楽天アフィリエイトidとは。 楽天アフィリエイトIDの取得方法

楽天(Rakuten Developers)のアプリIDとアフィリエイトIDを取得する方法

楽天アフィリエイトidとは

目次です。 楽天アフィリエイトへの登録方法(やり方) まずは、楽天アフィリエイトへ飛ぶ。 こちらからどうぞ(下記) サイトに飛んだら、「楽天会員に新規登録(無料)」をクリックする。 そうしたら、楽天会員登録の画面になるので、 ・メールアドレス ・ユーザーID ・パスワード ・氏名とフリガナ の入力を行う。 終わったら、「同意して次へ」ボタンをクリックする。 内容を確認して、「登録する」ボタンをクリックする。 ちなみに、「購読する」のチェックを私は外した。 だがしかし、「バースデーメール」が欲しいとか、「ポイント明細メール」が欲しい場合には、チェックを入れておく。 登録ボタンを押すことで、画面が切り替わり「会員登録の完了」表示がでてくる。 これで、楽天アフィリエイトへの会員登録は完了である。 で、次はサイトにログインしてサイト情報の登録を行うので、「続けてサービスを利用する」ボタンをクリックする。 すると、楽天アフィリエイトへログインできるのである。 サイト情報の登録方法 ここでは、サイト情報の登録を行う。 サイトの上記にある「サイト情報の登録・確認」ボタンをクリックする。 登録サイト情報の項目にある、「追加登録」ボタンをクリックする。 画面がサイト情報の登録画面になる。 ここでは、サイト情報の入力を行う。 ・サイト名 ・URL ・サイトのジャンル(サイトのジャンルに合うものがなければ、一番近そうなものを選ぶ) ・商品ジャンル ・メールマガジン購読の有無 の入力を行う。 終わったら、「サイト情報を登録する」ボタンをクリックする。 画面が上記のようになったら、これで、サイト情報の登録は完了である。 次は、銀行口座情報の登録を行う。 銀行口座情報の登録方法 ここでは、銀行口座情報の登録を行う。 楽天口座を持っている人は、銀行口座情報の登録も合わせて行う。 ちなみに、楽天銀行の口座がなく、銀行口座情報の登録をしていない場合には、月間の楽天ポイントとして「3000ポイント」までは、受け取ることが可能なのである。 ただ、それ以上になる場合には「銀行口座情報の登録」あるいは、「楽天カードの発行」を行わなければならない。 じゃないと、3000ポイントを超過したポイントは楽天に没収されてしまうのである。 *楽天銀行or楽天カードのお申し込みは、こちらから行えます(下記)。 そして、「会員登録情報」をクリックする。 すると、「my楽天」へアクセスできるので、 上記にある「会員情報管理」から「登録内容の確認・変更」をクリックする。 ここでは、銀行口座の確認の項目にある「確認する」ボタンをクリックする。 銀行名が、未登録になっているのを確認して、注意事項の欄にある「コチラ」をクリックする。 すると、楽天銀行のログイン画面が表示される。 「ユーザーID」と「ログインパスワード」を入力して、「ログイン」ボタンをクリックする。 上記のように表示されたら、銀行口座情報の登録は完了である。 ただ、銀行口座情報の画面に反映されるまでは、楽天会員リンク登録の関係上、時間がかかるもよう。 以上で、楽天アフィリエイトの会員登録方法(やり方)についての解説は終了する。

次の

楽天(Rakuten Developers)のアプリIDとアフィリエイトIDを取得する方法

楽天アフィリエイトidとは

Rakuten Developers(旧:楽天ウェブサービス)のアプリIDとアフィリエイトIDを取得する方法を紹介します。 なお、WPアソシエイトポストでは、楽天市場・楽天ブックスともに同じ1つのアプリIDとアフィリエイトIDで設定します。 に遷移し、[アプリID発行]をクリックします。 [アプリID発行]をクリック後、もし以下のように楽天のログイン画面が表示された場合は、すでにお持ちの楽天IDとパスワードでログインしてください。 普段あなたが、楽天市場や楽天ブックスで利用している楽天のログインID(メールアドレス)とパスワードです。 もし、楽天IDをまだ持っていない場合はをして進んでください。 [楽天会員に新規登録(無料)してサービスを利用する]をクリックします。 会員情報を入力します。 入力したら、[以下の規約に同意して入力内容を確認する]をクリックします。 入力内容の確認画面が表示されますので、内容に間違いがなければ、[楽天会員に登録する]をクリックします。 新規アプリ登録画面で必要事項を入力 楽天会員登録または、ログイン状態であれば、以下の画面が表示されます。 アプリ名とアプリURLを記入し、画像認証を入力後、[規約に同意して新規アプリを作成]をクリックします。 (アプリ名とアプリURLは、アフィリエイトを行うサイト名とURLを入力しておくとよいでしょう。 「詳細情報を開く」の中の項目に関してはすべて省略してかまいません)•

次の

『Cocoon』の機能で、『楽天アフィリエイトの商品リンク』をブログに貼り付ける!備忘録

楽天アフィリエイトidとは

CocoonのAPIの設定の部分で「楽天のアプリケーションID」が必要だったので取得してみました。 まずは「Rakuten Developers」に移動します。 上部メニューの「アプリID発行」をクリック。 アプリ新規作成フォームに入力をしていきます。 アプリ名やアプリURLとなってますが、アプリでなくてもサイト名やサイトのURLの入力で大丈夫ですし詳細の部分も不要です。 画像認証を入力して「新規アプリを作成」をクリック。 以上で楽天アプリIDの作成と取得ができました。 同じページでアフィリエイトIDも確認できます。 この作成、取得した楽天アプリIDは右上の「アプリ情報の確認」からいつでも確認できます。 以上楽天アプリIDの取得方法でした。

次の