どんなときもwifi コード12。 どんなときもWi

Mugen WiFiが新規受付停止に|クラウドWiFiは終了なのか?

どんなときもwifi コード12

月額3,480円で完全無制限のポケットWiFiが利用できる時代が到来しました。 どのポケットWiFiの会社と比較しても、 月額3,480円、使い放題(無制限)、au・docomo・softbankの電波を使えると言うことで、圧倒的におすすめできるサービスです。 当然ですが、3日で10GB、1日3GBと言った通信制限もございません。 5月1日以降のキャンペーン内容は2年間月額料金3,480円で利用できます。 どんなときもWiFiとは どんなときもWiFiの運営元は「株式会社グッド・ラック」です。 株式会社グッド・ラックでは「NEXTmobile」という月20GB、30GB、50GBのポケットWiFiを月額料金が安く使えることから人気が出ています。 当サイト(ポケットWiFi比較)でもおすすめしているWi-Fiです。 そこの会社が出す使い放題のポケットWiFiですので、評判が悪くなると言うことは基本的にないですね。 株式会社グッド・ラックは信用のできる会社です。 肝心のどんなときもWiFiについてですが、• 月額料金が安い(3,480円)• 通信容量無制限で使い放題• 海外利用も可能(別途料金有)• 新サービスで不安という人も居るかもしれませんが、俳優の「佐藤 二朗」さん、女優の「今田美桜」さんがアンバサダーとして就任してますので信用度は上がりますね! 「」動画はYOUTUBEで閲覧できます。 支払い方法はクレジットカード払い(月額料金3,480円)・口座振替(月額料金3,980円)の2通り用意されています!法人での申し込みの場合は請求書払いも可能です! どんなときもWiFiのメリットについて まずは「どんなときもWiFi」のメリットを見ていって下さい。 どれだけこのWi-Fiが凄いか確認していきましょう。 1.無制限で使い放題のWiFi(国内) 国内での利用は無制限です。 既にサポートには質問をしていますが、 映画をオンデマンドで1日中視聴しても基本的に通信制限にはならないと回答をいただいております。 短期間にP2P等により大容量の通信を行った場合のみ制限がかかる場合があるとご説明いただきました。 使い方次第になってきますが、「動画を見る」「ゲームをする」等であれば、無制限に利用が可能です。 3日で10GB、1日3GBという速度制限は一切ありませんので、通信制限に悩まされること無く、自由にインターネットが使えます。 WiMAXを利用して休みの日にオンデマンドを見ようと思ったけど、通信制限になってしまったと言う口コミをよくききましたが、どんなときもワイファイならそういう心配もいりません。 2.エリアが広い! どんなときもWiFiのエリアは• SoftBank• docomo 携帯電話3キャリアの全てに対応しております。 どんなときもWi-FiはクラウドSIMを採用しており、ご利用いただく場所や建物内の環境にあわせて、自動でSIMを切り替えます。 簡単に言えば、 その場所に適した回線に自動で切り替えを行ってくれます。 そのため本体にSIMカードを挿す必要も御座いません。 実はこれと似たようなプランがNOZOMI WiFiでも取り扱われていますが、月額4,480円と高額だったため紹介することができませんでした。 それと比較しても「どんなときもWiFi」の月額料金は3,480円と安いためおすすめです。 電波もau・docomo・SoftBankといった携帯電話のLTE回線を利用できるため安心ですね。 WiMAXの電波だと建物内では弱かったりしますが、携帯電話のLTE回線となれば安心です。 都心部以外でも繋がりやすいエリアが多いです。 3.月額料金が安く!契約期間が短い!? 「どんなときもWiFi」は通常月額3,480円となっていますが「おトク割キャンペーン」により2年間月額料金が200円割引になっているため、 2年間は月額3,480円で利用できます。 なお、3年目以降はちょっと高い月額3,980円となっています。 月額料金(1~24ヶ月目) 3,480円(税抜) 月額料金(25ヶ月目以降) 3,980円(税抜) 契約期間が2年間となっていますので、25ヶ月目の更新月に解約をすれば無料で解約が可能です。 