キョダイマックス 英語。 ダイマックス (だいまっくす)とは【ピクシブ百科事典】

ダイマックス (だいまっくす)とは【ピクシブ百科事典】

キョダイマックス 英語

HPを0にすれば通常のレイドと同じように捕獲チャンスとなる。 なお、この捕獲チャンスはどんなでも捕獲確定となる。 好きなボールを使おう。 逆に言えばこの場で必ず捕まえなければならない強制捕獲イベントであり、スルーしてあとで捕まえなおすことはできない。 バッグのボールを全部捨てても問答無用でモンスターボール1個をバッグに放り込まれ、ボックス31個と手持ち6匹をすべて埋めても32番目のボックスが開放されてそこに送られる。 この場でする時はムゲンダイマックス形態の時に一度全滅して通常形態戦をスキップできるようにしておき、 下がっててもいい能力に対応した「嫌いな味だと混乱する木の実」をやマニューラあたりに投げつけさせるのが効果的。 あと、雰囲気的に似合うマスターボール、ウルトラボールを使いたい場合はサブロムやチャレンジに頼らなくてはならない。 歯がゆい話である。 特性はプレッシャーと地味だが、逆に言えば特性に縛られず持ち物も自由な為、幅広い活躍が期待できる。 名前の由来は「無限大」からだと思われる。 英語名は「Eternatus」(エタナトス)で、永遠(エターナル)と死の神(タナトス)をかけたネーミングになっている。 「無限」と「永遠」は一見すると繋がらないように思えるが、これには「無限と永遠はどちらも唯一神を指す隠語で、英語圏の人間ならピンとくる名称になっている」という考察がある。 その名前から『』の主題歌「Butter-Fly」に絡むネタでも親しまれている。 パッケージのポケモンはザシアン・ザマゼンタだが、それよりも早く入手できる伝説のポケモンというこれまでになかった立ち位置でもある。 これもムゲンダイナもそれぞれ、やダイマックスといった逆転要素に関わっているのだが…。 『』のバトル山にはムゲンサイとムゲンダイというトレーナーが登場する。 出自的にはUBよりもデオキシスよりよね -- 名無しさん 2019-12-28 19:04:13• 手に入れたらとりあえずダイマックス捕獲要員としてほぼ固定される。 こだわりメガネを持たせるとシールドの上でも割とガンガン削るし -- 名無しさん 2019-12-28 19:10:25• デザイン的にマイチェンのパッケージに来ることは無さそう。 ザシザマとの合体でもない限り -- 名無しさん 2019-12-28 19:13:13• ムゲンダイナ ユメノアトノ ナニモナイ ヨノナカジャ -- 名無しさん 2019-12-28 19:15:03• サザンドラがUB化したのがアクジキングとか言う説あるけど、それをなぞらえるならコイツはUB化したデオキシス? -- 名無しさん 2019-12-28 19:16:04• ザシアンとザマゼンタのご当地感に隠れてコイツもその路線ではないかって調べられてて驚いた -- 名無しさん 2019-12-28 19:52:24• ムゲンダイナ ユメノアトノ ナニモナイ ヨノナカジャ -- 名無しさん 2019-12-28 20:04:56• モチーフは恐らくウロボロスかな? -- 名無しさん 2019-12-28 20:28:20• ムゲンダイマックス形態は常闇ノ皇の最終形態みたいだよね。 ザシザマ兄弟が犬科だからよけいに大神のラストバトルっぽい -- 名無しさん 2019-12-28 21:09:12• かがやきさま(ウルネクではない)の腕説 -- 名無しさん 2019-12-28 21:21:33• 種族値やべえ -- 名無しさん 2019-12-28 21:56:19• ガラルサニーゴやドラメシヤを見た感じ、こいつの隠れてた隕石には死んだポケモンをゴースト化させる力があるんだろうか -- 名無しさん 2019-12-28 23:43:20• ホエルオーが遂に抜かれたのはビックリ -- 名無しさん 2019-12-28 23:46:52• この世界におけるウルトラビーストのように見えなくもない -- 名無しさん 2019-12-29 00:10:04• まさに勇者と魔王の関係なんだよな二狼とコイツ -- 名無しさん 2019-12-29 00:25:31• ネクロズマは実数値が1. 