ソフトバンクグループ株 掲示板。 米エリオットがソフトバンクG株30億ドル取得、株価急騰-関係者

ソフトバンクグループ 株価 2ch 掲示板 9984 【株ドラゴン】

ソフトバンクグループ株 掲示板

1月~10月の各月優勝者が11月のグランドチャンピオン大会予選に進出、 そして年間グランプリ優勝を競うグランドチャンピオン大会では、 1月の予選を勝ち抜いた4名と、前年の年間グランプリ優勝者が競う。 この最高峰のグランドチャンピオン大会において、2014年優勝、 2015年準優勝、更に2016年と2017年の二連覇優勝を果たすなど 投資の女神の異名を持つ「向後はるみ」は正に今、 もっとも勢いのある女性株プロと言えるでしょう。 ストラテジー顧問とは、株式相場動向における総合的な展望などを基にした戦略について弊社のアナリストや助言者を教育するため、当社と顧問契約を締結した者であり、個別銘柄の助言などは行っておりません。 あくまで個別銘柄の分析・選定・助言等は、ストラテジー顧問の戦略を参考に弊社の判断分析者、助言者が行います。 02倍達成! ・銘柄注目理由 コロナショック後の戻りの強さから好需給が見込めるとして注目。 ・株を買う推奨日理由 直近高値をブレイクしたことで需給の好転が見込めると判断し推奨。 ・株を売るタイミング理由 当日の出来高推移や過熱感を帯びていたことから利確。 73倍達成! ・銘柄注目理由 新型コロナワクチン開発の進捗が株価を押し上げると見て注目。 ・株を買う推奨日理由 心理的節目1,000円を割り込み目先の底打ちと見て推奨。 ・株を売るタイミング理由 連続ストップ高を達成するなど日々の動向から過熱感や需給の変化が見られたため利確。 61倍達成! ・銘柄注目理由 悪材料出尽くしで僅かな材料でも吹き上がると見て注目。 ・株を買う推奨日理由 コロナショック後の戻り相場において相対的に出遅れ感が台頭していたため上値余地が高いと見て推奨。 ・株を売るタイミング理由 昨年10月の戻り高値水準へ接近し上値の重さが見られたため利確。 無料プラン 1. 朝刊レポート配信 弊社アナリストが厳選した「最短即日」上昇期待の注目株を、毎朝(市場休業日を除く全日)の「朝刊レポート」にて必ず1銘柄をご提供しております。 まずはこちらをご覧頂き、投資判断にお役立てください。 保有銘柄についてプロの意見を聞く! 弊社プロアナリストが会員様の保有銘柄はもちろん、ご購入を検討中の銘柄についても無料でご相談にお答え致します。 プロならではの知識と視点から、気になる銘柄の今後の動向について親切・丁寧にアドバイスさせて頂きます。 朝夕の無料レポートで市況情勢を把握! 最新のマーケット情報からプロアナリストによる個別銘柄の分析や展望までを網羅した朝夕の相場レポートを、寄り付き前と大引け後に配信致します。 日々のレポートを追ってゆくことにより、会員様の相場を見る目も養われるでしょう。 有料プラン [単発契約プラン] 1契約毎に1~3銘柄をメール及びサイト内の専用ページで助言します。 また、助言は商品毎に契約から5営業日以内、販売終了後5営業日以内または指定日(商品毎に都度掲載)に提供致します。 料金:25,000円~150,000円(税込) [期間契約プラン] - ウィークリーデイトレード 契約期間中 契約締結日より7日間 、1営業日につき1銘柄をメール及びサイト内の専用ページで助言します。 料金:100,000円(税込) - マンスリーデイトレード 契約期間中(契約締結日より30日間)、1営業日につき1銘柄をメール及びサイト内の専用ページで助言致します。 ご利用のお客様へ 国内上場有価証券等には株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の価格の変動等および有価証券の発行者等の信用状況(財務・経営状況を含む)の悪化等それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)、または元本を超過する損失を生ずるおそれ(元本超過損リスク)があります。 また、信用取引を行う場合は、信用取引の額が当該取引等についてお客様の差入れた委託保証金または証拠金の額(以下「委託保証金等の額」といいます)を上回る場合があると共に、対象となる有価証券の価格または指標等の変動により損失の額がお客様の差入れた委託保証金等の額を上回るおそれ(元本超過損リスク)があります。 手数料等およびリスク等については、当該商品等の をよくお読みください。 投資顧問契約にあたっては「金融商品取引法第37条の3」の規定に基づき、ご負担頂く助言報酬(以下「情報提供料金」)や、助言の内容および方法(以下「提供サービス内容」)、リスクや留意点を記載した「 」を予めお読み頂き、内容をご理解の上ご契約をお願いしております。 ご契約に関する事前の注意事項、情報提供料金、提供サービス内容に関しましては、各商品の詳細ページにて事前にご確認頂き、内容をご理解の上お取引下さい。 なお、登録自体は無料で行うことができ、登録と同時に料金が発生することは一切ありません。 また、当社は、平成29年3月30日に金融庁が公表した「顧客本位の業務運営に関する原則」を採択し、当該書面「」の通り公表します。 投資顧問契約に係るリスクについて ホームページ上、メール上での提供情報はあくまでも情報の提供であり、売買指示ではございません。 実際の投資商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮した上、ご自身の判断・責任のもとご利用下さいませ。 情報内容に関しては万全に期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。 提供する情報に基づき利用者の皆様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。 国内上場有価証券等には株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の価格の変動等および有価証券の発行者等の信用状況(財務・経理状況含む)の悪化等それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)、または元本を超過する損失を生ずるおそれ(元本超過損リスク)があります。 信用取引を行う場合は、信用取引の学が当該取引等についてお客様の差し入れた委託保証金または証拠金の額(以下「委託保証金等の額」といいます)を上回る場合があると共に、対象となる有価証券の価格または指標等の変動により損失の額がお客様の差入れた委託保証金等の額を上回るおそれ(元本超過損リスク)があります。 手数料等およびリスク等については、当該商品等の「契約締結前交付書面」やお客様向け資料等をよくお読みください。 重要事項及び注意事項 投資顧問契約にあたっては「金融商品取引法第37条の3」の規定に基づき、ご負担頂く助言報酬(以下「情報提供料金」)や、助言の内容および方法(以下「提供サービス内容」)、リスクや留意点を記載した「契約締結前交付書面」を予めお読み頂き、内容をご理解の上ご契約をお願いしております。 ご契約に関する事前の注意事項、情報提供料金、提供サービス内容に関しましては、各商品の詳細ページにて事前にご確認頂き、内容をご理解の上お取引下さい。 金商法上の有価証券等の投資商品には、相場や金利水準等の価格の変動、及び有価証券の発行者等の信用状況の悪化や、それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)、または元本を超過する損失を生ずるおそれ(元本超過損リスク)があり、投資手法によっても同様の損失が生ずるおそれがあります。 免責事項 ホームページ上、メール上での提供情報は著作権法によって保護されており、マーチャントブレインズ投資顧問株式会社(以下「当社」)に無断で転用、複製または販売等を行う事を固く禁じます。 提供情報は、弊社の情報提供を目的とするものであり、投資勧誘を目的とするものではありません。 ホームページ上、メール上での提供情報はあくまでも情報の提供であり、売買指示ではございません。 