なお、途中解約の場合は• 0〜12ヶ月:19,000円 税抜• 13〜24ヶ月:14,000円 税抜• 25ヶ月目(更新月):0円• 26ヶ月〜:9,500円 税抜 上記の契約解除料が発生しますので、できれば更新月の25ヶ月目に解約するようにしましょう。 3,280円という月額料金はWiMAXのプロバイダやポケットWiFiと比較しても圧倒的に安いです。 しかも無制限に使えると言うことですから、おすすめです。 口座振替手数料込みだと月額3,980円+200円となっており、クレジットカード払いよりも毎月700円高いです。 そう考えるとできる限りクレジットカードで支払いをしたいですね。 5.海外での利用も可能! 実は「どんなときもWiFi」は海外利用にも対応しております。 ちょっと料金が高いので、レンタルWiFiの準備ができない、間に合わない場合にお使いいただくと良いです。 どんなときもWiFiは利用国エリアによって料金が異なります。 海外利用の場合は1日1GBという制限が設けられています。 速度制限後は下り最大384Kbpsという速度です。 なお、 1日のリセット時間は日本時間のAM9:00となっております。 現地時間ではないので間違えないようにして下さいね。 海外で利用できるレンタルWiFiよりも少し高めの料金設定となっておりますが、 レンタルする手間や返却する手間を考えればどんなときもWiFi1台で十分ですね! 月額3,480円でWiFiが使い放題はどんなときもWiFiだけ! どんなときもWiFiのデメリット 安くて便利などんなときもWiFiですが、デメリットもあります。 1.最大速度がちょっと遅い!? 最新端末と比較すると最大速度が遅いです。 U2s(どんなときもWiFi) 下り最大150Mbps W06(WiMAX) 下り最大1. 2Gbpss 801HW(Y! mobile) 下り最大972Mbps 上記の通り最大速度は遅いですが、部屋の中や建物内で利用することを考えれば、au・docomo・softbankといった携帯電話のLTE回線を利用できるため、 速度はWiMAXやY! mobileよりも速い時が多いです。 そのため最大速度が遅いのはデメリットですが、実際に出る速度を考えれば「どんなときもWiFi」のU2sは安定しています。 WiMAXやY! mobileの最大速度は限定されたエリアで、且つUSB接続が必要だったりと条件が限られているため、トータルで見るとエリアが広い4G LTE回線のどんなときもWiFiの方が快適です。 2.端末はレンタルのため返却が必要 実は、 どんなときもWiFiの端末はレンタルです。 新品が貸し出され、利用期間が終了したら返却をしないといけません。 返却し忘れたり、故障させてしまった場合は、機器損害金として18,000円(税抜)が請求される場合がありますので気をつけてください。 解約したけど、機器を返し忘れて、謎の請求が来てたと言うことにもならないために、必ず解約月の翌月5日までに「どんなときもWiFi」指定の宛先まで返却して下さい。 新サービス開始の1,2ヶ月はサポートが込み合うのは、いい傾向です。 あまり良くないサービス内容の場合、サポートにも問い合わせが入らないのでそれだけ人気がでている証拠です。 4.速度制限になると使い物にならない どんなときもWiFiでは基本的に通信制限をかけることはありませんが、 「ネットワークを占有するレベルの大容量通信」を行った場合は、通信制限になる可能性があります。 この大容量通信の基準が今のところありませんが、大きいファイルのやり取り等しない限りは問題ないと思います。 仮に通信制限になった場合は、速度が384Kbpsに落とされてしまいます。 速度制限時は動画の視聴はもちろんできませんが、ホームページを開くのにも時間がかかってしまいますので、 制限になった月はWiFi端末として機能しないと思ったほうがいいです。 制限解除のタイミングは制限になった日の翌月です。 現時点では、余程変な使い方をしない限り速度制限になることはありません。 サポートからも動画視聴程度であれば大丈夫という返答をもらっております。 