人工 地震。 【人工地震】3.11東日本大震災の証拠6選!目的はなぜ?自然地震との違いもまとめてみた

7.11に人工地震、核攻撃起きる!?数々の暗示まとめ

人工 地震

東日本大震災に関しては 気象庁の長や事務官が 311前に自然地震ではなく人工地震で観測されるとしてた 微気圧振動による超低周波音波が観測され、 これは事後には何の証拠もなく 自然の 津波にこじつけられましたが、滑り、泥が原因としてもうまく説明できないので公に棄却、海底地滑りとしても矛盾があり、津波を発生させる自然現象全てで説明不可能です。 おまけに電離層まで到達するきれいな円形の波形の音波でした。 こういう電離層まで届く綺麗な円形波形は 北朝鮮の地下核実験でも発生しますが、 日本の広範な場所で発生した津波なら発生地点の円形波形の中心も広範になり楕円ってかいびつな形になるはずなのに、おかしな話なんですね。 核爆発なら爆発地点を中心にきれいな円形になるんですよ。 ですが、津波や地震の発生って対称ですか?こういうとこから考えていきましょう。 また、米ウッズホールが福島周辺の海を直後に放射線測定したら なぜか事故後の通常の福島原発周辺よりも原発から約100キロ離れた海が一番汚れててずっと汚れてたのこと 原発周辺の10倍以上から何千万倍まで まあこれを原発のものと信じこむのもいて恐ろしいですが。 あと、あの規模のものは無理とか言ってる輩がいますが 実際には3. 11のようなMw9. 0レベルのプレートのずれを誘発することでさえ、 というより自然界で起こりうる地震のエネルギーレベルならいくらでも もうちょっとで地震が起きそうな震源域なら 「体感できないほど」の地震のエネルギーで 「確実に」可能なことが 実際の3. 11の観測からわかっています。 11本震の誘発の様子と東北大助教授の見解は でわかりますが、4:00から6:45まででわかるのは 1000年以上も歪に自然のエネルギーが溜まり、ずれかかってるとこなら、 身体には感じない揺れでも、それが広範囲で一方向に起これば3. 11のような大地震を誘発するということです。 おそらく数か月かけて海底に刺激を与え続けたのだと考えられます。 この一つ一つのスロークエイク程度の地震なら 過去に水や二酸化炭素の注入、電流、爆薬でも普通に起こせていますし 小規模の核ですら必要ないかと思われますね。 こんなのに騙されるのは情弱と言っていいです。 サッサとお得意の物理学、地学とやらでどうやって自然にきれいな円形のものが電離層にまで届くのか説明してくれないかな。 北の核実験のように核爆発ならあっさり説明がつくが あと、311のおかしな核汚染分布の内容をスルーして逃げるのはやめろよな。

