マーガレット 無料。 マーガレット (雑誌)

「りぼん」「別冊マーガレット」などネットで無料公開 臨時休校受け

マーガレット 無料

概要 [ ] 、同年に休刊した『』に代わる総合少女週刊誌『 週刊マーガレット』として創刊された。 漫画のほか、ファッションや人気歌手の記事なども掲載。 前年()にが創刊した『』に対抗する目的もあり、PR版56万部が無料配布される。 には『』()の連載が開始され、化もされている。 にも『』()、『』()などの人気作品が連載され、『少女フレンド』・『』()とともに、ブームを築く週刊誌となった。 に月2回刊となり、誌名表記も『Margaret』に変更された。 には、12月発売号を初めて合併号として発行した。 その後、2008年1月発売号、2009年2月発売号、2012年1月発売号も合併号として発行した。 4月20日発売の10号で創刊50周年を迎えたが、同誌が早々に売り切れたことから、5月2日から6月4日までインターネットでの無料配信を行なった。 2020年1月から2020年3月までの発行部数は23,200部 と、3万部を割り込んでしまった。 略歴 [ ]• - 総合少女『 週刊マーガレット』として創刊。 - 別冊として少女漫画誌『』創刊。 少女漫画誌『』創刊。 コミックスレーベル「」刊行開始。 お姉さん雑誌として総合雑誌『』創刊。 - 少女漫画誌『』創刊。 - 『マーガレット』の妹誌『プチ・マーガレット』と『』の妹誌『りぼんDX』を廃刊。 両誌を母体に、少女漫画雑誌『』創刊。 - 『別冊マーガレット』と共同編集で、少女漫画誌『』創刊。 - 週刊から月2回刊(5日・20日発売)へリニューアル。 誌名表記を『 Margaret』に変更。 - 『 Margaret』から『 マーガレット』に再変更。 作品名五十音順。 ():2019年18号 -• ():2020年9号 -• ():2019年8号 -• ():2019年15号 -• ():2020年14号 -• ():2019年17号 -• ():2020年10・11合併号 -• ():2020年5号 -• ():2020年8号 -• ():2020年10・11合併号 -• ():2019年21号 -• ():2015年18号 -• ():2020年13号 - 2020年14号• ():2020年6号 -• ():2020年12号 -• ():2019年22号 - 2020年14号• ():2018年24号 -• ():2020年7号 -• ():2019年24号 -• ():2018年10号 -• ():2019年23号 -• ():2020年5号 -• ():2019年19号 - 不定期連載 [ ]• ():2015年5号 - 2017年16号 、22号、2018年1号 - 不定期連載• (森月あめ):2016年3・4合併号 - 不定期連載 休載中 [ ]• ():2012年8号 - 休載中• ():2015年21号 - 休載中• (宮城理子):2014年19号 - 休載中 過去の主な掲載作一覧 [ ] あ行 [ ]• ():2016年13号 - 2016年19号• ():2015年22号 - 2015年23号、2016年3・4合併号 - 2016年14号• ():2014年11号 - 14号• ():2014年3・4合併号 - 2015年9号• ():1979年37号 - 1980年6号• ():1981年5号 - 1981年43号• ():2007年2号 - 2011年9号• ():2016年8号 - 2016年21号• ():2016年5号 - 2019年15号• ():2017年19号 - 2018年10号• ():2016年21号 - 2017年10号• ():2016年15号 - 2016年18号• ():2017年3・4合併号 - 12号• ():2019年17号 - 2020年10・11合併号• ():2011年9号 - 2015年21号• ():2015年15号 - 2016年2号• (碧井ハル):2018年8号 - 2019年6号• ():2014年8号 - 14号• ():2019年9号 - 2020年1号• ():2017年19号 - 2019年6号• ():2017年15号 - 2017年18号• ():2009年23号 - 2014年11号• ():2015年11号 - 2015年15号• ():1973年2・3合併号 - 1975年5号、1978年4・5合併号 - 1980年8号• ():1977年31号 - 1978年45号• ():1988年7号 - 1989年13号• ():1991年3号 - 1992年12号• ():2007年16号 - 2013年7号• (佐藤ざくり):2007年13号 - 24号• ():2018年9号 - 2019年6号• ():1974年12号 - 39号• ():2019年19号 - 2020年3・4合併号• (池田理代子)第1部のみ:1975年4・5合併号 - 1976年32号• ():2016年16号 - 2016年19号 か行 [ ]• ():2017年11号 - 2017年16号• ():2014年5号 - 16号• ():2014年23号 - 2015年6号• ():2003年19号 - 2008年24号• ():2017年23号 - 2018年13号• ():2000年7号 - 2003年9号• (小村あゆみ):2017年8号 - 2018年11号• ():1969年3号 - 1970年49号• ():1988年13号 - 1991年19号• ():2014年13号 - 2015年1号• (田島みみ)• ():2014年16号 - 22号• ():2017年11号 - 12号• ():2017年21号 - 2018年11号• (花野リサ):2015年5号 - 2015年19号• ():2016年22号 - 2017年5号• ():2015年16号 - 20号• (:、作画:)• ():2013年17号 - 2014年17号• ():2012年23号 - 2016年11号• (あいだ夏波):2014年14号 - 2016年12号• (一条ゆかり):1986年37号 - 48号• ():2019年1号 - 2019年3・4合併号、6号• ():2017年17号 - 2018年2号• ():2019年18号 - 2020年1号• (桜田あおい):2014年7号 - 12号• (あいだ夏波):2016年18号 - 2017年15号• ():2018年21号 - 2019年5号• ():2014年6号 - 2015年6号• ():2017年5号 - 2017年23号• ():2016年23号 - 2017年8号• ():1967年28号 - 50号• ():2015年13号 - 2016年8号 さ行 [ ]• ():2019年6号 - 2019年17号• (南谷郁):2017年13号 - 2017年16号、19号 - 20号• ():1965年47号 - 1966年8号• (岩ちか):2017年18号 - 2018年7号• ():2016年20号 - 2017年1号、2017年6号 - 2017年11号• (岩ちか):2016年18号 - 2017年8号• ():2017年10号 - 2018年15号• ():2015年23号 - 2019年7号• ():1985年17・18合併号 - 1987年• (原作:、作画:):2004年23号 - 2005年22号• ():2018年6号 - 2018年13号• (あいだ夏波):2006年18号 - 2014年2号• (朝比奈ゆうや)• ():1969年33号 - 1970年36号• ():2020年1号 - 2020年13号• ():2018年3・4合併号 - 2018年17号• ():2014年5号 - 18号• (碧井ハル):2020年1号 - 2020年2号• ():2017年20号 - 2019年13号 た行 [ ]• (佐藤ざくり):2014年17号 - 2015年23号• ():2006年4号 - 19号• (森ゆきえ):2013年16号 - 22号• ():2007年7号 - 19号• ():2016年9号 - 2016年20号• (上田倫子)• (菊川近子)• ():2015年9号 - 2015年16号• ():2015年12号 - 2019年8号• (吉田夢美):2018年9号 - 2019年7号• ():1973年17号 - 1979年35号• ():2015年14号 - 2016年10号• ():2019年3・4合併号 - 2019年17号• ():2016年6号 - 2016年10号• (椎葉ナナ):2015年10号 - 2015年16号• (ひろちひろ):2015年12号 - 2016年7号• (竹内文香):2007年19号 - 2011年9号• () な行 [ ]• (本田恵子)• (一条ゆかり)• (夏生ひばり)• ():2013年5号 - 2015年24号 は行 [ ]• (里中実華):2014年15号 - 18号• (桃森ミヨシ):2003年11号 - 2006年23号• ():2019年20号 - 2020年10・11合併号• (みやの真琴):2017年9号 - 12号• (宮城理子)• はなむすび(南谷郁):2014年6号 - 11号• (ななじ眺):2000年9号 - 2007年13号• (椎葉ナナ):2018年7号 - 2019年10・11合併号• (里中実華):2015年2号 - 2017年10号• (森下suu):2012年6号 - 2015年13号• (やまもり三香):2011年12号 - 2014年23号• (ななじ眺):2016年1号 - 2020年2号• (九間ハート):2015年9号 - 2015年14号• (小村あゆみ):2015年1号 - 2015年18号• (森ゆきえ) - 『ザ マーガレット』に移籍。 ():2019年14号 - 2019年24号• (池田理代子)• (池田理代子):2013年13号 - 2018年5号• (岩ちか):2014年20号 - 2015年2号• (細堀ゆかり):2018年11号 - 2019年14号• (小森みっこ):2015年17号 - 2020年1号• (九間ハート):2014年15号 - 18号、21号 - 2015年3・4号• (藤宮あゆ):2007年23号 - 2013年5号• (ひない菜月):2015年3・4合併号 - 2015年10号• (ほしの瑞希):2016年24号 - 2017年9号• (三上骨丸):2012年11号 - 2013年20号 ま行 [ ]• (しまあかね):2013年24号 - 2015年6号• (佐藤ざくり):2011年2号 - 2014年10号• (花野リサ):2017年12号 - 2017年24号• (原作:、作画:):2003年21号 - 2005年22号• (里中実華):2012年14号 - 