どんなときもWiFiを契約しました『最速レビュー』 どんなときもWiFiが届きました!佐川急便で送られてきました。 ダンボールの中をあけて見ると、豪華な箱が入ってます!! GLOCAL NETと書いてあります。 書類と豪華な箱のセットです。 書類は、• 快適に利用するための「防護機能の解除方法」• 端末売買契約の解除に関する特約• どんなときもWiFi 通信サービス重要事項説明• どんなときもWiFiサービスご利用料金のお支払いについて• ご契約内容 上記の5つの書類が入っておりますので、大切に保管しておきましょう! 箱のふたをあけるとモバイルルーターU2sのゴールドが入ってました! 付属品は「USBケーブル」と「ストラップ」です。 ストラップつけると、こんな感じです。 見てのとおり、ストラップをつけると持ち運ぶ時にも落としづらくなります。 本体サイズは上記の写真の通り、WiMAXのW06とほぼ同じ大きさです。 重さも体感では違いを感じません。 1.どんなときもWiFiに接続してみよう! どんなときもWiFiに接続します。 到着直後は、端末のU2sが充電されてないため、最初は充電が必要です。 充電完了後もしくは、充電中に、電源ボタンを長押しすることでモバイルルーターの電源が入ります。 電源投入直後はWiFiのマークが点滅します。 点滅中はWi-Fi準備中ですので少しお待ち下さい。 点滅から上記の画像のように点灯すると、WiFiを利用することが可能です。 なお、パスワードは本体に記載されています。 上記画像の赤枠で囲った部分に接続用パスワードが記載されています。 パスワードを入力すればWiFiへの接続が完了です。 2.防護機能を解除しよう! どんなときもWiFiでは、海外利用も想定しているため、初期設定では一部のWebサービスの利用が制限されています。 解除方法は、端末と一緒に届いた書類に記載してありますが、簡単に記載しておきます。 まず、 「どんなときもWiFi」に接続します。 接続したスマホもしくはパソコンから「192. 168. 1」を入力し設定ページへアクセスします。 ID及びパスワードは、端末と一緒に届いた書類(防護機能の解除方法)に記載されていますので、それを入力して下さい。 ログイン後はこんなページです。 右下に設定というボタンがありますのでタップもしくはクリックして下さい。 次に[データ管理]というメニューを選んで下さい。 そうすると初期設定では「防護機能をオン」になっていますので、「オフ」にして防護時間を「完全に閉める」を選択すれば、全てのコンテンツが使用できるようになります。 どんなときもWiFi「U2s」の速度をWiMAXと比較 上記の画像の通りどんなときもWiFiとWiMAXを家の中で計測してみましたが、下りの速度は同じくらいで、上りがU2sの方が速かったです。 上りが速いということは、画像の送信や、動画の送信が快適に行われます。 どんなときもWiFiの回線は「au」「docomo」「SoftBank」の4G LTE回線を利用していますので、WiMAXよりも速度が速いエリアが多いはずです。 もちろん電波状況によってはWiMAXの方が速いという場合もあります。 そのため、速度は下り最大150Mbps、上り最大50Mbpsの最大同時接続数は5台までとなっております。 違う点と言えば、D1の場合は端末に「どんなときもWiFi」のロゴが記載されています。 D1とU2sの端末についてはほぼ同じと思って頂いて問題ありません。 3キャリアの回線が使えるって本当? docomo、SoftBank、auの3キャリアの回線を使うことは可能です。 但し、その場所にあった最適の回線に自動で切り替わるため、好きな回線を選ぶことはできません。 auの電波が入らないと言う口コミがありましたが、auの電波に関してはプラチナバンド帯は対応しておりません。 実際に使用するとわかりますが、 SoftBankの電波がつながるエリアが一番多く、次にdocomoとなっています。 容量制限なしは本当? どんなときもWiFiでは、通信量に対しての速度制限をかけていません。 月に100GB使用しても200GB使用しても問題御座いません。 