誹謗中傷 類語。 【四字熟語】「悪口雑言」の意味や使い方は?例文や類語を元予備校講師が解説!

「誹謗中傷」とはどんな意味?使い方や例文、英語表現をご紹介!

誹謗中傷 類語

「誹謗中傷」の英語表現と類義語 「誹謗中傷」の英語の表現 続いて「誹謗中傷」が英語でどのように表現されているのかをご紹介します。 Slander(誹謗中傷) 【例文】• suffered slander(誹謗中傷に遭った)• she is by slandered on the internet(彼女はネット上で誹謗中傷に遭っている) 「slander」は「中傷」という意味です。 「誹謗」という意味の「libel」という単語もありますが、「誹謗中傷」を一言で表す場合は「slander」だけでも意味は通じます。 ただし、「誹謗・中傷」のように四字熟語としてではなく二つの言葉として、それぞれの意味を明確に示したい場合は、「slander and libel」や「slander,libel」のように、二つの単語を並べて表現するといいかもしれませんね。 「誹謗中傷」の類義語 次に「誹謗中傷」と似たような意味をもつ言葉をご紹介していきます。 迷惑行為(めいわくこうい)• 寸鉄殺人(すんてつさつじん) 「迷惑行為」は、「人に損害を与えたり、人を不快な気持にさせる行為のこと」です。 具体的にどのような行為が「迷惑行為」となるかは、自治体や場所などによって様々ですが、「人を不快にさせる」という意味では、「誹謗中傷」も一種の「迷惑行為」と言えますね。 「寸鉄殺人」とは、「凄く短い刃でも人を殺めることができる」という意味から「ちょっとした言葉で他人の急所や弱点をつくこと」という意味で使われている言葉です。 意味は少し違いますが、「言葉で人を傷つける」という部分では「誹謗中傷」と同じですね。 「誹謗中傷」の使い方 最後に「誹謗中傷」の使い方を紹介します。 【例文】• 「匿名での誹謗中傷は卑怯である」• 「ネット上で、誹謗中傷が相次いでいる」• 「身に覚えのない誹謗中傷のせいで、彼は苦しんだ」• 「やっと世間からの誹謗中傷が落ち着いてきた」• 「誹謗中傷が後を絶たない」 「誹謗中傷」は、誰かが世間やネット上でバッシングを受けている際などに使われることが多い言葉です。 バッシングを受けている状況を、ニュースなどで「誹謗中傷が相次ぐ」「誹謗中傷が後を絶たない」などと表現する場合が多いですね。 当事者になった場合は、「誹謗中傷されている」「誹謗中傷する」といった言い方をします。