実際の取引(投資)商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮した上、ご自身の判断・責任のもとご利用ください。 当社は、提供情報内容については万全を期しておりますが、会員様が提供情報の内容に基づいて行われる取引、その他の行為、及びその結果について、これを保証するものではありません。 また、この情報に基づいて被った如何なる損害についても当社は一切の責任を負いかねますので予めご了承下さい。 書面の電磁的方法による交付 マーチャントブレインズ投資顧問株式会社(以下「当社」)が運営する「株エヴァンジェリスト」が、投資顧問契約に関して当社が顧客に交付すべき書面の交付等に代えて当該書面に記載すべき事項について、電子情報処理組織を利用する方法(以下、「電磁的方法」)で会員様(以下、「顧 客」)へ交付致します。 詳細は以下 1〜5 とします。 顧客が電磁的方法による交付を利用できる書面は、金融商品取引法その他の関係法令により電子的交 付等が認められている書面を含む次に掲げる書面とします。 ・契約締結前交付書面 ・投資顧問契約書 契約締結時に交付する書面兼用 ・契約変更書面 2. 電磁的方法による交付とは、契約締結前、契約締結時等に顧客にお渡しする「契約締結前交付書面」 及び「投資顧問契約書 契約締結時に交付する書面兼用 」等を、当社ホームーページ上または電子メールにより送付する方法(金融商品取引業等に関する内閣府令第 56 条第 1 項第 1 号イ、ロ、ハ、ニ の各方法)とします。 なお、上記に記載の通り、電磁的記録を利用する方法として PDF 形式にて交付を行なうものとし、顧客には予めアドビシステムズ社より配布されている PDFファイルを閲覧確認出来る「Acrobat Reader」を使用する事、以下 a 〜 c 同意して頂くものとします。 a 電磁的方法による交付を受けるため、閲覧ファイルを閲覧できる環境であること。 b 閲覧ファイルを出力し、書面の作成(プリンタ等にて印刷が可能であること)及び保存が可能であること。 c 電磁的方法による交付を受けるに際し利用する電子計算機が、当社が必要と定める環境(OS、閲覧用アプリケーションのインストール等)に合致していること。 また、当社は電磁的方法による交付をした書面に関して、交付時から起算して当社設備内に保存するものとし、随時確認が可能な状態にするものとします。 免責事項 当社は次の事由 a 〜 d により顧客及び第三者に生じた損害について、その責めを負わないものとします。 a 何かしらの事由により電磁的交付のサービスの全て又は一部の提供が不可能となった場合 b 顧客の会員ID及びパスワード等を顧客自身が入力したか否かに関わらず、予め当社に届け出られている認識番号と一致することを当社が確認して本人認証が行われた電磁的方法による交付の 利用により生じた障害 c 通信回線、通信機器及びコンピューターシステム機器の障害による情報伝達の遅延、不能、誤作 動等、又は受領した情報の誤謬、停滞、省略及び中断並びにシステム障害等 d ファイルの保存、実行、削除、印刷等、顧客の使用に係る電子計算機に生じたあらゆる不具合等 4. 法令の変更、監督官庁の指示等により、当社は書面の電磁的方法による交付等に代えて、既に電子交付等をした書面を含め、郵送等による交付等を行う場合があります。 顧客は当該方法により各種書面を交付することを、同意したものとみなします。 反社会的勢力との関係排除に関する基本方針 1. 当社は、反社会的勢力との取引を一切行いません。 当社は、すでに当社と取引をしている方が反社会的勢力であることが判明した場合は、取引の解消に向けた適切な措置を速やかに講じます。 当社は、反社会的勢力への資金提供は一切行いません。 当社は、反社会的勢力からの不当要求には一切応じません。 反社会的勢力による不当要求が認められた場合には、民事上もしくは刑事上の法的対応を行います。 当社は、反社会的勢力の排除に関し、平素より警察、暴力追放運動推進センター、弁護士等関係外部 機関と緊密な連携関係を構築して参ります。 金融商品取引法第37条に基づく表示 サイト名:株エヴァンジェリスト 商 号:マーチャントブレインズ投資顧問株式会社(金融商品取引業者) 住 所:東京都港区西新橋1-6-12 業務内容:投資助言・代理業 登録番号:関東財務局長(金商)第2950号 サービスリンク ご利用規約 当サービスをご利用の会員様へ マーチャントブレインズ投資顧問株式会社(以下「弊社」という)が運営する「株エヴァンジェリスト」(以下「当サイト」という)を利用するにあたり、会員規約を下記の通り定めます。 当サイトへの申し込みにあたっては下記の条項に同意したものとし、会員は本規約を十分に理解した上で、自らの判断と責任において、当サイトを利用するものとします。 第一条:定義 当サービス利用規約(以下本規約という)における用語を以下の通り定義します。 「当サービス」とは当サイトで提供する各種情報、サービスを指します。 「会員」とは当サイトが定める所定の手続きに従い、当サービスの全て又は一部を利用する資格を持つ個人を指します。 第二条:本規約の範囲及び変更 1. 本規約は当サービスのすべて、または一部を利用するすべての会員に適用されるものとし、弊社が定める方法により、予告なく変更・追加することが出来るものとします。 変更後の会員規約については、当サイト上に表示した時点より効力を生じるものとします。 第三条:会員登録 1. 当サービスの利用希望者は本規約、及びプライバシーポリシーに関する内容を承諾した上で、弊社指定の手続きに従って当サービスの利用を申し込むものとし、弊社がこれを承諾し、当該手続きが完了した時点で当サービスの利用契約が成立、会員となるものとします。 当サービスは未成年者、及び同業者、或いは法人での会員登録は出来ません。 第四条:会員資格の有無 1. 過去に、本規約違反により会員資格取消し処分を受けている方はご利用出来ません。 当サービスの利用に関して、一個人に対し一つのアカウント(会員ID)を原則とし、二つ以上のアカウントを持つ事は出来ません。 多重登録を弊社が確認した場合、二つ目以降のアカウントに対し提供した全てのサービスはもとより、アカウント自体を削除致します。 いかなる理由や手段に関わらず、弊社及び当サイトの営業を妨害、又はその恐れのある行為を直接的、間接的問わず行った場合、会員資格の即時取消し、及び退会処分をとる場合があります。 反社会的勢力関係者等の会員登録は出来ません。 第五条:情報の秘匿 1. 会員は当サービスから得た内容をいかなる理由があろうと第三者に漏洩してはなりません。 本規約に違反して利用された結果、弊社または第三者に何らかの損害が生じた場合、会員登録を抹消すると同時に、その全ての損害を賠償して頂くとともに、法的措置を取る場合があります。 第六条:会員登録・メール配信の停止又は抹消 1. 会員は、自らが弊社サポートデスク(電話:0120-031-311、Eメール:info kabu-evangelist. com)へ電話またはEメールにて、退会・配信停止手続きを申請することにより、いつでも退会・配信停止出来るものとします。 また、本条に定める退会完了をもって、会員と弊社の間で締結された契約が解約されるものとし、会員は本サービスを利用する権利を全て失うものとします。 ただし、会員が退会・配信停止申請を行ってから弊社の処理が完了するまでに最長14営業日頂いており、その間に会員に対して当サービスの配信が行われる場合があることを会員は了承するものとします。 一定期間(60日間)ご利用がない場合、弊社はご利用意思のないものと判断し、自動的に退会処理を行う事ができるものとします。 弊社では会員が以下の項目に該当するような場合、予告無く会員資格を停止又は抹消することが出来るものとし、その場合会員に対して支払済料金の返還行うことは一切ありません。 また、退会にあたっての事務手数料の請求を行うことも一切ありません。 (1)本規約に違反した場合 (2)当サービスへの登録時における申告内容に虚偽があった場合 (3)会員が未成年者であった場合 (4)取得した情報を第三者に漏洩したことが発覚した場合 (5)いかなる手段にかかわらず、弊社の営業を妨害した場合 (6)上記の他、弊社が当該会員を不適切と判断した場合 (7)会員自ら退会を申請した場合 第七条:当サービスの利用期限 1. 