今までモバイルWiFiの容量制限に悩まされてた人には制限なしという大変便利なサービスとなっております。 固定回線代わりに契約しようと思うけど、どうですか? 利用用途で変わると思います。 どんなときもWiFiは無制限で使い放題のポケットWi-Fiになっていますが、 光回線と比較してしまうと速度は圧倒的に遅いです。 オンラインゲームに接続したり、仕事でネットを使う予定のある人は、ポケットWiFiだと応答速度が遅い場合があり仕事の効率が落ちてしまうかもしれません。 料金はどんなときもWiFiの方が安く使えますが、 自宅で使う予定でした固定回線(光回線)を引いたほうが快適にインターネットが利用できます。 クーリングオフ、初期契約解除制度は利用できる? 初期契約解除は可能です。 条件として、サービスの契約書面を受領した日(端末が届いた日)から8日以内に 初期契約解除申請書及び端末一式を返送してください。 〒141-0022 東京都品川区東五反田1-2-33-7F グッドラックサポートセンター 初期契約解除申請書につきましは「」よりダウンロードできます。 詳しい初期契約解除の方法につきましては「」をご覧ください。 WiMAXよりも速度は速い? どんなときもWiFiとWiMAXの最新端末W06の速度を計測していますが、場所によって速度は大きく変わってきます。 上り速度に関しては、どんなときもWiFiの方が速い時が多いのですが、下りの速度につきましては、 どちらも同じくらいの速度と考えていたほうが間違いありません。 WiMAXのW06につきましては、最大速度1. 2Gbpsと超高速通信が可能ですが、実際に使ってみると本当に良くて70Mbps前後です。 そのため、最大速度はWiMAXの方が速いですが、実際に使ってみるとどちらも同じくらいの速度です。 どんなときもWiFiのまとめ どんなときもWiFiは月額料金が安くて、無制限で使い放題のWiFiです。 注意点としては端末はレンタルのため、契約期間終了後は返却する必要があります。 契約期間は2年間となっておりますので、2年以内の解約は契約解除料14,000円~19,000円発生しますので気をつけてください。 私自身も契約をして使っていますが、今のところ速度も安定しており、動画の視聴も問題なくできます。 始まったばかりのWiFiなのでなんともいえませんが、現時点では速度制限もなく快適に使えます。 他に無制限のWiFiが気になる方は「」をご覧ください。

次の

どんなときもWiFiが故障?【エラーコード12・コード14】障害回復の4つの方法|モバイルWi

どんなときもwifi コード12

2月の通信障害と補償 2020年2月21日~29日にかけて、どんなときもWiFiの通信速度が低速化するという不具合が発生しておりました。 どんなときもWiFiによると、一部のユーザーとのこと。 私もしばらく利用することができませんでした。 そして、3月1日に復旧を発表しています。 復旧後も改善が見られない場合は、端末の再起動、リセットで改善を期待できます。 同時に、今回の障害で影響を受けたユーザーに対しては、補償を実施することを発表しました。 申請した方は下記のどちらかの補償を受けられるというもの。 月額料金1ヶ月分を減額• 契約希望者に対し違約金を免除 3月15日まで申請フォームが設置されていました。 3月の通信障害・不具合について 3月になり、やっと使えるようになったかと思っていましたが、再び通信速度が超低速となり、使いものにならない状況になってしまいました。 初日は少し容量を使いすぎたかと思い、違う回線を使用していましたが、どうやらまた通信障害が発生しているようです。 通信できない、速度が遅い 不具合の影響が出ている大半の方は、通信が切断されて全く使えなかったり、通信が遅すぎたりと利用するのが難しい状況になっています。 私の環境では、超低速になり、利用できない状態。 SpeedCheckアプリで回線速度を測定しましたが、0Mbpsで計測不能でした。 Wi-Fi回線がどんなときもWiFiだけという方は、かなりつらい状況となっていると思います。 コード12が表示 コード12というエラーコードが表示し接続すらできない状態にも。 