2013年13号• ():2019年9号 - 2019年17号• (宮城理子):2013年9号 - 2014年15号• (小村あゆみ)• (あだち):2014年23号 - 2015年8号• ():2016年15号 - 2016年24号• (宮城理子):2006年11号 - 2013年3・4合併号• ():2018年18号 - 2018年19号• (原作:、作画:)• (ほしの瑞希):2017年16号 - 2018年5号• (小村あゆみ):2019年7号 - 2019年18号• (小村あゆみ):2015年22号 - 2016年23号 や行 [ ]• (藍川さき):2016年17号 - 2019年19号• ():2006年5・6号合併号 - 2008年3・4合併号• (吉田夢美):2016年11号 - 2016年24号 ら行 [ ]• (宮城理子)• (葉月めぐみ)• (上田倫子):1995年13号 - 1999年17号• (竹内文香):2011年17号 - 2012年12号 わ行 [ ]• (星川ハチ):2014年21号 - 24号• (花野リサ):2018年22号 - 2019年19号 姉妹誌 [ ]• プチマーガレット - 、同年秋の号が発売され創刊。 、同年夏の号を最後に休刊。 - 2月に創刊。 当初は不定期刊。 から隔月刊(奇数月刊)誌となるが、偶数月は増刊を発行し、実質的に月刊となる。 から正式に月刊となったが、より隔月刊(偶数月刊)誌に戻した。 発売日は前々月24日(日曜、祝日の場合はその前日)。 『マーガレット』、『別冊マーガレット』、『』、『』、『』、『』で活躍する漫画家の長編が主であるが、シリーズ作品や連載作品も掲載されている。 にこいちマーガレット - 創刊。 配信日の前月5日・20日に発売された紙版のマーガレット2号分をまとめて収録し、翌月1日に配信される(編集上の都合により、紙版に掲載されている作品・記事が掲載されていない場合がある。 「にこいち」とは「2号で1冊」という意味である。 印刷証明付き発行部数 [ ]• 2003年9月1日 - 2004年8月31日、209,565部• 2004年9月 - 2005年8月、173,913部• 2005年9月1日 - 2006年8月31日、162,826部• 2006年9月1日 - 2007年8月31日、137,292部• 2007年10月1日 - 2008年3月、125,910部• 2008年4月 - 6月、125,000部• 2008年7月 - 9月、120,000部• 2008年10月 - 12月、118,334部• 2009年1月 - 3月、115,000部• 2009年4月 - 6月、110,000部• 2009年7月 - 9月、108,334部• 2009年10月 - 12月、104,500部• 2010年1月 - 3月、97,000部• 2010年4月 - 6月、91,000部• 2010年7月 - 9月、88,000部• 2010年10月 - 12月、88,000部• 2011年1月 - 3月、89,400部• 2011年4月 - 6月、76,500部• 2011年7月 - 9月、76,000部• 2011年10月 - 12月、75,000部• 2012年1月 - 3月、73,200部• 2012年4月 - 6月、72,000部• 2012年7月 - 9月、70,667部• 2012年10月 - 12月、66,667部• 2013年1月 - 3月、60,000部• 2013年4月 - 6月、60,834部• 2013年7月 - 9月、59,000部• 2013年10月 - 12月、58,000部• 2014年1月 - 3月、56,200部• 2014年4月 - 6月、54,000部• 2014年7月 - 9月、53,667部• 2014年10月 - 12月、53,667部• 2015年1月 - 3月、52,600部• 2015年4月 - 6月、51,167部• 2015年7月 - 9月、49,000部• 2015年10月 - 12月、48,000部• 2016年1月 - 3月、49,200部• 2016年4月 - 6月、48,167部• 2016年7月 - 9月、46,500部• 2016年10月 - 12月、44,333部• 2017年1月 - 3月、44,000部• 2017年4月 - 6月、42,333部• 2017年7月 - 9月、42,000部• 2017年10月 - 12月、42,000部• 2018年1月 - 3月、40,400部• 2018年4月 - 6月、39,667部• 2018年7月 - 9月、38,000部• 2018年10月 - 12月、35,083部• 2019年1月 - 3月、32,800部• 2019年4月 - 6月、30,800部• 2019年7月 - 9月、28,667部• 2019年10月 - 12月、27,500部• 2020年1月 - 3月、23,200部 脚注 [ ] []• 集英社 マーガレット編集部ブログ 2013年5月2日. 2013年5月21日閲覧。 印刷部数公表. 2020年1月4日閲覧。 2017年11号から15号まで休載。 2015年5号より。 2016年2号より。 2019年22号より。 誌名は、表紙とでは『ザ マーガレット』、では『ザ・マーガレット』と表記。 コミックナタリー. 2015年8月1日. 2015年8月23日閲覧。 『マーガレット』2015年16号32頁。 外部リンク [ ]•