次の

【まとめ】東日本大震災(3.11)が人工地震である12の証拠

人工 地震

人工地震が存在する証拠 まずは人工地震自体が存在する証拠です。 1、1984年までは日本でも実験していた 1984年までは新聞で報道されるくらい人工地震は身近なものでした。 これ以降は新聞等での報道は無くなっています。 この後も人工地震の技術が発達し続けたのでしょうね。 ちなみにこういった人工地震に関する新聞記事は山ほどあります。 上の画像の下にあるリンクを覗いてみてください。 11個もの人工地震の新聞記事画像があります。 ともかく人工地震は新聞も認めているということです。 2、人工地震は国連が認めている事実 に2013年11月13日現在48カ国が署名し、78カ国が批准しています。 そして日本ももちろん批准しています。 環境改変技術敵対的使用禁止条約は、「現在あるいは将来開発される技術によりし 例えばやを人工的に起したりやの方向を変える 、これを軍事的敵対的に利用すること」 の禁止を目的とする環境保全と軍縮に関する条約。 この条約ができたのは必要性があったからです。 つまり人工地震の技術があったため、軍事目的の使用を禁止する必要があったのです。 人工地震の技術が無いのにこの条約ができたとはちょっと考えにくいです。 3、2000年から地震が激増している 上のグラフを見てもらえば分かるように、2000年あたりから地震が激増しています。 これは地震を観測する場所が増えたからでしょうか。 いえ、そんなことでは約10倍に増えた地震の数を説明できません。 地震激増の原因は人工地震です。 4、「ちきゅう」関係者が「人工地震」発言をしていた。 この動画の最後の方で、「その他、人工地震等を発生させまして、その地震波を測定するための装置です。 」と発言しています。 この方にとって人工地震というのは当たり前なのでしょう。 5、東日本大震災復興特別委員会での人工地震発言 2011年7月11日の東日本大震災復興特別委員会で浜田和幸氏が人工地震が常識だというような発言をしています。 地震兵器とか自然改変装置というのは、別にアメリカだけではなくて、旧ソ連、今のロシアも、中国も、多くの国々が研究開発に余念なく取り組んできた事実があります。 しかも、地震あるいは津波を人工的に起こすということは実は技術的には十分可能だと言われているのは、国際政治、軍事上においては常識化されているわけであります。 やはり人工地震は存在するようです。 11が人工地震である証拠 次に、3. 11が人工地震であるという証拠です。 1、3. 11の前に日本上空の大気が急激に熱せられていた 全て原子力発電所の場所 画像のように、3. 11前の3日間 特に前日 は青森にある東通原発と大間原発のあたりの大気を中心に熱せられ、3. 11当日には震源が熱せられています。 ターゲットが変更された? 3月1日から3月7日まではほとんど大気が熱せらていないのにも関わらず、3. 11前になって急に熱せられ始めたのは偶然ではありません。 人工地震を起こすために熱せられたと思われます。 自然現象によってピンポイントに原発上空の大気が熱せられるということが起きるだろうか? 2、3. 11が始まる前にHAARP 電磁波兵器 が異常に活動していた 井口和基氏はHAARPモニターを観察していた結果、3. 11を予知したらしいです。 3、地下深部10kmの浅い地震であった ちきゅうが掘れる深さ 3. 11は地下深部約10kmの地震でした。 気象庁によれば地下深部24kmのようですが、国の機関なので捏造している可能性があります。 ちきゅうは地底下7500m 7. 5km まで掘削する能力を備えています。 tenki. jpでは10km単位でしか深度を表示しないので、実際の深度は7. 5km以下であったことは十分考えられます。 ちきゅうによって核爆弾を設置した結果、地下深部約10kmの地震となったのでしょう。 4、震源地とちきゅう掘削地が一致 画像のように、ちきゅうの掘削地と震源がほぼ一致しています。 ちきゅうの仕込んだ核爆弾の爆発が地震を誘発したために、震源との位置が一致したと考えられます。 5、地震の後に超巨大な渦ができていた。 よく見ればわかると思いますが、直径約400kmの巨大渦巻きが2つできています。 こんなことは過去に例がなく、科学者たちを困惑させています。 ですが、水がちきゅうの開けた穴に引き込まれたと考えれば納得がいきます。 6、震災前にイルカの大量死があった 原子力潜水艦のソナーが原因 ソナー(: Sound navigation and ranging, SONAR; ソーナーとも)は、水中を伝播するを用いて、水中・水底の物体に関する情報を得る装置。 核爆弾を埋めるための潜水艦によるソナー音がイルカに悪影響を与え、大量死してしまったのです。 7、地震波形が人工地震と同じ 一つ目の画像にある北朝鮮の核実験での地震波形と、二つ目の画像にある3. 11での地震波形は非常によく似ています。 また、3. 11は一つ目の画像にある自然地震の波形とは全く違ったものとなっています。 このことから、3. 11は自然に起きた地震ではなく、核爆弾によって起きた人工地震と言えます。 8、地震発生後に震源付近を航行していた米空母の乗組員が被爆したと訴訟していた 米空母「ロナルド・レーガン」は 米軍による3. 11被災者の救援活動 で3月13日に震源付近を航行していました 二つ目の画像 が、乗組員が被爆したと訴訟しています 三つ目の画像。 日本人でこんな症状 がん等 が出たとは聞いたことがありません。 福島県民ではなく福島原発から185km以上離れた海上 一つ目の画像 にいた米軍が被爆したのはなぜでしょうか。 風が海上へ吹いていたから?違います。 風向きがずっと同じということはありません。 しかし、震源から出る放射性物質によって被曝したと考えれば説明できます。 人工地震のために埋めた核兵器の爆発で出た放射性物質によって被曝したのです。 9、3. 11が起きることを事前に知っていた人がいる この記事を見てもらえればわかりますが、ユダヤ人は3. 11が起きることを事前に知っていたようです。 このヤフー知恵袋の投稿者が嘘をついていなければ、3. 11が人工地震であることは確実です。 10、3. 11、9. 11、阪神大震災、チリ地震 2014 はすべて46分に起きている …2011年3月11日 14時46分 …2001年9月11日 8時46分 現地時間 …1995年1月17日 5時46分 …2014年4月1日 20時46分 現地時間 見てのとおり全てが46分に起きています。 疑り深い方はWikipediaのリンクを貼っておいたので確認してみてください。 こんなことは偶然には起こり得ません。 少なくとも時系列的に後半の三つ 阪神大震災以外 は意図的に起こされたと考えるべきです。 特に、3. 11と9. 11については、日まで一致しています。 よって3. 11は意図的に起こされた人工地震だと言えます。 11、科学者が人工地震だと言っている Leuren Moretという科学者が3. 11はHAARPによる人工地震だと語りました。 文章で見たい方はこちらのWeb魚拓で見てください。 12、音波が観測された 音波は自然地震では観測されませんが、核実験では観測されるそうです。 その音波が、3. 11で観測されました。 千葉県いすみ市の観測所では12分間の音波を確認、ロシアの2観測所でも音波を確認しています。 詳しくはを見ていただければと思います。 これはかなり明確な証拠です。 人工地震の証拠を示したサイト一覧 このページを書く際に参考にしたサイトです。 まとめ これで3. 11人工地震説は本当だとわかったと思います。 これでも嘘だと思う人がもしいたら上の証拠 すべてに反論してみてください。 11が人工地震であることが理解できた方はこの事実を広めましょう。 社会にタブーがあることは、それ自体がタブーですから。

