コテ 安い。 安いコテでおすすめは?2000円前後で買える口コミのいい商品を7つ紹介!

《2020年》おすすめヘアアイロン(コテ)15選! タイプ別の人気モデルはこれ

コテ 安い

1.ヘアアイロンの種類 ヘアアイロンの種類は様々ありますが、大きくは次の2つに分けられます。 ストレートヘアアイロン• カール用ヘアアイロン(コテ) ストレートヘアアイロン ストレートヘアアイロンは、くせ毛やうねった髪、また縮れた髪をまっすぐの状態にするヘアアイロンです。 一般的に「ヘアアイロン」とはこちらのことを指します。 また、雨で湿気の多い時、髪がうねったり、クセの強い方はよりクルクルなりやすく、そんな時に心強い味方となります。 形状はこちらの写真の通り、2つのプレートで髪をはさんでストレートにします。 画像: 気になる点としては、熱くなった2つのプレートで髪をはさんで圧をかけるため、使い方や温度によっては髪を傷めてしまいます。 そうはいっても真っ直ぐでサラサラな髪になるためにストレートアイロンは欠かせませんよね。 そこで、この後にヘアアイロンの選び方や正しい使い方をお話しします。 カール用ヘアアイロン(コテ) カール用ヘアアイロンは、巻き髪を作って ゆるふわカールやミックス巻きなど様々なスタイルが楽しめるヘアアイロンです。 こちらは「コテ」とも呼ばれていますね。 画像: 一般的なカール用ヘアアイロンの形状は、円筒の部分(「パルプ」と呼ぶ)がヒーターとなって熱くなり、これをフリッパーと呼ばれるクリップのようなものではさんで髪を巻いてカールを作ります。 画像: また使用頻度にもよりますが、ストレートヘアアイロンと同様に、熱による髪のダメージはどうしても生じてしまいます。 これを防ぐために、洗い流さないトリートメント(アウトバストリートメント)を活用すると、髪へのダメージを抑えることができます。 2.ヘアアイロンを選ぶ2つのポイント 人気美容師、中村飛鳥さんは、ヘアアイロンを選ぶ時に次の2つを重視するようです。 ヘアアイロンの温度調整に注意する• プレートやコテの幅が大きいのを選ぶ このポイントを押さえることで生まれるメリットを1つ1つ見ていきましょう。 ヘアアイロンの温度調整に注意する 画像: 熱による髪のダメージを極力防ぐためにも、ヘアアイロンの温度調整には注意が必要です。 また、カラーが壊れにくい温度で使うことをアドバイスしてくれました。 カラー剤の色素は熱に弱いので、カラーしている方は温度調節に気をつけましょう。 中には低温でも特殊なプレートを採用していて、デザインができたり、髪にハリツヤがでる魔法のようなヘアアイロンもあります。 こちらについては、この後の「」でご紹介しています。 「キューティクル」とは、髪1本1本を覆う、うろこ状に重なり合ったものを言います。 画像: これは外部の刺激(紫外線や摩擦)から髪表面を守り、また髪内部の成分や水分が失われないようにする働きがあります。 健康な髪はキューティクルが規則的に整っており、これが髪にツヤを与えます。 もし、キューティクルが剥がれ落ちてしまうと、結果的に枝毛と切れ毛ができやすくなります。 プレートやコテの幅が大きいのを選ぶ 画像: ヘアアイロンはプレートやコテの幅が大きいのを選びましょう。 これは「使いやすい」「デザインしやすい」というメリットがあるからです。 中村飛鳥さんコメント プレートの幅が狭いとデザインしにくいということがあります。 やはり、プレートは広く、ある程度、大きい方が良いですね。 髪を1回はさむのに量が多い方がヘアアイロンする作業が進みやすいです。 中村飛鳥さんのおすすめするアイテムのそれぞれの幅を確認すると次の通りでした。 ストレートヘアアイロンのサイズ幅• Nobby ヘアーアイロン NBS1100: 本体サイズ幅31mm• リュミエリーナ ヘアビューロン 3D Plus [ストレート]: 本体サイズ幅29mm カール用ヘアアイロンのコテ幅• クレイツ イオンカール プロ SR 32㎜: コテ幅32mm• それに比べて、リュミエリーナ社製のアイテムは少し大きめサイズとなっています。 基本的には上記サイズを目安に、ヘアアイロン選びのポイントの1つに活用しましょう。 使いやすさにつながりますよ。 僕のサロンでは、髪をまっすぐにしたい方、サラサラヘアを目指す方にこちらを使います。 スタイリング剤を付けなくても、使うほどに髪にうるおいを与えて、ツヤやかにしてくれる魔法のアイロンです。 一旦ストレートにしてからこの後紹介するカールのヘアビューロンで巻くこともありますよ。 ストレートアイロンに慣れている方なら、内巻き程度のゆるいカールも作れちゃいます。 「ヘアアイロンは髪が痛む」という常識を、真っ向から変えてしまったヘアアイロンです。 髪は通常熱変性で痛みますが、このヘアアイロンは、独自の最先端技術によって使えば使うほど髪がきれいになります。 また、髪にアイロンの熱が加わると色素が壊れてしまうのですが、こちらのヘアアイロンだと壊れにくくなります。 うちのサロンでもカラーした後のお客様には、こちらで巻くようにしています。 巻きの仕上がり具合が、流行のルーズでふんわりとしたカールになりますよ。 5mmの方はボブからショートと用途が限られるので、基本的には34mmが万能でおすすめです。 >> ヘアビューロン 2D Plus [カール] L-type 34. 人気の『ボタニスト』シャンプーを手がけたメーカーが開発した、マイナスイオン機能が付いたストレートヘアアイロンです。 温度調節はダイヤル式なので直感的に操作でき、電源を入れておよそ30秒ほどで設定温度に達するスピードが特徴です。 