私の場合は、今回の通信障害により表示しているものでしたので、画面にあるようにカスタマーセンターへ連絡したところで解決できないと思い、復旧まで待つことにしました。 不具合状況について どんなときもWiFiから不具合に関する配信メールを元に状況を紹介します。 3月18日1回目の配信:3月の不具合は2月に発生した不具合とは性質が異なる別ものであることをアナウンスしています。 3月18日2回目の配信:一部の大容量通信をしているユーザーに対し、通信制限を行い、大部分のユーザーに影響が出ないように対策。 3月19日1回目の配信:サポートセンターの電話受け付け時間(通常11時~18時)を一時延長(7時~24時 日曜受付可)。 調査依頼申請フォームを設置。 調査依頼を申請することで調査後連絡をもらえます。 (3月21日、本フォームは閉鎖しました) 3月19日2回目の配信:障害、不具合についての原因が判明。 どんなときもWiFi全体のデータ容量が不足しているとのこと。 詳細は「」をご覧ください。 3月21日の配信:希望者に対し、回線休止の措置をとることを案内。 回線休止申請フォームより申請することで3月末まで一時休止受付(再開は手続き不要)となります。 休止期間中の費用は免除されます。 申請などの詳細については「」をご覧ください。 3月22日の配信:休止申請がない場合は、後から日割りの免除はできないとのことです。 状態が不安定で使えない場合は、休止申請を検討し早めに対応してください。 それから、障害の影響についても少し触れられており、利用できないユーザーもいれば、問題なく利用できているユーザーもいるそうです。 3月24日の配信:休止による免除期間の拡大を発表。 休止申請をした場合、3月16日~31日までの16日間の料金を免除。 上記21日の発表では、休止日から3月31日までを免除する内容でしたが、休止日関係なく16日間免除されます(今回の不具合期間中の休止申請が対象)。 3月30日の配信:2020年4月0時までの復旧できるように対応中。 休止手続きをした方については、4月1日より再開されます。 また、今回の障害について、3月分の返金を予定しているとのこと。 4月も改善しなかったユーザーは、4月分も免除。 解約希望の場合は、違約金も免除されます(要申請)。 4月3日の配信:4月1日以降も一部のユーザーは制限されていたようです。 制限の対象となっているのは、過去の実績から一定以上のデータ通信を行っているヘビーユーザー。 原因が判明 どんなときもWiFiが十分なデータ容量を確保できておらず、通信速度が低速化する事象が発生しているようです。 3月19日17時頃の配信メールによると、回線の提供を受けているパートナー会社より、下記の回答を受け取ったそうです。 1 一部のキャリアからのSIMカードの提供がストップしており、SIMの増強に遅延が生じている。 2 SIMカードを動かす為の設備の製造および発送が停止、遅延している。 データ通信量の増加は、新型コロナウイルス対策の一斉休校の措置やイベント開催や外出の自粛により、スマホやパソコンの利用が増えているものが影響していると思われます。 さらには、ライブの動画配信(無観客のため)など、大容量を必要とするサービスの利用が増えていて、これらも影響していそうです。 補償は? 3月18日:補償については、現在協議中とのこと。 2月の障害に対する補償と同じなら、解約時の違約金免除または月額料金の減額ですが、2月に続き2度目であることや規模などの違いもあるため、どのような補償になるのかは不明です。 3月21日:希望者に対し回線休止を案内。 休止期間中の費用は免除されるというものです。 4月上旬頃を復旧見込みとしており、しばらくは使えそうにありません。 休止申請しておかないと、使えない状態でも料金は発生してしまいます。 超低速でも回線を残していおきたいなどの特別な理由がない限りは、休止申請をしておくことをおすすめします。 ただ、回線休止をするユーザーが増えてくると、データ使用量が減るため、多少速度が改善されるかもしれません。 3月24日:休止日関係なく16日間免除に変更 3月30日:3月分の返金を予定している事を案内。 万が一、4月も障害が発生した方は3月、4月の2ヶ月分を返金、解約手数料を免除するとのことです。 