近く の ワークマン。 ワークマン荒江店(福岡市早良区荒江)|エキテン

(株)ワークマン 東京本部(台東区上野)|エキテン

近く の ワークマン

今シーズンから本格的にスポーツアパレルに参入しているワークマン。 高機能で低価格のウェアを中心にかなり注目度が上がっていますが、そのアイテムの中に気になるものがひとつありました。 それが980円のランニングシューズ「アスレシューズライト」です。 このランニングシューズは150g(26cm片足)しかなく、とにかく軽くて低価格であることが魅力の1足です。 ただ、ターゲットとしているのはこれからランニングを始めるのに、いきなり1万円もするようなランニングシューズは買いたくないという人です。 ランニング初心者が、とりあえず走ってみるのに購入する。 そういうコンセプトで生まれたランニングシューズ。 このアスレシューズライトで真面目に走ってみたらどれくらいのタイムが出るのか気になったので、実際にフルマラソンを走ってきました。 ただ、レース用に使う前にいくつかの問題もありましたので、購入からレース終了までをひとつの流れとして、ご紹介していきます。 購入を決めて近所のワークマンまで行ってきたのですが、購入したかったオレンジ色がなかったため、もう少し遠くのワークマンまで走って買いに行きました。 ランニングで行ける範囲にワークマンが当たり前にある。 これって実はすごいことです。 ワークマンは全国で800店舗以上あるのですが、どのお店でもスポーツアパレルやランニングシューズを置いています。 そうなるとワークマンは日本最大規模のスポーツショップと考えることもできます。 しかも早朝からオープンしているという。 それはともかく、2店舗目でオレンジ色を購入できたので、帰宅してすぐに足に合わせてみました。 もちろんお店でも試し履きしていますが、そこで合わせたのはサイズ感だけでした。 普段のランニングシューズは25. 5cmか26cmですが、アスレシューズライトは26cmでも親指の横が少し当たります。 ただ、全体的に大きい感じがしていたので、26cmを購入して、家でしっかりとシューレースを締めてみました。 ゆるい… シューレースを完全に締め切っても、アッパーが足から完全に浮いています。 走れないことはないのですが、シューズの反応が若干遅れるのが気になります。 そういえば、ワークマンのショップ内覧会で担当者がしきりに「インソールもいいんですよ」とアピールしていたのを思い出しました。 おそらくこのシューズはインソールを使うことを前提に設計されたのでしょう。 あまりにもブカブカ感がひどいので、普段はインソールを買うこともないのに、このシューズのために購入することになりました。 ちなみにこの時点ではソールはやや硬めで、反発力もクッション性もありません。 ちょっとクセがある感じがありましたが、私は硬いソールのシューズや軽いシューズが好きだというのもあり、「これは面白いかも」という感触がありました。 インソールもワークマンで買うという選択肢もありましたが、980円のランニングシューズにお金をあまりかけたくないというのもあり、私が向かったのはダイソーでした。 ダイソーにはいくつものインソールがあり、その中でもスポーツ用で厚みがあるものを選択。 これだけではフィット感に不安があったのと、オレンジ1色というのがいまいち気に入らなかったのもあり、ダイソーの伸びる靴紐も合わせて購入しています。 そして、ちょっと遊んでみようということで黒マジックも1本買っています。 そして伸びる靴紐を使ったことでフィット感は格段に向上しました。 ところがインソールが入ったことでアスレシューズライトにクッション性が生まれ、見事なまでにクセが消えてしまい平凡な軽いだけのランニングシューズが出来上がってしまいました。 