5倍だから合計的にはどっこいか -- 名無しさん 2019-12-29 00:54:14• レイド戦と捕獲時で内部データは別個体になってるからきのみで性格判定はできないって聞いたけど -- 名無しさん 2019-12-29 06:48:15• どうして名前をエタナトスにしなかっんだ… -- 名無しさん 2019-12-29 08:39:46• サトシがアニポケSM編で助けた正体不明のウルトラビーストがコイツ説はロマンがあっていいと思う -- 名無しさん 2019-12-29 10:09:07• 隕石、ムゲンダイ繋がりでOROSの隕石と関連付けられることも -- 名無しさん 2019-12-29 10:42:45• 英語名初めて知ったけどエターナル+タナトスか すごいネーミングセンス -- 名無しさん 2019-12-29 11:15:44• 設定や色合い的にデオキシスとレックウザを足して二で割ったようなポケモンだなと感じたな。 レックウザが災害を鎮めるものに対して、こっちが災害そのものってのも開発が意図してない対比のようなものを感じて面白い -- 名無しさん 2019-12-29 12:04:42• とりあえずかっこいいし頼りになる -- 名無しさん 2019-12-29 17:40:01• ムゲンダイナにとって一番厄介なポケモンはヒードランだと思う。 ムゲンダイナがヒードランに等倍以上を取れる特殊技はシャドーボールのみ。 全ポケモンが解禁された場合の話だけど。 -- 名無しさん 2019-12-29 19:00:25• ただヒードラン側にも決定打になりうるような択がないのがもどかしいけど -- 名無しさん 2019-12-30 08:33:00• 申し訳ない -- 名無しさん 2019-12-30 08:37:36• デオキシスはこいつをどうにかするために宇宙から来たという妄想。 どくに対してエスパーぶつけられるし、種族値の暴力にはフォルムチェンジで対処する想定で。 ただ、移動手段からして在来生物ガン無視なのと、座標が明後日の方向過ぎたからレックウザにしばかれてるという -- 名無しさん 2019-12-30 13:41:05• 竜の骨格っぽい外見だし、かがやき様みたいな二狼の「鎧」になるか、「朽ちた鎧」を肉体として纏う新形態がマイチェンで出そう -- 名無しさん 2019-12-30 15:00:57• 骨のような見た目でエネルギー源になるらしいし化石燃料がテーマなのかなーと思ってたな -- 名無しさん 2019-12-30 17:43:48• ここ数世代の先輩たち ジガルデ、ネクロズマ と違ってノーマルの時点で強め。 -- 名無しさん 2020-01-04 14:29:31• DLCで真の第三伝説と思われるポケモンが出てきた -- 名無しさん 2020-01-10 19:34:43• 多分DLCシリーズ最終章かその前辺りでムゲンダイナの真の秘密に迫るエピソードやりそう、マイチェンの代わりだろうし -- 名無しさん 2020-01-10 19:40:42• ムゲンダイマックス状態のコイツとサシでやりあってみたい -- 名無しさん 2020-01-31 15:06:49• ネクロズマと共通点が多いんだよな。 その地方に根付いたエネルギーの起源だったり、体の一部 輝く石・願い星 が加工された物 Zリング・ダイマックスバンド が色んな人に使われてたりするし。 -- 名無しさん 2020-02-02 18:33:40• サイバー・ドラゴン・インフィニティorサイバー・エタニティ・ドラゴンかな? -- 名無しさん 2020-02-07 11:52:16• 今週のアニポケでガラルに向かう飛行機の窓からサトシが見てたのが明らかに・・・・・ -- 名無しさん 2020-02-10 15:27:39• ムゲンダイマックスを使いたいならカードをやろう! -- 名無しさん 2020-05-18 16:55:47• レイド周回用 -- 名無しさん 2020-06-19 00:07:17.

