ワクワクメールログイン画面。 ワクワクメール登録方法徹底解説!電話番号認証は?年齢確認は?

ワクワクメール会員ログイン画面はここ!ログイン時間を非表示にする技を徹底解説

ワクワクメールログイン画面

ワクワクメールで仲良くなった女性やまだ会っていないけど気になっている女性に、度々ログインしていることが知られると気まずいので、何かいい方法はないかと思われていませんか。 結論から言いますと、いい方法はありません。 他サイトでは、ログイン時刻を非表示にできる方法などの情報がありますが、それは古くて間違っている情報です。 2019年9月現在、私がワクワクメール内の全機能を調べて、さらにネットにあるログイン時刻を非表示にできる方法を試してみた結果ですので、間違いありません。 しかし、マイナス面がかなりあってお勧めできませんが、ログイン時刻の非表示に特化した方法ならあります。 まずはその方法からお伝えしますね。 目次を見る• ログイン時刻の非表示に特化した方法はない 相手のログイン時刻は知りたいけど、自分がログインした時刻は知られたくないと思うのは、男女ともに共通ですよね。 何故ならば、ログインしているってことは、悪くいうと異性を物色しているわけですからね。 でもワクワクメールには、男女共にログイン時刻だけを非表示できる機能は備わっていないようです。 これを認めてしまうと出会いの醍醐味が減少してしまいますからね。 しかし、ログイン時刻の非表示に特化した方法ならございましたので、その詳細を説明いたしますね。 ログイン時刻の非表示にはブロックリストしかない もしも、どうしてもある特定女性にログイン時刻を知られたくないのであれば、その女性を上記画像のようにブロックリストに入れるしかありません。 つまり自分のプロフィールそのものを見られないようにするのです。 これならログイン時刻が知られることはありませんが、その女性と全くメールできなくなるので意味がありませんよね。 それであれば、まだ頻繁にログインしていることがバレたほうがいいです。 その理由は、ログイン時刻は最新時刻の1つしか表示されないため、頻繁にログインしていることを知っているということは、その女性も頻繁にログインしているからです。 頻繁なログインを気にしない方がいい つまり、お互い様ってことで頻繁なログインがバレても、女性にマイナス印象を与えることはあまり無いでしょう。 もしも頻繁なログインについて、アレコレ指摘されたら、その女性は、出会い系サイトが何たるかを理解していない性格に難有りの女性と判断していいでしょう。 ブロックリストは仲良くなった女性からも悪印象 仲良くなってライン交換をしたから、もう私のプロフィールは見ないだろうと思って、ログインしているのを知られまいとブロックリストに加えると、意外とすぐに気付かれてしまいます。 何故ならば、出会い系サイトで知り合ったということで、仲良くなった後もプロフィール内容などを女性は再チェックしているからです。 チェック時にあなたのプロフィールが表示されないと、ブロックしたことはすぐに勘付かれて、「他の女性を探しているのね」と思われてしまいます。 会員クラスが上がれば女性プロフィールにログイン時刻が表記される 女性にメッセージを送っても、中々既読にならなかったりすると、この女性は普段あまりワクワクメールにログインしていないのだろうかと思ってしまうことがありますよね。 そんな時は、女性が最後にログインした時刻を知りたいと思いますよね。 実はワクワクメールには女性プロフィールに最終ログイン時刻が表記される特典の仕組みがあります。 まずは、その仕組みに関係している会員クラスについて説明しますね。 ワクワクメールには4つの会員クラスがある 全ての男性会員は、ポイントの累計購入金額によって、下記4つのクラスに分けられています。 そしてクラスによって、各々の特典が用意されています。 