プレートにはチタニウム&セラミックコーティングなので、滑らかにすべってイメージのスタイルに仕上げます。 新感覚のフローティングクッションプレートを採用しており、まるでクッションが入っているかのようにプレートが上下するので、余分な力を吸収してくれて髪に跡がつきづらくなります。 高密度のマイナスイオンで、キューティクルを守りながら潤いとツヤのある髪を実現します。 電源を入れてから30分が経つと安全のため、電源が勝手に切れるオートOFF機能は利用者のことを考えた設計です。 幅が小さいので、ショートヘアの女性でも男性でも前髪などの細かいセットに最適です。 すべりの良いプレートからは大量のマイナスイオンも発生して、つややかな髪へ。 異なるカールを実現できた秘密はヘッドの太さにあります。 プレートは、髪にツヤ感やしっとり感を与える「グロスコーティング」加工を使っています。 海外使用OK!コンパクトサイズで、キャップ付きなのでバッグに入れても安心です。 モロッコ原産の木の実から採れるアルガンオイル成分。 これをプレートにコーティングして髪への摩擦を軽減し、放出量がたっぷりのマイナスイオンによる うるおい効果など、機能性が充実しています。 プレートは摩擦を減らす高品質セラミックコーティング&うるおい効果のマイナスイオン、電源オンして約60秒での立ち上がり、軽くてい質の良いバレル素材を採用した軽量化、など利用者目線の機能が充実しています。 実際にネットショップでは、参考価格で提示している金額の半分程で購入できます。 公式サイトには、こちらのアイテムが「」となっています。 ネットショップの在庫品がなくなり次第、終了となりそうですね。 先に紹介した『コンパクトアイロン ミニコテ 3Way(EH-HV24-PN)』とは機能はほぼ同じ。 デザインだけが異なります。 キャップ付きで耐熱ポーチが付属しているので、使った後、しばらくしてカバンに入れても安心ですね。 基本的な使い方を知らずに誤った方法で使用し続けると、髪のダメージがひどくなって、取り返しの付かない状態になる可能性があるからです。 ここでは次の2つのアイロンの使い方について、それぞれ説明していきます。 ストレートヘアアイロンの使い方• カール用ヘアアイロンの巻き方 ストレートヘアアイロンの使い方 美容師からも絶大の支持を受けるヘアアイロン・メーカー、『クレイツ』の公式動画を参考に説明いたします。 まずは事前準備として、髪を全体的にブラッシングします。 ブロッキングは、耳上を基準に上下に分けてクリップでとめます。 髪は5cmほどの幅を目安に束ね、1回目は片手で優しくはさんで流れに沿ってスライドさせます。 2回目には、両手で圧をかけながら、ゆっくり滑らせます。 注意点は、1箇所に集中してアイロンを止めたり、同じ毛を何度もゴシゴシかけると髪へのダメージが大きくなります。 細かいポイントについては、下記の動画が参考になるので確認しておきましょう。 カール用ヘアアイロンの巻き方 ヘアアイロンでも扱い方が難しいのがカール用ヘアアイロンではないでしょうか。 ここではカール用ヘアアイロンの基本的な巻き方について説明していきます。 最初にアイロンをかける前に髪全体を丁寧にブラッシングします。 次に髪をクリップでとめるのですが、まずは耳の上から上下に分けて、続いて髪を前後2つに分けます。 また、ヘアアイロンを1度、軽く髪を通します。 いよいよ髪を巻きますが、髪の中間あたりからアイロンではさみます。 毛先に向けてすべらせて、毛先ギリギリで止めてアイロンを好きな方向(内側or外側)に回転させて巻き上げます。 巻き上げた状態で3〜5秒間、そのまま維持して、アイロンを抜くときは縦向きにして抜きます。 詳しい内容はこちらの動画を参考にしましょう。 『リュミエリーナ』がうたっている特殊技術が、どの程度影響しているのかは正直分かりません。 ただ、このヘアアイロンで髪を通すだけで綺麗になります。 実際にサロンでお客様に使用していて、品質自体は間違いないと実感しています。 7.コードレス・ヘアアイロンは大丈夫? コードレスタイプのヘアアイロンは、コンパクトサイズなので携帯性に優れていて、持ち運びに便利なアイテムです。 コードレスなのでセットする時の煩わしさから解放され、USB充電式タイプのものもあって簡単に充電できます。 ただ、気になる点を下記に挙げてみました。 ヘアケア関連の美容メーカーがほとんどない• コード付きのように、細かく温度調節できない• 充電池のため十分な温度が出ないものもある まず、気になったのがヘアサロンから支持を受けている『テスコム』『クレイツ』などのメーカーが一切提供しておらず、あまり聞いたことのないブランドばかりであることです。 髪へのダメージを考えた場合、購入には慎重になった方が良いでしょう。 安心!コンパクトサイズのヘアアイロン(ただしコード付き) 画像: できればプロのおすすめアイテムを手に取って欲しいのですが、旅行などの時は重たいヘアアイロンは避けたいところ。 それなら『クレイツ』社が提供する『』か『』がおすすめです。 どれもコード付きですが品質が高く、コンパクトサイズなので持ち運びに便利。 温度も細かく調整できて、海外旅行にも使えます(しつこようですが、コードレスではありません)。 超コンパクトサイズなら、長さ16. 5cmの『』などもあります(こちらもコード付き)。 ヘアアイロン&コテの売れ筋ランキングはこちら ご参考までに、ヘアアイロンのAmazonと楽天での売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。 ヘアアイロン&コテに関するおすすめ記事 ヘアアイロンやカール用アイロンについて、それぞれ詳細はこちらからお読みください。