次の

【ポケモン剣盾】キョダイマックスポケモンの入手方法と一覧【ソードシールド】|ゲームエイト

キョダイマックス 英語

カビゴン(キョダイマックスのすがた) 今回は,ガラル地方に生息している「カビゴン」の中に, キョダイマックスしたカビゴンがいることが判明。 キョダイマックスしたカビゴンは,ダイマックスしたカビゴンとは異なる見た目で,キョダイマックスわざ 「キョダイサイセイ」を繰り出すという。 なお12月4日から2020年1月上旬まで,キョダイマックスしたカビゴンが マックスレイドバトルに登場するとのこと。 ワイルドエリアに点在するポケモンの巣を調べて,カビゴンに挑もう。 キョダイマックスわざ「キョダイ サイセイ」。 相手にダメージを与えるだけでなく,味方のポケモンがバトル中に食べた「きのみ」を再生させることがあるという ちなみに,11月17日に放映が始まった新アニメ「ポケットモンスター」でも,カビゴンがキョダイマックスするシーンが描かれるようだ。 そのほか今回は,最初のパートナーとなる3匹のポケモン達が進化した姿や,パッケージを飾る伝説のポケモン 「ザシアン」「ザマゼンタ」の生態に関する情報も届いているので,以下のリリース文でチェックしておこう。 特別なカビゴン 名前:カビゴン(キョダイマックスのすがた) タイプ :ノーマル 高さ :35. 0m〜 特性 :めんえき/あついしぼう 重さ :???.? kg 食べこぼしと共に成長した姿 キョダイマックスのパワーにより、腹部に絡みついた、きのみのタネや小石が爆発的に成長しました。 草木の茂った巨大な姿は、山のように雄大です。 動かざる怪力 腹部の重さの影響か、元々の性質か、動くことはほとんどありません。 バトル時には、少しだけ上体を起こし、手足をバタつかせて攻撃します。 一見やる気なくも見えますが、その破壊力は絶大で、ダイマックスポケモンの中でも一二を争う怪力といわれています。 キョダイマックスわざ「キョダイ サイセイ」 キョダイマックスした「カビゴン」が繰り出すノーマルタイプの攻撃は「キョダイサイセイ」に変化します。 「キョダイサイセイ」は、相手にダメージを与えるだけでなく、味方のポケモンがバトル中に食べた「きのみ」を再生させることがあります。 マックスレイドバトルでキョダイマックスした「カビゴン」に挑戦しよう! 12月4日(水)〜2020年1月上旬の期間、マックスレイドバトルにキョダイマックスした「カビゴン」が登場します。 ワイルドエリアに点在するポケモンの巣を調べて「カビゴン」に挑みましょう。 Nintendo Switch本体がインターネットに接続されていれば、ワイルドエリアで出現するポケモンが自動で最新の状態になります。 手動で最新の状態にするには、Xボタンを押してメニューを開き、「ふしぎなおくりもの」から「ワイルドエリアニュース」を受け取ってください。 アニメ「ポケットモンスター」でも、カビゴンがキョダイマックス! 11月17日(日)より放送がスタートした、新アニメ「ポケットモンスター」。 12月8日(日)放送予定の「行くぜガラル地方!ヒバニーとの出会い!!」では、サトシとゴウが初めてガラル地方へと足を踏み入れます。 また、続く12月15日(日)放送予定の「カビゴン巨大化!?ダイマックスの謎!!」では、ワイルドエリアにてカビゴンがキョダイマックスするシーンが描かれます。 12月8日(日)放送予定「行くぜガラル地方!ヒバニーとの出会い!!」あらすじ ガラル地方でポケモンが巨大化する現象があると聞いたサトシとゴウ。 この不思議な現象を調査するため、二人はすぐさま、ガラル地方へ出発した。 たどり着いたガラル地方・シュートシティの美しい街並みと名物のスコーンに夢中になる二人だったが、街でいたずらをする見慣れないポケモンたちと出会って…!? 12月15日(日)放送予定「カビゴン巨大化!?ダイマックスの謎!!」あらすじ ポケモンの巨大化現象を調査するため、ガラル地方へと来ているサトシとゴウ。 