4月3日:不具合及び補償対応についてのメールが届いたユーザーは4月「」へ移行されます。 いつ復旧するの? 3月21日に配信されたメールによると、復旧は4月上旬頃の見込みとなっているとのことです。 日程は前後する可能性がありますが、残念ながら、しばらくは使えないと思っておいて良さそうです。 どんなときもWiFiで確保している全体のデータ容量が不足していることが原因であり、すぐに復旧するのが難しいようです。 4月1日完全復旧を目指しているとのこと。 4月1日以降も速度が遅い方は、制限されている可能性があります。 過去の実績から一定以上の利用がある方は、制限されているとのこと。 制限対象者は、4月4日より、補償プランに移行されます。 対処方法は? 基本的には復旧待ちになります。 再起動により、良好な回線を拾えれば、通信が安定する可能性があるようです。 先の細いピンでなどで5秒間以上長押しすることでリセットできます。 リセットすると端末が初期化されるため、SSIDやパスワードなどの設定も全て初期化されます。 補償を受ける条件と内容 3月の通信障害に対する補償 3月の通信障害について、3月の基本料金の返金予定となっています。 4月1日0時以降に、週2回、30分以上低速通信になった場合。 または、3時間以上低速になった場合• 申請フォームから必要(4月8日以降利用可能) 無償解約申請フォームが設置されています、詳しくは、下記のお知らせをご確認ください。 どんなときもWiFiお客様サポート: 補償プランの対象者(4月1日以降制限されていたヘビーユーザー) 過去の利用実績において、一定以上のデータ通信量がある方は、4月1日以降も制限されていました。 データ通信量の多いヘビーユーザーが対象となっています。 対象となったユーザーには、4月3日個別にメールで案内が届いています。 その内容は、4月4日13時以降、順次「補償プラン」に移行するというもの。 <補償プラン>• 2020年4月から次回更新月まで月額料金が無料• データ容量は月25GB• 追加のインターネットサービスを利用した場合、上限1万円(1回)を補償 補償プランへの移行を希望しない方は、解約時の違約金を免除。 この場合、専用の解約受付フォームより申請が必要です。 解約受付フォームは、補償プラン案内のメール本文にあるURLよりアクセスできます。 2020年4月3日時点。 3月利用料金の返金について 3月分の返金を受けるには、口座登録が必要になります。 私の場合は、4月7日に返金に関してのメールが届きました。 メール本文にあるURLより、口座登録を行えます。 または下記のお客様サポートより口座登録が可能です。 口座登録の期限は、6月30日までとなります。

次の

どんなときもWiFiの評判からわかった全デメリット【2020年7月】

どんなときもwifi コード12

Contents• 400 番台のエラーコードが表示されたら… まず、400番台のエラーコードについて、その意味とそのコードが表示されたときの解決方法を確認していきましょう。 エラーコード400 エラーコード400は、「不正なリクエスト」を表すコードです。 「不正なリクエスト」とは、そのページにアクセスしているブラウザに問題があることで起きるエラーで、ブラウザから送信したリクエストに不正があり、うまく処理できない際に表示されます。 ブラウザとは、インターネットでホームページを閲覧するときに使っているソフトのことで、Internet Explorer、Edge、Google Chrome、Fire Foxなどがこれにあたります。 Cookieとは、WEBサイトから自分のパソコンやスマホに保存される情報のことです。 閲覧した内容や日時など多くの情報が保存され、その情報があることで、次に同じサイトを開いたとき、IDやパスワードを入力しなくてもログインができたり、閲覧履歴に応じた内容が表示されます。 登録していないのに閲覧しようとしたり、登録したパスワードを間違えている場合、このエラーコードが表示されます。 401のエラーコードは認証エラーが原因です。 閲覧権限のないWebサイトを開こうとしていたり、パスワードの入力が必要なWebサイトで、入力したパスワードが間違っている場合などに表示されます。 