次の

ドンキのコテがおすすめ!980円・サロニア商品やヘアアイロン・ドライヤーも紹介

コテ 安い

コテを選ぶ際の評価ポイント ・満足な温度で使える物 ・プレートの質がよく、髪の滑りの良い物 ・細かい機能や細部のポイント などでおすすめのコテに選んでいます。 下に行くほど価格帯の高い物になります。 温度 温度は180度出れば問題ありませんが、髪質によって色んな温度に切り替えができたほうが良いため温度幅や細かい調整ができるかどうかなども考慮しています。 プレート プレートはその質によって耐久性や髪へのダメージ、仕上がりが大きく変わります。 細かい機能や細部のポイント 自動オフ機能、海外対応だったりのあれば嬉しいポイント。 本体の根元のコード部分の回転やコテの軽さなども重要な部分ですね。 アイビルのコテでもDHシリーズは特に人気の高く、一般家庭でも愛用されています。 家庭用として使うなら申し分ない性能で、 仕上がり、耐久力なども兼ね備えた素晴らしい一本ですね。 アイビルで特に優れた点といえば プレートへの熱伝導の良さです。 熱伝導の良いコテは均一にプレートを暖めて髪へしっかり熱を通してくれるので ムラの無い巻きに仕上がります。 私も愛用していますが細かい点などでアイビルよりもクレイツのほうが好きですね。 温度表示はランプ式ですがとても使いやすく、きり忘れ防止機能のおかげで安心に使用できます。 クレイツはアイビルよりも少しお値段が高く、4000円~5000円ですが この価格帯ではありえないほどの性能で満足しています。 自分でも少しクレイツびいきしてる感は否めないんですが、本当に大好きなメーカーなんですよ。 上記に紹介したイオンカールアイロンとの大きな違いは温度調節の細かさです。 デジタル表記の温度標識も見やすく髪の滑りもすごく良いのでおすすめの一本です。 この価格帯で買えるコテの中では 頭を抜いた性能と口コミの良さの信頼があり、とても優れたコテだといえます。 アレティのコテは髪に優しく仕上がりも綺麗で何より機能の多さが優れた点です。 根元部分のコードの回転、コードが長くて場所を選びにくい、自動オフ機能はもちろん海外にも対応しており文句のない一本。 温度表記はデジタルなんですが、同じデジタル表記のアイロンの中でも特に見やすい表記なので嬉しい。 おすすめのコテのまとめ 4000円~7000円で買える中でも特に優れたコテをご紹介させていただきました。 コテ選びで困った際にこの中のコテを買えば失敗は無いというくらいの良いコテばかりです。 特にアレティのコテは機能面が充実しており愛用のクレイツから乗り換えようかななんて誘惑されています・・。 アイビルとクレイツは特に安くておすすめのコテなのですがよくどちらがいいの?という疑問を持つ方がおられます。 優劣はつけがたいんですが細かい機能の違いなど、好みで選ぶのが良いですね。 良かったらアイビルとクレイツの性能比較ページもご覧下さい。 参考:.

