ブルーベリー フラペチーノ 現象。 ニコニコ大百科: 「でんでん現象」について語るスレ 151番目から30個の書き込み

“著名人も多数、Twitterで400万以上”検察庁法改正反対運動を各社が一斉に報じてしまう

ブルーベリー フラペチーノ 現象

net 逆だろ。 暇なニートが部屋の片隅でパンデミックくるくる詐欺に怯えてるだけ。 外に出ろ。 83 ID:v4esSFaGO. 28 ID:v4esSFaGO. パンデミックくるくる詐欺が事実なら潜伏期間から考えて、ネットもあるし日本も今頃はアウトブレイクが隠しきれなくなってないとおかしい。 でも現実はコロナになれば今でもニュースになるぐらいレアな話だし身の回りでコロナなんて誰もいない。 どうみても騒いでるのは政治的意図をもって社会を混乱させてでも政権批判したいだけの悪質な奴らとそれに騙されてるニートレベルの奴ら。 10 ID:YbGJE3uv0. 5日(多くは5から6日) アウトブレイクしてるなら既に激増してないとおかしい。 02 ID:M07QcX9S0. net ウイルス対策に没頭して多忙なアベちゃんの仕業にちがいない つまんない会議の10分の間、スマホで発信しまくり 公邸に引きこもってる時も、書き込みしまくり ウイルス対策で、あ〜いそがしい、いそがしい。 92 ID:Aa89kp3s0. 一ヶ月後に戻ってきて同じこと主張してみて。 92 ID:K5KhIW6Q0. net スペシャルパンデミックはよ 総レス数 563 114 KB.

次の

ブルーベリーフラペチーノとは (ブルーベリーフラペチーノとは) [単語記事]

ブルーベリー フラペチーノ 現象

ブルーベリーフラペチーノ騒動のツイッターアカウントの目的は何か? この工作をしている人物は明らかに『コロナウィルスに対する一般的な認識を操作しようとしている』ことは解りますよね。 これにどれほどの印象操作の効果があるかどうかは別として・・・。 現在は既にこれらのアカウントはツイッター運営側によって凍結されているとのことです。 ツイッターのBot使うってところがちょっと古い・・・と思わなくもありませんが、もし誰も気づかずにこれを目にしていたらちょっとだけ『まあ、そうだね』って思っちゃうところもあるから、なんとも薄気味悪いですよね。 ハッキリとした目的は解りませんが、それなりに手間やリスクを犯してまでもコロナウィルスから国民の意識を逸らしたい人がやっていることは間違い無いと思います。 また、我々から見れば『こんな幼稚なやり方で世論操作なんで出来るの?ww』って感じですが、何かしらのデータを元に計算をしたうえで実行している可能性も否定はできません。 ブルーベリーフラペチーノアカウントは広告会社『電通』の仕業? このブルーベリーフラペチーノのツイッターアカウントが話題になったのは数週間前のことなのですが、最近『電通案件疑惑』が浮上している『100日後に死ぬワニ』でも、全く同じような手法で『100日後に死ぬワニ、どうなるんだろ~続きが気になる』という同じ内容をつぶやくアカウントが大量に出現し話題になりました。 あらかじめ、2、3回それらしいツイートをしてから本題を呟くあたりが『ブルーベリーフラペチーノ』と酷似しており、広告会社である『電通』の仕業なのではないか?という噂が浮上しています。 しかし、電通は『企業』なので、そこに利益が発生しないと動く理由がありませんよね。 まさか、日本政府が電通に依頼をして・・・なんてことは考えたくありませんが、そう考えるとつじつまが合ってしまうのがさらに怖いところですね。 ブルーベリーフラペチーノ騒動を起こしたのは日本政府? 一部では、このブルーベリーフラペチーノのツイッターアカウントの主は日本政府の陰謀では?という話にまで発展しているようですが、それも無くはないですよね。 なんとしても2020年のオリンピックを開催して成功させたいという気持ちが一番強いのは日本政府と言っても過言ではありません。 内容からしても個人的なレベルでの意図が感じられないため、直接的に日本政府が指示しているかどうかは別として、何らかの形で世論操作を請け負う機関が動いている可能性は高いです。 こういった印象操作が得意な団体(企業)と言えば広告会社が真っ先に思いうかびますけど・・・これ以上言うのは止めておきましょう(笑) どちらにしても、こういった方法で市民の意識を操作しようとする力が働いているんだってことは常に意識しなければいけないと思います。