私はプラチナクラスなので特典内容は承知していますが、公にされていないようですので、ここでの説明も省かせていただきます。 シルバークラス以上でログイン時刻が表記される 前出の赤文字から分かるように、会員クラスがシルバー以上になれば、プロフ検索でも、募集検索でも、日記やつぶやき、コミュニティからでも、女性プロフィールを見れば、最終のログイン時刻は表記されます。 登録後に初めてワクワクメールにログインする方法 ここからは、ワクワクメールに会員登録したばかりの人に向けて、スマホとPCに分けて、初めてログインする方法をお伝えしますね。 スマホから初めてログインする人の場合 まずはグーグルなどでワクワクメールと検索して、「会員ログイン|ワクワクメール」というタイトルをタップする。 すると下記画像のサイトにアクセスできます。 後は下記3つの手順を踏めばワクワクメールにログインすることができます。 PCから初めてログインする人の場合 PCで初めてワクワクメールにログインする方法はスマホの場合とほぼ同じなのですが、サイト画面が異なるので一応説明しておきますね。 同じく、まずはグーグルなどでワクワクメールと検索して「会員ログイン|ワクワクメール」というタイトルをクリックする。 すると下記画像のサイトにアクセスできます。 後は下記3つの手順を踏めばワクワクメールにログインすることができます。 豆知識 ワクワクメールの会員登録方法 ワクワクメールにログインするには事前に会員登録が必要です。 まだ会員登録されていない人は、「」で、詳しく解説していますのでご覧ください。 しかし、上記のように毎回検索したりログイン認証をするのはとても手間ですよね。 そこで次は、検索やログイン認証を省ける「ダイレクトログイン」について説明していきますね。 ワクワクメールの「ダイレクトログイン」について ダイレクトログインとは、ワンステップでワクワクメールにログインできる方法のことです。 ダイレクトログインを設定しておけば、ページ検索はもちろんのこと、ログイン入力も無しでワクワクメールを利用することができるようになってとても便利です。 ここでは、スマホを例にして、ダイレクトログインの設定手順を説明していきますね。 これで、ダイレクトログイン設定は完了になります。 次回からはスマホのホーム画面にあるピンク色の「WW」アイコンをタップするだけで、ワクワクメールにログインすることができます。 ブックマーク方法について ついでに、他サイトになりますが、iPhoneとandroidスマホのブックマーク方法について、わかりやすいページがありましたので、紹介しておきますね。 つまり、このURLが他人に知られると、いとも簡単にあなたのワクワクメールのアカウントを乗っ取ることができるので、メールなどで絶対に他人に教えたりしないようにしてください。 出会い系サイト利用のバレ防止対策 ここまでにお伝えした内容で、無事にワクワクメールにログインできるようになったと思います。 しかし、出会い系サイトであるワクワクメールを利用していることは、パートナーや友人、知人には絶対に知られたくないですよね。 そんなあなたのために、出会い系サイトで有名な下記3つのサイトの利用バレ防止対策について調べてみました。 このアリバイログインを設定しておけば、万が一、パートナーや友人にアイコンをタップされてもワクワクメールだとバレませんので安心です。 ではアリバイログインの設定手順を説明していきますね。 トップページ右下の「マイページ」をタップ マイページ下部にある「設定」をタップ ログイン設定の「かんたんログイン」をタップ 「検索サイト」をタップ 「lixedoor」 検索サイト をブックマーク これでアリバイログインの設定は完了です。 次回のログインからは、ブックマークからlixedoorサイトにアクセスして、パスワードを検索すればワクワクメールにログインできます。 