前世の記憶。 前世の記憶がある人の特徴とは?思い出す方法と注意点をご紹介!

前世と今世の関係!魂のつながりや前世の記憶を知れる占いとは?

前世の記憶

出典: あなたには、前世の記憶がありますか? これから紹介する話は、前世の自分の母親と会ったある男の子の物語です。 信じても、信じなくても、実話です。 母ちゃんは地元のスーパーのパートさんで一人俺を育ててくれてた。 親父が何してた人だったかは知らないけど会った記憶もない、気が付いたら古い小さな集合住宅の一室で母ちゃんと二人暮らしてた。 俺は重度の小児喘息の持ち主で、毎晩寝入りばなと夜明けの体温と空気の温度差が激しくなる頃に発作が出て、吸入器を加えさせられ、おさまるまで母ちゃんが背中をさすってくれていた覚えがある。 時々泡を吹いて息が出来なくなって、でも母ちゃんがそんな俺を抱えて救急病院までタクシーで行ったこともあった。 とある、まだ小学校に上がる頃の日、自分の激しい咳で目が覚めて、母ちゃんが部屋の電気つけて、俺はあまりの息苦しさと咳の激しさで意識が飛んだ。 それからしばらくしてある日、家族で隣の市の有名な祭りを見に行こうという話になった。 俺と両親、それに4歳になったばかりのイタズラな妹と4人で車に乗り込んだ。 土曜の午後をお祭りを見て楽しみ、日も落ちたので帰ろうとなった。 高速に乗る前に、何か夜食べるものを買って帰ろうと高速入り口近くのスーパーに車を止めた。 妹がうきゃーと店内に向けて走り出したので、両親はおいおいと追いかけた。 俺はもう小学生だったので、自分の食べるものを選ぼうと惣菜コーナーへ行ってみた。 すると三角巾をつけたおばさんが値札のシールを張り替えてる。 俺は何気にその横顔を見て、はっと気付いた。 …母ちゃん…? 白髪交じりの疲れたおばさんがこっちを見た。 母ちゃん…? 自分の状況を理解出来ず声を出せないでいると、おばさんは大丈夫? と言う顔で笑った。 母ちゃん? 俺だよ、名前なんだったっけ? あなたの息子です。 背中をよくさすってもらってた。 でもこれどう言おう? なんて言えば伝わるんだろう? 分からないまま、あうあうとしてた。 おばさんは、どうしたの僕? おばさんはしゃがみ目線を合わせ聞いてきた。 懐かしい顔が目の前にあった、何年も会いたかった母ちゃんの顔が。 子供心に、いいんだ今の世界がどう混乱しても、母ちゃんにお礼を言いたい、背中さすってもらいたい、ただ、母ちゃんありがとうと言いたい、と覚悟を決めて、呼びかけようとした時に、不意に後ろから抱きつかれた。 「お兄ちゃん~いた~」 驚いて振り向くと妹が無邪気な笑みで笑いかけてきた。 その後を両親がきて、 「食うもん何か選んだか? 」 と父さんが聞いてきた。 母ちゃんは、 「あら見つかった? 良かったね」 と笑い立ち上がり、両親に会釈をすると奥へ消えて言った。 お母さんが、頭をくしゃっと触り、お菓子も買っとこうかと言った。 俺は母ちゃんの消えた方を見送りながら、「うん、そうだね」と答えた。 全て実話です。 前世ってあるんだなと思った出来事でした。 その人とはそれきり会ってません。 高校生になった頃、スーパーへ行ってみましたが潰れてなくなってました。 90ID:5daQt54kP >部屋の電気つけて、俺はあまりの息苦しさと咳の激しさで意識が飛んだ。 24ID:HVjXDhZp0 転生の周期は死んでから十年ごとに訪れるらしいからな。 でもそれにしても早過ぎる気がするが。 なんかいい話っぽくまとめてるがデジャブの可能性もあるし、その前世の母ちゃんの事考えると悲しい話だと思うが。 views: 999999• 1 204 views• 2 128 views• 3 96 views• 4 85 views• 5 72 views• 6 60 views• 7 49 views• 8 47 views• 9 45 views• 10 44 views• views: 999999• 1 272 views• 2 263 views• 3 229 views• 4 225 views• 5 141 views• 6 130 views• 7 108 views• 8 107 views• 9 99 views• 10 96 views• views: 999999• 1 3,231 views• 2 2,895 views• 3 2,894 views• 4 2,795 views• 5 2,674 views• 6 2,426 views• 7 2,214 views• 8 2,151 views• 9 2,103 views• 10 1,892 views.