可もなく不可もなくで、シューズとしての魅力はほぼゼロという状態です。 これではちょっとモチベーションが上がりそうにないので、見た目も少し良くするために、皮の一部とソールの一部を黒く塗ります。 そして仕上がったのがこの写真のシューズというわけです。 元デザインがあるので、デザイン性を高めるのには限度がありますが、そこそこ見た目も良くなったのではないかと思います。 こうやって躊躇なく色を塗れるのも980円だからこそです。 和柄の布なんかを貼っても面白いかもしれません。 左右で形が違うことが発覚 この色塗りの最中にちょっとびっくりすることに気づきました。 よく見るとシューズの左右で形が違います。 もともとフィッティングをしているときから、右足だけ縫い目が当たるので「おかしいなぁ」と思っていたのですが。 量産品ですので、同じ部品を使って作っているはずです。 ですので、ここまで左右が違うというのは考えられません。 最近は中華スマホの影響もあり、チャイナクオリティといえば、そこそこしっかりした物という印象になっていましたが、久しぶりに本物のチャイナクオリティを目の当たりに。 ワークマンは品質のよさでも高い評価を受けているはずですが、ここまであからさまにおかしなシューズが並ぶというのはやや不安になります。 そして、この不安がレース目標に影響を与えました。 ナイキの厚底ランニングシューズのキャッチコピーは「厚さは速さだ」というものですが、国宝松江城マラソンの最後尾からスタートした私が、アスレシューズライトに対して最初に感じたのが「軽さは速さだ」ということでした。 国宝松江城マラソンのスタートは道幅の広い大通りをしばらく走るため、スタート渋滞がほとんどありません。 5000人のランナーがいるにもかかわらず、最後尾は3分32秒しか遅れていません。 しかもその後もしばらくは前が詰まりません。 そこで自分のコンディションも確認しつつ、どれくらいのペースで走るかを判断するのですが、ランニングシューズが軽いということもあり、簡単にキロ5分を切るスピードが出ます。 それも心拍数がそれほど上がらない状態で。 3キロもいかないうちに、この日のペースはプランBに変更。 サブ3. 5を狙って走ることになりました。 ちなみに私の走力は、今年2月の愛媛マラソンで3時間23分くらい。 それまで何年も続けてサブ3. 5を達成できずに、愛媛マラソンのアスリート枠を失ってしまったランナーです。 直前の皇居練習では1周5kmを21分台で走っていますが、頑張らないとサブ3. 5を出せないレベルなのに、この日はキロ5分でも遅すぎる感覚があり、気持ちよく走ろうとするとキロ4分40秒くらいになるので、ペースを落として安定させる必要がありました。 ただ、「これが最後まで続くわけがない」という思いは払拭できていません。 左右で見た目が違う980円のランニングシューズでサブ3. 5ができたら、シューズメーカーで開発をしている人の立場がありません。 スタートから勢いがまったく落ちないままゴール。 3時間26分50秒(ネットタイム3時間23分18秒)でサブ3. 5達成です。 しかも走り終えてまだ余力があります。 もちろん、筋肉にはそれなりの負担がかかっていますが、座り込むこともありません。 ワークマンの980円ランニングシューズを履いて、フルマラソンを完走できたら面白いなという思いから始めてみたら、思わぬ結果になってしまいました。 余裕を持ってのサブ3. 5ですので、狐につままれたような気分です。 アスレシューズライトで、ここ数年の自己ベストに近いタイムを狙わずに出せたという事実。 1足1万円以上するランニングシューズを開発しているメーカーにしてみれば、ちょっとやるせない気持ちになるかもしれません。