次回のログインからは、ブックマークから格闘技naviにアクセスして、会員番号と暗証番号を入力すればハッピーメールにログインできます。 PCMAXにはバレ防止対策は無かった 私はPCMAXも利用しているので、PCMAX内の全ページを調べてみたのですが、ワクワクメールやハッピーメールのようなバレ防止対策を見つけることはできませんでした。 またネットで色々とPCMAXの利用がバレない方法を検索してみたのですが、同じく見つけることができませんでした。 今後PCMAXにバレ防止対策が用意されましたら、お知らせいたしますね。 ワクワクメールにログインできない原因と対処法 この項目では、ワクワクメールにログイン出来なくなった原因と万が一の時に役立つその対処法をお伝えしています。 よくある入力ミスのケースには下記3つがあります。 電話番号の-(ハイフン)は削除する。 分かりづらいですが、0(ゼロ)とo(オー)を再確認する。 特に、近年ネットでのセキュリティが強化されているので、多くの人は複雑なパスワードを多数持っているため、忘れるのも無理ありません。 対処法 トップページの会員ログインボタンの下にある「パスワードを忘れた方はこちら」をタップします。 そして下記の必要事項を送信すれば、ワクワクメール側で本人確認がされて、折り返しメールやSMSで返信が来ます。 それに従えば再度ログインできるようになります。 メンテナンス中はログイン出来なくなります。 また大規模なサイバー攻撃を受けた場合もサーバーがダウンして、緊急メンテナンスが行われてログイン出来なくなることもあります。 対処法 システムメンテナンスでログイン出来ない場合は、ただひたすら待つしか方法はありません。 しかし、安心してください。 待つといってもそんなに長時間ではありません。 通常メンテナンスと緊急メンテナンスの両方とも数十分〜数時間で終了するのが一般的です。 ほとんどの場合は翌朝には、システムメンテナンスは終了してログインできるようになっています。 このキャッシュ機能に不具合が生じて、IDとパスワードを正しく保存出来ていなくてログイン出来ないことが稀にあります。 対処法 キャッシュで保存した内容を削除して、改めてIDとパスワードを入力すれば、ログインできるようになります。 その理由は、キャッシュを削除していないと、ワクワクメールにアクセスした時点で、間違ったIDとパスワードが自動入力されるからです。 では他サイトですが、iPhoneとandroidスマホとPCのキャッシュ削除方法のリンクを張っておきますね。 この処分を受けると、ログインはもちろんのこと再登録も二度とできなくなります。 強制退会になる主な禁止行為は下記になりますので、気を付けましょう。 一度禁止行為をした会員には、かなり厳しい対応をしているようで、禁止行為が明確な場合はほぼ100%今後ログインすることはできません。 しかし、まったく利用規約に違反した覚えがない場合にはサポートセンターに電話してみましょう。 ワクワクメール運営者側で無実であることを説明すれば、場合によっては強制退会処分が解除されることもあるようです。 サポートセンター:0570-05-0909(対応時間:10~19時) まとめ このページでは、ワクワクメールではログイン時刻だけを非表示に出来ないことや登録後に初めてログインする方法、出会い系サイトの利用がバレにくいログイン設定などについてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。 出会い系サイトであるワクワクメールでは、自分や相手のログイン情報はあまり気にせずに利用されることをお勧めいたします。 何故ならばワクワクメールは婚活サイトではありませんからね。 またこのページでお伝えしているように、ログイン頻度を知って何か言ってくる女性は、後々トラブルになる可能性が高いので、丁度避けられて都合がいいですからね。