無料サービスの期限は、当サービスが存続する限り継続してご利用頂けます。 なお、無料銘柄相談のサービスに関しましては、お一人様10銘柄までのご相談受付とさせて頂きます。 弊社有料推奨銘柄に関するご相談は、回数無制限となります。 有料サービスの利用期間が終了した場合でも、無料サービスを受ける事が出来ます。 会員登録を抹消、また当サービスの利用を停止した時点までとなります。 第八条:サービスの停止、変更 以下に該当する場合、会員に予告無く当サービスの停止、変更を行う事があります。 また、弊社が当サービスの停止、変更を行ったことにより会員に損害が発生した場合でも、弊社はその責任を負うものではありません。 (1)天災、火災、停電等の予測不能な事態により当サービスの提供が物理的に困難となった場合 (2)情報伝達システムの保守点検を緊急に要する場合 (3)サービス内容、システムに変更があった場合 (4)情報の保全など、合理的な理由で中断または中止の必要があると判断された場合 (5)その他、当サービスの提供が困難だと弊社が判断した場合 第九条:通知・連絡 1. 弊社から会員への通知・連絡は原則としてEメール(info kabu-evangelist. com)を用いて行います。 登録のメールアドレスに弊社が通知・連絡を行った際、弊社の責めに帰さない事由により、連絡・通知が完了しなかった場合、弊社は通知・連絡が完了したとみなします。 会員が弊社に対して連絡を行う場合は、Eメール又は電話を用いて行うものとします。 来訪による対応は受け付けておりません。 第十条:自己責任の原則 1. 会員は、会員ID及びパスワードを他人に知られないように管理する一切の責任があり、故意過失問わず、他人による自己の会員ID及びパスワードの利用について全面的な責任を負うものとします。 弊社は、会員ID及びこれに対応するパスワードが他者に使用された事によって、当該会員が被る損害について、故意過失を問わず一切責任は負いません。 情報提供手法の一つとして利用されるEメールでのサービスの際、サーバの障害又はメールボックスの容量不足、メール受信制限等の事由で当サービスの提供を受けられなかった場合、損害及び損失について弊社が一切の責任を負う事はありません。 当サービスから提供される情報について、信頼性確保に対して最大限の努力を行いますが、これを保証するものではないこと、また当サービスである投資情報助言の特性上、会員が弊社に支払った料金、株式投資により発生した一切の損害について、如何なる理由によっても弊社はその返金を受け付けられないことを会員は承諾するものとします。 投資資産の運用は任意のものであり、会員の意思に基づき、会員自身により行われるものであり、弊社が提供する情報は会員の投資を強制するものではありません。 第十一条:著作権 弊社、及び当サービスに関連する全ての画像、文章、コンテンツ等の著作権は弊社に帰属します。 第十二条:免責事項 1. 各種データ(株価、銘柄情報)は、弊社が信頼する情報提供元より提供されていますが、各提供情報内容の誤謬による推奨銘柄の不正確性等に関しては弊社で責任を負うところはなく、それに対しての保証等は一切発生しないものとします。 当サービスは、情報精度、システム運用に関して万全を期しておりますが、万一、当サービスが中止/中断された場合、当サービス提供時期が遅延した場合、当サービス内容に誤りがあった場合についても、理由の如何にかかわらず、弊社は一切の責任を負いかねます。 会員は当サービスの退会、購入プランの解約の申し出を行う事で現在加入の契約内容を解約できることを承諾するものとします。 サービスの利用状況等、必要に応じて会員個人に提供する情報内容が異なる場合があります。 会員が加入されているプロバイダ及び通信回線の状況によって、当サービス及び当サイトにアクセス出来ない場合に弊社は一切の責任を負わない事とします。 当サービスは、ブラウザの文字などの諸設定が適切になされている方を対象と致しており、この条件に当てはまらない会員に対する当サービスの動作結果や、それがもたらす諸影響に関して弊社では一切の責任を負わない事とします。 投資資産の運用は任意のものであり、当サービスによって会員個人及び第三者の受けた利益、損害に関して弊社は一切関知せず、その責任は全て会員個人が負うものとします。 弊社が会員に有益であると判断し送信したお知らせ、無料および有料銘柄情報、新着情報等のメールマガジン(PR広告を含む)の利用は任意のものであり、当サービスよって会員個人及び第三者の受けた利益、損害に関して弊社は一切関知せず、その責任はすべて会員個人にあるものとします。 本規約を確認しなかった事により会員に不利益が生じても弊社は一切責任を負わないものとします。 第十三条:当サービスの料金について 1. 登録・無料コンテンツの閲覧に関して、一切料金は発生致しません。 有料コンテンツを閲覧する場合には、事前に購入する必要があります。 販売料金は商品毎となります。 詳細はをご確認ください。 弊社は、会員が決済した情報料金の返金に関しましては契約締結時の書面に記載しております。 又、会員が弊社に誤入金をし、弊社がこれを誤入金と判断、かつ当該入金に関わる情報の提供を受けていない場合、当該入金分について返金致します。 当サービスにて提供する情報料金は期間、または時期に応じ変動することがあります。 会員は有料商品購入の際、当サイト決済ページより自身で希望商品を選択し、決済金額を確認した上でご入金ください。 尚、商品の選択をせずに入金を行った場合は該当サービスを受けることが出来なくなりますことを予めご了承下さい。 期間契約中の退会に際しては、日割りにて未使用月分をご契約時にご利用された決済種別により返金致します。 第十四条:協議事項について 1. 当サービスの利用に関して本規約ならびに諸規定に定めがなく、紛争に生じたときは、弊社において定める基準に基づき解決するものとします。 尚、弊社の基準については開示致しません。 本規約及び諸規定を不服とする場合、当該者は弊社本店登記地の法に基づき法的手段を取ることとする。 それ以外の方法で退会後を含め、誹謗、中傷、嫌がらせ、迷惑メール、回答を求める行為等を行った場合、弊社は当該等会員に対し損害賠償請求を求めることが出来るものとします。 第十五条:準拠法 当サービス利用契約の成立、効力、履行並びに解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。 第十六条:管轄裁判所 弊社及び会員は、弊社と会員との間で当サービスに関する訴訟の必要性が生じた場合は、弊社本店登記地の管轄裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。 第十七条:その他 会員は本規約に定めのない事項については、弊社が別途定める規則等に従うものとします。 プライバシーポリシー 当サービスをご利用の会員様へ マーチャントブレインズ投資顧問株式会社(以下当社という)は、投資助言・代理業事業として個人情報を適切に保護することを社会的な責務と認識し、個人情報の保護に関する法律を遵守し、個人情報を取扱う事業者としてなすべきことについて、以下の個人情報保護方針を定め、これを実行し、維持します。 a)当社は、投資助言・代理業事業で取扱う個人情報及び雇用等において、取扱う個人情報の特定された利用目的の範囲の中で個人情報の適切な取得・利用及び提供を行い、利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱い(目的外利用)を行わないこと及びそのための措置を講じます。 b)当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守します。 c)当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止を行い、不適切な事項については是正を行うなどの内部規程を定め、個人情報を保護します。 d)当社は、個人情報の取扱いに関する本人からの苦情及び相談を受け付ける窓口を設け、適切に対応します。 