次の

3.11東日本大震災の人工地震説!真実か嘘やデマか?人工地震とは?

人工 地震

人工地震が存在する証拠 まずは人工地震自体が存在する証拠です。 1、1984年までは日本でも実験していた 1984年までは新聞で報道されるくらい人工地震は身近なものでした。 これ以降は新聞等での報道は無くなっています。 この後も人工地震の技術が発達し続けたのでしょうね。 ちなみにこういった人工地震に関する新聞記事は山ほどあります。 上の画像の下にあるリンクを覗いてみてください。 11個もの人工地震の新聞記事画像があります。 ともかく人工地震は新聞も認めているということです。 2、人工地震は国連が認めている事実 に2013年11月13日現在48カ国が署名し、78カ国が批准しています。 そして日本ももちろん批准しています。 環境改変技術敵対的使用禁止条約は、「現在あるいは将来開発される技術によりし 例えばやを人工的に起したりやの方向を変える 、これを軍事的敵対的に利用すること」 の禁止を目的とする環境保全と軍縮に関する条約。 この条約ができたのは必要性があったからです。 つまり人工地震の技術があったため、軍事目的の使用を禁止する必要があったのです。 人工地震の技術が無いのにこの条約ができたとはちょっと考えにくいです。 3、2000年から地震が激増している 上のグラフを見てもらえば分かるように、2000年あたりから地震が激増しています。 これは地震を観測する場所が増えたからでしょうか。 いえ、そんなことでは約10倍に増えた地震の数を説明できません。 地震激増の原因は人工地震です。 4、「ちきゅう」関係者が「人工地震」発言をしていた。 この動画の最後の方で、「その他、人工地震等を発生させまして、その地震波を測定するための装置です。 」と発言しています。 この方にとって人工地震というのは当たり前なのでしょう。 5、東日本大震災復興特別委員会での人工地震発言 2011年7月11日の東日本大震災復興特別委員会で浜田和幸氏が人工地震が常識だというような発言をしています。 地震兵器とか自然改変装置というのは、別にアメリカだけではなくて、旧ソ連、今のロシアも、中国も、多くの国々が研究開発に余念なく取り組んできた事実があります。 しかも、地震あるいは津波を人工的に起こすということは実は技術的には十分可能だと言われているのは、国際政治、軍事上においては常識化されているわけであります。 やはり人工地震は存在するようです。 11が人工地震である証拠 次に、3. 11が人工地震であるという証拠です。 1、3. 11の前に日本上空の大気が急激に熱せられていた 全て原子力発電所の場所 画像のように、3. 11前の3日間 特に前日 は青森にある東通原発と大間原発のあたりの大気を中心に熱せられ、3. 11当日には震源が熱せられています。 ターゲットが変更された? 3月1日から3月7日まではほとんど大気が熱せらていないのにも関わらず、3. 11前になって急に熱せられ始めたのは偶然ではありません。 人工地震を起こすために熱せられたと思われます。 自然現象によってピンポイントに原発上空の大気が熱せられるということが起きるだろうか? 2、3. 11が始まる前にHAARP 電磁波兵器 が異常に活動していた 井口和基氏はHAARPモニターを観察していた結果、3. 11を予知したらしいです。 3、地下深部10kmの浅い地震であった ちきゅうが掘れる深さ 3. 11は地下深部約10kmの地震でした。 気象庁によれば地下深部24kmのようですが、国の機関なので捏造している可能性があります。 ちきゅうは地底下7500m 7. 5km まで掘削する能力を備えています。 tenki. jpでは10km単位でしか深度を表示しないので、実際の深度は7. 5km以下であったことは十分考えられます。 ちきゅうによって核爆弾を設置した結果、地下深部約10kmの地震となったのでしょう。 