次の

【衝撃】自殺未遂で前世を思い出した日本人男性に新事実 / 1000年前に安倍晴明とも知人で自分の肖像画が現存 | バズプラスニュース

前世の記憶

「前世」とは、いまのあなたに生まれ変わる前のあなたのことを指します。 比較して「今世」とは、いまこの世界に生きるあなたのこと。 前世=生まれ変わる前の世界を生きた自分 今世=今の自分 この2つで解釈すれば良いでしょう。 前世と今世には、深い繋がりがあるといわれていています。 例えば、前世で「やり残したこと」や「クリアできなかったこと」があったとしたら、それと同じようなシーンに出くわすことが多いようです。 そして、今世でもクリアすることができなかったときは、生まれ変わった次の世界、いわゆる「来世」でも同じようなことが訪れるといわれています。 もちろん、「生まれ変わりがある」と証明できるものはありません。 信じない人がいるのも、当然のことでしょう。 ですが、仏教の教えで「輪廻転生(生まれ変わりながら生死を繰り返していくこと)」があるように、「絶対にない」とは言い切れないのも事実です。 まずは、「前世はある」と仮定したうえで、今世で生きる意味などを考えてみてはいかがでしょうか。 前世を知ることで、今世に反映できる 瞑想 めいそう とは、静かな場所で目をつぶり、あぐらで姿勢を正し、脳や心をリラックスさせる行為のこと。 ストレスの軽減や心の整理、心身のリラックスといった効果があるほか、退行催眠(忘れている記憶を呼び起こる)の効果も期待できます。 ですが、忙しい毎日に追われ「瞑想の時間が取れない」という人もいますよね。 そんな人には、眠る前に瞑想することをおすすめします。 やり方は、、、 1. 部屋を暗くする 2. ベッドに入る 3. 身体の力を抜き、呼吸を感じる 4. しばらく頭の中を「無」にする 5. 今日の出来事、昨日の出来事、先週の…先月の…去年の…と記憶を遡り、前世の自分へのアクセスにチャレンジしてみる もちろん、瞑想の途中で眠ってしまっても構いません。 リラックスした状態で眠ると、質の良い睡眠を取れるのはもちろん、前世に繋がる夢を見ることができるかもしれません。 これまでに寄せられた相談件数は、なんと2,000件以上。 特に多いのは恋愛相談で、「恋の110番」という名称で人気を博しています。 ポイントは、前世や過去を透視し、それを踏まえて現在の問題を解決へと導いてくれる優れたリーディング力です。 相談者が幸せな未来に向かうために、的確に優しく愛のあるアドバイスしてくれます。 こんな人におすすめ ・前世と今の恋愛の関係性について知りたい人 ・病んでしまった心身を癒されたい人 マナクレア先生の口コミ 最近人生について悩むことが多く、マナクレア先生に相談させてもらいました。 結果、前世の自分が今の自分や人間関係に繋がっていることが分かり、生きるヒントを貰うことができました。 先生の鑑定の鋭さには驚きの連続で、こちらから伝えていない情報も見ぬかれていてビックリ!でも、とても話しやすい雰囲気で、心が癒されました。 楽しいお時間をありがとうございました。 自信が持てなかった私を厳しくも優しく励ましてくれ、さまざまなアドバイスをくれたマナクレア先生。 前世や前世での人間関係の話は、今思えば納得できることばかりです。 今では、先生が言っていた通りの現状を過ごしています。 本当に感謝です。 たくさんの方が幸せへ導かれますように。 