e)当社は、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善に努めます。 個人情報の取扱いについて 1. 事業者の氏名又は名称 マーチャントブレインズ投資顧問株式会社 2. 個人情報の利用目的 1)当社は、お客様の個人情報を下記利用目的の達成に必要な範囲で利用致します。 個人情報の第三者への提供について お客様にご提供いただいた個人情報は、ご本人の同意がある場合または法令に基づく場合を除き、第三者へ提供することはございません。 個人情報の取扱いの委託について お客様に円滑なサービスを提供するため、お預かりした個人情報を外部に委託する場合があります。 その際は、弊社が定める水準を満たした委託先と個人情報保護に関する契約を締結し、適正な管理、監督を行います。 開示対象個人情報の開示等および問い合わせ窓口について お客様の個人情報の開示等(開示、訂正、追加、削除、利用停止、消去、第三者提供停止)をお求めの際は、以下の個人情報相談窓口までご連絡ください。 当社より必要書類をお送りいたしますので、ご記入のうえ下記個人情報相談窓口宛に郵送にてお送り頂きますようお願い申し上げます。 なお、「開示の求め」若しくは、「利用目的の通知の求め」を行う場合は、1000円分の定額小為替を申請書類に同封して下さい。 (回答をお送りする配達証明付き書留郵便料金として使用します)1000円分の定額小為替が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡申し上げますが、所定の期間内にお支払い頂けない場合は開示等の求めがなかったものとして送付頂いた書面をご返送させて頂きます。 個人情報をご提供いただけない場合 個人情報のご提供は、お客様の任意判断となります。 ただし、ご提供いただけない場合は、お客様へのサービスが一部または全部をご提供できない場合があります。 また、契約の際に契約上必要となる項目がご提供いただけない場合は、契約を締結できない場合があります。 本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得 当社のウェブサイトには、お客様が再度アクセスされた時に、クッキーと呼ばれるお客様を識別する技術を使用しているページがあります。 クッキーを利用して収集されるお客様が閲覧したページに関する情報を、お客様の識別情報と組み合わせ、お客様の情報として利用する場合がありますが、その利用目的は上記の目的に限定しています。 また、当社のウェブサイトでは、ヤフー株式会社をはじめとする第三者から配信される広告が掲載される場合があり、これに関連して、当該第三者が、当社のウェブサイトを訪問したユーザーのクッキー情報等を取得し、利用している場合があります。 当該第三者によって取得されたクッキー情報等は、当該第三者のプライバシーポリシーに従って取り扱われます。 お客様は、当該第三者のウェブサイト内に設けられたオプトアウト(広告配信停止)ページにアクセスして、当該第三者によるクッキー情報等の広告配信への利用を停止することができます。 次回、同じページにアクセスすると、クッキーの情報を使って、ページの運営者はお客様ごとに表示を変えたりすることができます。 お客様がブラウザの設定でクッキーの送受信を許可している場合、ウェブサイトは、お客様のブラウザからクッキーを取得できます。 なお、お客様のブラウザは、プライバシー保護のため、そのウェブサイトのサーバーが送受信したクッキーのみを送信します。 お客様は、クッキーの送受信に関する設定を「すべてのクッキーを許可する」、「すべてのクッキーを拒否する」、「クッキーを受信したらユーザーに通知する」などから選択できます。 設定方法は、ブラウザにより異なります。 クッキーに関する設定方法は、お使いのブラウザの「ヘルプ」メニューでご確認ください。 すべてのクッキーを拒否する設定を選択されますと、認証が必要なサービスを受けられなくなる等、インターネット上の各種サービスの利用上、制約を受ける場合がありますのでご注意ください。 個人情報の安全管理措置について 取得した個人情報については、漏えい、滅失またはき損の防止と是正、その他個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。 個人情報に関する相談窓口 個人情報の取扱いに関するご意見または苦情、ご要望につきましては、以下の個人情報相談窓口まで、電話でご連絡下さい。 com 業務内容 投資助言・代理業 販売価格 25,000円~ 代金の支払い時期 原則として「前払い」となります。 詳細はをご参照下さい。 銀行振込みの場合、振込み手数料はお客様にご負担いただきます。 情報閲覧に必要な通信費等は、お客様にご負担いただきます。 サポート受付 電話、Eメールにて サポート時間 平日9:00~17:00 向後はるみプロフィール ファイナンシャルプランナー 認定テクニカルアナリスト CMTAR 株-1グランプリ2014、2016、2017年グランドチャンピオン大会優勝者 ネットマネーやダイヤモンドZAI、株ムック本などマネー誌等へ 執筆多数。 全国でのセミナー講演などでも活躍中。 Yahoo! ファイナンス株価予想では、2012年6月のコンテンツ開始時より、 投資の達人として参加し各種予想やコラムの執筆を行っています。 日刊ゲンダイでは毎週月曜に「今週の爆騰株」を連載中。 2015年12月よりフィスコリサーチレポーターとして活動開始。 2016年11月より当社助言者として活動開始。 2018年10月より当社ストラテジー顧問として活動開始。 現在ラジオNIKKEI第1にて毎週水曜16時30分より 「実践!投資の女神 注目銘柄分析」にてパーソナリティとして出演中。

次の

米エリオットがソフトバンクG株30億ドル取得、株価急騰-関係者

ソフトバンクグループ株 掲示板

【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。 半面、HOYA、デンソー、セコム、LINEが冴えないなど、対東証比較(1ドル107. 29円換算)で高安まちまち。 シカゴ日経225先物清算値は大阪比125円高の22495円。 米国株式相場は反発。 ダウ平均は177. 10ドル高の26067. 28ドル、ナスダックは148. 61ポイント高の10492. 50ポイントで取引を終了した。 ハイテク株が押し上げた形で上昇で寄り付いた。 ウイルス感染の再拡大が経済委回復を遅らせるとの懸念や米国政府がTikTokを含む中国製アプリの禁止を検討していることに加え、ポンぺオ国務長官の「世界は領土問題での中国のどう喝を容認できない」との発言を受けて米中対立深刻化への懸念が強まり下落に転じる局面もあった。 しかし、ハイテク株の上昇が終始下値を支え引けにかけては大きく上昇した。 8日のニューヨーク外為市場でドル・円は107円60銭へ上昇後、107円20銭まで下落して107円25銭で引けた。 欧州通貨高に対しドル売りが優勢となったほか、質への逃避のドル買いも後退した。 ユーロ・ドルは1. 1278ドルから1. 1352ドルまで上昇し1. 1330ドルで引けた。 NY原油先物8月限は底堅い動きとなった(NYMEX原油8月限終値:40. 28)。 05% エーザイ 82. 02% 大成建 9. 93% リコー 7. 18% ソフトバンクG 28. 05ドル 655円 (-34円) -4. 93% セガサミーHD 2. 98ドル 1281円 (-30円) -2. 29% シャープ 2. 62ドル 1127円 (-23円) -2% 荏原 11. 78ドル 2528円 (-42円) -1. 63% 丸紅 44. 37ドル 476円 (-6. 9円) -1. 3ドル 3991円 (151円) 大和ハウス 22. 73ドル 2439円 (-15円) 積水ハウス 19. 14ドル 2054円 (0. 5円) キリン 20. 25ドル 2172円 (6. 5円) 味の素 16. 43ドル 1763円 (15. 5円) 東レ 9. 24ドル 496円 (-1. 7円) 旭化成 15. 58ドル 836円 (0. 1円) LINE 50. 72ドル 5442円 (-38円) エーザイ 82. 