のどかな草原が続くワイルドエリアで、ひときわ大きなカビゴンと出会う。 一方、シュートシティで出会ったポケモン・ヒバニーも、ゴウを追ってワイルドエリアへやって来ていた…。 アニメ「ポケットモンスター」はテレビ東京系にて、毎週日曜ゆうがた6時から好評放送中です。 最初のパートナーとなる3匹のポケモンたちが進化! ガラル地方の冒険の中で最初に選ぶ3匹のポケモン「サルノリ」「ヒバニー」「メッソン」それぞれの進化した姿が明らかになりました。 新たに発見されたポケモンたちについて紹介します。 7m 重さ :14. 0kg 特性 :しんりょく 練習熱心な「スティック」使い 体に合わせて進化した2本の「スティック」でビートを刻みます。 誰よりも速く、長く連打できるように、と練習に余念がありません。 練習に集中しすぎて、トレーナーの指示が耳に入らなくなることもあるようです。 リズムと共に刻む日々 リズム感を養うために、リズムをとりながら生活しています。 体を揺らしながら歩いたり、歩きながら「スティック」でビートを刻んだりと、いつでもリズムを感じています。 中には、食事をしながらリズムをとる姿も目撃されています。 名前 :ゴリランダー 分類 :ドラマーポケモン タイプ :くさ 高さ :2. 1m 重さ :90. 0kg 特性 :しんりょく 「切り株ドラム」を華麗に演奏 進化に合わせ、「スティック」は「切り株ドラム」と2本の「スティック」へ変化しました。 バトル時には、ドラミングにより強力な音波エネルギーを放ったり、切り株の根をコントロールして相手を翻弄したりと、バチンキーの頃に培った演奏テクニックを遺憾なく発揮します。 調和を望む穏やかな性質 ゴリランダーは、穏やかな性質を持ち、些細な争いごとには関わりません。 しかし、調和を乱す行為にはとても敏感で、相手を厳しく牽制します。 加えて連帯感も強く、仲間がピンチのときには、猛然と戦います。 名前 :ラビフット 分類 :うさぎポケモン タイプ :ほのお 高さ :0. 6m 重さ :9. 0kg 特性 :もうか ふかふかの体毛 全身を覆う体毛が長く変化し、寒さに強くなりました。 ふかふかの体毛は、「ほのおエネルギー」のコントロールにも効果を発揮し、より短時間でパワー全開の状態に整えます。 額と足裏の温度はさらに高まり、高温の頭突きと蹴りを繰り出します。 手を使わず足を出す 進化により脚力が向上したラビフットは、両手をお腹の体毛に潜り込ませて行動します。 足技の訓練のために手を使わないようにしていますが、体温が逃げてしまうのを防ぐ効果もあるようです。 高い木になるきのみをジャンプして蹴り落とし、リフティングして食べることも少なくありません。 名前 :エースバーン 分類 :ストライカーポケモン タイプ :ほのお 高さ :1. 4m 重さ :33. 0kg 特性 :もうか トップクラスの身体能力 エースバーンは身体能力が高く、特に瞬発力、ジャンプ力、キック力は、いずれも全てのポケモンの中でトップクラスの能力を誇ります。 加えて体幹が強く、ボディバランスも優れているため、どのような体勢からでも強烈な蹴りを繰り出すことが出来ます。 炎のボールをシュート 小石に「ほのおエネルギー」を注いで作られた、「炎のサッカーボール」を使って攻撃します。 ボールを蹴りながらフェイントをかけて相手のタイミングをずらしたり、ボールに回転を加え、避けづらい攻撃をしたりと、華麗な足さばきで相手を翻弄します。 名前 :ジメレオン 分類 :みずとかげポケモン タイプ :みず 高さ :0. 7m 重さ :11. 5kg 特性 :げきりゅう 長く伸びる器用な舌 粘液に包まれた長い舌を器用に使い、バトルや捕食を行います。 この舌は口の中にしまわれていますが、必要なときには早撃ちの如く高速で伸ばして獲物を狙います。 普段は怠慢なジメレオンですが、この瞬間には驚くべき集中力を発揮します。 警戒心の強い頭脳派 ジメレオンは、非常に警戒心が強いポケモンです。 