次の

「批判」と「非難」「誹謗中傷」は違う

誹謗中傷 類語

、 「誹謗中傷」は、「誹謗」と「中傷」を合わせた言葉である。 「誹謗」 - 他人を悪く言うこと。 そしること。 「中傷」 - 根拠のない事を言いふらして、他人の名誉を傷つけること。 これら二語が並列して「誹謗中傷」と表現されることがある。 「誹謗中傷」が動詞化して(動詞化して)「誹謗中傷する」という用法も見られる。 インターネットにおける誹謗中傷 [ ] 上での書き込みは性が高く、自分の意見を発することが他のメディアよりも容易である。 この事は、書き込みを読む側の気持ちに配慮せず、無思慮に掲示板やホームページに誹謗中傷を含んだ文言を書き込む、といった行為に繋がりかねない。 こういった行為は書き込んだ内容に誤りがあった場合はもとより、それがたとえ真実であってもが成立しかねない行為である。 ネット上の誹謗中傷についてに寄せられた被害相談件数は、には2267件、にはその3. 5倍の8037件に膨れ上がり、被害は年々急増している。 被害者の中には精神的苦痛で・自殺未遂をする者もいる。 多くのケースでは発信者を特定できずにいる。 SNSにおける誹謗中傷への対策・影響 [ ] 、 はインターネット上に誹謗中傷を投稿した人物の個人情報開示について 「」の見直しを検討する研究会(発信者情報開示の在り方に関する研究会)の第1回会合を開催した。 総務省は同年夏頃を目途に中間報告の取りまとめを行う予定を示した。 木村花の死去を受けての動き [ ] に死亡したのがSNSにおける誹謗中傷被害に遭っていたことを受け、 総務大臣はの記者会見の中で「匿名で人を中傷する行為は人として、ひきょうで許し難い」と発言したうえで、匿名発信者の特定を容易にするなどの制度改正を含めた対応をスピード感を持って実施する意向を示した。 また同日、やTwitterなどの事業者でつくるは緊急の声明を発表し、SNS上での嫌がらせやなどを禁止事項として利用規約に明記し、こうした行為を把握した場合、利用停止などの措置を徹底するとした。 法律に基づき情報開示を求められた場合、適切な範囲で必要な情報を提供する。 機構は特別委員会を設立して、さらに対策を検討するとしている。 なお、木村に対し誹謗中傷をSNSに書き込んでいたアカウントは死去の後から続々と削除されている。 25日の記者会見では官房長官がインターネット上の誹謗中傷をめぐる発信者の情報開示について、プロバイダ責任制限法に規定されていることを挙げ、「で先月より議論を開始している。 それを踏まえ適切に対応を図っていく」と発言している。 この発言には木村の死去と木村へのSNS上での誹謗中傷が関連しているとの見方が出ており、野党側でもの国対委員長が国会内で記者団に、「匿名の心無い誹謗中傷が多くの人を傷つけ、命を絶つような事態は見過ごすことはできない」と述べ、法制化を含むルールづくりを検討する考えを示している。 この報道を受け、連合型SNS・において日本2位のインスタンスである『msdtn. jp』と同3位の『mastodon. cloud』(合同会社分散型ソーシャルネットワーク機構運営)は、インターネット上の誹謗中傷に対して今後、訴訟や開示請求がより一般的となることや、政府機関からの対応強化の指示や法制強化などが実施される可能性が予想されることから、にサービスを終了することを発表した。 閉鎖理由には、事務負担増に耐えきれず適切な対応が困難であると判断したことが挙げられている。 また、「 誹謗中傷に賛同した者もを払わなければならない」と述べる弁護士も存在する。 その他 [ ] さらに悪質なものでは、誹謗中傷を被っている被害者が刑事事件に巻き込まれた上にその刑事事件の被疑者として仕立てられるケースの他、被害者側がである場合には被害者に有益となる情報を揉み消そうとするケースがある。 そのような経験を踏まえ、に資するを主宰している被害者もおり 、誹謗中傷の影響によって人生を大きく歪まされる例が相次いでいる。 誹謗中傷に遭っている人を助けている人物が、却って誹謗中傷に遭った例もある。 2012年3月にインターネット掲示板「」で誹謗中傷の被害にあっている高校生に対する書き込みを削除請求をしたところ、その弁護士に対する誹謗中傷が始まり現在に至るまで続けられる事態となった。 ウィキペディアにおける誹謗中傷 [ ] では、を行うことが禁止されており()、他の投稿者に対し誹謗中傷を行う投稿者は行為とみなされ(編集が出来なくなること)の対象になる。 、ウィキペディアを運営するは女性編集者やの編集者が他の編集者から嫌がらせを受けていることを憂慮し、ウィキペディア編集者の「有害な行動」についての基準を設け、編集制限や追放といった措置を検討していることを発表した。 関連項目 [ ]• - -• 脚注 [ ]• デジタル大辞泉. コトバンク. 2020年5月27日閲覧。 セキュリティ通信. 2020年5月27日閲覧。 コトバンク. 2020年5月27日閲覧。 コトバンク. 2020年5月27日閲覧。 Yahoo! ニュース 個人. 2020年5月27日閲覧。 総務省. 2020年5月27日閲覧。 時事ドットコム. 2020年5月26日閲覧。 朝日新聞デジタル. 2020年5月26日閲覧。 TBS NEWS. 2020年5月27日閲覧。 nikkansports. com. 2020年5月27日閲覧。 時事ドットコム. 2020年5月27日閲覧。 mstdn. 2020年5月27日閲覧。 『』()(2015年12月22日閲覧)• 2019年2月10日閲覧。 2020年6月6日. の2020年6月26日時点におけるアーカイブ。 2020年6月26日閲覧。 BBC News. 2020年5月23日. 2020年5月27日閲覧。

次の

罵詈雑言(ばりぞうごん)とは?意味や類語、使い方を見てみよう!