75ドル 8878円 (343円) トレンド 57. 2ドル 6136円 (-4円) 富士フイルム 43. 3ドル 4646円 (-19円) 資生堂 63. 87ドル 6852円 (7円) ブリヂストン 15. 75ドル 3380円 (-18円) 住友電 11. 54ドル 1238円 (-11. 5円) コマツ 20. 3ドル 2178円 (-2円) 三菱電 26. 1ドル 1400円 (-5円) マキタ 36. 92ドル 3961円 (-4円) オムロン 68. 19ドル 7316円 (-14円) 富士通 24. 23ドル 12998円 (18円) ルネサス 2. 76ドル 592円 (-6円) ソニー 69. 79ドル 7488円 (58円) TDK 97. 99ドル 10513円 (23円) デンソー 19. 31ドル 4144円 (-24円) ファナック 18ドル 19307円 (-13円) 日東電 27. 28ドル 5854円 (4円) 日産自 7. 26ドル 389円 (-2. 2円) トヨタ 125. 41ドル 6728円 (0円) ホンダ 25. 37ドル 2722円 (-4円) SUBARU 10. 31ドル 2212円 (-10円) オリンパス 18. 62ドル 1998円 (7. 5円) HOYA 99. 52ドル 10678円 (-52円) キヤノン 19. 35ドル 2076円 (-9円) 任天堂 58. 32ドル 50057円 (427円) 伊藤忠 42. 95ドル 2304円 (-3. 5円) 丸紅 44. 37ドル 476円 (-6. 9円) 三井物 292. 3ドル 1568円 (-6円) 住友商 11. 49ドル 1233円 (-0. 5円) 三菱商 42. 4ドル 2275円 (-1. 5円) 三菱UFJ 3. 87ドル 415円 (-5. 2円) 三井トラスト 2. 74ドル 2940円 (-36円) 三井住友 5. 61ドル 3009円 (-27円) みずほFG 2. 44ドル 131円 (-1. 1円) オリックス 60. 9ドル 1307円 (0円) 野村HD 4. 59ドル 492円 (-5. 3円) 東京海上HD 43. 78ドル 4697円 (41円) 菱地所 14. 72ドル 1579円 (2. 5円) NTT 23. 12ドル 2481円 (-5円) セコム 21. 82ドル 9366円 (-30円) ファーストリテイ 58. 04ドル 62271円 (141円) ソフトバンクG 28. 55ドル 6126円 (107円) <ST>.

次の

米エリオットがソフトバンクG株30億ドル取得、株価急騰-関係者

ソフトバンクグループ株 掲示板

1月~10月の各月優勝者が11月のグランドチャンピオン大会予選に進出、 そして年間グランプリ優勝を競うグランドチャンピオン大会では、 1月の予選を勝ち抜いた4名と、前年の年間グランプリ優勝者が競う。 この最高峰のグランドチャンピオン大会において、2014年優勝、 2015年準優勝、更に2016年と2017年の二連覇優勝を果たすなど 投資の女神の異名を持つ「向後はるみ」は正に今、 もっとも勢いのある女性株プロと言えるでしょう。 ストラテジー顧問とは、株式相場動向における総合的な展望などを基にした戦略について弊社のアナリストや助言者を教育するため、当社と顧問契約を締結した者であり、個別銘柄の助言などは行っておりません。 あくまで個別銘柄の分析・選定・助言等は、ストラテジー顧問の戦略を参考に弊社の判断分析者、助言者が行います。 02倍達成! ・銘柄注目理由 コロナショック後の戻りの強さから好需給が見込めるとして注目。 ・株を買う推奨日理由 直近高値をブレイクしたことで需給の好転が見込めると判断し推奨。 ・株を売るタイミング理由 当日の出来高推移や過熱感を帯びていたことから利確。 73倍達成! ・銘柄注目理由 新型コロナワクチン開発の進捗が株価を押し上げると見て注目。 ・株を買う推奨日理由 心理的節目1,000円を割り込み目先の底打ちと見て推奨。 ・株を売るタイミング理由 連続ストップ高を達成するなど日々の動向から過熱感や需給の変化が見られたため利確。 61倍達成! ・銘柄注目理由 悪材料出尽くしで僅かな材料でも吹き上がると見て注目。 ・株を買う推奨日理由 コロナショック後の戻り相場において相対的に出遅れ感が台頭していたため上値余地が高いと見て推奨。 ・株を売るタイミング理由 昨年10月の戻り高値水準へ接近し上値の重さが見られたため利確。 無料プラン 1. 朝刊レポート配信 弊社アナリストが厳選した「最短即日」上昇期待の注目株を、毎朝(市場休業日を除く全日)の「朝刊レポート」にて必ず1銘柄をご提供しております。 まずはこちらをご覧頂き、投資判断にお役立てください。 保有銘柄についてプロの意見を聞く! 弊社プロアナリストが会員様の保有銘柄はもちろん、ご購入を検討中の銘柄についても無料でご相談にお答え致します。 プロならではの知識と視点から、気になる銘柄の今後の動向について親切・丁寧にアドバイスさせて頂きます。 朝夕の無料レポートで市況情勢を把握! 最新のマーケット情報からプロアナリストによる個別銘柄の分析や展望までを網羅した朝夕の相場レポートを、寄り付き前と大引け後に配信致します。 日々のレポートを追ってゆくことにより、会員様の相場を見る目も養われるでしょう。 有料プラン [単発契約プラン] 1契約毎に1~3銘柄をメール及びサイト内の専用ページで助言します。 また、助言は商品毎に契約から5営業日以内、販売終了後5営業日以内または指定日(商品毎に都度掲載)に提供致します。 料金:25,000円~150,000円(税込) [期間契約プラン] - ウィークリーデイトレード 契約期間中 契約締結日より7日間 、1営業日につき1銘柄をメール及びサイト内の専用ページで助言します。 料金:100,000円(税込) - マンスリーデイトレード 契約期間中(契約締結日より30日間)、1営業日につき1銘柄をメール及びサイト内の専用ページで助言致します。 ご利用のお客様へ 国内上場有価証券等には株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の価格の変動等および有価証券の発行者等の信用状況(財務・経営状況を含む)の悪化等それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)、または元本を超過する損失を生ずるおそれ(元本超過損リスク)があります。 また、信用取引を行う場合は、信用取引の額が当該取引等についてお客様の差入れた委託保証金または証拠金の額(以下「委託保証金等の額」といいます)を上回る場合があると共に、対象となる有価証券の価格または指標等の変動により損失の額がお客様の差入れた委託保証金等の額を上回るおそれ(元本超過損リスク)があります。 手数料等およびリスク等については、当該商品等の をよくお読みください。 投資顧問契約にあたっては「金融商品取引法第37条の3」の規定に基づき、ご負担頂く助言報酬(以下「情報提供料金」)や、助言の内容および方法(以下「提供サービス内容」)、リスクや留意点を記載した「 」を予めお読み頂き、内容をご理解の上ご契約をお願いしております。 ご契約に関する事前の注意事項、情報提供料金、提供サービス内容に関しましては、各商品の詳細ページにて事前にご確認頂き、内容をご理解の上お取引下さい。 なお、登録自体は無料で行うことができ、登録と同時に料金が発生することは一切ありません。 また、当社は、平成29年3月30日に金融庁が公表した「顧客本位の業務運営に関する原則」を採択し、当該書面「」の通り公表します。 投資顧問契約に係るリスクについて ホームページ上、メール上での提供情報はあくまでも情報の提供であり、売買指示ではございません。 実際の投資商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮した上、ご自身の判断・責任のもとご利用下さいませ。 情報内容に関しては万全に期しておりますが、正確性及び安全性を保証するものではありません。 