次の

【2020】人気ランキング!おすすめのコテやストレートアイロンを一挙公開!

コテ 安い

カールアイロンの選び方 コテは何ミリが使いやすい? 各メーカーから色々なサイズのカールアイロンがありますね。 (〇〇mmはコテの直径を表します)。 これだけ種類が沢山あると、何ミリのものを選べばいいか分からないですよね。 細いコテ:くっきりしたくるくるのカールができる• 太いコテ:ゆるいふわっとしたカールができる 何ミリのコテを選べば良いかは、どのぐらいのカールをしたいのかによって選び方が変わります。 コテの太さが違うと、仕上がりのカール感がサイズによって異なります。 基本的にコテの太さと仕上がりは、下記のようなイメージを持ってください。 細いコテ:くっきりくるくるの強めのカール• 太いコテ:ふんわりユルフワな弱めのカール感 最近ではくっきりくるくるのカールよりも、ふんわりとユルフワなカールのが流行っているので、細いコテよりも少し太めのコテの方がおすすめです。 髪の長さによるおすすめのサイズ 髪の長さでショート、ミディアム、ロングの違いによっても、おすすめするコテは変わってきます。 そこで、ショート、ミディアム、ロングごとに、おすすめの太さのコテを説明します。 髪の長さに応じたミリ数を選んであげると、ヘアセットがしやすくなります。 このぐらいのサイズだと、どの長さの髪にも対応できるので、迷ったらこれぐらいの太さがおすすめですよ。 温度 温度もカールアイロン選びの大切なポイントです。 温度が高くなる程、カールが付きやすく長持ちします。 しかし、温度が高ければ良いという話ではないので注意してください。 傷んだ毛髪は、トリートメントなどを使って元の状態に修復するのはとても大変です。 温度上昇スピード 電源スイッチを入れてから、使用できるようになるまで何分も待ってもコテが温まらないと立ち上がりの遅さにイライラしたことはありませんか? 温度上昇が速いコテだと、設定温度に達する時間がとても早く、スタイリングに時間がかからなくてすみます。 忙しい朝でも時間に余裕を持ってヘアセットできるので、温度上昇が早いカールヘアアイロンを選ぶようにしましょう。 プレートが重要 髪に直接あたるプレートは、とても重要になります。 プレートの素材により、髪への負担具合が変わってきます。 プレートの素材には、なるべく摩擦力の低い素材を選んであげることが大切です。 摩擦力の低い素材は、 テフロンやチタン素材のプレートになっています。 髪へのダメージを抑えたい場合は、プレートの素材もチャックして、テフロンやチタン素材のコテを選ぶのがおすすめです。 上記のことを踏まえて、おすすめの人気カールヘアアイロンをランキングにて発表します。 痛まない人気カールヘアアイロンランキング 第1位 SALONIA セラミック カールヘアアイロン• 参考価格:2,980円• コテの太さ:32mm 25mm 19mm• セラミックプレートが発するマイナスイオンにより、静電気によるキューティクルのダメージを抑えてくれます。 また、セラミックは熱を均一に伝えるため、髪への負担を軽減して、ツヤのあるりスタイリングが行えます。 コスパ最強! こちらのSALONIA セラミック カールヘアアイロンの最大の強みはコスパが抜群に高いことです。 最近では、高級ヘアアイロンが人気を分け合う中で、こちらのSALONIAのヘアアイロンはお値段が2,980円になります。 高級ヘアアイロンはどうしても購入に決意が必要ですが、こちらのSALONIAのヘアアイロンはコスパもグッと抑えられているので、コテ探しで迷っている方は、まずこちらを試してみるのをおすすめしますよ。 性能、お値段共に間違いのない一品になります。 SALONIA セラミック カールヘアアイロンのデメリット 最強のコスパを誇るSALONIA セラミック カールヘアアイロンですが、強いてデメリットを挙げるとすれば、プレートの素材がセラミックな点です。 SALONIA独自の加工をして、摩擦力は抑えているのですが、セラミックは他の素材に比べて摩擦力が高くなってしまうでマイナスポイントとさせていただきました。 参考価格:14800円• コテの太さ:32mm 28mm• このシルクプレートにより、髪を巻いた後に、髪がツヤツヤになって巻きの持ちも長い特徴があります。 