次の

「りぼん」「別冊マーガレット」などネットで無料公開 臨時休校受け

マーガレット 無料

関連記事• 集英社と小学館が、漫画雑誌のバックナンバーを無料で公開。 電子書籍ストアや漫画配信アプリで公開する。 秋田書店が「週刊少年チャンピオン」のバックナンバーの無料配信を始めた。 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う休校で、外出を控えている子ども向けに、出版社が相次いでコンテンツを無料公開している。 KADOKAWAが児童書207冊の無料配信を始めた。 児童書ストア「ヨメルバ」で、4月5日まで公開する。 エイベックスが、所属アーティストのライブ映像を無料で公開する。 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、ライブの中止が相次ぐ中、ファンに少しでも楽しんでもらいたいという。 5〜31日の期間限定で、約100本の映像を順次公開する予定。 クックパッドが有料会員向けの機能「人気順検索」を無料で開放。 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、自宅での食事が増えるとし、同機能の利用を促す。 期間は15日まで。 関連リンク•

次の

集英社 りぼん・別冊マーガレットなど少女漫画雑誌3.31まで無料公開中!

マーガレット 無料

GP」読者投票第2位獲得!! ギャルとオタクのデートの顛末は…!? 表紙&巻頭カラー!! 衝撃の最終回!! ミステリー新連載!! GP」読者投票第1位獲得!! 和服男子の色気にやられる!! クライマックス目前、表紙&巻頭カラー!! 5次元スターターブック」~「A3! 」キャスト・荒牧慶彦、水江建太らのクロストーク、「ハイキュー!! 」など人気連載、目白押し。

次の