提供する情報に基づき利用者の皆様が判断し投資した結果については、一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。 国内上場有価証券等には株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の価格の変動等および有価証券の発行者等の信用状況(財務・経理状況含む)の悪化等それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)、または元本を超過する損失を生ずるおそれ(元本超過損リスク)があります。 信用取引を行う場合は、信用取引の学が当該取引等についてお客様の差し入れた委託保証金または証拠金の額(以下「委託保証金等の額」といいます)を上回る場合があると共に、対象となる有価証券の価格または指標等の変動により損失の額がお客様の差入れた委託保証金等の額を上回るおそれ(元本超過損リスク)があります。 手数料等およびリスク等については、当該商品等の「契約締結前交付書面」やお客様向け資料等をよくお読みください。 重要事項及び注意事項 投資顧問契約にあたっては「金融商品取引法第37条の3」の規定に基づき、ご負担頂く助言報酬(以下「情報提供料金」)や、助言の内容および方法(以下「提供サービス内容」)、リスクや留意点を記載した「契約締結前交付書面」を予めお読み頂き、内容をご理解の上ご契約をお願いしております。 ご契約に関する事前の注意事項、情報提供料金、提供サービス内容に関しましては、各商品の詳細ページにて事前にご確認頂き、内容をご理解の上お取引下さい。 金商法上の有価証券等の投資商品には、相場や金利水準等の価格の変動、及び有価証券の発行者等の信用状況の悪化や、それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)、または元本を超過する損失を生ずるおそれ(元本超過損リスク)があり、投資手法によっても同様の損失が生ずるおそれがあります。 免責事項 ホームページ上、メール上での提供情報は著作権法によって保護されており、マーチャントブレインズ投資顧問株式会社(以下「当社」)に無断で転用、複製または販売等を行う事を固く禁じます。 提供情報は、弊社の情報提供を目的とするものであり、投資勧誘を目的とするものではありません。 ホームページ上、メール上での提供情報はあくまでも情報の提供であり、売買指示ではございません。 実際の取引(投資)商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮した上、ご自身の判断・責任のもとご利用ください。 当社は、提供情報内容については万全を期しておりますが、会員様が提供情報の内容に基づいて行われる取引、その他の行為、及びその結果について、これを保証するものではありません。 また、この情報に基づいて被った如何なる損害についても当社は一切の責任を負いかねますので予めご了承下さい。 書面の電磁的方法による交付 マーチャントブレインズ投資顧問株式会社(以下「当社」)が運営する「株エヴァンジェリスト」が、投資顧問契約に関して当社が顧客に交付すべき書面の交付等に代えて当該書面に記載すべき事項について、電子情報処理組織を利用する方法(以下、「電磁的方法」)で会員様(以下、「顧 客」)へ交付致します。 詳細は以下 1〜5 とします。 顧客が電磁的方法による交付を利用できる書面は、金融商品取引法その他の関係法令により電子的交 付等が認められている書面を含む次に掲げる書面とします。 ・契約締結前交付書面 ・投資顧問契約書 契約締結時に交付する書面兼用 ・契約変更書面 2. 電磁的方法による交付とは、契約締結前、契約締結時等に顧客にお渡しする「契約締結前交付書面」 及び「投資顧問契約書 契約締結時に交付する書面兼用 」等を、当社ホームーページ上または電子メールにより送付する方法(金融商品取引業等に関する内閣府令第 56 条第 1 項第 1 号イ、ロ、ハ、ニ の各方法)とします。 なお、上記に記載の通り、電磁的記録を利用する方法として PDF 形式にて交付を行なうものとし、顧客には予めアドビシステムズ社より配布されている PDFファイルを閲覧確認出来る「Acrobat Reader」を使用する事、以下 a 〜 c 同意して頂くものとします。 a 電磁的方法による交付を受けるため、閲覧ファイルを閲覧できる環境であること。 b 閲覧ファイルを出力し、書面の作成(プリンタ等にて印刷が可能であること)及び保存が可能であること。 c 電磁的方法による交付を受けるに際し利用する電子計算機が、当社が必要と定める環境(OS、閲覧用アプリケーションのインストール等)に合致していること。 また、当社は電磁的方法による交付をした書面に関して、交付時から起算して当社設備内に保存するものとし、随時確認が可能な状態にするものとします。 免責事項 当社は次の事由 a 〜 d により顧客及び第三者に生じた損害について、その責めを負わないものとします。 a 何かしらの事由により電磁的交付のサービスの全て又は一部の提供が不可能となった場合 b 顧客の会員ID及びパスワード等を顧客自身が入力したか否かに関わらず、予め当社に届け出られている認識番号と一致することを当社が確認して本人認証が行われた電磁的方法による交付の 利用により生じた障害 c 通信回線、通信機器及びコンピューターシステム機器の障害による情報伝達の遅延、不能、誤作 動等、又は受領した情報の誤謬、停滞、省略及び中断並びにシステム障害等 d ファイルの保存、実行、削除、印刷等、顧客の使用に係る電子計算機に生じたあらゆる不具合等 4. 法令の変更、監督官庁の指示等により、当社は書面の電磁的方法による交付等に代えて、既に電子交付等をした書面を含め、郵送等による交付等を行う場合があります。 顧客は当該方法により各種書面を交付することを、同意したものとみなします。 反社会的勢力との関係排除に関する基本方針 1. 当社は、反社会的勢力との取引を一切行いません。 当社は、すでに当社と取引をしている方が反社会的勢力であることが判明した場合は、取引の解消に向けた適切な措置を速やかに講じます。 当社は、反社会的勢力への資金提供は一切行いません。 当社は、反社会的勢力からの不当要求には一切応じません。 反社会的勢力による不当要求が認められた場合には、民事上もしくは刑事上の法的対応を行います。 当社は、反社会的勢力の排除に関し、平素より警察、暴力追放運動推進センター、弁護士等関係外部 機関と緊密な連携関係を構築して参ります。 金融商品取引法第37条に基づく表示 サイト名:株エヴァンジェリスト 商 号:マーチャントブレインズ投資顧問株式会社(金融商品取引業者) 住 所:東京都港区西新橋1-6-12 業務内容:投資助言・代理業 登録番号:関東財務局長(金商)第2950号 サービスリンク ご利用規約 当サービスをご利用の会員様へ マーチャントブレインズ投資顧問株式会社(以下「弊社」という)が運営する「株エヴァンジェリスト」(以下「当サイト」という)を利用するにあたり、会員規約を下記の通り定めます。 当サイトへの申し込みにあたっては下記の条項に同意したものとし、会員は本規約を十分に理解した上で、自らの判断と責任において、当サイトを利用するものとします。 第一条:定義 当サービス利用規約(以下本規約という)における用語を以下の通り定義します。 「当サービス」とは当サイトで提供する各種情報、サービスを指します。 「会員」とは当サイトが定める所定の手続きに従い、当サービスの全て又は一部を利用する資格を持つ個人を指します。 第二条:本規約の範囲及び変更 1. 本規約は当サービスのすべて、または一部を利用するすべての会員に適用されるものとし、弊社が定める方法により、予告なく変更・追加することが出来るものとします。 変更後の会員規約については、当サイト上に表示した時点より効力を生じるものとします。 第三条:会員登録 1. 当サービスの利用希望者は本規約、及びプライバシーポリシーに関する内容を承諾した上で、弊社指定の手続きに従って当サービスの利用を申し込むものとし、弊社がこれを承諾し、当該手続きが完了した時点で当サービスの利用契約が成立、会員となるものとします。 当サービスは未成年者、及び同業者、或いは法人での会員登録は出来ません。 