感謝祭 東京03。 毎月の祭典行事

スター感謝祭で島田紳助と東京03が起こした事件とは?

感謝祭 東京03

11月30日(土)の「ゴッドタン」(毎週土曜深夜1時45分放送)では、緊急特別企画「東京03角田豊本大好き芸人」を放送。 「アメトーーク!」で番組開始17年目にして「東京03飯塚大好き芸人」が放送されるのを受け、「ゴッドタン」では残りの2人、角田晃広&豊本明長をフィーチャー。 「飯塚大好き芸人」は、おぎやはぎ、バカリズム、劇団ひとり、ザキヤマ(山崎弘也)らそうそうたるメンバーが集結したのに対し、「角田豊本大好き芸人」は、ラバーガール・飛永翼、桑原和也、サカイタカヒロで、番組MC陣も「3分の2知らない」という3人。 まずは、「テンション上り下がり年表」で2人の歴史を振り返る。 東京03は、コンビの解散を考えていた飯塚悟志&豊本のコンビに、別のコンビを解散した角田が加わる形で、2003年にトリオとして結成。 その2年後、角田は離婚でテンション爆下げ。 いつものようにMC陣に「何て言われて離婚したの?」とイジられ、角田からは離婚ネタの鉄板フレーズ「先が見えない」が久しぶりに飛び出す。 そして2009年、結成6年にして「キングオブコント」で優勝し、テンションMAXに達するも、この直後、まさかの爆下げ。 またしても例の事件をイジられ、「だから年表は嫌いなのよ。 絶対セットになってくるから」と、ここでもテンションが下がる角田。 事件について話したくない東京03だったが、「何があったの?」ととぼけながら詰め寄るMC陣に対し、ついに飯塚が「挨拶を怠ったんだよ!」と告白。 劇団ひとりが「何か印象に残ってるフレーズはありますか?」とさらに掘り下げようとするが、飯塚は「そんなポップに振るな! あるけど言えるか!」と断固拒否を貫いた。 2013年には、豊本のグラフが爆下げ。 理由は「浮気がバレました」とのこと。 またしてもMC陣は、知らぬふりをしながらも「LINEとかやってたの?」「印象に残ってるフレーズは?」と執拗に追求してくる。 根負けした豊本は、ついに「お尻舐めたげる」と恥ずかしいフレーズを言わされることに。 続いて、角田&豊本が「家が近いから」という理由でかわいがっている飛永ら3名が、2人のいいころを発表。 ところが、「優しい」という、ふんわりとしたものばかり。 さらに「果物をくれる」など、芸人として尊敬しているというより、単なるご近所付き合い!? また、角田は「恋愛相談にのってくれる」という話題から、かつて相談していた飯塚まで巻き込まれることに。 女性に送った恥ずかしいメールの内容や、角田に相談せず送ったメールで失敗したことなどをバラされてしまう。 それでも飯塚は、「角ちゃんの恋愛アドバイス、意外に頼りになる」と、感謝の言葉を送った。 最後は、目前にせまった「飯塚大好き芸人」放送に勢いをつけるため、角田が飯塚への応援ソングを弾き語りすることに。 歌うのは、5年前、飯塚の結婚式で歌った思い出の曲。 歌詞には結婚までのいきさつや、妻へのサプライズプレゼント用のネックレス選びに悩む様子が綴られ、当時を思い出した飯塚は感動し涙を浮かべる。 しかし、ラストは飯塚が選んだネックレスは、実は「後押ししたのが俺」と自分の手柄を自慢する歌詞で、スタジオは爆笑。 それでも飯塚は「式より泣いてるかも」と、笑いながらも涙したのだった。 今回の放送は、で限定配信中。 次回12月6日(土)深夜1時45分からの「ゴッドタン」は、「第11回 コンビ愛確かめ選手権」若手スペシャル。 今をトキメクお笑い第7世代のEXIT、ハナコ、宮下草薙の3組が参戦。 まさかの岡部号泣!? その理由とは......

