米倉 涼子 麻薬。 薬物疑惑の「冠番組級芸人X」と「主演級女優Y」は誰なのか? 匿名掲示板にタレコミ相次ぐ

米倉涼子は在日韓国人!?韓国語ペラペラの理由は?

米倉 涼子 麻薬

『黒革の手帖』や『ドクターX』など数々の人気作品に出演し、今や大物女優ともいえる米倉涼子。 しかし、かつて覚せい剤使用によって逮捕された男と不倫をしていた過去があるのだ。 この一件は2000年に発売された『FRIDAY』によってスクープされており、取材班に突撃取材を受けた米倉はかなり取り乱していた様子だったと紹介されている。 【米倉涼子の不倫相手は犯罪者】 さて、不倫相手の相手は元々レストランやソープなどの経営者であり、1995年に別の女性と結婚している。 しかし関係者の証言によると、1997年~1998年に米倉と出会い、そこから不倫関係に発展したのだという。 交際後は米倉の方が相手に夢中になっていたらしい。 しかしこの男は、1998年に2度の覚せい剤使用所持と詐欺を起こして逮捕。 1998年の11月に2年10ヶ月の実刑判決を受けてしまう。 ちなみに暴力団とも繋がっていた関係で、交際していた米倉も警察から事情聴取をされる羽目になっている。 【米倉涼子の母親も認めた交際】 『FRIDAY』は米倉本人に突撃したが、コメントが取れなかったということで、米倉の母親に取材を敢行している。 そしてなんと米倉の母親は、2人が交際していた事実を認めているのだ。 「彼と付き合っていたのは知っています。 『奥さんを悲しませることはやめなさい』と言って別れさせました。 (以下略)今後、娘がAさんと付き合うことは絶対ないでしょう。 父親が2人を別れさせるために苦労したのを娘もしてますから……」 この一連の交際がスクープされたのは、ちょうど米倉が準主役を務めるなどブレイクした直後だった。 そのため、人気が低迷していてもおかしくなかったのだが、その後の活躍は皆さんの知っている通り。 しかし、米倉と交際が噂された相手を振り返ってみるとGACKTや中田英寿、市川海老蔵などと一筋縄ではいかない男ばかり! 現在は会社経営者と結婚こそしているが、離婚報道が後を絶たない。 男運に恵まれないのではと思ってしまうのは、私だけだろうか…… あわせて読みたい•

次の

【逮捕?】薬物疑惑の人気女性タレントXは誰?名前は?

米倉 涼子 麻薬

スポンサーリンク 高部あいさんは、2004年の「全日本国民的美少女コンテスト」でグラビア賞を受賞し、アイドルグループ「美少女クラブ31」に加入。 その後、映画やドラマ、バラエティなどに多数の出演歴があり、12年には声優としてアニメ「キルミーベイベー」のヒロイン役を演じるなど、知名度的にはイマイチなものの、芸能界ではそれなりに仕事がありました。 特に最近は、昨年4月の沢村一樹さん主演「ブラック・プレジデント」や今年4月の「京都人情捜査ファイル」には主要キャストとしてレギュラーに名を連ね、6月には「水戸黄門」、7月の伊藤歩さん主演「婚活刑事」でもキーパーソンとしてラスト3話にゲスト出演するなど、ブレークの兆しも見えていたのですが… 彼女が薬物を使用していることは知人たちの間では公然の秘密だったようで、「 クラブやフェスが好きで、やけにシャキシャキしてたり、本人も『いろんなモノが浮き出て見えるの~』とか『精霊が見える!』とか言ってた」との証言も。 捜査関係者によると、今年春頃から彼女をピンポイントでマークしてそうなので、どうやら逮捕は時間の問題だったようです。 「14日、高部容疑者は有名グラビアアイドルが主催する『ハロウィンパーティ』に出席していたんです。 パーティに出席していた別のタレントが、自身のブログでコスプレ姿の高部容疑者との写真を掲載。 パーティの翌日朝に自宅でコカインが見つかり、彼女は逮捕されたという事実。 最近テレビでよく見るアイドルや外人タレントも、そのパーティには出席しているんです。 原幹恵さんや澤山璃奈さんも出席していて、澤山さんはツイッターに3ショット写真をアップしていました。 パーティ出席者にははなはだ迷惑な話でしょうが、これまで多くの薬物逮捕者を出してきた芸能界だけに、捜査当局だけではなく世間からも疑いの眼差しを向けられるのも仕方ないかと。 [以下引用] 「人見知りが激しいんです」「ふわふわしているってよく言われます」「天然なのかもしれませんね」「恋愛は全然ないです」「キスをしたことがない」など、バラエティ番組やイベント出演、インタビューなど過去の言動からは一貫して、ピュアなキャラクターとして知られていた。 「 ずっと彼氏がいないなんて言っていたけど、深夜にジャージ姿で金髪にネックレスのチャラい感じの男とコンビニに出入りしているのを見たことがある。 大手オスカーに所属していたから、なにかと面倒なので見て見ぬふりをしたけど」(スポーツ紙記者) 高部は2005年に「第1回 ミス週プレグランプリ」に輝いたときも、顔に似合わぬ言動があったという。 「準Vだったジャニーズタレント・山下智久(元NEWS)の妹、莉奈が思わず『高部さえいなければ』と言ったそうで、その話を耳にした高部が舞台裏で『ライバルがそうやって悔しがるのを聞きたかった』ってキツいことを言ったんですよ」(前同) 一方で、次のような意見も。 「高部さんと共演していたある有名芸人は『絶対に何かの間違いやろ。 もし薬物やっていたなら、誰か悪い奴にやらされたに違いない』と言っていた。 ただ、 意外に多額の現金を持ち歩いていることを共演タレントが驚いていたので、高額な薬物を購入するため芸能関連仕事以外で収入源を持っていた可能性がありますね」(テレビ関係者) [日刊サイゾー] なんだか、いろいろと裏がある人だったみたいですね。 [関連商品] さて、高部さんは現在、東京・原宿署の留置場に勾留されていますが、所属していたオスカープロモーションからは即日契約解除。 また、収録中だったドラマや仕事の予定は全て白紙となり、すでに収録済みだった米倉涼子さん渾身の作品もお蔵入りになってしまったようで… [以下引用] 「 米倉さんにとって初めての時代劇を、ウチのドラマ枠でやることになってまして、実はもう京都で全部撮影済みなんです。 ところがつい最近、そのドラマ自体がお蔵入りになってしまったようなんですよ。 高部さんは主要キャストの1人で、出演シーンが多かったみたい。 ちょうど大々的に告知をするかしないかって時で、番宣もこれからバンバン仕掛ける予定だったのに…」(某民放局スタッフ) [東スポ] あらら、事務所の大先輩にも迷惑を掛けちゃいましたか。。 他にも、現在放送中のジャニーズ・錦戸亮さん主演「サムライせんせい」にも、チョイ役ながらほぼ毎回出演していたそうで、これから編集で全てカットする必要があるんだとか。 元所属事務所には多大な損害を与え、さらに芸能界で絶大なパワーを持つと言われるジャニーズ事務所にも大きな迷惑を掛けてしまったとあっては、芸能界追放は避けられませんね。 今回の件をきっかけに、芸能界での薬物汚染の実態が明らかにされることを願います。