第四条:会員資格の有無 1. 過去に、本規約違反により会員資格取消し処分を受けている方はご利用出来ません。 当サービスの利用に関して、一個人に対し一つのアカウント(会員ID)を原則とし、二つ以上のアカウントを持つ事は出来ません。 多重登録を弊社が確認した場合、二つ目以降のアカウントに対し提供した全てのサービスはもとより、アカウント自体を削除致します。 いかなる理由や手段に関わらず、弊社及び当サイトの営業を妨害、又はその恐れのある行為を直接的、間接的問わず行った場合、会員資格の即時取消し、及び退会処分をとる場合があります。 反社会的勢力関係者等の会員登録は出来ません。 第五条:情報の秘匿 1. 会員は当サービスから得た内容をいかなる理由があろうと第三者に漏洩してはなりません。 本規約に違反して利用された結果、弊社または第三者に何らかの損害が生じた場合、会員登録を抹消すると同時に、その全ての損害を賠償して頂くとともに、法的措置を取る場合があります。 第六条:会員登録・メール配信の停止又は抹消 1. 会員は、自らが弊社サポートデスク(電話:0120-031-311、Eメール:info kabu-evangelist. com)へ電話またはEメールにて、退会・配信停止手続きを申請することにより、いつでも退会・配信停止出来るものとします。 また、本条に定める退会完了をもって、会員と弊社の間で締結された契約が解約されるものとし、会員は本サービスを利用する権利を全て失うものとします。 ただし、会員が退会・配信停止申請を行ってから弊社の処理が完了するまでに最長14営業日頂いており、その間に会員に対して当サービスの配信が行われる場合があることを会員は了承するものとします。 一定期間(60日間)ご利用がない場合、弊社はご利用意思のないものと判断し、自動的に退会処理を行う事ができるものとします。 弊社では会員が以下の項目に該当するような場合、予告無く会員資格を停止又は抹消することが出来るものとし、その場合会員に対して支払済料金の返還行うことは一切ありません。 また、退会にあたっての事務手数料の請求を行うことも一切ありません。 (1)本規約に違反した場合 (2)当サービスへの登録時における申告内容に虚偽があった場合 (3)会員が未成年者であった場合 (4)取得した情報を第三者に漏洩したことが発覚した場合 (5)いかなる手段にかかわらず、弊社の営業を妨害した場合 (6)上記の他、弊社が当該会員を不適切と判断した場合 (7)会員自ら退会を申請した場合 第七条:当サービスの利用期限 1. 無料サービスの期限は、当サービスが存続する限り継続してご利用頂けます。 なお、無料銘柄相談のサービスに関しましては、お一人様10銘柄までのご相談受付とさせて頂きます。 弊社有料推奨銘柄に関するご相談は、回数無制限となります。 有料サービスの利用期間が終了した場合でも、無料サービスを受ける事が出来ます。 会員登録を抹消、また当サービスの利用を停止した時点までとなります。 第八条:サービスの停止、変更 以下に該当する場合、会員に予告無く当サービスの停止、変更を行う事があります。 また、弊社が当サービスの停止、変更を行ったことにより会員に損害が発生した場合でも、弊社はその責任を負うものではありません。 (1)天災、火災、停電等の予測不能な事態により当サービスの提供が物理的に困難となった場合 (2)情報伝達システムの保守点検を緊急に要する場合 (3)サービス内容、システムに変更があった場合 (4)情報の保全など、合理的な理由で中断または中止の必要があると判断された場合 (5)その他、当サービスの提供が困難だと弊社が判断した場合 第九条:通知・連絡 1. 弊社から会員への通知・連絡は原則としてEメール(info kabu-evangelist. com)を用いて行います。 登録のメールアドレスに弊社が通知・連絡を行った際、弊社の責めに帰さない事由により、連絡・通知が完了しなかった場合、弊社は通知・連絡が完了したとみなします。 会員が弊社に対して連絡を行う場合は、Eメール又は電話を用いて行うものとします。 来訪による対応は受け付けておりません。 第十条:自己責任の原則 1. 会員は、会員ID及びパスワードを他人に知られないように管理する一切の責任があり、故意過失問わず、他人による自己の会員ID及びパスワードの利用について全面的な責任を負うものとします。 弊社は、会員ID及びこれに対応するパスワードが他者に使用された事によって、当該会員が被る損害について、故意過失を問わず一切責任は負いません。 情報提供手法の一つとして利用されるEメールでのサービスの際、サーバの障害又はメールボックスの容量不足、メール受信制限等の事由で当サービスの提供を受けられなかった場合、損害及び損失について弊社が一切の責任を負う事はありません。 当サービスから提供される情報について、信頼性確保に対して最大限の努力を行いますが、これを保証するものではないこと、また当サービスである投資情報助言の特性上、会員が弊社に支払った料金、株式投資により発生した一切の損害について、如何なる理由によっても弊社はその返金を受け付けられないことを会員は承諾するものとします。 投資資産の運用は任意のものであり、会員の意思に基づき、会員自身により行われるものであり、弊社が提供する情報は会員の投資を強制するものではありません。 第十一条:著作権 弊社、及び当サービスに関連する全ての画像、文章、コンテンツ等の著作権は弊社に帰属します。 第十二条:免責事項 1. 各種データ(株価、銘柄情報)は、弊社が信頼する情報提供元より提供されていますが、各提供情報内容の誤謬による推奨銘柄の不正確性等に関しては弊社で責任を負うところはなく、それに対しての保証等は一切発生しないものとします。 当サービスは、情報精度、システム運用に関して万全を期しておりますが、万一、当サービスが中止/中断された場合、当サービス提供時期が遅延した場合、当サービス内容に誤りがあった場合についても、理由の如何にかかわらず、弊社は一切の責任を負いかねます。 会員は当サービスの退会、購入プランの解約の申し出を行う事で現在加入の契約内容を解約できることを承諾するものとします。 サービスの利用状況等、必要に応じて会員個人に提供する情報内容が異なる場合があります。 会員が加入されているプロバイダ及び通信回線の状況によって、当サービス及び当サイトにアクセス出来ない場合に弊社は一切の責任を負わない事とします。 当サービスは、ブラウザの文字などの諸設定が適切になされている方を対象と致しており、この条件に当てはまらない会員に対する当サービスの動作結果や、それがもたらす諸影響に関して弊社では一切の責任を負わない事とします。 投資資産の運用は任意のものであり、当サービスによって会員個人及び第三者の受けた利益、損害に関して弊社は一切関知せず、その責任は全て会員個人が負うものとします。 弊社が会員に有益であると判断し送信したお知らせ、無料および有料銘柄情報、新着情報等のメールマガジン(PR広告を含む)の利用は任意のものであり、当サービスよって会員個人及び第三者の受けた利益、損害に関して弊社は一切関知せず、その責任はすべて会員個人にあるものとします。 本規約を確認しなかった事により会員に不利益が生じても弊社は一切責任を負わないものとします。 第十三条:当サービスの料金について 1. 登録・無料コンテンツの閲覧に関して、一切料金は発生致しません。 有料コンテンツを閲覧する場合には、事前に購入する必要があります。 販売料金は商品毎となります。 詳細はをご確認ください。 弊社は、会員が決済した情報料金の返金に関しましては契約締結時の書面に記載しております。 又、会員が弊社に誤入金をし、弊社がこれを誤入金と判断、かつ当該入金に関わる情報の提供を受けていない場合、当該入金分について返金致します。 当サービスにて提供する情報料金は期間、または時期に応じ変動することがあります。 会員は有料商品購入の際、当サイト決済ページより自身で希望商品を選択し、決済金額を確認した上でご入金ください。 尚、商品の選択をせずに入金を行った場合は該当サービスを受けることが出来なくなりますことを予めご了承下さい。 期間契約中の退会に際しては、日割りにて未使用月分をご契約時にご利用された決済種別により返金致します。 