このタッチパネル式コントロールはスマホと同じ様に液晶パネルをタッチして操作します。 この操作に慣れていないと間違えて温度を変更してみたり、ロックが掛かってしまうなど不慣れだと少し面倒に感じる点をマイナスポイントとさせていただきました。 第3位 クレイツ イオンカールアイロンプロSR• 参考価格:5,680円• コテの太さ:45mm 38mm 32mm 26mm• また、ロッド部に加工した弾性に優れたイオンシリコンラバーが髪に優しくフィットして適度なテンションをかけることができます。 このテンションのかかりにより、弾力のあるカールをつくることができて、美しいツヤを与えます。 クレイツ イオンカールアイロンプロSRのデメリット クレイツ イオンカールアイロンプロSRのデメリットはホールド力が少し弱い点です。 髪へのダメージを考えて適度なテンションをかけられるようにしていますが、ややホールド力が不足していて髪の毛がするする滑って巻きにくいときがあります。 クレイツのヘアアイロンに慣れていない方だと少し巻きづらいかもしれません。 第4位 リュミエリーナ ヘアビューロンカール2Dplus• 参考価格:21,797円• コテの太さ:34mm• リュミエリーナ ヘアビューロンカールは、使うほど髪に潤い・ツヤ・ハリ・コシしなやかさを取り戻して、使うたびに若々しい髪へ変化していきます。 老化によって髪のコシが衰えたり、髪の傷みからヘアアイロンの使用を諦めてしまった年代の方でも髪質を美しくプログレスしながらヘアデザインを楽しめます。 まさに革命的な性能を実現し、その持続性は朝作ったカールも夜まで持続します。 リュミエリーナ ヘアビューロンカール2Dplusのデメリット 使えば使う程髪が若々しくなるのであれば、間違いなく最強のヘアアイロンなのですが、その効果は中々感じられないが現状です。 使用している素材もセラミックスを加工しているだけなのですが、お値段がかなり高めになっているのもマイナスポイントとさせていただきます。 第5位 Areti アレティ マイナスイオン カールヘアアイロン• 参考価格:6,167円• コテの太さ:32mm• この高品質セラミックコーティングバレルは、バレルからマイナスイオンを放出して、髪のダメージを最小限に抑えてくれます。 また、髪の水分蒸発を軽減してマイナスイオンを発するので髪にツヤを与えます。 Areti アレティ マイナスイオン カールヘアアイロンのデメリット Areti アレティ マイナスイオン カールヘアアイロンのデメリットは安全面が少し足りない点をマイナスポイントとさせていただきました。 こちらのAreti アレティ マイナスイオン カールヘアアイロンは手を添えるところもアイロン部分と同じなので、間違えて掴んでしまってやけどをしてしまう可能性もあります。 また、クリップ部分も金属がそのままなので、使用している最中にクリップの延長で触ってしまう場合もあるので注意が必要です。 最初の準備が大事髪を巻く前にすること カールアイロンを使う前にアイロン用のスタイリング剤や、洗い流さないトリートメントを髪につけるとより綺麗にしあがりますよ。 つけてあげることでセット力やうるおい感が変わってきます。 トリートメントをつけたら、よく乾かしてブラシを使って髪を揃えてあげてからカールアイロンを使用しましょう。 洗い流さないトリートメントは を参考にしてください。 巻く前に軽くストレートアイロンで伸ばす そのままカールアイロンを使用して巻くことはできますが、綺麗な巻きを作りたいときは、最初にストレートアイロンで軽くストレートにしておくと、より綺麗に仕上がります。 時間があるときは、巻く前にストレートアイロンで伸ばしてから巻くのがおすすめです。 ストレートアイロンのおすすめはコチラのランキングを参考にしてください! まとめ 今回は巻き髪ヘアができる人気おすすめカールヘアアイロンをご紹介しました。 あなたのお気に入りのカールアイロンはありましたか? ヘアアイロンは沢山の種類があって、機能や特徴も様々なので自分にあったものを見つけるのはかなり大変です。 初めてアイロンを買いたいけどどれを買ったら良いのかわからない、アイロンの違いがわからない、買い替えたいから人気のコテが知りたいなど、そんなあなたにとってお気に入りのヘアアイロンを選ぶ参考にしてくださいね。

次の