次の

よく考えたらコロナウイルスかかってる人あんまりいないよね

ブルーベリー フラペチーノ 現象

そんな中、こちらの情報が拡散中です。 「よく考えたらコロナウイルスかかってる人あんまりいないよね」が拡散 どうやら「よく考えたらコロナウイルスかかってる人あんまりいないよね」工作が発令中。 ・ しっぽ uzuratukune3 February 24, 2020 ということで今不思議なツイートが流行中です。 それは「よく考えたらコロナウイルスかかってる人あんまりいないよね」というツイートです。 たしかによく考えれば周りにコロナウイルスにかかった人はいない印象です。 そもそも周りにそのような人が居たら既に自分にも影響が出ているわけですが、それはおいておいて、問題はその次のツイートです。 なんと多くの人がほとんど「ブルーベリーフラペチーノ」を掲載していることが明らかになっております。 「よく考えたらコロナウイルスかかってる人あんまりいないよね」 っていう風評隠蔽工作、拡散中。 どのアカウントも最近作られて数ポストのあとこの同じテンプレ。 ・ SteroidAcademy AcademySteroid February 24, 2020 コロナウイルスと、ブルーベリーフラペチーノ。 一体このような偶然がなぜ発生するのか、謎ではありますが、そもそもこのツイートが存在するのかどうか確認したところ、たしかにそのようなツイートが量産されていた。 考えられるのは「ブルーベリーフラペチーノ」のステルス・マーケティング。 もしくは「コロナウイルス」の印象操作です。 確認したところ、ブルーベリーフラペチーノの画像は他のユーザーの画像(上記)で、転載先には商品名も記載ありません。 つまり何かの商品をPRするわけでもなく、拾った画像を適当にツイートしているに過ぎません。 (上記元のユーザーの写真には商品名や店名があります。 もしよければ参考にどうぞ。 ) となると、残るはコロナウイルスの印象操作でありますが、ステマや印象操作がサクッと特定されてしまう昨今。 こんな分かりやすい印象操作をミスミス行うだろうかという疑問は残るわけです。 以前コチラの人気ディズニー映画もステマと話題になりましたが 果たしてこの一斉ツイートの目的や意義は何であるのか。 現実世界だけでなく、ネットの世界にもこのような「ウイルス」のような情報が蔓延しているようです。 新型コロナ論文「日本人の感染リスクが最も高い」の衝撃 NO. ネット上にこんな情報が飛び交っている。 出どころは「In Deep」というサイトに掲出された「新型コロナウイルスに感染するリスクが最も高いのは、日本人と中国人」という内容の記事だ。 査読前の論文を投稿するサイト「BioRxiv」に掲出された論文をもとにしている。 ハーバード大学院卒で医学博士の左門新氏によると、この論文は中国科学財団(National Science Foundation of China)などの支援を受けたウェイ・ツオ氏ら6人の研究者が科学雑誌に送ったもの。 少しややこしいが、このAT2が発現させるのが「ACE2」というタンパク質のレセプター(受容体)。 新型コロナはこのACE2にくっついて体内に入る。 その結果、55歳のアジア人の体に受容体であるACE2が特に多いことが分かったという。 つまり、アジア人が一番コロナを取り込みやすいということになった。 実はウェイ氏らの論文の内容はここまで。 これが「日本人と中国人のリスクが最も高い」となったのは「In Deep」が別のデータを使って補足説明したからだ。 続きはこちら 【日時】2020年03月10日 09:26 【ソース】日刊ゲンダイ 安倍政権、コロナ後回しでネット工作員ランサーズ社と会食か NO. 感染者数が増え対策が急がれる中、Twitterに安倍サポと思われる不審な投稿が連投。 安倍首相がランサーズ社長と会食し、ネット工作依頼かと話題になっている。 2月23日、一斉に「よく考えたらコロナウイルスかかってる人あんまりいないよね笑 噂の力ってすごい」と投稿。 直前になぜか「ブルーベリーフラペチーノ」の画像もあわせてツイート。 仕事が雑過ぎネットでも話題になり現在アカウントは凍結。 昨年5月にも安倍主将アゲツイートが拡散 250円で募集がかけられた「安倍総理応援書き込み」 コロナ後回しで工作員の元締めと会食との見方も多いが、逆に安倍政権を倒すためワザとやってるのではないかと思えるほどの雑さ。 このタイミングで「ランサーズ」社の主要取引先から「内閣府」がなぜか消失。 コロナ検査の対象を「入院を要する肺炎患者」に限定していくことを示唆した政府の基本方針。 批判が収まらない中、ネット対策は先手で行っているようだ。 続きはこちら 【日時】2020年03月10日 12:00 【提供】激裏情報 またもや火消し?「コロナになった感想」ツイートが激増 NO. 全く同じ文面で軽症をアピールしているため、またもやランサーズ依頼案件かと話題になっている。 終息に向かっている中国では再陽性患者が。 新型コロナウイルスにはS型と変異したL型があり、また治癒したように見えても、ウイルスが残存するケースも多い。 (広東省退院患者14%から陽性反応)。 新型コロナウイルスの恐ろしさ ・高い感染率 67%(WHO発表) ・高い重症化率13. 8%(WHO発表) ・高い致死率 3. 8%(WHO発表) 感染源といわれ医療崩壊した、中国武漢市では6% ・重症患者の場合死亡率は50%(WHO発表) インフルエンザとの相違点 ・肺炎になる可能性が高い(インフルエンザでは肺炎にならない) ・多様な感染経路 接触感染、飛沫感染、空気感染の可能性も示唆 ・不顕性感染者の存在の確認 ・平均年齢は49-59歳あたり ・潜伏期間の平均値は5. 2日 最大値は24日という長さ ・治癒したように見えても、ウイルスが残存する。 投資絡みの相場操作か、それともランサーズ案件、単なるパクツイか。 不気味な症例報告の真偽が知りたいものである。 続きはこちら 【日時】2020年03月18日 14:30 【提供】激裏情報.

次の