三井住友カード ボーナスポイント マイル。 三井住友カード ボーナス・プレミアムポイントのANAマイル交換方法|ポイマイ.com

陸マイラー向け!三井住友カードとワールドプレゼントのメリットは?

三井住友カード ボーナスポイント マイル

の皆さん! VISA カード使ってますか? あっ!メインはSPGアメックスですか? 修行僧の皆さん! ひとまず VISA ゴールドカード作っての準備がてら集中決済カードにしてますか? の皆さん! VISA発行キャンペーンで分もキッチリポイント稼ぎましたか? 2年目以降のの皆さん! エブカード、随分前に作ったけど年会費無料だし、なんとなく死蔵しちゃってますか?(のマイル貯めてる方もいるかも) 前置きが長くなりました、ゴマシソです。 今回はの ワールドプレゼントポイントについてです。 というのも私が所有するのは、 ・ VISA ゴールドカード(メインカード) ・( VISA GOLD発行時のキャンペーンで発行) ・エブカード(活動の案件消化で発行) と、だけで 3枚(他のカード会社も含めれば10枚以上)も所有しちゃっていることから、ボチボチ 整理が必要だなぁと思い、だったら ポイントもキッチリ消化しなきゃと思い立ってという2年目的理由から、諸々問い合わせてわかったことを備忘録として残します! みんな大好き! 「ワールド プレゼント ポイント」とは? のポイントプログラムである 「ワールドプレゼントポイント」には大きく2種類のポイントがあります。 中途半端に貯まってますね。 基本的には入会時を除き、通常決済付与以外はボーナスポイントになるということですね。 使い道 当然、としてはマイル一択ですね。 【1】 獲得ポイント 自分の選んでいるマイル交換コースに変換できるポイントです。 ゴールドカードの方であれば 10マイルコースですね。 【2】ボーナスポイント マイルに交換はできるもののレートが極端に下がるポイント。 もちろん、であればソラチカルートを使って更に 高レートで変換しますよね。 諸先輩方の記事をご参考下さい。 さて、ここからが本番です! 三井住友系カード複数持ちだとポイントは合算されて表示される 三井住友系のカードを複数枚お持ちの方であればにログインするとポイントが合算されて表示されていることを御存知だと思います。 これは結構困った仕様だと思いつつ、 良いこともあるんです。 公式サイトを読んでいてわかるのは、ボーナスポイントが先に消化されて、その後に獲得ポイントが消化されるというところまで。 要は、 ゴールドカードの10マイルコースに傷を付けずに非平カードのポイントを如何に消費するか、ということです。 獲得ポイントはマイルに交換するのでそれはヨシとして、ボーナスポイントは下記ボタンの「ポイントを使う」から交換します。 (私はGポイントヘ交換してます) 消費ルールの優先順位は下記となります。 【ワールド プレゼント ポイントの減算ルール】 1. 選んでいるカードブランドの 2. ボーナスポイントの 3. 有効期限が近いポイントから 4. ポーナスポイントが0になったら選んでいるカードブランドの獲得ポイントを消費 5. 要は、 エブなどの低レートでしかマイルに変えられないのポイントを変換する為に、高レートで変換できるポイントを低レートで交換してしまう可能性があると言うことです。 そして、それは回避することができます。 実際のオペレーション 今回、私はエブカードのポイントをカード解約のため消化したいと考えていました。 ワールドプレゼントポイントのポイントサイトへの交換はボーナスポイントが優先ということは知っていたので、事前にボーナスポイント5000ポイントほどGポイントに交換済みです。 では、残りの獲得ポイントは? Web上ではエブ側にどの程度ポイントが残っているかはわかりません。 なので先ずはコールセンターに電話しました。 一旦ポイント残高を聞き( オペレーターによる通話にしないとカード毎の残高はわかりません)、 150ポイントほど獲得ポイントが残っていることを確認しました。 みみっちいですが、1マイルたりとも無駄にする気はありません。 そして Web上から200ポイントをGポイントに交換しました。 後日、解約の電話を入れようと思い立ち、念のためポイントを確認すると、まだ 11ポイント残っているとのこと。 これ、どから来てるの!? それでアレコレ問いあわせてわかったのが、かつてキャンペーン獲得目的で作った 分の獲得ポイントが エブでの獲得ポイントの前に消費されていたとのこと。 はい、一旦整理。 減算されたのは、、エブ(残り僅か)まで。 この時、うっかり VISA GOLDカードの獲得ポイントが消費される可能性があったんですね。 VISA GOLDカードとは同時に発行したのにのポイントから消費してくれたのも良心的です。 ちなみに、は既に解約してしまっていたのですが、 は解約しても同社のカードを所有している限りポイントは有効期限まで残るとのことです。 合算方式の副産物でしょうか? これも良心的ですね。 で、話しは戻ってこの端数みたいな 11ポイントは獲得ポイントですがカードではないのでマイルにも変えられずどうすることもできません。 しかし、オペレーターの方曰く、 電話であれば VISA GOLD カードのボーナスポーイントと合算してGポイントに交換できると。 すかさずお願いし、無事エブのポイントは消化しきりました。 正直、ここまで書いておいて全く大したことじゃ無いことに気づきました。 大発見したと思いブログにまで載せてしまいました。。。 私と同じ様な状況の方の参考になればと。 惜しむらくは、の残っていた獲得ポイントは1ポイント5マイルに交換できたのでは・・・。 なにはともあれ、 活動に必須のクレジットカード発行もポイントサイト経由が超お得。 下記サイトにお申し込み頂けたら幸いでございます。 も小粒ながら参加させてもらっています。 gomashiso.