「まだ見えていない道」をアドバイス。 霊感風水師あーりん先生は、霊能家系に生まれた生粋の霊能者でありながら、中学校で教師をしていた経験がある占い師です。 ヒマラヤFM「霊感風水師あーりんの霊界通信」、ファミリー劇場「緊急検証!」など多くのメディアで活躍しています。 ポイントは、恋や人間関係など「うまくいかない」原因を、前世を含めたスピリチュアルな観点から見てくれるところ。 原因を究明して解消し、現在の問題を解決へと導いてくれます。 こんな人におすすめ ・現状を抜け出し、幸せな未来へ向かいたい人 ・霊的症状に悩んでいる人 霊感風水師あーりん先生の口コミ プライドが高くて対人関係がうまくいかず、妥協できない自分を変えたくて相談しました。 あーりん先生に見ていただいたところ、この性格は前世が関係しているとのこと。 先生の言われていることは全て自分に当てはまり、納得すべく点がいくつもありました。 今後について詳細にアドバイスをしていただき、本当に感謝しています。 今後の生きる道が見えました。 また、何かありましたら、宜しくお願いします。 〈30代 事務 女性〉 私と彼は既婚者同士。 いわゆるW不倫です。 彼との恋愛には悩むことも多く、相談させていただきました。 すると彼とは前世でも恋人同士だったことが分かり、その時の約束で今世で出会っていたことも分かりました。 その時の状況も詳しく教えていただいて、心が暖かくなりました。 前途多難な恋愛ですが、頑張りたいと思います。 〈40代 パート 女性〉 今、付き合っている彼とは性格がかみ合わないことも多く、別れた方が良いのか悩んであーりん先生にご相談しました。 先生は彼の性格をズバリと当て、彼との別れを考えると心に違和感を感じる私についても指摘。 「自分の心に素直になる」など、今後のことについて詳細なアドバイスをしてくれました。 それにしても、彼の前世には意外過ぎて…笑。 ポイントは、弱ってしまった心を癒す「ヒーリング力」。 不安要素を浄化して取り除き、いまその人に必要なエネルギーや感性を投入し、魂を優しく磨いてくれます。 こんな人におすすめ ・日々生きづらさを感じている人 ・トラウマに悩まされている人 Venus先生の口コミ 現状がうまくいかず、人生でうまくいくためのヒントをもらいたくて相談しました。 聞きたいことや知りたいことがたくさんあって質問ばかりしましたが、1つ1つ丁寧に答えを下さりました。 前世は、今世と繋がっていて、その最終的に到達する地点への道のりはまだまだ厳しいようですが、先生から教えていただいたカルマを成し遂げたいと思います。 〈50代 事務 女性〉 先祖のことで気にいなることがあり、霊視していただきました。 先祖が私を見守ってくださっていることが分かり、とても嬉しく思いました。 未来に対する自分へもマイナスなイメージしかなく不安だらけでしたが、先生に前世鑑定・ヒーリングしていただいてからというもの心が落ち着いています。 〈40代 主婦 女性〉 恋愛や仕事、人間関係で上手く行かない理由を知りたくて相談したところ、前世からの重圧が関係していると…。 ヒーリングで解放していただき、身体がとても楽になりました。 また彼との不思議な縁も前世から繋がっていたことにビックリ!でも言われることが全て現状に当てはまることばかりで、腑に落ちる感じでした。 前世で果たせなかったことを踏まえ、今世では絶対に幸せになりたいと思います。 〈30代 会社員 女性〉.