次の

東京03 感謝祭

感謝祭 東京03

2月2日(土)放送の「ゴッドタン」(毎週土曜深夜1時45分より放送)では、「トリオ愛確かめ選手権 前編」をお届け。 東京03 (豊本・飯塚・角田)、パンサー(菅・向井・尾形)、ジャングルポケット(おたけ・太田・斉藤)のトリオ3組が、相方を思いやる絆を確かめるための企画に挑戦しました。 まずは「相方アンケートテスト」から。 事前に各トリオのうち2人を対象にアンケートを実施。 残った1人は、「アイツならこう答えるだろう」と回答を予想し、トリオ愛を確かめます。 回答を予想するのは、それぞれ飯塚、向井、斉藤です。 角田の物言いにカチン!東京03解散の危機 最初の質問は、「『トリオ解散かも』と感じた出来事は?」。 東京03は、角田の回答を飯塚が「去年の夏頃」と予想し、かなり最近のエピソードを披露。 飯塚が、ネタを書いてこなくなった角田へ不満を打ち明けたのが去年の夏頃だったそう。 角田に怒ってしまった次の日、飯塚が「昨日は言いすぎた。 ごめんなさい」と謝ったところ、角田は「飯塚さんは仕事のことしか考えてないもんね。 仕事以外の趣味でも見つけられたら...... 」などと言い出し、飯塚の怒りの火に油を注いだと告白します。 さて、角田の実際の回答は? 飯塚が予想した通りで、東京03は大正解。 去年の角田は、ネタを噛んだり飛ばしてしまったりすることがとても多かったそう。 豊本も、楽屋で飯塚に怒られている角田が、反省するそぶりを見せながらも、ケータリングのポッキーをつまんでいた場面を目撃し、イラっときた様子。 また、角田が意識がなくなるまで酒を飲むこともやめてほしいとのことでした。 定期的に尾形を切りたくなる... パンサー解散の危機 パンサーは、尾形の回答を、向井は「取材後に大ゲンカ」と予想。 トリオを組んで2年ほど経ち、徐々に一番先輩である尾形に対して「こいつポンコツだな」という認識が芽生え始めた時期とのこと。 エピソードトークを3つしか持っていない尾形が取材で話している際、菅が「この話、僕らは100回以上聞いてるんですけど」と軽くツッコミ。 盛り上がって取材は終わったそうですが、尾形は「トークであんなこと言ったらしゃべりづらいだろ」と不満気。 すると菅が、今まで先輩扱いしてきた尾形に対し、初めて「なんでテメェにお笑いのこと言われなきゃならないんだ」とキレたのです。 さて、尾形の実際の回答は? 「パンサー3人でレギュラーが決まっていた番組に、尾形のせいで菅も巻き添えで外されたとき」。 この番組とはテレ東の朝の子供番組で、2人は外されたものの、なぜか向井だけレギュラーとして生き残ったのだとか。 ちなみに、菅はこの質問に「向井から『もう尾形が無理なので2人でやりませんか』とLINEが来たとき」と回答していました。 向井には「尾形を切りたい時期」が定期的にやってくるそうで、そのときは菅が「ここまで3人でやってきたから、もう一度考え直して」となだめるのだそう。 しかし、菅にも尾形に対して似た気持ちになることはあるらしく、「尾形をただのビジネスパートナーとして見ている」と発言。 それを聞いた尾形は「俺はみんなを切りたいと思ったことなんて...... 」と言いかけますが、向井は食い気味に「あたりめぇだろ!」とブチギレ。 パンサーにはトリオ愛はあまり感じられず...... ? おたけを外せ! ジャンポケ解散の危機 ジャンポケは、おたけの回答を斉藤が「マネージャーを含めた解散会議の次の日、おたけが仕事を飛ばした」と予想。 マネージャーも「おたけさんはこのトリオで1番邪魔をしている存在なので抜けてもらいましょう」と言うほどおたけの素行が悪かった時期があり、なんとその会議の翌日の仕事をおたけはすっぽかしたのだそう。 しかし、その1週間後、ジャンポケはレッドカーペット賞を受賞し人気トリオに。 いつも「解散しよう」という時期になるとレギュラー番組が始まるなどタイミングに助けられながらも、かなりギリギリで解散を免れているようです。 早くも今年に入ってからも解散危機が!? またしても、おたけが先輩も出演するライブのオープニングに寝坊して出られなかったのです。 おたけは「誰か起こしにこいよ」とボケのつもりで発言しますが、それを聞いた斉藤は烈火のごとく怒りだしてしまいました。 さて、おたけの実際の回答は? おたけ本人も「マネージャーも含めて『おたけを外そう』と会議をしたとき」と回答していました。 この会議でおたけは、マネージャーにより「研究生として現場に来るように」と決まったようで、実は今も研究生扱い。 おたけの少し的外れな発言は、研究生ならではの良さなのでしょうか??? 東京03、あのオールスター感謝祭で心がひとつに 続いては、東京03は「3人の心が1つになったと感じた瞬間は?」という質問で勝負。 角田の回答を飯塚が「キングオブコントが終わった直後の喫煙所」と予想。 優勝を決めた大会の後、誰もいない喫煙所で3人「優勝しちゃったね」「続けててよかったね」など喜びを噛み締め合った時の話を。 良いエピソードが出て、「これは正解だ」と誰もが確信。 しかし角田の実際の回答は、「2009年オールスター感謝祭にてお騒がせしてしまった現場で『自分たちは映らない方がいい』という気持ちで1つになった」。 あの出来事を自らイジる角田に、スタジオ中が驚きながらも爆笑。 ここぞとばかりに突っ込もうとする劇団ひとりらMC陣に、飯塚は「これ書くかね!!!」と声を荒げました。 パンサーは、「自分だけクビになるかと思った出来事は?」という質問。 尾形の回答を向井が「キングオブコントに向井と菅の2人で出るかもと小耳に挟んだとき」と予想。 バラエティーでは頼りになる尾形ですが、ネタになると足を引っ張る存在になってしまうそう。 尾形の実際の回答は「お寿司チェーン店の記者会見で、『魚の口の中にネズミがいる!』と最低のボケをしてしまったとき」。 他にも、尾形には余罪が。 某夢の国で鶏肉料理の食レポの仕事で、なんと「ドナル〇ダックの味がしますね」と最低なコメントをしてしまったのです。 これにはスタジオ中から「サイテー!」の声が。 ジャンポケは、「もし『トリオじゃなかったらなぁ』と思った瞬間は?」という質問。 太田の回答を斉藤が「太田が嫁と2人の仕事をしてるとき」と予想。 太田の奥さんは人気モデルのため、夫婦2人での仕事はギャラが良いらしく、斉藤は「俺ら2人は邪魔なのかな」と感じることがあるそう。 斉藤の発言でギスギスし始めた空気をフォローしたのは、なんと研究生のおたけ! 「コアラ・三原じゅん子夫妻に憧れてほしい」と謎の熱弁を始めます。 しかし、太田は「最近、斉藤と2人で収録やロケに行くと『なんてやりやすいんだ』と思う」と回答。 2人だけになると3人のときでは味わえないほど息がぴったり合うそう。 そんな2人の言葉に、フォローしようとしたものの空回りした研究生おたけは、複雑な表情を見せるのでした。 次回は、「トリオ愛確かめ選手権」の後半戦をお送りします! 今回の放送は、で限定配信中。

