賭 ケグルイ 声優。 声優・徳武竜也、芸能活動の廃業を発表 「賭ケグルイ」鈴井涼太役、「アイマスSideM」九十九一希役など

アニメ『賭ケグルイ××』×喰零(ばつばみ・れい)など11キャラの設定画をチェック

賭 ケグルイ 声優

映画『映画 賭ケグルイ』にえなこが出演することがわかった。 コスプレイヤー、声優、モデルなどで活動するえなこは、かねてより『賭ケグルイ』シリーズのファンとのこと。 2017年に『コミックマーケット』に蛇喰夢子のコスプレで参加したことがきっかけとなり、ドラマ『賭ケグルイseason1』のイベントに劇中で使用された衣装を着用して登壇した。 『映画 賭ケグルイ』で映画初出演を果たすえなこが演じるのは、生徒会が開催する「生徒代表氏名選挙」に参加する女子生徒。 福原遥演じる歩火樹絵里と「票争奪ジャンケン」というギャンブルバトルを繰り広げる、というキャラクターだ。 えなこは『賭ケグルイ』の魅力について、「個性的なキャラクター達の魅力はもちろん、中でもヒロインの夢子が大好き」とコメント。 また自身初となる映画出演に関して「エンドロールに自分の名前が載っているのを見て感動しました」「私立百花王学園が本当に存在するんじゃないかと思うくらいリアルだったので、出来ることならあのまま制服を着て学園に通いたかったです(笑)」と述懐している。 5月3日から全国公開される『映画 賭ケグルイ』は、河本ほむらと尚村透による漫画『賭ケグルイ』が原作で、河本が原案・監修を務めたオリジナルストーリー。 ギャンブルの強さで生徒たちの階級が決まる私立百花王学園を舞台に、生徒会や「非ギャンブル、不服従」を掲げる新勢力「ヴィレッジ」の思惑と陰謀がうごめく中、ギャンブル狂の転校生・蛇喰夢子をはじめとする全校生徒強制参加のギャンブルバトルが開催される、というあらすじだ。 主人公の夢子役を浜辺美波が演じるほか、高杉真宙、池田エライザ、矢本悠馬、森川葵らが出演する。 えなこのコメント 今の率直な気持ち 演技の勉強をしていないということやセリフを覚えるのが苦手ということもあって「映画に出てみたい」という憧れはあったものの諦めていたのですが今回、カメオ出演という形でお話をいただけて本当に嬉しかったです。 エンドロールに自分の名前が載っているのを見て感動しました。 『賭ケグルイ』の魅力は 個性的なキャラクター達の魅力はもちろん、中でもヒロインの夢子が大好きでコミケでも夢子のコスプレをさせていただきました。 作中でギャンブルで負けそうになった時、夢子はいつも驚くような行動に出るので「今回はどんなことをするんだろう?」とワクワクして目が離せません。 実際に『賭ケグルイ』の世界観に入った感想や、キャストの印象 私立百花王学園が本当に存在するんじゃないかと思うくらいリアルだったので、出来ることならあのまま制服を着て学園に通いたかったです(笑)。 共演者の皆さんはとにかく優しくて、撮影前も和気あいあいとした雰囲気だったのですがカメラが回ると演じているキャラクター達が乗り移ったのかと思うような空気に変わったので衝撃を受けました。 自身の役どころや映画の見どころ 福原さんが演じる歩火と戦う役を演じさせていただきました。 多分、皆さんが一度も見たことのないような顔をしたと思うので(笑)表情を見ていただけると嬉しいです。

次の

「賭ケグルイ」早見沙織×林祐一郎監督インタビュー 2ページ目

賭 ケグルイ 声優

出典 : Amazon. jp 第2期までアニメが放送され、実写映画・実写ドラマ化もなされている『賭ケグルイ』には個性豊かなキャラクターが数多く登場します。 今回この記事では、そんな登場人物たちの中でも特に謎の多い「副会長」である桃喰リリカに注目してみましょう。 常に仮面を被っている謎の存在である副会長は、一体どんな人物なんでしょうか。 この記事で副会長を掘り下げていきます。 賭ケグルイとは? 出典 : Amazon. jp 賭ケグルイは、現在月刊ガンガンJOKERにて連載中の漫画作品。 アニメは2度放送され、実写化もされた人気作品で、原作漫画は11巻まで発売中。 スピンオフ展開も積極的にされており、以下の関連作が発売中です。 ・『賭ケグルイ 双』(「早乙女 芽亜里」(さおとめ めあり)が主人公の過去編) ・ギャグテイストの『賭ケグルイ(仮)』 ・『賭ケグルイ 妄』(「生志摩 妄」(いきしま みだり)が主人公) ギャンブルの強さが学校での階級と直結する特異な体制の「私立百華王学園」が舞台。 様々なギャンブルが行われており、トリックやイカサマの蔓延る学園ギャンブルストーリーです。 常に会長である桃喰羅莉の傍におり、共にいない方が珍しいほど。 常に仮面を被っている彼女ですが、その中の顔立ちは会長と瓜二つ。 ひょんなことから偶然にも素顔を知った芽亜里はからは「双子なのでは?」と疑問を抱いています。 事実かれていましたが、原作コミックス11巻にて尾喰 凛(おばみ りん)が、両者は双子であることを明かしました。 この「会長と双子である」という事実ことを隠すために、常に仮面を被っていまるのです。 また、とにかく寡黙で口数が少なく、物語序盤では喋っている姿、ギャンブルをしている姿、ディーラーを担当する姿は見られず、登場すればするほど謎が深まるばかりの桃喰リリカですが、一体何者なのでしょう人物です。 四六時中仮面を身に着け、素顔を見る機会の非常に少ないキャラクターである桃喰リリカ。 その仮面の中には、先述した通り会長の桃喰綺羅莉と瓜二つな顔が秘められています。 髪形は、腰あたりまで届いているかなり長めのストレートヘアー。 顔は本当に会長とそっくりで、まさに「双子」と言ったところ。 髪色も会長同様、美しい銀一色に染まった色をしています。 2人を見た目だけで判断するのはほぼ不可能で、「髪型」か「仮面の有無」で判断するしかありません。 会長と副会長が入れ替わっていた? 最後にこの方…の髪型って何て言うんでしょう…? ツインテールといえばツインテールだと思うのですが。 これを利用して、2人が劇中で入れ替わっていたこともありました。 リリカは百喰家の会合に桃喰家の当主「綺羅莉」として参加。 逆に綺羅莉は、リリカとして夢見弖ユメミvs夢子のギャンブルに立ち会っていました。 入れ替わりを自ら明かした瞬間まで夢子以外にはバレておらず、2人がいかにそっくりなのかがよく分かります。 そして、リリカは一族の集まりに綺羅莉として出席。 入れ替わっているということは、こちらも気付かれませんでした。 これらのことから、見た目だけでなく、互いに仕草や行動までもが完璧に再現できていることが明らかです。 実際、2人の入れ替わりは幼い頃から定期的に行われていたと示唆する描写が存在。 頻繁に行われていたとすれば、容易に見破ることが不可能なレベルの、クオリティの高い入れ替わりをしていると推測できます。