棲家のある木の洞や岩場の周囲には、得意とするみずタイプの技を使った、たくさんの罠が設置されています。 バトルにおいても、地形を活かした遊撃戦や、水分によって体が透明になる特徴を活かした戦術など、頭脳プレーを得意とします。 名前 :インテレオン 分類 :エージェントポケモン タイプ :みず 高さ :1. 9m 重さ :45. 2kg 特性 :げきりゅう 多彩な機能を隠し持つ体 インテレオンの細い体には多彩な機能が備わっています。 例えば指先には、体内で圧縮された水を噴射する機能があり、マッハ3の速度の水を噴射して、相手の急所を狙い打ちます。 目には特殊なレンズが、尻尾には鋭いナイフが隠されており、臨機応変に使い分けます。 冷静沈着で紳士的な戦略家 高い知能を持つインテレオンは、冷静沈着で思慮深く、紳士的な振る舞いを見せます。 バトル時には、相手の弱点や癖を分析し、戦略を立てるなど、その知能を活かした戦いが得意です。 自身が認めたトレーナーには、絶対的な忠誠心を示す一面もあるようです。 ザシアン・ザマゼンタの生態が判明! 本作のパッケージを飾る伝説のポケモン「ザシアン」「ザマゼンタ」。 おとぎ話として後世に語り継がれた2匹について、改めて紹介します。 名前 :ザシアン 分類 :つわものポケモン タイプ :フェアリー・はがね 高さ :2. 8m 重さ :355. 0kg 特性 :ふとうのけん 眩しく輝く剣 口元に咥えた剣を使い、相手を攻撃します。 その切れ味は凄まじく、ドラゴンタイプのポケモンたちが持つ、分厚い鱗も紙のように切り裂かれてしまうほどです。 戦場を駆け抜ける美しい舞 疾風の如き速度で戦場を駆け抜け、敵を討ちます。 華麗な身のこなしは美しく、舞を見ているようとも比喩されます。 斬撃は肉眼で捉えることが不可能なほどの速度を有し、その刃に打たれた者たちは、痛みも感じぬままに散っていきます。 「ザシアン」だけが覚える技「きょじゅうざん」! 口に咥えた剣を巨大化させ、相手をめがけて斬りかかる、はがねタイプの物理技です。 特に、ダイマックスポケモンの持つパワーに対して強く、その衝撃はダイマックスした体を貫き、ひんし級のダメージを与えます。 その破壊力は、海を真っ二つに切り裂くほどといわれています。 相手がダイマックスしていると、与えるダメージは2倍になります 特性「ふとうのけん」 ザシアンだけが持つ特性「ふとうのけん」は、本作から登場する新しい特性です。 バトルの場に登場すると、ザシアンの「こうげき」が高まり、攻撃時にはより多くのダメージを相手に与えます。 名前 :ザマゼンタ 分類 :つわものポケモン タイプ :かくとう・はがね 高さ :2. 9m 重さ :785. 0kg 特性 :ふくつのたて 眩しく煌めく盾 体表を覆う金属の盾を使い、相手の攻撃を防ぎます。 その強度は凄まじく、ドラゴンタイプのポケモンたちの鋭い爪をもってしても、傷ひとつつけられないほどです。 戦場を穿つ鉄壁 どんなに過酷な戦場にも怯むことなく、正々堂々と敵陣に乗り込み、敵を討ちます。 盾状の装甲は鉄壁の防御手段であり、強力な攻撃手段でもあります。 力任せに突進すれば、その破壊力で大地はひび割れ、同時に起こる衝撃波で数百の敵をも打ち倒す、といわれています。 「ザマゼンタ」だけが覚える技「きょじゅうだん」! 扇状の装甲を巨大化させ、相手に激しくぶつかる、はがねタイプの物理技です。 特に、ダイマックスポケモンの持つパワーに対して強く、その衝撃はダイマックスした体を貫き、瀕死級のダメージを与えます。 その破壊力は、聳える山を穿つほどといわれています。 相手がダイマックスしていると、与えるダメージは2倍になります 特性「ふくつのたて」 ザマゼンタだけが持つ特性「ふくつのたて」は、本作から登場する新しい特性です。 バトルの場に登場すると、ザマゼンタの「ぼうぎょ」が高まり、より多くの相手からの攻撃を耐え抜きます。 Nintendo Switchのロゴ・Nintendo Switchは任天堂の商標です。 Nintendo Switchのロゴ・Nintendo Switchは任天堂の商標です。

