間 UQモバイルでは回線切替の受付時間が9時30分~20時30分となっています。 上記時間内であれば、「回線切替ボタン」を押してから、30分程で回線切替が完了となります。 上記は、あくまで調査日時点のデータですので、最新の状況はをご確認ください。 UQモバイルへのMNPは即日!不通期間は? 当方、諸事情あり、不通期間の時間の測定が出来ませんでしたが、現在では、普通期間がほぼゼロです。 ただし、回線切替ボタンを押してから、新しい回線に切り替わるまで15~30分程度掛かります。 念の為、重要な電話や連絡が無い時間帯に、回線切替手続きを行うようにすると良いと思います。 ただし、即日MNPですし、オンラインで即日切替が完了するので、店頭でのMNPより時間の融通を効かせやすいという点で、オンライン申込に大きなメリットがあると感じています。 自分の好きなタイミングで回線切替が出来ますし、好きな日に即日MNPが出来る訳ですので。 docomo系MVNOがオンラインでのMNPは即日不可だった頃から、AU系MVNOはオンラインでの即日MNPに対応していたようです。 便利ですね。 最近は、docomo系MVNOでも即日MNP対応となっております。 ということで、UQモバイルへのMNPの流れのご紹介でした! UQモバイル公式サイト.

次の