次の

前世の記憶を思い出す方法

前世の記憶

前世とは 人はこの地球に生まれてくる時に、肉体、霊体、魂の3つが合わさって人間として誕生すると言われています。 前世とは、今世よりも前に生きていた過去世の魂の記憶の事です。 人は肉体の寿命を全うしたのちに、魂だけは転生を繰り返し、また生まれ変わります。 今世で前世の記憶がないと感じているのは、生まれる瞬間に忘れているからです。 人は人格形成をするために、幼い頃に経験した知識を定着させていくと言われています。 今世で新しい自分を作るために、潜在意識の根底にある前世の記憶をブロックして、前世の記憶を忘れてしまうと考えられています。 前世を知るヒント 前世の記憶を知るためのヒントの一つに、前世療法(ヒプノセラピー)があります。 前世療法とは、催眠術を使い潜在意識の中にある過去世の記憶を蘇らせるものです。 実際には前世療法を行うために、専門家へ依頼するしかありません。 信頼度の高い施術者を探して前世療法を受ける事で、自分の前世の記憶を引き出すのも良いでしょう。 自分で前世の記憶を取り戻すヒント10個 1,デジャヴを感じる 「この場所を夢の中で見たことがある」と感じることがあったり、来たことが無い場所なのに道を知っていたり、懐かしさを感じたりする事があると思います。 人は眠っている間、潜在意識へアクセスをしており、夢は潜在意識を表わしているものです。 夢の中で同じような体験する事をデジャヴと言い、頻繁に起こる人は前世の記憶が残っていると言われています。 夢の中で何度も同じ場所が出てきて、同じ人物が登場するようでしたら、メモをしておくと良いでしょう。 そのような夢は予知夢のようにデジャヴが起こっており、前世の記憶をたどって夢に反映されていると考えられています。 2,子どもの頃から行ってみたいと思う場所がある 旅行で訪れた事がない場所に、強く惹かれてしまう事があると思います。 それは魂の記憶が残っており、前世に住んでいた場所であるようです。 テレビに映った知らない土地に懐かしさを感じる事があるのはそのためです。 縁のある場所や過去世の因縁から思い出していることもあるようです。 3,初めて来た場所だと感じない事が多い 「どこかで見たことがある」と初めて訪れた場所で感じる事が多いのなら、過去世の記憶から見覚えがあると感じているようです。 記憶が無いはずなのに、その場所の事を色々と鮮明に覚えているのは、前世の記憶を辿って思い出しているようです。 4,経験したことがないのに記憶がある 勉強をしたことがないのに、次の答えがわかってしまう事があったり、話したことがない言語をなんとなく理解できたりするのは、前世に経験していたからだと言われています。 あまり勉強をしていないのに、テストで良い点を取れる事があったのなら、前世ですでに勉強をしていたからのようです。 一度見ただけですぐに理解できて、覚えてしまう人は前世ですでに体験して習得していたのでしょう。 5,生まれつき体に傷がある 体に生まれた時からあったと言われる傷があるのは、前世の傷が残っているからだと言われています。 前世で傷ついた記憶を思い出す人もいるようです。 生まれつきのアザがある場合も前世の名残だと言われています。 母斑と言われるアザも前世の名残です。 6,当事者だけが知っている情報を知っている 未解決で終わった事件のことを鮮明に話している人を、テレビ番組で見た事があるかも知れません。 当時関わった人物の生まれ変わりとして引き出された過去世の記憶から犯人を特定した事例もあるほどです。 小さな子どもから得た情報で、その場所へ行くことで解決した事件もあります。 7,幼少期の子ども 言葉を話し始める2才から小学生になる前の子どもは、過去世の記憶を話し始める事が多くあります。 3才までにお母さんのお腹の中にいた時のことを質問すると、生まれて来た時の記憶などを話してくれます。 成長するにつれて記憶が薄れて忘れてしまうため、大人になった時に前世の記憶を覚えている人はとても少ないようです。 8,経験したことがないに恐怖を感じる 例えば、高所恐怖症だという人にそれはなぜかと質問をすると「落ちるから怖い」という答えが返って来る事が多いのも、前世の記憶から感じている事だと言われています。 戦争や事故、事件などを前世で経験した人は、今世でも同じような体験をする事を異常なまでに拒んだり、子どもの頃に親に話したりするようです。 強烈な前世の記憶とリンクすることから、精神的ストレスや苦痛を感じる事もあるようです。 9,歴史の経緯と一致する内容 歴史の資料などに残されているような、裏側の事情まで細かく話をする人がいます。 戦争を知らない子どもの頃、当時の様子を鮮明に思い出している感覚があったのなら、前世の記憶から引き出されているのでしょう。 