次の

ポケモンソード・シールドの新要素「ダイマックス」「キョダイマックス」とは

キョダイマックス 英語

ダイマックス技の一覧と効果 タイプ 技名 効果 ダイワーム むしタイプの攻撃わざをおぼえたポケモンがダイマックスすると使用できる。 相手の「とくこう」を1段階下げる。 ダイロック いわタイプの攻撃わざをおぼえたポケモンがダイマックスすると使用できる。 5ターンの間、天候を「すなあらし」にする。 ダイホロウ ゴーストタイプの攻撃わざをおぼえたポケモンがダイマックスすると使用できる。 相手の「ぼうぎょ」を1段階下げる。 ダイフェアリー フェアリータイプの攻撃わざをおぼえたポケモンがダイマックスすると使用できる。 5ターンの間、足元を「ミストフィールド」にする。 ダイバーン ほのおタイプの攻撃わざをおぼえたポケモンがダイマックスすると使用できる。 5ターンの間、天候が「ひざしがつよい」になる。 ダイナックル かくとうタイプの攻撃わざをおぼえたポケモンがダイマックスすると使用できる。 自分の「こうげき」を1段階上げる。 ダブルバトル・マックスレイドバトルの際は、味方すべてに効果あり。 ダイドラグーン ドラゴンタイプの攻撃わざをおぼえたポケモンがダイマックスすると使用できる。 相手の「こうげき」を1段階下げる。 ダイソウゲン くさタイプの攻撃わざをおぼえたポケモンがダイマックスすると使用できる。 5ターンの間、足元を「グラスフィールド」になる。 ダイストリーム みずタイプの攻撃わざをおぼえたポケモンがダイマックスすると使用できる。 5ターンの間、天候が「あめ」になる。 ダイスチル はがねタイプの攻撃わざをおぼえたポケモンがダイマックスすると使用できる。 自分の「ぼうぎょ」を1段階上げる。 ダブルバトル・マックスレイドバトルの際は、味方すべてに効果あり。 ダイジェット ひこうタイプの攻撃わざをおぼえたポケモンがダイマックスすると使用できる。 自分の「すばやさ」を1段階上げる。 ダブルバトル・マックスレイドバトルの際は、味方すべてに効果あり。 ダイサンダー でんきタイプの攻撃わざをおぼえたポケモンがダイマックスすると使用できる。 5ターンの間、足元を「エレキフィールド」にする。 ダイサイコ エスパータイプの攻撃わざをおぼえたポケモンがダイマックスすると使用できる。 5ターンの間、足元を「サイコフィールド」にする。 ダイウォール へんかわざをおぼえたポケモンがダイマックスすると使用できる。 そのターン、相手のわざを受けない。 連続で出すと失敗しやすい。 ダイアタック ノーマルタイプの攻撃わざをおぼえたポケモンがダイマックスすると使用できる。 相手の「すばやさ」を1段階下げる。 ダイアシッド どくタイプの攻撃わざをおぼえたポケモンがダイマックスすると使用できる。 自分の「とくこう」を1段階上げる。 ダブルバトル・マックスレイドバトルの際は、味方すべてに効果あり。 ダイアイス こおりタイプの攻撃わざをおぼえたポケモンがダイマックスすると使用できる。 5ターンの間、天候が「あられ」になる。 ダイアース じめんタイプの攻撃わざをおぼえたポケモンがダイマックスすると使用できる。 自分の「とくぼう」を1段階上げる。 ダブルバトル・マックスレイドバトルの際は、味方すべてに効果あり。 ダイアーク あくタイプの攻撃わざをおぼえたポケモンがダイマックスすると使用できる。 相手の「とくぼう」を1段階下げる。 キョダイマックス技の一覧と効果 タイプ 技名 効果 キョダイホーヨー キョダイマックスしたイーブイのわざ。 相手のポケモン全員を「メロメロ」状態にする。 キョダイホウマツ キョダイマックスしたキングラーのわざ。 相手の「すばやさ」を2段階下げる。 キョダイフンセキ キョダイマックスしたセキタンザンのわざ。 キョダイフウゲキ キョダイマックスしたアーマーガアのわざ。 