次の

より快適にワクワクメールにログインする設定方法あれこれ

ワクワクメールログイン画面

マッチングアプリのワクワクメールには、ログイン履歴が表示される仕様になっています。 ログイン履歴とは、サイトにいつアクセスしたのかがわかる機能です。 サイトにいつアクセスしたのかばれたくない、ログイン履歴を非表示にできたらいいのに、という方もいますよね。 今回は、ワクワクメールのログイン履歴を非表示にする方法についてお伝えします。 ログイン履歴に注意した方が良いワケとは? サイトで知り合った相手から連絡をもらって、「まあいいかな」「一度はメールのやりとりをしてみるか」なんて思って、連絡を取り合うようになることは、よくあると思います。 しかし、思っていた感じとは違う、相手がしつこくてフェイドアウトしてしまいたい、時間がなくて面倒になってしまった、そんなパターンもありますよね。 こんなとき、ログイン履歴が表示されてしまうと、サイトにはアクセスしているのに返信をしていない、ということが、相手にばれてしまいます。 相手にはばれずにフェイドアウトしたいこともありますよね。 また、サイトでやりとりしたあと、 LINEでのやりとりに以降するケースもあるでしょう。 LINEでやりとりをするならば、わざわざサイトにアクセスする必要はありません。 ですが、 LINEでやりとりしているのに、わざわざサイトにアクセスしている、となると、「自分の他にも相手を探しているんだな」「遊び目的なんだな」と、相手に不審に思われたり、連絡が途絶えてしまうこともあります。 このようなことから、ログイン履歴を非表示にしたい!相手にばれないようにしたい!と思っている方もいることでしょう。 ログイン履歴が表示される場所 ログイン履歴は、基本的にはプロフィール画面に表示されていません。 では、どういった場合にログイン履歴が、相手にわかってしまうのでしょうか。 ワクワクメールでは、検索画面からプロフィールにアクセスした場合のみ、ログイン履歴が表示されるのです。 トップ画面の「探す」をクリックすると、「プロフィール検索」という項目が出てきます。 こちらをクリックすると、条件を入力する画面が出てきます。 ここで、自分が検索したい相手の条件を入力すると、条件に見合った登録者の一覧がでてきます。 このとき、名前、居住地の下にでている日付が出ていますよね。 これが相手のログイン履歴となります。 「2018-09-10 13:51:57」と表示されている場合には、このユーザーは、2018年の9月10日、13時51分57秒にアクセスしましたよ、という意味なのです。 ワクワクメールでログイン履歴を非表示にする方法 ワクワクメールでは、ログイン履歴を非表示にする方法はありません。 ですが、ワクワクメールでは、検索からプロフィールにアクセスしたときにだけ、ログイン履歴が表示される仕様になっています。 ですので、ログイン履歴を相手に知られたくない場合には、自分のプロフィールが検索されないよう、検索非表示に設定すればよいのです。 WEB版サイトの場合 トップ画面から、「マイメニュー」をクリックします。 ポップアップ画面の右下 「各種設定」を選択します。 すると「プロフィール設定という画面が出てきます。 そのまま少しスクロールすると「プライバシー設定」という項目が出てきます。 「プロフ検索設定」をクリックし、プロフ検索設定画面にて、「表示しない」を選択し、 最後に「更新」をクリックすると、プロフィール非表示となります。 スマホ版サイトの場合 トップ画面で画面下部にある「マイメニュー」をタップします。 ポップアップ画面の右下にある「各種設定」を選択すると、「プロフィール設定」という画面が出てきます。 少しスクロールすると、「 プライバシー設定」という項目が出てきますので、「プロフ検索設定」をタップします。 プロフ検索を「表示しない」を選択し、 最後に「更新」をタップすることで、非表示設定が完了します。 アプリの場合 アプリを起動し、トップ画面の右下にある「マイページ」をタップします。 マイページ画面の右上にある「その他」をタップします。 するとメニュー画面に移動します。 上から2番目にある「機能設定・ヘルプ」を選択します。 上から4つ目の項目、「写真・プロフ検索設定」をタップし、プロフ表示設定を「表示しない」を選択。 最後に「更新」をタップすると、非表示設定が完了します。 しかし、実は、これだけでは不完全なのです。 ワクワクメールでは、掲示板に投稿をした場合、投稿した時間がプロフィール画面に表示されてしまうのです。 ログイン履歴は表示されなくても、掲示板の投稿履歴が表示されてしまったら、サイトにログインをしていることがわかってしまいます。 そんなときには、「見ちゃイヤリスト」を利用しましょう! 「見ちゃイヤリスト」に登録した相手からは、自分の掲示板への投稿履歴が見られなくなりますので、これで完全にサイトへのアクセスの痕跡を消すことができます。 「見ちゃイヤリスト」に登録されたことは、相手にはわからないようになっていますので、安心して使用してくださいね。 相手のログイン履歴を調べる方法 ワクワクメールでは、ログイン履歴は検索画面で表示されることをお伝えしてきました。 ですので、相手のログイン履歴を調べたい場合には、検索を利用しましょう。 プロフィール検索で、相手のニックネームを入力して検索します。 相手のログイン履歴がすぐにわかりますよ。 ワクワクメールに登録して、出会いを楽しもう! ワクワクメールでは、通常のプロフィール画面からはログイン履歴がわからないようになっています。 検索をした場合のみ、相手のログイン履歴が見ることができます。 自分のプロフィールが相手に検索されないように設定をすることで、ログイン履歴を非表示にできます。 また、相手のログイン履歴を知りたい場合には、ニックネームで検索しましょう。 ワクワクメールの使い方.

