は っ ちゃ ける 意味。 ちょけるとは?意味やいちびるとの違い・関西の方言?心理や特徴も

宮城の方言:仙台弁メモ【た行】

は っ ちゃ ける 意味

ちょけるの意味 ・ふざける ・おどける 「ちょける」は「 ふざける」という意味です。 「おちょける」と呼ばれることもあります。 類語には「いちびる」、「ほたえる」などがあります。 「ちょける」は「お調子者」のように、いい意味での「おふざけ」で使われることが多いです。 お笑いでいう「ボケる」に近いです。 ちなみに悪い意味での調子の乗るは「イキリ」などと言われます。 「ちょける」の使い方 「ちょける」を使った例文から意味をみてみます。 「カラオケで最後までまともに歌うことできなくて絶対途中ちょける」 カラオケで歌っている途中にふざけてしまうという意味です。 真面目に歌っているとなんとなく恥ずかしくなるのはよくありますね。 今はおちょける元気がない ふざけるられるほどの元気がないという意味です。 このように「お」をつけて「おちょける」で使うこともあります。 「いちびる」とは?.

次の

「うるける」の意味【使い方・会話文】北海道の方言

は っ ちゃ ける 意味

「ちょける」とはどんな意味?• 「おちょくる」「いちびる」 の意味とは?• 「ちょける」「おちょくる」 「いちびる」の違い• 関西弁の歴史 皆さんが暮らす街では どのような方言が使われているでしょうか? 自分が住む町では 当たり前に使われていた言葉が、 違う地域に行くと 意味が通じない 事もあります。 筆者は関西圏に住んでいるのですが、 違う県に行くと 「それどういう意味?」 とか、 場合によっては、 違った意味で 捉えられてしまう 事も しばしばあります。。。 徳島県• 兵庫県• 島根県• 京都府• 奈良県• 和歌山県• 愛知県• 三重県• 岐阜県• 静岡県• 福島県 これらの地域で使われているようです。 ただ一つ違うのは、 所によっては 「ちょける」ではなく 「ちょうける」 と言う場合もあるようです! 意味は同じでも、 「ちょうける」という言葉は、 関西圏で使っている方は見た事がありません。 少し余談ですが、 関西人は、 「ちょける」という言葉は 全国で使われている 言葉だと認識している 方もいるとかいないとか。。。 関西人の皆さま、 「ちょける」は方言で 意味が通じない事もあるので 気を付けましょう! 「おちょくる」「いちびる」 の意味とは? つぎに、 「おちょくる」と「いちびる」について、 その意味や使い方を見ていきましょう。 「おちょくる」の意味と 使い方 【例文】 A君: 「俺って怖いもんないからさ~、 昔から喧嘩も負けたことないし~」 B君: 「 こいついちびり過ぎやろ… 」 これを直訳すると、 「こいつ、 つけあがり過ぎやろ」 となります。 例文を見て分かるように、 お調子者や目立ちたがり屋といった、 いわゆる 少しイタイ感じの態度 や 話をする人に向けて よく使われます。 インターネット上には 褒める場合に使う事もある と書かれていましたが、 「いちびる」を人を褒める時には あまり使わない ような気がします。。。 「市振る いちふる 」とは、 江戸時代に魚市場で売人が 大きな身振り手振りで 魚を売っている様子 を現しています。 「ちょける」「おちょくる」 「いちびる」の違い 上記を読んで頂いて、 「ちょける」「おちょくる」「いちびる」 それぞれの意味は よくお分かり頂けたかと思います。 ただ、 おちょくるは明らかに意味が異なりますが、 「ちょける」と「いちびる」に関しては、 使い分けが良く分からない という声もチラホラ見かけます。 確かにどちらも、 お調子者に使う言葉 なんですよね。 「ちょける」 フランクな感じで使える• 難しい所ですね。。。 この三つの言葉に関しては、 関西人であれば 簡単に使い分ける事が出来るのですが、 普段使わない地域の方からすると 「なんのこっちゃ?」 状態になると思います。 また、 神戸は語尾が「しとぉ」や「しとん」で終わります。 同じ関西弁訛りでも、 よく聞くと言葉の訛りが違ったり 環境も違えば気質も違うので、 「アイツらと 一緒にせんといて~」 というような事を言う方もいます。 人間性の違いをざっくりいうと、 京都人はお上品な振る舞いをする方が多く、 大阪人は活気があり人懐っこく、 神戸人はお洒落で紳士的な方が多い感じです。