相手の回避率を1段階下げ、相手側のわざ「ひかりのかべ」「リフレクター」「しんぴのまもり」「しろいきり」「まきびし」「どくびし」「ステルスロック」「オーロラベール」の効果をなくす。 また場にかかっている「グラスフィールド」「ミストフィールド」「エレキフィールド」「サイコフィールド」の効果をなくす。 キョダイヒャッカ キョダイマックスしたマルヤクデのわざ。 その間、相手は逃げられない。 キョダイバンライ キョダイマックスしたピカチュウのわざ。 相手のポケモン全員を「まひ」状態にさせる。 キョダイテンドウ キョダイマックスしたイオルブのわざ。 5ターンの間、戦闘しているすべてのポケモンの命中率が上がる。 とくせい「ふゆう」、ひこうタイプのポケモンにじめんタイプのわざが当たるようになる。 わざ「そらをとぶ」「でんじふゆう」「とびはねる」「とびひざげり」「はねる」が使えなくなる。 (すでに空中にいても降ろされる) キョダイダンエン キョダイマックスしたマホイップのわざ。 ダブルバトルやマックスレイドバトルの際は、味方すべてに効果あり。 キョダイセンリツ キョダイマックスしたラプラスのわざ。 キョダイスイマ キョダイマックスしたオーロンゲのわざ。 次のターン終了時に相手を「ねむり」状態にする。 キョダイシンゲキ キョダイマックスしたカイリキーのわざ。 自分のわざが急所に当たりやすくなる。 ダブルバトルやマックスレイドバトルの際は、味方すべてに効果あり。 キョダイシュウキ キョダイマックスしたダストダスのわざ。 相手を「どく」状態にする。 キョダイサンゲキ キョダイマックスしたアップリューのわざ。 相手の回避率を1段階下げる。 キョダイコワク キョダイマックスしたバタフリーのわざ。 相手のポケモン全員を「どく」、「まひ」、「ねむり」のいずれかの状態にさせる。 キョダイコバン キョダイマックスしたニャースのわざ。 相手のポケモン全員を「こんらん」状態にする。 さらに戦闘終了後に通常より多めにお金を手に入れることができる。 キョダイコウジン キョダイマックスしたダイオウドウのわざ。 相手側はポケモンを出すたびにダメージを与える。 このダメージは、タイプの相性の影響を受ける。 キョダイゲンスイ キョダイマックスしたジュラルドンのわざ。 その場にいるすべてのポケモンが最後に使用したわざのPPを減らす。 キョダイカンロ キョダイマックスしたタルップルのわざ。 自分の状態異常を治す。 ダブルバトルやマックスレイドバトルの際、味方すべてに効果がある。 キョダイガンジン キョダイマックスしたカジリガメのわざ。 相手側がポケモンを出すたびにダメージを与える。 このダメージは、タイプの相性の影響を受ける。 キョダイサジン キョダイマックスしたサダイジャのわざ。 その間、相手は逃げられない。 キョダイゲンエイ キョダイマックスしたゲンガーのわざ。 相手を逃げられなくする。 トレーナー戦ではいれかえができなくなる。 キョダイサイセイ キョダイマックスしたカビゴンのわざ。 キョダイテンバツ キョダイマックスしたブリムオンの技。 相手を「こんらん」状態にする。 キョダイコランダ キョダイマックスしたゴリランダーのわざ。 威力が高く、相手の特性に影響を受けない。 キョダイカキュウ キョダイマックスしたエースバーンのわざ。 威力が高く、相手の特性に影響を受けない。 キョダイソゲキ キョダイマックスしたインテレオンのわざ。 威力が高く、相手の特性に影響を受けない。 キョダイイチゲキ キョダイマックスしたウーラオス いちげきのかた のわざ。 「ダイウォール」や「まもる」などを使った相手に対してもダメージを与える。 キョダイレンゲキ キョダイマックスしたウーラオス れんげきのかた のわざ。 「ダイウォール」や「まもる」などを使った相手に対してもダメージを与える。 キョダイベンタツ キョダイマックスしたフシギバナのわざ。 キョダイホウゲキ キョダイマックスしたカメックスのわざ。

次の