次の

パソコン(PC)からワクワクメールを登録する方法【画像で解説】

ワクワクメールログイン画面

見出し• 最終ログイン時間とは 最終ログイン時間とは、 一番最後にログインした時間を示すものです。 プロフィール検索の検索結果に表示され、最後にログインした年月日と時間が表示されます。 (Web版だと秒単位、Androidのアプリ版では年月日と時間まで表示されます) すべての会員に公開されており、「気になる相手がいつログインしたのか」が分かると共に、「自分がいつログインしていたのか」を知られることにもなります。 そのため、相手(または自分)の行動を推測することができてしまい、それが原因で関係がこじれることもあれば、仲良くなるのに役立つこともあります。 最終ログイン時間から分かること 最終ログイン時間が分かると、そこから様々なことを推測できるようになります。 以下では、そんな「推測できること」をご紹介します。 他に相手がいる、又は募集している 相手の最終ログイン時間が自分とやり取りしていない時間帯だった場合は、 他にやり取りしている人がいる、又は、新たに相手を募集していることが考えられます。 それはそれで仕方のないことですが、「あなたのことが大好きです」などと言っていた相手が他の人ともやり取りしていたら、やはりショックを受けることでしょう。 もっといえば、大好きですという言葉に嘘がある可能性が高く、真剣な交際相手としては不適格かもしれません。 ただし、あくまでもログインしていたという事実があるだけで、その時間に他の人とやり取りしていたとは限りません。 なので、 日記やひとりごともチェックし、やり取り以外の理由でログインしていた可能性についても考えるようにしましょう。 相手の暇な時間帯が分かる 最終ログイン時間を数日にわたってチェックしていると、 ログインしている時間帯の傾向が見えてきます。 なので、その時間帯を狙ってメッセージを出せば、高い確率でレスポンスよくやり取りができます。 逆をいえば、その時間帯に相手からメッセージがない場合は、 後回しにされている(優先的にやり取りしている人が他にいる)と考えられるのです。 その他、本来仕事をしているはずの時間帯に頻繫にログインしていれば、プロフィールに書かれている 職業が嘘である可能性も浮上してきます。 脈ナシがわかる 最終ログインで脈ナシだと判断することもできます。 特に、デートしたにも関わらず、相手の最終ログインが更新されていた場合、 脈なしの可能性が非常に高いでしょう。 なぜなら、脈アリならワクワクメールにログインしようとはしないからです。 ワクワクメールにログインしているということは、 相手が「あの人はいまいちだったな。 別の人を探そう」と考えている証拠。 恋人になることはあきらめて違う人を探すか、友達として付き合っていくことを検討してください。 プロフィール検索以外で最終ログイン時間を知る方法 最終ログイン時間はプロフィール検索以外でも知ることができます。 たとえば、 掲示板に書込みをした場合、その書き込みには書き込まれた時間が表示されます。 その時間が最終ログイン時間だとは限りませんが、すくなくともその時間帯にログインしていたことは分かります。 同様に 「つぶやき」や 「日記」にも、書き込みをした時間が表示されます。 「メッセージの返事がなかなか来ない(遅い)」というような時に日記が更新されていたりしたら… それは、さほど大事に思われていない、ということなのかもしれません。 最終ログイン時間を隠す方法 ご紹介してきたように、最終ログイン時間をチェックすると、そこから 様々なことが推測できます。 これはつまり、「自分も 相手からチェックされているかもしれない」ということでもあります。 ワクワクメール内で複数の人とやり取りをしていたり、自分の行動を詮索されたくないというような場合には、最終ログイン時間が分かるのは厄介な問題といえるのではないでしょうか。 そこで、 最終ログイン時間を隠す方法をご紹介します。 プロフィール検索設定を非表示にする 最終ログイン時間はプロフィール検索結果に表示されるわけですから、それを 非表示にすれば隠すことができます。 