次の

【三井住友VISAワールドプレゼントポイント交換】4500プレミアムポイントをソラチカルートで約17000ANAマイルへ交換

三井住友カード ボーナスポイント マイル

この2つの改悪に関しては、以下の記事をあわせてお読みください。 この2つは、それぞれ 還元率アップの面、 年会費割引の面と、カードをお得に利用していくのに直結した改悪であったため、残念といわざるを得ませんでした。 ワールドプレゼントのポイント制度変更が6月に実施 そんな悪いニュース続きでしたが、三井住友カードでは、6月に ワールドプレゼントのポイント制度変更(リニューアル)を行います。 最も重要な点は、今までは、 1000円で1ポイントを獲得であったところが、200円で1ポイントを獲得に変更になるという点です。 つまり、 1ポイントが1000円単位から200円単位になり、 端数分で損をしていたポイントを獲得できるようになります。 毎月多くても8マイルの差であるため、そんな大きな違いはないと思うかもしれませんが、 塵も積もれば山となる。 陸マイラーは 毎月の積み重ねが重要ですよ!! このポイント制度変更は、陸マイラーにとって朗報、つまり改善といえるでしょう。 いくつかの名称が変更に また、このポイント制度変更に伴い、いくつかの名称が変更になります。 ・ 「通常ポイント」・・・カード利用で獲得 ・ 「ボーナスポイント」・・・マイ・ペイすリボやキャンペーンなどで獲得 ・ 「プレミアムポイント」・・・ポイントUPモールなどで獲得 それが、これからは、以下の2つに統合されます。 ・ 「ANAマイル移行可能ポイント」・・・従来の通常ポイント ・ 「ANAマイル移行可能ポイント以外のポイント」・・・従来のボーナスポイントとプレミアムポイント 「ANAマイル移行可能ポイント以外のポイント」などといわれると、ANAマイルに交換できないのかと思われる方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。 このポイント制度変更では、以下のようにポイントコース名称が変わります。 こちらに関しては、早く慣れることができそうですね。 その他の点は特に変化はなく、ここまでの説明をまとめると、以下の表のような形になります。 そのため、特段手続等の必要はないため、ご安心くださいね。 まとめ 今回は、6月に実施される三井住友カードのポイント制度変更に関して取り上げさせていただきました。 この変更では、ポイント単位が1000円から200円に引き下げられるため、端数分の損をすることが少なくなり、ANA陸マイラーにとっては朗報となることでしょう。 これに伴い、いくつかの名称も変更になってくるので、リニューアル後に混乱してしまわないように、今のうちに押さえておくようにしましょう。

次の

ANA「VISA」ゴールドカード、ボーナスポイントが「V3ステージ」に到達すれば、プレミアムと遜色ないマイル還元レベル!

三井住友カード ボーナスポイント マイル

2020年6月1日に名称が「ワールドプレゼント」からVポイントに変更されました。 そんなVポイントの特徴は以下の通り。 ポイントの有効期限は2〜4年 Vポイントの有効期限は、 保有する三井住友カードの種類によって異なってきます。 カードの種類 ポイントの有効期限 ポイント獲得月から2年 三井住友カード デビュープラス 三井住友カード アミティエ 三井住友カード エグゼクティブ 三井住友カード Revo Style(リボ スタイル) 三井住友カード プライムゴールド 三井住友ビジネスカード for Owners 三井住友カード ゴールド ポイント獲得月から3年 三井住友ビジネスカード for Owners ゴールド 三井住友カード プラチナ ポイント獲得月から4年 三井住友ビジネスカード for Owners プラチナ (参考:三井住友カード) 基本的には、ステータスの高いカードほどポイントの有効期限が長くなる仕組みです。 ポイントが延長されるサービスはありませんので、 有効期限切れのポイント 失効だけには十分に注意しましょう。 ポイントの有効期限は、会員サイトのから確認できます。 また、レートは若干悪くなりますが利用明細からキャッシュバックしてもらうこともできます。 「ポイントはそんなに要らないよ!」って人はこちらを利用するのもアリですね。 年間50万円以上利用してボーナスポイントをもらう 三井住友カードを年間50万円以上決済すると、通常のポイントに加えてボーナスポイントをもらうことができます。 ボーナスポイントの付与数は前年1月〜翌年2月の利用金額に応じて決まるランクによって異なり、またプラチナ・ゴールド・プライムゴールドといったステータスの高いカードは一般カードよりもよりもボーナスポイントでもらえる額が2倍となっています。 なので、 年間の決済額が多い人ほど、年会費が高くなってもステータスの高いカードを持つ方がポイント面ではお得になりますね。 詳細は以下の公式サイトをどうぞ。 6円で三井住友カード利用代金にキャッシュバック• 三井住友カードのiDを利用している人であれば、 こちらに交換するのがよりレートが高いのでおすすめですね。 他社ポイント・電子マネーに移行する Vポイントは、三井住友カードではない他社のポイントや電子マネーへの移行も可能です。 移行先は下記の通り、多岐に渡ります。 オンラインギフトカードと交換する また、オンラインギフトカードとの交換も可能。 以下の交換先があります。

次の