次の

「東京03」叱責した紳助めぐり オール巨人ブログが炎上: J

感謝祭 東京03

写真:pinky-media. jp 何百人ものタレントを一同に集めて大規模なクイズを行う人気番組、オールスター感謝祭という番組でそれは起きました。 番組内で司会進行役を務めていた島田紳助さんが、当時人気のあった東京03というお笑い芸人トリオに対して暴行や恫喝を行った瞬間が映し出されてしまったのです。 大人気サーカス団がスタジオでパフォーマンスを行っている最中、突然島田紳助さんが東京03が座っていた席へと走り寄って一人の胸倉を掴み、揺さぶっているような姿が映されました。 スタジオはパフォーマンスを行っている人達にスポットライトを当てていたため、タレントたちが座っていた周囲の席には照明があまり当たっておらず、その姿も一瞬写っただけだったので目立つことはありませんでした。 point 383 1 写真:vipper-trendy. net しかし当時は既にインターネットの動画サイトもSNSも充実していたため、瞬く間に問題のシーンがネットユーザーの間で駆け巡り、多くの視聴者がいざこざを知るところとなりました。 パフォーマンスが終わってスタジオで再びクイズが始まると、何事もなかったかのように島田紳助さんも進行を続け、周囲のタレント達も番組を続行していたのですが、明らかに東京03だけは様子が違っていました。 3人ともガックリと項垂れ、新しい問題が始まっても立ち上がることすらありません。 新たにクイズに参加する際にはタレントの前に設置された番号やタレント名のライトが点灯するのですが、いざこざが起きた後はライトは一度も点灯することなく、まるで東京03が存在しないかのように扱われたのです。 まさに針のムシロ状態で、いざこざに気付いた視聴者の関心はクイズではなくそちらに集中してしまいました。 point 442 1 写真:maniado. jp なぜ島田紳助さんがこのように東京03に対して掴みかかったのか、ハッキリとした理由は公表されていません。 東京03のメンバーが番組開始前に島田さんの所へ挨拶に行かなかった腹いせだとか、番組中に東京03が机の下で携帯電話をいじっていたなど様々な理由がネット上を駆け巡りましたが、どれも憶測の域を出ません。 結局はその場にいたスタッフやタレントにしか分からないのですが、いずれにしても島田さんが掴みかかった後に東京03が酷く落ち込んでいたのは事実で、怒ったことも間違いないと他の大御所芸人が暴露しています。 その大御所芸人によると、なぜ島田さんが怒ったのかまでは暴露されていませんが、番組終了後の打ち上げで島田さんと東京03は和解し、握手をしてノーサイドとなったようです。 point 393 1.

次の