次の

ワークマンプラスの商品は近くのワークマンでも買える。

近く の ワークマン

今話題のワークマンプラス、今までのワークマンとの違いとは? 作業着・作業用品専門店のワークマンが この冬2018年9月に新業態店舗として ワークマンプラスをオープンさせました。 この ワークマンプラスが 大変話題になっており大盛況しているんです。 では今なぜこんな話題になっているのでしょうか? それはワークマンが2〜3年前に立ち上げた 3つのPB(プライベートブランド)商品、 フィールドコア、ファインドアウト、イージスが 高機能で低価格、デザインもカジュアルいうことで SNSなどで評判が拡散されたりなどして支持され始めたのがあります。 この3つのPB商品は既存のワークマン店舗で 他の作業着などと一緒に売られていましたが 2018年の9月にこの3つのPB商品だけを取り扱う ワークマンプラスをオープンさせました。 そしてこの ワークマンプラスが 2019年度日経トレンディのヒット予測の 第1位にも選ばれたりとメディアで紹介され始めると お客さんが殺到して話題になったという感じです。 実際、去年自分がこの3つのPB商品に目をつけて 自宅近くのワークマン店舗に行ってましたが 今年は明らかに客層も変化していますね。 ガテン系ではない若い人が多く目に付きますね。 ワークマンのネット販売も売り切れが続出していて 今なかなか手に入らない感じになってます。 そんな ワークマンプラスは現在4店舗がオープンされてますが これからどんどんオープンさせていく予定らしいので ワークマンプラスについてや既存ワークマンとの違い、 ワークマンプラスの人気商品などを紹介したいと思います。 ワークマンプラス(WORKMAN Plus)とは? ワークマンプラス(WORKMAN Plus)は ワークマンが立ち上げた3つのPB商品、 フィールドコア、ファインドアウト、イージスを取り扱う アウトドア・スポーツ・レインウエアの専門店です。 「働くプロの過酷な使用環境に耐える品質と高機能をもつ製品を、 値札を見ないでお買い上げいただける安心の低価格で届けたい」 いうコンセプトのもと ワークマンのプロ品質をプラスしてアウトドア、カジュアルウェアを 売り出そうとしている新業態店舗ですね。 プロしか知らなかったワークマン品質を 一般の人にも知ってもらいたいということで ワークマンプラスの展開を開始したそうです。 ワークマンプラスはどこにあるの? 2020年2月現在は159店舗がオープンしています。 山やアウトドアでの使用を意識した商品が多いですね。 タウンでのジョギング、ウォーキング、トレーニングでの使用を 意識したスポーティなデザインをした商品が多いですね。 雨に強いレインウエアが主力商品ですね。 ワークマンプラスの店舗は既存のワークマン店舗と何が違う? ワークマンプラスはワークマンと違いは 1. 取り扱う商品 2. 店舗のデザイン 3. 出店している場所 主にこの3点ですね。 ワークマンプラスは3つのPBブランドのみ取り扱いますが ワークマンはすべての商品取り扱います。 店舗のデザインが全然違います。 ワークマンプラスは他のアウトドアブランドの店舗のように おしゃれなカジュアルなデザインの店舗でワークマンって 感じさせないです。 既存のワークマン店舗は作業専門店って感じで結構入りにくいですね。 現在ワークマンプラスは2店舗がららぽーとに出店しています。 これ既存のワークマンだと車で行かないといけないところが多いので ららぽーとなどの複合施設への出店はかなり違いが出てますね。 まとめ 今話題のワークマンプラスの紹介でした。 機能性のあるカジュアルな商品を低価格でということで 既存のワークマンとは全然違う店舗展開をしだしたワークマンが アウトドア系ブランド業界へ進出してきましたね。 3年前に立ち上げた フィールドコア、ファインドアウト、イージス 3つのPBブランドは低価格でかなり買いやすくなってます。 実際、自分もいくつか買ってそのコスパの良さに驚きましたね。 その月々の返済額履歴です。 最近の投稿• 2020年8月10日• 2020年8月2日• 2020年7月25日• 2020年7月18日• 2020年7月9日• 人気の記事• - 55,837 views• - 23,813 views• - 19,686 views• - 19,014 views• - 16,359 views• - 13,284 views• - 11,770 views• - 11,684 views• - 9,991 views• - 9,852 views• カテゴリー• アーカイブ•