エラーコード401 の解決方法 401のエラーコードが出た場合は、そのサイトを閲覧するためのIDとパスワード、閲覧権限があるかどうかを確かめましょう。 エラーコード403 403のエラーコードは、アクセス禁止のエラーです。 サイトを管理している側が何らかの理由で閲覧を制限・禁止している場合、または、サーバーに大量のアクセスが集中してWebサイトが一時的にダウンしている場合にこのエラーコードが表示されます。 エラーコード403 の解決方法 閲覧制限がされていない場合は、時間を置いて再度アクセスすることで解決する可能性があります。 時間をおいても、翌日になっても同じエラーコードが表示される場合は、サイトの管理者に問い合わせるしか方法がありません。 WEBページが表示されないトラブルの中には、サイト側に問題があるケースもあります。 アクセスが集中している、そのサイトのサーバーが一時的にダウンしている、閲覧を禁止しているなど、原因はさまざまですが、サイト側が原因のエラーコードを知っていれば、あわてずに対処することができまます。 エラーコード404 404のエラーコードは、Webサイトが削除されているか、URLが変更されている場合に表示されます。 エラーコード404 の解決方法 開こうとしているWebサイトのアドレス(URL)を再度確認し、正しく入力しましょう。 それでも同じエラーコードが表示される場合は、削除されたページの可能性がありアクセスすることはできません。 タイムアウトとは、要するに時間切れです。 時間切れになる要因は、アクセスの集中の他、電波の影響もあります。 次の方法で確認してみましょう。 エラーコード408 の解決方法 まず、他のWebサイトが開けるか確認してみましょう。 他のWebサイトが正常に開ける場合は、エラーが出たサイトの情報が重かったり、アクセスが集中していて開けない可能性があります。 時間をおいて再度開いてみましょう。 他のサイトも開けない場合は、Wi-Fi接続の電波が弱くなっていないかを確認してください。 Wi-Fiの電波環境は、スマホのアプリ「」などで調べることができます。 500 番台のエラーコードが表示されたら… 次に500番台のエラーコードについて、その意味とそのコードが表示されたときの解決方法を確認します。 エラーコード500 エラーコード500は、Webサーバー側の内部エラーです。 予期しない原因で、Webサーバー側が表示できない状態にある場合、このエラーが出ます。 また、すでに閉鎖されたWebサイトを開こうとした際もこのエラーコードが表示されることがあります。 エラーコード500 の解決方法 Webサーバー側のエラー、もしくは削除されたWebサイトのため対応はできません。 エラーコード503 エラーコード503は、サーバーに大きな負荷が掛かっている、もしくはメンテナンス中のため一時的にページを表示できない際のエラーです。 500番台のエラーコードも、サイト側の問題があって開けない場合に表示されます。 エラーコード503 の解決方法 時間をおいて、再度開けるか試してください。 600 番台のエラーコードが表示されたら… 次に600番台のエラーコードについて、その意味とそのコードが表示されたときの解決方法を確認します。 エラーコード629 エラーコード629は、接続設定に誤りがある場合に表示されます。 エラーコード629 の解決方法 接続について、次のことを確認してください。 スポンサードリンク エラーコード651 651のエラーは、モデムまたはほかのデバイスから返されるエラーコードです。 ケーブルの不具合や接続や設定の間違いなどがあると表示されます。 エラーコード651 の解決方法 次の点を確認してください。 ・LANケーブルが抜けていないか、配線が間違っていないか ・モデムやルーターのランプ状態を確認((正常なランプ状態は取扱説明書などを参考にしてください) ・モデムやルーターの再起動 ・パソコンやスマホの再起動 ・イーサネットアダプタのローカルエリア接続が有効になっているか確認。 無効になっている場合は、以下の手順で有効にします。 