4、震源地とちきゅう掘削地が一致 画像のように、ちきゅうの掘削地と震源がほぼ一致しています。 ちきゅうの仕込んだ核爆弾の爆発が地震を誘発したために、震源との位置が一致したと考えられます。 5、地震の後に超巨大な渦ができていた。 よく見ればわかると思いますが、直径約400kmの巨大渦巻きが2つできています。 こんなことは過去に例がなく、科学者たちを困惑させています。 ですが、水がちきゅうの開けた穴に引き込まれたと考えれば納得がいきます。 6、震災前にイルカの大量死があった 原子力潜水艦のソナーが原因 ソナー(: Sound navigation and ranging, SONAR; ソーナーとも)は、水中を伝播するを用いて、水中・水底の物体に関する情報を得る装置。 核爆弾を埋めるための潜水艦によるソナー音がイルカに悪影響を与え、大量死してしまったのです。 7、地震波形が人工地震と同じ 一つ目の画像にある北朝鮮の核実験での地震波形と、二つ目の画像にある3. 11での地震波形は非常によく似ています。 また、3. 11は一つ目の画像にある自然地震の波形とは全く違ったものとなっています。 このことから、3. 11は自然に起きた地震ではなく、核爆弾によって起きた人工地震と言えます。 8、地震発生後に震源付近を航行していた米空母の乗組員が被爆したと訴訟していた 米空母「ロナルド・レーガン」は 米軍による3. 11被災者の救援活動 で3月13日に震源付近を航行していました 二つ目の画像 が、乗組員が被爆したと訴訟しています 三つ目の画像。 日本人でこんな症状 がん等 が出たとは聞いたことがありません。 福島県民ではなく福島原発から185km以上離れた海上 一つ目の画像 にいた米軍が被爆したのはなぜでしょうか。 風が海上へ吹いていたから?違います。 風向きがずっと同じということはありません。 しかし、震源から出る放射性物質によって被曝したと考えれば説明できます。 人工地震のために埋めた核兵器の爆発で出た放射性物質によって被曝したのです。 9、3. 11が起きることを事前に知っていた人がいる この記事を見てもらえればわかりますが、ユダヤ人は3. 11が起きることを事前に知っていたようです。 このヤフー知恵袋の投稿者が嘘をついていなければ、3. 11が人工地震であることは確実です。 10、3. 11、9. 11、阪神大震災、チリ地震 2014 はすべて46分に起きている …2011年3月11日 14時46分 …2001年9月11日 8時46分 現地時間 …1995年1月17日 5時46分 …2014年4月1日 20時46分 現地時間 見てのとおり全てが46分に起きています。 疑り深い方はWikipediaのリンクを貼っておいたので確認してみてください。 こんなことは偶然には起こり得ません。 少なくとも時系列的に後半の三つ 阪神大震災以外 は意図的に起こされたと考えるべきです。 特に、3. 11と9. 11については、日まで一致しています。 よって3. 11は意図的に起こされた人工地震だと言えます。 11、科学者が人工地震だと言っている Leuren Moretという科学者が3. 11はHAARPによる人工地震だと語りました。 文章で見たい方はこちらのWeb魚拓で見てください。 12、音波が観測された 音波は自然地震では観測されませんが、核実験では観測されるそうです。 その音波が、3. 11で観測されました。 千葉県いすみ市の観測所では12分間の音波を確認、ロシアの2観測所でも音波を確認しています。 詳しくはを見ていただければと思います。 これはかなり明確な証拠です。 人工地震の証拠を示したサイト一覧 このページを書く際に参考にしたサイトです。 まとめ これで3. 11人工地震説は本当だとわかったと思います。 これでも嘘だと思う人がもしいたら上の証拠 すべてに反論してみてください。 11が人工地震であることが理解できた方はこの事実を広めましょう。 社会にタブーがあることは、それ自体がタブーですから。

次の