次の

ワークマン荒江店(福岡市早良区荒江)|エキテン

近く の ワークマン

サイズ/高さ:32cm・横幅:54cm・底部分マチ:26cm 詳細はこちらでどうぞ。 イージス防水メッセンジャーバッグ 2,900円 水に濡れにくい防水バッグが新登場です! 水から守る! 防水素材のリュック 急な雨天時でも安心! サイドに便利なファスナー付きです。 リュック上部の開閉口からの収納スペースは水が中に入りにくい仕様。 反射材とコップなどを取り付けられるループ付きです。 【無縫製構造】 外側に縫い目がないから、水や泥汚れをシャットアウト! 【便利なサイドポケット付き】 サイドポケット付きで、充実の収納スペース。 容量/約30L• 重量/約1,000g• 本体/ポリ塩化ビニル(ポリエステル糸入り)バッグ上部/ナイロン100%(PVCラミネート)インナー袋/ポリエステル100%(PVCラミネート)• 裏地/テープ:ポリエステル100%• 芯材(クッション)/ポリエチレン100% 詳細はこちらでどうぞ。 ブランドにこだわらない人には最強の商品ではないでしょうか。 ワークマンは作業着・作業用品の専門店で、1980年に群馬県伊勢崎市に「職人の店ワークマン」1号店を出店からスタートしています。 それが2020年3月現在では全国に837店舗を展開中というのですから凄い勢いで増殖中です!数年後には 1000店舗に到達するのは確実らしいです。 爆発的に人気がある ワークマンの人気の理由についても少し語ってみたいと思います。 ワークマン「過酷!! 」ファッションショー「2020秋冬コレクション」の動画もどうぞ 値段が安い とにかく値段値段が安いです!「安かろう悪かろうでは意味がありませんが、商品が良くて値段が安いので人気が出ないはずがないんですよ。 まあ例えて言うならユニクロみたいなもんでしょうか。 だってですね、5,000円あればアウターとパンツの上下が揃ちゃいますから。 でもって、猫もしゃくしも着ていると言われているユニクロと差別化するにも、もってこいなんですよね。 ワークマンの商品は防水効果や防寒対策などについても、プロの過酷な現場で長年愛され使われていますので、機能面についても、まさに証明済み、折り紙つきなんです。 安いのに高機能であることから作業現場のユーザー以外にも釣りや 登山、アウトドア、バイカーなの一般層の人達にも人気が高まっていて、SNSや口コミで拡散しています。 私もツイッターでワークマンの良さを知ったほどですw デザインが良い 驚いたことにワークマンは デザイナーを雇っていないんだそうです。 これは以外でしたね。 では誰がデザインしているのかと言いますと、社員さん達がデザインしてるんだそうです。 やはり人気の老舗だけあってデザインも良く出来ていますね。 じゃなきゃSNSで拡散しませんし。 ちなみにワークマンみたいな戦略を「作業服のスタイリッシュ化」って業界では読んでいるんだそうです。 最近はアウトドアユース以外にも、調理場など濡れている現場を想定して開発された滑りにくい靴などは 介護現場や妊婦さ達からは大人気となっています。 職人さん達の道具と言えばかっぱ橋道具街なんかを想像してしまいますが、まさにワークマンのプロの道具が一般に浸透した良い例だと思いますね。 ワークマンは女性・レディースにも大人気! ワークマンは作業着・作業用品の専門店以外にもワークマンプラスというコンセプトが違うショップも展開していて、機能的なのはもちろんのこと、自社開発されたデザインはファッション性も高く普段着としても着こなせるので、男性だけでなく女性からも指示されています。 女性用と言うよりはユニセックス・男女兼用として販売が多いのですが、Sサイズのアウターやズボンが日増しに充実してますね。 「ワークマン女子」という言葉が生まれるほどの人気ぶりで「コスパ」「耐久性」にプラスして「ファッション性」が加わったことが人気の秘密です。 ワークマン女子のコーディネートが気になる方はこちらもどうぞ。 さらに変わったところでは丈夫なためサバイバルゲームでも洋服や小物などが良く使われているんだそうです。 これは女子には、あまり関係なかったかw ワークマン商品は売り切れ続出!近くの店頭にあったら即買うべし いかがでしたでしょうか、今回紹介したワークマンの商品はネットでも売り切れになっていることがあるので、 お近くの店舗にあったら、即ゲットした方が良いですよー。 ワークマン関連記事はこちらからどうぞ.

次の