次の

【賭ケグルイ】常に仮面を被り続ける謎の副会長・桃喰リリカを徹底解説!会長との関係は?【ネタバレあり】

賭 ケグルイ 声優

所属事務所「WITH LINE」公式サイトより 『アイドルマスター SideM』の九十九一希役やTVアニメ『賭ケグルイ』の鈴井涼太役で知られる声優・徳武竜也が、年内をもって声優業を廃業することを発表し、ファンから悲しみの声が上がっている。 2015年にドラマCD『saison automne 秋』で声優デビューした徳武。 16年には、ソニー・ミュージックエンタテインメントとアニメイトグループが開催したリアルオーディション『ツキプロ Music Grand Prix 2016』に合格。 ムービックの人気CDシリーズ『ツキウタ。 』に登場する架空の芸能事務所・ツキノ芸能プロダクションによる新人発掘プロジェクト「ツキクラ」の1期生メンバーとしてCDデビューを果たし、ライブやイベントに出演するなど活動をスタート。 その他、『アイドルマスター SideM』九十九一希役でも知られ、17年にはTVアニメ『賭ケグルイ』で初のメインキャラクターも演じた。 所属事務所「WITH LINE」は公式サイトで、「この度、WITH LINE所属、徳武竜也が2019年12月末日を持ちまして、一切の芸能活動を廃業させていただくことになりましたことをご報告致します」と発表。 併せて徳武のコメントも記載されており、「この度は突然のご報告となりましたこと、心よりお詫び申し上げます。 私、徳武竜也は2019年12月31日を持ちまして、声優業を廃業させて頂くこととなりました」と、ファンに改めて報告した。 徳武は、「デビューからこれまで、関わらせて頂いた作品、キャラクター、スタッフや関係者の皆様、そしてなによりも支えて下さったファンの皆様には心から感謝しております。 応援頂いている中、ご期待に応えることができず本当に申し訳ありません」と謝罪と感謝を繰り返しながら、「皆様には、どうか、これからも前へ歩み続けるキャラクターや作品を、変わらず愛して頂けますと幸いです」と呼びかけている。 この突然の発表に、ネット上ではファンから戸惑いや悲しみの声が続出。 本人はもちろん、事務所側からも具体的な廃業理由が明かされていないことから「徳武くんが決めた道ならしょうがないと思う反面、納得できない」「せめて理由教えて」との声も。 さらに、一部では事務所側に不信感を抱く人もようだ。 「昨年6月に体調不良が理由で引退した声優・今村彩夏も、徳武と同じ事務所に所属していました。 事務所側は『2018年6月末日を持ちまして、一切の芸能活動から引退することとなりました』と、今回と同じように発表しています。 引退発表前の1月には彼女のブログやTwitterが突然閉鎖され、もともとファンから不安の声が上がっていました。 そのため『去年頃から体調不良を感じることが増え、お仕事に集中することが難しくなりました』という今村のコメントには納得する反面、引退を翌日に控えた直前の発表だっただけにファンには衝撃が走りました。 一方の徳武も、今年6月9日の投稿以降Twitterの更新が途絶え、7月には突如アカウントが閉鎖されました。 最後のツイートがスタッフによる投稿だったため心配の声が上がり、一部では『引退してしまうのでは?』との噂も……。 徳武は今村と同じ流れを辿っているんです」(声優ファン) ファンの不安を煽っているのは、それだけではないという。 あくまで臆測レベルの噂ですが、事務所のよくない噂も呟かれており、Twitterでは徳武関連のワードの他、『WITH LINE』もトレンド入りしています」(同) 真相は本人しかわからないが、発表されたコメントでは「お仕事をしている中で得られた感動や皆様から頂いた想いは決して忘れる事のない宝物です。 その宝物を胸に、私自身も新たな道へ進むことが出来るよう精進して参ります」とも語っているだけに、新たな環境での活躍を祈りたいところだ。

次の