「プロフィール検索設定」の画面から「非表示」を選択すれば簡単に設定できるので、最終ログイン時間を知られたくないという人は設定しておくと良いでしょう。 ただし、このプロフィール非表示設定には問題点もあります。 まず、プロフィール検索結果に表示されなくなるので、他の人から プロフィールをみてもらえる機会が減ります。 つまり、足あとが付きにくくなり、出会いのチャンスを逃すことになります。 さらに、やり取りしている相手が最終ログイン時間をチェックしようとした場合に、「何でプロフィール検索に表示されないの?」「ログイン時間を隠したい理由があるんじゃないの?」と疑われることにもなります。 この場合は、 「しつこくアプローチしてくる人がいる」「業者からのメールが届かないようにしている」などの言い訳をして逃れるようにすると良いでしょう。 最大で20人まで登録できるので、賢く使ってくださいね。 投稿しないことで出会いのチャンスが減ってしまうわけですが、自分の行動を詮索されたくないということであれば仕方ありません。 どうしてもつぶやきや日記の機能を使いたい場合は、 メールも忘れずに出すようにし、最終ログイン時間と投稿時間が同時間帯になるようにしましょう。 ワクワクメールの最終ログインに関してよくある質問 最終ログインに関してよくある質問をまとめました。 ログイン時間が気になる方は、こちらを参考にしてくださいね。 ワクワクメールの最終ログイン時間はいつ更新される? 最終ログインはワクワクメールにログインすると更新されます。 最後に「ログインした時間」であるため、ログインしたまま放置していると更新されません。 たとえば、6時にログインしたまま3時間放置していると、最終ログインは6時のまま。 その間にアプリを起動したりログインし直したりすると、最終ログインは更新されます。 気になる女性の最終ログインがかなり前。 メッセージしてもいい? 最終ログインが2日以上前なら、 アプローチしないほうが賢明です。 なぜかというと、ワクワクメールは「登録したはいいものの放置している」という方や、「良い人が見つかったから辞めた」という方もいるからです。 特に男性は、メッセージを送るとポイントを消費してしまいます。 ポイントはログインボーナスでももらえますが、 基本的に有料なので節約するのがワクワクメールを使うコツです。 iPhone版とAndroid版じゃ表示方法が違う? iPhone版では、このように「*時間以内」としか表示されません。 詳細なログイン時間が知りたい方は、 ブラウザ版でログインしましょう。 アプリ版で登録していても、ブラウザ版でログインすることができます。 ブラウザ版のワクワクメールにアクセスして、「会員の方はこちら」からログインしてください。 ログインするならブラウザ版?アプリ版? どちらでも構いませんが、 1日1回はアプリ版でログインすることをおすすめします。 なぜかというと、アプリ版にはログインボーナスがあるからです。 アプリ版でログインすると、 1日1回1S(サービスポイント)を受け取ることができるのです。 ブラウザ版でログインしてもボーナスはもらえません。 ワクワクメールにログインできない理由と対処法 ワクワクメールにログインできなくなるのには、かならず理由があります。 まずは理由を把握して、適切な対処法を取ることで解決できます。 ログイン情報が間違っている まず、 ログイン情報が間違っている可能性があります。 ログイン画面で「パスワードを忘れた方はこちら」をクリック・タップしてください。 登録情報を入力し、メールを送信すると、パスワードの再設定ができます。 Facebookログインできない場合は、Facebookのログイン情報を入力して連携しましょう。 連携すると、次回からは自動的にログインできます。 強制退会させられている 強制退会させられた場合、 アカウントを削除されてログインできなくなります。 ワクワクメールを使って事件を起こした場合や、18歳未満で登録した場合、強制退会させられる可能性は非常に高いです。 強制退会させられると、同じ電話番号やメールアドレス、Facebookでは登録できません。 利用を諦めて別のサイトを試してみましょう。 おすすめの出会い系サイトはこちらでまとめています。

次の