次の

薬物疑惑の芸能人リスト実名で逮捕秒読みは誰?【2020最新】画像付きで紹介!

米倉 涼子 麻薬

薬物疑惑の人気女性タレントXが逮捕間近? 薬物疑惑が浮上した「人気女性タレントX」について夕刊フジは次のように報じています。 ここに来て業界関係者の間でささやかれているのが人気女性タレントXの存在という。 「Xについては長年、 薬物の使用疑惑が取り沙汰されていましたが、 今年(2019年)の夏頃から 『ついにXが逮捕されるらしい』 『マトリがXを徹底マークしている』 という 噂が流れています。 」 「実際、 水面下では某民放テレビ局の情報番組がいざというときに備えて Xの近況情報を集めたり、 編成部がキャスティングにも気を配っているそうです」 (大手レコード会社スタッフ) Xといえば、 若い頃から モデルや グラビアタレントとして活躍。 現在もマルチな活躍を見せているが…。 「類まれなる美貌とプロポーションを誇り、 過去には熱愛スキャンダルを伝えられたこともありながら いまだに独身を貫いているのは、 薬物使用が原因ではとみられている。 」 「バラエティー番組の現場では、 妙にハイテンションになり、 周囲のスタッフや共演者を驚かせるそうです。 交友関係についても、 過去に薬物の所持疑惑で逮捕された 女性タレントYのほか、 以前から同じく薬物疑惑が取り沙汰されている同世代の 女性タレントZとの親密な関係も知られています」 (同レコード会社スタッフ) 上記の通り、タレントXはモデルやグラビアアイドルもこなす人物のようです。 また、このXは、薬物疑惑が取り沙汰されている友人とも親密な関係で、プライベートでも行動を共にしているとのこと。 サイゾーウーマンでも同様の記事が掲載 真偽の程は別にして、実は「サイゾーウーマン」でも今回の似た内容の記事が掲載されていました。 サイゾーウーマンでは、 「ヒロイン級」の女性タレントが逮捕される可能性に言及していました。 ともに10代から芸能界で活躍する、 Xと Z。 あまり広く知られた話ではないものの、 一部業界関係者の間では、 両者の 薬物疑惑のウワサが後を絶たないという。 「特にXの方は、 ネット上でもそれらしい話題が散見されることもあったんです。 Zについては、 芸能活動が『現在がピーク』という声も上がるほどの売れっ子で、 大作映画やドラマに主演または ヒロイン級で出演しています。 そのため、この話自体が フェイクニュースである可能性が高いと思われます。 女優XとYにも薬物疑惑 夕刊フジの報道では「女性タレントX」の薬物疑惑が取り沙汰されましたが、「日刊大衆」では 「30代後半の女優XとY」の逮捕疑惑が掲載されました。 「実は9月21日の土曜日、 女優Xが薬物使用・所持の容疑で逮捕される、 という情報が流れ、関係者に緊張が走りました。 」 「さらに9月24日火曜日には、 別の 女優Yにも違法薬物の使用疑惑があり、 『麻取(まとり)』が内偵に着手するようだという話が流れたんです」 (全国紙社会部記者) X、Yともに 30代後半の人気女優として知られる。 Xは、女性ファッション誌の専属モデルを務めるなど、スタイルも抜群。 ドラマで主演を務めるほか、 現在でもドラマや映画で重要な役どころを任されることが多い。 Yは、出演した映画で数々の賞を授賞するなど、 演技派としての評価も高く、 ドラマへの主演、映画、舞台などで幅広く活躍。 過去には写真集も出版している。 (2019年9月26日配信) 上記の通り、XとYは話題ドラマの主演を務めるほどの人気女優とのこと。 しかし、この情報も 明確な根拠はなく、噂の域を出ない話と言えます。 もし、マスコミに出回っている逮捕情報が事実だとすれば、被疑者に 証拠隠滅を図られる危険性が高ります。 そのため、こうした情報が記事にされている時点で フェイクニュースと判断した方が賢明です。

次の