第十四条:協議事項について 1. 当サービスの利用に関して本規約ならびに諸規定に定めがなく、紛争に生じたときは、弊社において定める基準に基づき解決するものとします。 尚、弊社の基準については開示致しません。 本規約及び諸規定を不服とする場合、当該者は弊社本店登記地の法に基づき法的手段を取ることとする。 それ以外の方法で退会後を含め、誹謗、中傷、嫌がらせ、迷惑メール、回答を求める行為等を行った場合、弊社は当該等会員に対し損害賠償請求を求めることが出来るものとします。 第十五条:準拠法 当サービス利用契約の成立、効力、履行並びに解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。 第十六条:管轄裁判所 弊社及び会員は、弊社と会員との間で当サービスに関する訴訟の必要性が生じた場合は、弊社本店登記地の管轄裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。 第十七条:その他 会員は本規約に定めのない事項については、弊社が別途定める規則等に従うものとします。 プライバシーポリシー 当サービスをご利用の会員様へ マーチャントブレインズ投資顧問株式会社(以下当社という)は、投資助言・代理業事業として個人情報を適切に保護することを社会的な責務と認識し、個人情報の保護に関する法律を遵守し、個人情報を取扱う事業者としてなすべきことについて、以下の個人情報保護方針を定め、これを実行し、維持します。 a)当社は、投資助言・代理業事業で取扱う個人情報及び雇用等において、取扱う個人情報の特定された利用目的の範囲の中で個人情報の適切な取得・利用及び提供を行い、利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱い(目的外利用)を行わないこと及びそのための措置を講じます。 b)当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守します。 c)当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止を行い、不適切な事項については是正を行うなどの内部規程を定め、個人情報を保護します。 d)当社は、個人情報の取扱いに関する本人からの苦情及び相談を受け付ける窓口を設け、適切に対応します。 e)当社は、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善に努めます。 個人情報の取扱いについて 1. 事業者の氏名又は名称 マーチャントブレインズ投資顧問株式会社 2. 個人情報の利用目的 1)当社は、お客様の個人情報を下記利用目的の達成に必要な範囲で利用致します。 個人情報の第三者への提供について お客様にご提供いただいた個人情報は、ご本人の同意がある場合または法令に基づく場合を除き、第三者へ提供することはございません。 個人情報の取扱いの委託について お客様に円滑なサービスを提供するため、お預かりした個人情報を外部に委託する場合があります。 その際は、弊社が定める水準を満たした委託先と個人情報保護に関する契約を締結し、適正な管理、監督を行います。 開示対象個人情報の開示等および問い合わせ窓口について お客様の個人情報の開示等(開示、訂正、追加、削除、利用停止、消去、第三者提供停止)をお求めの際は、以下の個人情報相談窓口までご連絡ください。 当社より必要書類をお送りいたしますので、ご記入のうえ下記個人情報相談窓口宛に郵送にてお送り頂きますようお願い申し上げます。 なお、「開示の求め」若しくは、「利用目的の通知の求め」を行う場合は、1000円分の定額小為替を申請書類に同封して下さい。 (回答をお送りする配達証明付き書留郵便料金として使用します)1000円分の定額小為替が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡申し上げますが、所定の期間内にお支払い頂けない場合は開示等の求めがなかったものとして送付頂いた書面をご返送させて頂きます。 個人情報をご提供いただけない場合 個人情報のご提供は、お客様の任意判断となります。 ただし、ご提供いただけない場合は、お客様へのサービスが一部または全部をご提供できない場合があります。 また、契約の際に契約上必要となる項目がご提供いただけない場合は、契約を締結できない場合があります。 本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得 当社のウェブサイトには、お客様が再度アクセスされた時に、クッキーと呼ばれるお客様を識別する技術を使用しているページがあります。 クッキーを利用して収集されるお客様が閲覧したページに関する情報を、お客様の識別情報と組み合わせ、お客様の情報として利用する場合がありますが、その利用目的は上記の目的に限定しています。 また、当社のウェブサイトでは、ヤフー株式会社をはじめとする第三者から配信される広告が掲載される場合があり、これに関連して、当該第三者が、当社のウェブサイトを訪問したユーザーのクッキー情報等を取得し、利用している場合があります。 当該第三者によって取得されたクッキー情報等は、当該第三者のプライバシーポリシーに従って取り扱われます。 お客様は、当該第三者のウェブサイト内に設けられたオプトアウト(広告配信停止)ページにアクセスして、当該第三者によるクッキー情報等の広告配信への利用を停止することができます。 次回、同じページにアクセスすると、クッキーの情報を使って、ページの運営者はお客様ごとに表示を変えたりすることができます。 お客様がブラウザの設定でクッキーの送受信を許可している場合、ウェブサイトは、お客様のブラウザからクッキーを取得できます。 なお、お客様のブラウザは、プライバシー保護のため、そのウェブサイトのサーバーが送受信したクッキーのみを送信します。 お客様は、クッキーの送受信に関する設定を「すべてのクッキーを許可する」、「すべてのクッキーを拒否する」、「クッキーを受信したらユーザーに通知する」などから選択できます。 設定方法は、ブラウザにより異なります。 クッキーに関する設定方法は、お使いのブラウザの「ヘルプ」メニューでご確認ください。 すべてのクッキーを拒否する設定を選択されますと、認証が必要なサービスを受けられなくなる等、インターネット上の各種サービスの利用上、制約を受ける場合がありますのでご注意ください。 個人情報の安全管理措置について 取得した個人情報については、漏えい、滅失またはき損の防止と是正、その他個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。 個人情報に関する相談窓口 個人情報の取扱いに関するご意見または苦情、ご要望につきましては、以下の個人情報相談窓口まで、電話でご連絡下さい。 com 業務内容 投資助言・代理業 販売価格 25,000円~ 代金の支払い時期 原則として「前払い」となります。 詳細はをご参照下さい。 銀行振込みの場合、振込み手数料はお客様にご負担いただきます。 情報閲覧に必要な通信費等は、お客様にご負担いただきます。 サポート受付 電話、Eメールにて サポート時間 平日9:00~17:00 向後はるみプロフィール ファイナンシャルプランナー 認定テクニカルアナリスト CMTAR 株-1グランプリ2014、2016、2017年グランドチャンピオン大会優勝者 ネットマネーやダイヤモンドZAI、株ムック本などマネー誌等へ 執筆多数。 全国でのセミナー講演などでも活躍中。 Yahoo! ファイナンス株価予想では、2012年6月のコンテンツ開始時より、 投資の達人として参加し各種予想やコラムの執筆を行っています。 日刊ゲンダイでは毎週月曜に「今週の爆騰株」を連載中。 2015年12月よりフィスコリサーチレポーターとして活動開始。 2016年11月より当社助言者として活動開始。 2018年10月より当社ストラテジー顧問として活動開始。 現在ラジオNIKKEI第1にて毎週水曜16時30分より 「実践!投資の女神 注目銘柄分析」にてパーソナリティとして出演中。

次の