エラーコード691 の解決方法 インターネット接続の申込書を確認し、ユーザーID、パスワードの入れ間違いや、入力モレがないか確認してください。 IDやパスワードは、すべて半角。 大文字と小文字が区別されますので、その点も注意しましょう。 インターネット接続が確立すると、ユーザー名やパスワードを使用する事はほとんどないため、いざ確認したい!と思ったときに、書類がすぐに出てこない方がほとんどです。 いざというときのために、回線業者、プロバイダーと契約した際の書類、無線LANルーターのカードなどはひとつにまとめて整理しておくことをオススメします。 700 番台のエラーコードが表示されたら… 次に700番台のエラーコードについて、その意味とそのコードが表示されたときの解決方法を確認します。 エラーコード720 ネットワーク設定が確立されていない場合、このエラーコードが表示されます。 ただ、どうしても不安な場合は、契約している接続業者などのサポートセンターに問い合わせをしましょう。 その際、エラーコードを伝えることで、解決が迅速に進む可能性が高くなります。 800 番台のエラーコードが表示されたら… 最後に800番台のエラーコードについて、その意味とそのコードが表示されたときの解決方法を確認します。 エラーコード813 813は、すでに接続が確立している時に、別の接続先に接続しようとした場合に表示されるエラーコードです。 エラーコード813 の解決方法 現在の接続をいったん切って、再度接続をやりなおしてみてください。 スポンサードリンク まとめ インターネット接続ができなくなってしまった場合、エラーコードの意味が少しでも分かっていると、「混み合っているのか…じゃあ、あとでもう一度試そう」といった具合に落ち着いた対応が可能になります。 また、サポートセンターに連絡が必要な場合も、表示されたエラーコードを伝えることで、細かい説明をしなくても状況を把握してもらえ、早い解決につながる可能性もあります。 エラーになって見慣れない言葉が表示されると、焦って画面をすぐに閉じてしまいがちですが、エラーコードを書き写したり、スマホのカメラで撮ってから画面を閉じるなど落ち着いた対応も大切です。 私の経験上、ネット環境は光回線業者に依存します。 光回線業者というのはその名の通り、光回線を提供している業者で、代表例としてはNTTの「フレッツ光」やソフトバンクが提供している「ソフトバンク光」、他にはドコモ光やNuro光といったものが存在します。 規制が緩和されてから色んな業者が参入し、どれが最適かわからない人も多いですが、この仕事を始めて10年以上、いろんな方のPCを見てきましたが、 家庭内のネット環境で断然トラブルが少ないのは「フレッツ光」です。 ネット回線は領土の奪い合いと言われていますが、NTTはこの事業にいち早く参入しており、良質な回線を確保しているのだと思います。 ネットトラブルで困っている方は一度フレッツ光への変更を検討してみてはいかがでしょうか? 最大45000円のキャッシュバックキャンペーンもやってるので、お得に変更が可能です。 また、フレッツ光の人で、ソフトバンクやOCN, BigLobeなどのサービスを受けている人におススメなのが、「光コラボ」です。 フレッツ光の回線を使いつつ、各業者の特典などを享受可能なので、もしソフトバンク光やOCN光などに変更を考えている方がいましたら、この「光コラボ」を検討するのもおススメします。 ポケットWifiは自分専用のWifiを持ち運べるというイメージですので、1人暮らしの方、自分以外の家族がネットを使わない場合にも利用可能です。 また、格安スマホとのコンビネーションも抜群で、ネットはよく使うけど、電話はあまりしない方は使い方次第で大きく料金を改善することが可能です。 ポケットWifiはコースによって、使用可能な容量と料金が決まっていますが、後述するWimaxのように一日の利用制限がないことが特徴です。 まとまった作業が発生するときも安心です。 ただ、 ほとんどのポケットWifiは契約時に2年縛り、3年縛りの契約リスクがあります。 そんな中、近年いくつかのメーカーが所謂 「縛りのないポケットWifi」サービスの提供を始めています。 詳細は以下にまとめておりますので、検討時の参考にしていただければ幸いです。

次の