鮮明な時代背景と実際の話が一致することがあるのなら、それは前世の記憶である可能性が高いです。 10,自分自身の感覚を知る 自分の好きな物や嫌いな物、行きたくない場所や見たくない情景などを書き出してみると、前世の事がぼんやりと見えてくる事があります。 身体の一部が気になっていたり、緊張がとれなかったりするようでしたら、前世の記憶からくる恐怖心や不安感であることもあるようです。 見たり聞いたりしてゾッとする内容や、感情的になるようでしたら、前世の記憶の中のトラウマから追憶されていることもあります。 どういう場所や時に前世を感じるか 学生時代に習った歴史の「ある時代」 にとても興味があり、執着心があるようでしたら、その時代での前世の記憶が原因で知りたい欲求が強く出てくることもあるでしょう。 古代遺跡や文明史産などを見て、出土品をどんな風に扱うかなどを知っている場合もあるようです。 ドラマや映画などの強烈に印象深いシーンなどあるのでしたら、前世に体験した事を目の当たりにして感情的になる場合もあると言われています。 気になっている事があるのでしたら、それに関する内容を調べてみると、自分の前世のルーツを知るきっかけになるでしょう。 前世を知る方法 では、具体的にどんなことをして前世を知ることができるかを解説していきますね。 瞑想 瞑想をして心を穏やかにする時間を持つ事で、前世からの記憶を呼び覚ますことがあるようです。 はっきりした内容ではなく、断片的な物や景色、人物や関係などがバラバラに浮かんできます。 何でも構わないのでメモに取り、気になった事は調べてみると良いでしょう。 それらのものがきっかけで記憶が鮮明に思い浮かぶようでしたら、前世の記憶として見えているのでしょう。 前世占い 前世占いで生年月日や心理テストなどから、自分の前世の職業や住んでいた場所を知る方法になります。 鑑定結果は人それぞれのようで、しっくりくるようでしたら前世の記憶に紐付いていると言えるでしょう。 あまりそう思わない場合なのでしたら、他の方法を試してみることをオススメします。 オーラ診断 オーラの色を調べる事で、自分の前世の記憶が今世に影響を与えている事がわかります。 今悩んでいる事や起こっている事に対して、前世と関わりがあることを知る事により、解決するヒントになることもあるようです。 トラウマの記憶 何度も忘れようとしても忘れられない、辛い過去があるのでしたら、前世のトラウマの記憶が大きく影響を与えている事もあるようです。 実際には思い出したくないような想像を絶するような内容もあるでしょう。 人生をよくするためにトラウマの記憶を思い出し、消去していくことで、本来の自分らしく生きる人生を歩めるようになります。 夢の中で繰り返し思い出していることもあるようですので、気になる事があれば日記を付けてみると良いでしょう。 前世の記憶をもつ人々の体験 前世の記憶がある人の殆どは2才くらいの幼い子どもである事が多いようです。 以下に実際にあった体験談を紹介していきますね。 前世は女の子だったと語る男の子の話 ある男の子が2才の頃に、母親へ「前世は女の子だった」と何度も話をしていました。 その女の子は火事で逃げ場をなくして、亡くなったようでした。 母親は男の子の話を信じていなかったのですが、ある日古い新聞記事の中に大火災が起こった記事があり、その中で亡くなった人の名前が載っていました。 まさかと思い名前を確認してみると、男の子の話と一致していたのです。 後日、テレビ番組で男の子の話が本当で、その女の子の生まれ変わりなのかを検証する事になりました。 新聞記事の中の女性の写真の他にいくつかの女性の物を用意して、男の子に選んでもらいました。 見事にその女性の写真を指さして、他にも趣味で演奏をしていたことなども男の子の話と一致しました。 戦争の記憶がある少年 ある少年が2才の頃、毎晩戦争の夢ばかりを見ていました。 苦しそうに叫んだり、暴れたりしていました。 両親は少年からどんな夢を見ているのかを聞いてみました。 その少年の話では飛行機に乗って軍艦から戦争へ行ったのだそうです。 そして、日本の太平洋にある島で撃墜されたことを話しました。 親友も同じように戦争へ行ったことを話していました。 その少年が話していた空母軍監の名前と、撃墜されたパイロットの名前まで一致したのでした。 その当時の様子まで鮮明に一致しており、同じように戦死した親友の仲間の名前も一致していたようです。 まとめ 前世の記憶や輪廻転生が実在することは確かめることはできません。 しかし、実際に前世の記憶を鮮明に覚えている人や、認めざる得ない体験をする事もたくさんあるようです。 自分の魂の記憶している前世から、自分のルーツを知るきっかけになることで、現状抱えている問題が解決する事も多くあります。 前世を知ることで、今世の自分がやり遂げるべき事を見つけられる場合もあるでしょう。

次の