次の

宮城の方言:仙台弁メモ【た行】

は っ ちゃ ける 意味

「ちょける」とはどんな意味?• 「おちょくる」「いちびる」 の意味とは?• 「ちょける」「おちょくる」 「いちびる」の違い• 関西弁の歴史 皆さんが暮らす街では どのような方言が使われているでしょうか? 自分が住む町では 当たり前に使われていた言葉が、 違う地域に行くと 意味が通じない 事もあります。 筆者は関西圏に住んでいるのですが、 違う県に行くと 「それどういう意味?」 とか、 場合によっては、 違った意味で 捉えられてしまう 事も しばしばあります。。。 徳島県• 兵庫県• 島根県• 京都府• 奈良県• 和歌山県• 愛知県• 三重県• 岐阜県• 静岡県• 福島県 これらの地域で使われているようです。 ただ一つ違うのは、 所によっては 「ちょける」ではなく 「ちょうける」 と言う場合もあるようです! 意味は同じでも、 「ちょうける」という言葉は、 関西圏で使っている方は見た事がありません。 少し余談ですが、 関西人は、 「ちょける」という言葉は 全国で使われている 言葉だと認識している 方もいるとかいないとか。。。 関西人の皆さま、 「ちょける」は方言で 意味が通じない事もあるので 気を付けましょう! 「おちょくる」「いちびる」 の意味とは? つぎに、 「おちょくる」と「いちびる」について、 その意味や使い方を見ていきましょう。 「おちょくる」の意味と 使い方 【例文】 A君: 「俺って怖いもんないからさ~、 昔から喧嘩も負けたことないし~」 B君: 「 こいついちびり過ぎやろ… 」 これを直訳すると、 「こいつ、 つけあがり過ぎやろ」 となります。 例文を見て分かるように、 お調子者や目立ちたがり屋といった、 いわゆる 少しイタイ感じの態度 や 話をする人に向けて よく使われます。 インターネット上には 褒める場合に使う事もある と書かれていましたが、 「いちびる」を人を褒める時には あまり使わない ような気がします。。。 「市振る いちふる 」とは、 江戸時代に魚市場で売人が 大きな身振り手振りで 魚を売っている様子 を現しています。 「ちょける」「おちょくる」 「いちびる」の違い 上記を読んで頂いて、 「ちょける」「おちょくる」「いちびる」 それぞれの意味は よくお分かり頂けたかと思います。 ただ、 おちょくるは明らかに意味が異なりますが、 「ちょける」と「いちびる」に関しては、 使い分けが良く分からない という声もチラホラ見かけます。 確かにどちらも、 お調子者に使う言葉 なんですよね。 「ちょける」 フランクな感じで使える• 難しい所ですね。。。 この三つの言葉に関しては、 関西人であれば 簡単に使い分ける事が出来るのですが、 普段使わない地域の方からすると 「なんのこっちゃ?」 状態になると思います。 また、 神戸は語尾が「しとぉ」や「しとん」で終わります。 同じ関西弁訛りでも、 よく聞くと言葉の訛りが違ったり 環境も違えば気質も違うので、 「アイツらと 一緒にせんといて~」 というような事を言う方もいます。 人間性の違いをざっくりいうと、 京都人はお上品な振る舞いをする方が多く、 大阪人は活気があり人懐っこく、 神戸人はお洒落で紳士的な方が多い感じです。

次の