誹謗中傷 類語

、 「誹謗中傷」は、「誹謗」と「中傷」を合わせた言葉である。 「誹謗」 - 他人を悪く言うこと。 そしること。 「中傷」 - 根拠のない事を言いふらして、他人の名誉を傷つけること。 これら二語が並列して「誹謗中傷」と表現されることがある。 「誹謗中傷」が動詞化して(動詞化して)「誹謗中傷する」という用法も見られる。 インターネットにおける誹謗中傷 [ ] 上での書き込みは性が高く、自分の意見を発することが他のメディアよりも容易である。 この事は、書き込みを読む側の気持ちに配慮せず、無思慮に掲示板やホームページに誹謗中傷を含んだ文言を書き込む、といった行為に繋がりかねない。 こういった行為は書き込んだ内容に誤りがあった場合はもとより、それがたとえ真実であってもが成立しかねない行為である。 ネット上の誹謗中傷についてに寄せられた被害相談件数は、には2267件、にはその3. 5倍の8037件に膨れ上がり、被害は年々急増している。 被害者の中には精神的苦痛で・自殺未遂をする者もいる。 多くのケースでは発信者を特定できずにいる。 SNSにおける誹謗中傷への対策・影響 [ ] 、 はインターネット上に誹謗中傷を投稿した人物の個人情報開示について 「」の見直しを検討する研究会(発信者情報開示の在り方に関する研究会)の第1回会合を開催した。 総務省は同年夏頃を目途に中間報告の取りまとめを行う予定を示した。 木村花の死去を受けての動き [ ] に死亡したのがSNSにおける誹謗中傷被害に遭っていたことを受け、 総務大臣はの記者会見の中で「匿名で人を中傷する行為は人として、ひきょうで許し難い」と発言したうえで、匿名発信者の特定を容易にするなどの制度改正を含めた対応をスピード感を持って実施する意向を示した。 また同日、やTwitterなどの事業者でつくるは緊急の声明を発表し、SNS上での嫌がらせやなどを禁止事項として利用規約に明記し、こうした行為を把握した場合、利用停止などの措置を徹底するとした。 法律に基づき情報開示を求められた場合、適切な範囲で必要な情報を提供する。 機構は特別委員会を設立して、さらに対策を検討するとしている。 なお、木村に対し誹謗中傷をSNSに書き込んでいたアカウントは死去の後から続々と削除されている。 25日の記者会見では官房長官がインターネット上の誹謗中傷をめぐる発信者の情報開示について、プロバイダ責任制限法に規定されていることを挙げ、「で先月より議論を開始している。 それを踏まえ適切に対応を図っていく」と発言している。 この発言には木村の死去と木村へのSNS上での誹謗中傷が関連しているとの見方が出ており、野党側でもの国対委員長が国会内で記者団に、「匿名の心無い誹謗中傷が多くの人を傷つけ、命を絶つような事態は見過ごすことはできない」と述べ、法制化を含むルールづくりを検討する考えを示している。 この報道を受け、連合型SNS・において日本2位のインスタンスである『msdtn. jp』と同3位の『mastodon. cloud』(合同会社分散型ソーシャルネットワーク機構運営)は、インターネット上の誹謗中傷に対して今後、訴訟や開示請求がより一般的となることや、政府機関からの対応強化の指示や法制強化などが実施される可能性が予想されることから、にサービスを終了することを発表した。 閉鎖理由には、事務負担増に耐えきれず適切な対応が困難であると判断したことが挙げられている。 また、「 誹謗中傷に賛同した者もを払わなければならない」と述べる弁護士も存在する。 その他 [ ] さらに悪質なものでは、誹謗中傷を被っている被害者が刑事事件に巻き込まれた上にその刑事事件の被疑者として仕立てられるケースの他、被害者側がである場合には被害者に有益となる情報を揉み消そうとするケースがある。 そのような経験を踏まえ、に資するを主宰している被害者もおり 、誹謗中傷の影響によって人生を大きく歪まされる例が相次いでいる。 誹謗中傷に遭っている人を助けている人物が、却って誹謗中傷に遭った例もある。 2012年3月にインターネット掲示板「」で誹謗中傷の被害にあっている高校生に対する書き込みを削除請求をしたところ、その弁護士に対する誹謗中傷が始まり現在に至るまで続けられる事態となった。 ウィキペディアにおける誹謗中傷 [ ] では、を行うことが禁止されており()、他の投稿者に対し誹謗中傷を行う投稿者は行為とみなされ(編集が出来なくなること)の対象になる。 、ウィキペディアを運営するは女性編集者やの編集者が他の編集者から嫌がらせを受けていることを憂慮し、ウィキペディア編集者の「有害な行動」についての基準を設け、編集制限や追放といった措置を検討していることを発表した。 関連項目 [ ]• - -• 脚注 [ ]• デジタル大辞泉. コトバンク. 2020年5月27日閲覧。 セキュリティ通信. 2020年5月27日閲覧。 コトバンク. 2020年5月27日閲覧。 コトバンク. 2020年5月27日閲覧。 Yahoo! ニュース 個人. 2020年5月27日閲覧。 総務省. 2020年5月27日閲覧。 時事ドットコム. 2020年5月26日閲覧。 朝日新聞デジタル. 2020年5月26日閲覧。 TBS NEWS. 2020年5月27日閲覧。 nikkansports. com. 2020年5月27日閲覧。 時事ドットコム. 2020年5月27日閲覧。 mstdn. 2020年5月27日閲覧。 『』()(2015年12月22日閲覧)• 2019年2月10日閲覧。 2020年6月6日. の2020年6月26日時点におけるアーカイブ。 2020年6月26日閲覧。 BBC News. 2020年5月23日. 2020年5月27日閲覧。

次の